プロが教えるわが家の防犯対策術!

サイクルモード2012で試乗し
その軽快な走りに魅了されたので、
DAHONの2013モデル DASH P8 を購入予定です。
本当はX20がいいですが、
値段的に厳しいので
DASH P8をドロップハンドル化できたらと思います。

しかし、
元々はフラットバーで設計されているものを
ドロップハンドル化するわけですから、
本来の走行性能を損なうのではないか、という懸念があります。

ミニベロのドロップハンドル化の経験者の方など、
感想をお聞かせいただければと思います。

よろしくお願いします。

ちなみに
ドロップハンドル化したい理由は単純に、
カッコイイから、です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

DASHは剛性感あるフレームでスピードも出るので、


ドロハンにしたくなりますね。

私も2011のP18をドロハン化しました。

まずは目指す、X20の仕様を調べてみると、クロス系のP8/P18系とは、
ホィール、タイヤ、ブレーキ等々、かなり別の乗り物。 
さらに2011のP18は、ギヤ比まで違うため、ハンドルとシフトだけ換えても
P18≠X20と判明。   自ずとシクロクロス化を目指すことに。

・P8のドロハン化
P8ではMTB用のRDを採用したため、ドロハン用シフターが原則、使えません。 
まずはロード系RDへの交換から。続いてシフター、ブレーキ、ハンドル、ステムの
交換となります。

・シフター:
核となるシフターは、この夏に登場したSORAのST-3500です。
ほぼ半値ですがTiagraクラス同様、下ハンで上下シフトが可能に。
RDとは格下の組み合わせですが、純正どうしのシフト相性はさすが。
なお、8速のP8に適用可能なST-2303ではサムシフターとなり操作が異なります。 

・ハンドル/ステム:
純正ハンドルステムのままだと、ブラケット位置は100mm以上、前に出ます。 
図例と違い、最終的にハンドルはコンパクトシャローとし、ステムは50mmの超短。 
Lサイズフレームゆえにステムとハンドルは最適なポジションが出るまで3つほど買替ましたw

・ブレーキ:
ドロップ系シフターでは、引き代の違いからキャリパーかカンチレバー型に換装が基本。
一応、自己責任の実験結果ですが、新型のST-3500では噂どおり、適用外のVブレーキを
余裕で引けました。 なおこの組み合わせでは、ケーブルの引き代調整が無い為、調整用
のアジャスターを加える必要があります。

以上、安くすまそうとしたこともあり、
自己解決すべき課題が多く、楽しくも結構大変でした。

これら、改造の手間、コストを振り返ると、

(1)安いX20を探す。
(2)X20と同じカセットのロード系の2012-P18
(3)P8と同じく、ワイドレンジのカセットを装備しているシクロクロス系の2011-P18
を検討してみるのも良いかと。

・番外:
投資前に取り敢えず、ブラケットポジションと下ハンを試してみてからというのであれば、
ドロップバーエンドなるバーエンド製品もお勧めです。(AKIVA ドロップバーエンド CC-EB09 等)
貧乏な私はドロハン化に先立ち、こいつで、ポジション検討をしました。
添付図では右上のSTIシフターがついた湾曲したやつです。

グッドラック!
「DAHON DASH P8 ドロップハン」の回答画像1
    • good
    • 1
この回答へのお礼

mhc00306 様


おおお…
とても丁寧なご解答ありがとうございます。
勉強になります。

3万円くらいはかかりそうですね。
お店でやってもらったら
さらにプラス1万円というところでしょうか。

とてもかっこいい仕上がりですね!
走行性能においては、
何か変化はありましたでしょうか?

お礼日時:2012/11/07 12:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q折りたたみ自転車ってそんな弱いの?

弟がこの不況下なのにダホンの11万位の折りたたみ自転車を買いました。今週中に納車だそうです。
自転車屋から注意として歩道などの段差などでは体を浮かすように乗らないとすぐシートステイあたりに亀裂が入ると注意されたそうです。
ダホンといえばアメリカの折りたたみ自転車では有名なところで通販等で売っている1万位のものとは違うと聞きました。
KHSやBD-1でも折りたたみはそんなに耐久性がないのでしょうか?
それと一度試乗してみたいのですが制限体重が80キロみたいです。
私は96キロありますが2キロ位走るのでもやめた方がいいですか?

Aベストアンサー

長期旅行の1/4あたりでダホンのシートスティがひびが入って難儀した輩です。

(1)わたしの場合フレームはアルミでした。旅行先でアルミの溶接ができる工場を探しましたがなかなかなく、宿泊先の社長の顔利きで市内でたった一つの工場へ自家用車で連れて行ってもらいました。アルミは電気溶接(?)なんですね・・・

(2)翌朝スタートしましたがお昼頃溶接が外れました。ちょうど半島を一周したあたりが修理した工場に近く、またお願いに寄りました。すると無償で修理をしていただき残り3/4の旅を無事終えました。

(3)帰宅して購入した自転車屋へ事情を説明しましたら製造メーカーと相談のうえ無償で新しいフレームに交換してくれました。記憶によれば当時フレームの保証期間は5年でこれを若干過ぎていました。

(4)この際に自己防衛にシートスティを少し長いものに自費で交換しました。これはわたしの場合身長がありフレームにシートスティの噛み合い長さが短くストレスを少しでも軽減するためでした。

(5)以後まったく問題なく長期に乗っています。

長々と経験談を書きましたが、段差がある場合はお尻を浮かして足と腕の2点支持にして車体を持ち上げるようにしてリム打ちを防ぐことはどの自転車に乗る場合の基本事項です。段差を下りる場合も2点支持は原則です。人によってはこの動作が鈍くサドルに体重をもろに残す人がおられるようですがこれでは頑強なフレームでも悲鳴をあげます。

つまり優しい乗り方を習得して部品に工夫をすれば体重100kg近くでもまったく問題なしと思います。

PS:小職は身長180cm、体重75kgです。以上、参考になれば幸いです。

長期旅行の1/4あたりでダホンのシートスティがひびが入って難儀した輩です。

(1)わたしの場合フレームはアルミでした。旅行先でアルミの溶接ができる工場を探しましたがなかなかなく、宿泊先の社長の顔利きで市内でたった一つの工場へ自家用車で連れて行ってもらいました。アルミは電気溶接(?)なんですね・・・

(2)翌朝スタートしましたがお昼頃溶接が外れました。ちょうど半島を一周したあたりが修理した工場に近く、またお願いに寄りました。すると無償で修理をしていただき残り3/4の旅を無事終...続きを読む

Qなぜ小径車はVブレーキ搭載車が多いのでしょうか

低価格帯ではシティ車用のキャリパーブレーキが使われていますが、3万円以上のものは大半がVブレーキ搭載のようです。ShimanoもcapreoのブレーキとしてミニVブレーキを選びました。

小径車の多くは街中での使用を想定しているはずであり、キャリパーブレーキの方が有利に思えますが、これはなぜでしょうか。ロングアーチのキャリパーブレーキを使えば、たいがいのタイヤの太さには対応出来ると思うのですが。

例えばDAHONのSpeed Pro TTは、サス無し・細いタイヤで他のパーツもロード意識の高級仕様ですが、トラベルエージェントを使ってまでミニVブレーキを使用しています。

何か理由があるのでしょうか。

Aベストアンサー

言われてみるとそういう傾向があるようですね。

DAHONのSpeed Pro TTの場合はチェーンステーの角度にちょっとわけがありそうに思います。
この形状でブリッジにサイドプルをつけるとけっこうロングアーチでないとリムに届かないんではないでしょうか。
ロングアーチのサイドプルは実用的には問題無いと思いますが、アオリが大きくて見た目にあまり気持ちが良くない、ふんにゃりした感じがする、高級感が無い、という理由で避けられているのではないでしょうか。
ご指摘のようにタイヤが太い場合にはピボットがリムより下側にあるタイプのブレーキは有利ですね。

私には今のSpeed Pro TTはトラベルエージェントのような力率変換装置は付いていない、ショートアームのVブレーキのように見えるのですが、誤認でしょうか。
あと以前はサイドプル装備だったようですね。
http://www.ecovelo.info/2008/09/25/gallery-andreas-dahon-speed-pro-tt/
別に違和感もなくすっきりしているように見えます。

あと台座直付けでないサイドプル・Wピボットのような形式だと、折りたたんで移動している過程で、アウターが引っ張られた時に本体が引っ張られて回ってしまい、片当りのような状態になるようなことを想定しているのかも。
Vブレーキだったら仮に引っ張られておかしくなっていても、アウターをセットし直せばすぐ戻りますよね。
他には「コンポがそうなっているから」というパーツメーカー主導の事情もあるのでは。

言われてみるとそういう傾向があるようですね。

DAHONのSpeed Pro TTの場合はチェーンステーの角度にちょっとわけがありそうに思います。
この形状でブリッジにサイドプルをつけるとけっこうロングアーチでないとリムに届かないんではないでしょうか。
ロングアーチのサイドプルは実用的には問題無いと思いますが、アオリが大きくて見た目にあまり気持ちが良くない、ふんにゃりした感じがする、高級感が無い、という理由で避けられているのではないでしょうか。
ご指摘のようにタイヤが太い場合にはピボットがリ...続きを読む

Q折りたたみ自転車の適応身長&フィッティングについて

いまさらな疑問なのですが、DAHONやBD-1、Bromptonといった折りたたみ自転車は
身長がかなり違っても乗れてしまうのはなぜなんでしょうか。

ロードバイクやクロスバイクといった、サドルやハンドルの高さが固定されているのとは違うからなんでしょうか。

身長差が10センチあっても、たとえばDAHONやBD-1なんかを共有できたり
(あるいは頑張って乗ってしまう?)ことができるのはどうしてですか?
調節できるのはサドルもハンドルも高さぐらいで、サドル-ハンドル間の長さは
調節できないと思うのですが・・。

