外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。



>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v
    • good
    • 18
この回答へのお礼

装輪装甲車などどうでしょう?

お礼日時:2004/02/26 20:37

#7の4yuzu4です



論外を一つ

農業用トラクターは悪路走破性だけは群を抜いているでしょう。特に日本の物は水に強いんです後ろタイヤが半分水に浸かっても大丈夫、底がつかえなければ大丈夫。車高が高い分左右の傾斜に弱いけどどんなとこでも行けます。
ハマーもメガクルーザーもどんなオフロード車も敵いません。でもクロカン車とはいいませんね。

ちなみに、参考URLのクラスになるとメガクルーザーが余裕で買えちゃいますね

前の紹介の軽トラのダブルタイヤの製造メーカーのうたい文句は”雪上車なみの走破性”だったような気がします。
メーカーHPが行方不明で見られないのが残念です。

参考URL:http://www.mam.co.jp/showroom/gr90/index.html
    • good
    • 16

悪路っていってもいろいろありますよね。


川の中とか、ふかふかに50cm以上に積もっている雪道
砂漠、瓦礫が散乱するところだってありますよね。

いくらクロカンって言ったって限界はありますし
設計段階で想定してない状態なんて山のようにあるでしょう。

その上であえて最高の性能と問うなれば
やはり軍事関連で採用されてるものでしょう。

精密機器にミリタリー規格があるように、おそらく軍用車で市販車を比較すると同じ車種でも違ったりしてるかもしれませんがw
    • good
    • 9

現在ラングラーに乗っています!


かっこいいでしょう~

ぜんぜん回答ではないんですが、私の持論を・・・
私が実感した最強のオフロード車は、
車種は関係なく「おんボロな車」です

どんな「オフロードの達人」が優れた車に乗っても、最終的な走破性は「度胸」だったりします。
車を壊さないように、傷をつけないように、そろりそろり走っている人を横目に、腹を擦ろうが、ドアが凹もうがお構いなしに走れば良いんです。壊れたってへっちゃらなんです。もともとボロいんですから・・・

「壊さない」と言う条件を取り払うだけで、無限の走破性がその先に広がっているのですよ~!
車は所詮機械。最終的には人間が生きて帰って来れればいいんです!

なので最終的には人間の足かな?。





(或いはカモシカ)
    • good
    • 45

 RVも守備範囲のクルマの設計屋です。



1.クロカン車というよりは軍用車ですが・・・技術屋の間では、チェコのタトラ社で設計された一連の総輪独立懸架を持つ全輪駆動車シリーズがオフロードでは最強だろう、という事になっています。

http://www.tatra.cz/

 タトラのサスはオフロード走行に於いては非常に優れた設計で、様々なメーカでライセンス生産が行われました。
 民生用として代表的なモノは、シュタイア・プフ社のピンツガウアーです。今現在入手可能かどうか判りませんが、以前は日本でも購入出来ました。

http://homepage2.nifty.com/CCV/PINZ.htm

 ただ、このクルマ自体は完全なトラックチューンでサスストロークが短く(トラックは積載状態を考慮しなければならないのでバネが硬く、十分なサスストロークが得られません)、大した走破性は有していない様です。

2.タトラの次に、として、もちょっと現実的なクルマを挙げましょう。
 と言いつつ、古いオフロード乗りには有名な話なので、敢えて取り上げるほどの事でもありませんが・・・レンジ&ランド・ローバーのコイル仕様(エアサス仕様はダメ)とメルセデスのGワーゲン(こちらもコイル仕様)でしょうか。(レンジもGワーゲンも今やゴテゴテの超高級車となってしまいましたが、かつては内装がスッカラカンの『イナバの物置にタイヤを付けた』様な作りでした。)
 実際にオフロードで走破性の実験をしてみると・・・どちらも不気味なほどのサスストロークを持ち、オンロード性能を無視したかの様なブヨブヨのバネは、滅多な事ではタイヤを離陸させませんでした。(軽量で短いジムニーやエスクード、Jeepなどは勢いをつけてイッキにぶつける走法は得意ですが、極端なアーティキュレーションがダラダラ続く地形では、サスストロークの短さからカンタンに車輪が離陸してしまい、地形を読みながらゆっくり確実に前進すると言う走法が通用しませんでした。)
 かつて『全ての地形を走破する』(レンジ・ローバー)、『如何なるスタックからも脱出出来る』(Gワーゲン)と言われました。オフロードのロールスロイスと称されたレンジ・ローバーのライバルは、オフロードのベンツだったワケです。

・・・・といったところでタトラも含むこの3車型、全て軍用車両が発祥です。
 結局のところ究極のオフロード車とは、軍用車両という事になる様な気がします。(普通のタイヤを持つクルマでも無限軌道車=キャタピラ車と共に作戦行動を取らなければならないワケで、市販車では想像出来ないハードな走破性が要求されるのも当然と言えば当然ですね。)
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かにレンジローバーやゲレンデワーゲンは軍用車ベースですけど、現在は高級車になってしまってラグジェアリー性重視になってしまっていますね。

現行型で走破性が高い軍用車はハマーかメガクルーザーくらいですよね。

>『イナバの物置にタイヤを付けた』様な作りでした。
この例えにはちょっと笑ってしまいました。

お礼日時:2004/02/26 07:31

番外になるかもしれませんが私は、”軽トラ”を推薦します。


特に農業用の4WD車がお勧めです。

雪道で動けなくなったパジェロやランクルを横目にスイスイ走っていきました。(気持ちよかったー!!)

値段も安く働き者で、車体も軽いので重量級のクロカンが沈んでしまう様な軟らかい所もスイスイです。
必殺技としてタイヤをダブルにすることもできるんですよ(トラックの後輪みたいに)ですから2軸8輪駆動なんてのも有りです(公道は走れませんが)

値段や大きさの事を言わなければ米国のハマーやトヨタのメガクルーザーなど軍等の正式採用の車両やベンツのウニモクなんかも最強の部類ですね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

軽トラのダブルタイヤは掟破りですけど効果的ですね。

お礼日時:2004/02/26 20:36

日本で使うならばジムニーが最高でしょう

    • good
    • 9
この回答へのお礼

車体が軽くてホイールベースが短いのは有利ですよね。

お礼日時:2004/02/26 20:34

ごく普通の林道の悪路なら「ジムニー」


道無き道を走るのなら「ジープ」だと思います。
(急勾配の登り坂とか・・・)

昔4WDのクラブで入っていて思いました。

以外な所で、軽トラも結構悪路走ります・・・。
腕がプロ級ならですが・・・。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

そう言えば、知人に狩猟をしている人がいてビッグホーンに乗っているそうですが軽トラの4駆が欲しいと言っていましたね。

お礼日時:2004/02/25 23:57

ランクル70は結構そうかも.


フロントデフがいまだにバンジョーデフみたいですから.
    • good
    • 10
この回答へのお礼

三菱ジープと比べてはどうなんでしょうか?

お礼日時:2004/02/25 23:44

質問文の前半を読んだだけでは「軍用ハマー」か「ウニモグ」かと思ったが、スタックからの脱出ということも考えると意外と「ジムニー」かも。

    • good
    • 7
この回答へのお礼

車体の軽さの点ではジムニーが優勢ですね。

お礼日時:2004/02/25 23:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお薦めのクロカン

車を買い替えようとしているのですが、運転席の高さや外観の好みでクロカンタイプの国産車を選ぼうと思っております。

メーカー毎に色々と車種があり、(例えばトヨタだとランクルとか三菱だとパジェロとか)もちろんデザインが違うのは一目瞭然なのですが、その他使い勝手や乗り心地等で「この車はこうだ」とか「お薦めはコレ」というようなご意見が頂けたらと思います。

Aベストアンサー

>運転席の高さや外観の好みでクロカンタイプの国産車を選ぼうと思っております。
◎予算や大きさ(軽~ランクル)等不明では何とも漠然とした質問ですね。
クロカンタイプの車は、まさに趣味のもの。
現実問題として、国内で普通に使用する限り無用の長物と言うべきですね。

と言いつつ、
パジェロに初代から三代にわたり4台を乗り継いでいるものです。
途中、ジムニー、パジェロミニ、ビッグホーンDdなども所有していました。

>その他使い勝手や乗り心地等で「この車はこうだ」とか「お薦めはコレ」というような
◎私なりに、各車を評すると(実は困難ですが)。

【ランクル(100系)】
世界に認められた4WDで、
砂漠のロールスロイスがレンジローバーなら、四駆のセルシオ(?)といったところ。
○一部のハイテクデバイスを除き、基本的に四駆としてオーソドックスな造り。
 何の変哲も無い四角なボディーにハシゴ型シャーシとリヤ・リジッドアクスルの足回り。
 フルタイム4WDと直結4WDの高低二段減速切替式トランスファー。
 この基本構造は、元々メルセデスのG=ゲレンデヴァーゲンを模したもの。
 実績が長く、信頼性が高いといえます。
○ハイテクデバイス
 四輪ABSの有効活用。
 スリップを感知すると、状況に応じてスリップしている車輪のブレーキをかけます。
 無用の空転を制御することで、理論的には三輪スリップしても動けると。
 レンジローバーなどに採用された技術です。
×日本の生活環境にはデカ過ぎる。
 2m弱もの幅、5m弱の全長、2.5tonにも及ぶ車重、V8-4.7Lのエンジン、相応の燃費、
 一体どこを走りますか?
 チョット買物には行きにくいし迷惑かも。

【プラド】
「トヨタ製パジェロ」などとも揶揄されましたが、
本家(パジェロ)の勢いが全く無くなり、今や日本のクロカンの代表。
名前にランクルを冠しているように、サイズや装備など以外の基本的設計は同様です。
実は全く別物ですが、ランクルの国内版と受取ってイイかも。
○上記ランクルとほぼ同じながら、国内使用にも耐えられるサイズになっています。
×一代前のパジェロと同様の設計思想。
 乗ってみれば、二階席のような腰高感のある運転席。
 良くも悪くもクロカン然とした乗り味です。
 
【サーフ】
プラドの廉価版。
基本構造は、プラドですが、車体の一部の強度部品を省くなどして軽量化を図りスポーテーな走りを得ようとしています。
○スポーティーな乗用車のような着座姿勢。
 この手の車としては、シートが床面から低い位置にあり、足を投げ出した感じになります。
 これを一般的にはスポーティーと評価しています。
×カッコ良さ以外見るべきところなし(?)
 この手の、どちらかと言えば軟派路線モデルを選ぶなら、
 むしろハリヤーなどが賢い選択かも。


【パジェロ】
一世を風靡しただけのことはある、充実内容。
フルモノコックボディー、四輪独立懸架、2WD⇔フルタイム4WD⇔直結4WD高低を選択可能なSS4トランスファー、
学習機能付A/T、トルセンLSDまたはランクルと同様のABS利用四輪スリップ制御等々。
○四輪独立懸架による乗り味。
 この手の背高車にありがちな腰高感と無縁。
 高速走行すれば分かる、路面に吸い付くかのような安定感。
×車体寸法の割りに狭い車内。
×デザインの悪さ。

以上は、もちろん一個人の思い込みによる感想に過ぎません。
実物をご覧になり、試乗するなどしてご自身の感性で確かめましょう。
参考になれば幸いかと。

>運転席の高さや外観の好みでクロカンタイプの国産車を選ぼうと思っております。
◎予算や大きさ(軽~ランクル)等不明では何とも漠然とした質問ですね。
クロカンタイプの車は、まさに趣味のもの。
現実問題として、国内で普通に使用する限り無用の長物と言うべきですね。

と言いつつ、
パジェロに初代から三代にわたり4台を乗り継いでいるものです。
途中、ジムニー、パジェロミニ、ビッグホーンDdなども所有していました。

>その他使い勝手や乗り心地等で「この車はこうだ」とか「お薦めはコレ」と...続きを読む

Q軽のジムニーか?普通車のジムニーか?

車の購入を考えているものです。車種はジムニー(現行型)と決めているのですが、軽自動車のジムニーか普通車のジムニーか考えております。経費は無論軽自動車のジムニーの方がいいに決まっているのですが、人気(主流)は軽のジムニーみたいですね。1.通勤で使用する(往復30キロ)2.乗りつぶすつもり 3.改造はしない 4.購入時と維持費の経費はあまり考えないが、燃費は良いほうがいい 5.オフロードは、あまりきつくない所を月いちぐらいで趣味で走行する 5.乗りごごちはシャコタンの車に乗っていたのであまり気にしないが良い方がいい 特に、2番の乗りつぶすつもりですので、故障せずメンテナンスをあまり気にしないで(オイル、エレメント交換ぐらいは自分で出来ます)故障せず乗り続けたいです。軽のターボ車という事でそれが(故障)が心配です。以上の点でアドバイスよろしく御願いします。

Aベストアンサー

#3です。

>軽と普通車ジムニーの違いは基本的にボデーはいっしょなんですね!
 ということは中の広さも同じという事でしょうか?

その通りです。寸法的に同じですよ!室内空間は変わりません。


>軽のジムニーにした!という感想をお聞かせ願いたいです。

嫁さんと結婚する前、嫁さんがエスクードを所有していました。1600のショートです。

結婚後、しばらく使っていたのですが、やはり維持費の問題もありまして、

2人とも軽自動車に乗り換えたんですよ。(私も普通車に乗ってました)

ジムニーは、実は嫁さんの好みの車な訳です。

なもんで、金銭的な事で軽を買いました。ホントはシエラが良かったんですけどね^^;

今は子供がいるもんで、1台はワンボックスになってる訳です。

ジムニーは荷物がほとんど載りませんから子供が増えるとやはり不便なもんで。

今でも余裕があれば嫁さんは欲しいみたいです。(XJR400も欲しいとか言ってるし)

ちなみに実燃費はそう変わらないと思います。リッター10km前後ではないかと。

というわけで、軽にしたのは必然って事で^^; すみません。。。

#3です。

>軽と普通車ジムニーの違いは基本的にボデーはいっしょなんですね!
 ということは中の広さも同じという事でしょうか?

その通りです。寸法的に同じですよ!室内空間は変わりません。


>軽のジムニーにした!という感想をお聞かせ願いたいです。

嫁さんと結婚する前、嫁さんがエスクードを所有していました。1600のショートです。

結婚後、しばらく使っていたのですが、やはり維持費の問題もありまして、

2人とも軽自動車に乗り換えたんですよ。(私も普通車に乗ってました)

...続きを読む

Q林道のドライブに最適の車は?

登山で林道(悪路)を車で登山口まで
行く想定で。お勧めの車があればご紹介願います。
SUZUKIのジムニーぐらいしか思い当たらないのですが
ちなみに三菱パジェロなど大型車は検討外です

Aベストアンサー

Ano.6です。

普段走行する場合はMTだったら自分で、ATだったら自動的に変速してくれるのがトランスミッションです。
それとは別にトランスファー(副変速機)というものがジムニーには付いているんですが、シフトレバーの脇にあるものがそうです。
トランスファー付きの車はパートタイム4WDと呼ばれるもので、2Hの通常走行では2WDで走り、4Hと言われるポジションで雪道や泥濘地の道路状況に応じて4WD。そしてさらに普通車では登れない登坂路とかクロスカントリーで岩場等の高い駆動力が必要とする場合は4Lとトランスファーを切り替えて使います。
私の車の場合は4LにするとDレンジに入れても2速までしかギアが上がらず50km出るかどうかです(そこまで出しませんが・・・)
トップスピードが1/3・1/4になった分、反比例してトルクが3倍にも4倍にも上がるわけですね。
古い車は機械式のものなのでここにありますが、今の車はスイッチ1つで切り替えられるものが多いです(現行ジムニーもですね)

林道程度なら普通の4WD程度で十分走れるとおもいます。
しかし、自然は何があるか分かりませんから少なくとも腹の擦らない車高の高い4WD、保険を掛ける意味でトランスファー付きの車があれば困らないと思います。
とても良い車なのでジムニーをお勧めします。

Ano.6です。

普段走行する場合はMTだったら自分で、ATだったら自動的に変速してくれるのがトランスミッションです。
それとは別にトランスファー(副変速機)というものがジムニーには付いているんですが、シフトレバーの脇にあるものがそうです。
トランスファー付きの車はパートタイム4WDと呼ばれるもので、2Hの通常走行では2WDで走り、4Hと言われるポジションで雪道や泥濘地の道路状況に応じて4WD。そしてさらに普通車では登れない登坂路とかクロスカントリーで岩場等の高い駆動力が必要とする場合は4Lと...続きを読む

QMTタイヤのメリットとデメリットを教えてください。

はじめまして!初心者みたいな質問をします。
今現在、ハイラックスサーフに乗っているのですが、
こないだダンロップのMT2を購入してつけました。

つけたときの見栄えが非常によく気に入っているのですが、タイヤパターンを見るとこれって雪道は走れるんですか?
なんだか走れないような??
MTタイヤの特性をあまり知らずに購入してしまって
時すでに遅いのですが、MTタイヤのメリットとデメリットを知っている方ぜひ僕に教えてください。
もし、雪道が走れないのならチェーンをつけたらどうなのでしょう?やっぱしスタッドレスを購入したほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなことは今までの経験ではありませんでしたよ。

雪道安心して走ろうと思えば当然スタッドレスですが。

メリットは泥に強い!(だけ)
デメリットは特に無いです。
音がうるさいと言う人もいますが運転している限り私は気になりません。

ちなみにMT2は減りが早いです。
以前同サイズのグッドリッチのMTが約9万キロ使えたのにMT2は約4万キロで限界来てます。
グッドリッチのタイヤが固いって言うのもあると思うんですけどね。(雨の日はちょっとのブレーキで滑ってました。)

ちなみにHTタイプ(ダンロップで言えばPTシリーズ)は雪道は全くダメとカタログに書いてありますので注意してください。

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなこ...続きを読む

Qジムニーとパジェロミニの悪路走破性について

軽4WD車であるこの2車の悪路走破性ですが、何も手を加えないノーマル同士で比較したとしても、よく言われているように
本当に「たとえノーマルでも、ジムニーの走破性はパジェロミニを凌駕・圧倒する」のか、
それとも「ノーマル同士なら大差無し」なのか、
実際のところはどうなのでしょうか?

「中の上程度の腕なら、ジムニーで行ける所はパジェロミニでも行ける。
パジェロミニで行けそうに無いと思うところはジムニーでも行けない。
上の腕前の奴は、壊れたら修理すればいいや、でジムニーに乗ってる。
壊れる所までいかないとジムニーとパジェロミニの差はほとんど出ない。」

このような意見もありましたので。

他の質問で回答されているような熱狂的なジムニーユーザー・パジェロミニユーザーの方だと意見が偏ってしまうかもしれないので、
先入観やイメージ先行的な見方だけで判断しない、公平な目で見られる方に回答を頂ければと思います・・・・。

Aベストアンサー

そうですね
過去に両方所有した感想です

両車のフロントサスペンションの構造が異なる事をご存知ですか?
パジェロミニ⇒インディペンデント・サス(独立懸架)
ジムニー⇒リジットサス(車軸懸架)


インディペンデント・サスはバネ下重量が比較的軽いのでオンロードでの乗り心地は良いですし細かいピッチングに対する追従性はリジットより優れていますが構造上短足なのでモーグル地形には弱いです
逆にリジットサスはサスペンションストロークは長いですが構造上バネ下重量が重いので高速での路面のピッチングに追従し難いです

元々の設計思想が異なる車種なので比較する対象ではありません

パジェロミニ乗りがジムニー乗りに差を付けたくばフラットダート又は雪上路での勝負、ジムニー乗りが優位に立ちたいのならモーグル地形等含むクロカンと住む世界が異なる訳です
その事を踏まえずに無理に行くと車を壊してしまいます

ジムニーがJA11からJB23変わった時乗り心地もクロカン性能も格段に向上したのを感じましたのでパジェロミニの出番は無いような気もします(販売台数に表れてるのではないでしょうか?)

そうですね
過去に両方所有した感想です

両車のフロントサスペンションの構造が異なる事をご存知ですか?
パジェロミニ⇒インディペンデント・サス(独立懸架)
ジムニー⇒リジットサス(車軸懸架)


インディペンデント・サスはバネ下重量が比較的軽いのでオンロードでの乗り心地は良いですし細かいピッチングに対する追従性はリジットより優れていますが構造上短足なのでモーグル地形には弱いです
逆にリジットサスはサスペンションストロークは長いですが構造上バネ下重量が重いので高速での路面のピッチングに...続きを読む

Q電動ウインチの力と適用車

  ウインチの知識が全くありません。山林の伐採のために、車の買い替えを機にウインチ付の車にすれば、自分でもそこそこのことはできると考えます。径30cm、長さ4m
重さ200から400kgを山から引き下ろす力はあるでしょうか。 もちろん、ピンからキリまであると思いますが。 どなたかお使いの方でお教えください。通常は乗用車として使う予定です。よくランドクルーザー等につけているのを見かけますが、あんなものはお遊び程度のものですか。 伐採は人件費、重機代、運搬代とコストがかかり、赤字承知でやるしかなく、いつも困っております。   また、車のことですが、アメリカのメガクルーザーというのですか、あまりよく知りませんが、たしかショーンコスギがのっているのをテレビで見ました。災害救助車のような幅が2mほどのものです。多分、高いとおもいますが、
あの車の値段や内容を知っていたら、お教えください。以上、近くの者に言えばあれやこれやと業者を紹介されるので、不都合ゆえ、投稿します。

Aベストアンサー

電動ウインチは軽自動車クラスにつける物からランクルやシボレーなどの3tほどの車重の車につけるものまでいろいろです。

倒木などをひいた事がありますが、性能はひく重さで決めればOKですがむしろどんな車につけるかで変わってきます。前の方が言うとおり重くないと引きずられてしまう事もありますし、岩などで輪留め、あるいは後ろに牽引ロープなどで固定した場合、ウインチを固定したベッドごと取れる可能性があります。
そのため丈夫なバンパーが必要になります。それとバッテリーやオルタネーターの能力が高くないと電動ウインチは能力を発揮できません。

ランドクルーザーなどについているのは決しておもちゃではなく、落ちた車を引き上げられるほどの性能はあります。

機械式はエンジンに動力取り出し軸がついている車につけるもので、パワーテイクオフウインチ(P.T.O)といいます。

消費税が導入される前は物品税がかけられてましたが、このウインチを付けると減免されて実際は20万程度する物が、1万円程度で付けられました。このためランクルの60では多くの装着車がありました。私も使ってましたが、車内からレバー操作でギヤを入れ、シフトレバー(5Fのみ)でスピード(パワー)をコントロールします。欠点はワイヤーがドラムから外れやすい為一人では難しく、電動に比べて絶対的なパワーは低い事です。ワイヤーが比較的長いため、滑車(スナッチブロック)を使ってダブルライン、トリプルラインと力を増幅させて使います。
エンジンが動いている限り使えますが、エンジンを保護する為に規定以上の力がかかるとシェアピンというピンが折れて出力シャフトが空回りする仕組みになっています。シェアピンは簡単に交換できますので、みんな予備を何本か持ってました。

税金の恩恵も無くなり、使い勝手も決して良くなく、ニーズもなく装着車が限られる為今ではまったくと言っていいほどありません。しかし作業車の世界ではクレーンやユニックで使われている仕組みです。
もし車も買ってとお考えなら、64年まで60は作られてますから、ウインチ付きを探すのもいいかもしれません。お住まいの地域によってディーゼル規制がありますので注意してください。

電動ウインチにする場合は、バンパー内臓だと使いずらいのでなるべくドラムが外に出ているものが作業しやすいと思います。
下のページからウォーン社のページにいけます。
牽引能力は一番外の1巻目の時の数値ですので、ワイヤーを一杯に伸ばすと数値は低くなります。

参考URL:http://www.shuei.co.jp/shopping/rescue/verio/winch.html

電動ウインチは軽自動車クラスにつける物からランクルやシボレーなどの3tほどの車重の車につけるものまでいろいろです。

倒木などをひいた事がありますが、性能はひく重さで決めればOKですがむしろどんな車につけるかで変わってきます。前の方が言うとおり重くないと引きずられてしまう事もありますし、岩などで輪留め、あるいは後ろに牽引ロープなどで固定した場合、ウインチを固定したベッドごと取れる可能性があります。
そのため丈夫なバンパーが必要になります。それとバッテリーやオルタネーターの能...続きを読む

Qフォレスターやエクストレイルの悪路走行

動画で泥道 あぜ道 水の中をはしったり、岩石だらけの悪路を走破する ジムカーナのようなジムニーやランドクルーザーの動画を見ているうちに、都会派クロカン風SUVのRAV4やフォレスターやエクストレイルやRVRが、泥水のなかや、しかも車台も泥に使ったりしています。岩石を乗り越えた後、ドスンと着地、こんな乱暴なことしてヘビーデューティーなランクルやジムニーやレンジローバーならわかりますが、クロスオーバーSUVの域を超えてるように思えます。車は故障しないんでしょうか?
もうみてたら、泥びたしで心配になります。社内は泥だらけじゃないのでしょうか?フレームが歪んだりしないんでしょうか?

Aベストアンサー

構造自体違うものだからね。

ラダーフレームとモノコックボディの差が決定的でしょ。
第一、あんな薄っぺらなタイヤで山や岩場に入る事すら良い度胸してると思うよ。

無知な回答している人もいるけど気にしないで。

Qトヨタ プラドのオフロード力はどうでしょうか?

トヨタ プラドの3ドアを購入しようかと迷っています。
かなり激しい林道などに入る予定ですが、この車のオフロード力はどうでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

どの程度荒れている林道を走ろうとしているのか判りませんが、一般車が入れる(ゲートを閉めて、整備をしていない道路ではないところ)所ならレガシー(現場監督御用達の車)程度でも走れると思いますよ。
(というよりも、それで走れるように道路整備しているはず)
少なくとも、日本の林道を走るには少々車幅がありますがランドクルーザーなら、それ以上の走破性はあります。

ただ、純粋にラフロードランを走ることを楽しむとなると、砂漠や荒れ地の多い国でリッチな人が使う為のハイテク満載のプラドではつまらないかもしれないですね。
しかし、アウトドアライフでトランスポーターと使用するならとても良い車ですよ。

もっとも、私なら、同じ金を払うなら、ジープ・ラングラーを選びますけど。
ジープ・ラングラー
スポーツ ソフトトップ (6MT) 3,959cc 286万円
http://www.jeep-japan.com/wrangler/

他には・・・
スズキ・エスクード
1.6XC 1,764,000円
スズキ・ジムニー
XC 660 1,58,250円
スズキ・ジムニーシェラ
1.3L 1,590,750円
http://www.suzuki.co.jp/
が、国内で、オフロードランを純粋に楽しむには丁度良い車ではないかと思うのですがいかがでしょうか。

P.S.
林道初心者のようですが、走りに行くときは、経験者と一緒に複数の車両で行ってくださいね。
スタックしたプラドを引っ張りだすのは結構大変ですから。

参考)
日本4×4トライアル協会
http://www.jfta.or.jp/

参考URL:http://www.jfta.or.jp/

どの程度荒れている林道を走ろうとしているのか判りませんが、一般車が入れる(ゲートを閉めて、整備をしていない道路ではないところ)所ならレガシー(現場監督御用達の車)程度でも走れると思いますよ。
(というよりも、それで走れるように道路整備しているはず)
少なくとも、日本の林道を走るには少々車幅がありますがランドクルーザーなら、それ以上の走破性はあります。

ただ、純粋にラフロードランを走ることを楽しむとなると、砂漠や荒れ地の多い国でリッチな人が使う為のハイテク満載のプラドでは...続きを読む

Q砂浜を走りたいのですが

トヨタカルデェナの4駆なんですが
砂浜や波打ち際を走ることができるでしょうか?!
スタックしませんか?
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

ん~ 程度により、スタックする、しないともいえます。
 
1.砂浜のすなの固さ、ぬれてるかどうか?
2.四駆でもいろんなタイプがあること。
ですかね、
 たぶん、この質問をするくらいですから、近くに砂浜が無いか、初めてなので不安なのしょうね?
1.について
 砂は千差万別です。その場でみて、砂がさらさらでいしたら気を付けた方がいいです。
 雨がふったあとだったり、草が生えているようでしたら大丈夫な可能性が高いです。

2.について、
 カルディナは四駆のタイプが分かりませんが、リミテットデフとかあったりするといいんですけど、たぶん無いでしょう。
 推定で話しますがたぶんこのての乗用車に近いタイプだと四駆でもあんまり過信しない方がいいですね。
 タイヤは、交換できないでしょうが、溝が深くブロックタイプだと砂浜、泥などでもかなり走りますが、ロードタイプのタイヤだといとも簡単にスタックします(タイヤがあまり溝が深くない場合、スタットレスがあればそちらに交換して行った方ががいいです)。
 走る砂浜を見てどうするか決めたらいいでしょうね、軽トラとか砂浜に入っていって釣りしてる人がいれば案外大丈夫ですし、スタックしても助けてもらえます。
 波打ち際、水しぶきを上げるように走るのは、ハンドル取られますから、下手すると、車ごと海の藻屑になります。
 場所によっては、先ほど書いたように軽トラや、乗用車でも大丈夫な場所のあるし、ランクル、パジェロクラスでもスタックします。
 当然のことながら、運転者のテクニックも重要です。
 私は、海が近くなのでずいぶん車助けました。四駆のパジェロでもスタックしたこともあります。
そんなわけで、砂浜の状態重要です。
 もう少し、詳細が解るとコメントしやすいんですけどね?

あ、大事なことですが、走るのが禁止になってる場所では、走らないでくださいね。社会人としてのマナーです。
 
 

 
 

ん~ 程度により、スタックする、しないともいえます。
 
1.砂浜のすなの固さ、ぬれてるかどうか?
2.四駆でもいろんなタイプがあること。
ですかね、
 たぶん、この質問をするくらいですから、近くに砂浜が無いか、初めてなので不安なのしょうね?
1.について
 砂は千差万別です。その場でみて、砂がさらさらでいしたら気を付けた方がいいです。
 雨がふったあとだったり、草が生えているようでしたら大丈夫な可能性が高いです。

2.について、
 カルディナは四駆のタイプが分かりませ...続きを読む

Qジムニーで林道を走ってもいいんですか。

ある舗装林道を90ccのバイクで走っていたときダート林道の出口からジムニーが8台くらい出てきました。私はそれまでそこに入ったことはなかったんですが試しに軽自動車がなんとか通れる幅のそのダートを入ってみたんですが、途中ドロドロでガレガレの箇所があって明らかにジムニーのタイヤで掘り返したあとがありました。バイクでとおり抜けるのも大変なくらい大きな岩がむき出しになっていてこれまで幾度となくジムニー連中が通ったために土が掘り返されて岩がむき出しになったことは間違いないのですが、そもそもジムニーなんかでダート林道を走ってもいいんですか。そこは公道だからという理屈でバカ丸出しで入っていくんでしょうか。その結果路面が荒れてしまっても構わないという自己中心的でマナーの悪い人がジムニーに乗るんでしょうか。
そういえば林道から出てきたジムニーに乗っていた人たちはみんなニヤニヤしていました。

Aベストアンサー

<そもそもジムニーなんかでダート林道を走ってもいいんですか
4輪車乗り入れ禁止でない公道なら走るなとは言えないですね。
そう言う所が走れる車ですから走りたくなるのだと思います、普通の道路走っても面白くない車ですから。
バイクもオフ車だとオフ道走りたくなるのと同じです。
大型のオフ車だととても怖くて林道など行けませんがジムニーだと気軽に狭い道が行けるという利点?がありますし、愛好者もけっこういるようです。
<自己中心的でマナーの悪い人がジムニーに乗るんでしょうか
みんながそうではないと思いますが、話からするとグループで走っていたのだと思いますのでなおさら道が荒れたのだと思います。
ただ、あまり質のいい人達ではなかったようですね、林道愛好者同時ならバイクが来たら「この先荒れてるよ・・」くらいの言葉掛けはマナーでしょう(自分達がやったにしる何にしろ)
一時期、4輪オフ車で学校のグランドなんかを荒らしたりするくだらないヤツが話題になったり、一般的にオフ車の印象は良くないかもしれませんのでなおさらマナーを守ってもらいたいですが、通って荒れた道を直すことは出来ない場合も多いので難しい問題でもあります。
マナーの悪い人は何でも悪いので基本的には人の問題です。

<そもそもジムニーなんかでダート林道を走ってもいいんですか
4輪車乗り入れ禁止でない公道なら走るなとは言えないですね。
そう言う所が走れる車ですから走りたくなるのだと思います、普通の道路走っても面白くない車ですから。
バイクもオフ車だとオフ道走りたくなるのと同じです。
大型のオフ車だととても怖くて林道など行けませんがジムニーだと気軽に狭い道が行けるという利点?がありますし、愛好者もけっこういるようです。
<自己中心的でマナーの悪い人がジムニーに乗るんでしょうか
みんながそう...続きを読む


人気Q&Aランキング