最新閲覧日:

ご存知の方、教えて下さい。下記のようなサンプルまでは見つけたのですが、それぞれに何をセットすればよいのかわかりません。OPENのときとGETEQUALのときとセットする内容は違うのでしょうか。よろしくお願いします。
Declare Function BTRCALL Lib "w3btrv7.dll" ( _
ByVal Operation As Integer, _
Posblock As Byte, _
Databuffer As Any, _
Databuflen As Long, _
Keybuffer As Any, _
ByVal Keybuflen As Integer, _
ByVal Keynum As Integer _
) As Integer

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

各パラメータの内容ですが、


Operation→オペレーションコードをセットします。
Posblock→Byte型の128バイトの配列を持った構造体をセットします。
 (こちらはAs BtyeではなくAs Anyで記述しています。)
DataBuffer→読み込むデータベースのレコード長以上の構造体をセットします。
DataBuflen→上記DataBufferのエリア長をセットします。
KeyBuffer→Open命令の時は、データベースのファイル名
 GetEqual命令の時は、検索するキーの内容をセットします。
KeyBuflen→上記のKeyBufferのエリア長をセットします。
KeyNum→Openモードの時は、データベースに対するOpenモードの値を
 セットします。
 (通常モードは0をセットします。)
 GetEqualの時は、データベースのキー番号をセットします。
とこんな感じにセットすればいいはずです。
参考になったでしょうか?
    • good
    • 0

以前、VB2.0でNetWareサーバーにあるBtrieveにアクセスするシステムを開発していました。

でも、もうそんな古い話ではないのですよね。
Btrieveは参考書類もほとんどなくて大変な思いをしました。今も大変なのは同じだと思いますが、頑張ってください。
参考にならなくてごめんなさい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報