大阪国際女子マラソンの現行コースでの往路・森ノ宮交差点(JR森ノ宮駅北口)は、何km地点ですか?

A 回答 (1件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごさいます!!

お礼日時:2013/01/30 09:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国内のフルマラソン大会で、フラットなコースとかベストタイムが出やすいコースの大会を教えてください。

国内のフルマラソン大会で、フラットなコースとかベストタイムが出やすいコースの大会を教えてください。

Aベストアンサー

普通に考えると別大とか防府読売なんでしょうが、市民ランナーの場合は、『楽しい』とか『テンションが上がる』等の要素が影響する事も多く、単にフラットなコースだけを探してると勿体ない気もします。

Q国際マラソンの国際って?

何々国際マラソンと名称のマラソン大会が多くありますが、国際が付くのと付かないのでは何か違いや意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

国際マラソンは、
日本陸上競技連盟が、国際陸連の規格に従い、全コースの事前計測をした上で
公認審判員が記録認定し
国際陸連に、国際ルールに合致した条件で行われたことを保証する、」
国際大会と認定されたものです。
 ですから、これらの大会で新記録が出れば、世界陸連公認世界新記録となります\(^^;)...

Qマラソン大会 5kmと10kmで迷っています

4月21日の谷川真理テンケーマラソンにエントリーしようと思っています。
最近走っておらず、10kg太ってしまい、いまはまだ体が重く2kmも続けて走ることができません。


ミズノのホームページに書いてあった練習メニュー(週4回 40分ジョギング)で
4か月後に10km完走できるでしょうか?

それとも最初の大会は無難に5kmにしておいたほうがよいでしょうか?
アドバイスください。よろしくお願いいたします。

http://mizunorunning.jp/contents/training/index.html

Aベストアンサー

最近走っておらず→昔は少なからず走っていた。
10kg太った→昔は標準体型、むしろ少し痩せているぐらい。
と想像できますので、その練習メニューを4ヶ月すれば、10kmなんて楽勝です。
体重も食べるのを最小限にすれば1ヶ月5kgは痩せます。

あとはトレーニング次第ですが、そのメニューを4ヶ月するのは難しくないですか。
僕も今度フルマラソン出場しますが、サラリーマンのため、走れても週3日。
体重も175cmで80kgから75kgに落としましたが(1ヶ月で)、後2ヶ月で5kg落とさないと
きついです。

ということで、10kmがんばってください。

Qはだの丹沢水無川マラソン大会のコースについて

はだの丹沢水無川マラソン大会に初めてハーフマラソンで出場します。
関門ですが、5kmで35分に設定されていて、15.1kmで1時間50分。少し考えると、5kmまではペース的に速いのですが、15.1kmまでの関門は遅めに思われます。
コース表を見ると高低差が記してないのでわからないのですが、かなりの高低差があるコースなのでしょうか?すみません、なんちゃってランナーで、時速8.5kmくらいならハーフを走りきる自信があるのですがこの関門だと、最初の5kmを時速9.5kmくらいまでにしないと関門でひっかかってしまいます。どなたか経験のある方、コースの高低差の概略を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

夫がハーフに初出場するのでコースの試走に行ってきました。
スタートから5キロちょっとは川沿いの平坦な道ですが、そこから角を曲がるといきなり登り坂が始まります。しかも結構な坂です。
途中平坦な部分もありますが、後半もまだまだ登ります。
15キロ地点のつり橋を渡る前にだらだらと続く2キロ近い登りはかなりつらそうですし、つり橋を渡ったら渡ったで今度は一気に下る
ので、膝にかなりの負担がかかると思われます。
総高低差は150メートル程度だったと思いますが、とにかく初ハーフにはきついコースで、夫の顔が引きつっていました(汗)
本当に概略だけですが、参考になさって下さい。
私も応援に行きますので、頑張って完走して下さいね。

Qマラソンで、上り坂コースの走り方。

二週間後にマラソン大会があります。

おそらく、最後尾を走るのではないかと思われる、体力のない中年オバさんです。

マラソン自体も初めてなのですが、コースの下見に行ったら結構なアップダウンがありました。

上り坂の走り方は、どのようなコツがありますか。
短い急坂と、だらだらした、なだらかに長く続く坂があります。

下り坂は、相変わらずゆっくり走る人と、早く足を動かす人でスピードにかなり差がつくのでしょうか。
誰でも早く走れるのでしょうか。

Aベストアンサー

私の場合、上り坂では以下に気をつけて走っています。
1.前を見て(実際には進む先の道路を見ている)、胸から前に出るような感じで走る。足元を見ない。
2.しっかりと「すっすっはっはっ」という感じで呼吸をする。

その日の体調や坂の具合にもよりますが、平坦な道を走っているときのながれのまま、ちょっとだけ頑張るという感じで走っています。あとは「上りもあれば下りもある。」「頑張れば頑張るほど、早く上り坂が終わる。」と自分に言い聞かせて(笑)

下り坂を勢いにのって速く走ると、足を痛めたり、その後とてもつらくなったりするので、私は慎重に走っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報