【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

またお世話になります…。

高回転時に、アクセル開度を一定にしているのに回転が落ちてしまったり、落ちた後に上がらず小刻みに上下したりしています。

この前に同じような質問をさせていただいて、バッテリーレスなのでバッテリーをつけろという回答を頂きましたが、この度不具合の様子の動画を撮ったので他に何か改善のアドバイスがあればお願いしたいです。

自分としては高回転でガソリンが不足しているのではと思っていたので、油面の調整をしました。H寸法の規定値は自分の車種の場合20-22mmとなっていて、ビフォーはオーバーフローを恐れてか22mmにしていましたが、今回21mmに変えました。ですが動画のように不具合は直っていません。

この点、油面調整に関して疑問があったのですが、調べたところ、H寸法を測るときはキャブは逆さにしたらバルブのスプリングが押されてしまい正確に測れないので横向きにしてバルブがちょうど触れるところで測る、とありました。
しかし実際にやってみると横向きにしてもバルブは触れずにいたので、逆さにして測りました。そーっと逆さにしていったらバルブのスプリングも押されることはなかったのでこの方法でもいいやと思ったのですが、何か問題はありますか?というか、逆さにしてもバルブのスプリングが押されないのは異常ですか?

繰り返しになりますが、とりあえず動画が症状を一番具体的に説明していると思いますので、診断・アドバイス等ありましたらどうかよろしくお願いします。

A 回答 (5件)

高回転でガソリンが不足していると判断する(した)


主な理由を3つ挙げてください。
あと、バッテリーレス化が適切に行われているか
どうかも情報がまったくないです。

なぜこんなことを聞くかと言えば、油面高調整実施し
空ぶかし動画添付しているから、そもそも勘違いがあるか
整備経験が浅い、電装に詳しくないと推測できるからです。

経験では、たとえ高回転でガソリン供給不足でも
短時間の空ぶかしでは回る。が、実走行では連続して
不足気味になるから息継ぎします。
じゃ、疑わしいのは何ですか?ということ。
一度、原点に戻ることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…。

そういえば実走行では、アクセル全開に近い状態で6速でも8000回転手前までは問題の症状なく回りました。

おっしゃっている点は、

・そのような状況でガソリンが足りているということは、動画のようにニュートラルでアクセル半回転ぐらいの程度だったら8000回転以上でもガソリンが足りなくなるはずはない(前者の状況のガソリン消費量は後者の状況のガソリン消費量よりも断然多いはず(?)なので。)(間違っていたらすみません)

・そもそもガソリン供給不足でも他の要素(電装系など)が問題なければ動画の状況だったらちゃんと上まで回るはず

・油面高が十分か否かは実走行テスト(とりわけ最高速域)で判断すべし

といったところでしょうか。

そうしてみるとガソリン供給の問題ではなくてまず第一に電装系の問題の可能性が濃厚になってきました。
中古購入時からバッテリーレスでして、当方知識もないので適切かどうかもわからないです。(ちなみに記しておきますと、TZR125のバッテリー(12V5Ah)の代わりにコンデンサ(16V,10000μFと書いてあります)が接続されていました。)

とにかく、まずはバッテリーをつけることにします。

ご回答どうもありがとうございました!

お礼日時:2012/09/18 00:58

実走行時にも起きますか?


リミッター(レブリミッター)が作動しているときの状況に見えるのですが。
点火カットしている状況に酷似しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何速でも同じように起こります。
レッドゾーンが10500回転からなので8000でレブリミッターではないと思いますが、
点火カットしている状況に似ているとのことなので電装系に問題があるのかもしれないですね。

ご回答どうもありがとうございました!

お礼日時:2012/09/18 00:11

> ちなみに、そんなわけでガソリンが足りなくなるような要素はなくしたつもりなのですが…。



だったらなおの事、空ぶかしで高回転が2~3秒も維持出来ないのが『ガソリン供給不足』とは言えないんじゃ?
(ご自身のやった事と分析が矛盾してるよ)

細かい話しだけれど、バッテリーレスでYPVSの動作確認ってどうやったのですか?

まぁ、それは置いといても…他レスにある点火系も怪しい感じですね。
バッテリーと新しいCDIが必要かな?

…余裕があったらレギュレータも予備があった方がいいかな…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

説明不足ですみません。
自分なりにはガソリン供給不足となる要素をなくしたつもりですが、もしまだ他にも「こういった原因でも高回転で供給不足になることがある」といったことがあれば指摘していただきたく思い、念のため補足しておきました。(燃料系が大丈夫そうであれば、とりあえず不具合の原因を電装系など他の原因に絞ることができますが、逆にそうでなければいくら電装系など他の原因を直したところで不具合は直らないと思うので…。)

YPVSは、エンジン停止時は他のバイクのバッテリーを一時的につないでキーオン時の動作確認をし、バッテリーレスの状態ではエンジンをかけて吹かしながら横からYPVSのプーリーを見て動くのを確認しました。

電装系に原因が絞られたとして、バッテリー化で調子がよくなればいいのですが、バッテリーレスの影響でおっしゃるようにCDIやレギュレータも要交換となれば…やっかいですね^^;

お礼日時:2012/09/17 00:21

CDI等の点火系かな?高回転で失火しているのでは。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

動画のような症状で、やはり電気系統の原因というものも考えられるのでしょうか?
確かに電気系統では「バッテリーレスである」という不安要素があるのですが…うーんやはりバッテリーを積まない事には始まらないのかもしれないですね…。

お礼日時:2012/09/16 23:12

>自分としては高回転でガソリンが不足しているのではと思っていたので…



ただの一時的な空ぶかしで『ガソリンが不足』してエンジン回転が不安定になる訳は無いので、他の原因でしょう。

これって、RZですか?
だとしたら、排気デバイス(YPVS)のお掃除(カーボン除去)はしましたか?

この回答への補足

ちなみに、そんなわけでガソリンが足りなくなるような要素はなくしたつもりなのですが…。(タンクからキャブへの供給OK、質問文に書いたように油面OK、ジェット詰まりOK)

補足日時:2012/09/16 22:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

一旦1万回転ぐらいまで回ってから落ち、その後は8千回転が上限のような感じですので、
考えとしては、最初にアイドリングから吹かし始めたときは1万まで「一時的に」届くものの、そこからはそもそもガソリンが最大で8千回転分の量しか供給されず、当然回転も8千回転までしか回らない…という風に考えたのですが、どうなんでしょう?ありえないですかね?

車種はTZR125で、YPVSの清掃・動作確認済みです。

お礼日時:2012/09/16 22:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング