「Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版」を購入した場合、何台までインストールできるのでしょうか。
我が家には3台パソコンがあるので、1つ購入すれば足りるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

それは”このキャンペーンでは”一人5ライセンスまでしか買えませんよ。


という意味だと思いますよ?

その文章の続きにある「このキャンペーンについて詳しくは、こちらをご覧ください。」をクリックすると・・・
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/ter …

プロモーションの詳細

プロモーション価格でのアップグレード版は、PC 1 台につき 1 個、お 1 人様 3 個までです。このプロモーションは、個人ユーザーと小規模企業のお客様の場合、お 1 人様 5 デバイスまでを対象とさせていただきます。5 台を超えるデバイスを Windows 8 Pro にアップグレードされるお客様の場合は、詳細をお近くの マイクロソフト パートナーにお問い合わせください。

プロモーション期間は、2012 年 10 月 26 日から 2013 年 1 月 31 日までです。

ソフトウェアのアップグレード

各アップグレード ライセンスが適用される PC は 1 台のみです。アップグレード版をインストールできるのは、Windows 7、Windows Vista、または Windows XP (SP3) のいずれかが搭載された PC のみです。


と書かれてますね。
で、条件を読むと「お 1 人様 3 個までです。」との事なので「お 1 人様 5 デバイスまでを対象とさせていただきます。」については何を言いたいのか判らないですね・・・

>各アップグレード ライセンスが適用される PC は 1 台のみです。

と書いているので1ライセンスに付きPC1台なのは変わりませんね。
まあ、これは常識なので疑う余地はありませんが・・・

企業用に複数ライセンスが付与されているものも存在しますが、このキャンペーンで買えるものではないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/07 18:51

プロモーションデバイスとアプリケーションのライセンスの認証は、一台のPCに一ライセンスのみと定められています。

一つの命を三つに分散が出来ないのと一緒で、一個のライセンスを三等分に振り分ける事は不可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/07 18:51

>「個人ユーザーと小規模企業のお客様の場合、お 1 人様 5 デバイスまでを対象とさせていただきます。


と記載されているのですが、これは違うのでしょうか。


キャンペーン価格で購入出来るライセンス数の上限です

キャンペーン価格で提供しているから、1人(1社)で1000ライセンスとかまとめ買いされたくないから、そのように購入出来る数に上限をつけているのでしょう


OSは、1つにつき1ライセンスが必用です。
デュアルブートなら2ライセンス
3台PCがあるなら、3ライセンス必用
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/07 18:52

>「個人ユーザーと小規模企業のお客様の場合、お 1 人様 5 デバイスまでを対象とさせていただきます。

」と記載されているのですが、これは違うのでしょうか。

「キャンペーン価格はお一人様5つまでです。」と書いてあるだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/07 18:52

言い換えれば、ソフトウェアはその使用権が販売されているのです。



たとえば、ジャンク売り場でパソコンの付属品のソフトをどれだけ購入しても
それらの使用権は、付属していたPC本体でしか有効では無いのが普通で
一つたりとて、正当な利用する権利は得られません。

Windowsのような製品では、ひとつのライセンスで複数のPCで動かせるような
特殊な販売形態もありますが、そういったものもライセンスに定められた規定に縛られ
どこのどのPCでも入れられるというものではありません。


ですから、何台に導入できるかは、ライセンスの資料に明記されています。
通常は、一台にのみ導入できると明記されています。


そういった運用は、IT業界での常識ですが
それを知らないのに、ライセンス条項などを読まないというのは、非常識です。

優待販売を利用したのであれば、プログラム概要に明記されています。

優待販売は「8が出るのに待てなかった人」という侮辱を前提にしたぷろぐらむで
購入した人に、対象期間に購入したPCと同じ数の「優待販売を受ける権利」を提供するものです。

そして、6台以上購入した場合は5台分までという制限が定められています。
権利は、PC購入を元に、人に付与されているのが特徴的で…
8購入後の導入対象は、その対象期間に購入したPCに限定されていないようです。
Vista時代のタッチパネルパソコンを購入した人向けには、特にいい戦略です。


でも、実際には「8が出るのを待てなかった人」より「あえて待たなかった人」が多いようで
Windows8のシェアは二ヶ月目でも2%にも満たないものにとどまっています。


余談ですが、たとえば、Windows8を導入することで、Windows7で安定していたPCが
まったくまともに動かなくなり、データを破壊するようなことも起きるかもしれません。

ところが、ライセンス条項を確認すると
「Microsoftはそんなことはおきない」とは書いていませんし
保証としても、資料にそぐわぬ挙動があれば、改修も試みるけど
最終的には、返品を認めるというだけのものだとわかります。

Windows7のパッケージ版にはデバイスドライバーについての注意書きも一切ありませんから
8でも同様であれば、Windows8導入でドライバーが無く困っても…
保証の対象とは認められませんから返品することすらできません。

Windows8に起因するトラブル対応の時間も、失ったデータも
一切Microsoftが担保することが無いのです。

ですから、普通は3台あるからと
安易に、全部にWindows8を入れたりもしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/07 18:52

Windowsは基本的に1ライセンスPC1台となりますので


3台持っているのであれば3ライセンス必要です。

つまり3つ買いましょう。

この回答への補足

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows/buy

「個人ユーザーと小規模企業のお客様の場合、お 1 人様 5 デバイスまでを対象とさせていただきます。」
と記載されているのですが、これは違うのでしょうか。

補足日時:2013/01/06 22:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/07 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows 8のライセンス認証解除

店頭で8を購入しました。
先ほどインストールを終えたのですが、
最初のプロダクトキー入力でライセンス認証されてしまったようです。

テスト用にインストールしてしまったので、本命用にインストールしなおしたいのですが・・・。

別PCでライセンス認証可能にするにはどうすればよいのでしょうか。


無理であるとか、許可されていないといったご回答は不要です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アップグレード版ならば、認証は面倒になります。
DSP版は買ってないので、ちょっとわからないですけど。
とりあえず、アップグレード版だと仮定して、話を進めます。
念のため、テスト用にインストールしてるPCのWindows8を、他のOSにしてください。
それから、本命用にインストールします。
そして、認証時に他のPCでプロダクトIDが使われるとの警告が出て、フリーダイヤルの電話番号と認証用の数字が表示され、それを電話で入力し、結果として認証できず、それからオペレータとの電話による認証になります。
このときに、電話で入力した最初の数字(7桁だったかな)を聞かれます。その数字を検索確認してから、オペレータとの通話による数字入力をすることで、認証可能となります。
メモするのではなく、電話で話ながら数字を打ち込んでいきます。

そして、無料とはいえ、Media Centerをあきらめた方がいいです。
検索すると、海賊版のWindows8を認証するためにMedia CenterのプロダクトIDが使われることがあるらしく、マイクロソフトのサポートに確認したらそうみたいでした。

不具合等が出て、Windows8の再インストールの必要性が出たときに、Media Centerをインストールしてると認証が面倒になります。
自分の場合、同じPCなのに、再インストール後にMedia Centerのせいで認証できなくなり、不明なエラーで再認証さえできません。
同じPCなのに、他のPCに使われると警告が出るだけで、対策があるとしたらマイクロソフトのサポートに電話をかけて、認証できるようにしてもらうだけです。認証用の電話でなく、一般のサポートです。
PowerDVDをインストールしてるので、Media Centerは使っていなかったので、インストールするのはやめました。

Windows8の認証は、以前のOSと比較するとかなり厳しくなり、今月は再インストール、マザーボード交換などで64ビットのPCで3回、32ビットのPCで2回、認証時にオペレータとの電話になりました。

アップグレード版ならば、認証は面倒になります。
DSP版は買ってないので、ちょっとわからないですけど。
とりあえず、アップグレード版だと仮定して、話を進めます。
念のため、テスト用にインストールしてるPCのWindows8を、他のOSにしてください。
それから、本命用にインストールします。
そして、認証時に他のPCでプロダクトIDが使われるとの警告が出て、フリーダイヤルの電話番号と認証用の数字が表示され、それを電話で入力し、結果として認証できず、それからオペレータとの電話による認証になります...続きを読む

QWindows Vista を Windows 7・8にアップグレードしたい

今頃と思われるかもしれませんが、2009年にVistaを購入し今に至ります。
2017年にVistaの更新サービスが停止になるとのこと。
そこでWindows 7・8への更新をしようと思ったのですが、
いろいろ調べてみると今現在は無料で更新できる期間は終わっているので
購入をしインストールの必要があるようです。
7か8をインストールすれば10への無料更新も可能らしいので
とりあえず7か8を購入しインストールすればいいのかなと思ったのですが・・・。
購入サイトを除いたら金額や種類も様々でどれを購入すればいいのか?
できれば費用は抑えたいとも思うし・・・。

新しいPCの購入は今のところは考えてはいません。
PCはインターネットやOffice・写真の取り込みや編集などに使用しています。
PCの空き容量はローカルディスク(D)が空き容量100%(C)が25%の状態です。
(参考になるかどうかも分からないですが・・・)

で質問です。
新しいPCの購入は選択肢に入れない方向でお願いします。
インストルールが簡単に出来てできれば費用が少なめで
お勧めの物もしくは他の方法があれば教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

今頃と思われるかもしれませんが、2009年にVistaを購入し今に至ります。
2017年にVistaの更新サービスが停止になるとのこと。
そこでWindows 7・8への更新をしようと思ったのですが、
いろいろ調べてみると今現在は無料で更新できる期間は終わっているので
購入をしインストールの必要があるようです。
7か8をインストールすれば10への無料更新も可能らしいので
とりあえず7か8を購入しインストールすればいいのかなと思ったのですが・・・。
購入サイトを除いたら金額や種類も様...続きを読む

Aベストアンサー

>そこでWindows 7・8への更新をしようと思ったのですが、
いろいろ調べてみると今現在は無料で更新できる期間は終わっているので
購入をしインストールの必要があるようです。

Windows7あるいは、8に出る直前に購入した人(対象者)が、Vistaや7ユーザが無料でアップグレード出来るだけです。
直前で対象ではない人は、有償でのアップグレードのみです。

Windows7/8ユーザは、2015年7月29日から1年間はWindows10に無償でアップグレードが本来の無償でのアップグレードになります
MSが、無償でアップグレードできるようにしているだけであり、PCメーカーがアップグレードをサポートしているわけではありません。
PCメーカーは、ほぼ大半がWindows7/8からWindows10へのアップグレードをサポートしているわけではありません。

Windows7/8を踏み台にして、Windows10を入れるなら、Windows10を購入している方がよいでしょう

Windows Vistaから、上書きでのアップグレードが出来るのは、Windows7のみです。
Vistaから8へは、クリーンインストールでのアップのみとなります。
7/8から、Windows10は、上書きでのアップグレードも可能となります

Vistaからは、10へはクリーンインストールでのアップになります

Windows7/8のDSP版だとパーツと同時に購入でアップグレード出来ます。

Windows10へアップグレードしたい場合は、Windows8が動作するのが条件となります。
Windows8が動作するスペックか確認してください。
8より未対応のCPUが一部存在します

>そこでWindows 7・8への更新をしようと思ったのですが、
いろいろ調べてみると今現在は無料で更新できる期間は終わっているので
購入をしインストールの必要があるようです。

Windows7あるいは、8に出る直前に購入した人(対象者)が、Vistaや7ユーザが無料でアップグレード出来るだけです。
直前で対象ではない人は、有償でのアップグレードのみです。

Windows7/8ユーザは、2015年7月29日から1年間はWindows10に無償でアップグレードが本来の無償でのアップグレードになります
MSが、無償でアップグレードで...続きを読む

Q1ライセンスでインストールできる台数

基本的なことがまったく分かっていませんのでご容赦ください。Windows Vistaの製品版ディスクを購入したら、このディスク1枚でインストール可能なPCは何台までなのでしょうか?素人につき愚問をご容赦くださいm(_ _)m。

Aベストアンサー

インストールディスク、プロダクトキー、ライセンス認証に分けて考えて下さい。
インストールディスクはソフトウェアが必要とするPCの構成が適合していればどのPCにでも、何台でもインストールすることが出来ます。
プロダクトキーはソフトウェアの種類とライセンスの条件を区分する要素を含んでいます。
ライセンス認証はプロダクトキーに基づくライセンス許諾が重複しないようにチェックする機能があります。
Windows Vistaのインストールディスクはインストールした回数を記憶出来ませんので、物理的に何台でもインストール出来ますが、ライセンス認証を受けるときにプロダクトキーが重複していると代わりのプロダクトキーの入力を促されます。
ライセンス認証済みのPCで再インストールしたときはプロダクトキーが重複しませんので、再度、認証されます。
最初にインストールしたPCが壊れて、他のPCにパッケージ版(製品版)を転用する場合は電話でマイクロソフトに転用の許可を受けて下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報