gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

初めまして。
先日タービン&アウトレットを交換した時から、急にうちのS14が不調です。
交換したのは社外タービン→オクで買った純正タービン、純正アウトレット→ゲーター

 症状:ブーストがかかるとガボガボ言って加速しない。
    ブースト0.5以上で顕著ですが、強く踏めば0.2でもガボガボ。
    アイドリングは安定し、ニュートラでは問題無く吹けあがる。
    ちなみに、ブーストかけないと、普通にレッドゾーンまで。
    つい最近(症状出たころは無かったのですが)「フィーン」というタービンブローの
    初期症状のような音に合せてガボガボ言っているような・・・

 装備:S14Q's改(S14後期SR20DET、MT換装)、車高調、マフラー、キノコ、不明燃ポン、前置きI/C、銅2層ラジエタ
 調査:調査順に記載
    インタークーラー前後チューブ全部外し、目視確認、古いのは新品交換、再装着(タービン~インマニ)
    インタークーラー配管穴開き無し(外して目視)、エアフロ洗浄、
    パワトラ交換、エアフロ配線しなおし
   >>ここまで全く変化無し
    燃料フィルタ(ここから燃ポンより耳鳴りのような高音が出るように)
    Z32燃ポン交換、燃ポンバッ直(高音は変わらない、店でも疑われるがバッ直動作に異常は無かった)
    S13イグニッションコイルに交換(少し吹けるようになった気がする)
    O2センサーのカプラー抜き(高ブーストで気持ちパンパン言う気がするが、ガボガボは特に変わらない)

一応、他のHPなどを見て、いろいろ試させていただいたつもりですが、 全く手に負えません。
最後のO2センサは、外すとエンジン不調になるとどこかで聞いたのですが、
アイドリングは安定し、特に不調になっているようには感じませんでした。
(↑一番怪しいのかもしれませんが、私の知識ではなんとも言えず・・・)

ECU、ダイアグも確認してみたいのですが、
基盤の焦げを確認するくらいの知識しかないので、そこからどうしてよいか。
ダイアグもどの番号が何かというのは、一部しかわかりませんが、
やらないよりは・・・という ことでやってみようかと思っています。

修理費10万円とか行かないようなら店に放り込みたいんですが、
どの店も「修理費無限大」と言うので、怖くて自力でやってる次第です。
皆様の知識をお貸し頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

No6です。


この手のEgは世話やけますがその分とても楽しいEgでもあります。

さて本題ですが、PEタービンだったんですね、了解です。
S14(たぶん13も)は、IJノーマル370ccだったはずなんです。

理想的な噴霧状態は、一般的に8割といわれてますから、
単純に370×0.8=296となり、約300PS前後であれば許容することになります。

ですので、知人の方がGTSSで乗っていたというのも不思議ではなくなります。
タービン的に300-330PS前後ですが、多分ブースト0.95-1.00kくらいで頭打ちですね。
馬力も300PS出てないと思います。(それ以上かけても立ち上がりが早くなるだけで一緒)

PEもそんなに変わらないですが、アクチュエターがPWEの強化品が付いてるので
今のHKS強化アクチュエターと同等の性能と思います。

結論、一番怪しいのは「燃P」ですね。
電圧で吐出量決まるんですが、電圧不足で、燃料回ってないか。
ポンプが調子悪いか。いずれにしても確認必要です。

次に怪しいのは「アクチュエーター」ブーストが0.5しかかからないのが不思議です。
それ以上ブーストかかる前に垂れてしまってるのか分かりませんが、強く踏んで0.2で
調子悪くなるのが気になります。PEの移植してみたらどうです?

ブーストかけた時限定では、タービン、IJは問題なさそうです。
ICも関係ないですね。
あと基本的なことですが、ホース類も大丈夫でしょうか。。
(亀裂入っててブーストかけたら漏れてるなんてことは・・)

ちょっと、上記1,2の対応お願いします。

※CPのリセットやってみました?もしまだだったらやってみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。
ものすごく参考になる意見です。

燃ポン、ほんとに怪しいです。
聞いたことの無い音がしてるし、ヤフオクで買ったZ32燃ポンも偶然なのか、
全く同じような甲高い音がします。
店でも、この音はおかしい・・・とは言われましたが、
まさか2台とも??と思ってネットを調べても、
なかなか見当たらない症状で、何が正しいのか分からなくなっておりました。
とりあえず、これについては燃圧を店で測ってもらおうと思っています。

あと、「電圧不足」は知りませんでした。
いつもバッテリーは端子を外しているんですが、
基本的にサーキット専用なので、不動期間が長いです。
上がりかけていても、不思議ではないと思います。
あと、バッ直はしてみましたが、
1.25sqの導線なんでネットで調べるとちょっと細いようです。
これも燃圧次第で引きなおそうと思っています。

アクチュエータでこのような症状が出るんですね。
予想だにしていませんでした。
確認のためにPE1420とアクチュエータセットを戻してみて、
どうなるかを確認すべきかもしれませんね。
恥ずかしながらタービンの脱着に半日かかってしまうので、
それは無いだろうと勝手に思い込んでいました。

ホースについては、一応全部外して目視では確認してみました。
そのときに亀裂がありそうなものは新品に交換しました。
ホースバンドも同じく動きが渋いものは交換しました。
でも、所詮素人なので、プロに見てもらう必要はありそうです。

CPのリセットは、「バッテリーを外したらOK」と思っていたので、
それは毎度やってると思って調べてみると、
都市伝説なんですね。
すいませんが、やり方がわかりませんでした。

お礼日時:2012/02/09 23:08

吸気系を変えてエアフロ前後の空気の流れ方が変わると、エアフロと電圧の関係が純正と変わるので当然燃調が狂います。


それを補正する気が無いなら、無暗にパーツを交換して燃調が狂う様な改造はしない。
L制御のままで大気解放のブローオフなんて問題外。インタークーラーを変えれば配管の取り回しも変わるのでエアフロが狂います。無知な人間がお手軽に変えてしまう剥き出しのエアクリもエアフロへの空気の当たり方が変わるので当然パラメーターを変える必要が有ります。
補正と一口にいってもまともにセッティングするためにはいろいろな条件での補正合わすためには何回も走行を繰り返す必要があります。(1、2日でやるような現車合わせなんて、嘘です)
そこまでやる気が無いなら、知識も無いのに無暗にパーツを交換しないか、ドレスアップと割り切ってガボガボ言っても動くだけマシだと思って我慢して乗るかのどちらかです。(チューニングしたので、壊れるのが怖くて全開にできないなんて、笑い話です。)
    • good
    • 0

質問者さんの後学のために


アドレスでも入れておきましょう。

S14と仮定します。

レギュラー燃料マップ:EE00~EEFF
レギュラー点火マップ:E800~E8FF

ハイオク燃料マップ:E100~E1FF
ハイオク点火マップ:ED00~EDFF

4マップ共、2進変換して先頭ののビットが立っていれば
共通してO2センサーフィードバック制御エリアです。

SR系は13も15も同じようなモノです。
SR系の癖がありますから。

おそらくコントロールユニットを空けると
サービスホールに追加基盤が半田でつなげられていると思います。
(大体はテクトム基盤)
追加基盤には下駄が履かせてあって、そこに256が刺さっていますので
適当なツールで読んで下さい。

で、それを適当なバイナリエディターでデータを確認すれば
何処に何が書いてあるかの判断が付きます。

ついでに

エアフロマップ:E700~
高過給時燃料カット:E2F0~
速度リミットの1:E031
速度リミットの2:E5C9
レブリミットの1:E05C及びE05D
レブリミットの2:E5C0及びE5C1

です。

例えば
E5C9のデータが「A0」であればまず間違いなく完全ノーマルデータです。

「A0」は10進で「90」これを日産の場合は二倍して「180km」
書き換えるときは
「FF」を気分的に避けて「F0」辺りにしておくのが通です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ものすごく細かいデータありがとうございます。

まだ私にはここまでいじるスキルも道具も全く有りませんが、
とても勉強になります。

「そこまで君はやるべきではないよ」
と今回回答をくださった皆さんに言われそうですが、
今後研究を進めて行ってみたいと思います。
ありがとうございました。
(PCにもデータを保存させて頂きました)

お礼日時:2012/02/11 23:58

場当たり的にパーツを付けて燃/空もどうなってるのか解らないままだと、チューニング以前に車検も通らないと思いますが。


バイパスで暴走する程度なら壊れなかったでしょうが、サーキットで全開にしょうものなら一発で壊れます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございます。

まぁサーキットで全開までやれるほど上手くは無いので、
今のところ大丈夫だったみたいです。

普段はブーストかけずに燃費走行な感じです。

お礼日時:2012/02/11 22:23

No7です。

追記(インライン)で失礼します。

>聞いたことの無い音がしてるし、ヤフオクで買ったZ32燃ポンも偶然なのか、
>全く同じような甲高い音がします。店でも、この音はおかしい・・・とは言われましたが、
ジーーって感じの音でしょうか。ボッシュとかの燃Pでよく鳴る音とは違うんですね?
(フルチューン車で、トランクに燃料ラインをキレイにインストールする方いますが
モーター特有のジーーーーーといった作動音が好きだと言う人もいます)

>1.25sqの導線なんでネットで調べるとちょっと細いようです。
>これも燃圧次第で引きなおそうと思っています。
かなり細いというか、1.25スケア?間違いですよね?w
どっちにしても、これは引き直しです。


>確認のためにPE1420とアクチュエータセットを戻してみて、
>どうなるかを確認すべきかもしれませんね。
アクチュエーターはバルブ(バネ)で制御ですからヘタると
ブースト安定しなくなります。パンチングしたりします。


>ホースについては、一応全部外して目視では確認してみました。
>そのときに亀裂がありそうなものは新品に交換しました。
アクチュエーターの部分だけでも念入りに見るといいと思います。

あ、あと余談になりますが、燃調についてのお話・・・燃調の数字って覚えてなくて普通です。
空燃比とかならまだ覚えてるかもしれませんが、燃調/点火時期などデータ持ってる
方が稀です。そういうのをショップのノウハウとして蓄積してCPチューンというものが
成り立っているので。ほとんどのフルコン&サブコンの設定画面にパスワードが必要なのも
そのせいです。気にしないでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます。

燃ポンは、耳鳴りのようなキーーーンという音で、
不規則に波打っています。
ボッシュの燃ポンの音が分かりませんが、
Z32燃ポン(もしくは何か強化の燃ポン)を付けてるような、
ウィーーーンとかいうモーター音よりも、ずいぶん高いです。

ちなみに、昨日エンジンのフルチューニングなどもやるお店に持っていったら、
燃料ホースを触っただけで、燃圧が低いと言われました。
詳しくはいろいろ測定してもらいますが、
まずはそこらしいです。

バッ直に関しては、指摘が多いので、先に外して持って行きました(笑)
また後日太い線で引きなおします。

あと、私がこのOKWaveの使い方が分かっていなくて、すいません。
追記の受付のやり方などがあるようでしたら、誠に申し訳ない。

お礼日時:2012/02/11 22:41

>>恥ずかしながら燃調計を何に使うのか、今回の事態まで全く知らなかったので、着ける事を考えたこともありませんでした。



 基本中の基本の燃調も不明では元々無暗にパーツを交換しただけで”チューニング”と呼べるレベルのとは程遠い状態の車です。
 あなたのスキルでは修理不能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりですけどね。

お礼日時:2012/02/10 12:38

燃調はどんな数値が出てるの?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、燃調計を持っていないので、
測れていないんです(泣)

恥ずかしながら燃調計を何に使うのか、
今回の事態まで全く知らなかったので、
着ける事を考えたこともありませんでした。

お礼日時:2012/02/09 23:20

というか。


まずヘッドおろしが必要な状況かどうか
圧縮を測ってください。

はなしはそこから。

圧縮落ちしている=エンジンブローですから
いくらがんばっても無駄。

圧縮が落ちていない状態で初めて次に進めます。

ECUが生きているかどうか
ダイアグ見ます。
http://www.geocities.jp/goldenmomochan/2004/11-3 …

ここで不良がなければ次に進みます。

タービンは生きている?
そこも必要ですけどね?
=すべてに異常がなければきちんとブーストがあがります。
まあ、ウェストゲートなどでコントロールしているとそこの回りも怪しいですね・・・

燃圧測定・ポンプの生死確認・インジェクタ作動確認
プラグの燃焼状態確認・インテークのエア吸い込み確認などなど
基本的なことをすべてやる必要があります。

ですから、エンジンが逝っていなくても
すべてを確認しなければならず
無限大の整備費用がかかるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど項目がたくさんあり、しかも私では全くやれないことばかり。

お店に問い合わせたところ、センサー類のチェックから故障箇所を絞る
までなら数万円も行かないし、行く場合も相談するそうなので、
挙げていただいた項目を参考に、検討頂けるよう聞いてみます。

エンジンが駄目になっていないことを祈りながら。。。

お礼日時:2012/02/09 23:17

こんにちわ。


ショップに持ち込んでも、工賃が発生しない作業はやりたくないから、
シッカリ見てくれなかったですよね!?

SR20DETTに載せ替えてるということで、MTもASSYも丸ごと移植したのでしょう。
コンピュータは、間違いなくROM書き換えか、チップ交換と思います。

みなさんが指摘されてる通り、純正CPで社外タービンは回せません。
何のタービン付いてましたか?

費用を少なく乗れるレベルにするなら、ブローしたタービンの
リビルド探すorオーバーホールでしょうか。

もう純正でいく!というなら、コンピュータとIJを取りあえず戻しましょうか。
(これで吹けたらラッキーと思ってください)

戻してみて、アイドリング確認してください。
安定しなかったら、O2センサーとかなので、キノコもリバースです。(たぶん大丈夫)
それでもだとすると、ハイカムとかの可能性もあるので、その辺組んである
パーツは、最初に把握しとかないと、出戻りが多く効率悪いです。

以下確認
・エンジン中身把握(カム、バルタイ、排気量UP、ピストン、バルブなど)
・装着してたタービン(GT2835/TD06 みたいな型番です)
・IJ(デリバリーとか付いてないですよね?)
・CP(これは見た目で判断が難しいので、要交換)

燃Pは電圧との関係なので、完璧に戻したいなら、純正に戻せばいいですが
今の段階では、そのままで。

※間違ってもQ'Sの純正にしないでくださいw
S14後期SR20DETの純正CPって意味です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答、誠に痛み入ります。

>>ショップに持ち込んでも、工賃が発生しない作業はやりたくないから、
シッカリ見てくれなかったですよね!?
多分そうだと思います。

>>SR20DETTに載せ替えてるということで、MTもASSYも丸ごと移植したのでしょう。コンピュータは、間違いなくROM書き換えか、チップ交換と思います。
正直ターボ車をドンガラのQ'sに載せ換えたとしか聞いていないので、
CPごと交換か、CPをいじってるかは分かりません。

もともとこのCPで、
 タービン:S14純正
 アクチュエータ:HKS強化アクチュエータ
 アウトレット:不明ゲーター
 プラグ:7番
という装備だったのを、CPそのままでブローした純正タービンを外して、
 タービン:PE1420(パワーエンタープライズ)
 アクチュエータ:不明アクチュエータ(タービンについてた純正っぽいもの)
 アウトレット:純正
 +プラグを8番に変更
だけで乗っていました。
皆さんには不思議がられていますが、他の友人もCPそのままで
GT-SSクラスのタービンでドリフトしており、
私も問題なく動いていました(気がするだけかもしれないですが)。

PE1420が異音が出たため、
新たに純正S14タービンを買ってきて、
 タービン:純正
 アクチュエータ:HKS強化アクチュエータ
 アウトレット:不明ゲーター
 プラグ:7番(6番新品も試しました)
に変更(自分では元に戻してるつもり)したところ、
今回の症状に到ります。

なので、最初からCPをいじっていませんし、自分でやっているので
そこは間違いないです。

ちなみにエンジンは2年ほど前に事故でブローしたため載せ換えた
中古エンジンなので、何者かはわかりませんが、
「社外I/Jが着いてたエンジンを、純正に戻した」
と言っていたので、音からしてもエンジンは純正だと思います。
(エンジン載せ換え前後でパワーが変った感は無かったですし)

I/J・デリバリーも見たところ純正だと思いますが、
見分け方が分かりません。

お礼日時:2012/02/09 13:00

>>どの店も「修理費無限大」と言うので、怖くて自力でやってる次第です。



 見るからにチューニングと言うより訳も判らず部品を交換して弄り壊していると言った方が相応しい、まともに動きそうも無いスペックですから当然です。

 その車に相応しく無いくらいのお金を掛けない限り一生まともに走る事は無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
説明が不足していたのですが、
あくまで燃調系はECUも含めて多分ノーマルです。
社外CPやブーコンすら付いていません。
タービンを社外に変更して、戻そうとしただけです。

修理(とは言えないんでしょうが)は、全て店に聞いて、
一つ一つ確認しながらやっていたことです。
残念ながら、それが正しいのか正しくないのかすら、
私には知識が無いので分からなかったわけですけどね。

お礼日時:2012/02/08 23:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失火?謎の加速不良

最近、謎の不調に悩まされているのでお知恵をお貸し下さい

主に2~3000回転くらいになるとウォン…ウォン…と2~3回エンジンの吹けが途切れその途切れに合わせて車体も前後に揺れます
しかも厄介な事に毎回必ずなるのではなく下からアクセル一定で加速して行くような時には比較的起こり難いような気がします。逆にアクセルを踏んだり戻したりしながら加速するような時にはよく起ると思います。特に2~3000回転付近でで一度アクセルオフしてから再びオンするような状況では必ずといっていいほど発症します
レブまで回したらどうなるか?とかフルブースト掛けたらどうなるか?など怖いので試していません

車は5年式180SXです
マフラー(触媒後)とエアクリ(ムキ出し)のみ交換してあります。CPUは純正です

アホなので変な説明ですが解り易く教えていただけると嬉しいです

Aベストアンサー

車種は全く違いますが・・・

よく似た状況になりました。
ホンダバラードCR-Xでした。

加速がおかしい(一定でない)。
タコメーターの針が、意に反して、時々下がる。
真空計の針も、同じように不安定。

結果は、点火系の不調でした。
詳しくは、デスビの入り口(だったと思います)コードの接続部分が
溶けたような状態でした。
コードの交換だけで修理完了でしたよ。

ただし、古い車だったので、なかなか部品が無くて・・・
とりあえずはディーラーで「プレリュード」のものを応急的に取り付けて貰って
後日また交換という段取りになりました。

Q全開加速時に失速する原因は・・・?

直線でアクセル全開でのフル加速時に突然失速します。
息継ぎというよりは失火しているような感じです。(ガス欠寸前の状況のような感じです)
ターボ車ですが、アクセルを細かく少しずつ踏みながらブースト全開にすれば症状は出ません。
アクセルを30%→100%のように一気に踏み込むと症状が出ます。
車種はインプレッサでマフラーのみ交換してます。エアクリ類はノーマルのままです。
オーバーシュートをしている様子もありませんし、街乗り走行では特に異常はありません。

考えられる原因は何でしょうか?

Aベストアンサー

HKSプロショップ パワーライター店 セッティング担当です。


三次元で高過給時燃料カットマップがあります。

これにかかっているようです。

エンジンを守るセーフティネットなのでそのままでよいと思います。

それからあと一つだけ可能性があります。
それは
高過給によるプラグの「失火」です。

一度プラグの番手を新品で「2つ」上げてみて下さい。
(このときオイルも15W-50辺りに換えておいて下さい)
これで解消すればプラグ失火が原因だったと言えます。

ロギングなしに運転者がオーバーシュートを検知するのは
ちょっと困難と思います。

Qエンジンブローか、タービンブローか どちらでしょう。

某オークションにてエンジン(SR20DET)がブローしているというシルビアを購入しました。
部品取りとしては勿体無いので復活させようかと考えていますが、エンジンブローなのか、タービンブローなのか悩んでいます。
症状としてはエンジンはかかるが、マフラーから白煙が出ています。

先ほど、タービン周辺の配管を外したところ、タービンのエアー吸い込み側やエアフロ等にオイルべったり・・・
※エンジンの配管レイアウトは以下です。
・ブローオフはインマニ側にあり、大気開放せずにタービンのエアー吸い込み側に戻しています。この配管にもオイルが・・・
・ブローバイもタービンのエアー吸い込み側に戻しています。

更に、プラグも外してみました。
4本ともにオイルがべったりです。
(内、1本はオイルかすも付いています。これは、別の問題?)

プラグの4本ともに、オイルが付いているのでタービンブローかな?
と信じたいですが、このような症状だと疑わしきはエンジン側でしょうか?それともタービン側でしょうか?

コンプレッションテスターは来週中に準備し各気筒毎に測定してみようと思います。

ぜひ、ご意見を頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

某オークションにてエンジン(SR20DET)がブローしているというシルビアを購入しました。
部品取りとしては勿体無いので復活させようかと考えていますが、エンジンブローなのか、タービンブローなのか悩んでいます。
症状としてはエンジンはかかるが、マフラーから白煙が出ています。

先ほど、タービン周辺の配管を外したところ、タービンのエアー吸い込み側やエアフロ等にオイルべったり・・・
※エンジンの配管レイアウトは以下です。
・ブローオフはインマニ側にあり、大気開放せずにタービンのエアー吸い...続きを読む

Aベストアンサー

またまた追加です。
>タービンのガタを確認してみました。
>羽を持って動かしてみると、多少ユレ(1mmもない位?)、
>オイルの音がクチュクチュとします。
羽の軸を持ってユレを感じるぐらいであれば立派に(?)大問題です。
揺さぶっている時にクチュクチュ音がするんですよね?
だとするとシールが破損して息をしているので発生する音と推測します。
以上の事実からは私の推測では90%以上タービンブローです。

見てないので推測の域を出ませんが。w

Qエアフロ洗浄とECUリセット

近日中にエアフロの洗浄を行いたいと思ってます。
エアフロを外して、エアフロクリナーを掛けて洗浄したと思っています。
「まずはバッテリーを外して・・・」とコメントしている見かけました。
エアフロを外す際、バッテリーのアースを外さないと壊れる可能性があるんでしょうか?
バッテリーのアースを外すと色々とセットし直さなくちゃならないので、出来れば外したくないです。

ついでなのですが・・・
ECUのリセットは、バッテリーのアースを少しの間外しておくことがDAYの常とう手段みたいですが、ECUヒューズを抜くか、ECUのコネクターを抜こうと思っています。
他にやり方がありましたら(例えば、なんのリセットか忘れましたが、ACCオンにして10秒以内にルームランプのドアスイッチを5以上ON/OFFするとか)教えて頂ければ助かります。

エンジンは日産のRB25DETです。
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

普通は大きな常時電源が流れているような箇所や
極端に電流・電圧変動に弱いような箇所でも無い限り、
滅多なことでは壊れることはないと思いますが、
ショートなどで破損する可能性を考えれば、
そのような電装系は一旦バッテリーを外したほうが安全ということです。

実際、素人DIYでは意外にみなさんショートなどを不意に起こして壊されてます。

まあ、エアフロ洗浄自体もかなり眉唾ものです。

ブローバイなどの吹き返しが酷いような車や、
極端に吸気効率重視のエアクリを付けて吸気の清浄化ができてないような車を除いて、
エアフロのホットワイヤーが洗浄が必要なほど汚れていることはまず無いです。
R33の場合でも、ホットワイヤーは元々防汚コートがされてて簡単には汚れないようになってます。

ECUはディーラーさんに頼めば専用ダイアグツール(日産ならCONSULT)でリセット出来ますが、
DIYでは普通はECUコネクタかバッテリを外すのが確実かつ一般的ですね。

Qブローオフ? バックタービン?

SR20DETエンジンをブローオフにしようかバックタービン使用にしようか迷っています。SRにブローオフをつけるとエンジンに悪いと聞きますに、バックタービンにすると、タービンに悪いと聞きます。実際友人はバックタービン使用にして、タービンをブローさせました。社外のブローオフバルブをつけると本当にエンジンに悪いんでしょうか。社外のブローオフを装着する場合、純正のブローオフは外さずに残したままでも大丈夫なのでしょうか。

ブローオフ、バックタービンどちらの使用でもエアクリーナーのタイプで(きのこなど)音質や音の大きさは変わりますか。バックタービン使用の場合、純正のブローオフを皆さんはどのようにされていますか。外すべきなのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

RB25DETエンジンの車に乗っていました。
ブローオフ(以下リサキュ)は純正が一番です。
最初は社外品を使用していましたが、大気開放するので音が「ピュー!」と鳴りました。メーカにより「プシュー」ってのもあります。
変な音が鳴るので恥ずかしく思いました。
また、大気開放するので本来インテークに戻すはずのエアが戻りません。
したがって空燃費がおかしくなり、エンストするようになりました。

バックタービンはリサキュに目クラをして、過給圧を逃がさないのでターボのレスポンスが良くなりますが、タービンの負担が増大します。
音は「カシュシュシュ…」といった感じです。

結局、純正の状態が一番バランスが良いので、社外品を売って純正の新品を購入し、取り付けました。

私の場合、社外のブローオフと純正のブローオフの場所は同じなので、入れ替えになります。
別々のタイプがあるのかどうかわかりません。

エアクリはキノコでした。
キノコだと純正ブローオフでも、小さく「カシュー」といいましたよ。
強くアクセルを踏んだ後は「シュー」、より強く踏んだ後は「カシュー」って感じでした。活字では伝えにくいです…

純正ブローオフの目クラですが、純正ブローオブと車体側の間にアルミ版を噛ましたらOKです。簡単です。

RB25DETエンジンの車に乗っていました。
ブローオフ(以下リサキュ)は純正が一番です。
最初は社外品を使用していましたが、大気開放するので音が「ピュー!」と鳴りました。メーカにより「プシュー」ってのもあります。
変な音が鳴るので恥ずかしく思いました。
また、大気開放するので本来インテークに戻すはずのエアが戻りません。
したがって空燃費がおかしくなり、エンストするようになりました。

バックタービンはリサキュに目クラをして、過給圧を逃がさないのでターボのレスポンスが良く...続きを読む

Q5000回転以上で加速しません。

お疲れ様です。

表題の件ですが、5000回転以上回してしまいますとボボボボボという音がしそれ以上回転も上がりませんし、加速もしていきません。空ぶかしをすると5000回転以上回ります。
このような症状な場合、どこが悪いのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら、ご教授願います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ブーストが掛かった状態でのみエンジン不調の症状があらわれるとの事で、もっとも怪しいと思われる2点の点検をお勧めします。

第一点はブローオフバルブの密着不良または調整不良によるエアの漏れです。この場合に起こる不具合とはエアフローメーターで計量されたエアの量と実際にエンジンに供給されるエアの量がエアの漏れた分だけ誤差となってしまい、燃料噴射量の計算が狂う(空燃比が濃いほうに傾く)事により異常燃焼を起こし、エンジン不調に陥るという状況です。

第二点としてはブーストセンサーの異常またはブーストセンサーへの配管の異常です。ブーストセンサーは半導体式のストレンゲージ式絶対圧センサーが使用されていますが、このセンサーの内部のダイアフラム(この部分がストレンゲージになっている)の配管がつながって側と反対側は真空に保たれていますが、この部分の真空度が変化してしまうとブーストセンサーが正しい過給圧を検出できなくなるため、やはり空燃比に大きな誤差(この場合は薄くなる場合が多い)を生じエンジン不調に陥ります。このセンサーへの配管の外れではブースト圧の検出自体ができなくなるのでやはり異常な状態になります。

以上の二点を重点に、タービンより下流(タービンからエンジンまで)のインテーク系統を点検してください。ゴム製のコネクターは一見してなんでもなくても、蛇腹の部分に亀裂が入っていて圧力が掛かると漏れを生じる場合があるので、取り外して少し引き伸ばすようにして亀裂の有無を確認する必要がありますし、各コネクターやホース類のバンドなどが緩んでいないかも十分に注意して点検します。この際に弾力性を失っている物が見つかれば、これも交換の対象と考えてください。

とかくエンジンルームの温度が高くなりがちなターボチャージドエンジンを搭載した車種では、ゴム製の部品の劣化が進みやすくトラブルの引き金になることが珍しくありません。

ブーストが掛かった状態でのみエンジン不調の症状があらわれるとの事で、もっとも怪しいと思われる2点の点検をお勧めします。

第一点はブローオフバルブの密着不良または調整不良によるエアの漏れです。この場合に起こる不具合とはエアフローメーターで計量されたエアの量と実際にエンジンに供給されるエアの量がエアの漏れた分だけ誤差となってしまい、燃料噴射量の計算が狂う(空燃比が濃いほうに傾く)事により異常燃焼を起こし、エンジン不調に陥るという状況です。

第二点としてはブーストセンサーの...続きを読む

Q加速しない、アイドリングは安定。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃料タンクが何となく「ペコッ」と音がした感じがして
 燃料ポンプへの影響を疑い、燃料を満タン状態にする、
 ポンプ、キャニスタ-関係かなとおもったりしたのですが、タンクにショックを
 与え、燃料満タン、この状態で丸一年無事乗ってきました。
○最近満タンにしていなく半分くらいの量で置いたままの状態でした。

今日の状態は下記の通りです。
○空ぶかしの状態では幾らでも回転数は上がる。
○実走行。アクセルを踏み込み2500回転位か「?」オ-トマ、加速出来ない。
 さらにアクセルを踏み込んでも返って減速する。(たまに順調に加速するときがある)
○アクセルを戻し再び踏み込む、加速する。(しないときもあるがほとんどがする感じ)
○アクセルふかす→減速→アクセル戻す→アクセルふかす、こんな状態で何とか
 帰ってきました。
 尚平地では何とか走行出来ていますが坂(付加がかかるところはしんどい感じです)
 平地では順調に行けば60キロ位の速度で順調に走行できる感じです。
 尚、エアコンを入れるとダウンする感じです。(アイドリング状態ではオッケイ)
○燃料満タン状態にしました。

深刻な常態かそうでないのか、何となくの回答で結構ですので
よろしくお教えお願いします。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃...続きを読む

Aベストアンサー

当方のH11アトレーバンカスタムターボ(S230V)も似たような感じが出たことあります。
(ただアイドリングで少しだけ不調な兆しがありましたが)

イグニッションコイルの劣化。(亀裂が入っており上手く火花が飛ばないときがあった。ならびにプラグ)

VSVバルブ劣化。その他ISVバルブ類の可能性も(ブースト圧がかからない為上り坂などではきつくなる。ブースト異常などでアトレーにはよくあるとの事。)

スロットルボデーやインジェクタなどの汚れ。センサー故障。


などが怪しいでしょうか・・・

踏み込んだときタービンの音は聞こえますか?
聞こえないならVSVやアクチュエーター・タービン劣化等が可能性高いかもしれませんね。
(エンジンの熱によりバルブが故障するみたいなので、さらに気温上昇などで同じ症状が出やすい可能性も)

参考URL:http://www51.tok2.com/home/kiroku/syuurisyo2/DAIHATU/S200-H14kouzou.pdf

Q圧縮抜けについて教えて下さい

皆さん、はじめまして。
実は昨夜高速道路を走行中にエンジンブレーキをかけようと思いシフトダウンしたところ、何を思ったかついギアーを二つ落としてしまいオーバーレブさせてしまったのです。そのとたんにエンジン音が変わり、まったくパワーがなくなってしまったため一緒に走っていた友人に牽引してもらい帰宅する有様でした。その友人によると多分圧縮抜けではないかということでしたが、これはヘッドのOH程度で直るものなのでしょうか? それとも他の原因が考えられるのか、或いはもっと深刻な状況なのでしょうか?  何卒良きアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

オーバーレブ(過回転)による損傷は、以下のものがあります。

「給・排気バルブの損傷」
バルブのサージング(上下動不全)により、ピストンと
干渉してしまい弁の損傷、またはバルブシャフトが曲がった。

症状=圧縮漏れ、バックファイア、アフターファイアを伴う。
修理=バルブ、バルブガイド、ピストンの交換。

「ピストンの焼き付き(軽度)」
異常な高速運動によって、シリンダー内の油膜が切れてしまい
ピストンリング、シリンダー内壁に損傷が発生。

症状=圧縮漏れ、EGRガスの増加、排気ガスにオイル煙の混入。
修理=ピストン、ピストンリングの交換、シリンダーのO/H。

「タイミングベルトの歯飛び」
瞬間的な高回転のため、タイミングベルトの張力調整が
追いつかず、正規の位置から歯飛びを発生。

症状=アイドリング不全、回転上昇困難、燃焼不全。
修理=タイミングベルト、ベルトテンショナー交換、
場合によってはバルブとピストンの干渉が発生。

だいたい以上のようなトラブルが発生すると思います。
いずれにしても専門の整備に出す以外ありません。

オーバーレブ(過回転)による損傷は、以下のものがあります。

「給・排気バルブの損傷」
バルブのサージング(上下動不全)により、ピストンと
干渉してしまい弁の損傷、またはバルブシャフトが曲がった。

症状=圧縮漏れ、バックファイア、アフターファイアを伴う。
修理=バルブ、バルブガイド、ピストンの交換。

「ピストンの焼き付き(軽度)」
異常な高速運動によって、シリンダー内の油膜が切れてしまい
ピストンリング、シリンダー内壁に損傷が発生。

症状=圧縮漏れ、EGRガスの増加、排...続きを読む

Q回転があがらない?

日産の H11年式 S15型 シルビアのターボグレードに乗っています(フルノーマルです)。
つい先日高速に乗ったときに2速で5000回転位まで回した時にタコメーターの針が5000回転位で振れて、車もブンブン(ブブブ)って感じでガクガクなってしまいそれ以上回転が上がりませんでした(3速でも同じ症状です)。これは何がいけないのでしょうか?ちなみに空ぶかしでは7000回転(赤いゾーン)手前まではしっかり回ります。加速の仕方もゆっくりと急でやってみましたが変わりませんでした。正直こんな高い回転数は使わないので日常生活に支障は無いのですがなんか気になってしまいます。詳しい方ご教授ください。

Aベストアンサー

その回転数で燃料カットが行われている様な感じです。

しかし空吹かしでは異常ないのなら、「車速信号が入力している場合に燃料がカットされる」と言う事になりコンピューターの不具合が考えられます。

Q180SX 黒煙 エンジン不調 コンサルの挙動

日産の後期180SXの質問です。

エンジンが不調で困っています。
黒煙を吐き、アイドリングは不安定(停止することも)、アクセルを踏んでもボボッといった感じでスムーズに吹け上がりません。

同種の質問をみてO2センサーかとも思ったのですが、ディーラーでコンサルを見る限り適正な値との事でした。

その際おかしな挙動がありました。
コンサルを繋いでいる間は安定するのです。
コンサルを繋いで始動し、コンサルを外しても安定しています。
一度でもエンジンを止め、コンサルを繋いでいない状態で始動するとまた不安定な状態に戻ります。

そのときいたメカさんはなぜそうなるのか分からないそうです。
なにかお心当たりのある方がいたら、ご教示ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ECUを固定しているネジからアースをとる(離れたパネルやバッテリーへ直に戻す)
これで正常に動けばアース不良による電力低下によってECUが正しく起動できていないって事が考えられるとおもいます。
>その際おかしな挙動がありました。~
上を読んでの想像なのであくまで参考に、アースだけなのでテストも簡単かと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング