ティラノサウルスの足と手の指の数は3本に見えますが、
本当は何本でしょうか?
恐竜の中では5本というのが一般的なのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>ティラノサウルス....正式学名ティラノサウルス・レックス



一番憧れる最強の恐竜の一つですね、恐竜展覧会は行った事が在りませんか?

ズバリ、手:2本指、足:4本指 です。

異様に小さい前肢(=手)....足に較べて貧弱な、役に立って居たのかな?でも片手で200kg実験の結果持てるみたいです、用途に就いては諸説紛々、一つ面白いの起き上がろうとした時、補助的に使われるか?とゆうのが在りますがぁ.......

其れに較べて巨大な後肢(=足)は、6tの体重を支える為に充分発達した結果だそうです、指は「三前趾足さんぜんしそく」とゆう形をして居ます、因みに足の指の事を「趾し」と言います、
第1趾~後方を向く
第2、3、4趾~前を向いて居ます
第5趾は退化して居ます
(因みに鳥類ではエミューが第1趾が退化して2、3、4趾による三趾歩行、ダチョウは第1、2趾が退化して3、4趾による二趾歩行、哺乳類のナマケモノは後肢は全て3趾、前肢はフタユビナマケモノ属は2趾、ミユビナマケモノ属は3趾ですよ)。

後、トリビアですが寿命は約30年、速さは最高でも30km/h、中国語では「暴龙・霸王龙バォロン・バワンロン(暴君竜)」、完全な標本は世界でもたった3体、顎の力(咬合力)は3~8t。
参考URLは、趾の状態が判ります、左から蹼足ぼくそく、弁足べんそく、三前趾足さんぜんしそく、半蹼足と言います。 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%BE_(%E9%B3%A5%E9%A1%9E)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジュラ紀と白亜紀の違い

 タイトルどおりジュラ紀と白亜紀の違いがよくわかりません。どちらも恐竜が闊歩していた時代というイメージなのですが、分別されている以上何か違いがあるのかと思います。代表的な差異を教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

白亜紀(Cretaceous)が命名されたのが1822年。
ジュラ紀(Jurassic)が命名されたのが1829年。
三畳紀(Triasic)が1834年。
1838年にセジウィック氏はカンブリア紀からシルル紀までを古生代とした。
1840年にフィリップ氏によって古生代、中生代、新生代の3区分が提案された。ただし古生代はカンブリア紀から二畳紀までとした。

という順番で地質時代名が確立されていったようです。
白亜紀はドーバー海峡付近の白亜(チョーク)層、ジュラ紀はジュラ山脈を構成する主な地層がそれぞれ堆積した時代に対して名づけられたものであることは良く知られています。
実は白亜紀もジュラ紀も更に細かく区分されており、それは主としてアンモナイトの種類によって数10の時代に区分されています。アンモナイトはジュラ紀から白亜紀にかけて大繁栄した生物であり、その間の進化で多くの種類が絶滅あるいは出現しています。
アンモナイトの種類によって(そのほかに二枚貝やウニや有孔虫も含めて)細かく区分された時代は、当初はジュラ紀から白亜紀にかけて連続的に区分されていたようです。後に、どの部分でジュラ紀と白亜紀の境界にしようかと議論されました。
ジュラ紀と白亜紀は、生物相を見ても地殻変動から見ても大きな変化は見られません。しょうがないから(?)ある種のアンモナイト(具体的にはベリアゼラBerriasellaという種類)の出現からを白亜紀としよう。というふうに境界が決められたようです。
なお、この頃は恐竜の研究は始まったばかりで、ジュラ紀・白亜紀にさまざまな恐竜が闊歩していたことは誰も想像していなかったと思われます。

白亜紀(Cretaceous)が命名されたのが1822年。
ジュラ紀(Jurassic)が命名されたのが1829年。
三畳紀(Triasic)が1834年。
1838年にセジウィック氏はカンブリア紀からシルル紀までを古生代とした。
1840年にフィリップ氏によって古生代、中生代、新生代の3区分が提案された。ただし古生代はカンブリア紀から二畳紀までとした。

という順番で地質時代名が確立されていったようです。
白亜紀はドーバー海峡付近の白亜(チョーク)層、ジュラ紀はジュラ山脈を構成する主な地層がそれぞれ堆積した時代に対し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報