2009年にエスケープR3を購入したですが、2年でタイヤがダメになってしまい交換しなければならないのですがオススメを教えて下さい。
条件は
1、耐久性があり劣化しにくい
2、3千円くらいまで(片輪)
です。

「R3 タイヤ 耐久性」で検索かけたところ、
SCHWALBE(シュワルベ)のMARATHON(700×28C)がでてきました。
自転車には詳しくなく自分でメンテナンスもしません。空気を入れるくらいです。
走りに特にこだわりもなく、今の使い方は近所に買い物に行くくらいです。
タイヤが劣化するとまた交換しないといけないので、何よりも劣化しにくいのがいいなと思ってます。

オススメのタイヤとチューブを教えていただけないでしょうか?
32cでも入らない可能性もあるという情報を見かけ、自転車屋では28Cを勧められました。
太い方が劣化しにくいのですよね?
ですが、R3には28Cくらいがいいのでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

マラソンですか、いいチョイスだと思いますよ。


タイヤ自体だいぶ重ためですが、そのぶん、耐久性、耐パンク性については非常に優秀です。ツーリングタイヤとして一級品でしょう。
日光、紫外線については室内保管がベストですが、軒下保管でも、自転車カバーをかければ、カバーによりますがある程度は紫外線を防げますし、雨もそこそこ防いでくれます。
雨も"そこそこ"防いでくれる、のですが、たいていの自転車カバーは縫い目から雨がじわりじわりとしみこんで濡れてくることがあるんですね。さほど気にすることはありませんが、気になるのでしたら、別途なんらかの対策が必要でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
経年劣化についてはどのタイヤもさほど変わらないのでしょうか?

お礼日時:2011/11/08 14:16

>重たいギアで乗ることはタイヤに悪い?


悪いです。
タイヤというのは常に空転しています。
特に駆動輪はペダルの力が8割以下しか地面に伝わりません。
残りはから滑りしています。

から滑りするとタイヤはどんどん削れてしまいます。
=消しゴム同様です。

重たいギアで走ると、
踏み込みのトルクで走りますので
空転率が倍以上に跳ね上がりますので、
消しゴム率も倍以上に跳ね上がるとお考えください。

また。リアブレーキ主体で止まるというシティサイクル同様の止まり方をしていても
リアタイヤが削れます。

走行距離の概算を計算してみて、
2年で2000km以下でもう劣化がひどいようであれば、
乗り方がひどすぎます。

タイヤ幅などの元ネタは
こちらを参照させてもらいました
http://www27.atwiki.jp/escape_2ch/pages/7.html#i …
28cならば何でも入る。32cは入らないものがある=実質はいるとはいえない車体状況な訳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。重たいギアは極力控えます。でも、早いのでついつい…。

お礼日時:2011/12/25 20:36

・・・


まあよく乗っている方であれば、
普通の摩耗具合ですね。
2年で5000kmくらい走っているでしょうか?

そうですね。
グリップがそこそこ・雨天・耐久性といえば、
マラソンが有名だと思います。

ただ、近所に買い物を2年してそうなったのであれば
使用方法・乗り方に問題があると思われます。
=リアタイヤのセンターだけが減っているような感じであれば
5000の半分の半分くらいでだめになっているかもしれません。
=リアブレーキを握りすぎ・重たいギアでリアタイヤを空転させながら乗っているなど。

タイヤの耐久性を増すというよりもそちらを考えた方がいいかもしれません。
ちなみに28cはぎりぎり・32c位でフレームとの接触がある場合があるでしょう。

この回答への補足

経年劣化についてはどのタイヤもさほど変わらないのでしょうか?

補足日時:2011/11/08 14:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

28cはぎりぎりなんですね。28cから選びます。
自転車のことは詳しくないのでずっと重たいギアで乗ってました。
重たいギアで乗ることはタイヤに悪いのですか?

お礼日時:2011/11/08 14:15

2年で劣化って・・・日光にあたってゴム劣化のひび割れの事かな?



耐久性で検索して出てくるのはゴムが厚かったり硬かったりして磨耗耐性のあるものだと思うよ。

ひび割れ防止は日光に当てない事、つまり車体を室内保存ね
それが無理なら2,000円ぐらいのタイヤを使いつぶせばいんじゃない?

パンクを防ぎたいなら単純に対パンクを謳っているタイヤを選ぶのも良いし単純に安いタイヤとチューブを選ぶのでも良いかも安い=重い=ゴム厚いだからね
一番良いのはこまめに空気を入れる事じゃないかな空気圧が適正ならタイヤの変形が少ないわけだし

この回答への補足

経年劣化についてはどのタイヤもさほど変わらないのでしょうか?

補足日時:2011/11/08 14:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安いタイヤで使いつぶすと言うのは良いかもしれません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/08 14:11

EscapeR3って700(チェック)28Cじゃなかったでしたっけ?


ワイヤー入りで充分丈夫です。
3000km走っても殆ど摩耗しないけどね。
劣化は2年も履いていれば進むでしょうね。
>タイヤが劣化するとまた交換しないといけないので
どの位、もてばOKなんですか?
屋内管理、マメなメンテである程度は持つと思いますが
それでも消耗品ですから・・・ね。

この回答への補足

経年劣化についてはどのタイヤもさほど変わらないのでしょうか?

補足日時:2011/11/08 14:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
アバウトですが、出来るだけ長く持たせたいです。
ままチャリに乗ってた頃はタイヤが磨り減ると言う経験はしたことがなかったので。
メンテはほとんどしません。屋外管理です。

お礼日時:2011/11/08 14:09

>耐久性があり劣化しにくい



一口にタイヤの耐久性や劣化といっても色々です、これはどういうものを狙っているのでしょう?
耐摩耗性、耐パンク性、耐硬化性...etc

通常、タイヤで「劣化」というとゴム質の経年劣化(硬化やヒビ割れ)のことを指しますが...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
劣化とは主にひび割れ、磨耗性です。
パンクはほとんどしたことないです。
何かオススメのタイヤがあれば教えて下さい。

お礼日時:2011/11/08 14:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGIANTS ESCAPE R3に  ”パンクしづらいタイヤ” のようなタイヤゴムはありますか?

オバチャリに、タイヤの中心・設置部分が肉厚という
  パンクしづらいタイヤ という商品があります( パンクしないタイヤではない)

 私は田舎ずまいで、国道沿いは事故のガラスの破片などがけっこう
 長期間 放置されたり、かたづけが大雑把で まばらに残っていたりします

また、ちょっとした砂利道も多いので、非常にパンクに対して、ナイーブになっております
 なので、ESCAPEの乗り心地に
最近まで乗っていたおばちゃりのパンクしない安心感があればいいのになぁ 
                       ・・とおもい質問をさせていただきました


できれば ホイール規格700x28C の細いタイヤで、
 こういったタイヤゴムは発売しているのでしょうか 

もし、細いホイールでこうした商品がない場合は、ふとくしても構わないと思っています

 どなたか 知識がある方がいたら、アドバイス宜しくお願い致します

Aベストアンサー

スポーツバイクは乗り出す前に空気圧のチェックをしてから乗り出すのが基本ですから質問者様はリム打ちなど起こさないでしょう。

タイヤの肉厚なパンクしにくいタイヤも長期走ってタイヤがすり減るとやっぱり普通のタイヤになります。
あくまでもパンクしにくいタイヤなので。
ガラスの破片は釘やピンなどよりも多方向に鋭利な部分がある分、刺さりやすく刺さるというより切り込むって感じでしょうから、これからパンクを回避するのはほぼ不可能でしょうね。

パンクしない、しにくいタイヤを考えるよりも逆転の発想でパンク修理を簡単にする、またはパンクからいかに簡単に復帰するかを考えたほうがいいような気がします。
タイヤを太くしてしまうとせっかくのスポーツバイクの乗り味を失いかねませんし。

マルニのパンク修理剤とCO2ボンベをシートバックに持ち歩くなど。
ボンベは1度きりの使用ですから慣れておかないとダメですけど自転車に搭載しておくにはそのコンパクトさはやっぱり魅力です。

http://blog.goo.ne.jp/tepoglen2501/e/cd953a8565635f6edcfa61a1e02a76f7
妻のバイクもこれで対応してます。(記事最後の部分ね)

参考になれば幸いです。

スポーツバイクは乗り出す前に空気圧のチェックをしてから乗り出すのが基本ですから質問者様はリム打ちなど起こさないでしょう。

タイヤの肉厚なパンクしにくいタイヤも長期走ってタイヤがすり減るとやっぱり普通のタイヤになります。
あくまでもパンクしにくいタイヤなので。
ガラスの破片は釘やピンなどよりも多方向に鋭利な部分がある分、刺さりやすく刺さるというより切り込むって感じでしょうから、これからパンクを回避するのはほぼ不可能でしょうね。

パンクしない、しにくいタイヤを考えるよりも逆転の...続きを読む

QESCAPE R3に装着可能な32cタイヤ

バーコンでドロップ化したロードもどきなESCAPE R3(2007念モデル)に乗ってる大学1年です。

大学でサイクリングのサークルに入りました。長期休み中は、荷物を前後キャリアに満載して、自炊しながら何日もキャンプツーリングするらしいです!!舗装路がメインらしく、マウンテンバイク以外にもシクロクロスやクロスバイクで参加してる先輩もいます。

そこで、タイヤを今使っている23cから少し太めのものに変えて、前後キャリアをつければ自転車を買い換えなくて済みそうです。

そこで、カタログでは28cまでとなっていますが、聞いたところによると32cでもモノによっては干渉せずに入るらしいです。ESCAPE R3に装着可能な32cのタイヤをご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。

その他、「28cでもこのタイヤはツーリングにオススメ!」などといった情報を提供していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分も学生時代サイクリング部で国内、海外走りました。
自分はMTBに細めのスリックタイヤを付けて走っていましたが、国内であれば舗装状態も良いので、それ程タイヤの耐久性やエアボリュームにはこだわらなくても大丈夫です。ダート走行がないのであれば28Cで十分だと思います。逆に32Cにすると、タイヤが太いため何とかフレームにセット出来たとしてもフロントフォークやフレームとの間隔がギリギリになります。輪行したり重い荷物を積載して長距離を走ったりするとホイールが歪んで(フレが出て)来ることがあります。この時にタイヤとフレームの間隔がほとんどないと、場合によってはタイヤがフレームと接触し、ホイールの歪みを修正しないと走れないという事もあり得ます。そのためある程度の間隔を確保できる28Cを使用するのが安心だと思います。
ツーリングですが、国内であればコンビニやスーパーなど各所にあり、それほど荷物を持つ必要はありません。荷物をいかに少なくできるかという所が経験値の見せ所だと自分は思っていますし、荷物が少ない方が間違いなく楽です。多くの装備を持つと、重量がかさんで体力的な消耗はもちろん、あの道具はどこにしまったのかなど、装備の管理にもエネルギーが必要になります。また集団行動になるでしょうから、テント泊の後のあわただしい朝の時間帯に迅速に自分の荷物をまとめて撤収する事が可能になります。多くの個人装備を持っていればそうはいきません。
夏場は1か月以上テント泊で走っていましたが、それでもキャリアは後ろだけでした。サイドバッグを左右に二つと、その上にリュックサックをネットで固定して入りきらない荷物を入れていました。容量からすると50~60リットルで重量は10キロちょっとだったと思います。ですからフロントにキャリアは必要ないかと思いますよ。

タイヤも細めなわけですし、必要以上に大きな荷物はタイヤへの負担も増加させます。できるだけ荷物を減らす方向で、細めのタイヤでスピーディーに機動性最優先で走るというスタイルが良いと思います。

自分も学生時代サイクリング部で国内、海外走りました。
自分はMTBに細めのスリックタイヤを付けて走っていましたが、国内であれば舗装状態も良いので、それ程タイヤの耐久性やエアボリュームにはこだわらなくても大丈夫です。ダート走行がないのであれば28Cで十分だと思います。逆に32Cにすると、タイヤが太いため何とかフレームにセット出来たとしてもフロントフォークやフレームとの間隔がギリギリになります。輪行したり重い荷物を積載して長距離を走ったりするとホイールが歪んで(フレが出て)来ることがあ...続きを読む

QGIANT エスケープR3 ホイール交換

お世話になります。

エスケープR3(2009)に乗っているのですが、先日

ちょっとした事故で後輪のホイールが歪んでしまいました。診てもらった所フレームは無事という事で



自転車屋さんに頼もうかと思ったのですが、今後の為にも自分で交換してみたいと思います。

そこで質問なのですがホイールを買うときは700×28Cの後輪ホイールを買えば

交換できるのでしょうか? それともスプロケを付ける関係でスポークの形なんかも重要に

なるのでしょうか?

また25Cのホイールなんかも付けれるのでしょうか?その場合後輪だけ25Cとかだと

問題は生じますか??

恐縮ですが御指導頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

え~と、No1さんの言うように、タイヤサイズとホイールサイズを勘違いしているようですね。
ホイールは、一つのホイールには一つのサイズしか使えないわけではありません。
そのリムの幅に応じて、ある程度タイヤ幅を選択できます。
一般的には、リムの内幅(ブレーキの当たる外側ではなく、タイヤをはめる内側の幅)の1.4~2.4倍の範囲のタイヤ幅が推奨されます。
たとえば、エスケープR3に標準装備のスピンフォース4X6ホイールだって、標準装備の28Cタイヤだけではなく、32Cタイヤや25Cタイヤを入れることは可能かと思います。
なので、自分の好みや予算に応じたホイールを買って、好みのサイズのタイヤを入れればいいんじゃないかと思います。
(入れられるタイヤサイズには限界はありますけどね)

ホイールですが、エスケープR3はクロスバイクなんですが、「クロスバイク用」として売られているホイールを買うのはおすすめできません。
「ロードバイク用」として売られているホイールを買うようになります。
理由は、後輪ハブの寸法にあります。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0616070&action=fullspecs
これは2009エスケープR3のフルスペック表です。
一番上のフレームのところを見ると、ALUXXグレードアルミ、OLD130mmとあります。
このOLD130mmというのがその理由です。
OLDと言っても古いわけではなく、OverLocknutDistance(もしくはOverLocknutDiameter)、リアハブのロックナットの端から端までの寸法、簡単に言えばリアハブの幅です。
一般的にクロスバイクには、このリアハブがマウンテンバイク用の135mm幅の物が使われることが多いんですが、エスケ-プにはロードバイクと同じ130mm幅が使われています。
当然、フレームの方もハブに合わせた幅で作られています。
なので、「クロスバイク用」として売っているホイールは、当然リアハブが135mmのものが使われているので、フレームにはめる時に、フレームの方が5mm狭く作られているため、強引にフレームを広げてホイールを取り付けるようになります。
鉄フレームなら弾力があるのである程度大丈夫ですが、アルミフレームやカーボンフレームではあまりおすすめできません。

スポーク形状ですが、エスケープR3には伝統的にスピンフォース4X6(フォーバイシックス)が装備されていますね。
名前の通り、4本セットのスポークが6方向に広がるようなデザインのホイールです。
が、別に、スポークデザインはスプロケの取り付けには影響しません。
普通のスポークデザインのホイールでも問題なく取り付け可能です。
まあ、リアホイールだけ普通のホイールにした場合、見た目のバランスが・・・というだけです。

一般的に販売されているロード用ホイールは、ほとんどが「前後セット」です。
リアホイールだけ買える物はごくわずかです。
シマノのホイールの一部や、アキワールドなどが出している補修用ホイールですね。
一番手軽にどこでも手に入って、しかも安いのは、シマノの一番ベーシックなロード用ホイール、WH-R500です。
http://www.cycle-yoshida.com/shimano/wh/700c/5wh_r500_page.htm
おそらく、これより安いホイールはないと思います。
アキの出しているホイールも、シマノより高いです。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/90/25/item100000002590.html

前後で見た目のデザインが変わるのがイヤだ、というのであれば、フロントもR500にするか、他の前後セットのホイールを買うしかありません。
セットのホイールを買う場合には、一つ注意する部分があります。
ホイールによっては、「シマノ8/9/10S用」と「カンパ9/10/11S用」の2種類が用意されている場合があります。
これは、変速機のメーカーの違いで、カンパというのはカンパニョーロのことで、スプロケの取り付け部分の形状がシマノとは全く違うため、互換性がありません。
なので、必ずカンパ用ではなく、シマノ用を買って下さい。
エスケープR3の変速機はシマノではなく、スラムですが、スラムのスプロケはシマノと完全互換で作られているため、シマノ用を使用できます。
(実は、09のR3は、変速機はスラムですが、スプロケはシマノだからもともと問題ないんですけどね)
さっきのシマノWH-R500はシマノ製品なので、もともとシマノ用しかありません。

もしくは、ネットオークションなどで、中古のスピンフォースホイールを探して購入しましょう。
ただ、スピンフォース4X6は、この時期グライドR2/R3にも採用されています。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0718081&action=outline
グライドはOLD135mmなので、もしこれを買ってしまうと、フレームを無理に広げて入れるようになってしまいます。
また、グライドは標準のタイヤが38Cと太いので、リムもワンサイズ太い可能性もあります。
中古の場合は、必ずエスケープR2/R3についてたスピンフォースを買って下さい。

スピンフォースとはちょっと違うけれど、普通のホイールとはちょっと違ったスポークデザインのホイールにこだわりたい、というのであれば、少し変わったスポーク組みのホイールも存在します。
そういう中でも、比較的安く買える物を紹介しましょう。
http://www.cycle-yoshida.com/gt/a_class/road/9alx280_page.htm
A-ClassのALX280です。
2本づつペアになったスポークが特徴。
値段も(R500にはかなわないけれど)この手の交換用ロードホイールとしては安価。

http://www.cycle-yoshida.com/campagnolo/wheel/khamsin/9_page.htm
このカンパのカムシンなどは、かなり特徴的なスポークなんですが、さきほどのR500と逆にこちらはカンパニョーロの製品なので、カンパ用しかないのが残念・・・
(カンパのホイールも、高いグレードだとシマノ用があるんですが)
そのカンパが、シェアとしては圧倒的多数派であるシマノユーザーにも自社のホイールを使ってもらうべく立ち上げたのがフルクラムというブランドです。
http://www.cycle-yoshida.com/nichinao/fulcrum/racing/0_7_page.htm
そのフルクラムの一番ベーシックなホイールがこのレーシング7ですが、カムシンと比べると普通の見た目なんですよね・・・
ただ、こっちはちゃんとシマノ用が用意されています。

タイヤサイズについては、リアだけ25Cというのは、装着は可能ですが見た目的にはヘンです。(笑)
MTBなどではフロントの方がリアより太いタイヤを入れることもありますが、クロスやロードではサイズをそろえるのが一般的です。
前後でグリップバランスも変わりますし、空気圧も変わりますしね。
また、実用上の事は置いておいても、フロントの方がタイヤが太いというのは、リアの方が太いのに比べて見た目アンバランスな気がします。
(オートバイなどでも、リアの方が太いのは普通ですが、フロントの方が太いのはほとんど例がないですね)
なのでまあ、タイヤを細くしたいのであれば、前後とも同じサイズにするのをおすすめします。
細くするのであれば、今まで以上に空気圧は高くする必要がありますし、乗り心地は固くなりますし、段差などでは気を使うようになりますし、ミゾなどにハマる可能性は上がります。
が、その分、走りはぐっと軽快になるかと思います。
車道メインで走るのであれば、いいと思います。
歩道メインであれば、あまりメリットないと思います。

そうそう、忘れてましたが、新しいリアホイールを買ってきて移植する場合は、スプロケの移植が必要です。
これには専用工具が必要です。
ロックリング回しと呼ばれるレンチと、スプロケリムーバー(別名チェーンウィップ)と呼ばれる工具です。
http://www.cycle-yoshida.com/a_sports/acor/tool/atl_2614_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/a_sports/acor/tool/atl_2610_page.htm
これは一例で、いろいろなメーカーから同様の工具が出ています。
値段もピンキリですが、そんなに高級品じゃなくても充分用は足ります。
なお、ロックリング回しは、先ほど言った「シマノ用」と「カンパ用」があるので間違えないように。

あと、新品ホイールは、リムテープ(リムフラップ)がついてこない物も多いので、その場合はリムテープも一緒に買っておくのを忘れないようにして下さい。
http://www.cycle-yoshida.com/parts/tube_menu.htm#tape
リムテープをつけないでタイヤ組むと、パンクしまくって使い物にならないですよ。

え~と、No1さんの言うように、タイヤサイズとホイールサイズを勘違いしているようですね。
ホイールは、一つのホイールには一つのサイズしか使えないわけではありません。
そのリムの幅に応じて、ある程度タイヤ幅を選択できます。
一般的には、リムの内幅(ブレーキの当たる外側ではなく、タイヤをはめる内側の幅)の1.4~2.4倍の範囲のタイヤ幅が推奨されます。
たとえば、エスケープR3に標準装備のスピンフォース4X6ホイールだって、標準装備の28Cタイヤだけではなく、32Cタイヤや25Cタイヤを入れることは可能...続きを読む

Qクロスバイクで段差を乗る超えられるタイヤ幅はそのくらい?

ママチャリからクロスバイクに乗り換えようとしている初心者です。
タイヤ幅が細いと段差を乗り越えたときにパンクしやすい or リムが曲がると聞きました。どのくらいの太さがあれば車道・歩道の段差乗り越えに耐えるものなのでしょうか?

クロスバイクを買ったら休日に多摩川沿いサイクリングロードをゆっくりと20~30km走るのが主用途になるのですが、たまには最寄りの駅へ買い物にも出かけます。その時は歩道を走ったり、歩道と車道の段差をクリアしなければならない場合がでてきます。

クロスバイク初心者用ですと、タイヤサイズは700×28Cとか32Cのようですが、28Cでも段差乗り越えは問題ないでしょうか?

今のところ購入候補としては、
・Specialized Sirrus 700×28C
・TREX 7.3FX 700x32C  
ですが、28Cと32Cでは段差乗り越え具合はどうなんでしょうか?
一概に何ミリだから大丈夫、ダメということでもないでしょうが・・・
目安でもあれば助かります。
   

Aベストアンサー

言われている通り一概には言えません。

私は長距離向けロード(タイヤ700X23C)を近所の足にも使っていて、たまに歩道を走りますが、段差によるパンクは経験したことがありません。
ちなみに、普通の軽快車(ママチャリ)でも、自転車を趣味にしてから5年間。一度木片が刺さってパンクしてのみで、段差でのパンクはありません。

空気圧の管理をしっかりして、段差の乗り越え方の基本ができていればタイヤの細さは心配ないと思います。

文章だとうまいこと言えないのですが、大げさに言うと
段差が来たら腰を浮かせてハンドルから力を抜く(または軽く引く)、前のタイヤに荷重をかけないようにして、前のタイヤが越えたら、後ろのタイヤに荷重をかけないように、ハンドル側に体重をかけます。

自転車にきちんと乗れていれば、パンクなんてそうそう起こりません。(運もありますが)
たまに街乗りMTBでパンクしている人も見かけますからね・・・

まぁ一言アドバイスするとすれば、クロスバイクなら太さに大差ないから大丈夫。それでもパンクしたら乗り方がうまくない。

QエスケープR3で距離5km→35km→117km

こんばんは。自転車初心者の者です。

自転車の購入を考え調べた結果、価格とパフォーマンスに惹かれ、 GIANTのESCAPE R3の購入を考えています。

用途としては、
(1)慣れるために、街乗り、近所散歩。(5kmほど)

↓慣れてきたら・・・

(2)東京都内の自宅(都内の真ん中あたり)→川崎街道(道路)→多摩方面(少々勾配がある道)→東八道路(道路)のコース(gooラボで計算すると、約35kmほどだと思います。)を走りたい。

↓さらに慣れてきたらいつか・・・

(3)自宅から甲州街道(国道20号線)をずっと通り、山梨県の勝沼まで走りたい(gooラボで計算すると、117.101km)と思っております。

上記の願望を抱いているのですが、GIANTのR3はこのような感じに乗っても大丈夫でしょうか?(上記の(2)の35kmmのコース、
(3)の117km程のコースに適している自転車であるか?ということ)

Aベストアンサー

35km走るのはちょっと慣れれば問題ないでしょう。
35と117kmの間には結構ギャップがあります。
他の方が書いていないことでいいますと
ハンガーノックにならないように、逆に食べ過ぎて
もたれないように何をどのタイミングで食べるかを
自分なりにつかむことは結構大事です。
特に都内に比べれば格段に飲食店やコンビニなどが減りますので
腹が減った時に手遅れになってヘロヘロになることもあり得ます。

35kmからいきなり117kmにはいかないと思いますが、途中笹子峠
などもありますので、30分~1時間程度の登坂を含んだコースで予行演習しておくとよいかも知れません。
都内からなら輪行して武蔵五日市から都民の森往復、
もう少し距離を延ばして都民の森を超えて奥多摩湖に降りて折返し、
または甲州街道で大垂水峠を越えて相模湖まで下りて折返しなんてコースが脚慣らしにはお勧めです。

自転車の適性というより準備の話になってしまいましたが、
ちょっとした参考意見までに。

QESCAPE R3 のフレーム交換!!

こんばんわ。

GIANT の安いクロスバイク、ESCAPE R3 でキャンプツーリングしている大学生です。バーコンを用いてドロップ化しているので、ハンドル周りはかなりタフです。ホイールも頑丈さを優先して SHIMANO WH-R500 を使っています。…と、ここまでは特に問題ないですが、ひとつ大きな心配事があります。

それは、総アルミのフレームです。走行距離が1万キロを超えているだけでなく、実際何度か激しい落車を経験してます。さらに長期ツーリングで自炊道具やテントなどの重たい荷物を積んで何日も走ったりなど、かなりの負荷を掛けてきた思います。

「もし」 次にどこかが壊れるとしたら、恐らくフレームだと覚悟しています笑 そこで、ダウンチューブが破断した際などにフレーム交換する場合、どのようなフレームなら安く交換できるのでしょうか。自転車より旅の思い出にお金をかけたいので、予算は恐らく5万円前後しか用意できないと思います。

ちなみに私の自転車は、

車体     GIANT ESCAPE R3 (2007)
リアエンド幅 130ミリ
ピラー    27.2ミリ
ブレーキ   Vブレーキ 初期装備
ハンドル周り アヘッドステム
       日東のアルミドロップハンドル
       287V ブレーキレバー
       dura-aceのバーコン
足回り    RD:DEORE
       FD:SHIMANO 初期装備
       クランク:48-38-28T。メーカー不明
       BB:規格等は分からず
       スプロケ:11-32T
チェーン:伸びてるので交換予定

といった具合です。

できるだけ「安く」交換できる、キャンプツーリングなどに耐えうるフレームをご提案していただけますでしょうか。素材はできればクロモリが良いです。

年に数回の長期ツーリングやイベント等で出費もかさむ上、バイトするにも限度があるため予算には限りがあります。「10万円用意してランドナーを買うべき」や、「パーツを売り払って予算の足しにしつつ、MTBの完成車を買ったほうが良い」といったアドバイスはナシの方向でお願いします…笑

よろしくお願いします。

こんばんわ。

GIANT の安いクロスバイク、ESCAPE R3 でキャンプツーリングしている大学生です。バーコンを用いてドロップ化しているので、ハンドル周りはかなりタフです。ホイールも頑丈さを優先して SHIMANO WH-R500 を使っています。…と、ここまでは特に問題ないですが、ひとつ大きな心配事があります。

それは、総アルミのフレームです。走行距離が1万キロを超えているだけでなく、実際何度か激しい落車を経験してます。さらに長期ツーリングで自炊道具やテントなどの重たい荷物を積んで何日も走ったり...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な経験からの意見になりますが、アルミフレームであればたとえ荷物を満載する状況が多かったとしても1万キロ程度ではビクともしないと思います。競技用の極薄アルミチューブが使われているロードレーサーなどは、指で強く押すと凹むのがわかったりして、アルミ缶のような造りです。このようなものでは耐久性もそれ程高くはなく、プロ選手が高出力で踏み倒せば2万キロで寿命という事もあるかもしれません。ただ、エスケープなど、競技用ではなくどちらかというと実用指向が強いバイクであればこの程度では全く問題ないはずです。もちろん落車や輪行などで、想定されていないストレスがかかって壊れるという事は十分に考えられますが、常識的な使い方であればたとえ重い荷物を積んだとしても数万キロ程度は余裕でしょう。

場所とどれくらいの期間のツーリングかがわかりませんが、荷物を積むといってもどんなに重くても国内なら20~25キロ程度でしょう。体重が60キロとすれば自転車の自重を含めて100キロ程度のはずです。
段差を超えたり、ブレーキをかけたりするなどしたときは、静止状態の積載重量の何倍もの加重がフレームにかかるのが普通ですから、自転車のフレームは十分にこのストレスに耐えられる造りになっています。
ライダーの体重は60キロ未満の軽量な人から100キロ程度の重い人まで幅広く考えられますから、この重量の範囲で乗車時にかかるストレスについては、安全のためのマージンが十分に含まれています。それ程神経質になる必要はないと思います。

また、エスケープと同等グレードのアルミフレーム(クロスバイク、MTBなど)であればネットオークションではせいぜい2万円以下ですし、頻繁に出品されているのを見かけます。アルミ、Vブレーキ台座が付いていて、ダボ穴があり、エンド幅130ミリ、シートポスト径27.2ミリ、700C対応というフレームであれば基本的に現在のパーツはそのまま移植でき、ツーリングに使えます。イザという時にはネットオークションで探せば格安でフレームのみの入手も可能です。極端な話ですが、5万円の予算が用意できるのなら、同じエスケープがちょうど5万くらいですから、それを新車で購入して、現在使っているバーコンなどを交換したパーツを移植する方法もあります。

自分も学生時代にサイクリング部で国内、海外含めて年間で1万キロ強、卒業まで5万キロ程度走ったと思いますが、フレームとしては全く問題が出ませんでした。使っていたのはキャノンデールのCAAD4のMTBアルミフレームですが、卒業した現在でも時々山に走りに行ったり未だに現役です。おそらく現在までの積算走行距離は凄い事になっていると思いますがフレームの問題は出ていません。周囲の部員も同じような人が沢山いましたが、フレームが疲労で破断したというケースは一件も見たことがありませんので結構タフなものです。

クロモリは良い部分もあるのですが、現在ではほとんど絶滅危惧種で、趣味性を重視した比較的高額なモデルしか市場に出回っていません。ビルダーへのオーダーで、ツーリング向けの実用性の高いフレームも作れる事は作れますが、とても5万円の予算では不可能です。また個人的にはクロモリの良さは今となっては趣味性の高さであり(自分も最近コルナゴのクロモリロードを手に入れました)、対候性の問題や価格からハードなツーリングには向かないでしょう。使うにしてもそれなりに手を入れないと対応出来る完成車モデルは少ないと思います。逆にフレーム売りをしているモデルだとそれこそ高額な趣味性重視のロードバイクフレームが大半です。完成車をツーリング向けに改造するにしても、フレーム単体で購入するにしても、5万円では厳しいでしょうね。
総合的に考えると安いアルミフレームを使うのが賢いと思います。

個人的な経験からの意見になりますが、アルミフレームであればたとえ荷物を満載する状況が多かったとしても1万キロ程度ではビクともしないと思います。競技用の極薄アルミチューブが使われているロードレーサーなどは、指で強く押すと凹むのがわかったりして、アルミ缶のような造りです。このようなものでは耐久性もそれ程高くはなく、プロ選手が高出力で踏み倒せば2万キロで寿命という事もあるかもしれません。ただ、エスケープなど、競技用ではなくどちらかというと実用指向が強いバイクであればこの程度では全...続きを読む

Qクロスバイクってどれくらいの距離を走れるものなの?

長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん30Kmなら余裕かと思います。
ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。

QエスケープR-3を速くしたいのですが

9月の終わりから,減量目的で多摩サイを使って通勤を始めた者です。スーパーの自転車売り場で買った,重いクロスバイクに乗っていましたが,早いロードやクロスに抜かれて嫌になってしまい。知人に相談しジャイアントのエスケープR-3を購入し2ヶ月目になります。ちなみに体重は7キロ落ちました。
休みの日に15~45キロ走り込み,現在累計で500キロ走ました。大分脚力も戻ってきたところで,普通のクロスには抜かれなくなってきましたが,フラットバーやロードには勝てません。じわじわと(2人の子持ちでお金がないので)速くしていきたいと思っているのですが,何を変えれば良いのか分かりません。優先順位とかリスクとか工賃とか・・・シマノの部品がすごく高いとか(素人ながらにバーエンドは付けました)
年に2~3万円の予算で2年位かけてフラットバーっぽくしたいのですが良いアドバイスがあれば教えてください。現在片道9キロ,その内多摩サイが6,5キロ(府中)の距離を25分かけて走ってます。
*文章が長くなってすいません。

Aベストアンサー

こんばんは。
年2~3万円の予算で2年かけてとなると、他のかたの回答のように
まずタイヤを23Cか25Cに変更。できればホイールも変えたいところですが
予算が苦しそうですね。
ペダルは何をお使いでしょうか。SPDに変更すれば、特に上りは緩やかな上りでも
変わると思います。価格もペダルと靴で2万円位であると思います
エスケープに愛着をお持ちとのことですが、もし将来ロード購入されても
ペダルは使用できるので良いと思います。

Q前後に異なる太さのタイヤを使用した場合のデメリット

ブリジストン CA900を3ヶ月前に購入し、月700kmほど、サイクリングを楽しんでる初心者です。

タイヤですが、700×28cがついており、磨耗したら、23cに付け替えたいと考えておりました。理由は、軽く走れる(らしい)ことと、もうひとつ、マンションのエレベータに持ち込む際に、毎回前輪を外す必要がありますが、前輪Vブレーキのワイヤーを外しても、若干タイヤを外す際、タイヤとブレーキシューが引っかかるためです。

先日、サイクリング時にガラス片を踏み、タイヤ1つが2cmほど裂けてパンクしたため、磨耗を待たずに交換となりました。
しかし、パンクしていないタイヤは、まだ使えることと、予算問題もあり、前輪に23c、後輪に28cのタイヤをつけることを考えました。

自分で考えたデメリットは、サイクリング時に予備チューブを余計に携帯しないといけないことですが、そのほかに、デメリットはあるでしょうか?
前輪、後輪ともに交換がベストであることは、十分承知しております。

Aベストアンサー

車やオートバイの世界では、前後サイズ違いなんてのはごく当たり前ではありますが・・・自転車では、確かにあまり見ませんね。
ビーチクルーザーなどではフロントに細く、リアにブッといタイヤを入れてたりしますが、ロードバイクに限定しての話です。
タイムトライアルマシンで、フロントだけ650Cを入れて小さくして空気抵抗を減らす、などというケースはありますが。

まず、すぐ思いつくのは前後の直径の違いですね。
当然28Cの方がデカいので、今よりやや前傾がキツくなります。
しかも、ハンドルやサドルの高さの調整による前傾ではなく、車体そのものが前のめりになるので、わずかながらキャスターが立って、しかも前に細く反応がクイックな23Cがきてるので、全体的にオーバーステア傾向が若干強くなるような気がします。
(と言っても、直径の違いはいいとこ1cm程度なので、わずかな違いですが)
逆に前28後23だと若干アンダー強くなる気がします。
前後のグリップバランスも変わってくるので、おそらくこの「旋回性に対する影響」が一番大きいんじゃないでしょうか。
前後23C、及び前後28Cに比べて、若干クセのある操縦性になるかもしれません。

あとは、見た目ですね。
おそらく前23後25ならさほど目立たないでしょうが、さすがに23/28の組み合わせだと、見た目の違和感がけっこうあるのではないかと。
(前28後23よりは、ずっとマシという気がしますけれど)
そんなもの気にしない、というのであれば、これは特にデメリットたりえませんが。
むしろ、ホットロッドみたいでカッコいい、なんていう人もいるかもしれませんが・・・
あとは、23Cと28Cでは当然指定空気圧も変わってくると思うので、空気圧管理がちょっと面倒になるとかいうのもありますね。

ただ、市販タイヤでも前後サイズ違いという例はあります。
コンチネンタルのアタック/フォースがそうですね。
アタックは前輪専用で22C、フォースは後輪専用で23Cと、わずかながらアタックの方が細くなっています。
オートバイのタイヤは前輪用と後輪用で、同じサイズでもパターンが違うので、一応逆は使用不可となっています。
自転車タイヤで前輪専用、後輪専用があるのは、知る限りではこのアタック/フォースだけですね。
こういうタイヤって、もうちょっと増えてもいいように思うんですが。

ちょっと脱線しました。
結論としては、おそらくやったことのある人はあまりいないため、「やってみないとわからない部分が大きい」と言えます。
もっとも、前後28Cを前後23Cにした時の操縦性の違いほどではないと思います。
23Cに何を入れるかにもよりますが、28Cの時よりも軽く、クイックで、切れ味鋭い走りになると思います。
ただ逆に言えば、28Cのいい意味でソフトでダルな、気を使わない操縦性は失われて、固く、ナーバスで、不安定な気を抜けない動きになります。
とはいえ、元々のフレームがリアセンター430mm、ホイールベースも約1020mmの、かなり安定性重視のフレームなので、そうそうひどいことにはなりません。
(私の自転車のように、リアセンター400mmしかない、まっすぐ走らないジャジャ馬とはわけが違いますから・・・)
むしろ、安定志向フレーム+太めのタイヤの組み合わせで、ややもったりした動きが適度に軽快になるかもしれませんね。
ただ、23Cは確かに走りは軽くなるのですが、かなり空気圧が高くなるので乗り心地が固くなるのと、いろいろ気を使うようになるため、ゆったり乗りたいのであれば、25Cくらいで抑えておくというのもアリです。

車やオートバイの世界では、前後サイズ違いなんてのはごく当たり前ではありますが・・・自転車では、確かにあまり見ませんね。
ビーチクルーザーなどではフロントに細く、リアにブッといタイヤを入れてたりしますが、ロードバイクに限定しての話です。
タイムトライアルマシンで、フロントだけ650Cを入れて小さくして空気抵抗を減らす、などというケースはありますが。

まず、すぐ思いつくのは前後の直径の違いですね。
当然28Cの方がデカいので、今よりやや前傾がキツくなります。
しかも、ハンドルやサド...続きを読む

Qハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤専用の為、
取り敢えずメカ的には、ドノーマルのまま乗る事にしました。
ですがメカ的以外にアクセサリーなどで、R3をカッコ良くしたいんです。
今付けているアクセサリーは、LEDライト・サイコン・ボトルグリップ
携帯ポンプ・着脱式ワイヤーロック・サドルバック・テールライト
バックミラー(SPYミラー)・フロントバック・バルブキャップ等です。
今回バーエンドを購入しました。取り付けてみると何だかハンドルの幅が、
広く感じて不細工に見えるんです。実際には、取り付けの為、グリップ・
シフト・ブレーキレバーを内側に移動したので、従来よりは通常運転時の
グリップの位置は約4センチ内側になり実質的には有効幅が、狭くなってます。
ちなみにR3のハンドル長はノーマルで、54センチなので、未だカットは、
してませんんのでエンドバーからエンドバーまでの幅が54センチ、
グリップからグリップまでの幅が50センチです。ネットで、ハンドルバー
カットのレビューを色々検索しましたが、50・52・54センチと色々で、
中にはドロハンの長さ位まで、大丈夫と言うような極端な意見も有ります。
良く言われる肩幅プラス〇センチと言う数値はどうもピンと来ません。
通勤専用ですので、実際の運転は、グリップを握っての運転が主体ですが、
途中に3ヶ所あるアップダウンだけはエンドバーを握っての運転です。
安全を重視すれば見た目を考えずに今のままで良いと、重々承知してます。 
非常に答えにくい質問だと思いますが、安全とカッコ良さを考えた場合
何センチが適正だと思われますか?出来れば私は何センチにして、
成功だった、失敗だったと言う経験談がお聞きしたいです。
ちなみに私の身長は168センチ体型はガッチリタイプです。

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤...続きを読む

Aベストアンサー

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グリップ部の適正幅は肩幅+10cmになりますから10cm以上の違いになります。ですから一概にどの幅が適正ですとは言えません。例えばドロップに乗り慣れている人は上ハンドルでは30cm程度のハンドル幅で使用しています。ですからバーエンドを肩幅近くに合わせようとします。方やグリップが中心でバーエンドは風が強いときやスピードを出す場合のみに使用するならばずっと幅が広くなります。

ご質問者さんよりも少し体格が上ですが、R3を街乗り用に使用していますが、グリップエンドからグリップエンドまでが52cm強にカットしてあります。子供がバーエンドを付けるかも知れないといった親心で少し長めにカットしたのですがいらないと言われまして両側1cm程度私には長くシフト部を持って乗っています。ご質問者さんの場合にも現在の長さでグリップ部の違和感なくどこまで内側を持てるかでカット幅を決めたら如何かと思います。

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報