また、こういった折りたたみで身長に合わせたフィッティングのコツなどありましたら教えてください。

折りたたんで広げるたびにサドル&ハンドルの高さが変わってしまうので、
いまはマジックで印をつけたりしているのですが色の濃いフレームだと目立たないし、
目盛りもついていなかったりするのでそんな場合でも可能な上手な調整方法があったら
教えてください。

サドルのほうはペダルに足を乗せた状態で何とか分かりそうなものですが
ハンドルの高さというものは何を目安にして上下の調節をしたらいいでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

いまさらな疑問なのですが、DAHONやBD-1、Bromptonといった折りたたみ自転車は
身長がかなり違っても乗れてしまうのはなぜなんでしょうか。

ロードバイクやクロスバイクといった、サドルやハンドルの高さが固定されているのとは違うからなんでしょうか。

身長差が10センチあっても、たとえばDAHONやBD-1なんかを共有できたり
(あるいは頑張って乗ってしまう?)ことができるのはどうしてですか?
調節できるのはサドルもハンドルも高さぐらいで、サドル-ハンドル間の長さは
調節できないと思うのですが・・...続きを読む

Aベストアンサー

スポーツする自転車でないから。

いわばママチャリの仲間です。

ママチャリだって同じことがいえますよね???
フレームサイズなんてワンサイズ。

フィッティングを考えるのであれば
まず。
どのような姿勢で自転車に乗るのか。
そういう根本的なところを問われます。

ロードバイクは逆に
乗り手に「こういう姿勢になりなさい!」と強いる物です。
ですから、フィッティングが重要になります。

逆にスポーツしないんなら
がに股で乗ろうが背筋が反り返って乗ろうが好きなように考えるのです。

ロードバイクと同じ・・・いや近い・・・ポジションで乗りたい!

無理ですから。

根本になる、サドルとペダルの位置関係がロードバイクのように
前傾姿勢を強いる・前傾姿勢に向いた位置になりませんから。

それを突き詰めると、
まずは
特注のオフセットの付けられる
小径車用の超ロング超オフセットつき
シートポストから始まります。

そんなの売って居ないんで
まああきらめるか妥協するかってところ。

Q長距離を走れる自転車を求めています(現在KHS F20-R所持)

タイトルにも書いていますが、現在KHS F20Rを所持しています。
それでがんばって走っているのですが、そろそろ限界です。

毎日30kmほど走るのですが、町中を走るのが半分くらいで路上駐車が多いため、車道をなかなか走れません。
歩道にあまり人がいないので歩道を走る事が多いのですが、全身が筋肉痛ではなくショックで痛いのです。
単に道を走ればいいのかもしれませんが、どのみち折りたたみでこれ以上の距離はと考えてしまいます。

もともとF20Rは週3日のバスで出かけた先で使う目的でした。
ですからそれ以外の日に使っているのは目的外なので、ここは新しい自転車を購入と思ったわけです。


全身が痛くて長く走れないため30kmほどですが、きちんとした自転車であれば50km以上走りたいです。
ただ町中も走るので、ロード用(これであってるでしょうか)のようなあまりに細いタイヤだと少し怖いかもしれません。
乗ったことがないので怖いという思いが先行しているのだと思いますが。

近くに専門的な店がないので知人に相談してみるとクロスバイクが適していると言われたので、知人のを借りて乗ってみたのですが、どうも長距離は難しいんじゃないかと思いこちらで質問させていただくことに決めました。



1.町中でたまに悪路もあるような県道のような場所を15~20km走るのと、きれいに舗装された道を30km以上走りますが全長で50km程度走るのに適した自転車を教えて欲しい。

2.個人的にはドロップハンドルの方が楽だとは思うが、経験的に長距離を走ったことがないのでクロスバイクのようなハンドルの体験談を聞かせて欲しい。

以上の2点を教えていただけないでしょうか?
予算はできれば6万円以下あたりで抑えられると嬉しいのですが、多分無理だと思うので10万円までならなんとか。
1週間ほぼ毎日乗りますので(雨天以外)できるだけいいものをとは考えています。
よろしくお願いします。

タイトルにも書いていますが、現在KHS F20Rを所持しています。
それでがんばって走っているのですが、そろそろ限界です。

毎日30kmほど走るのですが、町中を走るのが半分くらいで路上駐車が多いため、車道をなかなか走れません。
歩道にあまり人がいないので歩道を走る事が多いのですが、全身が筋肉痛ではなくショックで痛いのです。
単に道を走ればいいのかもしれませんが、どのみち折りたたみでこれ以上の距離はと考えてしまいます。

もともとF20Rは週3日のバスで出かけた先で使う目的でした。
ですか...続きを読む

Aベストアンサー

 rightlightさん こんばんは

 KHS F20Rとは折りたためるミニベロ車ですよね。つまり折りたたみ自転車である以上本来折りたためない自転車と比べて強度が弱い部分を補強しているため若干重が重い事と、タイヤ径が小さい関係で長距離走行には基本的に向いていません。しかし、世の中には1万円しないママチャリで日本一周する兵居ますし、KHS F20R自体もブルーボーンと言う長距離走行用のハンドルが装着していますから、言う程長距離走行に向いてないとは思えません。ここで言う所の長距離走行とは、1日100Km以上の走行を数日する場合を言うわけで、1日高々50Km位だったらKHS F20Rでも十分可能です。ですから、今の所わざわざ新しい自転車を買う必要は無いと私は思います。

 現在の30Kmを走った結果の「全身が筋肉痛ではなくショックで痛い」と言うのは、ある程度の距離の走行に慣れてない事と体力の問題だと思います。もし本当にそうであれば、何の自転車に乗り換えても変化無いと思います。

 ではご質問にお答えしますね。
 1.について
 悪路と言えば代表的なオフロード走行用のMTBが有ります。しかし、「悪路もあるような県道のような場所」と言っても本格的なオフロードコースほどの悪路を私は見た事がありません。したがって一般的な県道であれば、MTBまで持ち出さなくても十分走れます。KHS F20Rの場合は一般的な自転車の26インチや700Cタイヤと比べてタイヤ径が小さい分路面から受ける振動を受け易いかも知れませんが、体力の強化やシートポストをサスペンションのある物に変える等で低価格で何とかする事も可能です。
 どうしても買い替えたいと言うのであれば、私の乗っているルイガノCCT式のシクロクロス(#1さんが紹介した自転車)か低価格のMTB(例えばジャイアントロック4500等を購入してスリックタイヤに履き替える)で良いかと思います。

 2.に付いて
  本格的な長距離走行なら色々なポジションが取れるブルーボーン(KHS F20Rに装着してあるハンドル)かドロップハンドルの方が、一定のポジションしか出来ないフラットバーハンドル(例えばクロスバイクに装着してあるハンドル)より手首の疲れは少ないです。しかし、フラットバーハンドルの特長は低速で走った時の安定性がドロップハンドルより優れている事が上げられます。車道を走るのであれば平均速度20Km以上で走らないと自動車との関係で危険きわまり無いと私は考えていますが、歩道をメインで走る場合は時速20Kmなんて速度で走ったら歩行者の邪魔以外の何者でもない訳です。したがってママチャリ同様の時速10km位で走る事になります。この位の低速走行ならフラットバーハンドルの方が優れている訳です。rightlightさんの走り方が歩道メインですから、フラットバーハンドルが優れていると思います。
 先程フラットバーハンドルに付いては、一定のポジションしか出来ない関係で手の疲れが多く感じると言いましたが、バーエンドバーを装着する事で対処出来ます。

 以上の事を総合して考えるとどうしても買い替えないならお友達の紹介したクロスバイクでもMTB(もちろんスリックハンドルに買える必要が有りますけど・・・)でもバーエンドバーを装着すれば良い事になります。又ドロップハンドルが良いならシクロクロスが良いですね。
 しかしどうしても買い替えなければならない理由(「全身が筋肉痛ではなくショックで痛い」以外に)が無いのであれば、体力を増やす事(自転車向けの)とサスペンションシートポスト(例えば http://www.cb-asahi.co.jp/image/03bike/spe/parts/sus-post.html等)に変える事でKHS F20Rでも十分50Km位の走行が出来ると私は思います。ですからどうしても買い替えたいのでなければKHS F20Rで十分だと思いますよ。

 色々書きましたが 何かの参考になれば幸いです。

 rightlightさん こんばんは

 KHS F20Rとは折りたためるミニベロ車ですよね。つまり折りたたみ自転車である以上本来折りたためない自転車と比べて強度が弱い部分を補強しているため若干重が重い事と、タイヤ径が小さい関係で長距離走行には基本的に向いていません。しかし、世の中には1万円しないママチャリで日本一周する兵居ますし、KHS F20R自体もブルーボーンと言う長距離走行用のハンドルが装着していますから、言う程長距離走行に向いてないとは思えません。ここで言う所の長距離走行とは、1日10...続きを読む

Qステムのクランプ径 26mmと25.4mmの違い

   
すみません、教えてください。

バイクの自作を始めまして、パーツを集めるべく物色しているところです。

気に入ったクイルステムのクランプ径が26mmとのことなのですが、これは25.4mmと同じと思っていいでしょうか。
ハンドルはフラットを検討していますが、ハンドル径が25.4mmというのが大半で26mmというのはほとんどありません(無くは無いですが)ので
同じことと思って問題ないのかなと。

よろしくお願いします。
   

Aベストアンサー

26mmはロードバイク用に多くみられるハンドル径です。
(最近は31.8mmというオーバーサイズも増えています)
25.4mmは一般車およびピストでよく使われます。
アダプタみたいなものをかますことで径の大きいクランプに
それより細いハンドルを使うことは可能です。
なにもかまさなくてもそのままで25.4mmハンドルに対応する
ステムもありますが、メーカーが対応としているもの以外は
そのままではしっかり止まらないと思った方がいいですね。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/02/item20203700201.html
このようなスペーサーを使えば26mm対応のステムに取り付けられますが
ノーマルステムだと取り付けが困難かと思います。

Qシマノの内装変速とシフターについて。

シマノ・Alfineの内装変速ギア(11速・8速)と、
同じくシマノの、SORAやULTEGRAなどロード用コンポーネントの、
デュアルコントロールレバーについて質問です。
シマノのデュアルコントロールレバーでは、内装変速ギアが
正常に変速できないと知ったのですが、なぜ変速できないのでしょうか?

同じシマノでも、Alfineの内装変速用のシフトバーと、
デュアルコントロールレバーでは、構造上に大きな違いがあるのでしょうか?
シマノのデュアルコントロールレバーと内装変速ギアについて、
詳しい方がみえましたらご回答よろしくお願いします。


蛇足かもしれませんが、質問の背景として
なぜこのような質問をしたのかを書いておきます。
読み飛ばしていただいて構いません

街乗り兼たまに遠出する時用の自転車を買い換えようと思っています。
今までは、フラットバー・グリップシフターのクロスバイクに乗っていました。
しかし、やはりドロップハンドルの快適性が欲しくなり、
クロスバイクを手放し、新たにドロップハンドルのバイクの購入を検討しています。
自転車の仕組みや自転車整備の知識は、アマチュアレベル同然だと思います。
ですが、せっかくなので自分にとってのベストパフォーマンスとなるような、
そんな自転車を手に入れたいと思っています。


素人の質問で申し訳ありませんが、
ご回答よろしくお願いします。
.

シマノ・Alfineの内装変速ギア(11速・8速)と、
同じくシマノの、SORAやULTEGRAなどロード用コンポーネントの、
デュアルコントロールレバーについて質問です。
シマノのデュアルコントロールレバーでは、内装変速ギアが
正常に変速できないと知ったのですが、なぜ変速できないのでしょうか?

同じシマノでも、Alfineの内装変速用のシフトバーと、
デュアルコントロールレバーでは、構造上に大きな違いがあるのでしょうか?
シマノのデュアルコントロールレバーと内装変速ギアについて、
詳しい方がみえましたら...続きを読む

Aベストアンサー

外装変速機と内装ハブで、ワイヤを1段毎に引く量が違っているらしい。内装ハブ専用のSTIみたいなのを売っていたりする。下のメーカー以外にもあるらしく、日本で使っている人がいる
http://www.sussex.com.tw/versa.html

シマノ純正は電動シフトのみらしい

Q小径車で最速・最軽量の機種を教えて下さい。

R3で自転車通勤を始めて約半年が経ちます。暖かくなる春には、休日専用車として
ロードバイクTCR2の購入を検討している中年オヤジです。私の突然の自転車通勤に、
冷ややかな視線を送っていた3男が「俺も自転車を買おうかな~」と言い出しました。
それならと私の今後の都合もあり、TCR2の購入を薦めましたが、本人は全く
ロードバイクは眼中になし。電車通勤から自転車通勤にするには少し距離も有り、
やる気は無いみたいです。主な用途は、自宅から最寄の駅(約1キロ)までの
毎日の通勤(駅前の屋内駐輪場を月極契約)と休日の街乗り・サイクリングが
メインで長距離移動は、従来通り車で移動を考えているみたいです。
今乗っているのは、ホームセンターで、購入した小径折りたたみ自転車で変速無し。
安物なので、当然屋外保管、メンテも殆どしてなく、約4年も乗ってきたので、
相当くたびれてきてます。今度は、私に習って、屋内保管するつもりらしく、
どうせなら、少し良い自転車を買うつもりらしく、希望車種を聞いたら、
小径車で、折りたたみ機能は、無くてもいいから、ロードのように軽快に走る
最速・最軽量の小径自転車が欲しいとの事。予算的には、5万円位が希望ですが、
デザイン等気に入れば10万円まで、出しても良いとの事でした。
クロス・ロードなら私なりに色々検討してますので、アドバイス出来ますが、
小径車は全く知識が有りませんので、色々アドバイスをお願いいたします。

蛇足ですが、3男のもう一台、気になった自転車が有ります。TVCMの
山崎製パンにでて来る白い色のブルホーンハンドルみたいな折り畳み
自転車(小径車では有りません)でクロスバイク風なやつですが、
これは何という機種で、どの位の価格で、乗り味は、どんな物でしょうか?

本当は、3男にTCR2を購入させ、それを借りて、乗り、TCR2に満足すれば
そのままTCR2を購入し、不満なら、グレードを上げて、TCRCOMPOSITE SE
の購入に切り替えるという私の浅はかなストーリーがもろくも壊れました。(笑い)

R3で自転車通勤を始めて約半年が経ちます。暖かくなる春には、休日専用車として
ロードバイクTCR2の購入を検討している中年オヤジです。私の突然の自転車通勤に、
冷ややかな視線を送っていた3男が「俺も自転車を買おうかな~」と言い出しました。
それならと私の今後の都合もあり、TCR2の購入を薦めましたが、本人は全く
ロードバイクは眼中になし。電車通勤から自転車通勤にするには少し距離も有り、
やる気は無いみたいです。主な用途は、自宅から最寄の駅(約1キロ)までの
毎日の通勤(駅前の屋内駐輪場を月...続きを読む

Aベストアンサー

> 山崎製パンにでて来る白い色のブルホーンハンドルみたいな折り畳み自転車
CMは記憶にないので
「山崎パン」「CM」「自転車」で検索してみたら
どうやらDAHONのカデンザ・ソロのようですよ。
http://dahonnews.blog28.fc2.com/blog-entry-587.html

さて、DAHONといえば小径折畳み自転車で有名なブランドです。
で、このDAHONの2011年度のラインUPの中で
1番軽量な小径折畳みモデルがDash X20というモデルで
http://www.dahon.jp/2011/products/dash_x20/index.html
2番目に軽量な小径折畳みモデルがMu SLというモデルのようです。
http://www.dahon.jp/2011/products/mu_sl/index.html

> 折りたたみ機能は無くてもいいから
折畳みでない小径車で一番軽いのはコレかなぁ。
http://jitensyakobo.shop26.makeshop.jp/shopdetail/012001000001/
でも、コイツは限定生産モデルなので、もう少し一般的なのを探すとコレ。
http://www.tyrellbike.com/pkz.html
あるいはコレ。
http://www.louisgarneausports.com/bike/bike-mv-c.html

高いでしょう(笑 

> クロス・ロードなら私なりに色々検討してますので、アドバイス出来ますが
クロスやロードは700Cが一番多いですよね。
20inchや18inchは少ない。
つまり小径のロードはマーケットスケールが小さいので
スケールメリットが効かなく割高になるという理屈です。
> 予算的には、5万円位が希望ですが、デザイン等気に入れば10万円まで
ロードなら予算4万円から8万円ぐらいに相当すると考えてイイのでは?
4万円から8万円の予算で最速・最軽量の700Cロードバイクは?と聞かれたら
それは厳しいと思いますでしょう?

まずそういうことをご納得頂いた方が宜しいかと。

なので、ご予算の範囲内で軽めで速そうな小径自転車は?で考えましょうよ。

予算ギリギリですが、例えばコレなんかは重量軽め。
http://www.loro.co.jp/item/fold_mini/bruno/ventura_std.html
実際の走りで選べばこの辺りがイイのですが
少々予算オーバーです。
http://www.loro.co.jp/item/fold_mini/bike_friday/pocket_sports.html
DAHONのカデンザ・ソロが気になっているということから考えれば
見た目的にはブルホーンハンドルの方がお好みかと思ったのですが
こちらも少々予算オーバーです。
http://www.loro.co.jp/item/fold_mini/khs/f20-r.html

> ロードバイクは眼中になし
なら、ストリートっぽい方がイイんじゃないかしら?
例えばコレなんてどうでしょう?
スペック上は軽量で速いわけではないのですが
見た目は軽そうで速そうでカッコいいと思います。
http://www.cannondale.co.jp/bikes/11/model-0HL8.html
個人的には価格が上がってもコッチの方が面白いと思うんですけどね。
http://www.cannondale.co.jp/bikes/11/model-0HL9.html
キャノンデールお得意のレフティ(片持ちフォーク)で見た目にハッタリが効いてます。
http://www.cyclowired.jp/?q=node/39635
ご家族でTCR2と併有すると考えれば
かえってフーリガンは面白いと思いますよ。

> 山崎製パンにでて来る白い色のブルホーンハンドルみたいな折り畳み自転車
CMは記憶にないので
「山崎パン」「CM」「自転車」で検索してみたら
どうやらDAHONのカデンザ・ソロのようですよ。
http://dahonnews.blog28.fc2.com/blog-entry-587.html

さて、DAHONといえば小径折畳み自転車で有名なブランドです。
で、このDAHONの2011年度のラインUPの中で
1番軽量な小径折畳みモデルがDash X20というモデルで
http://www.dahon.jp/2011/products/dash_x20/index.html
2番目に軽量な小径折畳みモデルがMu SLとい...続きを読む

Q愛車のミニベロを高速化したいんですが…

初めまして!

16段変速のドロップハンドルミニベロを購入して約1年半が経過しました。

今のミニベロの前は3段変速の無印ミニベロに乗っていたので、今のミニベロ購入直後は「ヒャッハァ!なんて速ぇんだ!」みたいに満足してたんですが、時間が経ち八王子(実家)から東扇島、スカイツリー等50キロ以内の所へポタリング、通学に使用していると段々とスピードに慣れてきてしまい、多少スピードにマンネリ化してきましたw

外観等をイジったりしてマンネリを紛らわせている私でございますw

なので皆さんにご質問なんですが、私のミニベロ高速化できますか?
ここを改造すれば抜群に違いが解るみたいな所ないですか?

