芸人が音声解説 「オレたちの甲子園」

寝るときは、パソコンの電源をシャットダウンしてから寝るべきでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私は電源をオフにしてコンセントも抜いています。


シャットダウンが妥当だと思います。
    • good
    • 0

寝るときは電源OFF。


その日朝つけたら休憩時でもスタンバイか休止。

6時間以上使わない時はシャットダウンが良いとマイクロソフトでも推奨しています。
電源つけっぱなしはサーバー仕様のパソコン以外は全くお勧めできません。
年中付けっぱなしだったら早く壊れるのは当たり前の話です。
パソコン全体でみれば付けっぱなしは問題ないですがハードディスクが逝ってしまいます。
サーバーは年中つけっぱなしですがハードディスクを頻繁に交換するので大丈夫なのです。
    • good
    • 1

おそらくPCの寿命に対して心配がおありなんですよね?



だとすると1日1回程度の頻度なら個体差のほうがずっと大きいと思います。

つまり、機械はどんなに気を使っていても故障するときは故障しますし、特に気にしていなくても平均以上に長持ちしたりするものですが、そちらのほうが寿命に大きくかかわっているということです。

ネットの情報も個人的な体験談が多く、統計的に信頼できるような電源ON/OFFによる寿命のデータというのはほとんど見かけません。(というか探し方が悪いのかみつかりませんでした。)

あと、就寝時時間は1日の約3分の1ですから、PCの使用時間が30%は違ってくるので、寿命だけで考えるとやはり1日1回程度の電源ON/OFFの影響は相対的に小さくなると思います。

-----------------------
あと電気代でいえば、よく「起動時の消費電力は2~3時間分の使用に相当する」という説があります。
これについては以下のサイトが参考になるかと思います。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/2011 …

ただ節約的なことならノートPCなんかはアイドル時の電力は相当少ないのでたいした額になりません。
8時間節約しても3円くらいでしょうか。

節電するとすれば「ちりも積もれば」で社会貢献の側面が大きいと思います。

結論としては就寝時のような比較的長時間の未使用時間は電源を落とすという当たり前の使い方でいいんじゃないでしょうか?
    • good
    • 1

オフにできない事情があるならオンにしておけばいいし、特にオンにしておく理由がないならオフにすればいいです。

    • good
    • 0

「寝るときは、パソコンの電源をシャットダウンしてから寝るべきでしょうか。


 はい、その通りです。省エネだけでなく、アプリによってはメモリーリークを起こして、だんだんとO/Sの挙動が怪しくなったりするので、サーバでも1ヶ月(長くても3ヶ月から半年)に1回はリブートする様にしています。

 Windows7だと、スリープでもハイバネしてしまうので、最初から起動するのと時間的に差が無く、メリットがないので、1時間程度PCから離れるだけなら点けっぱなしで放置しますが、最終的には電源を落とします。
    • good
    • 0

五月蠅いから、スリープか、休止モードにします。


シャットダウンするPCもありますけども

スリープならすぐに復帰ができますので


私のPCの中には、24時間つけているPCもありますけどね。 年間で364日以上起動しています(数時間とかシャットダウンしている時あるので)
    • good
    • 0

使い方次第ですが。


エコとか電気代とか言う前に熱暴走で壊れたりコンセントから発火するとかの危険があります。
パソコンの寿命と身の安全のために消すことをオススメします。
    • good
    • 0

電気代が気になるかどうかですね。


私はデスクトップPCはシャットダウンしてるけど、ノートPCは蓋閉めてスリープにしてるだけですね。
    • good
    • 0

してください。

エコの為です。電気代ももったいないですからね。
ただ、サーバーみたいな使い方をしてるのでしたら別ですが
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンの電源は落とすべきでしょうか

私は仕事柄、就寝時以外は常にパソコンに張り付いています。
当然パソコンも動いているのですが、パソコンを長時間起動したままにしておくとメモリにバグが溜まって良くない、という話を聞きました。
睡眠中も急な仕事が入ることがあるのでパソコンは付けっぱなしにしておきたいのですが、仕事中に突然フリーズすると大変な損害を被るので2日に一度、1分程電源を落とすようにしています。
いわゆるスリープやログオフは、アプリケーションを立ち上げてネットに接続しておく必要があるので使えません。
実際、パソコンの電源を落とさないまま使用していると問題が起こるのでしょうか?
デスクトップ型とノート型を両方使っており、OSはどちらもwindows7 64bitです。
また、電源を落とすなら何日おきがよいでしょうか。

Aベストアンサー

会社のIT担当してます。

サーバなどでないならば1~2日に1回程度で全然問題無いですよ。

1.PCは電源入れっぱなしが一番寿命が長い=正しいです。
2.PCは電源を落とさないと調子が悪くなる=これも正しいです。

この2つの要素は矛盾しているように感じるでしょうが、対象がハードとソフト(OS)で分かれています。

電源やHDD等のハードウェアについては、電源投入時が一番電子パーツやモーターに負担がかかりますので、電源入れっぱなしというのが一番寿命は長くなり、電源のON/OFFの仕方が悪いと電子パーツの寿命は落ちていきます。

ただ、この電源OFF→ONの感覚が短くなければ(数分~10分程度空ける)電子パーツへの負担は最小限ですし、もともと電源OFF/ONは繰り返されること前提で作られていますので、極端に寿命が短くなることもありません。大昔のオフコン(大型コンピュータ。でかい)などは大電力を使ってましたし、電子パーツ自体の耐久性も今より低かったので、めったに電源OFFと言うのはしませんでした、OFFしたら立ち上がらないというのも有りましたので(新品とかあまり関係ない。見た目によらず繊細でした)。

現在も会社で使うサーバは基本的に電源を落としません。これはサーバ自体が電源OFF/ONした場合の再起動に時間が掛かる(サーバOSは起動に時間がかかります)等、業務に影響があるためというのが理由としては大きく、PCと違って故障時、復旧に時間や費用がかかるため、不安要素は最小限にする理由もあります。


で次、メモリにバグ云々の話ですが...正確にはメモリにゴミが溜まる、という表現を使うと思います。実際、日常使うPCは電源を落とさないで長期間使い続けるとゴミが増えて不安定になります。再起動すれば治りますが...溜まり過ぎると再起動もできない場合があるので、定期的に再起動するのは大事です。

OSはいろんなソフトを立ち上げたり終了させたりしますが、終了させた時などにいわゆるゴミ(本来は終了させた時に関連のプログラムはすべてメモリから削除されますが、プログラムの作りから不要なプログラムが残ったり、他のソフトと共用してたりしてその時削除できないプログラムが残ったりします。これらをゴミと言ったりします)が残ります。このゴミはシャットダウン・起動時に整理・初期化されるのですが、シャットダウンしないと残り続け、それが積み重なると、ソフトが異常動作したりします。そのため、通常は定期的に再起動したほうがいいのです。

じゃあサーバとかはどうなの?と思うでしょうが、一般的にサーバは起動したら特定のソフトを立ち上げっぱなしで決まった挙動しかさせません。通常のPCのようにいろんなソフトを立ち上げ下げしたりブラウザでネットサーフィンもしませんのでゴミがたまりにくく、また、サーバOSはそのようなゴミを定期的に掃除する機能やソフト(プロセスの初期化ですが)もあったりとゴミ自体が長期間たまりにくくなっています(その代わり、きちんと構築する必要があるし、管理も手間がかかる。OSも高価。普通のソフトはたいていサーバOSはサポートしてません)。また、サーバでも、可能ならば年に1~0.5回程度は再起動しますし、個人用PCと違って維持に工数もかかります。よく、個人運用でも、サーバPCと普通使うPCは分ける、と言うのはそういう理由です。

会社のIT担当してます。

サーバなどでないならば1~2日に1回程度で全然問題無いですよ。

1.PCは電源入れっぱなしが一番寿命が長い=正しいです。
2.PCは電源を落とさないと調子が悪くなる=これも正しいです。

この2つの要素は矛盾しているように感じるでしょうが、対象がハードとソフト(OS)で分かれています。

電源やHDD等のハードウェアについては、電源投入時が一番電子パーツやモーターに負担がかかりますので、電源入れっぱなしというのが一番寿命は長くなり、電源のON/OFFの仕方が悪いと電子パーツの...続きを読む

QPCへの負担を低くする方法(ノートパソコン

ノートパソコンへあまり負担をかけない方法を教えて頂けないでしょうか。

よく言われるPCを使用しない時ですが、
「スリープ」、「休止状態」、「シャットダウン」に関しまして、同様の質問が多数御座いますが、回答も人それぞれとなっており、どれがいいのかと・・・。

世間では省エネや節電等言われてますが、今回はPCへの負担のみの回答をお願いします。

何日間も使用しない場合にはシャットダウンでもいいかと思われますが、仕事中(職場には別PCがある為)や、寝ている間はスリープでもいいんですかね。
処理が重くなったりしたら再起動orシャットダウンをすれば・・・。


また、アダプタに関してですが、挿しっぱなしはアダプタに悪いですかね。
充電完了後も外すのが面倒なのでそのままなんですが、上記スリープを行う際にもそのままにしている為、無駄に電力を消費しているようで・・・。


質問が多く、長々とすみません。
安くはなっていますが、あまり頻繁に購入できる状況ではなく、大切に使いたいので投稿しました。
私個人としては、使ってないのにスリープで電源入れっぱなしとか余計負担をかけているんじゃないか?と感じているのですが、毎回シャットダウンの方がPCにとっては負担なんでしょうか。

ノートパソコンへあまり負担をかけない方法を教えて頂けないでしょうか。

よく言われるPCを使用しない時ですが、
「スリープ」、「休止状態」、「シャットダウン」に関しまして、同様の質問が多数御座いますが、回答も人それぞれとなっており、どれがいいのかと・・・。

世間では省エネや節電等言われてますが、今回はPCへの負担のみの回答をお願いします。

何日間も使用しない場合にはシャットダウンでもいいかと思われますが、仕事中(職場には別PCがある為)や、寝ている間はスリープでもいいんですかね。
...続きを読む

Aベストアンサー

>使ってないのにスリープで電源入れっぱなしとか余計負担をかけているんじゃないか?と感じているのですが、毎回シャットダウンの方がPCにとっては負担なんでしょうか。

スリープ:メモリ上のデータを保持したままCPUやHDDなどの他のパーツへの電力供給をカットする
休止状態:メモリ上のデータをHDD上に退避してから全パーツの電力供給をカットする
電源オフ:OSを終了しメモリ上のデータを全て消してから全パーツの電力供給をカットする

それぞれの状態としては上記のような感じですね。
スリープはメモリには電力供給をしており、他の2つは電力供給無しなので、スリープの方が負担はかかっているはず。
まぁ、メモリなんて永久保証が出来るくらいに寿命が長くて壊れにくいパーツだから、常時通電していても大した影響はありませんけどね。
問題があるとしたら、常に電力供給をしなくてはいけない電源回りの回路かな。
常時電力供給=常時発熱ということなので、熱によって寿命を消耗していると思いますよ。

個人的には、スリープをするよりも休止状態を利用した方がパソコン本体への負担は少ないと思います。
ただし、Cドライブの容量が少ない場合は休止状態用のデータが書き込めない場合もありますし、SSD搭載機種の場合はSSDの寿命に悪影響を与える可能性もあります。
その辺も考慮したうえでスリープにするか休止状態にするか判断した方がいいですね。


>アダプタに関してですが、挿しっぱなしはアダプタに悪いですかね。

アダプタに関してはあまり気にしなくても大丈夫です。
挿しっぱなしで5年とか使っていても壊れることなんて滅多にないですから。
問題は、ノートパソコンの場合だと、常時充電100%の状態が保たれるのでバッテリー寿命がどんどん消耗しているってことかな。
ノートパソコンや携帯電話で採用されることが多いリチウムイオン電池というのは、満充電の状態だと通常よりも速く劣化が進むという特性があるんですよね。
そのため、常にACアダプタを挿して使うだけの据え置きノートの場合、バッテリーの充電率を80%ぐらいにしてから取り外しておいた方がいいです。

ちなみに、休止状態にしていればバッテリーとACアダプタの両方を外しても問題ありません。
バッテリーを付けているときのような電源を入れたままでの移動は出来ませんが、休止状態にしちゃえば自由に移動できますよ。

>使ってないのにスリープで電源入れっぱなしとか余計負担をかけているんじゃないか?と感じているのですが、毎回シャットダウンの方がPCにとっては負担なんでしょうか。

スリープ:メモリ上のデータを保持したままCPUやHDDなどの他のパーツへの電力供給をカットする
休止状態:メモリ上のデータをHDD上に退避してから全パーツの電力供給をカットする
電源オフ:OSを終了しメモリ上のデータを全て消してから全パーツの電力供給をカットする

それぞれの状態としては上記のような感じですね。
スリープはメモリに...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む


人気Q&Aランキング