先日治療が終わり示談書が来たんですが事故日(治療開始日)今年3月5日で治療終了が8月31日です。 まず疑問なのが3月5日に始めたのに治療期間が180日間になってますがなぜでしょう?どの月も30日計算になるとは知ってたのでこの場合176日になりませんか?ちなみに病院への通院は90日です。まだ日により少し痛むのですが保険屋には6月頃からムチウチは最大でも半年でお願いしますと電話がかかってきて、きりもないので終了にしました。 そして損害賠償保険金額明細に慰謝料643000円としか書いてません。これは普通なのですか?普通どんな計算で643000円になったのかの紙位同封で入ってないのでしょうか?全くの素人なのでこれで判を押して良いのかわかりません。よく保険屋は最初は低くした慰謝料でやると聞くので。長くなりましたが知識のある方助けて下さい(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>まず疑問なのが3月5日に始めたのに治療期間が180日間になってますがなぜでしょう?



カレンダーで日を数えてみてください。3月が27日、4月が30日、5月が31日、6月が30日、7月が31日、8月が31日になりますよね。合計すれば180日です。

>損害賠償保険金額明細に慰謝料643000円としか書いてません。これは普通なのですか?

自賠責保険支払基準ですと、1日当たりの慰謝料が4,200円、対象日数が治療期間か通院日数の2倍の少ない方となりますから、4,200円×180=756,000円と記載されますが、任意保険の支払基準は各社が独自に定めていますし、1日当たりの慰謝料が事故日からの期間の経過とともに少なくなります。計算方法も自賠責のような単純なものではないので、計算式を明記せず慰謝料の金額を記載するのが通例です。

そもそも損害の立証は被害者がすべきものなのですから、保険会社からの提示額を飲まなければならないというものではありません。提示額が不満であれば、「不満だ。○○円は欲しい」とはっきり言って何ら差し支えはありません。保険会社が譲歩できる範囲で提示額を増額してくることもあります。
もっとも、一般的なケースより著しく苦痛や不便を伴った点を具体的にできれば明確な証拠を示して伝えないと、単に金額が少ないというだけではなかなか保険会社も譲歩してくれません。

もし、保険会社との話し合いで合意できなければ、交通事故紛争処理センター等のADR機関を利用したり、訴訟を提起するという手段もあります。

>よく保険屋は最初は低くした慰謝料でやると聞く

今の損保は損害調査システムという電子管理されたシステムで損害査定や示談交渉を行っています。電子管理される前ならいざ知らず、今では意図的に低い額を提示することはできません。

各社が独自に定めた損害査定基準で計算した結果を提示しますから、加害者の保険会社が同一で同じけがで同じ治療内容なら慰謝料の額は同額となります。
ただ、任意保険はできれば示談解決を図りたいという観点から、自賠責保険と異なり、基準通りに算定した慰謝料を一定範囲で増額できる規定としていますから、同じけがで同じ治療内容であっても、被害者の態様により個別の事情を斟酌して慰謝料が増額されることもあり得るのです。
    • good
    • 1

8月31日の終了は治癒ではなく、治療中止では?


そうなると、実治療期間に7日加算されて、9月7日までが治療期間。
丸6ヶ月なので、×30日で180日が治療期間と計算されます。

慰謝料の計算はこちらを参照に
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consoc …

概ね、計算は合ってると思います。

あとは、ご質問者が納得行くかどうかです。
納得いかなければ、弁護士に依頼。
無料を望むなら紛争処理センター

どちらも、手間隙かかるので、どのように判断するかは、ご質問者次第です。
    • good
    • 2

今は昔と違います。


昔は、被害者が首が痛い、腰が痛いなど言い続ければ幾らでも保険会社からお金を取る事が可能でした。
今は違います。被害者の怪我の状態、医者の診断書などを含め総合的に判断されます。
それと、被害者様の車の破損状況などからも判断されると考えます。
保険会社は慰謝料の金額は設定されています。事故の為に(求職された場合)貴方様が仕事で得るべき収入プラス一日(規定金額)の慰謝料を含め支払われると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。仕事は事故が原因で休んだり早退もしてません。特に最初の二週間はムチウチがひどくかなり痛かったのですが無理して仕事に行きました。 事故は信号待ち中に40キロでノーブレーキで後ろから追突され車は廃車にした事故です。

お礼日時:2012/09/10 20:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q治療終了後いつ示談書が送られてきますか?

6月20日に病院での治療を終えることができました。相手の保険の担当者からまだ連絡がきません。病院から連絡がいってると思うのですが通常何日くらいで示談書って送られてくるものなのですか?

Aベストアンサー

病院での治療が終わったら、貴方から治療終了の連絡を保険会社担当者に
連絡します。
保険会社は、病院に治療の内容・通院日などが記載された書類を請求し、
被害者への支払額(通院日数×○○円)の計算をします。
また、治療完了=示談 ではありません。
示談は被害者・加害者の双方が過失割合等を納得し、円満(?)解決
する場合で、どちらかが納得せず、揉めている間は示談は成立しません。

Q示談書が届くまでの期間は??

8月初旬、症状固定とゆうことで治療を終了しました。
中旬頃、保険屋さんより「調査中です」と電話がありましたが、一ヶ月になるのに送られてきません。こんなものなのでしょうか?
治療を受けた病院は一軒では無く、
救急車で運ばれた病院⇒A病院⇒B病院⇒A病院です。
A病院で後遺障害診断書を書いて貰いました。
事故後、持病が悪化し手術をしています。(何年か先、または何十年か先にする手術でした)
手術が決まった時に「因果関係?があるかどうかの問題ですね」と保険屋さんから聞いております。。
この調査って時間掛かるものなのでしょうか??
ご回答宜しくお願いします

Aベストアンサー

8月初旬の症状固定なら、病院から治療費の請求・レセプトが届くのが9月10日前後になります。
従って示談は早くて今月末ごろと推察します。
また、因果関係の問題もあるようですので時間は掛かると思った方が宜しいかと。
私の場合、症状固定から5月初旬の症状固定、8月中旬後遺障害の認定、損害額の計算書が送られてきたのが10月中旬でした。

Qむちうちの慰謝料って通院終了してからだいたいどれくらいの期間で支払われ

むちうちの慰謝料って通院終了してからだいたいどれくらいの期間で支払われるものなのでしょうか?
先月末でリハビリを終了し治療を打ち切りました
今月中に支払われるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

事故状況と受傷・治療内容、休業状況に疑義のない場合、保険会社は被害者の診断書・診療報酬明細書・休業損害証明書等、人的損害額の立証書類を取得後、数日以内に被害者側へ損害賠償の明細と示談書(承諾書・免責証書と表記されていることもある)を送付します。
被害者が賠償内容に合意し、示談書を保険会社へ返送すると、示談書到着後、2~3営業日で被害者が指定した銀行口座へ振込入金されます。

質問者様が、相手保険会社から治療費等の一括払い対応を受けていれば、普通、毎月1回月末締めで医療機関が保険会社へ治療費を請求しており、この際診断書・診療報酬明細書を保険会社へ送付しています。
6月末で治療が終了したとなると、7月中旬から下旬にかけて医療機関から保険会社へ診断書等が送付されますが、医療機関によってはこの事務作業が遅いところもあります。
保険会社の担当者は、質問者様が受診された医療機関からの診断書等が毎月何日頃に届くか大体把握していると思いますので、心配であれば直接質問されてはいかがでしょうか。

また、休業損害証明書、通院交通費明細書など、保険会社が指定した様式の立証書類が未提出であれば、至急返送しておきましょう。

事故状況と受傷・治療内容、休業状況に疑義のない場合、保険会社は被害者の診断書・診療報酬明細書・休業損害証明書等、人的損害額の立証書類を取得後、数日以内に被害者側へ損害賠償の明細と示談書(承諾書・免責証書と表記されていることもある)を送付します。
被害者が賠償内容に合意し、示談書を保険会社へ返送すると、示談書到着後、2~3営業日で被害者が指定した銀行口座へ振込入金されます。

質問者様が、相手保険会社から治療費等の一括払い対応を受けていれば、普通、毎月1回月末締めで医療機関が保険...続きを読む

Q慰謝料は通院回数以外認められないのか

交通事故の慰謝料について質問です。

6/1~7/14まで約1月半の間が治療期間ですが、
実質病院には7回。

保険会社から提示されたのは
5200×7×2=72800

確かに病院には7回、これは平日は通えず土曜日だけで
日曜日は病院が休みのためですが、ここで質問です。

(1)1ヶ月半首が痛い状況は続いていたわけですが、それでも
通院回数でしか認められないのでしょうか。
7日毎日通って完治したのと1月半も痛い思いしたものが同じ
評価というのが納得できないので何がしかの根拠が欲しいのです。

(2)5200円という基準額は妥当なものでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通るか通らないか、等級によりますが、「日弁連基準」これで知るだけで金額が変わります。
勿論全て日弁連基準で計算して請求です!
保険会社の意味不明な自社基準に従う理由は、どこにもありません。
むちうちの一番下の14級でも日弁連基準なら慰謝料や逸失利益含めて数百万、12級なら一千万近くになります。
後遺症認定には、医師が必要ですから医師と良好な関係を築き必ず整形外科に通院です。
整骨院だと医師でないので後遺症認定の書類が書けないのです。


私は、10、0のオカマ事故被害者で「バックミラー見てなくて怪我したのが悪い」ってニュアンスの言い方するような保険会社を相手にもう話し合う気すらないので弁護士に依頼して訴訟して闘います。
後遺症残った場合など全て日弁連基準で取れるなら仮に借金しても着手金払う価値ありますから(弁護士特約付いてるなら使えますが私付け忘れてた…、これを期に特約付けました)。
ついでに忘れがちなのが生命保険、交通事故通院で出るか確認して忘れずにきっちり請求しましょう。

知ってる弁護士が有り難い事に相談料金無料にしてくれ、「等級決まったら正式依頼で着手金だけ先に払ってね、取れるだけ取りますよー、成功報酬は貰うけど(笑)」と言ってくれてますから、面倒くさい紛争センターより私は、こちらを選びます。

必ず慰謝料は、日弁連基準請求で!これが基本です。
「裁判にならないと日弁連基準適応されない」なんて保険会社の大嘘信じたらダメですよ。

頑張って下さいね。
お大事に。

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通る...続きを読む

Q交通事故の治療を終了する場合

交通事故の怪我で3ヶ月通院しています。
今は週1で行っています。
通院日は私が自由に決められます。
治療費は相手の保険会社が病院に直接請求するようになっています。

最後の通院日から1週間経ちましたが、痛みが殆ど無くなったので今週は通院せずに様子を見て、来週の通院日までに何ともなかったら治療終了にしたいと思っています。
その場合、全く痛くなくても病院に行って医者に治療終了の許可(?)を取らなければならないものなのでしょうか?
それとも、このまま病院に行かずに保険会社に「治療終了します」と連絡すれば終了できるものなのでしょうか?
医者には「もう大丈夫」と1度言われた事があり、「いや、まだ痛いんですけど」と言って通院を続けているのであまりよく思われていませんし、「もう痛くないです」と言ったら「まだ治療が必要」と言われる事はないと思います。
また、会社を早退して通院して迷惑を掛けているので、出来ればもう病院には行きたくありません。

詳しい方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

事故に遭われたそうでお見舞い申し上げます。
医師と合意なく治療を終了されても保険の手続き上は問題ありません。
診断書の記載欄には「治癒」「治癒見込み」「中止」があり、今回の場合は「治癒見込み」か「中止」
になると思います。
保険会社に治療終了と連絡すれば保険会社が病院から診断書を取り付けて示談案を提示してきます。

Q交通事故 慰謝料はいつもらえる?

5月に交通事故に遭いました。全治1ヶ月程度で、その後後遺症もありません。
相手はタクシーで当事者ではなく、事故担当係りがいるらしくその方と連絡を取って先日、慰謝料の明細と示談書が送られてきました。
慰謝料を支払ってもらってから、示談書を取り交わすのだと思っていましたが、書面を見ると示談書にサイン・捺印して返送してもらってから、慰謝料の保険申請を行うとのこと。 では、一体いつになったら慰謝料を支払ってもらえるんでしょう? 普通、こういう段取りなのでしょうか? 
初めてのことで、分からないことだらです。 事故に遭って、会社も休んだしボーナス減らされるしで、金銭的に困っているので早く欲しいところです。
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

示談書は領収書ではありませんので、慰謝料の授受より後でなければならないというものではありませんが、ご心配なら示談書に慰謝料支払の方法と期限について明記するよう要求してはどうでしょう

Q事故(むちうち)の慰謝料

初めてのことなのでさっぱりわからないため教えてください。

昨年7月に追突事故にあい、現在通院しています。
友人の運転する車に乗っていて追突されました。

友達は1月に症状固定とのことで通院終了し、保険会社より慰謝料の試算?が来たそうなのですが、思ったより少なくてだいたい50万円くらいになると言われたそうです。(7月~1月まで半年間でだいたい100日くらい通院したそうです。)

通院一日当たり8400円で計算されるのかと思っていたのに、通院費を自賠責の限度(120万)で差し引い感じらしく、友人からまだ病院へ通っている私に病院へ行けばいくほど少なくなるから気を付けたほうがいいと言われました。

まだ痛いのでもう少し通いたいのですが。友達は整骨院にずっと通っていたのですが私は病院に通っていて最初にMRIも撮ったのでもっと治療費がかかってるはずなので、さらに少なくなるんでしょうか?

そういうシステムなんでしょうか?
わかりにくい文章で申し訳ありませんが教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通院すればするほど減っていくというわけではありません。
自賠責基準が通用するのは、損害額の累計が120万円までのことで、それを超えたら当然任意保険基準になります。
任意保険基準では、通院期間が長引けば長引くほど、期間あたりの慰謝料基準は少なくなっていきます。
怪我は治っていくという観点からです。
半年通院で643,000円、7か月なら706,000円、8か月で769,000円、9か月で819,000円とかいった具合に。
保険会社によりばらつきはありますが、まあどこも似たようなもんです。
半年通院で50万円はちょっと少ないですね。交渉してみる価値ありかもですね。

Q交通事故示談

交通事故にあい、1月3日に治療が終了し、保険会社には連絡しました。1月18日にようやく交通費の精算の書類が来たのでその日に書いて送ったのにそれから連絡がありません。 いつになった示談の話になるのでしょうか?保険会社の連絡はこちらからばかりでもううんざりです。 何かできる事はありますでしょうか? また示談の話及び入金まで日数はどのくらいかかりますでしょうか?

Aベストアンサー

病院の請求書がまだ保険会社に届いていないのでしょう。
たとえば、病院が末締めの翌15日に請求書発送の場合は、1月3日の分は2月15日にならないと請求書が発送されないことになります。
その請求書と一緒に示談の計算に必要は診療報酬明細書が届きますので、それが届かないと保険会社は計算ができません。
いつごろになるのかは、まずは病院次第となります。

Q交通事故の慰謝料もらうのに、通院日数の数え方

息子(7歳)自転車と、自動車とぶつかりました。
人身事故扱いで保険屋との交渉中です。100%保証してもらえます。

前歯損傷(乳歯なので抜けてすっきりした)と、頭部打撲と、ひじ・両ひざ打撲と、頚椎捻挫の診断でした。

さて、通院に当たりその日数分の慰謝料が出るそうですが、計算方法が分かりません。

1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?
4、通院回数×4200円×2といわれましたが、×2ってなんですか?

通院の付き添いで、+2050円もらえるのも回数重ねればいい金額です。
どうせ、慰謝料もらえるなら出来るだけ多くほしいとおもいます。

そのほか、知っておくと良い事などおねがいします。

Aベストアンサー

>1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
治療延日数で計算されますので確実に入ります。

>2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
 
通院が重なっても1日分です。
ただし、交通費は実費が出ますので個別に自宅からの額を請求してください。
また保護者が有給休暇を使って付き添った場合でも休業損害を請求できます。

>3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?

  通院が重なっても多くなりません
  
 
>4、通院回数×4200円×2といわれましたが、×2ってなんですか?

痛くなくなるまでリハビリ(クビの牽引や電気治療など)のある整形外科で
週4回以上治療しましょう。

そうすれば、 治療延日数×2>通院期間  となります。

また、治療を終えるときには「治癒」ではなく「中止」としてもらえば
通院期間に +7日 加算されます。

自賠責の基準や計算方法は下記URLを参照してください。

http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/isyaryou-kijun-01.htm#No.0008

>そのほか、知っておくと良い事などおねがいします。

自賠責で120万円使うと任意保険の基準になり、過失0%でも
もらえる金額がかなり下がります。
3ヶ月までは4200円、4ヶ月目は3366円、5ヶ月目は2933円、6ヶ月目は2533円、7ヶ月目は2100円です。

そうならないためにも治療費を抑えることが重要です。
交通事故の場合、多くの病院は自由診療の最高の1点20円で請求されます。
これは社会保険の2倍で単純にいえば2倍の治療費がかかっています。
(良心的な病院は事故でも1点10円のところもありますが・・・)

接骨医院などは上限がなくかなり高い額を請求するようです。
(リハビリで1日、5千~1万円)

病院側は、交通事故などの第三者行為のとき儲かる自由診療にしたがりますが
健康保険を交通事故の療養に使うと1点10円の計算で治療できます。
(使うといっても後から社会保険事務所が自賠責に請求するのですが・・・)
結局、自賠責での枠を広げることになり被害者が直接もらう枠が広がります。
まだまだ、治療が長引く可能性があるなら是非、社会保険事務所に相談に
いって用紙をもらい申請して下さい。(郵送依頼もも可能です。)

参考URL:http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/isyaryou-kijun-01.htm#№0008

>1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
治療延日数で計算されますので確実に入ります。

>2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
 
通院が重なっても1日分です。
ただし、交通費は実費が出ますので個別に自宅からの額を請求してください。
また保護者が有給休暇を使って付き添った場合でも休業損害を請求できます。

>3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?

  通院が重なって...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報