新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

柔道をしてて、肩から二の腕にかけての筋肉が

男の子よりあり、すごく勇ましいです

どうにかして落とす方法はないでしょうか?


後、体重も落としたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

僕も柔道やってました。


今も週1でやりますが、痩せますよ。柔道は(笑)

ご飯を3割カットしてください。
柔道をしていても食事量が他の子と同じなら他の子より太くならないんです。

女でもハードなコンタクトスポーツをしていれば確かに筋肉質にはなりますが、皮下脂肪が普通より薄くなるので、すっきりシャープになるものです。もともと筋肉も、食べる量が多い人に付きます。

よくガリガリな人が筋肉を付けたいと言って筋トレしたりしますが、食事の量が同じだから全然筋肉が付きません。運動している人が筋肉が付きすぎて困るってのもそれと同じ。運動しているせいではなく、食べ過ぎだから筋肉が付くるんです。

今のままの食事量で柔道を引退した場合、筋肉ではなくそれ以上に贅肉が付きます。腕どころか体全体がムチムチ、体重もさらに増えて今よりとんでもないことになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

食べる量を減らすんですね!!

おかわりを3倍くらい、いつもしてしまいます(^_^;)

すごく参考になりました!!
ありがとうございます!!

お礼日時:2012/09/09 10:53

日本人の場合、男性も女性も筋肉で腕、身体が太いと勘違いしている人が異常に多いです。


しっかりと食事制限と筋トレを行い、筋肉を残し脂肪だけをそぎ落としていくと、男性の場合でもほとんどの方ががっかりするほど腕も細くなります。太いと思っていたのは筋肉ではなく脂肪だったというオチです。これは男性で結構筋鍛えている方にも多い勘違いです。女性の場合、ホルモンの関係上男性よりも遥かに筋肉が付きづらいです。

質問者様の場合、女性なので、ホルモンの関係上皮下脂肪が付きやすいということと、柔道で鍛えられ筋肉自体も普通の方よりは太いことでしょう。筋肉については引退すれば次第に落ちていくと思いますが、脂肪については食事制限なども行わないと落ちないでしょう。

身長・体重がわかりませんしなんともいえないところもあります。階級性のスポーツでもありますし、まだ若いので無理な食事制限は勧められません。競技の成績と見た目どちらが大切なのかということもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

身長は154cmで体重は55kgです。

これはやっぱり皮下脂肪ですかね・・・。
もう少し鍛えて、お肉を落としていこうと思います

お礼日時:2012/09/15 21:07

できるだけ負荷のない生活を心がけ、タンパク質の摂取、高カロリーの摂取を最小限にとどめることです。



上腕は二頭筋、三頭筋、肩は三角筋が主な筋肉です。

二頭筋は肘を伸ばした状態から曲げるときに、
三頭筋は曲げた状態から伸ばす時に、
また、三角筋は上腕を上に上げる動作の時に、
それぞれ稼働します。

ですからそれぞれの動作で可能な限り重い物を扱わない様にしましょう。
あと、『筋肉が脂肪に変わる…』などと言うことはあり得ませんので、念のため書き添えておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は力仕事が自慢で

すぐに重いものを持ちたがります。
その癖を治そうかな・・・

頑張ってみます^^ありがとうございました

お礼日時:2012/09/09 10:50

とても簡単です



何もしないことからはじめましょう
筋肉は使わなければ無くなっていきます
肩と腕は放っておけば少しずつ減っていきます

体重は筋肉が落ちて脂肪に変わるといったん減ります
ですがそれでは良くないので適度に食事制限と運動を心がけてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、中学2年生で柔道をしてて、3年生の夏まで続けなきゃいけないので
筋肉を使わないのは難しいかなと思います。


だから、食事制限とジョギングなどを頑張ってみたいと思います。
ありがとうございました^^

お礼日時:2012/09/09 10:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一度ついた筋肉の落とし方

2,3年前、二の腕がたるんできた気がしたので毎日腕立て伏せを始めたのですが、ふと気づけば細くなるどころか逆に筋肉がつきすぎた(?)状態になって、太く、いかつくなってしまいました。
一度ついてしまった筋肉を落とす方法はないのでしょうか?
私は筋肉がつきやすい体質なのか、ふくらはぎにも同様にしっかりと筋肉がついてしまって落ちません。
だからブーツの試着なども怖くてできません・・・。

Aベストアンサー

筋肉自体は、成長期であれば筋肉繊維(本数?)の増加。
それ以降なら、筋肉繊維の太さが変化することで
筋肉全体の大きさ・太さが変わります。

つまりは、腕、足の太さの変化の仕組みが年代によって異なるということ。

腕の太さ、足の太さは、筋肉全体の太さが「保証?」していますので、運動しないで特に体重の増加(太る)がなければ、メジャーで計測する値は小さくはなるでしょう。

しかし、いずれにしても、太くなるときに、最外殻の皮膚の表面積は広くなります。

新しい布団は、中身がほっこりで布団の表面の布はぱんぱんです。
古い布団は、中の綿がヘタって側の布が余った状態になっていませんか?

で、何がいいたいかですが・・・

一度、太って、やせると、ソレが筋肉であろうと、脂肪であろうと、外側の「皮」は本人が気付かなくても「たるむ」のです、あまりとしてね。

ただ、垂直方向につまりは、上から下に体に沿ってたるむので、自分で持ち上げてみないと良くわからない。
一番良くわかるのは、いわゆる「ふりそで」
二の腕の持ち上げたときの脇の下のたるみ!
やせても、アレは、まさに持ち上げたときに垂直方向にたるむので、一番目立つ。
でも、本当は全身がたるむときには、「下」に全部たるんでいるんです。
だから、普通に腕を下げているときには、「ふりそで」も
ソレとは判らないでしょう?

一度「大きく」なった人は、元が、脂肪でも筋肉でも美しくたるまずに、スマートにはならない。

「張り」のある、美しい「側・皮」と体のほうが「たるんでいるけど細い」体より、健康で美しく、有用性が高いと
思いますよ。

筋肉自体は、成長期であれば筋肉繊維(本数?)の増加。
それ以降なら、筋肉繊維の太さが変化することで
筋肉全体の大きさ・太さが変わります。

つまりは、腕、足の太さの変化の仕組みが年代によって異なるということ。

腕の太さ、足の太さは、筋肉全体の太さが「保証?」していますので、運動しないで特に体重の増加(太る)がなければ、メジャーで計測する値は小さくはなるでしょう。

しかし、いずれにしても、太くなるときに、最外殻の皮膚の表面積は広くなります。

新しい布団は、中身がほっこ...続きを読む

Q肩の筋肉を落とすには

中学まで柔道をやっていたので、腕立て伏せのトレーニングなどからか肩がごついです。身体のラインがわかる服を着ると肩のあたりがふくらんで見えてしまいます。
柔道をやめてからは運動らしいことは何もしていないのですが、筋肉が落ちなくて困っています。どなたか筋肉の落とし方について教えてください。
ちなみに、身内からは柔道のせいではなく身体の性質のせいではないかという意見もあります。
筋肉は使わなければ落ちるという話はよく聞きますが、日常生活ではそれほど筋肉を使うようなことはしていないと思うのですが……。
どうぞよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

今現在は高校生ですかね?
中学時代に柔道を行ってたので肩の筋肉を落としたいという事ですが・・。
何もしなければ筋肉は落ちてきます。
筋肉は筋肉を刺激する事で肥大されますが、刺激しなければ自然と落ちてきます。
トレーニングで落としたいのであれば有酸素運動を行うと良いと思います、脂肪と筋肉も落ちてきます。


人気Q&Aランキング