位置情報で子どもの居場所をお知らせ

グローバルなマクドナルドに対して、グローカルなのはマクドナルドの照り焼きバーガー

・・・というように、グローバルな事柄がグローカル化したものについて調べています。

スキヤキなどの牛肉メニューも一例です。

食べ物に限らず、グローカル化したものを教えていただけるとありがたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「グローカル」はその定義が一般化されているように思えないので、ちょっと整理させてください。



『ブリタニカ国際大百科事典』の「グローカル企業」の項では、
「日経ビジネス」誌(1988年9月26日号)が独自の解釈で作った造語。(中略)日本に本社を置いて世界企業化するには限界があり、進出先で本社制をとるなど、国際地域性を持たせた世界戦略が必要になってきている。そうした考え方を企業のグローバル戦略、またそれを実施している企業をグローカル企業という。
とあります。

「ウィキペディア」の「グローカル化」のページでは、
1.地球規模/多地域での展開を目指しながらも、地域の法律や文化に応じる形で提供される製品やサービス。
2.インターネットなどの電子コミュニケーション技術を活用し、地球規模/多地域の基準の下で提供される地域限定のサービス。
3.地域の文化や需要に応じるために、世界的な企業が設立する現地法人、など。
とあります。

この二つを見る限り、グローカルとは経済用語として捉えるのが原義的だと思われますが、「グローカル文化」などの用例もあり、文化的な側面から捉えることもあながち間違えではなくなってきているようです。ここでは前者を「狭義のグローカル」、後者を「広義のグローカル」として扱うことにします。

「狭義のグローカル」
・東芝のバッテリー内蔵テレビ…停電が珍しくない新興国向けに作られたテレビ。震災後に日本でも販売されるようなニュースが流れましたが、目にしませんね。
参考:http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/10 …
・LGのインドでの冷蔵庫…「ガイアの夜明け」で見かけました。「野菜室がない」「鍵がかけられる」「化粧品用の保冷室がある」などの特徴があります。
参考(pdfです。P.14)http://www.nli-research.co.jp/company/insurance/ …
・HTCの日本向けスマホ…「おサイフ」「赤外線通信」「ワンセグ」などの日本独自規格を「全部入り」させた台湾社製の携帯電話です。KDDIが開発に参加しているようなので、完全なグローカルかどうかは微妙ですかね?
参考:http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/2012 …

「広義のグローカル」
・カリフォルニア巻き…真っ先に思い浮かぶのがこれでした。「照り焼きバーガー」の対抗馬ですね。
・クレオール言語…英語、フランス語、ポルトガル語などの言語が現地のことばと融合する形でうまれた言語です。ヨーロッパ文化の広がりをグローバル展開と捉えるならば、現地分化との融合は一種のグローカル化と捉えることができるのではないかと思います。
・将棋…囲碁は世界共通ルールだが、将棋は各国で独自のルールが採用されているという話を聞いたことがあります。これもある意味でグローカルですかね。
・仏教…仏教も各国に広がってゆくにしたがって、現地の文化と融合して独自の進化を遂げてますよね。日本の仏教なんて釈迦が見たら卒倒しますよ(笑)。ま、仏教に限らず、宗教全般に言えることですが、信仰される地域が広がるにつれ、グローカル化が起こるものだと思われます。日本のクリスマスもグローカル化されてますよね。

最近のビジネスの流れを見ていると「グローカル戦略」をたくみに取り入れているのは日系企業よりも韓国や台湾の企業ですね。「広義」のほうはかなり自由に挙げてみました。あげようと思えばいくらでも挙げられそうです。

回答を投稿するに当たっていろいろ調べてみたのですが、「グローカル」には「ローカルなものをグローバルに展開する」、「グローバルな視点でローカルを考察する」のような使われ方まであって、ことばの響きが独り歩きしているようにも見えます。場合によっては、カテゴリをかえ、定義を固定させて、再質問されるのもよろしいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

とても丁寧に説明いただき、感謝しております

教科書にはハンバーガーのことが書かれており、宿題として他の例をあげよ、といわれていました。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/06/18 20:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグローバル化においての利点・欠点について

今「グローバル化の中の日本」についての小論文書いているんですが具体的な利点・欠点についてわからずに困っています。
みなさんのご存じな事を具体的に教えて下さい!!

ちなみにみなさんはその中の欠点について日本はどうしていくべきだと思いますか?

回答お願いします!!

Aベストアンサー

その小論文を書かせる意図は、グローバル化という現象が、この日本においてどういう事象として現れているか検証しろ、ということなんでしょう(私だったらそうします)。ということは、利点・欠点は自分で考えるべきですね。
そこで、ここでは考えるヒントだけ書いてみます。

1 消費者と生産者
経済がグローバル化されるということは、No2の方が書かれている通り、国際的な物流がスムーズになることです。これは消費者から見れば利点ですが、生産者から見るとそうとも言えません。これはいわゆる「先進国」「途上国」それぞれの生産者の立場に分けて考えてみてください。また、その際「先進国」の生産物(たとえば自動車やパソコン)と「途上国」の生産物(たとえばコーヒー)について検討してください。

2 小売業者と多国籍企業
 上記の点について、「途上国」の小売業者、「先進国」の小売業者、多国籍企業の経営者、にとってはどうなるか、考えてください。

3 富裕層と貧困層
どこの国にも、金持ちと貧乏な人たちがいます。その人たちにとってはどうでしょうか。これも、たとえばパソコン、コーヒーなどを具体例として考えてみてください。

4 環境問題
このグローバル化によってひきおこされる環境問題はどうでしょうか。どこで、どんな問題が起きるでしょうか。今年ユニクロは大量にカシミヤ製品を売り出すそうですが、環境に問題はないでしょうか?また、ゴミの問題はどうでしょう。

5 差別・人権問題
生産地では無理な製造を行うことがあります。有名な例では、90年代半ばにナイキが起こした人権問題があります。アジア太平洋資料センター刊の「NIKE:just don’t do it―見えない帝国主義」を見るとよく分かります(現在はかなり改善されています)。

No2の方の書かれているとおり、文化や情報の問題も起きてきます。ここでは1点だけ、ヒント。

1 フィリピンの介護士の日本での就労が許可される、というニュースが数週間前報道されました。これもグローバル化の一側面です。利点・欠点はなんですか。日本とフィリピン、サービスをする側と送り出す側、される側と受け入れる側、それぞれについて考えてみてください。

参考URL:http://www.parc-jp.org/

その小論文を書かせる意図は、グローバル化という現象が、この日本においてどういう事象として現れているか検証しろ、ということなんでしょう(私だったらそうします)。ということは、利点・欠点は自分で考えるべきですね。
そこで、ここでは考えるヒントだけ書いてみます。

1 消費者と生産者
経済がグローバル化されるということは、No2の方が書かれている通り、国際的な物流がスムーズになることです。これは消費者から見れば利点ですが、生産者から見るとそうとも言えません。これはいわゆる「先進国」...続きを読む

Q多文化社会(異文化コミュニケーション)における問題点

多文化社会に(異文化コミュニケーション)における最重要だと思う3つの問題点とはなんだと思いますか?
またその解決法はあるとおもいますか?
少しでもいいので意見きかせてくだい

Aベストアンサー

1・言語能力

やはり、これは必要ですね。
もちろん、コミュニケーションとは言語のみで行われるわけではありませんが、基本は言語コミュニケーションですね。
特に、通信技術が発達した現代において、言語によるコミュニケーションの重要性は増大していると言えるでしょう。
単純にその国の言語を理解出来る位の言語能力を持つ人は大勢いますが、その言語の背景にある微妙なニュアンスをも感じ取って受け取り・発信できる人は少ないと思います。

以下は、中国人の方から聞いた話です。
例えば、日本人が中国人に謝ったとします。
日本語では「ごめんなさい」という言葉は、軽い謝罪から深い謝罪まで使える表現ですが、中国語では軽い謝罪と深い謝罪は違うらしいです。
そこで、翻訳されるときにどちらの意味で翻訳するかで相手(中国側)の受け取り方が変ってくると言えます。
で、多くは「軽い謝罪」の意で訳されることが多く、それが日本人と中国人の認識の差を生み出していると言っておられました。
つまり、言葉を表面的に訳すだけでは誤解が生じ、むしろ言語がコミュニケーションを阻害する結果ともなりかねません。
この辺りをしっかりと認識しないといけないのですが、なかなかそこまで認識出来る人は少ないようですね。


2、歴史・文化の理解

やはり、「異文化」と言うとおり、相手の事を理解しようと思うと、歴史や文化は理解しなければなりません。
例えば、表面的には世俗化し宗教的な面は裏側に隠れてしまっていますが、欧米人の言動にはキリスト教の影響が色濃く残っています。
例えば、「歴史は過去から未来へと一本道であり、未来に向かうに従い文明は進歩する」という考え方は、キリスト教の「創造から終末へ」という歴史観が世俗化したモノと言えます。
このように、相手の思考法やそれに裏付けられた行動は長い歴史の中ではぐくまれたモノであり、一見関係無いことのように見えて、実は深いところで繋がっていることも多々あります。
それを理解するには、やはり歴史と文化の理解は必要といえます。

3、思いこみや偏見の壁を取り払うこと

上記の歴史や文化の理解と通じる所があるのですが、無意識な思いこみや偏見が相手を理解するときの妨げになる事もあります。
例えば、「イスラム教は他宗教を認めない」というイメージがあります。
しかし、歴史的に見ればイスラム教は他宗教に寛大であり信仰の自由を認めてきました。 (むしろ、異教徒を認めないのはキリスト教の方がきつい)
「イスラム教は他宗教を認めない」というイメージは「イスラム原理主義のテロ」という文脈と共に広められた単純なイメージに過ぎません。
しかし、この単純なイメージが誤解や偏見を生んでいると言えます。
そして、その事に意識的な人は少ないといえます。
単純なイメージを全体に当てはめて考えてしまうと、相手とのコミュニケーションの妨げになるでしょう。

1・言語能力

やはり、これは必要ですね。
もちろん、コミュニケーションとは言語のみで行われるわけではありませんが、基本は言語コミュニケーションですね。
特に、通信技術が発達した現代において、言語によるコミュニケーションの重要性は増大していると言えるでしょう。
単純にその国の言語を理解出来る位の言語能力を持つ人は大勢いますが、その言語の背景にある微妙なニュアンスをも感じ取って受け取り・発信できる人は少ないと思います。

以下は、中国人の方から聞いた話です。
例えば、日本人...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q旅行業界の将来

旅行業界で働いていらっしゃる方へ質問します。
インターネットが普及しつつある現在、将来において旅行会社を必要としない状況になるのではないかと推測していますが、旅行業界は衰退の方向へ向かうのでしょうか?

Aベストアンサー

何を手がかりとして考えるかですが・・・

欧米の旅行代理店は、既に相当昔にその形を変えて、金融中心の会社となっています(例:アメリカンエクスプレス、トーマスクックetc.)

自分で旅行を手配する/できる傾向が、今よりももっと高まってくれば、それだけ旅行代理店の活躍余地は狭まるといえましょう。。。(これは世界的なトレンドといえるかもしれません)


しかし、会社が軒並み潰れて、産業として生き残らない、というところまでは行かないと思われます。
個人手配の傾向が高まっても依然として取り次ぎ需要は存在しますし、
国内外の宿泊施設にとっては、オフシーズンに旅行プランで大量送客をしてくれる代理店は、何よりも有難い存在です。(no.1さんの回答と関連してます)
そしてこれらに基づく「バーゲニング・パワー」を有しつづける旅行代理店は、きっと生き残っていけると思います。

またその一方で、小規模ながらも生き残っていくところは、よりコンサルタント的な性格を濃く有していくことになるでしょう。
(no.2さんの回答と関連してます)


いずれにしろ、これまで以上にきめ細かいマーケティングと、それが消費者にもたらす「お得感・安心感の維持」/供給者にもたらす「パートナーとしての頼りがい」とが、
生き残る企業にとっての必須手段です。


以上、ご参考になる部分あれば幸いです。。。

何を手がかりとして考えるかですが・・・

欧米の旅行代理店は、既に相当昔にその形を変えて、金融中心の会社となっています(例:アメリカンエクスプレス、トーマスクックetc.)

自分で旅行を手配する/できる傾向が、今よりももっと高まってくれば、それだけ旅行代理店の活躍余地は狭まるといえましょう。。。(これは世界的なトレンドといえるかもしれません)


しかし、会社が軒並み潰れて、産業として生き残らない、というところまでは行かないと思われます。
個人手配の傾向が高まっても依然とし...続きを読む

Qなぜ?日本の従軍慰安婦だけが、問題になるの?

 最近日本の周りが騒がしいですが、いつも思うのですが、従軍慰安婦問題、韓国が騒いでいますが

 過去の歴史、どの戦争、どの軍隊にもそう言う、男の欲求を処理する施設は、あったと聞いています

 もちろん朝鮮戦争時、韓国軍も例外ではありません、また施設どころか現地住民の

 レイプも報告されています。

 戦争を体験していないので、想像ですが、前線で男ばかりで1ヶ月も2ヶ月も一緒にいたら

 そりゃ女欲しくなると思う、これは自然の原理です、人間の自然の欲求です

 それを日韓基本条約で全て解決し、賠償金を払い慰安婦に保証しなかつたのは、あちらの

 勝手です、最高裁まで開いて韓国政府の無策ぶりを指摘されています

 そりゃ賠償金、韓ガンの軌跡に使ったのだからあちらの責任。

 なぜ日本の慰安婦だけが、問題視されるのか不思議でなりません。

 誰かお教えください。

Aベストアンサー

>どの軍隊にもそう言う、男の欲求を処理する施設は、あったと聞いています

他国では、慰安所というものはありません。
多くは、街で売春婦を買うか、素人を暴行しています。

質問文と回答への返信から、質問者様は、
「日本が慰安婦を強制連行したのは事実であるが、他国でも兵士による暴行事件は起っているのだから、日本だけが責められるのはおかしい」と考えているように思います。
しかし、それは間違いです。


>なぜ日本の慰安婦だけが、問題視されるのか不思議でなりません。

従軍慰安婦は、↑のような兵士の個人的な犯罪ではなく、軍(日本政府)が組織的に、女性を拉致・誘拐(強制連行)して、慰安所で働かせたということで、これは国家が犯罪行為を行ったということになり、他の事件とは性格が違うものです。

しかし、↑の強制連行は事実ではなく、全くの捏造です。
現在、強制連行の証拠は発見されておらず、自称従軍慰安婦だったという人の証言しか根拠がありません。

しかし、自称被害者=本当の被害者 とは限りません。
本当の被害者だとしても、その人が正直者であることや証言が全て事実だという理由にはなりません。
以上から、検証されていない証言をいくら集めても、証拠能力はありません。
これらのことは、議論や裁判では常識です。
いままで、強制連行肯定派は、否定派からの証言の検証の要求(反対質問)を受け入れたことはありません。
(実は、自称慰安婦の証言とやらも、発言するたびに内容(年齢・待遇・場所等)が変わりっているので、整合制がありません。)

慰安婦とは軍が民間に要請して経営させた慰安所で働く売春婦のことです。
その目的は、兵士のストレスの発散とそれによる治安の維持、性病の防止、女性関係による機密の漏洩防止等が目的でした。
である以上、慰安所の経営状態(衛生管理、賃金・休暇等の待遇、雇用契約の合法性)を軍は把握・管理する必要があり、その方面での関与はしていました。
そして、その待遇は他の民間の娼館と比較しても、良いものでありました。

募集・求人活動については、各慰安所が行っていたので、騙して連れてくるような事を、朝鮮人の斡旋業者が行った事件はあったようです。
このときも、政府は、犯人を処罰して、関係者には職業・待遇・仕事の内容を偽って契約しないように通達し指導をしています。

以上から、自分の意思で慰安婦という、自分の意思(都合)でその職業に就いた女性はいますが、
軍の犯罪の被害者である、軍属(軍の管理下にある)である「従軍」慰安婦は存在しません。


実は、最初に、慰安婦問題をでっちあげたのはサヨク系の日本人です。
それを、韓国政府の国策による、捏造された反日歴史教育を受けていた韓国人が信じて騒いでいます。

そもそも、戦時中から1980年代まで韓国にも日本にも、従軍慰安婦問題は存在していませんでした。

外交的には、日韓間の諸問題は1965年の日韓基本条約で「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」という合意が両国間で為されています。
その為に、交渉段階で、双方がそれ以前の過去の問題を提示し、それらについて協議しています。
ところが、その重要な条約の交渉過程において、韓国は慰安婦問題を全く取り上げていません。
(日本政府は、韓国にたいして、正当な要求には応じるので、証拠と資料を出すように求めていたのですが。)

肯定派が言うような、大規模な強制連行(20万人)が事実であるなら、当時から朝鮮人の間では大問題になっているはずだと思います。
なので、それへの補償を条約で求めなかったら、国民が納得しない筈です。

この条約について誤解している人が、「日本は韓国に賠償をした」と言っていますが、
支払ったのは、今まで一つの国だったので、先延ばしにしていた貸し借りの清算です。
日本は、韓国に賠償するような酷い事はしていません。
それに、韓国は終戦まで日本の一部だったので、連合国は戦勝国としての賠償請求権も認めていません。
(この件は、質問から外れるので、詳細は説明しません)

慰安婦問題の経緯ですが、
1973年 「従軍慰安婦」発行 著者:千田千夏(この本で「従軍慰安婦」という用語が使われました)
この本で、7万人が慰安婦にさせられた と書いています。(後の調査では、証拠は発見されていません。)

1983年 「私の戦争犯罪」発行 著者:吉田清治
著者は、韓国の済州島の現地人から、日本軍の強制連行を証言を聞いたと言っています。
しかし後に行われた裏づけ調査では、証言の事実はないことが判明し、本人もそれを認めています。

ここまでは、日韓どちらでも、それ程話題にならず、大きな問題にはなっていません。
(著書は1989年に韓国でも発行されましたが、韓国の済州新聞に嘘だと否定されています。)

1989年 宋斗会(在日)と青柳敦子が「朝日ジャーナル」に、「日本は慰安婦問題を謝罪せよ」という内容の意見広告を出しました。
二人は訴訟を起こす原告を探す為に、韓国の「太平洋戦争遺族会」と組んで元「従軍慰安婦」を探します。

1990年 ハンギョレ新聞に【「挺身隊」怨念の足跡取材記】 著者:尹貞玉(後に「挺対協」(民間団体、韓国挺身隊対策協議会)のリーダーとなります。)という連載記事が載り、大反響になる。
内容は、挺身隊と慰安婦を混同し、千田千夏から教示を受け、かつ吉田清治の証言を事実として全肯定したものでした。

社民党の福島瑞穂も、この件に関わっています。
彼女が国会議員になったのは、でっちあげの慰安婦問題で注目を浴びたからです。

【慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂弁護士】
http://blogos.com/article/45082/

これらの事により、韓国人が従軍慰安婦と強制連行を事実と誤認してしまいました。

以上から、慰安婦問題に火をつけたのは、人権左翼と呼ばれている日本人です。
(それを信じる韓国にもかなり問題はあると思いますが。)
彼らは戦後、共産主義への賛同が得られなくなった為に、人権や日本の戦争責任を追及する事で生き残ろうとした集団です。(実は、「戦争責任」などという概念もありません。戦争自体は犯罪ではありません。)
彼らは↓のような活動で、日本人の戦争観を歪曲していきました。

【嗚呼 大和】(アメリカと左翼による情報操作)
http://www.youtube.com/watch?v=twxtQ6_qTIU


この話題では、従軍慰安婦肯定派が、「日本政府は、河野談話で強制連行を認めている」と言っていますが、
↓のような経緯と事情でだされた談話は意味がありません。

河野談話発表後の参議院予算委員会で、平林内閣外政審議室長が「政府の発見した資料の中には、強制連行を直接示す記述は見当らなかった」と答弁しています。
更に当時副官房長官であった石原信雄氏が、産経新聞のインタビューでも同様の事を語っています。

このような内容になった事については元慰安婦とその支援者(NGOなど)や韓国側から強い圧力があったと述べ、強制性の認定について「日韓両国間での妥協の産物」と明言しています。

実は、韓国は強制性を認めれば、これ以上問題を大きくはしないという事で、日本と取引をし、日本はそれに合意しました。
ところが韓国は、その取引を裏切って、日本は強制連行を認めたと宣伝し、更に騒ぎを拡大して日本を責めています。

http://www.youtube.com/watch?v=xOh7T1k10Kw

>どの軍隊にもそう言う、男の欲求を処理する施設は、あったと聞いています

他国では、慰安所というものはありません。
多くは、街で売春婦を買うか、素人を暴行しています。

質問文と回答への返信から、質問者様は、
「日本が慰安婦を強制連行したのは事実であるが、他国でも兵士による暴行事件は起っているのだから、日本だけが責められるのはおかしい」と考えているように思います。
しかし、それは間違いです。


>なぜ日本の慰安婦だけが、問題視されるのか不思議でなりません。

従軍慰安婦は、↑のような...続きを読む

Q韓国政府の言う慰安婦問題解決とは?

こんにちは。
韓国政府が日本に要求する慰安婦問題の解決とは、具体的に何でしょうか?
韓国の下品な慰安婦宣伝活動を公の場で認めて、半永久的に慰謝料を払い続け、日本の教科書に載せるといった感じですかね。

日本の誠意ある行動を、正しい歴史認識を、責任ある対応を、もう聞き飽きるくらいです。すでに50年前にしましたが・・・。これを日韓首脳会談の条件にしていますが、具体的に日本にどうしろと言うのでしょうか?

Aベストアンサー

韓国が求めてるのは金以外に有りません。

前大統領の明博も「南北統一に掛かる莫大な資金は日本に出させる!」ってある大学の講演で喚いていた。例の天皇陛下侮辱発言と同じ時にね。

しかし、その明博の保身の為の天皇陛下侮辱発言と竹島上陸が大人しく我慢強い日本人の心に火を着けたもんだから今に至ってる。

とにかく朝鮮気質は、一対一のガチンコの喧嘩はしない。

相手がどれだけ酷いかを廻りの人間に訴え味方にしてから大勢で寄って集ってなぶり者にする。

それが現在の慰安婦像を世界中に建てまくってる遣り方に出てる。

回答は

韓国政府の言う解決は、全て日本が非を認めて韓国の望み通りに金を出し続ける事。

南北統一に掛かる費用は、諸説有りますが300~500兆円と言われてます。

万一その金が無いままに統一されれば朝鮮は世界最貧国の仲間入り間違いなしです。


人気Q&Aランキング