見栄え重視のApple(アップル)製品は、壊れやすいって聞きます。

実際私も色々と使用してますが、すぐに壊れやすく長持ちした経験がないように感じられます。

何故か!保障期間終了直後の故障が多いです!



もしかして! 

【Apple(アップル)タイマー】 

って思ってしまいます。



私は、Apple(アップル)製品のデザインが凄く好きだからまた買ってしまうんですよね ー。ーc

俗にいうApple(アップル)信者です。



皆さん同じ経験の方イますか?



【Apple timer(アップルタイマー)】 情報ください!

また、色々と解決策見つかる情報交流サイトなどあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

今まで何台かMac使いましたが、一度だけありました。

【Apple(アップル)タイマー】

G3 dual USB のiBOOK

マザーボードの無償交換プログラムがあったのですが、特に調子が悪いという
わけでもなく、交換時にHDD内容が保障されないということで放置。

しばらくして、その無償交換の期間が終わった直後に電源入らず。
6万円でマザー交換、HDD消去。

タイマーが入る前に...
って、放置したのが悪いんですよね。

20年もののPower Book Duo 280cはこの前キーボードが壊れました。
それまでMIDIマシーンとして現役でした。
    • good
    • 1

私は運が良かったのかな、故障したことは無かったです。


2008年まで、ベージュのPowerMac8500(OS 8.5)が快調に作動してましたし。
(まだ現役なのに処分してしまって、可哀想なことをしました)
なので、アップルタイマーには遭遇せず。 でもこういう意見交換は面白いですね。

一度、システムがぶっ飛んで起動しなくなった事もありましたが、
結局は追加増設したメモリが原因でした。(Apple製ではなかった)
知人は「愛情を持って接していれば、Macは裏切らない!壊れるのは愛が足りないんだ!」
なんてほざいておりますが。
私は主従関係かな。(どちらが主かは微妙なところ)
    • good
    • 2

27インチiMac late 2009を使用中。

去年の大震災の折りデスクから転げ落ち、この巨体がフローリングの床にドスン! 画面には何やら赤丸に×の警告が出て暗転、やがて消えました。

こりゃアカン、確実にHDD昇天した。ひょっとしたらマザボも……と覚悟したんですが、念のためコンセントを挿し直して起動ボタンを押すと、ジャーン! 何ごともなかったかのように、無事起動完了。

以後、現在もトラブルなく使えてます。たまたま運がよかっただけ? しかし、10キロ以上の重さのデスクトップで1メートル下に落下しても無事って機種、安売り競争のPCにありますかねえ。
    • good
    • 3

Apple製品からWindows製品まで多くを使用してますが、永年使用に伴い起動しなく成る物は有りましたが、


修理を依頼した事は無いです。
PCの方では起動しなく成るのは日常茶飯事状態(^^)
#7さんが書いてますが、動作していたPCを譲った途端機能を停止した事は有ります。
こういう場合はPCが少し人間ポイと考えますね。
(PCに嫌われてる?)

*故障に見舞われる時にやはり有る程度の兆候は有ります。
    • good
    • 2

私も公私共にかれこれ20年以上何十台かのMacを扱いましたが、ちょっとした初期トラブルはあっても壊れてしまう様な経験はありません。


デザイン業界にいますから10年選手のG4ばかりと言う事もありました。

ただ、私は運命とか見えない力などと言ったあやふやなモノは信じないタイプなのですが、不運にもパソコンでも電化製品でも否、何を買っても確かにかなりの高確率でハズレを引く人がいます。
また、不具合を起こす怪電波かなにかを出しているのでは無いかと疑ってしまうような人もいます。
それまで私を含め他の人がずっと使っていて問題無かったのに、その人が使うようになると途端にトラブル。
別に古くなってその人に渡るタイミングがたまたまとか言うレベルでは無く、ちょっとその人に貸した途端にこれまで一度も無かったフリーズを起こしたり、削除出来ないファイルが出来たりと色々な事が起こり、今でも謎です。
あなたもAnti Apple Radio wavesを発信しているのかも知れません。
    • good
    • 1

他の方々と同様、PowerMac,PowerBookから約20年間 Macを買い替えつつ使ってきましたが、バッテリー交換とキーボードしか部品の交換は発生しませんでした。


部屋の片隅にある10年以上前のPowerMacG3は問題なく使えますよ。
    • good
    • 0

Apple製品は見栄え中心に作られているわけではなく、直感的に使いやすくかつシンプルで無駄のないインターフェイスを追求したら、結果良い見栄えになっているのです。


よく言われることですが「良いデザインは驚くほどシンプル」だということです。

古くからのユーザーの皆様が言うように、Macだから壊れやすいと感じたことはありません。
ただ、どの電化製品にも言えますが、ハズレはありますね。
    • good
    • 1

二十年近くアップル製品を愛用していますが、故障したことは一度もありません。



今はさすがに現役引退していますが、ボンダイブルーの初代iMacも、初代iPodも、ちゃんと作動しますよ。
    • good
    • 1

30年以上パソコンを扱い、現在も数千台のパソコンを管理していますが、圧倒的にトラブルが少ないのがMacです。


Linuxなどもトラブルが少ない方ですが、それは利用範囲が狭く使用者が限られるためで、当然、圧倒的にトラブルが多いのがWindowsです。保証期間内に壊れ、修理に何ヶ月もかかることも何度も経験しています。

一般的にApple製品はハードもソフトも自社製ということもありトラブルが少ないので、東京大学をはじめ、大企業などで敢えてMacなどを中心に導入している企業は、そのメンテナンスコストが低いということが最も大きな理由となっています。

ただ、個人の少ない経験では、確かに運の悪い人はいるようです。
    • good
    • 0

仕事柄、80年代後半のMacintosh IICXあたりから現行のマックまで25年間、何十台ものマックを会社や自宅で使ってきましたが、購入後1~2年で故障した記憶はありません。

どういう故障なのですか?

>また、色々と解決策見つかる情報交流サイトなどあれば教えてください。

やはり最も詳しいユーザーが集まっているのはアップルのディスカッションボードでしょう。

https://discussionsjapan.apple.com/index.jspa
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

QiMacはこわれやすいか。

iMacはこわれやすいか。
デジカメ写真の管理・画像編集に21.5インチiMacを買おうかなと思っています。
が、iMacを使っている人のブログで、修理代が3万円・5万円かかったという記事もあります。
故障したら修理ではなく、買い換えると言う人もおります。
アップルでは、Mac本体の3年間無料修理というApple Care Protection Plan を勧めているようです。
故障率が高いのでしょうか?

そういえば、21.5インチiMacはディスプレイの裏側に本体が組み込まれています。
斜めになったまま回転するHDD・DVDドライブやファンなどの部品は、ベアリングなど軸受けに支障はないのでしょうか? (本体やHDDの斜め置き厳禁の教育を受けました)

Aベストアンサー

延長保証をメーカー自身が用意することは珍しいことですが、
別に壊れやすいからではなく、長く使いたい初級者から
お金をとれる手段を増やしているだけでしょう。
電話サポートが標準だと三ヶ月しか無料で使えないのも、この延長保証を
売るためかと思います。ある程度慣れた人は滅多に電話などかけないので
合理的ではありますね。延長保証を摘要しないと無料の電話サポート期間終了
以降は毎回案件ごとにお金がかかります。(1案件ごとに5250円)

Macはアップルの一社提供の製品であり、大抵の機種が独自設計で作られているので
汎用性の高い、別な意味で言うと似たような構成でいて個性の少ない
Windowsマシンに慣れた人には抵抗があるかもしれませんが、構造などは
十分な開発期間をもって研究されているので、構造上特に壊れやすいとは感じません。
私が所有する一番古いMacは97年に買ったものですが、一度落雷のときに
メインボード交換を行ったぐらいで、通常使用において故障が生じたことはないです。
ちなみに今もちゃんと動きます。

MacもWindowsも10年以上使った経験から言えば、ハードウェアの相性や
初期不良、ソフトウェアの不具合が多いのはWindowsマシンだと思います。
Macのハードウェアはアップルが把握しており、Windowsマシンは構成が多様すぎて
メーカーが内部のデバイスを完全に把握できないことも関係しているかもしれません。

あとは使い方の問題です。

白い筐体になった最初のiBookや、アルミになる少し前のMacBookも
所有していますが、いずれも特に故障はありません。日に当たったりしたことで
多少変色している箇所はありますが。

ドライブが縦置きになる点については、iMacに限らずWindowsOS搭載の
スリムマシンなどは大半がそういうものですから、縦置きだから故障しやすいという
こともないでしょう。当然設計時にその辺の事は考えられているはずです。

iMacに限らず、ディスプレイ一体型のような独自設計のハードウェアのものは
修理費用は高くなる事が多いと思いますよ。液晶ディスプレイ部分の故障なら
何万もかかるのは普通ですし。

延長保証をメーカー自身が用意することは珍しいことですが、
別に壊れやすいからではなく、長く使いたい初級者から
お金をとれる手段を増やしているだけでしょう。
電話サポートが標準だと三ヶ月しか無料で使えないのも、この延長保証を
売るためかと思います。ある程度慣れた人は滅多に電話などかけないので
合理的ではありますね。延長保証を摘要しないと無料の電話サポート期間終了
以降は毎回案件ごとにお金がかかります。(1案件ごとに5250円)

Macはアップルの一社提供の製品であり、大抵の機種が独自設計で...続きを読む

QMacでできること教えてください。

先日MacBookを買いました。
Macを買う人はだいたいプログラムを書いたり動画編集などをしてると思います。
ですが、私はWeb閲覧、動画視聴などMacじゃなくてもできることしかしていません。
これじゃMacを買った意味がないと私は思いました。
ですが、私はプログラムは書けないし、動画編集もする必要はありません。
スタバでチラッとMacの画面を覗いても学生がレポートをまとめていたり、メールを返信していたりであまり私には接点がないと感じました。
そこで、せっかくMacを買ったのでなにか始めてみたいのですが、なにか深みのあってMacならではの作業はありますか?
ジャンルはなんでもいいです。なにか熱中できる物が欲しいです。
覚悟がいい加減かもしれませんがどうか教えて欲しいです。
(みなさんがMacでやっていることも教えてくれたら嬉しいです。)

Aベストアンサー

Macを使って紙媒体のイラストの仕事をしている者です。

>Macを買う人はだいたいプログラムを書いたり動画編集などをしてると思います。
そんなことはないと思います。
MacだってWindowsと変わらないパーソナルコンピュータ、
いわゆるパソコンです。個人が使うコンピュータと言う意味ですので、
個人個人が好きなことに使えばいいと思いますが。

>私はWeb閲覧、動画視聴などMacじゃなくてもできることしかしていません。
それでいいのではないですか。
私も1台は仕事に使っていますが、2台目はネット閲覧やYouTubeなどの
動画を見たり、ブラウザゲームをしたり、
質問者様と変わらないようなことをしていますよ。

Macを使っているからって、何も特別なパソコンではありませんので、
普通にしたいことをすればいいと思います。

>せっかくMacを買ったのでなにか始めてみたいのですが、
なにか深みのあってMacならではの作業はありますか?

質問者様は何がお好きですか?
音楽を作りたいとか、絵を描いてみたいとか、アニメを作ってみたいとか
動画を作ってみたいとか、ありますか?
今は殆どのことがMacでもWindowsでも出来ます。
まず、何がしてみたいかを自分に問いてみてはどうでしょうか。

