子どもに聞かれて困ったのですが,拡大図とは言うのに,なぜ縮小図と言わずに縮図というのでしょうか。

A 回答 (3件)

「拡大図」に対して、「縮図」という言い方もありますが、「縮小図」という言い方もあります。

数学的には、「縮小図」という言う方のほうが一般的ではないでしょうか。
ただし、「拡大図」という言い方はあっても、「拡図」という言い方はしませんね。

広辞苑を見ると、「拡大図」と「縮図」は載っていますが、「縮小図」は載っていません。明鏡国語辞典を見ると、「縮図」は載っていますが、「拡大図」と「縮小図」は載っていません。
国語辞典には、独立的に用いられる2つの言葉を組み合わせた熟語に関しては、組み合わせた熟語が特別な意味を持っていない場合にはわざわざ記載しないのが普通であり、「実物を一定の割合に拡大してえがいた図」というそのままの意味しかない「拡大図」が広辞苑に記載されていることの方が奇異な感じがします。
「縮図」という言葉には、「(比喩的に)あるものの本質を失わないで形を小さくしたもの。『人生の-』」という別の意味があり、こちらの意味で使われることの方が多いのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

くわしい説明,ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/10 08:04

気になって、ネット検索したところ、算数に関するサイトでは、全て「縮図」が使われていました。

No.2で、「数学的には、『縮小図』という言う方のほうが一般的ではないでしょうか」と書きましたが、誤りでした。申し訳ありません。
「社会の縮図」や「人生の縮図」といった、別の意味で多用されたことにより、「縮図」の方が一般的になったのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足していただき,ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/10 08:04

徳田秋声の晩年の代表作。

 縮図。

「縮小図」という言葉を
 そのまま辞書でひいてください。

その辞書に「縮小図」という言葉が
そのまま載っているのなら
 その辞書を教えて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。納得。でも,子どもにはちょっと伝わらないかも。

お礼日時:2012/11/09 21:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルか、図作成ソフトか。

エクセルで、統計処理の図を作成しています。

4段くらいの数字の列に、関係のある列と列を【コ*】の印で結びたいと思いいろいろやっているのですが、入れる欄が重なってしまい、なかなかうまく行きません。Paintshopやペイントで、透過の図を作ろうとしたのですが、透過図が作れず重なるところは消えてしまいます。

【例】
23-
24 |
25- こういう感じのもっとコの字につめたものにしたいのですが・・・。関係性の強いところには、*をつけています。

よろしければ、どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

「オートシェイプ」-「基本図形」の一番下にある「右大かっこ」を使います。
角が丸く見えますが、直角に調整できます。

黄色いポイントをドラッグして、上方向に引き上げます。
一番上にもってくれば、角が直角になります。
(真ん中に持ってくると、ゆるやかなカーブを描きます)

長さ、幅も調整できますから、大きさが決まったら、コピーして使えば統一が取れます。

Q算数から∥,⊥,△,∠などの数学記号や,半直線,線分,内角,外角,弧,

算数から∥,⊥,△,∠などの数学記号や,半直線,線分,内角,外角,弧,弦などの数学用語を導入すべきだと思いますか。

Aベストアンサー

中学に上がってからはずっと使うので早めに教えてもよいのではないでしょうか。
知ってて損することはないので。

Qエクセルでワードの文書を挿入したが、図がずれる

エクセルで、ワードの文書を挿入しました。
そのワードの文書の中に図が挿入されているのですが、
その図が、ワードの文書として見ると平気なのですが
エクセルで見ると図がずれてしまいます。

その図のレイアウトを「行内」とするとエクセルで
見てもワードで見ても同様になるのですが、
「行内」以外にすると、エクセルに戻った時に
図が一部分しか表示されない状態になってしまいます。

エクセルで見てもワードで見ても同じ結果になるように
するにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

>私のパソコンの設定で起きているのだと思います。
>どのような設定が考えられるでしょうか?

この現象だけでは何ともいえませんが、疑わしいのはディスプレイドライバですね。
あとは通常使うプリンタのプリンタドライバです。2003なら、通常使うプリンタをMicrosoft Office Document Image Writerへ換えてみて下さい。
また、質問者のパソコンで作成した文書を他のパソコンで表示した場合はどうでしょうか?

Q何で数学I,II,III,IV,V,VIとか数学A,B,C,D,E,FじゃなくてI,II,IIIとA,B,Cなの

高校の数学についてのかなり阿呆な疑問なのですがなぜ数学I,II,III,IV,V,VIとか数学A,B,C,D,E,Fとかに統一しないで数学I数学A数学II学B数学III数学Cという風に区別されているのですか。
ところで自分はそんなに頭が良くないので優秀な回答を頂いても全く理解できない事も予想されます。
そういう場合は笑って許してください(汗)。

Aベストアンサー

>まーたぶん大した意味はないと思いますよ
ところが大ありなんですね。
既出の回答とも少し重なりますが,補足を兼ねてお答えしましょう。

現在の指導要領には次のような規定があります(来年の高校1年生から少し変わります)。
(1)「数学II」、「数学III」を履修させる場合は、「数学I」、「数学II」、「数学III」の順に履修させること。
(2)「数学A」については「数学I」と並行あるいは「数学I」に続いて履修させ、「数学B」及び「数学C」については「数学I」を履修した後に履修させること。
文部(科学)省は,「高校で数学を学ぶうえで中心(コア)となるもの」を易しいほうからI→II→IIIと配置し,それ以外をいわばオプションとしてA~Cとしたように思われます。

さらに,I~IIIとA~Cには非常に大きな違いがあります。

たとえば数学Iの内容は,もし学ぶのであればその内容(二次関数・三角比・場合の数・確率)を全部学ばないと,単位がとれません。数学II,数学IIIも同様です。
これに対して,数学Aは,数と式・平面幾何・数列・コンピュータの四単元からなっていますが,指導要領では「履修する生徒の実態に応じて、内容の(1)から(4)までの中から適宜選択させるものとする。」となっており,学校によって扱いはまちまちです。
コンピュータ(BASICのプログラミング)を省いている学校も結構ありますし,また参考書でも飛ばされていたりします。
(ところが入試だとプログラミングがある意味では一番易しいので,それを狙っていこう!という参考書もあったりします)
BやCも同様で,学校により扱いが異なります。

以上より,次のようなことが言えます。
たとえば,ある生徒が「学校で数学IIを習った」といっていれば,数学Iと数学IIの内容は全て授業でやっているはずです。
ところが,「数学Aを習った」というだけでは,実際に何を習っているかは分かりません。
このため,大学入試でも,数学A・B・Cはたいてい,それぞれの単元に対応する問題を並べておいてそのなかから選んで答えさせるようになっています。

No.2のカリキュラムは,1981年度に高校に入学した人までが学んだものです。
当時は,いわゆる受験校(進学校)の場合,おおまかにみて,
入試で数学を使わない人:「数学I→数学IIA」
数学を使う文系の人:「数学I→数学IIB」
理系の人:「数学I→数学IIB→数学III」
というパターンでカリキュラムを組んでいる学校が多かったように思います。
翌年登場したのが,「数学I」「基礎解析」「代数幾何」「確率統計」「微分積分」という科目分けで学んでいます。
その次(92年度入学者以降)に登場したのが現行のI~III,A~Cです。

>まーたぶん大した意味はないと思いますよ
ところが大ありなんですね。
既出の回答とも少し重なりますが,補足を兼ねてお答えしましょう。

現在の指導要領には次のような規定があります(来年の高校1年生から少し変わります)。
(1)「数学II」、「数学III」を履修させる場合は、「数学I」、「数学II」、「数学III」の順に履修させること。
(2)「数学A」については「数学I」と並行あるいは「数学I」に続いて履修させ、「数学B」及び「数学C」については「数学I」を履修した後に履修させること。
文部(科学...続きを読む

Qエクセルで図を挿入したとき・・

エクセルで、何か図を挿入すると、図がテキストより前にきてテキストが見えなくなります。
ワードなら図形の調整→テキストの折り返しで背面に設定すれば
図の方がテキストより後ろにきますが、エクセルでもそういう機能はありますか?
どうしても図がテキストの後ろにいかなくて困ってます・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常のやり方では無理です。
少々面倒ですが可能です。

手順を説明します。
エクセルの枠線(グレーの罫線)を外しておいた方が綺麗に出来ます。
メニューバーのツールのオプション表示タブの枠線のチェックを外します。

セルに入力して文字や数値を図の重なってしまう分全部を選択してコピーします。
(質問者さんのテキストと仰っている部分)

シート2や別の新規画面等の別の場所に今度は貼り付けます。

貼り付ける時はシフトキーを押しならがメニューバーの編集をクリックします。

通常見た事のあまり無い、図の貼り付け・図のリンク貼り付けがあります。
図のリンク貼付を選ぶとコピー元の数字等が変更された時に貼り付け先に反映されるのでこれを選んだ方が場合によって良いです。

質問者さんが仰っているテキストと言うものが貼り付けられます。

今度は図をその上に挿入します。
次に図形の調整の順序で図を背面に移動します。

これはエクセルのカメラ機能と言います。
一旦別の場所に作る事で質問のような事が出来ます。

Qx1=(1,1,1),x2=(1,1,-1),x3=(1,-1,-1)をC^3の基底,{y1,y2,y3}がその双対基底でx=(0,1,0)の時,y1(x),y

[問] ベクトルx1=(1,1,1),x2=(1,1,-1),x3=(1,-1,-1)をC^3の基底とする。
{y1,y2,y3}がその双対基底でx=(0,1,0)の時、
y1(x),y2(x),y3(x)を求めよ。

という問題の解き方をお教え下さい。

双対基底とは
{f;fはF線形空間VからFへの線形写像}
という集合(これをV*と置く)において、
V(dimV=nとする)の一組基底を{v1,v2,…,vn}とすると
fi(vj)=δij(:クロネッカーのデルタ)で定めるV*の部分集合
{f1,f2,…,fn}はV*の基底となる。これを{v1,v2,…,vn}の双対基底と呼ぶ。

まず、
C^3の次元は6(C^3の基底は(1,0,0),(0,1,0),(0,0,1),(i,0,0),(0,i,0),(0,0,i))
だと思うので上記のx1,x2,x3は基底として不足してると思うのです(もう3ベクトル必要?)。

うーん、どのようにしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>C^3の次元は6(

これが間違え.
「x1=(1,1,1),x2=(1,1,-1),x3=(1,-1,-1)をC^3の基底」
といってるんだから,係数体はRではなく,C.

あとは定義にしたがって,
dualな基底を書き下せばいいだけ.
y1(x1)=1,y1(x2)=y1(x3)=0であって
v=ax1+bx2+cx2と表わせるわけだし,
v=(v1,v2,v3)とすれば,a,b,cはv1,v2,v3で表現できる
#単なる基底変換の問題.

Qエクセルのオートシェイプで作成した図をエクセルのセルに貼り付けたい

ワードにエクセルで作成したグラフや図を貼り付ける方法はわかるのですが。エクセルのオートシェイプで作成した図をエクセルシートに図が入るように結合した大きなセルに貼り付けたいのですがどのようにしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2で回答した者です。
すみません、できない方法を書いてしまいました。
ということで別の方法を回答します。
図をコピーするところまでは一緒です。
そのあと、Shiftを押しながらメニューの編集を
選択してください。
するとサブメニューのなかに「図の貼り付け」と
いう項目があるはずです。
それで貼れば一つの図で貼り付けられます。

Q2,7,1,4,7,2,8,1,4,1,6,..

初項を2、第2項を7とします
すべての項は一桁とします。
隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていくとします
(説明が下手でごめんなさい。。。)
つまり
2,7,1,4,7,2,8,1,4,1,6,...
といった具合です。
これが6を無限個含むことを示せという問題なんですが、見当がまったくつかず。。。
ちょっと思いついたのは偶数をかけるとどんな数字でも一桁目は偶数になるので、偶数は無限個あるというのだけで、、、
規則性が見えるかなとおもっていろいろ書き出したのですが、何もわからず。。。

ヒントでもいいのでお願いします

Aベストアンサー

> 隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていくとします
> 2,7,1,4,7,2,8,1,4,1,6,...

> といった具合です。

どういう規則なのか、さっぱり分からんですね。もしかして、この例が間違っているんじゃないでしょうか?

 仮に、この例が間違いだとして、「隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていく」をやってみると
27
2.714
27.147
271.474
2714.7428
27147.42828
271474.28288
2714742.828816
27147428.2881616
が正しいのだとしましょう。("."は掛け算をやった位置を表しています)

 さて、「数列には6が高々有限個しか現れない」と仮定すると、数列のある場所N項目から以降には6が一つもないような、そういうNが存在しなくてはならない。

 一方、数列中にひとたび(1616)が現れると、それより後ろに(666)が出て来る。
 (666)が現れると、それより後ろに(363636)が出て来る。
 (363636) が現れると、それより後ろに (1818181818) が現れ、さらにその後ろに (888888888) が現れ、さらにその後ろに(6464…6464) が出て来る。
 (6464…6464) が現れると、それより後ろに (2424…24) が現れ、さらにその後ろに (88…8) が現れ、さらにその後ろに (6464…6464) が出て来る。
 (6464…6464) が現れると、それより後ろに (2424…24) が現れ、さらにその後ろに (88…8) が現れ、さらにその後ろに (6464…6464) が出て来る。
  :
 ループです。つまり、どこまで行っても、それより後ろに(6464…6464)という部分が必ず存在する。

 だから、「数列のある場所N項目から以降には6が一つもないような、そういうN」は存在しない。
 

> 隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていくとします
> 2,7,1,4,7,2,8,1,4,1,6,...

> といった具合です。

どういう規則なのか、さっぱり分からんですね。もしかして、この例が間違っているんじゃないでしょうか?

 仮に、この例が間違いだとして、「隣り合う項をかけてその結果を数列の最後につけていく」をやってみると
27
2.714
27.147
271.474
2714.7428
27147.42828
271474.28288
2714742.828816
27147428.2881616
が正しいのだとしましょう。("."は掛け算をやった位置を表しています)

 さ...続きを読む

Qエクセルの図をワードへコピー:セル枠が出現:消す方法がありますか?

エクセルで、テキストボックスからの文字、オートシェイプからの図・線も入った
図を作りました。

その図をワードへコピーさせようとしています。

ペイントに一旦移してから、ワードへコピーさせますが、エクセルのセル枠が薄くですが残ってプリントされます。
(同様に、ワード作業中に、エクセルワークシートの挿入をクリック、
ワード上でエクセル作業をしてもセルの枠がプリントされます)
(別な表現では、エクセルからその図をプリントすると、セル枠は消えています)

ワード上でも、セル枠を消したいのですが、その方法がありますか?
あれば、どのようにするのかを教えて下さい。

よろしく、お願いします。
WindowsXPです。

Aベストアンサー

ペイントを経由してWordへ移行する意図がわからないのですが・・・
恐らくペイントを使わず、直接Excel→Wordへ貼り付ければグリッド線はコピーされないと思います。

(Excel上で)図をすべて選択→コピー→(Word上で)編集→形式を選択して貼り付け→MSOffice描画オブジェクトを選択→OK

たしかペイントはbmp形式です。bmpをWordに貼り付けると、まるで写真のようにまるごとコピーされます。つまりExcelのグリッド線までキッチリWordに貼り付けられてしまいます。
その他の形式(Office描画オブジェクトや拡張メタファイル等)であれば図等のオブジェクトだけをWordにもってくることができると思います。

Qにゃんこ先生の自作問題、1,2,2,3,3,3,4,4,4,4,5,…の一般項をガウス記号を用いて書くには?

にゃんこ先生といいます。

1,2,2,3,3,3,4,4,4,4,5,…
という群数列の一般項を、ガウス記号などを用いて書くとどうにゃるのでしょうか?
a[n]=k
とすると、
第k群の最後の項は、
1+2+…+k=k(k+1)/2
より第k(k+1)/2項にゃので、
(k-1)k/2 < n ≦ k(k+1)/2
をkについて解けばいいのですが、具体的にはどうかけるのでしょうか?

また、
1,2,2,3,3,3,3,4,4,4,4,4,4,4,4,5,…
という群数列の一般項を、ガウス記号などを用いて書くとどうにゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

※再訂正
ANo.1の結果
  An = k = [k] = [1 + √(8n - 7)]
   訂正 ⇒ An = [(1 + √(8n - 7))/2]

※追加
Excelで確認してみました.第16項まで表示しています.
○1つ目の群数列
n  (-1 + √(8n + 1))/2   (1 + √(8n - 7))/2    An
1      1            1            1
2      1.562          2            2
3      2            2.562          2
4      2.372          3            3
5      2.702          3.372          3
6      3            3.702          3
7      3.275          4            4
8      3.531          4.275          4
9      3.772          4.531          4
10      4            4.772          4
11      4.217          5            5
12      4.424          5.217          5
13      4.623          5.424          5
14      4.815          5.623          5
15      5            5.815          5
16      5.179          6            6

○2つ目の群数列
n   log(n + 1)/log2      log2n/log2       An
1      1            1            1
2      1.585          2            2
3      2            2.585          2
4      2.322          3            3
5      2.585          3.322          3
6      2.807          3.585          3
7      3            3.807          3
8      3.170          4            4
9      3.322          4.170          4
10      3.459          4.322          4
11      3.585          4.459          4
12      3.700          4.585          4
13      3.807          4.700          4
14      3.907          4.807          4
15      4            4.907          4
16      4.087          5            5

切り上げの関数を用いれば,左側でも表せますね.

※再訂正
ANo.1の結果
  An = k = [k] = [1 + √(8n - 7)]
   訂正 ⇒ An = [(1 + √(8n - 7))/2]

※追加
Excelで確認してみました.第16項まで表示しています.
○1つ目の群数列
n  (-1 + √(8n + 1))/2   (1 + √(8n - 7))/2    An
1      1            1            1
2      1.562          2            2
3      2            2.562          2
4      2.372          3  ...続きを読む


人気Q&Aランキング