こんにちは。
近々亡き母の四十九日の法要がありますが,その際の「ご霊前」に要否につき,お伺いしたく存じます。
参加者は,三人兄弟の家族だけで,8名ほどの極めてこじんまりしたものです。
あらかじめお寺へのお布施や,その後の食事代等の費用は,母の保険金から出すことになっていますが,その場合でも主宰者である長男に「ご霊前」を出す必要はあるのでしょうか?
一般的な慣習がわからず,また主宰者に聞くのを何なので,お教えいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。

難しいんだよねぇ・・・

皆さんが書いているように一般論として,法事は施主(喪主)が執り行う接待行事です。接待なので本来,交通費や宿泊費などは施主持ちです。香典は施主に対する礼儀です。兄弟と言えども独立しているのならば,香典は持参します。

我家の場合は,普通は兄弟からも香典は貰いますが,何かの形(たとえば交通費とか)で返します(その家その家でしょう)。また,家族のみで行う場合は,香典は不要とか喪服でなくても良いなど,事前に連絡します。そういった連絡や指示がないのであれば,香典は持参した方が良いでしょう。兄弟ならざっくばらんに聞いてみれば如何?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答,有難うございました。
非常に参考になりました。

>また,家族のみで行う場合は,香典は不要とか喪服でなくても良いなど,事前に連絡します。そういった連絡や指示がないのであれば,香典は持参した方が良いでしょう。

そうなんです!
最初からそういう配慮があれば助かるのですが・・・・


>兄弟ならざっくばらんに聞いてみれば如何?

兄弟とはいえ,なかなか聞きにくいことが多いもので。

お礼日時:2011/11/10 15:24

普通の場合は絶対に出します。



ご長男以外のもう一人のご兄弟の方と相談して金額も統一した方が良いと思います。

御霊前はご長男の方に上げるのではなく、亡くなられたお母様に手向けるものです。
ご長男の方は身内の代表として、皆様から預かった御霊前を使ってお母様の法要を取り仕切るだけです。

通常はご長男の方の持ち出しになる事が多いとおまいます。
お寺さんやお坊さんの手配、お花やお塔婆や法要後のお食事処の予約など、ご長男の方の負担は大きいと思います。

普段からのご兄弟の親交が深く頻繁に交流している様な仲の良いご関係なのであれば、ご兄弟全員で相談して費用を割り勘にしてもかまわないかも知れません。
御霊前の他に塔婆を使う宗派の場合は塔婆料(実費)、別途にお花やお供物を持参する事も有ります。

お父様の事が書かれていませんが、ご長男様が取り仕切るということは、既に他界されたのか理由あって別生活なのでしょうか。

既にお亡くなりになっているのであれば、お父様の場合と同じで良いのではないでしょうか。

兄弟仲を考えた場合、今後の一周忌、三回忌、七回忌といつもご兄弟で相談して費用を分担するのも良いかも知れません。
(通常は御長男が施主となって取り仕切りますが、現代ではケースバイケースだと思います)

良い言い方ではないかも知れませんが、長期的にみて費用の負担を抑えたいなら、毎回2万から5万円程度の御霊前又はご仏前を出していた方が費用負担的には楽だと思います。

御霊前と御仏前の使い分けに関しては、間違っている場合が非常に多いですが、仏教では49日までは霊魂は現世にとどまっていて、49日の御弔いによって現世に別れを告げて極楽浄土に旅立ちます。

つまり、49日の法要が終わるまでは「霊」で、49日の法要を行う事によって初めて「仏」になります。
従って、49日の香典袋の表書きは「御霊前」になり、一周忌から「ご仏前」の表書きを使うのが正しい使い分けになります。

しかし、この49日からの使い分けの勘違いが多い為に、現代では49日は「御仏前」の表書きが非常に多く使われていて定着化してきています。
(冠婚葬祭のマナーのホームページや礼儀作法の手引きの本などでも49日の香典袋の表書きに付いては「御仏前」であるという間違った表記がされているものもあります)

なので、正しくは「御霊前」となりますが、宗教や宗派又は地域や各家庭の伝統などによっても違う場合が有ります。
宗派が記載されていないので分からないのですが、迷うようでしたら「御香料」又は「御供物料」などの表記を使うのが良いと思います。

http://www.hourinin.or.jp/web/terakoya/page/koud …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご丁寧な回答,有難うございました。
非常に参考になりました。
別に御霊前か御仏前かのどちらかについては周囲にこだわる人間もおらず,どちらでもいい話だったのですが,最初の回答様のように「絶対御仏前」という方もおられ,難しいですね。

お礼日時:2011/11/10 12:49

四十九日は、死んだ人が極楽浄土に行けるか


というの判定が下される日です。ですので、
この日以降死んだ人は「仏」になるので、
「ご霊前」ではなく「ご仏前」になるんですね。
「ご霊前」と書いちゃうと「浄土に行ってない=
地獄に落ちた」ことになっちゃいますので。

ま、今ではそういうコトを気にしない人も多い
ようなので、細かいことを言わなくていいとも
言えるかもですけど。
http://www.jp-guide.net/manner/sa/49-nichi.html

で、問題はそういう「香典」(判らない時は香典
と書いてもいいんじゃないかと)ですが、身内の式
であるなら、喪主の意向に沿えばオッケーです。
逆に言えば「喪主が持ってこなくていいよと言えば
持ってこなくていい」んです。

ですので、身内同士なら「どうしましょう?」と事前に
相談すればいい話ではないかと。

ウチでは、奥さんの時は本葬も「香典辞退」でした
ので、四十九日でも受け取っていないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答,有難うございました。
事前に,喪主の意向が確認できないための質問だったので,失礼いたしました。

お礼日時:2011/11/10 12:43

>参加者は,三人兄弟の家族だけで…



あなたはまだ未婚で、長男の家族なのですか。
そもそも兄弟とは、子供のうちは確かに家族ですが、お互いが結婚した所帯をかまえたら「近い親戚」に成り下がります。

>あらかじめお寺へのお布施や,その後の食事代等の費用は…

これらはすべて喪主・施主の負担です。
一族郎党、親戚一同で割り勘するものではありません。

>母の保険金から…

保険証書に記載された受取人は誰になっていましたか。
兄なら兄の固有財産であり、兄が別のポケットから出すお金と何ら違いはありません。

母自身が受取人になっていたのなら相続財産ですが、相続財産からあらかじめ葬儀や葬儀後に当面する費用を除外することができます。

>その場合でも主宰者である長男に「ご霊前」を出す必要はあるの…

あなたがまだ独身なら、たとえ兄とは同居していなくても、冠婚葬祭に関しては兄の扶養家族と言え、金品を出す必用はありません。

一方、結婚して所帯を持っている身なら、近い親戚として礼を尽くすのは当然のことです。
葬儀や法事にお参りするのは、故人にではなく、喪主・施主に対する儀礼だということです。

なお、「ご霊前」などと仮名交じりで書くものではありませんし、「御霊前」で良いかどうかは宗派により異なります。
日本でもっとも檀家数が多いといわれる浄土真宗では、通夜の段階から既に御霊前はタブーで、「御仏前」です。

また、卒塔婆の有無なども当然宗派により異なります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答,有難うございました。

>あなたがまだ独身なら、たとえ兄とは同居していなくても、冠婚葬祭に関しては兄の扶養家族と言え、金品を出す必用はありません。

記載を省略して失礼いたしました。
兄弟全員既婚者です。


>なお、「ご霊前」などと仮名交じりで書くものではありませんし、「御霊前」で良いかどうかは宗派により異なります。
日本でもっとも檀家数が多いといわれる浄土真宗では、通夜の段階から既に御霊前はタブーで、「御仏前」です。

失礼いたしました。

お礼日時:2011/11/10 12:41

[四十九日に行なわれる主な行事]


