痔になりやすい生活習慣とは?

私の息子は小5でIQが入学前のテストで低かったため自宅に教務主任と担任がきて

特別支援学級に入るよう勧められ現在に至っています。いい面もありますが悪い面は友達が

いないようです。

入学後に児童センターで詳しく検査をしたらIQが低く発達障害と診断されました。

親から見たら現在は

体が小さい(小2ぐらい)背が低いとか運動が苦手とか 欠点がいくつかありますが

すぐれているところもあります。


ピアノが弾けたり(両手で)英語もしゃべったり  都道府県の知名や城の名前が言えたり

など


IQが低い=発達障害ということになるのでしょうか


変な中傷はやめてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

直接の回答ならないかったらごめんなさい。


それと私は障害という言葉は好きではありませんが、ほかに置き換える言葉を知らないので
使わせていただきます。
IQは一度や2度のテストで簡単に測れるものではありません。
テストの形式に慣れていない子は低くなりますし、訓練すれば上がります。
私の住む地区の公立小学校にも特別支援学級がありますが、
親が了承しなければ、強制することはできないそうです。
うちの子供たちの学校では、低学年は普通学級に通い、学年が上がり
どうしても勉強がついていけなくなると特別支援学級に行くケースも多かったようです。
また学年が上がっても、音楽や図工など、可能な教科はなるべく普通学級で受けていました。
給食もクラスで一緒に食べました。
年に2回リレー会や運動会でも、低学年の時はクラスメイトが手をつないで一緒に走り、
学年が上がると他の子の半分の距離を走り、足の速い子が残りを走りました。
息子の学年にも男の子が二人いて、1人はやはり体の小さな子で同じクラスでした。
普通学級にいる時は、小さいこともあり、みんなが手伝ったり世話を焼いたりしていましたよ。
息子も同じ町内だったので、荷物が多い時はその子の家まで持っていったりしてました。
車いす体験等障害を持つ方に理解を深めるのも大事ですが、
目に見えにくい障害があることや、もっとも身近にいる友達に手を貸す大切さを
教えてもらったと思っています。
静かに座っていられなかったり、他の子供に迷惑をかけたりということがなければ、
普通学級に参加してみるのもいいかもしれません。
ただ、もう5年生ですから、ほかの子たちも戸惑うだろうし、
中には意地の悪い子もいるのでそれが心配です。
そこはやはり親しだいだと思います。
息子の学年の男の子も、同じクラスの子は親御さんが学校に来て、保護者のクラス懇談会や
クラスの子供たちの前で子供の事を話し、迷惑をかけるかもしれないけれどよろしくと
頼んでいましたし、息子も会うたびに、ありがとうね、頼むね、と声をかけられたそうです。
でももう一人の子は親御さんがほったらかしで、体が大きく、力も強かったので
他の子にけがをさせるというトラブルもあり、友達や保護者からも敬遠されていました。
最後に、中傷ではありませんが、体が小さいとか運動が苦手とかを欠点と言わないで
あげて下さい。読んでいて悲しくなりました。
大きいからいいわけではないし、
みんな運動が得意だったら、オリンピック選考会も大変でしょう?
最近はやたらと学習障害だとか発達障害だとか名前を付けます。
今だったらアインシュタインもエジソンもそう呼ばれるそうです。
どうかお子さんの優れたところを伸ばしてあげて下さいね。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

体が小さいとか運動が苦手とかを欠点と言わないで………すみません。

交流学級は参加しているようです

父親として学校行事はできるだけ参加しています(小1から)

回答者さんの言うとおり学習障害だとか発達障害だとかの呼びかたは嫌い

です。私の時代はありませでしたから。

回答者さんに言われ先が明るくなりました。 持っている才能をもっと

のばせたらと思っております。

お礼日時:2012/05/24 20:09

こんばんは。



ひどい回答もあるものです。
他の方の回答への批判は禁止されているようですから、
これ以上は申し上げませんが・・・。

私はIQ検査は画一的なものと考えます。
お子さんの興味、発想が別の方向に大きく傾いている場合、
一般的には、枠外と言う結果が出る可能性はあるかと思います。

言葉を替えれば、その子の個性とも言えるものでしょう。
子供は成長するにつれ、大きく変わります。
某有名タレントが、とても良い例でしょう。

問題は、あなたがそれを理解して、大きな気持ちで、
お子さんを包んであげられるかどうかです。

御心配かとは思いますが、もう少し長い目で見つめてあげてください。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

その子の個性……僕もそう思っております

個性がもっと生活に生かせるよう 長い目で見るようにします。

お礼日時:2012/05/24 19:27

まず、IQというものをよく知りましょう。

IQが低い=学力や知的な能力(想像力など)が劣っている、は間違いです。
能力に関して言えば、あなたの息子さんはピアノなど、少し暴力的な考え方ですが他のお子さんと比べて「優れている」部分がありますよね。しかし、発達障害の症状としては、この「優れている」分野があるのは珍しくありません。サヴァン症候群というものもあります。
つまり、IQが低いからって、発達障害があるからといって、あなたの息子さんの能力が劣っているとか頭がわるいとかは絶対に考えてはいけないのです。IQとは当該時点において平均値にどれだけ近いかを表したにすぎません。
人間が持つ能力をA分野(知的能力・学力・社会性)とB分野(芸術性・運動能力・色覚センス・音感)に分けたなら、IQとしてはかられるのはA分野のみです。なぜなら学校教育や一般社会の中で生活していく能力さえわかればいいのですから。適応できるかを判断するためにあなたの息子さんが受けたような入学前テストみたいなものがあるのです。45分間の授業を座って受けるのに、B分野の能力はいらないから。
逆に、あなたの息子さんトータルの能力で見ればB分野は年齢以上に発達しているわけです。つまり、発達障害というのは能力に発達のばらつきがある状態であって、劣っているわけではありません。学校や社会がIQの低さを指摘するのは、現代社会が日常生活の上で必要なA分野ばかりを見て、B分野を見ないからです。
仮に本当に息子さんが発達障害だとして、それをあなたが認めないとせっかくのB分野の能力さえ育ちません。IQが低いのを気にするのではなく、まずはそこから最大限に持っていくことを考えないと。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


参考意見とさせていただきます。

お礼日時:2012/05/24 20:11

>IQが低い=発達障害ということになるのでしょうか



程度によりますね。
平均より大幅に劣っている場合はそのように認定されます。また、IQが正常の発達障害もあります。
ただ、IQはその年齢による知能の発達具合を示すものでありますので、今後の成長次第では平均値まで延びる可能性もあります。

重要なのは、IQを伸ばせる環境です。
私が気になったのは、質問者さんのIQです。文章を見る限り、若干低めのような気がします。
両親のIQは子供に大きく影響します。
そのあたりを肝に銘じる必要があるかもしれません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考意見とさせていただきます。

お礼日時:2012/05/24 19:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知能指数が境界領域の子供にとって

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの園で和を乱したり
外での飛び出しなども皆無だったのですから普通級で問題ないと思います」
との言葉に肩を押して頂き、今までは特に問題が表面化する事なく
普通学級でやってきました。

ただ、中学年に入った三年生の一学期、子供が登校渋りをするようになりました。
その頃から、軽いいじめのような行為を受け始めたのと同時にクラスの女の子に対して
攻撃的な行動が出ました。
学校はその都度真摯に対応はしていただきましたが、親の私からすると大学を出た
ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。

息子の特徴は
  ・言葉による説明(起承転結や時系列に沿った話し方)が苦手
  ・授業を妨害するような言動、多動はない
  ・刺激にすぐ反応して今するべき事が飛んでしまう
  ・手先が不器用、運動や楽器も不得意で本人にも苦手感がある
  ・お友達と遊んだり、家に大人のお客様が来ることも大好きで社交的
  ・一年前に受けた検査でもIQは78

特別支援級を考えるようになったきっかけはクラスの女の子への他害行為が大きく、
今までされる事はあってもこちらが相手にお詫びするような事態になった事は無かったので
本人が相当学校でいろいろな圧に耐え、それの限界が近いSOSなのではないかと
親としてはそう想像せざるを得ない状況になったからです。

そこでお伺いしたいのですが、学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?
(息子には診断名は告知はしていません)

また、担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

まだまだ勉強不足で分からない事が多く何か気をつけるべき点、ご意見など
なんでもいいのでお聞かせ頂ければ幸いです。
長文を最後まで読んでくださりありがとうございました。
内容に気を悪くされる方がいらっしゃったらお詫び致します。

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「先生、○○ちゃんが悪口言った」

といったような、教室で話し合ってお互いの理解不足や勘違いを埋めれば解決できる、
そういうレベルなら、ほぼ毎日から2・3日に1回。(同じ子ではありません)

加害児童の親御さんに電話して、家でも注意してもらうレベルなら、週1回から月1回。

加害児童の親御さんに電話して、被害児童の親御さんに謝ってもらったり、
学校まで来てもらい厳重注意、というレベルなら、月1回から3か月に1回。

子どもですから、できないことがあって当然ですし、
できないことをできるようにしていくのが教育です。

3年生になって3か月のうち、同じ子が3回も4回も学校から呼び出しがあって、
被害児童のお宅へ頭を下げに行っている、というレベルなのであれば、
特別支援学級をお考えになるのも分かりますが、そこまでなのでしょうか?

>親の私からすると大学を出た
>ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。
社会人としても1年目なのですから、保護者の側から「○○してください」と先手先手を打ってお願いするくらいでちょうど良いと思います。

>学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
>子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?

細かいことを言うと、「籍」というのは、年度途中で変えることはできません。
特別支援学級から通常学級へ、またその逆の場合も、
医療機関の診断、保護者の意向、学校の判断、校内の会議、市の会議などを経て、
十分に時間をかけて検討された後に(およそ12月から1月までに)、4月からの移籍になります。

ただ、どちらに籍があっても、「交流」という形で、籍のない学級で学習することは可能です。
よくあるのは、年度途中で特別支援へ入るという話になった場合、
籍はまだ通常学級だけれど、子どもは朝から帰りまで特別支援級で過ごすという形です。
ただ、特別支援学級に余裕がない場合もあります。
(問題の多い子がたくさんいるとか、人数的に余裕がないとか、子ども同士の相性とか)
そうなると、いくら保護者が希望しても、○曜日の○時間目だけ特別支援で勉強する、というように、1日のうちの何時間かだけ、というような通級形式をとることもあります。

いずれにせよ、特別支援で勉強するということが学校との話し合いで決定したら、
お子さんには、

・人数が少ない環境の方が、お子さんの思いをくんでもらえる
・通常学級ではみんなに合わせないといけないことでも、個々のペースに合わせてもらえる
・勉強も、学年関係なく、自分の苦手なところからやってもらえる
・友達とトラブルになったときも、しっかり解決してもらえる

そんな風に話をしたらどうでしょうか。
今通常学級でうまくいっていないことが、うまくいくようになるんだよ、と。
そして、特別支援でうまくいくようになったら、また通常学級に戻ることだってできるんだよ、とも。

診断名は伝えなくていいと思いますが、
あなたは○○が苦手だよね、と意識させるのはいいと思います。

>担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?
素直に、今困っていることを伝え、
特別支援学級も考えているので、「特別支援コーディネーター」の先生や、特別支援学級の先生、スクールカウンセラーなどと話がしたい、と伝えてください。

学校には、「特別支援コーディネータ」という「教員の係」があります。
通常学級と特別支援学級のどちらにしようか迷うような場合、まさに今のお子さんのような場合に、二つの学級をつなげるための「相談係」です。
これは、毎年同じ先生とは限りませんが、大体そういう分野が得意な人が係になっています。

それから、スクールカウンセラーというのは、教員ではなく、そういう分野の専門家です。
医師と教員の間と考えてもらえばいいでしょうか。
カウンセラーは、毎日いつでもというわけにはいかず、
日程を調整する必要がありますが、相談するととても有意義だと思いますよ。

特別支援学級の担任には、特別支援学級の様子や、
今のお子さんの様子は支援級に入るくらいの段階なのかどうなのか、
というのを聞いてみるといいでしょうね。

いろいろな立場の人間がいますが、
担任にそういう人たちの名前を告げて相談したい、と言えば、
後は、担任が学年主任に相談して、どのように段取りをつけるかはお任せしてよいと思います。

特別支援学級に入ります、来月からよろしく、ではなく、
まずは、いろいろな立場の方に相談する方がいいと思いますよ。

>主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
>支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

いじめというのは、通常学級にいても起こりますから、
そこは、特支でも通常学級でも、割合的には変わらないと思います。

進学や就職ですが、
お子さんが15歳、18歳になったとき、どのような進路をとっていてほしいか、
ということを明確に考えてみてください。

小学校で特別支援学級にいた場合、
中学校から通常学級に戻る、という子もいます。

しかし、小学校の特別支援学級で、お子さんのレベルに合わせてゆっくり教えてもらっていた学習を、
中学校に入った時に取り戻せるか、という問題もあります。

中学校も特別支援学級を続ける、という子もいます。
ただ、高校からは、特別支援学級はないと思った方がいいです。

高校への進学を希望するなら、
小中は特別支援学級でもいいのですが、
それを見据えて勉強をしないといけません。

在籍は特別支援でもいいのです。
けれど、勉強は、その学年の勉強をしっかりさせたい、
そういうことを、毎年毎年、支援級の担任に伝えておかないといけません。

就職については、障害者枠というのもあります。
けれど、限られた職種ですし、第一そこまで、つまり手帳をとるほど重度ではないですよね?

だとすれば、
高校や就職を一般の子どもたちと同じようにさせたいと思うのであれば、
学級はどこでもいいのです。
ただし、勉強だけは、学年で学ぶべきこと(特に国算理社英)をちゃんとやらせてもらえるのかどうか、
そこだけは確認した方がいいと思います。

特別支援学級は、いろいろな学年の子が入り混じっています。
また、当たり前ですが、手のかかる子もたくさんいます。
通常学級ではできるけれど、特別支援学級ではできないことも結構あります。
(例えば、集団行動や、高学年の理科の実験、社会などの校外学習、大勢の人前での発表、同じ年ごろの子とのグループ学習など)

もちろん、特別支援学級が必要な子はいますし、
学習面よりも、「他人に危害を加えない」という、できなくては困る生活面を
優先された方がよいとは思います。

けれど、特別支援学級に入ることですべてが解決するわけではなく、
特別支援学級での教育、という方法の一つを選択したにすぎません。

特別支援に入った後の学習や生活について、いろいろな人に相談をして、
特別支援に入ることでのメリットデメリットをよく相談されるとよいと思います。

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「...続きを読む

Q知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか?

 知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか?
低い知能だと聞きましたが、どうゆう感じなのでしょうか?○歳児並みの知能しか持たないというゆう意味なのでしょうか?それとも記憶力が普通より低いという意味なのでしょうか?知的障害や学習障害とは違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたものです。10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば 80 ということです。あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力があると考えるわけです。
 精神年齢をはかるのに使われるのが「知能テスト」です。テストですから、受けるたびに点数は異なりますので、数ポイントの違いはあまり意味がないと思います。また、同じ人が、違う種類の知能検査を受けても違う値が出ます。IQ 107がIQ 103よりすぐれている、といえるほどのものではないでしょう。普通の学力試験でも、70点と75点では理解度に意味のある差はないのと同じです。

 ご質問の「知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか」は、この意味だと、10歳児だったら8歳児の平均程度の知能である、ということになります。

 ただし、これは、成人には適用されません。40歳の人が平均して20歳の人の2倍の能力を持っている、などということはありませんね。40歳の人の知能指数が80だから、32歳程度の知能だ、といっても仕方がありません。

 成人の場合は、「偏差知能指数」というものが使われるようです。これは、全体の平均を100とし、標準偏差から計算するもので、「85~115の間に約68%の人が収まり、70~30の間に約95%の人が収まる」というものです。(Wikipediaによる)

 知能指数の標準偏差は、検査によって異なるようですが、15とか16 程度のようなので、知能指数80であれば、-1.2σ くらいで、これは100人中の 80番台後半くらい、ということになります。(いわゆる学力偏差値で言うと、偏差値38くらい)

 #1 の回答に有名人の知能指数が挙げてありますが、みんなが同じ知能検査を受けているわけがありません。だれかが推定したものでしょうが、確実な根拠があるとはとても思えません。
 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/知能指数

 知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたものです。10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば 80 ということです。あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力があると考えるわけです。
 精神年齢をはかるのに使われるのが「知能テスト」です。テストですから、受けるたびに点数は異なりますので、数ポイントの違いはあまり意味が...続きを読む

Q知能指数(IQ)って伸びるのでしょうか?

中3の娘をもつ母親です。
娘が小学校3年生の2月頃、知能指数(IQ)を調べてもらいました。
その時は、117だったのですが・・・。
知能指数(IQ)って伸びるものなのでしょうか?
また、伸びるとしたら、何歳ぐらいまでは伸びるのでしょうか?
どんな工夫をすれば、知能指数(IQ)は、伸びますか?

Aベストアンサー

現行のiqは精神年齢ベースですので、伸びるという考え方はふさわしくないように
思います。
昔のビネーではなく、wiscが中心となっているので尚更ではないでしょうか。


従って鍛錬の成果というものは無いと思います。

IQは70を分岐点にしているようなとこがありますが、実際はIQのみによって測れる
優秀さというのも難かしいのでは?と感じます。

それにIQ検査当日の体調や本人のモチベーション次第で、若干の差異が生じるとも言います。

QWISC4の結果の表の見方

先日 かねてから気になっていた息子小学2年生の 発達障害の診断 テストを受けて
専門医からの 説明を受けてきました。
診断名は『発達障害』であるということ・・・。
ADHDとか 自閉症とかアスペルガーとかではなく 発達障害であると・・。
まず これ自体 認定されてるのでしょうか?
診断書をとるとしたなら 診断名『発達障害』と明記されるのでしょうか?
それとも 健常者扱いなのでしょうか?
そして 診断結果の用紙 3枚をみながら ざーっと説明を受けたのですが
わからないところも たくさんありました。
学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あきらめる』ほうがよいと言われました。 やらせばやらすほど 劣等感ばかりになると・・。
運動能力も 本当に なく 鬼ごっこをするといつまでも タッチできません。
球技は(ドッチボール サッカー バトミントン)とても反応が遅く ぎこちない動きで
ついていけません。
手先が不器用ではさみ コンパス ひもを結ぶなどが上手にできません。
集中力も長く続きません。
こちらの指示も さっと理解するのは無理で 何度もゆっくり指示をださねばなりません。
今 通常クラスで学校に行ってますが 
著しく遅れてくると 支援学級にいくことも考えたほうが良いと言われました。

そしてこのWISC4の結果が どの機能がどの程度遅れてて それが どのような時に
症状として現れるのかなど 教えてほしいです。

それにより こちらがどうしてあげればよいかわかりますし
改善策を練れますので・・。
詳しいかた 教えて下さい。お願いします。



・全検査IQ(FSIQ):85
・言語理解指標(VCI):88
・知覚推理指標(PRI):85
・ワーキングメモリー指標(WMI):82
・処理速度指標(PSI):96
<下位検査の評価点>
・言語理解指標(VCI)
 類似:6
 単語:7
 理解:11
 知識:7

・知覚推理指標(PRI)
 積木模様:7
 絵の概念:9
 行列推理:7
 絵の完成:5

・ワーキングメモリー指標(WMI)
 数唱:9
 語音整列:5
 算数:

・処理速度指標(PSI)
 符号:9
 記号探し:10
 絵の抹消:


このような結果になっております。

そろばんに行かせて半年ほどですが 2桁のたしざん引き算がどうしても理解できないようで
『先生の説明がわからない』と・・。
たして10になるパターンを覚えれないんです・・・とほほ・・・
この学習障害は訓練や何度も繰り返しすることでも 改善されないのでしょうかね?
不憫でたまりません。
3.4年になるともっと ついていけなくなるでしょうね・・。
長くなってしまいましたが とにかく このWISC4の結果の見方 どうとらえて
対処していけばよいか 詳しく 教えていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

先日 かねてから気になっていた息子小学2年生の 発達障害の診断 テストを受けて
専門医からの 説明を受けてきました。
診断名は『発達障害』であるということ・・・。
ADHDとか 自閉症とかアスペルガーとかではなく 発達障害であると・・。
まず これ自体 認定されてるのでしょうか?
診断書をとるとしたなら 診断名『発達障害』と明記されるのでしょうか?
それとも 健常者扱いなのでしょうか?
そして 診断結果の用紙 3枚をみながら ざーっと説明を受けたのですが
わからないところも ...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

お子さんを直接見たわけではないので、あくまで「一般論」として回答します。

各指標が82~96と言うことで、差は14と「一応、有意差とは言えない」数値なので、全IQの85は「ほぼ彼を表している」と言えるかと思います。

で、小学校2年ですよね。う~ん。

>まず これ自体 認定されてるのでしょうか?

うちの生徒でも「発達障害」の診断名の子はいます。療育手帳も所持していたりしていなかったり。

>学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あきらめる』ほうがよいと言われました。やらせばやらすほど 劣等感ばかりになると・・。

う~ん。「やり方」にもよるのですが。「褒める」ことを第1に、苦手な事を繰り返し学習するのではなく、得意な部分を見つけ、得意な事で苦手な事をカバーする学習を行えばいいのです。

そろばんは「苦手」な部類に入るのではないでしょうか?

運動能力は「足が遅い」だけではなく、「反応が遅い」のならば「視機能の問題も持っている」かもしれません。ビジョントレーニングなどを試されてはいかがでしょう?

http://www.joyvision.biz/

上記はオプトメトリストの北出氏のサイトです。信頼できるサイトです。

>集中力も長く続きません。
>何度もゆっくり指示をださねばなりません。

「記号さがし」や「理解」は高い方なので、「図などを添えた3語文の指示」を「常に見えるように」して「NGの例も添えて」その「違い」が明確になるように指示を出してあげてください。

例えば「リボン結び」は、下記のサイトの図で説明されてはいかがでしょう?

http://ameblo.jp/aries0330-calceolaria/entry-11300413463.html

そして、文章は「1) リボンを巻きます。右のリボンを上にする。

2) 右のリボンを左のリボンの下に通す。右のリボンが上に飛び出す。

3) 左のリボンを右へやる。折りたたんで、左に戻す。わっかになる。

4) 上に出したリボンを、右のあるわっかに一周半巻き付けます。

5) 右の2個目のわっかを、1個目のわっかに通す。

6) 両方のわっかと端を掴む。左右に引っ張る。」でいいかと思います。

言葉はできるだけ平易に。図も全て並べずに、1枚に1つぐらいで。

また、言葉だけの指示も「1つづつ」にしてあげてください。

>今 通常クラスで学校に行ってますが 
>著しく遅れてくると 支援学級にいくことも考えたほうが良いと言われました。

そうですね。環境次第ですね。「優しい子が多い学校」ならば「通常クラス」でもいいのですが、「厳しい子がいる学校」ならば「支援級」と「通常クラス」を上手に利用されてもいいかもしれません。「得意な事は通常クラス。苦手な事は支援級」など。

また、学校によっては「加配教員」はつくことがあります。

>この学習障害は訓練や何度も繰り返しすることでも 改善されないのでしょうかね?

通常の学習方法(できない事をできるまで繰り返すだけ)では、難しいでしょう。「出来ないこと認め、できる事でカバーする」学習ならば、改善される可能性はあります。

>3.4年になるともっと ついていけなくなるでしょうね・・

学習内容自体よりも、周囲の子が「厳しくなる」ことで「つらくなる」ことが多いです。

以前受け持った子は、小学校時分に「足の遅い○○がいるから、うちのチームは勝てない」と言われたことがありました。その時に、担任は「強い人」で「ならば、何でチームメイトがカバーしてあげない」と同じチームの子たちを叱り飛ばしました。「その後、うちの子のチームは優勝ばかりでした」とお母さんは教えてくださいました。

支援学校教員です。

お子さんを直接見たわけではないので、あくまで「一般論」として回答します。

各指標が82~96と言うことで、差は14と「一応、有意差とは言えない」数値なので、全IQの85は「ほぼ彼を表している」と言えるかと思います。

で、小学校2年ですよね。う~ん。

>まず これ自体 認定されてるのでしょうか?

うちの生徒でも「発達障害」の診断名の子はいます。療育手帳も所持していたりしていなかったり。

>学習能力に 障害が あるので ある程度勉強面は 『すてる』『あき...続きを読む

Q小学校入学で支援学級にと言われました。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ事を家でやってみました。
結果、息子はやり方を知らなかっただけですんなりできたし、
1番ダメだった足し算引き算も
今では得意になり問題を出すこちらが悩む程です。

他にひらがなの読み書きは出来ますし、
カタカナも読みは完璧で書きが少しです。

テストから約1ヶ月で、ほぼテストの内容をクリアできるようになりました。

それでも、やはり支援学級に入れなければいけないのでしょうか。
もう1度、市でテスト受けさせるべきでしょうか?

明らかにこの1ヶ月で大きく成長しました。

大人に構ってもらえる事が当たり前になってしまっている息子にとっては
みんなと一緒に生活、行動をしていく事をしっかり学べる通常学級にいた方が
、支援学級で1対1で見てもらうよりはいいのではないかなと思っています。

今からでも支援学級にはいかないと変更をお願いしても大丈夫なのでしょうか。

ちなみに、市の専門職の方からも
病院で検査をとか、病気の事は一切言われませんでした。


同じような経験をされた方、
学校関係の方
助言を頂けたら幸いです。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題に取り組んだ検査ですね。

教室に入ると、集団の中で、先生の話を聞いて勉強しなくてはなりません。

その環境で、お母さまが家で教えた結果と同じように

学習の定着がはかれるかどうか。

入学していろんなルールを覚えて、学習もして。。。

支援学級であれば、集団の学習よりも丁寧に学習をみてもらえます。

段々授業が難しくなった時、

通常学級で担任の先生の手がどこまで行き届くのか。

市町によれば通常学級でも支援員さんがつく場合もあります。

通常学級から主要な教科を通級で個別指導してもらう場合もあります。

今は、交流学級といって、支援学級在籍でも、通常学級で一緒に活動したりします。


WISC は一般的に1年以内に何度も受ける検査ではありません。

検査の結果は、本人理解の一助にすぎません。

数値的なこと、2歳遅れということだけでなく、

どういったお子さんの状態がそういった結果に結びついたのか、

お母さまのおっしゃるような経験不足によるものか

能力の偏りがあるのか

全体的な遅れか


お子さんの状態をわかって

お子さんが過ごしやすい環境をいかにつくるか。

学びの場をどう整えるのか。

そこから、

集団指導が本人の学力向上に役立つか、

小集団、個別指導が本人の学力向上や学習の定着につながるか。


判定を聞くだけでなく、お住まいの地区の発達センターや


教育センターにご相談されてみてもよいかもしれません。


また、支援学校でも相談できる場合もあります。


就学相談等では受診や専門の相談を勧められず、

保護者の方がお子さんの状態がわからずにおられることも少なくありません。


まだ小さいので今後の成長を見積もって専門の機関を勧められなかったのかもしれません。

お母さまがお子さんの状態をはっきりとわからない状態なら、

診断どうこうではなく、専門の医者や機関に相談し、

状態の理解とお子さんの支援について確認し、

入学後の学校生活についても

学校と相談していくほうがよいと思います。

一度支援学級に入級しても教育相談を受け、学年が変わるときに通常学級に変更するお子さんもいます。

また、その逆もあります。

お子さんにお目にかかったこともなく、

普段のご様子もわかりませんが、

どこかに相談したり、支援学級の見学、通常学級で支援員さんがつくか、通級できるかなど色々情報を集めて

決めらた方がよいのではないでしょうか。


通常学級で学習についていけなくなったり、

学校がおもしろくなくて行き渋ったり

また、支援学級でも担任の力量が乏しかったり、

構成によって落ち着いて学習できなかったりなど

色々な相談があります。


通常ならよいとか支援学級ならよいと一概にいえないところがあります。


今からだとあまり時間もありませんが、

お母さまが情報を集めて、

その時点で納得できる決定ができるとよいかと思います。

お子さんの成長や環境など変化があることですので一番よいことというのは難しいですが、
その時に考えられる範囲で

ベターな選択ができるよう応援しています。


なにか参考になれば。。。

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q小学校の知能テスト、結果は知らされる?

子供の学校で知能テストがあるのですが、それって知能指数を計るものなのでしょうか?IQいくつと通知がくるのですか?それとも結果は知りたくても教えてもらえないのでしょうか?
自分も子供の時知能テストを受けた記憶はありますが、結果は聞いてないような気がします。

Aベストアンサー

元教師です。多分どこも同じだと思いますが、知能テストの結果は教えてくれません。学力テストは、教えてくれるところもあります。同和教育の見地から、知能は公にされません。

昔はIQ(知能指数)でしたが、今は、知能偏差値で出ます。50が平均です。この知能と学力テストを比較して、知能に対する学力がどうなっているかという分析がなされ、知能の割に学力が低い子どもを学力不振児として、指導を強化したりします。

経験上、知能はそれほど深い意味がありません。平均くらいあれば、学習に置いて、なんの障害もありません。

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Qグレーゾーンの子供 選択の時期?

はじめまして 宜しくお願いします

中学1年生の子供を持つ親です

この子は 小学1年生から 成績が悪く もしかしてと思い 病院に検査をしたところ グレーゾーンの子供でした 成績は 期待しないほうがいいと 言われてきました だから 精神的 肉体的を強くしようと あるクラブ(運動系)に 小学3年生から 習い始めました

子供は そのクラブが 大好きです ハードな練習にも 頑張って通っています

ただ ハードシュケジュールな事と 要領が悪いので 時間が出来ても 勉強する事がなく 今回の一学期の成績は オール1でした 体育も ペーパーテストが悪いので 運動神経があっても 1だそうです(提出物なども出していません)

グレーゾーンの子供を持つ者として 好きなクラブを 辞めさせて 少しでも 勉強を させるか このまま すきなクラブをさせて 高校をあきらめるか 悩んでいます

成績が悪いことは わかっていても 子供を 叱ります この繰り返しが 子供にも 悪い影響を 与えていることもわかってはいるのですが 叱ってしまいます

病院の先生は 高校はどこでもあるよっと 言ってはくれますが...

通っているクラブも 好きというだけで クラブの成績も いまいちです

このまま 学校の成績の事を考えずに 好きなクラブをさせていて いいのか 選択の時期がきているのか 悩んでいます

グレーゾーンの子供を持つ 保護者様 専門の知識のある方の意見を 特に待っています

 

はじめまして 宜しくお願いします

中学1年生の子供を持つ親です

この子は 小学1年生から 成績が悪く もしかしてと思い 病院に検査をしたところ グレーゾーンの子供でした 成績は 期待しないほうがいいと 言われてきました だから 精神的 肉体的を強くしようと あるクラブ(運動系)に 小学3年生から 習い始めました

子供は そのクラブが 大好きです ハードな練習にも 頑張って通っています

ただ ハードシュケジュールな事と 要領が悪いので 時間が出来ても 勉強する事がなく 今回の一...続きを読む

Aベストアンサー

 はじめまして。公立中学校で管理職をしております。

 さて、自分の立場でできることを考えながら読ませて頂いた上で、回答させて頂きます。(長文です)

(1)障がいなのかどうかについて

 グレーゾーンとは、「現在の成長段階では判断しづらい」と理解しました。知的障がい、学習障がいなどの場合は、低学年では診断がつかない場合があります。ですので、ボーダーであるとかグレーゾーンであるとか言われるケーズがあります。

 中学校には特別支援学級への編入を相談されましたでしょうか。どちらの都道府県にお住まいなのかが分かりませんが、各都道府県、政令指定都市の教育委員会にはその様なお子さんを持つ方々への相談窓口があります。福祉課に相談しても、各種検査も受けることができますので、相談されることをお勧めします。

 また、市町村教育委員会には就学指導委員会が設置されています。中学校に検査結果に基づいて、特別支援学級設置と決まれば、就学指導委員会を開いてもらうこともできます。


(2)学習と学力について

 何らかの障がいであると検査結果により判明した場合ですと、むりやり教え込んでも、叱りつけても、効果はありません。下半身不随の障害者に「走れ!」と言っているようなモノですから、言われる本人はどうしようも無いです。障がいを「理解し受け入れる」ことを保護者はしなければなりませんが、大変難しいことでもあります。
 特別支援センターなどでの検査とアドバイスを受けることをお勧めします。

(3)進路について

 特別支援学級を嫌がることをどなたかへの回答に書かれていましたが、高等養護学校などへの進学を考えると、何とか納得させることが必要ではないかと思います。普通高校に進んでも、本人の発達に合わせた訓練や作業学習などはしてもらえません。学習指導要領が違いますので、普通高校では、進級すらさせてもらえないかと思います。
 また、障害者のための就労訓練や斡旋は、高等養護学校でないとしてもらえません。

(4)クラブについて

 中学校のクラブというのは、部活動のことかと思います。現状で問題が無いのであれば、練習を続けさせてもらうことは、学校と相談すれば可能かと思います。但し、公式な試合への出場は、顧問の先生の判断だと思います。負け審判という競技もありますし、サインプレーの競技もあります。暗記することが難しい障がいであれば、他の生徒への負担が増えてしまうことがあります。個人的な親切心から、審判を代わってもらう分にはよいですが、親切にしなければいけないという指示のもとで行われた場合には、まわりの負担が増え本人もいづらくなってしまうかと思います。

(5)まとめ
 ・福祉課、教育委員会に相談して下さい。
 ・障害者手帳をもらえるようであればもらって下さい。
 ・学校と相談して下さい。
 ・あなたが(ご両親が)亡くなった後のお子さんの生活を考えて準備をして下さい。

 以上です。ご参考になれば幸せです。

 はじめまして。公立中学校で管理職をしております。

 さて、自分の立場でできることを考えながら読ませて頂いた上で、回答させて頂きます。(長文です)

(1)障がいなのかどうかについて

 グレーゾーンとは、「現在の成長段階では判断しづらい」と理解しました。知的障がい、学習障がいなどの場合は、低学年では診断がつかない場合があります。ですので、ボーダーであるとかグレーゾーンであるとか言われるケーズがあります。

 中学校には特別支援学級への編入を相談されましたでしょうか。どちらの都道府...続きを読む

QIQってあがるものなのでしょうか?

22歳社会人の男です。
先日思考や記憶力が悪い点、注意力散漫を理由に脳神経内科でMRIの診断を受けたのですが、問題はありませんでした。

後日WAIS-IIIと言われる知能指数を図るテストを行ったのですが……。

言語性IQ 73
動作性IQ 79
全検査IQ 74

言語理解IQ 78
知覚統合IQ 70
作動記憶IQ 56
処理速度IQ 92

と散々な結果になりました。
知的障害とまではいかないまでも、境界線上とのことでした。
(薄々自分でも気づいてたのでショックはしませんでした。やっぱりなっていう程度です)

このことを話したとある人に、病気は絶対治せるから食生活や別の病院で診断してもらったら?
とのことだったのですが、そもそもこういうのって治るのでしょうか。(治るっていう概念で当てはめてはいけない気もするのですが)

IQってあげられるものなんでしょうか?

治せるものなら治したいですけど、自分はそんな話を聴いたことがなかったので、何かご存知の方ご回答頂ければと思います。

お願いします。

Aベストアンサー

障害は病気じゃないから治ったりしません。
もともとそういう造りなんです。

テストを受けて診断されたわけではありませんが、僕もおそらく何かしら異常があると思っています。運動センス(特に球技)、空気を読む能力、注意力、集中力などが劣っている自覚があるので、あなた同様にショックは受けないでしょう。たぶん注意欠陥性障害などだろうね。
脳の機能障害は遺伝するそうですが、父親が1~3年に1度という高い割合で交通事故を起こして車を潰すので、まあほぼ確実だろうと(まだ人の命を奪っていないのが不幸中の幸い)。

治らないと書きましたが、練習で向上させることはできます。
普通にできないことを練習してできるようになるという、サッカーの練習などとおんなじ要領。

アタマの不具合を抱えても支障なく生活している人はたくさんいますし、歴史上の天才の中にもそういう人がいたという話は聞いたことがあると思います。果たしてどうやって克服しているのか?単純に己の弱点にしっかり向き合って対策を立てること。治療とかそんなものじゃないです。他人より工夫して生活することで、それを面倒でも続けて、習慣にしてしまうことで、カバーすることができます。場合によっては、グダグダ生きている普通の人よりもずっと高いパフォーマンスを上げることもできると思います。

以下がその具体的な対策です。

社会人ならToDoリストってのを作ったことがあると思いますが、大抵は普通の人はあまり真面目に活用しません。メモを取る程度だったり、殆どの事は頭で覚えようとします。それで済むからです。
そのように流したりせず、真面目に活用してください。手帳を使い細かく記録するクセを付けておいてください。仕事の手順や優先順位などを常にメモして参照する癖が付けば、たとえIQが低かろうと仕事の処理能力や正確さは格段に上がります。精神的な余裕が生まれます。

また、計画を立てる癖を付けてください。最初は1日の計画を立てるのに1時間から2時間かかるかもしれませんが、毎朝、あるいは前日の終業後に必ず翌日のToDoとタイムテーブルを作る。無理して目標値を作るのではなく実行できる現実の時間割予定を書く。必ず行動の前に予定を作ること。

この癖を1~2年以内に身に着けてください。それ以降の生活が楽になります。
言語理解能力が劣っていても、メモしておけば、わからない職務はまた改めて確認に行くことができますね。それでカバーできます。次に何をやるかも把握していれば、大抵のミスもトラブルも余裕で回避できるようになります。また、たいして面倒な作業でもなくなります。仕事だけでなく休日にも必ずやりましょう。掃除、買い物、洗濯、などと。買い物に行くときに買うものリスト、外出時による場所のリスト。最初は面倒でも、いずれ無意識にもやるようになるでしょう。サボればサボるほど、癖になるのが遅くなる。

こういうことは中途半端に頭のデキが良い人はやりません。そこであなたがこれをやると、知恵を絞らず元々の能力で生活人以上に、高いパフォーマンスを発揮できますよ。時間管理の自信が付けば睡眠時間もより多く取れるようになり、数十パーセント脳の回転が速くなります。ただでさえ頭の回転が遅いのに睡眠不足になってたら話になりませんからね。

一応、頭をスッキリさせるスマートドラッグなどもあるし、カフェインに頼ったりする人もいますが、発想は麻薬をやるのと同じで何の解決にもなりませんね。薬関係は全て耐性が付くので、役に立たないと思ってください。

他には、朝20~30分のジョギング。午前中から驚くほど頭がよく動くようになります。普通の人のレベルまで行けると思いますよ。


http://www.youtube.com/watch?v=vMgf38wALVc
弱点を強みに変えた、片腕の剣士の動画を張っておきましょう。

障害は病気じゃないから治ったりしません。
もともとそういう造りなんです。

テストを受けて診断されたわけではありませんが、僕もおそらく何かしら異常があると思っています。運動センス(特に球技)、空気を読む能力、注意力、集中力などが劣っている自覚があるので、あなた同様にショックは受けないでしょう。たぶん注意欠陥性障害などだろうね。
脳の機能障害は遺伝するそうですが、父親が1~3年に1度という高い割合で交通事故を起こして車を潰すので、まあほぼ確実だろうと(まだ人の命を奪っていないの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング