教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

先日の夫婦喧嘩の際に妻から積年の不満や苦しさをぶつけられました。結婚したことを後悔しているし、もう夫婦としてはやっていけないとも言われました。子供を連れて出て行こうと
するところを引き止めました。結婚13年の40歳代です。

その内容は私自身が全く悪く、妻には何ら落ち度のない内容でした。
私の強い嫉妬心や何かあると妻を疑う事、短気で気に入らないことがあるとすぐに不機嫌になり、時には妻に突っかかる事など、自分でも思い当たる内容でした。当然、そんな私に対して妻はいつも自身の希望や意思を曲げて表面的には平静を装うことを意識していたと言われました。
怒らせないように、不機嫌にさせないように。例えば友人と食事に行くやイベントに行きたい時も私が不機嫌になったり疑ったりするので断念したことも度々であったと。
妻からはこれらは最近に始まったことではなくずっと感じていた、思っていたと言われました。
実際、私自身も交際中(15年以上前)からあまり変わっていないと自覚しています。

数日後、話し合いの席で私は謝罪の上で妻に対して自分が生まれ変わることを誓い、最後の機会を欲しい旨を伝えましたが、妻からは
・「好かれている」と思うこともあったが信用されていると感じることはほとんどなかった。
・子供の事が大切。だから家を出ることは思い止まった。すぐに離婚する気はない。転校や金銭面等で子供がある程度成長するまで精神的負担や迷惑をかけたくない。
・普段は子供を含め「家族」として普通に接していく。買い物や行楽に家族で行くなど子供が望むこと、喜ぶことは今まで通り続ける。子供は夫婦共に懐いているため。
・夫婦間でも普通の接し方は続ける。子供の相談事や日常会話も普通にする。ただし、夫婦としての「愛情」はもうない。夫婦としての行動をする気はない。
・これからは夫に遠慮したり顔色を伺うようなことはせず自分(妻)がしたいことは遠慮なくしていく(もちろん常識的な内容について)。
と宣告されました。妻が友人等に相談した結果、私の存在を子供の父親であり、糧を得てくる同居人と割り切ったように推測します。

妻が今まで長い間苦しんだり、耐えたり、それでも何度も思い直そうとしてくれていたこと、でも私がそれに気付かずに表面的な部分しか読み取らずに結果的には妻の対応に胡坐を掻いて自身の満足だけを考え何事もないように平平凡凡と日々を過ごしていたこと等、後悔と私自身への嫌悪だけを感じました。

過去に何度も喧嘩して妻はその度に怒りを感じながらも私が更に怒ることを恐れ表面的には妻が悪かったということで納めてきたが、その繰り返しでもう気が失せたと言われました。

私自身、死ぬ気で自分を変えて夫婦関係をもう一度築きたいと伝えましたが、妻からは長年の性格や考えが本当に変わるものなのか、仮に本当に変われたとして、且つ、変わったことを妻が感じたとしてもそれでまた夫婦としての愛情が戻るかは今の段階ではわからないと言われました。(私が変われても妻の愛情は戻らない可能性がある)

変わっても愛情が戻るとは限らないなら自分を変えることは無意味だと私自身が思うなら、わざわざ変わらなくてもいいとも言われました。

愛情が戻らない可能性があるからと言われてじゃあ自分を変えるのは無意味だからやめるとは全く思いません。今までの自分では何も打開できないこと、妻を苦しめて諦めさせてしまったことを後悔し、妻に言った通り生まれ変わる覚悟で今までの自分を変えていきます。
今は自分にとって何が大切なのか、何を守りたいのかはっきりと自覚できています。

ただ、過去からの時間が余りにも長く、私が変われたと妻に感じてもらえるまでに時間切れになってしまうことが恐怖です。今までも普段はごく普通の家庭でした。喧嘩も頻繁ではなく、浮気とか浪費等もありません。家事の手伝いや子供の世話も一般的な家庭と同じ(これは妻にも言われました)で、但し喧嘩になったの時の私の態度や、そもそも喧嘩になるはずがないと思われた会話で私が過剰反応して結果的に争いになるなどが妻の鬱積になっていたので、妻が私の何を見て「変わった」と感じてくれるかがわかりません。当然、この先今までのようにそもそも喧嘩自体をしようという気も起りませんし、仮に意見の違い等が起こった時には、今までのように一方的に私が自分の主張や考えのみを押しつけるような事や意に沿わないことに対して不機嫌になることは絶対にない、妻がしたいことをなんの遠慮もなくできるようにしたい、そう断言できますが、実際にそのような場面が来るまでは妻に私が変わったことを感じてもらえる機会がないような気がします。普段の生活の中でたとえ私が何かをしてもわざとらしく見えるだけで、今までと同じ日々が過ぎただ喧嘩がなくなっただけ、その間に子供も成長して手を離れる年代になってしまうのでは?と考えてしまいます。(高校生までとするとあと5年ほど)

何よりも、妻が可能性を示したように、この先永遠に妻の愛情が戻ることがないかもしれないことを考えると絶望感(これはだから自分を変えることを躊躇うという意味ではなく、永遠に妻から愛されないということにです)に苛まれます。

長々と支離滅裂になってしまいましたが、自分自身を変えることに命をかける(大袈裟ではなく)思いは絶対に言い切れるのですが、妻は私の何を見て、感じて、変わったと思ってくれるのか?変わったと認められるまでに残された時間が過去から鬱積してきた時間よりも圧倒的に短い中で、妻が感じてくれる猶予があるのか?
私が変わっても妻の愛情が戻らないかもしれない中で自分の絶望感とどう戦っていけばいいか?
私が出会ってから今までの妻の貴重な時間を奪ってしまったことへの報いがこの絶望感なのか?
この先を生きていくのがつらいです。

gooドクター

A 回答 (26件中1~10件)

度々失礼します。


平凡な日々の中で感じることは、出来ると思います。
奥さんは見てますよ。温かな目で変化を見守っている訳ではないですが、同居し続けている以上多少は見てます。

この人何かアクション起こすのかな?から始まり、多少気を付け出したっぽいけど、どうせ続かないだろうなーと横目で見つつ、
それでも質問者さんが変化の日々を送れば、あっまだもってる…と、ここ位からようやく奥さんの頑に固まっていた気持ちの張りつめ方に弛みが生じだすかな?位の感じで。

質問者さんは日々の奥さんの態度にすっかり呑まれ諦めていらっしゃるみたいですね。
ここら辺で折れてしまう人を、いくら今他人が後押ししもう少し頑張らせてみた所で、また少ししたら折れるのでしょうし無意味な気がしますが…やはり諦めるのは早すぎると思いますよ。

実際一緒の空間にいて感じるものがあったから、そう(可能性無しと)仰ったのだと思いますし、
すがり続けられるのが疎ましい故に~と考えるのも無理ないと思いますが、やはり勿体無いです。
向上心を持ちつつ生き生きと生活する人間を前にし続ければ、必ずしも復縁に結びつかずとも、必ず心は動きます。まずはそれだけで十分じゃないですか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

重ねてのご回答、ありがとうございます。

恐らく見てくれてももらえてないと感じます。
確かに一緒に生活しているので眼中に入るとは思いますが、私を見て何か感じようとはしていないと思います。
もう私は妻の心に入る存在ではなくなってしまっています。
折角いただいた励ましですのでそうでありたいと思いますが。

お礼日時:2012/02/20 16:51

後悔と絶望に飽きたら



戻っておいでよ

こっち側

それまで暫くの間

さようなら

為せば成ると思っても

成るようにしかなんない
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/06 16:51

<私が初めて付き合った女性には二股された末に振られました。

その後に付き合った人もほとんどが他に好きな人ができたと告げられ終わっています。
妻との交際時代から私はとても束縛して、何かあれば妻を疑い、妻が友人たちと純粋に楽しむ機会さえも奪ってきました。これは今回、妻からも指摘されています。でもだからと言って妻が何かした訳ではありません。私の被害妄想だけで妻を苦しめてきました。>

この事に、気づけたのは、良かったと思います。

奥様は、相当我慢強いですね。

まだ、40代ですよね~

それにしても、きついわ!
奥様から、心が戻る事はないと言われているとの事。
質問者様は、奥様を疑わない自信がありますか。

そこまで、思わせたら、奥様を解放して差し上げたらいかがですか。

無理だと思いますよ。

奥様は、これから先は、思うようにすると宣言したという事ですが、果たして、幸せでしょうか。

質問者様と、一緒にいる事は、苦痛そのものではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

今の妻の態度を見ていると全く自然に何事もなかったかのように振る舞っていますのでもう、吹っ切れた感じしかありません。
いろいろ気にかけてくれたり、こちらが何かすると礼まで言われます。
でも、以前とは明らかに違い、それは他人との会話と同じ温度です。私の存在は苦痛でさえなくなったようです。

お礼日時:2012/02/20 16:44

高校生が失礼します。


ちょっと違いますが、私の父親と似ていたので思わず書きこんでしまいました。

父親は、そこは違うだろうというところで切れ、
自分が悪くても決して謝ったことはなく、
それどころか母に「あんたがこうだから~」と
逆に謝らせ、反抗するとさらに切れます。
私はそんな父親が大嫌いです。

あなたのお子さんが何歳かはわかりませんが、
子供はそんな親を見て育ちます。
そして、そんな風に自分は絶対にならない!と思っていても、
だんだん似てきます。私がそうで、それがとても苦痛です。

お子さんのためにも頑張っていただきたいです。
あなたは自分の行いを自覚し、反省しているので素晴らしいと思います。
少しでも「あれ?これ自分が悪いかも」と思ったら、
これからは謝ってくださいね。
世間知らずな子供がこんなこと言ってすみません。
でも、もう妻の愛情が戻るかどうか、証明できるかどうか、とかではなく、
時間切れのその時までに
少しでも奥さんの心の傷が癒えるように、と努めたほうがいいと思います。
愛する奥さんのために。
それが償いだと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

子供にもとても申し訳ないと思っています。
寝ている子供を喧嘩で起こしてしまったことも何回かありました。

妻の気持ちはもう戻らないと思います。最初から戻ることはなかったのかなと思います。ただ、可能性を断ち切ることでまた私が縋ることを嫌がって可能性もあることを言ったのかなと思います。
私のできることは今までの罪を償うことだけになりました。

お礼日時:2012/02/19 22:23

> 私が変わっても妻の愛情が戻らないかもしれない中で自分の絶望感とどう戦っていけば


> いいか?私が出会ってから今までの妻の貴重な時間を奪ってしまったことへの報いが
> この絶望感なのか?この先を生きていくのがつらいです。

人生失敗して二度と戻らない事はあります。交通事故を起こして人を殺した場合回復の仕様がありません。原子力発電所をいい加減に設計運用し吹っ飛んだ場合回復の仕様はありません。(東電の人達は何とも考えて居ない見たいですけどね)。

人生取り返しのつかない失敗ってあります。

奥さんの人生を踏みにじった貴男は取り返し出来無い失敗をして相手に損害を与えたという認識を持つことがまず第一の事では無いでしょうか。

奥様の愛情云々でなくて、人の人生を踏みにじった自分の今後の生き方をどうするか、贖罪に人生をどう送るかでしょう。
子供を産んでしまった奥さんが子供を育てるのを金銭的にも物理的にも(家事その他)応援して、子育てを無理なく支えて、子供達が巣立っていく様にして上げるのが貴男の責務であると認識して、全力を尽くすしかないでしょう。
菊池寛の「恩讐の彼方」とか贖罪の人生の送り方ってあると思いますけど。

貴男は贖罪の人生をどう送るかという問題であって、奥様の愛情を回復する方法など考える事自体がずいぶん身勝手な事では無いかと思います。
人間の誠実さってなんだと思いますか?
貴男は誠実な人間ですか?

この回答への補足

ここ数日の接し方を見ていて、もう妻の気持ちは戻らないと思いました。恐らく最初に話しをした時からこの先気持ちが戻ることはないと妻もわかっていたのだろうと思います。
ただ、その場で「どれだけ変わっても気持ちは戻らない」と言ってしまうとまた、私が懇願をする形になり、話しが終わらないと思い、気持ちが戻る可能性があるような言い方をしたに過ぎないと思います。
私には罪を償うことしかできないことになりました。

補足日時:2012/02/19 22:31
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

確かに贖罪の日々として過ごしていくべきかもしれません。
自分の犯した罪は消えないので、被害者である妻への謝罪と
罪を償うことが自分のすべきことと理解できます。

お礼日時:2012/02/19 21:49

お礼ありがとうございました。


日常の中での具体策については、あからさまな家事手伝いは必要無いと思います。もしやるなら普通のよき旦那さんの様に、時々手伝う位で。

他に挙げるなら、ありがとうを以前より頻繁に、でも自然に言える様になること。
時に一瞬だけでも、つい嫌な顔や態度が出そうになることもあるかと思いますがその時には必ず、すぐに「あっごめんね…!」と謝って下さい。本当にすぐにです。

半ばパフォーマンスであるかの様にやる家事より、悪いことをしたと感じた時に真っ直ぐにただ謝る。
これもこれであからさますぎるのでは?と感じるかもしれないですが、その方がよっぽど素直ですし、変わろうとしている今の質問者さんのありのままだと思います。

あとは変わろう変わろうとしているとつい忘れがちになるかと思いますが、自身の笑顔を忘れないで下さい。
改めるべき時なのに何笑ってんだと思われないか不安かもしれませんが、笑顔はもしかしたら一番大切かもしれないです。

今はよい具体策が浮かばず尋ねているのでしょうが、皆さんの仰る通り精神的な部分を改めれば自ずと浮かんで来るものなので、私に聞いたものではなく本来はそれを遂行すべきですよ。

この回答への補足

ここ数日の接し方を見ていて、もう妻の気持ちは戻らないと思いました。恐らく最初に話しをした時からこの先気持ちが戻ることはないと妻もわかっていたのだろうと思います。
ただ、その場で「どれだけ変わっても気持ちは戻らない」と言ってしまうとまた、私が懇願をする形になり、話しが終わらないと思い、気持ちが戻る可能性があるような言い方をしたに過ぎないと思います。
私には罪を償うことしかできないことになりました。

補足日時:2012/02/19 22:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのごご回答、ありがとうございます。

正に精神的なところですね。
ただ、平凡な日々の中で感じることができるのか?とやはり思ってしまいます。

笑顔は仰る通り忘れていたり、媚びを売るようにぎこちなくなっています。
妻がごく普通に接して来るのを見てやはり不安になり考え込んでしまっています。

お礼日時:2012/02/19 21:41

No.13です。



まだ そんな事言ってるのですか?

不安なのは、当然です。

報われなくても 仕方ないのです。

それが つぐなうって事でしょう?


見返りを求めているうちは、変われませんし

奥様の心にも届きません。


女々しい男と思われ、ますます嫌われるだけです。


死ぬ気で頑張るって 口だけですか?

奥様に わかってもらえなかった時の自分の惨めさを想像して 何になるのですか?


裸の王様に 奥様は、やっと勇気を出して

『裸ですよ。』って伝えたのです。

たったそれだけ言う事にも 躊躇われる程 あなたは、傍若無人だったのです。


ボロ服来て 再出発なさい!

この回答への補足

ここ数日の接し方を見ていて、もう妻の気持ちは戻らないと思いました。恐らく最初に話しをした時からこの先気持ちが戻ることはないと妻もわかっていたのだろうと思います。
ただ、その場で「どれだけ変わっても気持ちは戻らない」と言ってしまうとまた、私が懇願をする形になり、話しが終わらないと思い、気持ちが戻る可能性があるような言い方をしたに過ぎないと思います。
私には罪を償うことしかできないことになりました。

補足日時:2012/02/19 22:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答、ありがとうございます。

見返りを求めていい立場でないことは承知しています。
出口がなくても進むしかないと思っています。

お礼日時:2012/02/19 21:31

作文上手ですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰る意味がわかりません。

お礼日時:2012/02/19 15:32

文面を読んで、は?何が?と思ってしまいました。


うちと結婚年数同じですね。うちはアラサーですが…。
夫婦ってお互いでしょ。奥様は何を数年もかけて悶々としていたの…。言うのを我慢して?で今ここぞとぱかりに発散?で貴方を全く信用なし?ってなんだそれ?まぁ、遅かれ早かれ人は独りになりますよ。その時何を思うか。でしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

決して妻は今まで我慢していた訳ではありません。
都度、主張していましたが、私が全く聞く耳を持たず、それが長期間、何回もあったことで妻の中で倦んできたと思います。

お礼日時:2012/02/19 15:32

どんなに辛かろうと悲しかろうと、



「覆水盆に返らず」です。

一度、失った信用は戻らないと思います。

そのことを、真摯に受け止めること。

焦らない事。嘆かないこと。

ただ、淡々と生きること。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

確かに因果応報、覆水盆に返らずだと痛感しています。
ただ、淡々と生きる、こう思えればどれだけ楽だろうと想像します。

焦り、後悔、絶望、こんな気持ちも自ら招いたことでありながら悶絶するしかできません。

お礼日時:2012/02/19 11:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング