出産前後の痔にはご注意!

納戸に、角形引掛シーリングを取り付けようとしています。
かなり前ですが電気工事士免許は取得しており、引掛シーリングの結線の練習はした事はありますが、実際に天井に取り付けた事はありません。
角形引掛シーリングは、野縁に固定すればいいのだと思いますが、すると配線はどこから出すのでしょうか?
野縁に穴を開けて線を通すのか、或いは野縁のないところから通線して、一部露出になってしまうのか…。
適切な取り付け方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

配線は新たに布設するのででしょうか?


引掛シーリングの固定は、下地となる野ぶちに向かって、電動ドリルの切削などの工具を使用して穴を開けてケーブルを取出します。
納戸照明の既存移設であれば、移設先からケーブルをうまく引き出し、下地材の開通穴へと誘導できれば、隠蔽配線で仕上がります。移設前の既存の穴はブランクプレートなどで納める、または室内用コーキングで補修すれば解決できます。

しかし、新規に配線を行うのであれば、天井裏へ入れるような押入れの天井または点検口などより、(いづれもあればの話ですが)、天井裏での作業とならなければ、きれいな隠蔽配線は難しいかもしれません。(100Vを取り出す箇所が必要のため。)

あるいは、天井部分に照明で隠れるような、且つ作業のしやすい開口をつくり、その部分を利用し配線を取り出せば、隠蔽配線が可能になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

配線は新たに布設します。
リビングに隣接した納戸ですが一切の電気が来ておらず、奥行きがあるので奥の物は懐中電灯がないと探せない状況です。
幸いにも
洗面所(ブレーカー) ー 浴室 ー 納戸
という間取りで繋がっていますので、野縁が納戸のちょうど真ん中に走っている事は、浴室点検口から確認済みです。
ただ、浴室の点検口から手が届くわけではないので、通線ワイヤーで引っ張れば…と考えています。

後は天井板が木板のようですので間柱センサーは使えず、中からうまく野縁に穴を開けられればいいのですが…。
少しのずれなら丸形シーリングに変更すれば隠れるんじゃないかと考えています。

お礼日時:2012/06/06 22:24

まっ、No1のお礼を見る限り大丈夫でしょう。


「野縁に穴を開けて線を通す」でこだわった方が精神的にいいし
商売でするわけではないので1日仕事と考えず、じっくり考えれば
どうにかなるものでしょう。
照明程度の電線(1.6ですね)ですから自由になりますからね。

1階かな、2階だと今の季節でも天井裏は暑いですよ。

この条件なら知恵と根性が決めてだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
納戸の中から、見えない野縁に穴を開けられるかどうかがポイントになりそうですね。
スケールを伸ばして、ある程度の距離は計れそうです。

納戸は3階建ての2階になりますので、今の時期でも暑くはないです。
週末にじっくりやってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/07 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引掛シーリングが欠けてしまったのですが

こんばんは。
さっき照明器具をはずそうとしたら、引掛シーリングの外側プラスチック部分が欠けてしまいました。
ちょうど照明器具を引っ掛ける部分(カンマの形のようなところ)が真っ二つに欠けてしまったのでが、夜だし照明がないと困るので、とりあえずテープで止めて照明器具を取り付けました。照明器具が引掛シーリングにどのように引っ掛かってているのか分からないのですが、まさか引掛シーリングのあのプラスチック部分のカンマ型のようになっているところだけで引っ掛かっているわけではないですよね?このままで安全面で問題はあるのでしょうか?

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

>照明器具をはずそうとしたら…

取り外しボタンがあるタイプではありませんか。側面にある、8ミリ角ぐらいの四角いボタンを押しながら、反時計方向に回して外します。

>カンマ型のようになっているところだけで引っ掛かっている…

壊れたのは、器具についているほうですか、それとも天井側ですか。
「カンマ型」という表現がちょっと理解できませんが、器具側のプラスチック筐体から、2本の金属部品が出ていますね。幅 5ミリ、高さ 7ミリくらいで、先端が逆 L字型に曲がっているものです。
その 2本の金属部品で、器具の全重量を支えています。

>このままで安全面で問題はあるのでしょうか…

応急措置として採られた方法は間違ってはいないと思います。しかし、このままでは電気の通電にも、ならびに器具の重量を支えるにも不安があります。
明日でも電気屋さんに修理してもらってください。

