柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

 パレスチナの国連加盟に、アメリカは拒否権を使うようです。今回にかぎらず、アメリカはイスラエル関係の案件で過去40回もの拒否権行使をしているそうです。
 アメリカはなぜ、そんなにもイスラエルのかたを持つのでしょうか。何か弱みでもにぎられているのでしょうか。
「大国アメリカが小国イスラエルを実質的に(あるいは間接的に)支配する」のならまだしも分かるのですが、「小国イスラエルが大国アメリカを支配している」ように見えます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

ひとつの理由だけでそうしている訳ではないほど根の深い問題ではありますが、


大きな要因のひとつはアメリカ国内で強い影響力を持つユダヤ人の存在です。
彼らは直接的に米国政府に圧力をかける事が出来ます。国の政策を左右してしまうほどに。
多民族国家であるアメリカには様々な人種が居ますが、その中でも強い影響力を持っているのがユダヤ人というわけですね。
イスラエルがアメリカを動かしているというより、アメリカそのものの内部にユダヤ人がいるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。

>アメリカそのものの内部にユダヤ人がいる

なるほど。

お礼日時:2011/09/26 15:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング