『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんにちは

いま部活でバドミントンをやっている中2の者です。

最近グリップを色付きの物に、変えようかなと思い始めました(ずっと黒を使っていました)
ですが、色付きを使っている友達のグリップを見ると、
手垢で黒ずんでいます。

そこで、できるだけ手垢が付かないようにしている方はいますか?

それとも、付く前にグリップを巻き直しているのですか?

巻き直すまでの期間は、普通どのくらいなのでしょうか?


たくさん質問してしまい、
申し訳ありません。

全ての質問に回答しなくても良いので、どなたか教えてください。
宜しくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>できるだけ手垢が付かないようにしている方はいますか?…



そりゃまあ、手垢で黒ずまないほうがいいですから、練習のあとは必ず濡れタオルなどで拭いていますが、どうしても黒ずんでくるものです。

黒ずむのもいやですが、握る部分がケバ立って手触りというか握り具合が悪くなったり、逆に固く締って滑りやすくなったりします。

ただの感覚の問題ですが、黒ずみを気にするあまり、あまり神経質に濡れタオルなどで拭いていますと、よけい滑りやすくなる気もします。

>それとも、付く前にグリップを巻き直しているのですか…

ですから、黒ずむのは、まあ、自分が頑張った証拠だと割り切って、かなり汚れるまでそのまま使ってはいます。でも、たとえば試合を目前に控えてとか、気分が落ち込んだときとか、なぜかラケットが物足りなくなったときとか、そういう場合には思い切って巻き替えています。

巻き直すまでの期間は、普通どのくらいなのでしょうか?

う~ん、どのくらいだろう、て言うか、あくまでも気分次第ですから期間なんてありませんが、まあシーズン毎ぐらいだと思います。ただし、わたしの場合は同じラケットを3本使っていますけれど。

でも、巻き直したグリップ、しっとりと手のひらに馴染みますし、新しい色にわくわく元気が出ますし、太さやグリップエンドの巻き数を増やして小指がかかりやすくしてみたりといろいろ調整しますので、自分一人でずいぶん楽しめます。
    • good
    • 1

練習や試合が終ったら、清潔なタオルをお湯で湿らせてからグリップに付着した手垢(脂汚れ)を拭い取りましょう!!



道具を大事に扱うことは上達するのに必要な心構えですから(^^)/

序でにガットの点検も行いましょう!!

ご免なさいね♪
ご質問の答えになって無いですね!?

グリップの色は自分の好みで決めたら如何でしょうか?

交換時期は、これも個々の判断でしょうが、握った時に違和感を感じた時に交換したら如何でしょうか?

握力とか握り癖とか…個人差がありますから♪

兎に角、道具は大事に扱いましょう♪
    • good
    • 0

使用している限り、どのようなメンテナンスをしていてもグリップは汚れてしまいます。


グリップが汚れていても滑るとは限りませんし、見た目が綺麗でも滑る時もあります。
私は白を使用していますが、もちろん汚れは目立ちます。しかし、目立つ分替え時も分かります。
汚れが目立ちにくい色としては赤(ワインレッド)やネイビーかと思います。
グリップは消耗品ですので、綺麗に使用する事はないと思いますよ?(^_^)☆
問題は自分に合った太さかどうかですから♪

ご参考までに☆
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバドミントンのラケットが折れたのですが買い換えないで修理することは可能ですか?

私は中学2年で今日、部活でバドミントンをしていたらラケットが折れてしまいました・・・。(ガットが張ってあるほうのフレームの部分です)これは治すことができないのでしょうか?(ガットもいっしょに切れてしまいました)もう一本ラケットを買うのは自腹なのできついんです。治したほうがお金はかかるのでしょうか?買ったほうが高いのでしょうか?いったいいくらぐらいになるのか教えてください。今日折れたラケットは12000円ぐらいのものでした。

Aベストアンサー

こんにちは。

バドミントン歴15年の者です。
昔のラケットはフレーム(輪になってる部分)とシャフトをつなぐジョイントというものがあって、そこから切り離して修理(交換)する事が出来ました。
今のラケットの殆どはジョイントの無い構造になっていてフレームだけとかシャフトだけを修理する事は出来ません。
ただヨネックスに限って言えば(ヨネックス以外は折れた経験が無い)正常な使用による破損の場合、グリップから上の部分を安価(買うよりは安い)に交換してくれます。ただし床やポールを叩いたりガットのテンションを規定値より高くしている場合は対象外となりますから気をつけて。ラケットを買ったショップを通じてメーカーに送りつける事になるので2週間とかかかったハズです。

mikanameさんは多分女の子でしょうからフレームショット(羽がフレームに当る)で折れるって事はあまり無いかもしれませんが、パートナーとの接触などで試合中に折れることは充分に考えられます。今後学校や地区を代表する選手になるような目標がある場合はせめて3本は所有しておきたい所ですね。ガットも張りっぱなしにせず、切れていなくても2ヶ月ごとに張り替えるなど同じコンディションに保っておく事が重要です。

私も中学からバイトをして用具は殆ど自分で買い揃えましたが、たしかにラケットの破損はキツイですよね。中学生に10000円は大金でした(笑)。でも急場をしのぐために他人に借りたラケットを折ってしまったりガットの緩んだラケットを使って大事な試合に影響が出たりするのはもっとキツイですよね?
普通に使っていても壊れる事があると言う事をご両親によく説明して補助していただく事をお勧めします。素人サン(両親)はバドミントンがいかに激しいスポーツなのか知らないだけだと思いますよ。

私もそろそろ30歳ですがもっともっと頑張ります。mikanameさんも頑張って下さいね。

こんにちは。

バドミントン歴15年の者です。
昔のラケットはフレーム(輪になってる部分)とシャフトをつなぐジョイントというものがあって、そこから切り離して修理(交換)する事が出来ました。
今のラケットの殆どはジョイントの無い構造になっていてフレームだけとかシャフトだけを修理する事は出来ません。
ただヨネックスに限って言えば(ヨネックス以外は折れた経験が無い)正常な使用による破損の場合、グリップから上の部分を安価(買うよりは安い)に交換してくれます。ただし床やポールを叩い...続きを読む

Qバドミントンラケットのグリップテープの巻き方

人それぞれ好みでいろいろな巻き方をしますが、中には、グリップ部分だけでなく、シャフトのあたりまでぐるぐる巻いてる人もいます。
例えば、佐藤 翔治選手がそういう巻きかたしています。もっと極端にシャフトまで巻いている人もいます。

1、なぜシャフトあたりまで巻くのでしょうか。
2、このような巻き方をしている場合、まき終わりの部分に付属のテープで止めていないように見えます。どうやって止めているのでしょうか。
3、多少の伸縮性はありますが、グリップ部分とその先の部分では形状がぜんぜん違うのに、なぜまっすぐのグリップテープが巻けるのでしょうか。

Aベストアンサー

グリップテープをシャフトまで巻くのは、確かインドネシアの選手がやり始めたことだったと思います。
理由は、ダブルスの前衛で早いラケットワークを実現するためです。

ラケットを長く持てば(グリップエンドに近いところを握る意味)、ラケットの長さを生かして(=モーメント)強い球が打てます。
最近のバドミントン、特にダブルスではスピード重視の傾向があり、いかに早いラリーが出来るか?に重点を置いています。
これまでも「前衛では短めにラケットを持つ」というのは実践されていました。短く持つことでコンパクトに振れるのでより早いタッチが可能になります。
これをさらに極端にしたのがシャフトまでグリップを巻く方法です。インドネシアの選手は前衛に出たときには、シャフトを握るくらい短く持ち、後衛に回って強打するときは普通の持ち方に変えているようです。
前衛では球の強さよりタッチの早さを優先するのです。シャフト部分は細いので、コントロールは難しいはずなのですが・・・練習での慣れなんでしょうか??
私はやったことがないので分かりませんし、周りで実践している人もいないもんで・・・2,3については不明です。すみません。

グリップテープをシャフトまで巻くのは、確かインドネシアの選手がやり始めたことだったと思います。
理由は、ダブルスの前衛で早いラケットワークを実現するためです。

ラケットを長く持てば(グリップエンドに近いところを握る意味)、ラケットの長さを生かして(=モーメント)強い球が打てます。
最近のバドミントン、特にダブルスではスピード重視の傾向があり、いかに早いラリーが出来るか?に重点を置いています。
これまでも「前衛では短めにラケットを持つ」というのは実践されていました。短く持...続きを読む

Qラケットが汗で滑り力が入りません(バドミントン)

高校でバドミントンを始めようと思っています。
授業でバドミントンの選択授業があるのでそれを高校のためにも選んでいます
しかしやってみて気づいたのですが手に汗をかいてラケットが滑ってしまうんです
もともと掌多汗症な上に動いて出る汗もありすごくやりづらいです
滑って飛んでかないように力をいれて握りますがそうするとスナップが効かないためにスマッシュを打ってもすごく遅いです
なぜかサイドで振るとあまり滑りませんがオーバーだと滑ってしまいます。
学校が持っているラケットなので安物だと思います。グリップ部分がビニールです。

そこで質問です。
汗を掌にかいても滑らない方法ってあるのでしょうか。
また滑らないグリップとかあるんでしょうか。

もしない場合。
高校でのバドミントン部入部は諦めたほうがいいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

私も高校の授業でバドミントンを選択していましたが、
バドミントン部はマイラケットを使用してもOKでしたよ。

他の方が回答しているように腕から掌に汗が流れてくるのなら、
リストバンドをするのが一番効果があると思います。

腕からでなく掌から汗をかくのなら、タオルグリップがオススメです。
名前の通りタオル生地のグリップで、非常に吸汗性能が高いです。
プロのトップ選手も多く愛用していますし、信頼できるアイテムです。

他にもグリップパウダーという滑り止めのアイテムもありますし、
手が汗で滑るというだけでバドミントン部を諦めるなんてもったいないですよ!
ぜひバドミントン部に入部して頑張って下さい。

Qバドミントンガットのテンションについて

自分は高校2年男子でバドミントン部に所属しています。


ガットのテンション(ポンド数?)についての事なのですが、

バドの大会などで、上手な人のプレイを見ると、
皆、ラケットのテンションが高いです。

なかには、28~30ポンドで張っている人もいると聞いたことがあります。

そこで質問なのですが、

①ガットのテンションを高くすること(大体25~30ポンド位)のメリット・デメリット、
逆に、
②ガットのテンションを低めにすること(18~24ポンド位)の
メリット・デメリット
とは何でしょうか?



あと、自分は、

バドの上手な人=高いテンションのラケットを扱うor扱える

というイメージを持っています。

③このイメージは正しいと言えるのでしょうか?


最後に、
自分は今、ガットを23ポンドで張っているのですが、
④[高校生ならばこのぐらいのテンションは扱えるようにするべきだ!]
というアドバイスが
もし、あれば教えてください。


※質問には番号をつけました。


どうか回答をよろしくお願いします
m(__)m

自分は高校2年男子でバドミントン部に所属しています。


ガットのテンション(ポンド数?)についての事なのですが、

バドの大会などで、上手な人のプレイを見ると、
皆、ラケットのテンションが高いです。

なかには、28~30ポンドで張っている人もいると聞いたことがあります。

そこで質問なのですが、

①ガットのテンションを高くすること(大体25~30ポンド位)のメリット・デメリット、
逆に、
②ガットのテンションを低めにすること(18~24ポンド位)の
メリット・デメリット
とは...続きを読む

Aベストアンサー

※すべて個人的な意見なのでご注意^^;

(1)高いテンションのメリット→スマッシュの最大速度UP
デメリット→すぐ切れやすいのでお金がかかる。腕を痛めやすい

(2)の回答は1の逆です。

(3)このイメージは正しい?→概ねあってるかと。
ブヨブヨのガットではどうしてもスマッシュが遅い・・


(4)[高校生ならばこのぐらいのテンションは扱えるようにするべきだ!]
男子ならリストと握力をガンガン鍛えて24以上であわせる方が
いいかと(お財布とのご相談)。ただ、冬は痛めやすいので
1~2ポンド落とすのがオススメ。


私はバド歴14年、また県の実業団で無理せず試合を
楽しんでる程度です。自分は夏24、冬23で張ってます。
ご参考までに♪


人気Q&Aランキング