Q直付型から引掛シーリングへの交換

新居にて既設の照明器具を交換しようとした所、取り付け方法が引掛シーリングではなく、
配線が直接照明器具に繋がっている形状のものでした。
そこで、不動産屋と交渉し引掛シーリングのものに変更しても良いか相談をしようと思っています。
が、そもそも工事費が幾らぐらいかかるのか見当がつきません。
1-2万程度、不動産屋も許可するなら工事をしたいと思っています。
どなたかご存知の方がいらっしゃったらご教示頂けないでしょうか。
東京都23区内で対応できる業者の方をご紹介頂けると大変助かります。

また、インターネット上で実際の工事方法を掲載しているHPがあったら教えて頂けないでしょうか。
※資格が必要な工事と認識しているので、どんな工事内容か事前に確認しておきたい、という目的です。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

全て揃っているのなら無理かもしれませんが、この際照明器具の
1つ位を家電量販店等で購入し取付工事を依頼されてはどうでしょうか?
また照明以外にエアコン取付工事等を依頼される場合はその業者に
お願いしてみるのも良いかもしれません。

出張費用が伴わない場合、シーリングの取付であれば1箇所につき
2~4000円くらいで行ってもらえるのではないでしょうか。
高価なものを購入された場合は交渉してサービスしてもらってください。

なお、ご承知のとおり工事には電気工事の資格が必要です。
不備があった場合、感電、ショート、火災の危険が伴いますので
絶対にご自分では行わないでください。

1,家のブレーカーを落とす。または照明器具のスイッチをオフにする

2,既存照明器具より配線(黒、白)を取り外す。
  (ワンタッチで取れない場合は切断しても可)

3,取り外した配線を引っ掛けシーリングの2つの穴に
  それぞれ入れて、引っ張っても抜けないことを確認
  銅線部分が露出してしまう場合はショートの危険があるので
  一度外して、銅線部分を切断して長さを調整すること。

4,余分な配線を天井に押し込み、シーリングを天井に固定して付属のビスで
  天井に固定します。 この際、なんの抵抗もなくビスが入ってしまうような場所だと
  取付不可です。 別の場所(下地が入っている位置を探して)に固定してください。

5,新しい照明器具を取り付ける。
  重量があるものの場合、別途補助金具などを天井に固定し、チェーンか
  紐で吊っておくこと。

6,ブレーカーを入れて、動作確認。

全て揃っているのなら無理かもしれませんが、この際照明器具の
1つ位を家電量販店等で購入し取付工事を依頼されてはどうでしょうか?
また照明以外にエアコン取付工事等を依頼される場合はその業者に
お願いしてみるのも良いかもしれません。

出張費用が伴わない場合、シーリングの取付であれば1箇所につき
2~4000円くらいで行ってもらえるのではないでしょうか。
高価なものを購入された場合は交渉してサービスしてもらってください。

なお、ご承知のとおり工事には電気工事の資格が必要です。
不...続きを読む

Qシーリングの取り付け工事費用

現在、天井に蛍光灯が直付けになっています。
新しい照明器具に替えたいので、引っ掛けシーリングにしたいのですが、おおよその工事費用を教えていただけませんか?
また、新しい照明器具は、現在の場所より1メートル離れた場所に取り付けます。
こんな感じの照明です。
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076318521?searchno=13

Aベストアンサー

私なら、これ位でやらせて頂きますよ、と言う位に思って読んでください。
ちなみに、町の工事店では有りません。

商品は通販ですよね。

大型工事店や量販店は引き受けませんから、工事だけをしてくれるのは、
お住まいの町の電気屋さんくらいでしょう。

個人経営ですから、工事費は「時価」みたいなもんです。
それでも、だいたいの工事費はそれぞれのお店で、工事されてきた経験から
決まっていて、べらぼうと言う事は無いと思いますが、それでも結局
「見てみないと分からない」と言う事も有りますし、お客の態度によっては、
と言う事も、有るだろうと思います。
商品をそのお店での購入なら、未だしもでしょうが。

付いている照明器具を外して、その電源を使って、1メーターほど離れた所に
引っ掛けシーリングを取り付ける、と言う事ですね。

点検口とか天井裏とか、そう言う物を考えず、部屋から作業するとして、
どうしても、今の電線の出口の穴を広げる必要が有ります。
穴の目隠しは出来ますが、全く同じ位置には、引っ掛けシーリングなど、
取り付け出来なくなります。
まあ、シーリングの器具を取り付けると言う場合は、隠れますから、
大きな問題には成らないと思いますが。

で、1メーターほど離れた所の天井桟を探します。
天井桟が無ければ、シーリングボディーの取り付けが出来ません。
ご指摘の器具も、アダプターを天井桟に取り付けるタイプです。

もし、天井に断熱材などがひいてありますと、作業の難易度は
一気に上がります。
つまり、工事代金も上がります。
このへんが、電気屋さんと仲良くしておくべき点ですね(笑)

と言う事で、私なら、今の場所に引っ掛けシーリングを取り付ける
工事なら、¥8,000円くらいで、場所を移すなら、¥12,000円~
からです。

あなたの町にある電気屋さんが作業されるとしたら、だいたいこの
ような料金じゃないでしょうか?
ひょっとしたら、今有る場所への取り付けなら、もうちょっと安い
かも知れませんし。
ただ、場所を移すと成れば、話だけで料金は出せないかな?、
と思います。
聞くと見るとで大違いって、よく有ります。

他の方からの回答も少ないようですので、ご参考までに。

私なら、これ位でやらせて頂きますよ、と言う位に思って読んでください。
ちなみに、町の工事店では有りません。

商品は通販ですよね。

大型工事店や量販店は引き受けませんから、工事だけをしてくれるのは、
お住まいの町の電気屋さんくらいでしょう。

個人経営ですから、工事費は「時価」みたいなもんです。
それでも、だいたいの工事費はそれぞれのお店で、工事されてきた経験から
決まっていて、べらぼうと言う事は無いと思いますが、それでも結局
「見てみないと分からない」と言う事も有りますし、お客の...続きを読む

Q引掛シーリングと引掛ローゼットの違いは?

よろしくお願いします。
引掛シーリングってのは、天井についている側の、照明器具と天井のつなぎ役だとおもいます・・・・。?多分。
で、引掛ローゼットってのも、つなぎ役としては意味が同じですよね?
でも、天井が引掛シーリング対応となっていると、
引掛ローゼットに取り付け可能となっている照明器具は、
取り付けできませんよね?
そもそも、ローゼットって何を意味しているのでしょうか・・・?
買ったことがなくまったくわかりません。
色々ネットで調べましたが、詳しくは把握できない状況です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記URL参考にしてください。
それぞれ器具の特徴が、違いますね。
基本的には形状の違いで呼び名が違う
という事でしょう。

参考URL:http://www.benefit2001.co.jp/torituke.html

Q引っ掛けシーリングコンセント 角形→丸形に変更

今まで角形の引っ掛けコンセントがついていました。(これです)
http://denkou.tai-saku.net/ginou/kigu/hikkakesiringu.html

これを丸形のものに交換する場合、配線はどの穴にさせば良いでしょうか。
(1~4の穴があります。)
穴のまわりには図の様な「N」「↓」や白黒(?)の配線の絵、右側に棒(?)のような絵があります。

それとも丸形でも二つ穴のものしかダメなのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なるほど。
引っ掛けローゼットが天井に固定できないのですね。
角型はビスの幅が狭くプロでも苦労します。
丸型はやや間隔が広いので確かに有利ですね。
それでもビス打ちするときはやや斜めに(広げて)ねじ込んだりしますよ。
(^^;)
天井裏に下地の角材等がない場合もありますね。
そういう時はコンパネを一旦大きく天井に貼るか、天井裏に入って角材等で取り付け下地を作るしか手は無いです。

「N」は中性極(接地相)側の印で、大半は白色線です。(例外もありますよ)
棒のような印は電線導体の差込寸法。
つまり電線のビニール部分を剥く寸法表示ですよ。
これが短いと接触面積不足になります。
以上の事は特に秘密ではなく、ネット上にもあちこちで書かれています。

知識欲の質問なら良いのですが、事故を誘発しそうな質問には返答できないのが筋でしょう。
ただ、現代版「本田総一郎」「井深大」なんて人は今の日本ではそうたやすく出てこないのでしょうね。
みんな型に自分から嵌っているんですから・・・。
恐れているのでしょうかね。
この板読んでそう感じました。

電気線接続は接触面積がキモなので、そのあたりに勘のない方が施工しないほうがよいですよ。
少なくとも電気配線に勘のある友人や業者さんに相談しましょう。
接触不良は加熱を呼び、結果電気火災は他人の命も脅かします。

なるほど。
引っ掛けローゼットが天井に固定できないのですね。
角型はビスの幅が狭くプロでも苦労します。
丸型はやや間隔が広いので確かに有利ですね。
それでもビス打ちするときはやや斜めに(広げて)ねじ込んだりしますよ。
(^^;)
天井裏に下地の角材等がない場合もありますね。
そういう時はコンパネを一旦大きく天井に貼るか、天井裏に入って角材等で取り付け下地を作るしか手は無いです。

「N」は中性極(接地相)側の印で、大半は白色線です。(例外もありますよ)
棒のような印は電線導体の差込寸法。...続きを読む


人気Q&Aランキング