質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

ホンダCF6アコードワゴンに乗っています。

トランクルームからエンジンかけたてでギュルキュルと鳴く(ファンベルト?)
ようになって1ヶ月。

昨日高速で100キロ走ってるところ気づいたら
水温計の針が半分より↑しまいには、3分の2くらい上がってしまいました。

一番上のHまでは行きませんでしたが、オーバーヒートが怖くなってPAで1時間ほど
休ませてから運転開始したんですが30分後にまた水温計がぐんぐん上がっていき
3分の2の所まで来てしまいました。

そして暖房はつけてないのに吹き出し口から結構暑い風(エンジンの熱?)が出るようになりました。

ファンベルト損傷によりウォーターポンプの動作不良でエンジンが冷えないって言うのが
可能性としてはこの原因が濃厚でしょうか?
ラジエーター液は適正量あります。

ちなみに高速走る前日にDIYで地デジチューナー(オーディオから電源)、
ETC(運転席側のヒューズボックスのイグニッションから電源取り出し)を
しました。これらのせいで、水温計のセンサーが狂うとか、可能性はありますでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

(1)水温センサーの不具合によりファンが回らない。


(2)ファンモーターが死んでいる。
(3)サーモが開かない。

よく水温計を見ていましたね。
オルタネーターとエアコンコンプレッサーをクランクを介して1本のベルトで回しています。
見えないところにタイミングベルトとバランサーベルトがありそのエンジンは3本のベルトがかかっています。

パーキングでアイドリングからエンジンを回して水温を上げてください。
2/3ぐらいまで水温を上げたらその時に電動ファンが回るか確認して下さい。

ファンモーターのヒューズが飛んでなければサーモが要因となる可能性が高いと思います。
その程度の熱でホンダのウォーターポンプの羽はいかれません。
煙モクモクの完全なオーバーヒートならわかりませんが。

ウォーターポンプの動作確認を自分でやろうと思えば、
ヒーターコアのホースを抜き、ラジエーターキャップを外します。
そのままエンジン始動。
コア側のホースからLLCがガバガバ出てこれば回ってる証拠です。
負けずにラジエーターキャップから水を入れ続けてください。

この回答への補足

細かく、わかりやすくまとめてくださってありがとうございます!
そうですね、半分も上がらないのでふと見た瞬間に3分の2まで
上がったのにはびっくりしました。
煙は出ませんでしたし、一度もHに行かなかったので幸いにも
エンジンストップはしませんでした。
時間さえあれば、自分で聞きまわったりして色々と修理できるようになりたいです。
とりあえず、アドバイス通りにやってみようかと思います。
ありがとうございました!

補足日時:2012/01/11 23:28
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

お礼日時:2012/01/11 23:30

#2.3,4の方の回答が的確かと・・・



あと、私が経験した事では
ラジエターの目に埃や汚れが付いて冷却不良を起したものがありました。
グリルの間から高圧洗浄機で洗ってやると直りました。
その後からは、車検の車は全てラジエターを洗っています。

この回答への補足

埃だけで不良起こしてしまうもんなんですね。
意外と車って繊細なことにびっくりしました。
自分でも出来そうな事からやってみようと思います。
ありがとうございました!

補足日時:2012/01/11 23:20
    • good
    • 2
この回答へのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

お礼日時:2012/01/11 23:31

見ないと判断は出来ないでしょうね。



ウオーターポンプが外から見て回って居ても、内部のインペラ(水を送る羽)がダメになって居て水が循環させられて居ないと言う事もあります。

サーモスタットが閉じっぱなしになって居ると言う事も考えられます。

見ないと何とも言いようがありません。

この回答への補足

サーモスタットだけでしたら、修理代安くあがるんですよね。
さすがに分からないので、時間ができたら車屋に行ってみようかと思います。
ありがとうございました!

補足日時:2012/01/11 23:18
    • good
    • 3
この回答へのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

お礼日時:2012/01/11 23:31

NO2の回答にもあるようにウォーターポンプはタイミングベルトで回されているのでエンジンが回っていればポンプも作動しています。


また、この時期に高速道路での走行なら走行風圧でラジエターは冷やされるので電動ファンは渋滞とかでなければほとんど作動しません。

ラジエーター液は適正量あります。との事ですが、何処をみて確認しましたか?
もしリザーブタンクの液量だけ見ての判断ならエンジンが冷えている時にラジエターキャップを開けてラジエターの中も満水になっているか確認してみて下さい。

この回答への補足

そうですね。これが夏場だったらとっくに
オーバーヒートしてるかもしれないですね・・・
リバーブタンクのみの確認でした。
今度はエンジン掛ける前にラジエーターの方も見てみます。
ありがとうございました!

補足日時:2012/01/11 23:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

お礼日時:2012/01/11 23:32

えー、突っ込み所満載の質問文ですが、気にしない事にします。



でも>「トランクルームからエンジン~」・・いやエンジンルームでしょう。それにワゴンなのでトランクルーム無いし。

>ファンベルト損傷によりウォーターポンプの動作不良でエンジンが冷えないって言うのが
可能性としてはこの原因が濃厚でしょうか?

違いますね。この車のラジエター冷却ファンは電動式なので、ファンベルトという物がありません。

>エンジンかけたてでギュルキュルと鳴く~

これは気温が低くなって来た為に、ベルトゴムが硬くなって鳴き症状がでた、オルタネーター駆動ベルトかパワーステアリングポンプ駆動ベルトか、エアコンコンプレッサー駆動ベルト(コンビネーションもあり)のいずれかが鳴いているものです。

したがって冷却系には何の関係もありません。

今回の場合、ラジエター冷却用電動ファンの不具合、LLCのサーモスタットの作動不良、ウォーターポンプの不具合等が考えられます。(尚、ウォーターポンプはタイミングベルトで駆動されています。)

また、水温センサーも無関係でしょう。

この回答への補足

申し訳ないです・・・
打ち間違いです。エンジンルームでした。
この車はファンベルトがないんですね。
初めて知りました!
ウォーターポンプ交換となると結構かかってしまいそうですね。
現在走行距離9万キロで次の車検まであと半年なので、ついでに
タイミングベルトも変えたほうがよさそうですね。
ありがとうございました。

補足日時:2012/01/11 23:12
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

お礼日時:2012/01/11 23:32

なぜデーラーへ整備に出さないのですか?

この回答への補足

水温計以上はこの質問の前日に起きたことでして、ベルトの鳴きは仕事が忙しく、
週末は車を使うのでなかなか車屋にいけない状態でした。

補足日時:2012/01/11 23:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水温計はどの位置が正常ですか?

10年落ちのクラウンマジェスタです。

いつもは気にしていなかったのですが、たまたま水温計を見たら
真ん中を指していました。
エンジンを掛け、1kmも走ると真ん中辺りまで上昇するものの、
その後上がる事はないのですが、記憶だと4分の1目盛り程度が
普通だったような・・・・・・。
ファンも回っているようで、アイドリング時の音もその分うるさいです。

真ん中って正常でしょうか?
※ ちなみに昼夜問わず、走行し始めると真ん中まで上がります。

Aベストアンサー

マジェを知らないので全く関係のない話かもしれませんが…。

気になり始めると、記憶が曖昧な分、正常かどうかが
分からないと言うこともあります。

恐らく、真ん中辺りで止まるのが正常ではないでしょうか。
ファンが回るのは
1.エアコンを使っている時
2.低速すぎてラジエーターが冷えない時
です。

気になり始めると、音もドンドン気になります。
あまり気にせず走られてはいかがでしょうか。

本当にオーバーヒートなら、ランプ付くと思います。

Qオーバーヒート 40km程度走行時には水温計がH上限

平成9年デミオ1300ccで2年半乗っています。

オーバーヒートだと思います原因はわかりますでしようか
・サーモスタット、ウォータポンプ、あるいはそれ以外 
・おおよその修理費用はわかりますでしょうか


状況
・40km程度走行時走り始めて約5分から10分程度で水温計がH上限まであがります。 それ以上になりそうですが怖くて車を止めています。
・そのときに室内ヒータから温風はでます。
・室内ヒータから温風を最強で出すと水温計はHの上限から少し下がります。
・水温計が真ん中付近より上になるとラジエターの冷却ファンが回り始めます。
・水温計がH上限まであがってもラジエターキャップはあまり熱くなりません。
・水温計がH上限まであがったときにエンジンを止めラジエターキャップを緩めるとやや熱い風呂程度の湯があふれてきます。
・冷却水はリザーブタンクのLOW位置から2cm程度の位置までありました
 現在は追加してFULLになっています。
・2、3日前にエンジンルームからがりがりという音がしました。
 音は今はしていません

Aベストアンサー

>ウォーターポンプも怪しいように思うのですがウォーターポンプが壊れていてても暖房用のヒーターから温風はでるのでしょうか ?
ヒーターから温風の暖かさはいつもと変わりないようです。
確かにそうですね。ウォーターポンプの故障であれば、ヒーターコアまで熱は回らない可能性は高いです。サーモの可能性が高いのですが、エンジンのがりがり音の方は?なんだったんでしょう?

Q水温計が渋滞で走行時あがる

通常走行時、水温計以上なしですが、渋滞走行時
水温計のメモリが赤い印の4から5mm下まで近づき不安です。
車の原因として考えられ物をお教えください。
またクーラントはどういう原理で流れるのでしょうかあわせてお願いいたします。

Aベストアンサー

お車の年式、走行距離及び国産か輸入車かが分かりませんが水温が上昇する原因としては、サーモスタット(車種により水温が上がらなくなるものも)、ラジエターのつまり(古い車の場合)、Vベルトの緩み,電動ファンの故障、ウォーターポンプの故障、各部温度センサーなどの故障、といろいろ考えられます。またクーラントはウォーターポンプで循環させてます。最近の車であればそんなに水温の上昇はないと思いますので早めに点検してもらったほうがいいでしょう。

Q高速道路を走ってオーバーヒート?

スズキアルトワークスH7年登録を中古で買いました。高速道路を時速100~110キロで一時間走行したところ水温計があがり、パーキングでチェックしてもらったらオーバーヒート、とのこと。水は入ってました。その後も水温計が上がったり下がったりしながら80キロほどを走りました。その後、一般道路は大丈夫でした。軽自動車所有は初めてなのでわからないんですが、高速走行は普通車とはかなり違うんでしょうか?一時間以上の高速走行は無理だとか?それとも、この車に不備があるんでしょうか。何か他に原因があるんでしょうか?

Aベストアンサー

冷却水はOKであるとして、他の方のお答えの系統の点検は行うものとして、それ以外でありがちな原因としては、ファンベルト(この車種の場合クーリングファンを回してはいないので、オルタネーターベルトというべきかも)の緩みはないでしょうか?このベルトが緩んでしまうとエンジン内部の冷却水循環用のポンプが十分に回らなくなり、冷却不足になる可能性があります。また、このベルトはオルタネーター(発電機)を同時に回す構造であるため、エンジン温度が上がり、ラジエーター冷却用の電動ファンが動作すると、オルタネーターに対する負荷が大きくなり、滑りを助長することになります。これはラジエーター冷却用のファンが回転をはじめオルタネーターの負荷が増大するとこのベルトが滑り出し、十分な冷却水の循環ができなくなります。冷却水の循環が不十分な状態でいくらラジエーターを冷やしてもエンジン自体は冷えませんのでオーバーヒートにいたるということが考えられます。、またベルトのスリップというのはいったん滑り出すまでは、kwっこう粘るのですが、一度滑り出してしまうと、あとはすべっりぱなしの状態になる場合が多いのです。一般にベルトのスリップが起こる場合はキーとかキュルキュルなどの音を伴う場合が多いのですが、まったく音が出ない場合もあります。簡単に点検できることですので点検することをお勧めします。

また、サーモスタットバルブ(エンジン内部の冷却水をラジエーターへ通すかどうかを冷却水の温度で切り替えるバルブ)の異常によって冷却水の循環が不安定になる場合もあります。

先にお答えの方の回答とあわせて上記の点検を行うことをお勧めします。

オーバーヒートは軽微な状況であれば、エンジン温度が下がれば通常どおり走行できますが、極端なオーバーヒート状態になるとエンジンの焼きつきやシリンダーとシリンダーヘッドの間にあるガスケットという部品の損傷を招き、エンジンの修理(大掛かりな)を余儀なくされる可能性もあります。

冷却水はOKであるとして、他の方のお答えの系統の点検は行うものとして、それ以外でありがちな原因としては、ファンベルト(この車種の場合クーリングファンを回してはいないので、オルタネーターベルトというべきかも)の緩みはないでしょうか?このベルトが緩んでしまうとエンジン内部の冷却水循環用のポンプが十分に回らなくなり、冷却不足になる可能性があります。また、このベルトはオルタネーター(発電機)を同時に回す構造であるため、エンジン温度が上がり、ラジエーター冷却用の電動ファンが動作する...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qラジエターの所に付いている電動ファンについてですが、

ラジエターの所に付いている電動ファンについてですが、

エアコン使用時、走行中も電動ファンは回っているのですか?
走行中は風があたっているので回転する必要がないと思うのですが
実際はどうなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ファンは1個の車だと思いますので、同様にファン1個の某車の例を、
冷却水温が設定(約93℃)以下だとファンは停止していて設定以上になると回りだします。設定以下であってもエアコンを使うと回ります。エアコンで室温が設定温度になるとエアコンコンプレッサが停止するのでファンも停止します。コンプレッサが停止しても水温が設定以上だとフアンは停止しません。走行中はラジエタやエンジン部の通風が良いので冷却も良くなり、ファンが回らない状態が多くなります

Q水温計が下がる

中古のディアマンテを購入して気づいたのですが、
走っていると一度上がった水温計が下がってきてしまいます。特に高速道路を走っているとです。
友人いわく上がるよりいいじゃん。といいますが、
あまり下がりすぎてもエンジンに良くないのではと
思います。 どこか悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

車の水は走行する事で当たる風を利用して冷やし、さらにその水でエンジンを冷やしています。
ですから、高速走行をすると、いつもよりたくさん風が当たる為に、水温は当然下がります。
水温計が一番下がってヒーターが効かないとかならサーモスタッドが開きっぱなしという故障によるオーバークール(オーバーヒートの逆です)であると思いますが、そこまでじゃないなら特に異常ではないです。
ヒーターがまるっきり効かないほどであればサーモスタッド交換ですね。機械ではないため、部品は安いです。サーモスタッド代+LLC(水)+工賃くらいで¥5000もあればお釣りが来るはずです。

Q冷却水(クーラント液)の補充はどんなものでもいいか

先日より、軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。近日中に
修理には出す予定ですが、それまでの間冷却水(クーラント液がメモリよりやや下くらいのところにあります。)補充して減り具合などみながら使用したいのですが。
今入っているのがピンク色の液なのですが、やはりおなじピンクいろのを使用
しなくてはならないのでしょうか?
(他にも緑色のとかあるようですが)

今入っているものがなんというものかわからないのですが、エンジンオイルみたいに同じ種類のものを入れなくてはならないとかあるんでしょうか?

整備に詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

>軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。

ラジエータ若しくは冷却水ホースの一部から、漏れているのですかね?
私の場合、大手カー用品店で売っている「漏れ予防剤・修理剤」を入れる事で治りました。
もちろん、過去に多くの事例がある有名商品(青いプラスチック容器)です。

>今入っているのがピンク色の液なのですが

冷却水は、そもそも無色なのです。
が、整備工場などで「水と間違わない様に、着色した」様ですね。
※色が付いている方が、漏れの状況把握が簡単。
ピンク色だと、超ロングライフクーラント(超LLC)ですね。トヨタとダイハツが採用している色です。
※トヨタ・ダイハツ以外の超LLCは、青色です。
※一般のLLCは、トヨタ・ダイハツが緑色。その他メーカーは、赤色です。
※ヨーロッパの外車は、黄色・オレンジ色。

>やはりおなじピンクいろのを使用しなくてはならないのでしょうか?

修理を前提にしているのでしたら、真水で充分です。
そうそう、超LLCもLLCも基本的に成分は同じです。
が、ピンクの色に青・緑・赤色を混ぜると・・・。性能云々よりも、腐った色になり精神的に問題です。
大手DIY店で、冷却水補充用(ピンク色)を購入した方が無難でしようね。
もし、ラジエータからの漏れだと分かっているのなら・・・。
冷却水漏れ予防・修理剤を入れるのも、一考です。
2000円程度の出費で治ると、万々歳です。^^;
もちろん、安心できる予防・修理剤を選ぶ事が実用です。

>軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。

ラジエータ若しくは冷却水ホースの一部から、漏れているのですかね?
私の場合、大手カー用品店で売っている「漏れ予防剤・修理剤」を入れる事で治りました。
もちろん、過去に多くの事例がある有名商品(青いプラスチック容器)です。

>今入っているのがピンク色の液なのですが

冷却水は、そもそも無色なのです。
が、整備工場などで「水と間違わない様に、着色した」様ですね。
※色が付いている方が、漏れの状況把握が簡単。
ピンク色だ...続きを読む

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む


人気Q&Aランキング