私のミニベロのスペック

サイズ:480mm
カラー:ホワイト
参考重量:12kg
フレーム:CRMO、フロントフォーク:STEEL
タイヤ:KND 20×1.5C EV、リム:HLQC-01 20X1.5 ALUMINUM
ギアクランク:SHIMANO FC-2300 (170mm)、リアディレーラー:SHIMANO RD-2300 8SPEED
シフトレバー:SHIMANO SL-2300、ブレーキ:SHIMANO BR-R450 ALUMINUM SILVER、ハンドルポスト:TDS-D299-8 ALUMINUM SILVER 25.4X100mm、シートポスト:SP-501A AL ED 25.4X350mm、ハンドルバー:145 ROAD TYPE ALUMINUM SILVER、ヘッドセット:VP A71 STEEL ED

見づらいかもしれないので、ショップの詳細を貼って置きます。
http://www.amazon.co.jp/NEW-BALANCE-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9-MiniVelo-SNB-MV2-M-WT/dp/product-details/B005A0ZEI8/ref=dp_prddetls_0?ie=UTF8&s=sports

高速化する価値がない自転車等のコメントはいりませんw
マンネリ化しながらも純粋にこの自転車が気に入り改造したいので!w
何より愛してますのでw

ご回答よろしくお願いします!

初めまして!

16段変速のドロップハンドルミニベロを購入して約1年半が経過しました。

今のミニベロの前は3段変速の無印ミニベロに乗っていたので、今のミニベロ購入直後は「ヒャッハァ!なんて速ぇんだ!」みたいに満足してたんですが、時間が経ち八王子(実家)から東扇島、スカイツリー等50キロ以内の所へポタリング、通学に使用していると段々とスピードに慣れてきてしまい、多少スピードにマンネリ化してきましたw

外観等をイジったりしてマンネリを紛らわせている私でございますw

なので皆さんにご質...続きを読む

Aベストアンサー

お手軽に速度アップするなら、やはりタイヤですね。
20X1.0のような、あまり細いタイヤをハメられるようなリムではなさそうなので、20X1.25~20X1.35くらいの軽量なスリックタイヤに軽量なチューブかな。パナレーサーのミニッツレーサー、シュワルベのデュラノ、BMX用ですがプリモのコメット1.35などは高圧かつ転がり抵抗も少なく価格も安いです。
http://www.ikd21.co.jp/ikd/items/i293.html

あとはマメにメンテしてあらゆる箇所の回転抵抗を低減するとか。先ずはフリクションロスの低減が基本かと思います。空気抵抗が少ないポジションを考えてみるとか。軽量パーツへの変更は投資する費用の割に効果は感じにくいです(ただし、ホイールの軽量化はかなり効きます)。

平地で今のギアを最も高速寄り(アウタートップ)にギアチェンジした状態で回し切ってしまうような脚力があれば、チェーンリングのアウターギアを大きくすると最高速アップの効果があるかと思います。エンジン(脚力)が同一なら、ギア比の変更はあまり効果はないかも。

QDAHON Visc?Speed?お勧めはどっち?

自転車初心者です。
折りたたみの自転車の購入を考えています.
用途は,車で観光地などに行き,車は駐車場に止めて,現地での移動手段に使いたいと思っています.
車(セダン)のトランクに嫁の分と2台を積みたいので,必然的に折りたたみで,DAHON の,Visc. P18かSpeed P8 で考えています.
Speed P8 は友人のモノを借りて乗ったことがあり,私にとっては充分満足な性能でしたが,3万ほどアップのVisc. P18 の18段変速と何よりデザイン(マンゴーカラーがステキ)にも魅力を感じています.
スピードは出るにこしたことはありませんが,そこまでの高速走行は求めていませんし,走行距離もせいぜい20km/日程度と思います.
また,もう少し待つと性能アップした2013年モデルが発売されそうですが,今は買わずに新モデルを待った方が良いのでしょうか?
良いアドバイスあれば,よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

エアニマルやコリブリなど、折りたたみ自転車を数台所有しているものです。過去にはブロンプトンやBD-1やMR-4、DAHONスピードP8なども所有していました。

飛ばし屋でなくてもフロントWはあったほうがいいです。私のような貧脚でも追い風はそれなりの速度で走るし、何より上り坂が楽になります。

>>「20km/日程度だから・・・」 → ちょっといい自転車に乗り始めると、走行距離はあっという間に伸びますよ。ママチャリでは無理だった坂も普通に上れるし、20kmなんて全然物足りない。時速15kmでのんびり観光してたって、半日で50km超えちゃいます。

以上より、ご質問の両者であればviscP18を推します。が、もう店頭在庫はほとんどないのではないでしょうか?
12月の納車まで待てるのであれば、2013モデルのviscP20が断然お勧めです。
メインコンポは新型ティアグラ20速、重さ11kgだそうです。店によっては9万円台で予約がはじまってます。
割高感のある折りたたみ自転車の中では、クリーンスピードのエスプレッソと並ぶ断トツのお買い得モデルだと思いますよ。
見た目もカッコいいし、所有する満足感もあるのでは?それに、もし気に入らなかったとしても必ず高く売れます。
P20のことを知らずにP18を買ってしまったら、後で悔しい思いをするのは必至です。

では、楽しい自転車生活を・・・。

エアニマルやコリブリなど、折りたたみ自転車を数台所有しているものです。過去にはブロンプトンやBD-1やMR-4、DAHONスピードP8なども所有していました。

飛ばし屋でなくてもフロントWはあったほうがいいです。私のような貧脚でも追い風はそれなりの速度で走るし、何より上り坂が楽になります。

>>「20km/日程度だから・・・」 → ちょっといい自転車に乗り始めると、走行距離はあっという間に伸びますよ。ママチャリでは無理だった坂も普通に上れるし、20kmなんて全然物足りない。時速15kmでのんびり観光して...続きを読む

Q前輪を外した後、ブレーキを元に戻せません

自転車初心者です。
今日、konaのtikiというクロスバイクを買ってきました。
車に乗せるために前輪と後輪を外しました。
タイヤの外し方ととりつけかたはお店で何度か練習しましたが、タイヤを外すの前のブレーキのはずしかたは、さっと見せてくれただけで練習しませんでした。

帰ってきてタイヤを装着した後、どうしても前輪のブレーキの金具(というんでしょうか)がくぼみにはまりません。
後輪は、何とかはめられました。
ここを、このくぼみにはめるんだろう、という部分はなんとなく分かるのですが、ブレーキを両側から押してみても、そこより太い部分しかくぼみのところにあたらなくて(うまく説明できませんが)はまりません。
ブレーキは、TEKTROのVブレーキ、のようです。

コツみたいな事が分かれば教えてください。

明日、朝から友人と走る事になってますが、合流まで8kmほど、後輪のブレーキしか聞かない状態で走るのは危ないでしょうか。。

Aベストアンサー

本日出かけられてるはずなので、もう問題は解決してるでしょうけど…。
どういう状態かは分かります。
ブレーキシューをリムに思いっきり押し付けても、開放したブレーキワイヤを元の状態にかけることができないんですよね?
・ブレーキシューが新品
・ワイヤーが伸びてない
・Vブレーキの設定をシビアにしてる
つまり、「新車(もしくは、ブレーキワイヤ・ブレーキシュー交換時)」に起こりやすい現象です。
「元々納まっていたのだから、コツさえ掴めば元に戻せる」んですけどねw
「頑張って入れる」が、正解ですね…残念ながら。
しばらく乗ってると、ワイヤーが伸びてシューも減るので外しやすくなりますよ。
「ブレーキのセッティングを甘くする」という裏技もありますが、ワイヤーが伸びたりシューが減った時の対応がきつくなるのでオススメできません…。

ちなみに。
ブレーキレバーの根本にあるブレーキワイヤー調整ネジは緩まっていませんか?
緩まっている場合。
コレを時計回りに回す(締めこむ)と、解決する可能性があります。
ココで勘違いしないで欲しいのは、「緩んでる=ブレーキワイヤーが緩んでる」ではない、ということです。
緩めると、ブレーキアウターの長さが伸びますので、逆にワイヤーを張る方向に働きます。
つまり、「調整ネジを締める=ワイヤーが緩む=ワイヤを所定の位置にセットし易くなる」ということです。
しかし。
通常。
店舗では調整ネジを締め込んだ状態で最適なセッティングが出るようにしていますので、コレで解決する可能性は低いでしょうけどね…。
いえね。
私が初心者の頃。
「友人が」勝手に調整ネジを緩めて恐ろしくシビアなセッティングにした結果、同じ現象が起こったもので…。
ショップで「自分で、こんなんしたの?」と呆れられました…とほほ。

ちなみに、この調整ネジ。
逆に。
ワイヤーが伸び。
シューが減り。
「『ブレーキの遊び』が大きくなってしまった時にワイヤーを張るためのモノ」ですので、現状一番締まっていたら、そのままにしておいてください。
後々のために、頭の隅に留めておく程度で。
緩めると状態が改悪しますゆえw

以上。
何かの参考になれば幸いです。

本日出かけられてるはずなので、もう問題は解決してるでしょうけど…。
どういう状態かは分かります。
ブレーキシューをリムに思いっきり押し付けても、開放したブレーキワイヤを元の状態にかけることができないんですよね?
・ブレーキシューが新品
・ワイヤーが伸びてない
・Vブレーキの設定をシビアにしてる
つまり、「新車(もしくは、ブレーキワイヤ・ブレーキシュー交換時)」に起こりやすい現象です。
「元々納まっていたのだから、コツさえ掴めば元に戻せる」んですけどねw
「頑張って入れる」が、...続きを読む


人気Q&Aランキング