占い師に言われた事で質問です。

世の中にはいろんな占いがあると思いますが、それを信じる信じないは別にして・・・
私はまったくそういうところに行った事がなくてこの前、初めて占ってもらったのですが・・・地元では有名な占い師で名前と生年月日のみで見る人らしくこちらから言わなくてもズバリ言い当てられた感じです。
なので、すべてを信じてるわけではないんですけど参考にはできるのかなとは思いました。

そこで質問ですが、占い師に言われた事をその通りにしてよかった事、言われた通りにしなくて後悔して失敗した事はありますか?
あと言われた通りにしたけど上手くいかなかった・・・とかあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

占い師には「家は建てないほうがいい」と言われましたが、欲しかったので無視して建てました。


その後、特に問題や困りごと、不幸な出来事などは一切ありません。

むしろ家の新築を決めてから、子供が生まれ、妻の仕事も調子がよく、いいことしか思いつきません。

まぁ、占いなんてそんなもんです(^^)

ちなみに家の間取りも風水やその手の開運セオリーは完全無視。
自分たちの使い勝手の良いように設計しています。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

全部その通りにするとなかなか難しい事ばかりで大変です。
参考程度に聞いておきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/16 21:02

過去に友人の付き合いで行った占い師に「今年中に相手が見つかり結婚できる」と断言されましたが、できませんでした。


結婚できたのはその3年後。
2年ほど前に偶然その占い師に会う機会があったので、「結婚出来ましたけど3年後でしたよ」って言ってみたら「占いだって絶対じゃない、期間に変動はあるし、本人が努力しないと意味がない」と言われました。
確かにそうだけど、占いの時の言い方が自然にできて自然に結婚するみたいな言い方だったので、それはないだろうって思いました。
まぁ信じてませんでしたけど(笑

以前別の占い師に聞きましたが、占いは個人情報から統計学的に割り出した傾向と、実際に会って話してみて推理した事を掛けあわせてるだけの場合が多いから、当てはまる人はそれなりに多いけど、全く当てはまらない人もたくさんいるそうです。
占星術とかタロットとかも絵柄や結果から、いろいろな人をみた経験や過去の同系の占い師が見た結果(そういう本がある)などから、統計的にその人に当てはまりそうな事を言っているだけで、自然に浮かび上がってくるみたいなオカルトじゃないそうです。

逆に直感だけでやってる人もいて、基本そういうのは占い師じゃなくペテン師か自称霊能者だそうですよ。

占いというのは元々陰陽学という学問の一つで、様々な情報や行動・仕草などから人となりを類推するもので、今で言うと探偵に近いものだとか。
学問的には統計学になるのかな?
占星術などもも、ある星がある巡りをした時に、何が起きたかを統計的に割り出してそれを当てはめる学問で、つまり占いというのは本来は非常に学術的なんだそうです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

その占い師の人は出会いの時とかの感じは言われた通り合ってました。

まあ占い師というか霊媒師的な感じかもしれません・・・

実際に本人しか知り得ない事を当てる人もいるらしいですからそういう人に当たったらいい話がきけるかもしれません。

お礼日時:2012/04/16 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング