初めての店舗開業を成功させよう>>

中央道(下り)の大月ICから一宮ICまでの区間にオービスはありますか?
大月インターから5分くらい走行した際に、オービスらしき機械(見た目は古く、防犯カメラをデカくした形のカメラ?が各車線に一機ずつ)がありました。追い越しの際、上記機械に気がつき、とっさにブレーキしましたが、白く光ったような、反射なのか判断ができない程度の光を目にしました。光ったのかも定かではありません。
一般的に赤色のフラッシュと聞きますが、白色のフラッシュもあるのでしょうか?
私の場合は、撮影されてしまったのでしょうか。どなたか、教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

初狩PA付近なら、あれはNシステムだから無問題。

下り坂の先にあるはずなので、ブレーキを踏むことがむしろ危険。

下り線で大月から最初の取締り機は甲府昭和IC手前のループコイル。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうでしたか。安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/24 00:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速道路のオービス作動速度

普段から安全運転を心がけていましたが、ついうっかり
中央道河口湖線で80km/h規制のところ115km/hで
ループコイル式オービスを通過してしまいました。
フラッシュには気がつきませんでしたが、35km/hオーバーで検挙される可能性はあるのでしょうか?
心配性なものでどなたかご回答の程よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

もう回答がたくさん出ていますが高速道路ならオービスの検挙は大体40km/hオーバーからです。35km/hならまず大丈夫でしょう。警察もわざわざ反則金程度の違反で違反者呼び出して写真の確認して事情聴取して証拠書類作って・・・なんてほどヒマじゃないでしょうから(笑)

またオービスのフラッシュは撮影に必要なものではありません(オービスの機種によりますが・・・)。違反者に違反を記録したということに気付かせないと、そのまま違反し続けてしまう恐れがあるためにわざわざ強烈なフラッシュを用意しているらしいです。なのでフラッシュに気付かなかった、というレベルならまず撮影されていないと考えてまちがいないでしょう。

余談ですが高速道路等で遅い車を追い越すときなどに一時的に速度が上がってしまった場合には30km/h程度のオーバーをしていても取り締まりは基本的にはしないみたいです。追い越しはある程度迅速に済ますほうが安全なためで、パトロール中の警察だとちょっとくらいは見逃すこともあるとか、確信はもてませんが・・・。そこで追い越した後もそのまま追越車線を30km/hオーバーとかで走ってると捕まるわけですね。ですがこういったものは人間の判断ですので機械のオービスはこういったほんの一時的な場合でも速度観測点を通過した瞬間に基準の速度に達していれば容赦なく撮影します。制限速度は設定が低すぎると思いますが、それくらいスピード出すならばオービスの警告板に気付けるくらいの注意力はもって運転してくださいね。

今回は運がよかったですね。これからは気をつけてください。

もう回答がたくさん出ていますが高速道路ならオービスの検挙は大体40km/hオーバーからです。35km/hならまず大丈夫でしょう。警察もわざわざ反則金程度の違反で違反者呼び出して写真の確認して事情聴取して証拠書類作って・・・なんてほどヒマじゃないでしょうから(笑)

またオービスのフラッシュは撮影に必要なものではありません(オービスの機種によりますが・・・)。違反者に違反を記録したということに気付かせないと、そのまま違反し続けてしまう恐れがあるためにわざわざ強烈なフラッシュを用意しているら...続きを読む

Qオービスの光の強さ

先日、東北自動車道を走行中に、仙台南ICの先の菅生PA手前にオービスがあるのを通過直前に気付きました。

ちょうど追い越し車線を走行しており、オービスに気付いてメーターを見ると針は120kmと130kmの中間くらいでした。
制限速度は80kmだったと思うので40kmオーバーですから、オービスが反応する速度だと思いますが、光った感じはしませんでした。

夕方でしたがまだ明かったので、光った事に気付かなかったのでしょうか?
ずっと前を見ていたので(当たり前ですが・・・)、多少なりとも光れば気付くかとは思うのですが・・・

オービスによっては光の弱いものもあると聞いたので、もし詳しい方がいれば教えていただければと思います。

Aベストアンサー

蔵王PA-泉ICまでは制限速度80kmです。

仙台南ICの先の菅生PA手前にオービスは80kmです。

オービスですから、+40kmの赤キップの速度違反から作動するように成っています。

質問者様の場合、【オービスに気付いてメーターを見ると針は120kmと130kmの中間くらいでした】オービスに気付くと反射的に速度は落ちる事が多いのです、オービスに気付いて見たと言う事は、それ以上出ていた可能性はあります。

Hシステム・LHシステムでは撮影にCCDカメラを使用している関係で夜間でも発光度合い【強烈な発光する場合】と【軽く光る程度(チカッ)】の2パターンがあるようです。
この【軽く光る程度(チカッ)】が光らないオービスがあると言う由来かもしれませんね、統計的には大多数は強烈な発光だったと言う報告があり、マレにそうでなかったと言う報告もあるようです。
オービス設置場所によって設定や動作方法の違いがあるみたいです。

オービスは強烈なフラッシュですが、必ずしも気づく物でもありません、例えば、逆光と重なったりすると光ってるのですが、気づかない場合もあるからです、色々要因はあります。光らないオービスもあると言う話もありますが、都市伝説です、
因みに新型オービス
 HシステムやLHシステムなどは旧式に比べ光が弱いです。よって昼間等・逆光が重なると注視しないと気づかない時もあるようです。
旧式のオービスは
 ループコイル式やレーダー式は強烈です。夜だと昼間のような明るさです。

強烈な赤色・・ ループコイル式
強烈な赤色・・ レーダー式
赤色に光る・・ Hシステム
やや弱め・・・ LHシステム


回答としては捕まったてる可能性も捨て難くあると言う事です、大丈夫とはそんないい加減な回答は私には出来ません。
ただ、他の方も言われていますが、実測地速度より車のメーターは早い目にはなってますし、+40kmで作動するオービスでも必ず+40kmとは限りません、45kmだったり50kmだったりしますからね。

蔵王PA-泉ICまでは制限速度80kmです。

仙台南ICの先の菅生PA手前にオービスは80kmです。

オービスですから、+40kmの赤キップの速度違反から作動するように成っています。

質問者様の場合、【オービスに気付いてメーターを見ると針は120kmと130kmの中間くらいでした】オービスに気付くと反射的に速度は落ちる事が多いのです、オービスに気付いて見たと言う事は、それ以上出ていた可能性はあります。

Hシステム・LHシステムでは撮影にCCDカメラを使用している関係で夜間でも発光度合い【強烈な発光...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報