 ・忌明けの法要(満中陰法要、七七日法要とも言われます)
 ・納骨……四十九日に行なわれる場合が多い。遅くとも三回忌までに納骨する
 ・開眼供養(仏壇開き)…新規に仏壇を購入した場合のみ
・法事のあとの会食をお斎(おとき)と呼びます。別ページで詳細に説明をしています。
[服装]
・遺族は、三回忌までは喪服が基本です。七回忌以降はは略式喪服や地味な色の服装で構いません。
・参列者は、初七日~四十九日は略式喪服を着用します。一周忌以降の年忌法要の場合は略式礼服または地味な服装で。七回忌以降は、地味であれば平服でも構いません。
[用意するもの]
・施主は引出物を用意します
・参列者は、御供物料、御仏前、 御香料などを持参します。
なお、四十九日の法要のあと納骨されるケースが多いようです。
故人の供養のために卒塔婆を付けてもらう場合には、御供物料とは別 に、白い封筒に「御塔婆料」「御塔婆供養料」などとして施主に渡します。
付塔婆の費用はだいたい3,000円くらいです。あらかじめ施主に電話などで料金を確認することをおすすめします。
卒塔婆は、施主でなくても、親族、友人などだれでも付けることができます。
※卒塔婆について… 宗派によっては、卒塔婆を用いませんので注意してください(浄土真宗では用いません)。お墓の後ろに立っている、長い板のことです。戒名や享年などが書かれています。

以上が、一般的な仏式での49日法要です。御香典は相場がありますから、相場に従います。
両親の告別式には¥100.000 が子供たちの相場で、49日では、半額が相場です。
母上の保険金は、葬儀用でなく、遺産として分配されるのが普通です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答,有難うございました。
ただ私の質問の趣旨は,一般例ではなく,極めて身内だけで行う場合の例について伺いたかったのですが,参考になりました。

お礼日時:2011/11/10 12:37

おはようございます。


お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
自分も今年の一月に父を亡くしました。
主宰者様=施主様 と仏事ではなられます。
法要は誰でも参加できるものではなく、施主様がお招きされるものです。
お布施や食事代などはお母様の保険金から・・・というお話でしたが、お寺様との段取りやなにやらで、施主様は大変な苦労をなさってらっしゃると思います。
なので出す必要はあると思います。

ここで注意ですが、
『ご霊前』はご法度です、『ご仏前』です。絶対に間違えないで下さい。
「冠婚葬祭」で調べられれば納得頂けると思います。
金額は、10000円が妥当だと思います。
一番大事なのは、皆様の心ですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々のご回答,有難うございました。
参考にさせていただきます。
ところで,蛇足ですが,「『ご霊前』はご法度です、『ご仏前』です。絶対に間違えないで下さい。」とのことですが,最近では「ご霊前」が多数派になっていると思うのですが・・・

お礼日時:2011/11/10 09:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q49日の法要での二人分のお布施について教えてください。

身内が二人なくなったため、49日で一緒に法要します。
その時にお寺様に渡すお布施代はいくら包むべきでしょうか?

当家、浄土真宗です。西本願寺です。

49日は自宅ではなくお寺で行います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

西本願寺でご法要ですか?京都の本寺にはかなりきっちり決まっているようです。此方を参考にお寺に問い合わせてもたほうがいいと思います。
西本願寺
http://www.hongwanji.or.jp/guide/dokkyo/index.html#link_nokotsu

西本願寺系の末寺なら、一人3~5万かと思いますが・・これもお寺の奥様に直接聞くのがいいかな。
我が家の菩提寺は、5万と決まっていますので重なった時には大変です。でも相談には乗ってくれそうです。

Q◎四十九日法要

今週義理兄の義理父の四十九日の法要に招かれました。お香典は3万円包んだのですが四十九日法要にはご仏前としていくらくらい包んだ方がよいのでしょうか?一応夫婦で伺うつもりなので2万円を考えているのですが主人一人で行く場合は1万円でよいのでしょうか?またお供え物(お菓子等)は持って行った方がよいのでしょうか?(お寺でやる場合は不要と書いてあったのをどこかで見たのでどうかと思って・・)また水切りは黒白ですか?(関東ですが)

Aベストアンサー

> 義理の・・・義理の・・・
 どのような関係にしろ,法要にお招きいただいたのであれば,法要の場合,1人1万円というのは相場だと思います。ですので,夫婦でお参りなさるのであれば,2万円で宜しいかと存じます。
 
 お供え物を持って行かれるのでしたら,バラしてお参りくださった方々に分けて持って帰っていただける物の方がよいでしょう。
 御供え物は必ず持参するというものではありません。施主に「お供え物を持参しようと思うのですが,宜しいですか?」とお尋ねになった方が良いと思います。質問者よりも血縁の濃い方が御供え物なしで,義理の義理の・・・という者が御供え物を持って行きますと,血縁の濃い方が罰の悪い思いをなされることがあります。
 
 水引につきましては,それぞれの地方によって異なります。
 うちの伯父(静岡)は静岡のしきたりに沿った金封(金封に蓮の絵柄があり,黒白の水引のもの)を使っておりましたので,その伯父が亡くなった時は,私は,当方(京都)のしきたりに沿って,黄白の水引に黒々とした墨で「御香奠」と書いて持って行きました。
 自分の住む地域のしきたりに沿うか,相手方のしきたりに沿うかは,お心次第だと思います。

 

> 義理の・・・義理の・・・
 どのような関係にしろ,法要にお招きいただいたのであれば,法要の場合,1人1万円というのは相場だと思います。ですので,夫婦でお参りなさるのであれば,2万円で宜しいかと存じます。
 
 お供え物を持って行かれるのでしたら,バラしてお参りくださった方々に分けて持って帰っていただける物の方がよいでしょう。
 御供え物は必ず持参するというものではありません。施主に「お供え物を持参しようと思うのですが,宜しいですか?」とお尋ねになった方が良いと思います...続きを読む

Q49日法要のお布施について教えてください

はじめまして。

先月実の父を亡くしました。
来月49日の法要を予定しております。
葬儀の際は、父の実家と同じ臨済宗のお寺にお願いしました。

現在お墓はありません。母は49日後もお骨を自宅に置きたいと言っております。また、これを機に仏壇の購入の予定で、開眼供養もお願いしたいと思っております。当日は家族のみで行い、会食は特に設けない予定です。

そこで、お布施はどのくらいお包みすべきで、
法要と開眼供養の分は別々にお包みしたほうが良いのでしょうか。
また、お膳を用意しないのは失礼にあたりますか。お膳代としてお渡しすれば特に問題はないのでしょうか。
お車代ですが、葬儀の際はご自身で運転して来られました。葬儀屋の方からは「あのお坊さんは自分で来る人だから車代はいらないよ」と言われ、その時はお渡ししていません。
それと、法事の日取りに六曜は関係ありますか。

何も分からない上、急なことでしたので、どのお寺にお願いするか良く考える間もなく進んでしまったと言う感じです。
今回こちらのお寺にお世話になったのは、父の実家と同じ宗派ということもありましたが、父が先代のご住職と一度面識があったということ。そしてお願いしたお寺の名前と電話をメモに残していたからです。ただ、葬儀の後いろいろな人からのお話で、お布施や寄付が高い、先代が亡くなり代替わりしてから檀家を抜ける人が増えている・・・など良い話を聞きません。実際初めてお会いした際、冷たい感じがしましたし、まず職業を聞かれたことも、足元を見られているようであまり良い印象ではありませんでした。親戚からは改宗したらどうかという話も出ています。このまま信頼のおけない方とお付き合いし続けてよいものかどうか悩んでおります。 ただ、父がメモを残していたことも気にかかり、最低限、こちらのできる範囲のお付き合いを続けていこうかとも考えております。

49日のお布施の件と併せまして、アドバイスよろしくお願いいたします。

はじめまして。

先月実の父を亡くしました。
来月49日の法要を予定しております。
葬儀の際は、父の実家と同じ臨済宗のお寺にお願いしました。

現在お墓はありません。母は49日後もお骨を自宅に置きたいと言っております。また、これを機に仏壇の購入の予定で、開眼供養もお願いしたいと思っております。当日は家族のみで行い、会食は特に設けない予定です。

そこで、お布施はどのくらいお包みすべきで、
法要と開眼供養の分は別々にお包みしたほうが良いのでしょうか。
また、お膳を用意しない...続きを読む

Aベストアンサー

私も#1さんと同意見ですが・・少しだけ 参考程度にでも・・
まず、49日の法要でお寺さんに渡すお布施。
法要・開眼・食事代 これは別々の封筒の方が宜しいかと・・

私の実家の方では 大体3万がお布施 2万が開眼として 食事代として5千円~1万円
だった様な記憶ですが・・お寺の規模にも因る話ですが、多すぎても如何なものかと。。

檀家をどうするかは、難しい話です。。縁ですから・・これが正解などはないでしょうし・・お身内の方々とよくご相談された方がいいと思いますよ。

Q祖母の四十九日法要

 夏の終わりに主人の父方の祖母が亡くなりました。生前、故人は主人の両親と同居しており、喪主は義父です。主人の実家までは新幹線と在来線を乗り継いで7時間程かかるのですが、夫婦と子供の3人で3日ほど帰省し葬儀に参列、お手伝いしました。御霊前は3万円をお包みし、別に孫一同でお花をお供えしました。
 その3週間ほど後に御彼岸があったので、3千円程のお線香をお送りしました。その時に義母からのお礼の電話で、四十九日まで7日毎に墓参り等をしているコトは聞いていましたが、四十九日の法要については特に何も言われませんでした。
 その後、あわただしく日々が過ぎていき、先週末が四十九日だったことに気づきました。遅ればせながら、御仏前をお送りした方が良いですか?その場合、いくらお包みしたら良いでしょうか?年齢は30代前半です。遠方で義両親とも働いているコトもあり、普段から用事が無ければ連絡を取り合っていません。こちらから電話を入れるべきだったでしょうか? 

Aベストアンサー

#2です。
そうですか。直系のお孫さんですか。それではいずれ、お祖父様と同じお墓に入ることになるのですね。
「ごく近い親族に当てはまらない」のではなく、
「近すぎる親族であり、かつ、まだ当主ではない」ということですね。

つまり、冠婚葬祭は、独立した世帯が一つの単位です。
質問者さんご夫婦は、仕事の都合で別居しているとはいえ、親御さんと一緒の世帯なのです。親御さんが冠婚葬祭を取り仕切る限り、同じ世帯内の子供は、何もする必要がありません。
もう少し経って、親御さんが隠居されたときは、質問者さん夫妻が本家として、弟さんなどとは比べものにならないほど、お付き合いの程度が大きくなります。
そのときに備えて、今は黙っていてかまいません。

そのような観点から親御さんも、今回の四十九日に何も声を掛けなかったのだと思います。

Qお布施の、のし袋の、名前一括名の書き方

老人の幼稚な質問です。
母親が他界後、お盆の墓参りした帰りなどに菩提寺(浄土宗)に寄り、住職に簡単な読経をして頂いています。お尋ねする事は、その際、寺に渡すお布施の、のし袋(表書き)の名前の書き方について教えて欲しいのです。
子供が4人いて一括でお布施しますが、表書きの名前欄に「故 〇〇 〇〇〇 子供一同」と書いていますが、子供と言ってももう全員70歳を過ぎています。何か仏教的に子供に代るいい書き方はないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追加
>お盆の墓参りした帰りなどに菩提寺(浄土宗)に寄り、住職に簡単な読経をして頂いています

我が家はお盆/祥月命日の読経に対するお布施は5000円です(地域により違います)

>元来の施主(長男)は死亡していません。
>現在跡継ぎ(我々の甥)は遠くで暮らして生家は誰も住んでいないし将来も甥は帰らないと思います。
>我々子供も少し離れた地域に夫々が所帯を持って
>中袋に連記するのですか?、4人で1万円づつ出して寺へのお布施は3万円、お供えに菓子と生花をお供えしています。

お寺にとって、盆、祥月命日、回忌法要を実際にする遺族(お寺に近い人/お墓に近い人)を実質的な後継者と看做すでしょう。甥ごさんはお墓の承継者として相応しくないようです。(お寺から○回忌の法要をと言っても何もしないでしょうから)
お寺から連絡のつく人を今後の代表者として申し出(甥の事情を話し)、名前一人でお布施を包みます(3万円は多過ぎ、5000円程度でよい。但し1回忌、3回忌、7回忌、13回忌、17回忌、23回忌、27回忌、33回忌、50回忌などは坊さんにも料理を出すかまたは「料理代」「お車代」として包むので別。お布施も多く包む)
中袋に連記→不要(檀家は一軒)

なお、法要ができなくなると、永代供養(代金を払っていても)と言っても、お墓は没収、破棄され先祖代々のお骨は無縁仏として一括で葬られます。
年長者の中でもお墓の承継が可能な人を選ぶ方がよいかも。
甥ごさんはお墓の承継者に相応しくないと思います。

本来お布施は気持ちで出すもの。あなた方が裕福でお盆に3万円のお布施を出すのは関与しませんが・・・10分程度の読経に3万円は多過ぎと思います。

追加
>お盆の墓参りした帰りなどに菩提寺(浄土宗)に寄り、住職に簡単な読経をして頂いています

我が家はお盆/祥月命日の読経に対するお布施は5000円です(地域により違います)

>元来の施主(長男)は死亡していません。
>現在跡継ぎ(我々の甥)は遠くで暮らして生家は誰も住んでいないし将来も甥は帰らないと思います。
>我々子供も少し離れた地域に夫々が所帯を持って
>中袋に連記するのですか?、4人で1万円づつ出して寺へのお布施は3万円、お供えに菓子と生花をお供えしています。

お...続きを読む

Q四十九日の法要について

先月10月6日に叔母が亡くなりました。四十九日は11月23日に予定をしておりましたが、10月16日に82歳になる内縁の夫が肋骨を4本骨折し、動脈を傷つけ現在、非常に危険な状態にいます。事情が深刻なので、四十九日の延期をお寺さんに相談をしたところ、「四十九日はあの世の扉が開く日であり、きちっとお経をあげてあげた方が良い。その後、墓についての方針が決まるまで寺で遺骨を預かり供養する。四十九日を過ぎて遺骨が家庭に留まるのは災いのもとともなりかねない。」と言われました。私は霊感商法に似た感じを受けます。23日の当日や前日に内縁の夫が亡くなった場合はどうすればよいのでしょうか。その場合は延期せざるを得ないと思うのですが。叔母と内縁の夫は50年以上も連れ添い夫婦同然です。普通と異なるのはその夫は昭和26年の朝鮮動乱に乗じて北朝鮮から命かながら日本に逃げてきた人です。そのため叔母とは籍が入っていませんが、私は叔父だと思っています。四十九日にお経だけでも上げないと遺骨のある家に災いが起きるのでしょうか?ご存知の方教えて頂けないでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

浄土真宗の僧侶です。
叔母さまのご往生お悔やみ申し上げます。
49日のお経をお勤めしないと遺骨のある家に災いが起きるなどということは仏教的に断じてありません。
No.3回答者さんが申しているような方便的意味での理解でしたら理解もできますが、そもそも仏教は皆さんを苦しめるためのものではありませんので、やはりお寺さんの対応がお書きのとおりでしたら、私でさえ霊感商法と同様の感を覚えざるを得ません。
宗派によっても考え方が異なるところではありますが、「49日にあの世の扉が開く」とか「49日を過ぎて遺骨が家庭に留まるのは災いのもと」とかは通常他宗派でも言わないと思われますので、よくよくお寺さんとお話して無理の無い方法でおすすめください。合掌

Q49日法要にかかる費用(お布施)って最低 どのくらい掛かりますか?

49日法要にかかる費用(お布施)って最低 どのくらい掛かりますか?
御住職に聞いたら20万と言われました。
家族の入院費用もあるので、一括は家計に痛く
分割を願い出ても良いものか…気分を害さないか悩んでいます

また、そうどう宗(漢字わからなくてすみません)のお寺で法要と納骨(まだ墓石を建立していないので、地に穴を家族が掘り納骨と言う形です)し、その時に戒名(低額の)も頂く予定です。
20万は、妥当な金額なのでしょうか

Aベストアンサー

法要だけなら
うちは1万円でしたよ。

お坊さん来てもらって教を唱えてもらって、それで終わりです。


戒名とか墓入れとかあるんだったら20万円は妥当です。


でも、値切れますから(^_^;
今経済的に苦しいのでなんとかなりませんか?といったら15万円ぐらいに下げてくれるかも
その代わり戒名の文字数が減りますが(^_^;

Q四十九日の法要について。

 度々、質問して申し訳ありません。

 私の実母の四十九日の法要が来月15日に予定されています。

 家族、親戚、知人を含め約20人程度の出席を予想しています。

 その際、一人に付き約一万円の予算内でお料理、引き出物を考えております。

 そこで質問なのですが、一般的な相場として、お料理、引き出物の配当は幾らくらいにするのがいいでしょうか?

 是非お知恵をお貸しください。お願いします。

Aベストアンサー

私の家のやり方は食事にお金をかけます。

和食料理8000円
お菓子2000円

普通は
料理 7000円
引き出物 3000円
だと思います。

Qお葬式のお布施の書き方

家族が亡くなり、お葬式があります。
僧侶へのお布施の書き方で悩んでいます。

表面は「御礼」と名字が書いてある封筒を葬儀屋さんからいただきました。
裏面は何をどう書けば良いのでしょうか?
お葬式代12万円と初七日代5万円を払わないといけません。
宗派は真言宗です。

無知なもので、書き方を一から教えていただけると助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大変でございました。

私は浄土真宗の寺の住職を務めさせていただく者です。

表面は本来「御礼」ではありません。
「御布施」です。
「御礼」「お経料」というのは間違いになります。
何故かと言うと、坊主の労働報酬ではないからなのです。
労働報酬になると営利事業になり、受け取りに収入印紙が必要になります。
「御布施」寺への志であり、御供です。
本堂のご本尊に喜捨させていただくものなのです。
正面上部に「御布施」その下に喪主様のお名前です。

裏書は金額です。
裏面の左下に金額を書き添えます。
内訳は口頭で言われる方も多いのですが、丁寧な方は別の包みをご用意くださいます。


正面真ん中上部に「御布施」その下に「お名前」
内訳を記入の方は、「御布施」の字の右上に「葬儀」もしくは「初七日」と書かれておられます。
普通は1つの包みが多く、これで「初七日」までお願いしますと言葉を添えてお渡しくださいます。

以上です。

Q四十九日法要後の香典

先日、殆ど付き合いの無い親戚(母の異母姉妹で姉にあたる方)のご主人がお亡くなりになったと知りました。と言うのも最近、私の母が亡くなって、その親戚からご香典を頂き、その時に知った次第です。その親戚の方の四十九日間近だったのもあるのですが、そうこうしているうちにその四十九日法要も済んでしまってしまった様です。そのくらい付き合いの無い親戚ではあるのですが、やはり香典は渡した方が良いと思っています。そこで、四十九日法要後の香典は控えた方が良いのでしょうか?また、「ご香典」では無く、「御仏前」と書く方が良いのでしょうか?ご教授いただけますでしょうか。

Aベストアンサー

香典は控えてください、もう仏になってますから、仏前です。

仏前と書いてお供え(届けましょう)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング