はじめまして。ホンダ50cc4ストのR&Pに乗っています。エンジン自体は調子良いのですがアイドリング中にパワーフィルターからカッカッカッと小さな音がし、アクセルを開けるとキュルキュルキュルーとシリンダー辺りからかなりの音がします。タペットも調整しましたしカムチェーンテンショナーを触っても変わりません。以前からその音がしていたので腰上をばらしてピストンとシリンダーを交換しました(傷ついてたので)。組み込むときはトルクレンチを使わず感で組みました。以前から音はしていたので関係は無いとは思うんですが・・・何の音なのかわかりません。ご指導よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ホンダの4ストミニを何台乗っているものです。


まずノウマルのエアクリーナーからパワーフィルターに交換しますとエンジンからのタペット音や吸気の音がだいぶめだつようになります。
ピストン交換の前より擦れる音がしていたとするとオイル交換はまめにしていたのでしょうか?
基本てきにはホンダの4ストバイクはオイルをきらさなければほとんどの場合壊れることなくレストア作業も車体のみでエンジンに手をつけることはないんですが
結論
1.まずオイルを新品に交換し添加剤スーパーゾイルを入れてみましょうできればエンジンのヘッドカバーを外しカム周りやカムチェーンにたらすこと。
2.エンジンを回してアイドリングさせておいてカムチェーンの音が小さくなる所をさがしてカムチェーンテンショナー調節をしてみてください。

PS.故障箇所が特定出来ない時はまずできるだけパーツをノーマルにもどして基本整備からおこなってください。
新しいガソリンやオイルに交換してエアクリーナーケースをノウマルにもどしフィルター交換し新しいプラグに付け替えプラグコードも切りつめ直しキャブレターも一度分解掃除しインシュレーターが割れて二次空気を吸っていないかボルトの閉め直しをして少し大変ですができればクラッチカバーを外してクランクのオイルフィルターのスラッジの清掃をしてみてほしいのです。電気系ではポイントを磨いてできれば自動進角のガバナーをバラしてグリスアップしてみてほしいのですが
エンジンの振動がひどくなくてそれでもエンジンの異音がおさまらなければあとはカムチェーン交換かヘッド交換になってしまうかもしれません。
私のR&Pはバイク雑誌で同形の6ボルトエンジンXE75を安く買いましてのせかえています。電装系はR&Pでナンバーは黄色になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

inukoro1goさん色々と詳しくお答え頂き本当に有難うございました。全部試してみようと思います。XE75のエンジンですか、羨ましいです。50ccとはかなりちがうんでしょうねー。

お礼日時:2003/11/15 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチョークを引けばすぐにエンジンは掛かるけど戻すと駄目

またお世話になりなす、先日モンキーのエンジンが掛からないと相談した者です。自分なりにやってみました、キャブを外して灯油で穴と言う穴を洗ってエアークリーナも変え、もちろんプラグもいい奴に変えました。エンジンは掛かったのでが、チョークを戻すとすぐに止まってしまいます、自分なりに考え、気になる所は一つです、専門用語は分からないので、長ったらしい説明になりますが、キャブのフロートが入っている部分のネジを外しました、そして、スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なものを外しましたその部品には、かなり細い穴が空いている様な感じでした洗浄後そのネジをしっかり締めてキャブを組みなおして掛けてみたのですが、掛からなかったので、もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが、チョークをもどすと止まります、何かそれに関係があるのでしょうか?状況は簡単に言ってチョーク引けば掛かるけど、戻した時点でまったく駄目なんです、チョークを引いていなければプラグも濡れている気配は無いと思います、ばいく屋に持っていけば早いのですが、金銭の余裕が無いものですから、お願いします教えて下さい、これが頼りです。 お願いします。

またお世話になりなす、先日モンキーのエンジンが掛からないと相談した者です。自分なりにやってみました、キャブを外して灯油で穴と言う穴を洗ってエアークリーナも変え、もちろんプラグもいい奴に変えました。エンジンは掛かったのでが、チョークを戻すとすぐに止まってしまいます、自分なりに考え、気になる所は一つです、専門用語は分からないので、長ったらしい説明になりますが、キャブのフロートが入っている部分のネジを外しました、そして、スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒...続きを読む

Aベストアンサー

>スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なもの
 メインジェットと言います。

>もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが
 ジェット類はパイロットスクリューを除き緩めてはいけません。 また、緩める事で始動したならそのジェットは詰まっています。

 50ccクラスのジェットは穴が小さく清掃すると言っても限度があります。 メインジェットは何とかなるとしてもスロージェットはほぼ不可能なので交換しかありません。 メインとスロージェットは交換する事をお勧めします。

 店によっては部品のみの発注を断る所もあるりますが、車体番号と部品名称、ジェットの番号などを書き留めて行くと間違いが起きにくいですよ。
 値段的には1000円もあれば十分足りる筈ですが、事前に調べてもらうのもいいですね。

■---------------------------------------------■
 各部品の名称なども解りやすいページがあったので参考URLに貼っておきます。

 礼儀としてトップページもこちらに貼っておきます。
 http://www.ctb.ne.jp/~data/index.htm

 この手のページはgoogleのイメージ検索で「モンキー キャブ」と指定すれば直ぐ見つかりますよ。
 d(^^)グッ 

参考URL:http://www.ctb.ne.jp/~data/resutoa_cub1.htm

>スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なもの
 メインジェットと言います。

>もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが
 ジェット類はパイロットスクリューを除き緩めてはいけません。 また、緩める事で始動したならそのジェットは詰まっています。

 50ccクラスのジェットは穴が小さく清掃すると言っても限度があります。 メインジェットは何とかなるとしてもスロージェットはほぼ不可能なので...続きを読む

Qタペット音というのでしょうか?エンジンがカチカチいいます。

ボルティに乗っています。
最近気づいたのですが、エンジンの回転にあわせてカチカチ
聞こえています。
色々調べてみたところタペット音というのが一番近そうな
感じなのですが、これはもう寿命ということなのでしょうか?

また、このまま乗り続けると危険な壊れ方をするものなのでしょうか?(バイクが吹っ飛ぶとか)

あまりこういったことに詳しくないのでドキドキして乗っている
状態です。(通勤で使っているのでどうしても乗らないといけない)

詳しい方おられましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

タペット音だとしたら帰宅途中にでも早めにショップで診てもらったほうが良いと思います。
軽い症状でしたら調整で直る場合”も”あります。

完全に壊れてしまうとエンジン内部の他の部分にまで傷とかがつき修理費も高くついてしまうと思われますので早めの修理(調整)が必要ですね。

Q金属が擦れるような音がします…

毎朝のエンジン始動時に限って、エンジンのシリンダーを金属がこするような
シャシャーという音がするのですが、決して良い傾向ではないですよね…
ある程度、年季の入った車なら仕方のないことなんでしょうか。
それとも、オイルを他のものに交換などで改善されたりしますか??

H6年式の2L,ノンターボのMT車に乗っているのですが
今使っているオイルは、イエ○ーハットで入れた部分合成油です。
前回の交換から4000km走っていますので、まだきれいな状態ですけど
そろそろ交換しようかと考えています。

それと、ブレーキの鳴きも気になっています。(走行中のシャーという音)
前輪のブレーキダストも気になっていたので、ディーラーに聞いてみたところ
鳴き止めのグリスを塗ってもらったのですが、そのとき「走行には問題ないですが
まだ音が気になるようならローターの研磨をしますよ」と言われました。
しばらく乗ってみて、音自体は気にしなくなってきたのですが
相変わらずブレーキダストが目立つのと、ブレーキの鳴きがあると
ブレーキ関係にパッドの偏摩耗などの悪影響がないか心配です。
こういう場合、潔くローター研磨をしたほうがいいのでしょうか??
アドバイスよろしくお願いします。

毎朝のエンジン始動時に限って、エンジンのシリンダーを金属がこするような
シャシャーという音がするのですが、決して良い傾向ではないですよね…
ある程度、年季の入った車なら仕方のないことなんでしょうか。
それとも、オイルを他のものに交換などで改善されたりしますか??

H6年式の2L,ノンターボのMT車に乗っているのですが
今使っているオイルは、イエ○ーハットで入れた部分合成油です。
前回の交換から4000km走っていますので、まだきれいな状態ですけど
そろそろ交換しようかと考えてい...続きを読む

Aベストアンサー

再度書き込みしますね。
1~2秒のうちに音が止まるならACベルトやオルタネーターベルトの鳴きかも知れませんよ。ベルトにCRCを吹いて音が止まるか確認しましょう。
オルタネーターのベアリングが悪いのならずっと鳴り続けるものです。ベアリング交換は本体をばらさないと出来ませんし、そうなるとブラシも交換した方がよい場合があるので、一般の方は出来ないでしょうね。
ACコンプレッサーのベアリングも同様で、後の真空引きやガス注入が必要です。
ブレーキに関してはブレーキを踏んだときに左右に揺れる事がなければディスク歪みは許容内と考えて構いません。なお、低速で鳴くとのことですので、ピストンやピストンシールの経年変化で戻りが悪いような気がします。

Q回転数の下がるスピードが遅いです。

走行などには問題はありませんが空ぶかしなどした時に、回転数の針がさがるスピードがものすごく遅いです。エンジンが冷えてるときにはすぐ下がります。温まると遅くなります。5000回転ぐらいから下がるのが遅くなり1000回転まで針が下がるのに3秒ぐらいかかります。
キャブに問題があるのでしょうか?  バイクはZ400GPです。

Aベストアンサー

回転落ちが遅いのは、経験上、燃料が薄い時に起こるように思います。
燃料が薄くなる原因としては、NO.2の方がおっしゃるとおり、インシュレータの亀裂による2次エアーの吸い込みも考えられますし、スロージェット(パイロットジェット)に汚れが付着しているという事も考えられます。
しばらくバイクに乗らなかった場合などには、キャブレター内のガソリンが劣化することによりワニスが生じてしまう事がありますが、それがジェット類に付着すると詰まりの原因になります。
まずは、インシュレーターの亀裂等劣化の有無の確認、それからキャブレターの洗浄を行う事をお勧めします。

Qバイクのバックファイヤー

質問お願いしますバイクですが、バックファイヤーは何でなるんですか、宜しくお願いします。・・対処方法と教えて下さい。修理金額は、結構しますか。

Aベストアンサー

まずバックファイヤーの意味を正しく理解しているかどうか確認させてください。
結構多くの方が間違えているのですが、エンジンブレーキなどの際にマフラーで不整な燃焼が起こる現象をさしてバックファイヤーと呼ばれる方が多いようです。しかし、これはアフターバーンと呼ばれる現象でバックファイヤーではありません。

本来の意味でのバックファイヤーとは、キャブレター側に燃焼ガスが吹き返し、キャブレター内部での燃焼が起こる現象です。この現象の原因の多くは空燃比の異常、または異常に遅い点火時期で起こります。空燃比が異常に薄い(または濃い)状態で燃焼が非常に緩慢に進んだことにより、吸気バルブが開き始めた時点で燃焼が終了しておらず、キャブレターやインテークマニホールド内部の混合気に引火する現象です。これが起こると本来吸入するべ混合気がすでに燃焼してしまっているため、エンストを起こしたり、最悪は火災に至る場合もあります。

もし、本来の意味ではなく、排気管側で起こるアフターバーン(アフターファイヤーとも言う)のことであれば、この原因も多くは空燃比の不整による場合が多いのですが、バックファイヤーの場合と異なり、多くの場合はスロットルを閉じたエンジンブレーキの状態で起こることが多い(バックファイヤーの場合はスロットルを開けた瞬間などに起こる場合が多い)ので、主にスロー系統の問題である場合が多いのです。エンジン回転が比較的高い状態でスロットルをオフにしたときの空燃比が正常な状態から大きく外れるなどして正常に燃焼せず、未燃焼のガスが排気管内部にたまり、スロットルオンにした時の正常な燃焼や、時折不規則に着火する燃焼による燃焼ガスと、ともに出てくる高温の火炎によって点火され、爆発的な燃焼を起こす現象です。

どちらの場合においてもキャブレターの空燃比の調整に主眼を置いて点検する必要があるでしょう。アフターバーンの場合はアイドル系統に主眼を置いて、バックファイヤーの場合はメイン系統(あれば加速系統も)に主眼を置いて点検しましょう。また点火時期(自動進角のあるものではそれも含め)の点検も同時に行います。

まずバックファイヤーの意味を正しく理解しているかどうか確認させてください。
結構多くの方が間違えているのですが、エンジンブレーキなどの際にマフラーで不整な燃焼が起こる現象をさしてバックファイヤーと呼ばれる方が多いようです。しかし、これはアフターバーンと呼ばれる現象でバックファイヤーではありません。

本来の意味でのバックファイヤーとは、キャブレター側に燃焼ガスが吹き返し、キャブレター内部での燃焼が起こる現象です。この現象の原因の多くは空燃比の異常、または異常に遅い点火時期で起...続きを読む

QCBR400F異音。エンジンからカチカチ音、車体を走らせながらも、アイドリング状態でも結構うるさい

CBR400F異音。
エンジンからカチカチ音、車体を走らせながらも、アイドリング状態でも結構うるさいです。エンジンに熱が持つとエンジンが切れてしまう。スピードが50〜60しかでない。の 不具合があります。
アイドリングでマフラーわ四気筒熱を持ちます。自分で見れるところわ見て、キャブのなかわパッキンなども綺麗でしっかりしていそう。プラグわもの凄くくすんでいて少し溶けていないか?とゆう形していました。エンジンのヘッドを開けてカムチェーン?を見たところしっかり張っていました。

同じ状態になった方や原因がわかる方いますかね?(°_°)
もしいたら詳しく教えていただきたいです。
タペット調整した方が良いのですかね?
元々250に乗っていて400わ全然わかりません。できる限り自分で治したいのでわかる方よろしくお願いします(T ^ T)

Aベストアンサー

タペットクリアランスの増大かコンロッドメタル(軸受)の
磨耗が濃厚ですが、プラグが「くすんでいる」の意味が
解りません。

プラグが黒いなら、ガスが濃い状態。
白いならガスが薄い状態。
空燃比計を買って調査して下さい。

先ずは、エンジンの圧縮を測って下さい。
正常値以下なら、ピストンリングやシリンダーの異常
バルブ自体の異常が考えられます。

カムチェーンテンショナーも外して正常動作するか
バネ圧も確認して下さい。

コンロッドメタルなら、エンジンを降ろして分解となり
結構な作業です。

締付トルク管理とタペットクリアランスは正確に行う
必要が有り、サービスマニュアルを買ってから修理
して下さい。

自分でやるのは、結構大変ですが、250ccでも400ccでも
基本は同じですので、250ccのエンジン分解可能なら、
自分で出来ますので、頑張って下さい。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qクラッチを切っていないときの異音とエンジンおよびブレーキ

先日HONDAのJADEを中古で購入いたしました。
エンジンはよく回るしクラッチのつながりもしやすく非常に気に入っています。
構造などはだいたい把握していますが、実際に乗ったことはなかったので気になる
点がいくつかあります。
1.クラッチをNにしたときにがらがらというかごろごろというかそんな異音がします。
はじめは気づかなかったのですが、体にその振動が伝わってきて気づきました。
これって普通なのでしょうか?

2.多気筒だと何となくアイドリング音が常に一定のリズムを刻んでいるように思いましたが、なんとなく
アイドリング音に波があります。こんなものなのでしょうか?極端なものでは
ありませんが、多少気になります。

3.後ろブレーキがたまに、「キー」と鳴ります。軽くかけたときによく鳴ります。
これも、普通なのでしょうか?

どれか1つでも結構ですのでアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

どんなバイクでも乗ってるうちに色んな音がしてくるもんです。特にXJR400のエンジンは顕著ですね。アイドリング時、クラッチを切ったときの「ガラガラガラ!」音なんか冗談抜きで排気音よりもでかいですよ。XJRの場合この異音は害のない持病です。
ただ、HiyukiさんのJADEがどんな音を出していて、どんな症状なのか実際に聞いて見ないとわからないです。とりあえず経験豊富なバイク屋さんに聞いてみるのが吉かと思います。

ブレーキは鳴くもんです。ブレーキを踏むたびにキーキーいうのなら正常。踏まないのにキーキーいうのは引きずりアリ。異常です。ちなみに自動車のブレーキが鳴かないのは複数の鳴き止め対策の簡単な部品と、鳴き止めグリスを用いた上にブレーキパッド自体にも加工が施されているからです。バイクの場合、そのような対策が施されてないです。

あまり気になるようであれば、パッドの角をやすりでゴリゴリ削り落として、パッドの裏に鳴き止め液か、グリスを薄く塗りましょう。一発で鳴かなくなりますが千キロぐらいで効果がなくなってきます。

言うまでもありませんが、摩擦面にグリスを塗ったら音もなくなりますが一時的に完全にブレーキが効かなくなります。絶対塗らないように(笑

どんなバイクでも乗ってるうちに色んな音がしてくるもんです。特にXJR400のエンジンは顕著ですね。アイドリング時、クラッチを切ったときの「ガラガラガラ!」音なんか冗談抜きで排気音よりもでかいですよ。XJRの場合この異音は害のない持病です。
ただ、HiyukiさんのJADEがどんな音を出していて、どんな症状なのか実際に聞いて見ないとわからないです。とりあえず経験豊富なバイク屋さんに聞いてみるのが吉かと思います。