試しにMacで絵でも描いてみますか?
Macはディスプレイにある色と印刷した色があまり変わらないので、
印刷に関するグラフィック系に用いられることが多いです。
下記に無料のソフトがあります。
http://medibangpaint.com/
イラストや漫画を描くための便利な機能が付いています。
ただし、絵を描くためのソフトであっても、描くのはやはり人です。
パソコンが自動で描いてくれるわけではありません。
音楽系のソフトでも、プログラミングソフトも同じです。
ソフトの機能を覚えたり専門用語を覚えないと使えません。
覚えるまではある程度の根気が必要です。
Pixivなどに行ってみるとたくさん人がイラストを
投稿しています。
プロの人もいますし、趣味で描かれている人もいます。
http://www.pixiv.net/

年末までに年賀状を描いてみてはどうでしょうか。
他にも年賀状用のソフトはありますが、イラスト制作ソフトで
年賀状を作る時、サイズはどのくらいか、解像度はどのくらいが
適しているのか、初めての方には案外と奥は深いと思いますよ。

Macを使って紙媒体のイラストの仕事をしている者です。

>Macを買う人はだいたいプログラムを書いたり動画編集などをしてると思います。
そんなことはないと思います。
MacだってWindowsと変わらないパーソナルコンピュータ、
いわゆるパソコンです。個人が使うコンピュータと言う意味ですので、
個人個人が好きなことに使えばいいと思いますが。

>私はWeb閲覧、動画視聴などMacじゃなくてもできることしかしていません。
それでいいのではないですか。
私も1台は仕事に使っていますが、2台目はネット閲覧やYou...続きを読む

Qマックは平均何年ぐらい使うのが一般的なのか

メインマシンとして何年ぐらい今のマックを使ってるかを教えてください。

Aベストアンサー

2006年後期製のMacbookproを新品で購入し、こちらがトラブルで起動しなく成った為
初代を中古で購入し、約3年使用その後二代目中古に買い替え現在2年目
どちらかと言うと検証作業が多いので、速度は気にした事が有りません。
現在はLionをインストールして有ります。
(初代MacbookproはLionがインスト出来ないです。)
サブ機はMacBookairの初代機を今年購入


修理はMacbookproをした一回だけ。
後はフリーメンテナンス(^_^)

QなぜWindowsじゃなくてMacなんでしょうか?

「Windowsはダメだ!Macはすごい。」

っていう話を、けっこう聞きます。
喫茶店でも、Macを使っている方が、最近は7割をこえてると思います。

年内に、ノートパソコンを買おうと思うのですが、
なぜ、Macがよいのか、あなたなりの見解を教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

私もMacはおすすめですね。

何がいいかですって?
★どこか触れるお店があるなら、店頭で触って見て下さい。なぜMacかがわかるでしょう。

→わからない? ならば、次は、店員さんに聞いてみましょう。触りながら聞くのと、ネット上で聞くのとではちがいますから。

→でも、ネットでせっかく聞いているんだから、何か答えてーー
では、申し上げましょう。

1.同じ会社がOSとハード両方を作るというところに最大のメリットがあります。
WindowsはOSで、マイクロソフト社が作るOSですが、ハードは別の会社が作ります。
つまり、ハードに合わせたOS、OSに合わせたハードを作れます。

2.Appleは基本的に、OSをApple社以外の会社が使うことを認めません。つまりクローズドなOSです。
Windows はソフトをどの会社のパソコンにも搭載できます。つまりオープンなOSです。
このメリットを生かして、Apple社は、ソフトに関しても、ソフト制作会社に、基準を設け、同じキーボードの使い方等さまざまに、基本的な操作方法を統一しています。ですから、1つのソフトを覚えると、他のソフトを使うときも、同じ操作方法で操作できる(100%そうはいきませんが)のです。
つまり、使いやすいということです。

3.東京大学が、WindowsからMac に切り換えたときに、学生からのパソコンのトラブル等のクレームがかなり減ったというのを読んだことがあります。つまり、使いやすく分かりやすいということです。

4.初心者には、面倒な操作を隠して(たとえば、Macでは基本的に拡張子というのがありません。すべてアイコンを見て、ムービーとか何とか判断できるので不要という考えです。こういう面倒な入力をする手間がないというのは便利かと思いますがーー)

4.とにかく楽しい工夫があったりします。ビジネスライクでなく、楽しめるパソコンという感じです。
新しい機能が追加される度に、喜びが起こってきます。デザインも美しく、Macファンを産み出しています。

5.市場シェアが少なく、セキュリティーにも力を入れているので、比較的ウイルスの害が少ないというのもあります。しかし、油断をしているマックユーザも多いかも?

6.Windowsよりも頻繁にOSがアップグレードされます。

7. いくつかのサイトで確認してみましょう。
ご本家Apple社の語るMacのメリット
http://www.apple.com/jp/why-mac/better-hardware/

開発者レベルの人たちの話
http://blog.lunarians.net/pc_it/990.htm

個人の意見
http://www.draxn.net/apple/archives/2010/03/macos.html

他にもいろいろありますが。初心者を魅了するというのがMacの利点かもしれません。
自作パソコンとか、プログラミングとか始めると、Macは役立たずでしょうね。
とにかく、楽しいパソコンで、私は94年から10台以上買いましたが、最初に買ったマックは捨てられずにあります。

以上、ご参考になればと思います。

私もMacはおすすめですね。

何がいいかですって?
★どこか触れるお店があるなら、店頭で触って見て下さい。なぜMacかがわかるでしょう。

→わからない? ならば、次は、店員さんに聞いてみましょう。触りながら聞くのと、ネット上で聞くのとではちがいますから。

→でも、ネットでせっかく聞いているんだから、何か答えてーー
では、申し上げましょう。

1.同じ会社がOSとハード両方を作るというところに最大のメリットがあります。
WindowsはOSで、マイクロソフト社が作るOSですが、ハードは別の会社が作りま...続きを読む

Qデザイナーはなぜマックを使用するのですか?

OSにはマックとウィンドウズがありますが、多くのデザイナーの方がマックを使用する理由は何なのでしょうか?平面(グラフィックデザイン)やwebではマックの方が良いですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

他の方への補足でしたが

>マックとウィンドウズでは「フォント」の問題はありませんか?ウィンドウズで不自由はないでしょうか?

フォントの100万円なんて最初から見込まれる投資ですから
そんなことで使うOSが左右されるなんてことはありません。
普通に仕事をしていれば数ヶ月で回収できる金額です。

それと、編集仕事ならともかく、単ページものは
フォント(文字データ)はアウトラインで流通させるのがほぼ常識になっていますから
WinでもMacでも何の不自由もありません。
たとえテキストデータでやり取りしても業務用のOpentypeFontなら互換性がありますし。

ただ、たまに素人さんがWinの標準搭載フォントをテキストデータのまま載せてくることがありますが
(私がWinも使う理由のいくらかはそこにあります)、
少なくとも「多くのデザイナー」と言えるプロにはそんな人はいないと思います。

QMacBook Proロジックボードの故障~故障までの間隔、原因について~

Mac歴4年なのですが、この間に2度ロジックボードの故障に見舞われ、金銭的につらい思い出になってしまったので質問させてください。
2005年3月。Mac miniを購入し、1年半程でロジックボードが故障しました。修理には出さず(費用が本体価格並に高かったので)eMacに替えました。
2007年6月にeMacを手放し、MacBook Pro(MA895J/A)購入。先日ロジックボードの故障により、アップルサポートにて修理してもらいました。修理代金は50,000円ほどでした。
applecareに入っておけばよかったと後悔しています…次回は入るようにしたいと思っています。

そこでお尋ねしたいのですが、ロジックボードはそんなに故障しやすいものなのでしょうか?使用環境にもよると思うのですが、私の場合それほどハードには使っていません(ネット、メール、DTPソフト、iTunesを主に使用。1日あたり2~3時間ほど)
Macのロジックボードは些か故障しやすいような感じがするのですが、故障しない(故障しにくい?)ようには日ごろどういったメンテナンスや環境が望ましいでしょうか?また一切修理など出さずに長期(5~8年とか)使用されている方はいますか?
Macが壊れやすいのか、私の運が悪いのか、それともこれくらいの内容では普通でしょうか?

