こんにちは。
いま受験生の親戚の中学生に、平方根の語呂合わせを教えようと思ったら、

ルート2「ひとよひとよにひとみごろ」
ルート3「ひとなみにおごれや」
以下、忘れてしまい思い出せません。「また今度教えてあげる!」と言っておきましたが、ご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

世界中で、平方根を7桁も8桁も覚えているのは日本人だけでしょう。


そのくせに、それを使えていないのも日本人ですね。
たとえば、
選挙区の「格差」で、1:2はどうこう、いや1:3まではどうのこうの・・。
√2=1.414・・ということは、1.4倍以内でなければ「正方形じゃないけれどなんとかそれにちかくなるようにしている」といえるはずがないじゃないか。

語呂合わせで忘れるとぜんぜん手がつかない。√4と√9の間が、2から3の間に並んでいることすら、忘れちゃうのが今時の子です。

 
    • good
    • 0

何でもかんでも暗記するのはどうかと思いますよ。


√6=√2×√3
√10=√2×√5
    • good
    • 0

Nakaさんが紹介しているサイト、面白いですね~!


私が知っているのは
ルート6=2.44948974 煮よよくよ焼くなよ
ルート7=2.64575131 風呂よ来ないいちさんと
ルート8=2.82842712 庭には呼ぶな人ふたり
ルート10=3.16227766 三色に2つ並べて6並べ

です。
    • good
    • 0

√2→1.41421356  一夜一夜に人見ごろ


√3→1.7320508   人なみにおごれや
√5→2.2360679  富士山ろくおうむ鳴く
√6→2.44949    似よ、よくよく
√7→2.64575    菜に虫いない  (7のところから読む)

これが一般的に有名なものです。
ちなみに私は家庭教師をしていますが、
高校受験にこれは必要ないと思います。
参考になれば嬉しいですが・・・。
    • good
    • 0

◆Naka◆


懐かしいですね。いろいろな覚え方がありました。
√5はjohnny2421さんのおっしゃる「富士山麓、オウム鳴く」が有名でしたね~。
他には、参考URLのページに紹介されているものがありますので、ご覧になってみてください。

参考URL:http://www.d2.dion.ne.jp/~hmurata/goro/root.html
    • good
    • 0

ルート5が「フジサンロクオウムナク(富士山麓鸚鵡鳴く)」でしたっけ?


2.2360679・・・でしたよね?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平方根の割り算

平方根の割り算
平方根同士の割り算はどう計算するのですか
例えば、5√18÷5√2はどうやって計算するのでしょうか
回答お願いします

Aベストアンサー

先ほど同じような質問を数学カテでされていましたが、みなさんの回答読みましたか。きちんと読めば理解できると思います。(外国語カテ)になっています。
平方根同士の掛け算割り算は√の中を普通に計算すればいいだけです。
他の方が書いているように
√18÷√2なら√(18÷2)で√9だから3になるだけです。
√の中が割り切れなければ分数のままにしておいてかまわないと思います。有理化はした方がいいかもしれませんが・・

せっかくみなさんが回答をつけてくださっているのでよく読んで理解し同じような質問はさけるようにしましょう。

Q数字語呂合わせ

はじめまして。

根号2=?
根号3=?
などなど
の覚えやすい数字語呂合わせを教えていただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ここなんか、参考になると思います。
http://www.nikonet.or.jp/spring/sanae/MathTopic/word/word.htm

参考URL:http://www.nikonet.or.jp/spring/sanae/MathTopic/word/word.htm

Q「任意の数値合計」の平方根と、「任意の数値の平方根」の合計値は異なる?

同じと思っていたのですが、下記は異なるのでしょうか?
・【「A,B,C」合計】の平方根
・【「A,B,C」をそれぞれ平方根処理】した後の合計
・Math.sqrt(A+B+C)
・Math.sqrt(A)+Math.sqrt(B)+Math.sqrt(C)

試したら異なるのですが、小数点が入っているから?
・整数だったら、同じ結果になる?

掛け算とか割り算とかは以前習った気がするのですが、平方根の記述順序が計算結果に与える影響について教えてください。

Aベストアンサー

√3+√2>√5ですから、一般的には任意の数の合計の平方根と任意の数の平方根の合計は異なりますよ。
任意の数A,Bに関して、A^2+B^2≠(A+B)^2=A^2+2AB+B^2ですよね?
仮に、A=1、B=2とすると、1^2+2^2=1+4=5です。
√1+√4≠√5で、正しくは、√1+√4=√9=3となります。

Qルート(平方根)

 ルート(平方根)は日本ではいつ頃から使われ始めたのでしょうか?
 HPや文献などがもしわかればあわせて教えて下さい。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関孝和の15歳の頃の著書が、おそらく、それではないでしょうか。
(参考URL)

参考URL:http://www.math.h.kyoto-u.ac.jp/~takasaki/soliton-lab/chron/has-hist/chap6.html

Q平方根の計算方法

よろしくお願いします。平方根の手計算での求め方を教えて下さい。私の記憶に間違いが無ければ、関数など使わずに、割り算のような方法でした、この方法ですと、計算機を使うよりも、より正確な値を求める事が出来ますので、どこまで計算出来るかやってみようと思ったのですが、昔親父に教わった計算方法を忘れてしまいました。ご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.suguru.jp/www.monjirou.net/semi/root/

Q平方根ルートの計算のしかた

4√1.04887 は、電卓でどのように計算すればいいのか教えてください。
√の前の「4」は、小さい「4」です。
「1.04887」は、全部√の中身です。

Aベストアンサー

4乗根は「平方根の平方根」.
たいていの電卓では中の数値を入れてから√を 2回連続して押せば OK.

Qjava 電卓 平方根

こんにちは。趣味でプログラミングをしているものです。
さっそくですが質問させていただきます。

Java で文具店で1000円くらいで売っているような電卓を再現
しようとしているのですが
平方根のボタンを押したときの処理でつまづいています。

3 を入力して平方根のボタンを押すと以下のサイトに表示されている限りにおいては
同じ数値になります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/3%E3%81%AE%E5%B9%B3%E6%96%B9%E6%A0%B9

ここで質問の内容について説明させていただきます。
Windows に標準で付属している電卓では
0.5 を入力して平方根のボタンを押し続けると
最後には 1 が表示されます。
ですが、以下に示す自分のコードだと
0.99999999998 と表示されてその後
平方根のボタンを押し続けても同じ結果になります。
0.99999999998 で収束しているのだと思いますが、
(自分の作った電卓では小数点以外の数字は12個表示されるようになっています。)
1 に収束するようにするには、
以下に示す メソッドsqrt 内の計算部分の
割り算のスケールの指定とかを変えれば
うまくいくのでしょうか?
-----------------------------------------------
平方根のボタンを押したときの処理です。
case CalculatorEvent.TYPE_SQRT :
if( negativeflag )
{
if( ! display.showBigMinus )
showNumString = showNumString.substring( 1 );
}
result = sqrt( new BigDecimal( showNumString ) );

//test statement
System.out.println( "from 1446 : " + result.toString() );

result = result.setScale( 32, RoundingMode.HALF_UP );

showNumString = result.toString();
//test statement;
System.out.println( "sqrt result : " + showNumString );
//
.
.
.
.
//以下おもに端数を表示桁数に丸めて、
//負の値の平方根を求めたときは
//絶対値の平方根を求めて表示
// エラーであるマークも表示
// 呼び出し元に例外を投げる
// 呼び出した側で例外を受け取ると
// 電卓のボタンを入力できないようにする
-----------------------------------------------
上記コード test statement は以下の出力結果になると
以後 平方根のボタンを押しても同じ結果が出力されます。

from 1446 : 0.9999999999899999999999499999999994999999999937499999999125000000078125

sqrt result : 0.99999999998999999999995000000000

------------------------------------------------
上記コード中のメソッド sqrt です。

private BigDecimal sqrt( BigDecimal value )
{
BigDecimal two = new BigDecimal( "2" );
BigDecimal x = value.divide( two );
BigDecimal last_x = BigDecimal.ZERO;
BigDecimal gap = x.subtract( last_x );

BigDecimal range = BigDecimal.ONE.movePointLeft( 64 );
BigDecimal t;
while( gap.compareTo(range) > 0 )
{
last_x = new BigDecimal( x.toString() );
//t = value.divide( x, 64, BigDecimal.ROUND_DOWN );

//test statement
t = value.divide( x, 64, RoundingMode.HALF_EVEN );
//
x = x.add( t ).divide( two );
gap = x.subtract( last_x ).abs();
}

return x;
}
-----------------------------------------------
長文になりもうしわけありませんが、
ごぞんじのかた、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

こんにちは。趣味でプログラミングをしているものです。
さっそくですが質問させていただきます。

Java で文具店で1000円くらいで売っているような電卓を再現
しようとしているのですが
平方根のボタンを押したときの処理でつまづいています。

3 を入力して平方根のボタンを押すと以下のサイトに表示されている限りにおいては
同じ数値になります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/3%E3%81%AE%E5%B9%B3%E6%96%B9%E6%A0%B9

ここで質問の内容について説明させていただきます。
Windows に標準で付属している電卓...続きを読む

Aベストアンサー

>0.5 を入力して平方根のボタンを押し続けると
>最後には 1 が表示されます

数学的に言うと
X<1の時√X=1になる事は在り得ません
限りなく1に近づくことはあってもX<1の時√X<1です

>自分の作った電卓では小数点以外の数字は12個表示されるようになっています

精度にこだわる計算を行うのであれば
0.9999999999999…=1
が計算結果として表示されるのはまずいのではないでしょうか?

Q平方根 ルートの外し方

宜しくお願いします。
a=√x/bで、X=の式にしたいのですがどの様にするのですか?

Aベストアンサー

a^2=x/b
x/b=a^2
x=a^2×b

Q平方根の値とはなんですか?

前回も同じような質問をしたのですが、回答者様の難解な言葉に挫折しました。

質問1:そこで以下の2つの仮説立てをしました。どちらが正しいですか?

仮説1:ある数aがあるとして、2乗するとaとなる数のこと。(つまり「平方根」の定義そのもののこと。)

仮説2:根号を取り去った数値のこと。

どちらが正しいですか?


質問2:仮説1が正しいとして、何故「平方根の値」というように「値」とつけるのでしょうか?平方根の定義そのもののことなら、「平方根の値」でなく「平方根」と言ってしまえばいいのに。

Aベストアンサー

え~~~以下では面倒くさいので負の数は考えないことにしますね^^

まず、仮説については1が正解ですね^^

一言でいうと“値”というのは「ある事柄を小数(分数、整数)を使って表したもの」ということです。



ある数を二乗してaとなる数を平方根aの値といいます。

たとえば5の平方根(√5)は、小数で表すと2.2360679・・・・と無限に続く小数になります。

つまり5の平方根の値は2.2360679・・・です。

ここまでの説明で気が付いたかもしれませんが、要は表し方の問題です

二乗して5になる数を5の平方根(√5)という表し方で書きます。

同じものを小数(別に分数でもいいのですが・・・)で表したものが“平方根の値”なのです。

小学生の時、比の値という言葉が出てきたと思います。

たとえば、5:7の比の値は5/7(小数では0.714285・・・)です。

二つの問題を対比させて書いてみると

   5の平方根の値         2.2360679・・・    ちなみに5の平方根     √5

   5と7の比の値          0.714285・・・           5と7の比     5:7

ということ。

   もっと対比させて書いてみると

   3と5の和の値          6              ちなみに3と5の和     3+5

   2の二乗した値          4                    2の二乗     2の右上にちっこい2を書いたやつ

   7と8の積の値          56                   7と8の積     7×8

などなど。

要するに同じものを違う言い方で表しているということなのですよ^^表し方の問題です^^

じゃあ、5の平方根は?と思うかもしれません。5の平方根は√5です。なぜならば、小数では割り切れませんから。

あくまでも平方根というのは√で表す数のことで、4の平方根が2とあらわしていいのは、そのほうが簡単だからです。

つまり、4の平方根というのは、平方根の値が整数で割り切れる珍しい場合であり、そのほうが書きやすいから整数の2という数を使っているだけです。たまたま√4と2は同じになっているだけなのです。

繰り返しますが、本当は平方根は正と負の両方がありますからね^^

納得いかないことを徹底的にかんがえるあなたの姿勢は大変好感が持てます^^きっと数学があっているのでしょうね^^

がんばって納得いくまで考え抜いてください^^

わかりにくかったらごめんなさいね^^

   

え~~~以下では面倒くさいので負の数は考えないことにしますね^^

まず、仮説については1が正解ですね^^

一言でいうと“値”というのは「ある事柄を小数(分数、整数)を使って表したもの」ということです。



ある数を二乗してaとなる数を平方根aの値といいます。

たとえば5の平方根(√5)は、小数で表すと2.2360679・・・・と無限に続く小数になります。

つまり5の平方根の値は2.2360679・・・です。

ここまでの説明で気が付いたかもしれませんが、要は表し方の問題です

二乗...続きを読む

Q円周率をルートすると(平方根)、

円周率をルートすると(平方根)、


何がでます? 何かの役に立つ???

Aベストアンサー

こんにちは。

いちばん有名なのは、たぶん、これだと思います。(高校数学の教科書にも登場)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%88%86%E5%B8%83


人気Q&Aランキング