ブレーキは鳴くもんです。ブレーキを踏むたびにキーキーいうのなら正常...続きを読む

Q正しいエアースクリューのセッティング

NS-1に乗っています。

どなたか正しいエアースクリューのセッティング方法を教えてください。
サイトによって違うので、こちらで質問しました。

どなたか詳しく教えてください><;

Aベストアンサー

NS-1と同じエンジンである、NSR50の調整方法を記しますので参考にして下さい。
(ホンダが公表している調整方法です)

------------------------------------------------------------------------------------
調整はエンジン暖気終了後に行う。

1、エアスクリューを軽く閉めこんだ状態より標準戻し回転数1回転だけ戻す。
  (標準戻し回転数1回転はNSR50の参考値)

2、スロットルストップスクリューを回して、規定のアイドリング回転数にする。
  (NSR50の参考値は 1400±100rpm )

3、エアスクリューをゆっくりと左右に回して、エンジン回転の最も高くなる位置にする。

4.再度スロットルストップスクリューを回して、規定のアイドリング回転にする。

軽くスナッピングを行い、繋がりやアイドリング回転に変動がないことを確認する。

変動が見られる場合は2~4を繰り返す。


参考資料:ホンダNSR50/80サービスマニュアル
------------------------------------------------------------------------------------

2サイクルの場合、そもそもアイドリングが安定していない為、
実際のところエアスクリューを回してみても、
なかなかエンジン回転数の変動が分かり難いと思います。

同様に、「回してもエンジン回転数の変動が分からない」という場合には、
とりあえず標準戻し回転数に合わせておけば、大きな不都合も無いと思われます。

回転数の変化があった場合でも、それが標準戻し回転数から大きく外れてしまう場合には、
他に問題がある事が考えられます。
ANo.1 さん、が書かれているように、標準戻し回転数±1/4 の範囲で調整してみて下さい。

また、NSRとNS-1は基本的に同じエンジンですが、セッティングの違いや
バイクの年式等により調整値が変わっている場合があります。

万全を期すのであれば、
ホンダの客相へ年式や車体番号を伝えて、
「規定アイドリング回転数」と「標準戻し回転数(エアスクリュー)」についての
正確な情報を問い合わせる事をおすすめします。

NS-1と同じエンジンである、NSR50の調整方法を記しますので参考にして下さい。
(ホンダが公表している調整方法です)

------------------------------------------------------------------------------------
調整はエンジン暖気終了後に行う。

1、エアスクリューを軽く閉めこんだ状態より標準戻し回転数1回転だけ戻す。
  (標準戻し回転数1回転はNSR50の参考値)

2、スロットルストップスクリューを回して、規定のアイドリング回転数にする。
  (NSR50の参考値は 14...続きを読む

Q急にアクセルをあけると息切れの状態に

1998 NC-26 STEED 400に乗っております。
走っている最中、または発信時に急にアクセルを全開にあけると、人間のように息切れのような症状が表れ、とても調子が悪くなります。

その状態が発生した後に、停止し、また発信しようとすると「ポコ、ポコ」というまったく力のない感じで、とまりそうになります。

エンジンを停止し少し時間をあけてから発進すると、ある程度元に戻ります。

この現象はなんでしょうか?
エアークリーナーからキチンを空気が供給されていないのでしょうか?

とまりそうで怖くて遠出できないので、困っております。

お分かりになります方、どうかご教示ください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

改造をしていないのなら・・・

薄すぎても、濃すぎても息継ぎしますよね。

濃い時は「ボボボボボッ」と重苦しい感じ。
薄い時は「もわぁ~」って息が詰まった感じ。

前者は、エアクリーナーの汚れ、サイレンサーの詰まり。
後者は、キャブのジェット類の詰まりや、インシュレーター部のゴムの破れなどが考えられます。

もちろん点火系の調子が悪くてもだめですね。
プラグを外して焼け具合も確認してみましょう。
碍子が真っ黒ならば濃い。
白かったり、電極が溶けていたら薄いです。

改造しているのなら、ショップでちゃんとセッティングしてもらいましょう。


人気Q&Aランキング