知人から特殊記念切手帳を換金して欲しいと預かりました。
2種類あって、1つは新潟郵便局が平成15年に発行した「ふるさと切手NIIGATA」(売価1120円)というもので、本物の切手は50円切手が7枚、80円切手が7枚で、いずれも新潟県に関連した切手です。これが5冊あります。表装状態は普通です。

もう一つは「POSTAL STAMPS2002特殊切手帳」(売価3,570円)です。
平成14年に発行された18種の特殊切手と新潟県のふるさと切手1種が入っています。
こちらは若干角が潰れていますが6冊あります。

知人も当方も全く切手に関する知識はありません。
知人はこのまま切手として使ってもいいということでしたが、現物の切手の券面金額合計より購入価格が高いので、なんとか原価ぐらいは回収できないかと考えてます。

オークションサイトに出品するとか、専門店に持ち込むというのはどうなんでしょう?
どうすれば最も効率よく換金できますか?
・・・オークションでは販売資格とかも必要でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

専門店で相談する事ですね。


特殊記念切手?,記念切手の一種にすぎないでしょう。
多分,普通に使用するのが一番の回収方法でしょう。
2000年以降だと,出回っている数が多いので,価値は殆どつきません。買い逃した収集家が居る程度でしょうから,1円以上高値になるとも思えません。
オークション? 手数料で儲けは吹き飛ぶんじゃないですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
切手として使います。

お礼日時:2012/07/06 09:32

一番高いのが、そのままの切手として使うしかない。



 よっぽど、人気が高く、発行枚数が少ないなどのプレミアムが無いと。

 しかし、売り上げを増やしたいので発行枚数も多いです。その為価値としては少ない状態です。

 
 額面以上にも成らないだろうし。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他の方もご回答のように切手としてつかうしかないようですね。

お礼日時:2012/07/06 09:26

残念ながらその手の特殊切手は金券屋では買取を嫌がりますし、切手商では、需要がないので全く買い取りません。

仮に買い取ったとしても額面の60%程度が良い所でしょう。
そのまま使うか、欲しい人に原価で買ってもらうしかありませんね。オークションに出してもおそらく額面以上なら誰も入札しないと思います。
東京では年に数回切手とコインの展示即売会があって、そのような時にこの手の切手は業者が、額面あるいは額面の95%程度で売っていますから、おのずと買い取り価格も推定できます。
従って効率よく換金する方法などありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
切手として使います。

お礼日時:2012/07/06 09:28

>>なんとか原価ぐらいは回収できないかと考えてます。



普通に自分が手紙出すときに切手として使えば、とりあえず原価回収になると思います。
どこかに持ち込んで現金化するならば、必ず原価を切ることになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
友人は軽い投機気分で買ったつもりなんだと思いますが、素人が手を出す世界じゃないですね。

お礼日時:2012/07/06 09:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qふるさと切手や記念切手を集めるには

綺麗なふるさと切手や記念切手を集めたいと思うのですが、情報や入手はどうしたらよいでしょうか?(ちょくちょく郵便のHPを見るしか方法ないでしょうか?)
あと近くの郵便局では置いてあったり置いてなかったりします。販売地域が限られているのでしょうか?
コレクターの方みえましたら保管方法も含め参考にさせて下さい。

Aベストアンサー

本格的に集めているわけではありませんが、海外のものも含めてコレクションしているので参考までに。

郵便局に発売日一覧があります。参考にしてください。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/index.html
(ふるさと切手は発売地域が限られていたような…?)
古い切手(使用済み)を集めたい場合は古書店などにあることがあります。海外のものもあったりします。

保管方法ですが、最近はほとんどみませんが切手保管用の本(StampBook)があります。私はそれに保管しています。
シートなら、クリアファイルに厚紙(切手が折れないようにするため)を入れて使うという手もあります。
あとは、日の当たらないところで保管。日焼けしますから。

Q切手の換金について教えて下さい

祖母が集めていた切手が大量にあります。
すべてシートで美品、近代美術シリーズ、国宝シリーズ、国際文通週間、オリンピック、天皇陛下座位50年記念などなど、ファイル数十冊あります。
他の方の質問の回答を見て記念切手の換金は、切手買取専門店などでも80%以下での買い取りだと知りましたが、状態が良く、シリーズ(第1集・第2集・・・など)がそろっていても額面以下の買取金額なのでしょうか?
また、多くの切手買取店の換金率が、普通切手よりも記念切手のほうが低いのですが、なぜなのでしょうか?
他の方の質問に「郵便で使うのが一番損をしない」という回答が多くありましたが、切手をハガキや他の切手に交換するのは手数料が要りますが、料金別納のハガキや手紙の郵便料金を切手で納めるのには手数料は要りませんよね?
なるべく郵便で使ったほうがいいのかとは思いますが、一生かかっても使い切れない金額の切手の量です。
私見ですが、何十年か先には、切手というものが存在するのかどうかさえ怪しいなーという思いもあります。
早めに使うか、換金しているほうが良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

祖母が集めていた切手が大量にあります。
すべてシートで美品、近代美術シリーズ、国宝シリーズ、国際文通週間、オリンピック、天皇陛下座位50年記念などなど、ファイル数十冊あります。
他の方の質問の回答を見て記念切手の換金は、切手買取専門店などでも80%以下での買い取りだと知りましたが、状態が良く、シリーズ(第1集・第2集・・・など)がそろっていても額面以下の買取金額なのでしょうか?
また、多くの切手買取店の換金率が、普通切手よりも記念切手のほうが低いのですが、なぜなのでしょうか?
他...続きを読む

Aベストアンサー

 記念切手は好みがあります。普通切手は無難なので買ってくれる方も多いですが記念切手は趣味が合わないなどで買わない方も多いです。無論人気のあるデザインもありますが。

 あなた自身の利益にならないけど、福祉施設に寄贈するのも良いかも。

 換金するなら早めの方が良いでしょうね。

Q特殊切手の記念押印

11月22日(月)に発行される特殊切手「科学技術とアニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ第6集」を買って、東京中央郵便局でドラえもんの絵入りハト印を捺してもらおうと思います。みなさんは台紙にどんな紙を使っていますか? どんな紙が適していますか?

Aベストアンサー

元・郵便局員です。
(記念押印等には毎度のように担当しておりました。)

さて、絵入りハト印の押印の件ですが、お客様により押印される台紙はさまざまです。

・切手発行ごとに制作される発行案内(郵便局で配布、無料)
・郵趣サービス社や郵便文化振興協会で制作・販売されている押印用の封筒
・無地の洋形封筒(文具店などで入手可能)
・名刺用紙(大きな文具店などで入手可能)
・無地のノート
あたりが代表格です。

絵入りハト印や風景印・小型印は、印判の材質がゴムでできておりますので、滑りやすい材質のもの(写真用紙のように光沢のある用紙など)は、これらの押印に適していません。
普通の封筒をイメージしていただいて、それに近い材質の紙をご利用いただくことを強くお勧めします。

Q中国切手に詳しい方、この切手は?

中国切手の中に、手持ちのカタログに載っていない小型シートがありました。
これはどこの国のなんという切手でしょうか?
相場等もご存じでしたら教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

切手は詳しくありませんが、中国語は多少読めるので分かる所だけ。

シート下部に「中国集郵総公司」とありますが、これは中華人民共和国の郵政事業関連企業です。
シート上部は「贈中国??的珍蔵書」とあります。??の左は、図柄と照らしてもおそらく「鴇」であろうと考えます。右は申し訳ありませんが分かりません。

Q古切手 JOAKの穴切手

古切手(使用済み)にJOAKと穴のあいた切手を見つけました、どのようなことか解りません他にもこのような切手は有るのでしょうか?昔にしては珍しいのでしょうか?

Aベストアンサー

 大量の郵便物を差し出す企業や団体では、在庫の切手を社員などが持ち出して私的流用するのを防ぐため、あらかじめ郵便局の許可を受け、会社のマークなどの形に切手を穿孔し、かつ、その登録郵便局からの発送にのみ有効として、その防止策としていた。
 世界各国で存在します。
最近は見た目が良くない印象のため、あまり使われていません。
近年、日本では希少価値から再評価されいてます。特に封書、はがきに貼られていれば高価値です。
画像が無いと鑑定、判別はできません。また状態も大切です。裂け、切れ、消印状態、裏染み等。

岩手の鑑定人より。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報