畑に藁の束が置いてあるのを見かけるのですが、あれは何に使うのでしょうか。子供に質問されて答えられませんでした。どなたか教えてください。

A 回答 (3件)

「藁にご」のことでしょうか?


参考URLに、その作り方、使い方が紹介されています。

昔は縄を編んだり、草履を編んだりしていましたが、現在では敷き藁としての利用が主だと思います。

参考URL:http://www.avis.ne.jp/~kan/wara/inewara1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の答え、有難うございます。子供に面目が立ちます。
今日は参考URLを印刷して子供に見せて自慢します。

お礼日時:2003/11/07 11:32

 おはようございます。


 多分,No.1の方がおっしゃているとおり,敷き藁(よく,野菜畑に黒いビニールシートが地面に敷いてあると思いますが,その代用品と思ってもらえばよいです。)として利用されていることが多いと思います。
 また,えんどう豆など,蔓性の野菜を作るときに,蔓が這うように「手」として使うこともあります。
 束としておいてあるのは,乾燥させるためです。(雨が降ってしめることがありますが,乾いたのを見計らって持って帰ります。)
 以上,農家の父から聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。また一つ自慢話が増えました。

お礼日時:2003/11/07 11:35

お住まいがどちらなのかわかりませんので、確かではありませんが、わたくしの住まい(北海道)がある地方では


藁(ロール上に放置)を乾燥させたあと、馬(道営やばんえい)の寝藁なんかで使用することがおおいようです。

あとは、混合肥料の材料として、水をかけて腐らせて使用することもあるのかな??(今は化学肥料が多いので不確かですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。そのような使い方もあるんですね。子供への自慢話が一つ増えました。

お礼日時:2003/11/07 11:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未熟堆肥はダメというけれど、畑で使う稲わらは・・・?

未熟堆肥を畑に使うとダメといいますよね。

でも、保温や泥はね防止に野菜の根元に敷く稲わらも時間とともに発酵するという意味では未熟堆肥だと思います。
こっちはいいのですか?

Aベストアンサー

堆肥と稲藁では用途が違いますよね。未完熟が駄目な理由は、土の中で
再び発酵が開始され、その時に生じる発酵熱で作物の根を痛めるからで
す。だからと言って使えない訳でもありません。未完熟堆肥を畑に入れ
て耕し、発酵が完了するまで作物を植えなければ使用は可能です。

稲藁は作物を寒さや乾燥から守るため、マルチングとして地表に置きま
すよね。土に触れていますが、土中で腐敗して発酵しないため作物の根
を痛める心配がありません。最終的には土に混ぜる事になりますが、地
表で腐敗が終わっていますから、土に混ぜても問題なく使えると言う事
です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報