Mac歴4年なのですが、この間に2度ロジックボードの故障に見舞われ、金銭的につらい思い出になってしまったので質問させてください。
2005年3月。Mac miniを購入し、1年半程でロジックボードが故障しました。修理には出さず(費用が本体価格並に高かったので)eMacに替えました。
2007年6月にeMacを手放し、MacBook Pro(MA895J/A)購入。先日ロジックボードの故障により、アップルサポートにて修理してもらいました。修理代金は50,000円ほどでした。
applecareに入っておけばよかったと後悔しています…次回は入...続きを読む

Aベストアンサー

> 私の会社のMacはかなりハードに使用していてカーネルパニックなどたまに起きますが、ロジックボードを交換しなくてはいけないほど致命的な故障はありません。

おそらく、この一文に、問題の根源にたどり着く端緒が潜んでいるように思います。
100%ではありませんが、カーネルパニックの原因は、ハードウェアの不良です。カーネルパニックが起きたら、まずハードウェアの不良を疑うべきです。
あなたに、その意識がない、つまりカーネルパニックだけでなく、ハードウェアの不良を示すサインが出ているのに、あなたはそれに気づいていないのではないでしょうか?
結果、無償保証期間を過ぎてから、ハードウェアの故障を否定できないところまできてしまうのではないかと思われます。

私は、1996年からMacintoshを使い始めて、10台新品で買いましたが、そのうち無償修理に出したのが4回、13ヶ月目にハードディスクが壊れたのが1回あります。故障箇所はまちまちですが、まあ、「ハズレ」をつかむ確率は、3割以上あるといっても、間違いではないと思います。そうでなければ、そもそも12ヶ月の無償保証期間など設定しないでしょう。メーカー責任の故障の発生率が、数パーセント程度しかないのなら、永久無償保証したっていいわけです。

クイックガレージ(http://www.gssltd.co.jp/service/quickgarage/qg_pcrepair.html)
Macintoshの修理実績でいうと、ここが随一といっていいと思います。たんに修理されて戻ってくればいいではなく、どこに故障の原因があったのかまで知りたければ、ここに修理に出すことです。顧客が納得のいくような見積もりを出して、OKが出るまで、修理に取りかからない、基本対面で作業するというのが、社是の企業です。
じっさい修理に携わるメカニックの人たちは、話し好きの人が多く、いろいろ裏話をしてくれることもあります。

> 確かに修理報告書に「ロジックボードを交換」との記載がありました。そして原因は記載なし

メカニックの人の話を聞いてみると、その措置はあながち無責任ではないことがわかります。
つまり、ロジックボード上のある部品が壊れていた場合、かならずしも壊れた部品が、故障の原因であると限らないのです。電源部や、ロジックボード上のある部品が原因で、別の場所のある部品に過電流が流れてしまうことがあります。その場合、焼き切れるような形で壊れる部品が出てきますが、その部品は故障の原因ではないのです。

> 私の場合それほどハードには使っていません(ネット、メール、DTPソフト、iTunesを主に使用。1日あたり2~3時間ほど)

これも、無償保証期間内に、ハードウェアの不良に気づかなかった理由かもしれません。もっとハードに使っていたら、もっとはやく壊れてくれていたのでしょう。そもそも不良箇所がなければ、いくらハードに使っても、壊れません。ハードディスクや、液晶のバックライトのような、消耗部品でなければ、経年劣化はずっと穏やかですから。

> 私の会社のMacはかなりハードに使用していてカーネルパニックなどたまに起きますが、ロジックボードを交換しなくてはいけないほど致命的な故障はありません。

おそらく、この一文に、問題の根源にたどり着く端緒が潜んでいるように思います。
100%ではありませんが、カーネルパニックの原因は、ハードウェアの不良です。カーネルパニックが起きたら、まずハードウェアの不良を疑うべきです。
あなたに、その意識がない、つまりカーネルパニックだけでなく、ハードウェアの不良を示すサインが出ているのに...続きを読む

Qmac bookの修理、アップルストアに持ち込むか

mac bookの修理、アップルストアに持ち込むか、サービスプロバイダに出すかどちらが安いでしょうか。

アップルケアに電話したら、ハードに問題があるかもしれないので、修理の必要があると言われました。

そこでジーニアスバーにとりあえず予約しましたが、普通に修理となると、一律で34650円かかると言われました。
正規のサービスプロバイダの連絡先も教えてもらいましたが、そちらの方がかかるかもしれないし見積りだけでも結構な額を取られる、というのを読んでしまい、ある程度きちんと、でも安く修理してもらうには、どういった手順をふんだらいいのか迷っています。

一般的にみなさんは、macを修理する時に、どんな方法をとる方が多いのでしょうか?

そんなの自分で決めなよ、と思うでしょうが、そこら辺慣れてる方に、それぞれのメリットやデメリットだけでもいいので、何となくの軽々しいご意見が聞きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Appleの認定店以外の所なら安く直せる可能性があります
ただし保証無しと思った方が良いですね
ボラレル場合も有るし
正規サービスプロバイダで有れば金額はほとんど変わらないですよ
ジーニアスバーで検査・検証してもらうのは無料なのでそれからでも遅くはないでしょう

Q一番頑丈なノートパソコンのメーカは? 

 現在使っている、ノートPCは、ファンの音が以前よりかなりうるさくなって
しまいました。
 長年使っていても頑丈なノートパソコンとかってありますか?。
(Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか)

また、故障箇所を容易に自分でこうかんするのはノートパソコンでは
むずかしいのでしょうか?
(デスクトップに比べてノートはあまり部品交換が容易ではないようです・・・。)

またCPUファンの騒音は部品交換などで軽減したりはむずかしいのでしょうか?
なぜ、段々使用してくると騒音がうるさくなるのでしょうか?購入時はもっとしずかだった
ようなきがします。

詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

>Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか
すべてのLenovo製品が頑丈なわけではありません。
昔から頑丈(信頼性)で定評のあるのは元IBMのブランドであったThinkPadだけです。
Lenovoは、IBMからthinkPadブランドを買い取る前は中国国内以外では殆ど無名メーカーだったのですが、ThinkPadブランドを買い取ることによって世界1,2位`を争うメーカーまで成長しました。
ただ、Lenovo内でもThinkpadブランドのみは設計開発は未だに日本の元IBM大和研究所で行われています。
他のLenovo製品は中国国内での設計開発ですね。
ですから、同じLenovoでもThinkPadと他のブランドは全く別物と考えてもいいくらいです。
ThinkPad以外のLenovoブランドはある意味値段勝負的な作り方をしていますが、ThinkPad(ThinkPad Edagを除く)は結構高価な部類のラップトップPCになります。すでに過去のモデルとなってしまいましたが、Thinkpad W701dsなどはオプションの組み合わせによっては100万円オーバーの仕様があったようなモデルです。
私が今この回答を書いているThinkPad T61pも5年前のモデルですが、当時の価格で約44万円しました。
ですが、当時のハイスペックモデルですので、OSの更新(VISTA→7 Ultimate)、HDDからSSD屁の変更等小改造で未だハイスペックモデルの現役として仕えてます。
また、ANo,3の方がLet'sNoteは1.5mの高さから落下テストを行っていると述べておりますが、そんなことはThinkPadはもう10年以上も前から当たり前のように行ってます。
過去にIBMのサイトにあったのですが、盗難にあって、1年以上も外で放置されていたThinlkPadが発見されて、まず無理だろうと思って電源を入れたところ、何の不具合もなく起動したとか、家が火事になって、火に炙られ、放水した大量の水をかぶり、焼け跡の家の2階からゴミとして地面へ放り投げられたThinkPadが、やはり何の不具合もなく起動したなどと言ったエピソードを見ることができました。
Let'sNoteがFBIで採用されたと述べられてますが、厳密に言えばあれはLet'sNoteではありません。Let'sNoteとは別系統のTough bookと言うモデルで、このモデルはアウトドアで使うことを前提としためちゃくちゃ頑丈な筐体を持ったモデルです。
その代り、重量が重い、価格が高い、価格の割にスペックが低いと言った欠点があります。
そういった採用例を言うならThinkPadは80年代にからNASAに採用されていて、スペースシャトルの標準装備品となっています。ThinkPadの特徴である赤いトラックポイントは無重力空間ではマウスが使えないため、確実な操作を行うために採用された装備です。
それが今でもThinkPadのアイディンティティで採用され続けているのです。
部品交換に関してですが、ThinkPadは唯一と言っていいくらいメーカーがユーザーサイドでメンテナンスを行えるように、保守マニュアルを公開していますし、ほとんどすべての保守パーツをメーカーのパーツセンターから購入できます。
つまり、やる気とスキルさえあれば、自分のPCのメンテナンス、故障時の修理を自分で行うことができます。
また、標準のOSから他のOSに入れ替える際にも、メーカーが動作保証しているすべてのOSに対応したドライバを公開してますので、OSのバーションが古くなって新しいOSに入れ替えたい時などにドライバ探しで苦労することもありません。
と、まぁ頑丈と言うか信頼性に関していえばThinkPadの右に出るものはないと思います。
確かにLet'sNoteもある意味頑丈で、信頼性の高いPCですが、あのシリーズは分解組み立てがとても難しい構造になっているモデルが多いです。また、HDDがまだIDEだったころは動作電圧が3.3V仕様と言った特殊な仕様だったこともありました。
こういったことから、本当の意味でユーザーサイドに立った信頼性と言う面では?がつくことがあると思います。
それにLet'sNoteはメーカーがユーザーに保守パーツの販売を行っていないので、新品で保守パーツの入手はできません。
もし、CPUファンの異音などトラブルがあった時は、メーカーに修理依頼をするか、中古パーツを使っての修理以外に方法はありません。
ここら辺のメーカーの考え方は他の国産メーカー(NECや富士通、SONY)などと大差はありません。

>Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか
すべてのLenovo製品が頑丈なわけではありません。
昔から頑丈(信頼性)で定評のあるのは元IBMのブランドであったThinkPadだけです。
Lenovoは、IBMからthinkPadブランドを買い取る前は中国国内以外では殆ど無名メーカーだったのですが、ThinkPadブランドを買い取ることによって世界1,2位`を争うメーカーまで成長しました。
ただ、Lenovo内でもThinkpadブランドのみは設計開発は未だに日本の元IBM大和研究所で行われています。
他のLenovo製品は...続きを読む

Qサーフェスを買う理由を教えてください

会社で、サーフェスPROを買いました。
とても、綺麗で動きもサクサクで、個人的にも触ってみましたが、「欲しい」と思いました。

ただ、冷静になって考えてみると、
他のウインドウズ8 PROが入ったノートパソコンと何が違うのだろう?と思い始め、
逆に言うと、タブレットタイプになるパソコンを買った方が、金額的にも機能的にも(キーボードを別買いせずに済むとか、DVDプレイヤーがノートパソコンだと付いている等)優れているのではないだろうか、と考え質問させて頂きました。

決してコストパフォーマンス的にも良くないと思いますが、
ノートパソコンではなくサーフェスを買おうと思われている方の理由が知りたいです。
参考にさせて頂き、今後買う指針としたいと思いますので、いろいろご意見お聞かせ頂ければと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たった907gで

薄さ14mmで

CPUがCore i5で

Microsoft謹製のタブレットですよ。

しかもofficeつき!

ノートPCのあの重さ、広げる時のもたつき、
使えるまでの「イライラ」から解放されるんですよ。

軽くて、さっと使えるけど、webや動画の閲覧程度しか期待できない、
貧弱なiosやandroidじゃあないんですよ。

私のように
「ipad miniやNexus7がノートPCのような使い方ができたら
便利なのになぁ。でも実際にノートPCは重いし使いにくいからなぁ」
と思っている人間にはとても魅力的なものに思えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング