ちょっと変わったマニアな作品が集結

自分は男ですが家庭科の教員を目指しています。

質問なのですが文系の僕でも家庭科の教員になることはできるのでしょうか?

しかも理科の選択科目では生物や化学ではなく地学をとっています。

大学の受験科目を見るとセンターの理科が地学でもOK、二次試験が家庭(家庭基礎と家庭総合の共通項目)のみとなっているものもあり(家庭基礎は1年次で履修しましたから)、受験をすること自体は可能だと思うのですがその、大学に入ってから文系で地学しかとっていないとなると大変なこと(勉強についていけないこと)などあるのかというのが、もっとも心配な点です。

詳しい方がいらしたら、ぜひ教えてください。

あと、家庭科の教員というのは学校に1人~2人、多くて3人くらいしかいませんが、やはり他の教科の教諭と違って採用枠というのは極端に狭くなるものですかね?

となると家庭科+他の教科(僕は英語が得意なので英語にしようと思いますが)の免許状をとっておいたほうが採用には有利かなと思うのですがその点も詳しく教えていただけたら嬉しいです。

また、男で家庭科の教員ということに関して、男性で家庭科の教員になっていらっしゃる方の割合はどのくらいかも、参考程度で良いので知りたいです。

長々と失礼しますが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>家庭科の教員というのは学校に1人~2人、多くて3人くらいしかいませんが、


>やはり他の教科の教諭と違って採用枠というのは極端に狭くなるものですかね?

家庭科の常勤教諭の採用数は、他の科目の教諭と比べ、少ないですが、

やはり家庭科教諭は、女性教師が多いため、
産休などでお休みをとる場合も多く、

その分の補充としての、家庭科の非常勤教諭の新規求人募集はでやすいです。

>家庭科+他の教科(僕は英語が得意なので英語にしようと思いますが)の免許状をとっておいたほうが採用には有利かなと思うのですが

家庭科の免許を取得して、大学を卒業する

大学卒業後、働きながら、
通信制大学や夜間大学などで勉強し、
英語など他の教科の免許を追加でとる

・・・という風にすれば、
家庭科の教員採用試験のほか、英語の教員採用試験を受験することも可能となり、
採用のチャンスが増えますね☆

http://www.uce.or.jp/information/

>大学に入ってから文系で地学しかとっていないとなると大変なこと(勉強についていけないこと)などあるのかというのが、もっとも心配な点です。

※文部科学省は、

「中学や高校の家庭科免許の取得希望者には、

大学や短大で、

家庭生活経営論、家庭生活経済学、現代家族論、
基礎栄養学、食品学総論、食品学各論、食品機能学、調理科学概論、基礎調理学実習、応用調理学実習、
衣服環境論、裁縫・ミシン実習、住宅環境論、製図演習、
乳幼児保育論、児童保育論、児童福祉論、家庭看護学、
家庭電気・機械及び情報処理、

・・・といった科目を全て勉強させなさい」

・・・と決めています。

☆このうち、

基礎栄養学、食品学総論、食品学各論、食品機能学、調理科学概論

といった科目の授業では、

・高校の生物の、特に、動物の分野
・高校の化学Iの教科書の最後のほうにでている「有機化学」という分野

の知識が必要となります。

僕は、数学が大嫌いだったので、
高校では、何のためらいもなく、文系クラスにしました。

そのため、1年生の時に、理科総合Aと生物Iをやっただけで、
生物IIや化学I&IIは、全くやっていなかったので、
入学前は、とっても不安でした。

しかし、僕が卒業した大学では、

1年生の前期に、「基礎化学I」・「有機化学概論」・「基礎化学実験」
1年生の後期に、「基礎化学II」・「基礎生物学概論」

・・・といった、<高校の生物I&IIや、化学I&IIの範囲を復習する>授業があったので、
これらの科目を勉強して、なんとか基礎的なことを理解出来て、
どうにかこうにか授業についていくことができました。

ですから、やる気があれば、文系クラスから進学してもどうにかなりますので、
そんなに心配しなくても大丈夫だと思いますよ。

ちなみに、僕は、母校に教育実習に行ったのですが、

「今まで卒業生の男の子で、家庭科の教育実習に来た子は誰もいなかったわ~~~」と驚かれました。

まさしく天然記念物のような扱いでしたね・・・。

結局、僕は、家庭科の免許をとっただけで、
家庭科教諭にはなりませんでしたけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました!

家庭科は女性の先生が多い分、産休の際の非常勤があることに気づきませんでした。

あと大学によっては、化学や生物の基礎を復習する授業を開講しているところもあるのですね。

他の教科の免許状をどういった形でとるかも含め、受験科目、開講している授業などをもとに進学先を決めたいと思います。

どうもありがとうございました(^^)


PS やはり男性の家庭科教諭は珍しい目で見られるのですね(笑)
いろいろあるとは思いますが、自分の夢に向けて頑張っていこうと思います!

お礼日時:2011/09/16 16:10

参考


  http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/main13 …
  http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigak …

  家庭科の教員免許を取得できる私立は女子大が多いので、やはり女子の割合は高いと思います。  
  
  知っている高校の家庭科に男性教諭がいます。
  カヌーだかの国体選手ということで、とてもカッコよくて、女子生徒には人気です。

  他の教科の免許を取得するには、その教科に関する科目の履修が必要になります。
  希望する大学で、他学科の履修が出来るかどうかも確認しましょう。
  どの科目の教員免許が取得できるかは、オープンキャンパスや進学相談会の時に質問すれば教えてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕が目指しているのは国公立の教育学部ですが、ほかの学部でも免許状が取得できるところを調べてみます。

でも教育学部のほうが、他の学科を副専攻することにより他の教科の免許状は取得しやすいみたいなので、今のところはそのつもりでいます。(上の方のように卒業後に通信制で取得する方法もありそうですし)

そしてやはり女性の割合が高いのですね…(笑)

でも事実、男性の先生も存在しているわけですし、あきらめずに頑張っていこうと思います。

オープンキャンパスやインターネット、学校の進路の先生等を上手に利用して情報収集していこうと思います。

ありがとうございました(^^)

お礼日時:2011/09/16 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2科目の教師になることは出来るのでしょうか・・・

将来中学校の教員になろうと考えています。ただ、その教科に迷っています。
得意教科が社会なので、社会を教えたいとも思うし、数学も好きなので数学も教えたいと思っています。

そこで質問なのですが、数学と社会、2教科の教員免許を取ると言うことは可能なのでしょうか?
また、その2教科の教師として教育委員会に採用されると言うことは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

だいたい話尽くしたみたいですが、私は別な視点から、元社会の先生として話したいと思います。


社会の先生の免許は、全ての教員免許の中で、一番採用されにくい教員免許であると言います。その理由として、例えば数学の免許と比較すると、数学の場合、数学の教員免許を取れる大学、学部は限定的ですね。

1つ目は○○教育大の中学か高校の数学教員養成課程です。2つ目は○○大教育学部の中学か高校の数学教員養成課程です。で3つ目が数学科がある大学です。こんなもんです。


しかし、数学と比べて社会は、多岐にわたる学部で社会の教員免許が取得出来ます。教育大や教育学部以外にも、法学部、経済学部、福祉学部、社会学部、政治学部、政治経済学部、史学部、文学部等々と、社会以外の科目の教員免許と社会の教員免許とでは、取得者数が段違いに違います。


これは教員採用試験時の倍率にもそのまま影響します。また、他の科目に比べて女性の先生が少ないため、寿退社が少ない科目=男性率が高い科目であるがゆえに、なかなか空きが生じにくい科目であるとも同時に言えます。


それ故、社会の先生は案外他の科目で一旦採用される先生が多い科目でありますね。数学で一旦教員として採用になり、後に社会の先生も持っていて、数学から社会に乗り換えるみたいな。

うちの中学の先生がまさにそうでした。私が一年生の時は数学を教えていたのに、二年生時からいきなり社会になりましたよ。


ゆえにもし数学と社会のうちのどちらかに絞る場合は、是非とも数学にした方がいいです。私も社会の非常勤講師をやった時にまず最初に学校側から聞かれたのは『社会以外の科目の教員免許も無いか?』でしたしね。社会以外の科目だったら教諭になるのが早いということも言われましたしね。


非常勤講師では食えなくて、塾講師もやりましたよ。でもこれって私立の話です。国公立の場合は非常勤でも一応公務員ですから、学校側からアルバイトを禁止されますから、収入的にかなり厳しいですという点も頭に入れておいた方がいいですね。

だいたい話尽くしたみたいですが、私は別な視点から、元社会の先生として話したいと思います。


社会の先生の免許は、全ての教員免許の中で、一番採用されにくい教員免許であると言います。その理由として、例えば数学の免許と比較すると、数学の場合、数学の教員免許を取れる大学、学部は限定的ですね。

1つ目は○○教育大の中学か高校の数学教員養成課程です。2つ目は○○大教育学部の中学か高校の数学教員養成課程です。で3つ目が数学科がある大学です。こんなもんです。


しかし、数学と比べて社会...続きを読む

Q家庭科の中学.高校教諭の資格が取れる学部.学科

家庭科の中学.高校教諭の資格が取れる学部.学科
進路についてしらべている高1です。
題名のとおりです。
家庭科の中高教諭免許を取れる学部や学科を教えてください。

Aベストアンサー

文部科学省のHPをご覧ください。(ただし、PDFです。)

中学校・高等学校教員(家庭)の免許資格を取得することができる大学http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/detail/1287064.htm

なお、教員免許が大学4年間では取れなくなる方向への話が進みつつあります。
取得できる大学が大きく変わる可能性もあるかもしれません。
ニュースに注目していてください。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/detail/1287064.htm

Q複数の教員免許をとることは・・・

こんにちは。このカテゴリでいいかわかりませんが質問します。

私は大学の文学部に所属して、日本史を専攻しています。
将来は、教職に尽きたいと思っています。
なので、社会と地歴と公民の免許を取得しようと思っていましたが
最近になって考えが変わり、国語の教員もいいなと思えてきました。
単位をとるだけなら取れそうなのですが
日本史専攻で国語の教員、というのはおかしい、又は不利になりますでしょうか。
また、国語をとったとしても社会・地歴・公民も取得しようと思っているのですが、複数の免許をとることで何かメリット・デメリットはあるのでしょうか。
たくさん持っているのは便利だという人から、何が専門なのかよくわからないから良くないという人までいてよくわからないでいます。

教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校の非常勤講師をしています。
免許は家庭の中と高、情報の高(中は存在しません)、まもなく美術の中と高を取得予定です。
一人でいくつも免許を持っていると大変重宝されます。たとえば、家庭科の講師を週2時間だけ採用したい場合、新しい人材を採用するより、もともと(情報を教えるため)いる私を使ったほうが事務手続きも楽ですし、交通費の支給も必要ありませんし。私としても、給料が増えるわけですから、一石二鳥です。
これは私のように非常勤講師の例ですが、正規採用の場合は少し違います。
公立の場合、(同じ日が試験ですから)1科目しか受験できません。ともかく合格すれば60歳まで安泰です。ただ、社会科は狭き門ですね。大体どの大学でも取れますから。他の免許を取れるチャンスがあるなら取っておいたほうがいいかと思います。きっと国語科のほうが倍率が低い気がしますから。
私は私学と公立を掛け持ちしていますが、この4月から私学の正規採用された方の中に、去年情報科で教育実習を受けていた子がいました。でも採用は社会科で採用されたようです。(その学校は5科目以外の採用は取りません)
ほとんどが社会科の授業を担当していますが、4時間だけ情報科も受け持っています。これは学校側としては都合がいいです。免許を2種類(地歴・公民は1科目として)もっていたからこそ採用されたのでしょう。
ただ(まあ本人は右も左も分からないでしょうが)、めちゃくちゃエライと思います。私ももう40過ぎですから違う科目の指導もなれてきましたが、彼は何もかもが初めてな上、全く種類の違う教科の教材研究を幾つもしなければならないのですから。

何が専門なのか分かる必要があるのかなー
もともと私は家庭科ですが、私学では情報しか教えていません。生徒にとってそんなこと関係ありませんから、(職員でも)私が家庭科だということはほとんど知られていません。
逆に、公立では家庭科しか教えていません。主に、食物の科目で調理実習の授業を受け持っていますが、大学の時には被服専攻でしたから、調理は苦手です。でもそんなこと関係ありません。
たとえば理科の人でも、「生物」だったから「物理」はちょっと・・・って人もたくさんいます。でも専門だからそれしかできない、では通りません。

一長一短ですが、社会科は今はあふれていて狭き門ですから、他の科目を保険として取っておいてもいいのでは・・・?と思います。
ちなみに、今不足しているのは数学科です。

あくまで参考意見としてお読みください。

高校の非常勤講師をしています。
免許は家庭の中と高、情報の高(中は存在しません)、まもなく美術の中と高を取得予定です。
一人でいくつも免許を持っていると大変重宝されます。たとえば、家庭科の講師を週2時間だけ採用したい場合、新しい人材を採用するより、もともと(情報を教えるため)いる私を使ったほうが事務手続きも楽ですし、交通費の支給も必要ありませんし。私としても、給料が増えるわけですから、一石二鳥です。
これは私のように非常勤講師の例ですが、正規採用の場合は少し違います。
公...続きを読む

Q(家庭科教員免許)何を履修してよいのか分かりません。

現在小学校、中高の英語の教員免許をもって家庭科の免許(中高)を取得の為通信制に科目履修生で入学しましたが何を履修すればよいのか分かりません。28単位でいいというのは本当でしょうか?
(教科20、教職8)
たとえば家庭科教育法1.2.3だけで既に6単位です。
(3があれば4はいらないですよね?)
必修科目だけでも数えると合わせて60単位くらいの結構な数です。

一番良いのは直接問い合わせればよいのですが、その前に基礎知識だけでも知っておいたほうが良いと思いましたので申し訳ありませんが教えてください。
必要があれば補足願います。

Aベストアンサー

下記参考URLにまとめられていますのでご覧ください。
家庭科の教科に関する科目は、以下の通りです。
家庭経営学(家族関係学及び家庭経済学を含む。)
被服学(被服製作実習を含む。)
食物学(栄養学,食品学及び調理実習を含む。)
住居学
保育学(実習を含む。)
必要最低単位数が20単位。
それに教科又は教職に関する科目の単位数が8単位です。
教職に関する科目の必要最低単位数31単位は、すでに修得済と考えてよろしいのではないでしょうか。
大学またはお近くの教育委員会に直接問い合わせると教えてくれると思います。

参考URL:http://www.pref.gunma.jp/kyoi/04/menkyo/tyu5jou.htm

Q中学の家庭科教員の事について教えてください。

短大で中学校教諭2種免許状(家庭科)を取得した場合、私立の中学校なら教員採用試験を受けなくても、その学校の採用試験をパスすれば、家庭科教員になれるのでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#NO.2の補足

 編入学をするには、(1)農学部系の大学へ編入・(2)家政学部・人間科学部・生活科学部系の大学に編入・(3)健康栄養学部・看護栄養学部・栄養学部系の大学に編入・(4)教員養成系の大学に編入というパターンが考えられます。

 (1)(2)(3)は、教員養成を主としていない大学になります。したがって、学部の専門科目(栄養学)にプラスして教職課程の履修が必要になってきます。ただし、学部で家庭科教員の1種免許が取得可能であるかしっかり確認してください。(1)の場合は理科・農業科が多いので、家庭科の教員免許取得可能であるかというのは編入したい大学のコースや教員免許設置基準などによってちがうので、編入したい大学の学部学科(コース)でどの学科で家庭科教員免許が取得可能であるかということをしっかり調べておくことが必要です。調べるためには、自力で編入したい大学のHPで教職課程や学部のHPなどを確認したり入試課などに問い合わせて見てください。

 (4)は、教員養成系の大学(教育大学や国立の教育学部)などに編入するパターンでは教員養成を主軸としている大学なので学部の専門科目(教育学)を勉強することで免許に必要な単位を補完できます。

 栄養学など専門を重視したいのであれば(1)(2)(3)の大学の2・3年次編入を利用して不足単位を補充して教職課程を履修することで免許が取得できます。この場合、管理栄養士などの受験資格なども得ることも可能だと思います。編入した場合の単位認定に関しては各大学の規定によって異なるのでなんともいえませんが認定単位が多ければ教職などを履修しても大丈夫ですが、認定単位数が少ない場合は専門科目などの履修もあるので、大学卒業後に不足単位を科目等履修生として補う必要が出てきます。

 また、(4)の大学に編入した場合は小学校教員なども免許も取得できる場合があります。(1)(2)(3)と比べて専門ではなく教育学を中心に勉強していくことになるので、管理栄養士などの資格を目指すのであれば不向きです。ただ、教員を最終目標としておいているのであれば環境としては最適かもしれません。同じ目標に向かう仲間が多いので、勉強会をしたり相談したりすることもよいです。

 下記は、編入学について過去に回答したものなので参考にして見てください。

・『短大から4年制大学編入について』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1674976

#NO.2の補足

 編入学をするには、(1)農学部系の大学へ編入・(2)家政学部・人間科学部・生活科学部系の大学に編入・(3)健康栄養学部・看護栄養学部・栄養学部系の大学に編入・(4)教員養成系の大学に編入というパターンが考えられます。

 (1)(2)(3)は、教員養成を主としていない大学になります。したがって、学部の専門科目(栄養学)にプラスして教職課程の履修が必要になってきます。ただし、学部で家庭科教員の1種免許が取得可能であるかしっかり確認してください。(1)の場合は理科・農業科が多いので、家...続きを読む

Q中学校の数学教師になるには・・・

こんにちは。
現在、高校2年生で、理系に進む女子です。

私は中学校の数学教師になりたいと考えています。
数IA、数IIBを勉強していた時は、「数学ってなんて楽しいんだろう!中学校の先生になってこの楽しさを教えたい!!」と思っていたのですが、数IIIの授業が始まってからは、さっぱり楽しいと感じなくなってしまいました。
しかし、最近は「教師になって生徒のために何かをしてあげたい!」と思うようになってきました。

そろそろ大学も絞っていかなければいけない時期です。
大学は今のところは、私立の教育学部の数学専攻を考えています。
理(工)学部の数学科も考えてはいますが、どちらかというと
「教育」に焦点をおいたところに行きたいと考えています。
しかし、教育学部だと知識の面では理学部に劣るため、教員採用試験に苦労する聞きました。

ここで質問なのですが、
・やはり教育学部出身だと、理学部出身の人よりも教員採用試験に苦労するのでしょうか。
・中学教師になった場合、教育学部出身では力不足ですか?
 (教育学部出身だと知識が足りないせいで困るなんてことがあるのでしょうか。)
・教育学部出身の数学の中学教師はやはり少ないのですか?

ちなみに模試での3教科の偏差値は平均より少し上といったところです。

出来れば、関係者の方に伺いたいのですが、それ以外の方でも結構です。
知っていることがあれば、どれか一つでも構いませんので教えて下さい。
アドバイスなどもいただけたら嬉しいです。

こんにちは。
現在、高校2年生で、理系に進む女子です。

私は中学校の数学教師になりたいと考えています。
数IA、数IIBを勉強していた時は、「数学ってなんて楽しいんだろう!中学校の先生になってこの楽しさを教えたい!!」と思っていたのですが、数IIIの授業が始まってからは、さっぱり楽しいと感じなくなってしまいました。
しかし、最近は「教師になって生徒のために何かをしてあげたい!」と思うようになってきました。

そろそろ大学も絞っていかなければいけない時期です。
大学は今のところは、私立...続きを読む

Aベストアンサー

これは個人的な見解になりますが、中学のほうが教育学部出身者が多かったように思います。
もちろん、高校にも教育学部出身の先生もいます。
どちらにしても、教える内容は「中学」「高校」なのですから、
ことさら難しい内容を求められることはありません。
採用試験の筆記試験は別ですが。
それよりも教師としての人間性のほうが面接などでは重視されます。
高校の教員採用試験ですと、教育学部以上のランクの高い大学、
京都大学をはじめとする国立大学、
東京ならマーチ以上、関西なら同志社など。

はじめから、教員志望であれば、教育学部のほうが苦労せずに勉強に集中できます。
他学部であれば、教職課程を別途履修しなければなりません。
理科系は、学部の勉強と教職課程の両方で、特に苦労するとか。

Q栄養士と家庭科教諭の免許が取れる大学を探しているのですが、その大学がまとめられている一覧などありまし

栄養士と家庭科教諭の免許が取れる大学を探しているのですが、その大学がまとめられている一覧などありましたら教えてください!

Aベストアンサー

以下の二つのリストに載っている大学(学部・学科・コース)を照らし合わせてください。

・公益社団法人 日本栄養士会-学校案内 ※全国の管理栄養士・栄養士の養成学校のリスト(地区別)
https://www.dietitian.or.jp/students/
・文部科学省 中学校・高等学校教員(家庭)の免許資格を取得することができる大学
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/detail/1287064.htm

なお、制度上は栄養士と家庭科教員免許の両方が取れることになっていても、その大学のカリキュラム上、4年で卒業するためにはどちらか一つの資格・免許しか取得できない、という可能性もあります。これは個別に調べないとわかりませんので、具体的にこの大学のこのコース、というのが絞れたら、大学に問い合わせてみるべきかと思います。

Q赤点とって追試も駄目だったら留年?

数学で赤点をとってしまいました。公立高校です。
もし、追試の点数が指定された点数を上回る事が出来なかったら、即留年なんでしょうか?平常点も足しても赤点、、っていう場合です。数(2)一教科のみです。どうなんでしょう。心配です。

Aベストアンサー

わたしは、それで、留年しました。でも学校の方もなるべく留年しないようにがんばって追試とかやってくれましたよ。わたしは、途中でめんどくさくなって投げ出しましたから。本人のやる気さえあれば、何とかなると思いますよ。結果、留年したとしても今では、いい思い出になってます。なかなかできない社会勉強ですから。ちなみに私は、3?です。

Q教員志望、文理選択について

高一です。
私は公立中学校の教員になりたいのですが、
国語か理科、どちらかを教えたいと思っています。
ただ、どちらの教科も捨てきれず、文理選択に迷っています。
先日、中学校の教員をしていらっしゃる方に話しを伺ったのですが、
教員採用試験(熊本)では、全教科出るそうで、
文系にいってしまうと、数C・3、地学や化学、生物などの
未習範囲が広くなってしまいます。
そうすると、将来、独学でどうにか補わなければなりません。

大学にもよりますが(熊大か福教、希望)高校では理系に進み、
大学は文系、というのも可能なのでしょうか?
もし、そうだとしたら、理系にいきたいと思っています。


大学で課される科目によりますが、かなり悩んでいますので、
どうかアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

小学校教員です。
大学は文系ですが、教員養成の学科で理科専攻でしたので専門は生物(さらに細かく言うと野生ほ乳類生態学)です。ちなみに学校の理科主任やっています。でも履歴書には「文学部」と書かないといけません。(公立大なので教育学部が名乗れない)

実は私も高校の時から教員になろうと思っていたんですが、さて専攻を社会にするか理科にするか迷いました。文理選択の時にさんざん悩み、で、その時は社会にしようと思って文系に進みました。でも理科も好きなので、理系の生物の補講にもぐりこんで勉強もしていました。国公立大を目指すなら、センターで5教科6科目は必要ですしね。
それで現役の時は、教育学部の社会専攻で受けたんですが見事に落ち(笑)地歴公民はできる人たちにはとてもかなわないなぁと思っていたので、浪人している時に理科へ変更しました。教育学部なら二次の数学も数2Bでしたからね。一応高校ではやっているわけです。センター科目ですし。でまぁ、アルバイトしながら勉強して、なんとか大学に入り今にいたります。

話がそれましたが、質問を読む限りですと、国公立大教育学部志望ですよね。ですので、文理どちらに進んでもセンターのために5教科はやるわけです。で、二次試験の科目が専攻によって違ってくると思いますから、国と理、どちらにウェイトをおくかですね。まずは自分の行きたい大学の試験科目を確かめてください。大学に入らないことには先に進めませんからね。
ただ、同じ教員養成系でも国語は志望者が多く、理科は少ないです。理科の方が若干競争率が低い傾向はあるかと思います。
ちなみにウチの大学は、専攻はゼミ選択まで決まらないので、大学2年まで悩めました。大学によっては入学してから専攻を変えることもできるようです。

教員採用試験については、他の回答者さんの回答にもありますように、大学1年の教養科目や教育学部だと専門科目にも全教科ありますから心配ありません。出題レベルもセンター試験に毛が生えたレベルです。採用試験用問題集もありますしね。
私の場合、高校で生物しかやっていなかったので、古本屋で高校の化学や物理の参考書を買って眺めて基礎知識をつけて、理科専攻の講義をかたっぱしから受けて覚えました。採用試験対策は過去問題集をひたすらやっただけです。なのであまり高校でどの教科を取っていたかは関係ないですよ。実際のところみんな大学入試で覚えたことを忘れていてスタートラインはほぼ一緒のようなものです。それに採用試験も学科試験より面接を重視する自治体が多くなっていますしね。

とりとめもなく書いてしまいましたが、まずは大学に入るためにはどちらを選択したらよいかで考えるといいと思いますよ。個人的には理科の教員になってくれるとうれしかったりしますけどね(笑)

小学校教員です。
大学は文系ですが、教員養成の学科で理科専攻でしたので専門は生物(さらに細かく言うと野生ほ乳類生態学)です。ちなみに学校の理科主任やっています。でも履歴書には「文学部」と書かないといけません。(公立大なので教育学部が名乗れない)

実は私も高校の時から教員になろうと思っていたんですが、さて専攻を社会にするか理科にするか迷いました。文理選択の時にさんざん悩み、で、その時は社会にしようと思って文系に進みました。でも理科も好きなので、理系の生物の補講にもぐりこん...続きを読む

Q美術科教師はコマ数少ないが本業として成り立つか。

中学・高校の美術科教員をめざそうかと思っている者です。ただひとつ若干心配なのは他の音楽や、体育、情報などの教科にもいえることですが、主要5科目などと比べてずっと週の時間割に入っている授業が少ないですよね。これは、給与などに響くのでしょうか。何か、勤務待遇や、条件など差異があるのかと思いました。きちんと本職として問題なくやっていければいいのですが。また、美術科教員の募集枠や採用試験の倍率などはかなり狭き門となっていますか。

Aベストアンサー

中学・高校と美術科の教員をしてきた者です。
他の方も回答されていますが、公立校の教員の給与は教科によってではなく勤務年数等に応じた年俸制ですから、美術科だからと言う理由で給与が変わることはありません。
ただ、週あたりの授業時間数は他教科の教員と同じ条件になります。大体週24時間前後の授業があると思ってください。担任でしたら担任学級の学活、道徳がありますから、この分教科の授業時数は少なくなります。また担任事務の時間として授業数が軽減されるケースもあります。授業以外の仕事で、重い役割(例えば生徒指導や進路指導など)を担当する教員は授業数が軽減される場合があります。このあたりでうまくバランスを取っている訳ですが、どうしても特定の人にしわ寄せが来てしまうんですよね。また、クラス数の関係で「担任したいが副担任しかできない」「副担任をしたいが担任しかできない」というような事も起こってきます。

現在中学校の美術は、1年生は45時間、2・3年生では35時間が年間授業時数となっていますので、クラス数の多い大規模校でしたら美術の必修授業だけで勤まりますが、小規模の学校の場合、美術以外の他教科を担当しなければならない可能性もあると思ってください。現在、美術と音楽の教員に関しては、「一校に一人では多すぎ」の時代が来ています。
選択授業もありますが、学校によって開設科目が違いますから、絶対に美術の授業があるとは限りません。

逆に言うと、教員みんなが同じ条件で仕事をしている訳ですから、「美術以外の仕事はしたくない」とは言えないと思っておいてください。

さて、このような状況ですから、当然美術科や音楽科の採用については狭き門とならざるを得ません。年度によっては募集すらない可能性もあります。
唯一希望の持てる話題ですが、2007年を中心として団塊の世代の退職者が多数発生します。(2007年問題ですね) 教員の世界でも同様で、現在五十代後半の教員がこの数年間で退職していきます。美術科も人員不足となりますから、採用数も増えるかもしれません。
ただ、先ほども書きましたが、「一校に一人いらない」教科ですので、他教科の教員が兼任したり、常勤あるいは非常勤の講師でまかなってしまう可能性も否定できません。

長々と厳しいことばかりを書いてしまいましたが、美術科教員は専門教科としていなければ困る人材でもあります。希望を持って目標に向かってください。

余談ですが、できるなら他の教科の教員免許も取得されるのが採用への近道かも・・・ 在学中に取得が無理なら、卒業後通信教育で取得する方法もあります。

中学・高校と美術科の教員をしてきた者です。
他の方も回答されていますが、公立校の教員の給与は教科によってではなく勤務年数等に応じた年俸制ですから、美術科だからと言う理由で給与が変わることはありません。
ただ、週あたりの授業時間数は他教科の教員と同じ条件になります。大体週24時間前後の授業があると思ってください。担任でしたら担任学級の学活、道徳がありますから、この分教科の授業時数は少なくなります。また担任事務の時間として授業数が軽減されるケースもあります。授業以外の仕事で、重...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング