人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

新聞など見ると、台風の予想進路が書いてない場合がありますが、等圧線だけは書いてあることがあります。
こんな時、ここから、台風の予想進路は予想できますか?
また、どの程度の精度で予想可能でしょうかね?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 等圧線だけでは難しいと思います。

特に等圧線の間隔が広い時は無風に近い状態なので、それだけの情報では無理だと思います。予報での進路は貿易風や偏西風の流れ、高気圧・低気圧の位置からの予測をしています。高気圧は下降気流が吹き出していので、低気圧や他の高気圧を遠ざけてしまいます。
    • good
    • 0

難しいのではないかと思います。


台風は低気圧ですからそこを中心に等圧線がおおむね円形に描かれます。新聞などに掲載の等圧線はかなり広範囲のものが描かれていますが、その等圧線の形や位置も時間と共にずいぶん動きます。台風が30分後、1時間後に向かう方向を、その時点の広範囲の等圧線図から推定するのは無理です。 また台風の移動速度を予測するのも無理です。
等圧線は地上天気図の線ですが、高層の天気図を見ると気圧の配置状態がずいぶん違います。その時間と共に変化する状態も単純なものではないです。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kurashi/ten …
http://www.jma.go.jp/jp/metcht/pdf/kosou/aupa20_ …
http://www.jma.go.jp/jp/metcht/pdf/kosou/aupq35_ …
http://www.jma.go.jp/jp/metcht/pdf/kosou/aupq78_ …
 
30分後程度ならば、今進んでいる方向で、速度もさほど変わらずに進むと思って構わないですが、3時間後、6時間後、12時間後、24時間後、2日後、3日後となるにつれて予測は困難になります。
台風が日本に上陸しそうになったときのニュースや台風情報を思い出せばわかるように、数時間後の進路や位置を正確に予測するのは無理なのではないでしょうか。
 
気象庁は次の発表をしています。
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typ_kensho/ty …
24時間後の中心位置の予測誤差は年間平均で100km程度のようです。24時間で1000km移動するとすれば、24時間で6度くらいの狂いがでる(12時の方向の予測が11時や1時の方向に平均的に狂う)のでしょうかね。
    • good
    • 0

予想は可能ですよ。



北緯20度までは赤道風の影響で西または北西方向へ流されます。

その時の太平洋高気圧の位置と勢力によって中国方向へ行くか、高気圧の縁に沿って日本へ来るかは台風の強さで若干変わってきます。

その目安は気圧が985hpaを境に見当がつきます。

個人的には気象庁の衛星写真と赤道風、気圧配置と海水温度分布で3日後の位置予想までできるレベルです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング