利用規約の変更について

私は、とある田舎の辺鄙な場所でインターネットカフェを経営しています。
オープンしてからまだ1年ちょっとですが、徐々にお客様が増えてきました。
ところが、悪い族も増えてきてます。
いろんな事がありましたが、その中で一番多いのが「食い逃げ」無銭飲食です。
1年ちょっとの間に4件発生しました。
しかも驚くことに、4人とも食い逃げしてから3ヶ月以内に再来店しています。
当店は防犯カメラを12台設置し、24時間録画していますので、
食い逃げされた瞬間に犯人の顔写真をスタッフへ公開伝達します。
で、のこのことまたやって来たところを捕まえて、
前回の未払い分を徴収し、「出入り禁止」を伝えて帰ってもらいます。
3人はこれで解決しました。
ところがこの前の食い逃げ犯は、犯行から1週間もしないうちに現れ、
前回の未払い分を請求すると「払ったし」と言い出したので、
防犯カメラの画像を見せて、「精算しないで店を出て行ってますよね?」と追求しても、
「食い逃げしたならこねーよ」と言い張ったので、警察を呼びました。

警察官2名が店に来て、事情を全て説明し映像も見せたのですが、
びっくりするような答えが返ってきたのです。
「本人は払ったと言っているので、我々にはどうすることもできません。あとは二人で話し合ってください。」
これはどういうことでしょうか?
警察には何もできないということなのでしょうか?

この男は食い逃げした日、自転車で来て、帰りは誰かに車で迎えに来てもらってます。
駐車場の防犯カメラにもバッチリ写っています。
その自転車が店に置き去りにされていて、その事を警察に説明し確認してもらったら、
盗難届けが出ている自転車と判明しました。
つまり、盗んだ自転車で店に来て、食い逃げして、誰かに迎えに来てもらったということです。
流石にこれは窃盗となり、その男は警察へ連れていかれました。
食い逃げされた分の精算はしてもらってません。

食い逃げは見逃しても、窃盗は見逃さない!

1円の物でも盗めば窃盗罪、
10万円でも食い逃げは詐欺罪になるかならないか微妙?
無罪になることが多いとか…

日本の法律はどうなってるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

これが正しい回答かどうかはわかりませんが


以前屋台のラーメン屋に聞いた話では
食い逃げは現行犯で無いとダメだそうです

これは余談ですが
その時もし食い逃げされたら追いかけて捕まえるのかと聞くと
追いかけて捕まえられずしかもその間に
残っている人が逃げたらかえって被害が増えるので
追いかけないと言ってました
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
逃げたもん勝ち~みたいな変な話ですよね~。
だから先に食券を買わせるところがあるんでしょうね。

お礼日時:2013/03/17 18:18

食い逃げも、ニュースで見てれば、普通に捕まってますよね。


詐欺とかじゃなくて、窃盗でしょ?。
何で警察は捕まえないのか不明です。
現行犯で無いからかも。
説明を求めて、きちんとされないなら、もっと上のほう(平なら部長、市なら、県警)に話をすればいいかと思いますが。

民事とかって話ではないですね。

で、今後は、代金先払いにすることで、トラブル回避になるかと思います。
何で?、と言われたら、「以前こういうことがあって、申し訳ないんですが」。
と説明すれば、マトモな人なら、嫌な顔はしないですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現行犯でもダメなんですって。
私も思わず警察官に噛み付いてしまいましたよ(^_^;)
「貴方々は何をしにここへ来たの?」
「対応してくれる警察官を連れてきてくれません?」
って言ってやりました。
言ってどうこうなるわけでもありませんが。
先払いは検討中です。
あまりにも頻繁にあるようならそれが一番ですもんね。

お礼日時:2013/03/17 18:38

#2さんが適切に説明していますが、その通りです。



窃盗は単純ですが、詐欺は立証が難しいのです。
防犯カメラには、当初から支払いの意思がなかった
ということまでは映っていませんから。

これは、法律の穴という訳ではありません。
何でもかんでも犯罪にするのは、まずい、という
判断があるのです。

刑罰は、強力なので、それを使用するのは
必要最小限にする、という思想があるのです。
特に詐欺の場合は、商取引と紙一重の関係に
あることが、多く、やたらに犯罪化したら
取引がスムーズに働かなくなり、日本の経済
活動が阻害されます。

そういう点を考慮して法が造られているのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
なんだか難しいですね。
悪いことは悪い!
っていうわけにはいかないもんですかね。
悪知恵のはたらく族はこの抜け道を利用するんでしょうけど。
こちら側で防犯対策をするしかなさそうですね。

お礼日時:2013/03/17 18:47

> 日本の法律はどうなってるんでしょうか?



 まったくです。

 私は不動産賃貸業を営んでおりますが、最近は、何ヶ月分も家賃を滞納しているせいで何度か請求に行った大家に対して、「何度も請求を受けて気分が悪くなった」とか言って大家を訴えるような手合いも出ているそうです。

 そういう人を援助し、大家を訴える組織もあるとネットニュースに出ていました。

 そういう人たちが盾にとっているのが消費者保護法で、それによると、「消費者に不利益な取り決めは無効」なんだそうです。

 そのうち、飲食代金を請求すると「代金の請求は消費者に不利である」とか言って、質問者さんを訴えるヤカラが出現するかもしれませんよ。冗談でなく。

 まったく、なさけない国になりつつあります。
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
悪いことをした者が、法で守られる?
損害を受けた側が文句を言ったらまた更に訴えられる…
気が狂ってしまいそうですね!

お礼日時:2013/03/17 18:56

財産は法律で保護されているが、財産による利益は法律で保護されていないそうです。


特に難しいのが飲食店での食い逃げで、
「最初から食い逃げするつもりだった」=詐欺罪
「最初は金を払うつもりだったが金を払う価値は無いと思ったので払わなかった」=無罪(民事)
「金を払うつもりで飲食したが財布がない事に気づいて逃げた」=無罪(民事)
「財布を忘れたのでツケにしてもらったが踏み倒した」=無罪(民事)

だそうです。
食い逃げした客が払ったか払っていないかを争いたいなら法廷でどうぞ、ということを警察は言いたいわけです。
「客は最初から食い逃げするつもりで来店した」 ここが立証できない限り逮捕はできません。

飲食店が「飲食物を販売する」商売ではなく「飲食物を提供する」商売であることに法の穴があるようです。
保護されていないのはおかしいのですが…。
ただ、スーパーで買い物をした時にレジで財布がなければ商品を返品すればいいのですが
食事をした後に財布がない事に気づいたらどうしたらいいの??
という問題に対応するために穴ができているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
なるほど…
意図的にある法律の穴ですね。
このような理不尽なことはほかにもたくさんありそうですね。

お礼日時:2013/03/17 18:16

そうか 当事者同士のゴタゴタだと判断


つまりは警察は民事不介入

てか 被害届出してなきゃ立件できなくない?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
はい、被害届出してません。
けど、後から警察にも確認しましたが、
出しておいたとしても何ら変わりはなかったと思われます。
食い逃げした本人が、「最初から逃げるつもりでした」と
自供しない限り、詐欺罪には値しないようです。

お礼日時:2013/03/19 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飲食店での無銭飲食の代金回収方法について

飲食店での無銭飲食の代金回収方法について
某飲食チェーン店で働いてます。お店の店長が頭を悩ませてる問題があるんですが、私も前職でお店の店長をやってたので何とか力になりたいと思いながらも私にもどう対処していいのか分からず、質問させて頂こうと思いました。
私も店長も休みの日に起きたことなんですが、お座敷Aに居らしたお客様からベルで呼び出され、バイトが向かうと『斜め前のお座敷Bの人達に静かにしてもらうように言ってくれ』と言われ、バイトがそのまま注意しに行ったそうなんですが、その際、
お座敷Bのお客様:『うちらそんなにうるさい?』
バイト     :『いえ、そうはおもいません』
B       :『じゃあ、思ってもいないことで何で注意されなきゃいけないの?』
となり、バイトが対応出来ず社員を呼んだのですが、その社員も対応出来ず店長に電話を入れた(午前5時頃)んですが繋がらずそのまま30分程放置してしまい、再度B(省略)から呼ばれ、『不快な思いをさせられてしかも何で放置されなきゃいけないの?』と言われ、社員が店長の携帯番号を教えてしまい、Bが直接店長に電話をしてしまいました(今度は繋がりました)。店長も寝起きで訳が分からず状況も分からないのでその場ではまともな対応も出来ませんでした。
結局Bは帰り際に『こんな不快な思いをさせられて放置までされて、しかもまともな説明もされないままじゃあ代金は払えない』と言いだし、代金1万円弱を払わずに帰ってしましました。
後でA(省略)からところによると、卑猥な話がずっと聞こえてて不快だったので注意するように呼んだとのことでした。ちなみにそれはバイトもそういう内容の話をしてたのは聞いてたらしいんですが、言えなかったとのことです。
後で監視カメラの音声で確認したところ、やはり卑猥な内容の話をした直後にAから呼び出しのベル鳴ってました。
社長から『必ず代金を回収するように!』と店長が言われたようですが、Bと何度電話で話をしても全く持って相手の言うことが最もでどう対応していいのか分からないとのことです(私が前職で店長だったので相談されることがあります)。
私もこのようなケースは初めてで経過や内容を聞いても対処方法が分かりません。
がしかし、そうは言っても無銭飲食にはなるのではないでしょうか?
相手の言い分では納得のいく説明をしてくれれば払うと言っています。
Bが店長に言った言葉ですが、『店長さんよぉ、あんたは用は金さえ回収すればそれでいいんだろ?そしたら損するのはうちらだけじゃねぇのか?何でうちらだけ損しなきゃならねぇんだよ!原価の分だけでも払ってもらって不快な思いをさせた分はサービスしますって言うならともかく、何で楽しく飲んで普通に話ししてただけの俺らがこんな思いをしなきゃいけないのか説明しろよ!』
とこんな感じで全く進展しません。
こういった問題に長けた方、代金を回収する一番ベストな方法をご教授頂けないでしょうか?
ちなみに問題が起きてから3~4日経っています。
お店の評判とも考え、可能であればなるべく穏便に解決出来るのが一番ベストですが、それが不可能ということであれば、どんな方法でもいいので解決出来る方法を出来るだけ具体的にご教授頂ければとても助かります。
何とか店長の力になりたいのでどうぞよろしくお願い致します。

飲食店での無銭飲食の代金回収方法について
某飲食チェーン店で働いてます。お店の店長が頭を悩ませてる問題があるんですが、私も前職でお店の店長をやってたので何とか力になりたいと思いながらも私にもどう対処していいのか分からず、質問させて頂こうと思いました。
私も店長も休みの日に起きたことなんですが、お座敷Aに居らしたお客様からベルで呼び出され、バイトが向かうと『斜め前のお座敷Bの人達に静かにしてもらうように言ってくれ』と言われ、バイトがそのまま注意しに行ったそうなんですが、その際...続きを読む

Aベストアンサー

この場合は、その客に対して「飲食代金」を請求してください。
もし「難癖つけて」払わないと言った場合は「卑猥な会話」を大きな声でしゃべっていたのが「防犯カメラ」に残っています。
ときちんと「証拠」があることを言って「請求」してください。

その際には、「無銭飲食」での告訴も「検討」していますと「警告」してください。

>Bが店長に言った言葉ですが、『店長さんよぉ、あんたは用は金さえ回収すればそれでいいんだろ?そ>したら損するのはうちらだけじゃねぇのか?何でうちらだけ損しなきゃならねぇんだよ!原価の分だけ>でも払ってもらって不快な思いをさせた分はサービスしますって言うならともかく、何で楽しく飲んで>普通に話ししてただけの俺らがこんな思いをしなきゃいけないのか説明しろよ!』

このないようでは「恐喝罪」にも関係しますから、その点も併せて「警告」してください。

>お店の評判とも考え、可能であればなるべく穏便に解決出来るのが一番ベストですが
逆です!きちんと対処するのが「評判」につながります。
弱腰では、何もできませんし、今後に影響します。

Q無銭飲食してしまったら。

<カテゴリーが違うかもしれません。>

週に数回、某牛丼屋に行きます。
時々、財布の中身を確かめないで行ってしまいます。
食べ終わって会計の時になって初めて、「あっ、お金持ってきたっけ。」
っと不安になりつつ財布を見て、「大丈夫だった~。」ということがしばしば。
「確かめてから入らないと。」と思うのですが、たまに忘れてしまいますね。

で、もし、お金なかったら無銭飲食で刑法~条~~罪になるのでしょうけど、
そういう時はお店の人はどういう対応をして、自分はどうすれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

そういう、単なる過失は詐欺罪にはなりません。
無銭飲食も過失で有罪になる事は無いと聞いています。

ただし、代金を払う民事的責任はあります。
たとえば吉野屋とか、そういう大手チェーン店にはそういう場合の対応がマニュアルでありまして、よほど悪意・計画的と思われない限り警察に引き渡される事はありません。

免許証などの確実な身元証明があれば問題なく、何もなくても誠意を持って話せば後日の支払いでOKとなります。
なお、まともな会社では飲食の代金の担保をあずかる事はしません。
特に免許証は、法律的に問題なのであずかりません。
免許証の書き写しやコピーを取る会社はありますけど。

Q「無銭飲食」の罪は?

「無銭飲食」容疑で現行犯逮捕。
食べた金額の合計は「4696円分」。
(恐らくは、「初犯」)

どのくらいの「罪」になるのでしょうか?

また、「無銭飲食」とて、繰り返したり、より高額の無銭飲食をやれば「罪」が重くなるモノなのでしょうか?

詳しい方からの、分かり易い回答、お待ちしております。

Aベストアンサー

もちろん刑法の詐欺罪になるのですが、これに対する処罰となると
1.罪状(悪質か、再犯者か)
2.被害額の多寡
3.情状(餓死寸前で悪いこととは知っていた、など)
4.警察や検察官の取調べ中の態度や反省
5.被害者からの嘆願(罰しないで下さい、などの嘆願書)
などで変わってくるでしょう。

被害額がそれほど大きくなければ、書類送検のうえで起訴猶予(不起訴の一種)と言う事もあります。もちろんこの場合でも、被害者の飲食店への代金弁済という民事上の債務がなくなるわけではありません。

ですから、繰り返す(再犯)、高級な料理を大量に消費する、反省が見られない、などがあれば、起訴、有罪判決もあり得ます。

Q無銭飲食の疑いはいつまで有効でしょうか

ある店舗さんで食事をしている時に無銭飲食を指摘されました
よく聞くとそのときではなくて数ヶ月前に食べた物を料金を払わなかったそうです
本人は数ヶ月前ですのでよく覚えてません
ただ、いままで無銭飲食歴や前科などは一切なく万引きなどもありません

その時に警察を呼んでもらっても困るかもしれませんので大人しくはしてましたけど
もしかしたら別の客と間違えてるかもしれません
レシートや伝票だけを見せられても(見せられた訳ではありませんが)
自分だとの証明も現行犯ではないので難しいような気もしますがいかがでしょうか?

店内で指摘されたので逆に名誉毀損とか可能でしょうか
今後後ろめたい気持ちで街を歩かないといけないかと思うととても憂鬱です
特に騒ぎを大きくしようとかではありませんがすっきりしません
これはこうだよって言ってくれる方がいれば有難いです
非難等はお手柔らかに御願いします

Aベストアンサー

無銭飲食みたいな犯罪は、現行犯でない限り捕まえられませんよ。
何か証拠でもあるんですか?
レシートなんて証拠になりませんし、たとえ防犯カメラに映っていたとしても、それが支払う前なのか後なのかなんて分かりません。

もし確たる証拠もなく、他の客の前で犯罪者扱いされたなら名誉毀損で訴えることができます。
他に客がいない場合は名誉毀損にはなりません。

Q無銭飲食の処分

こんにちは
友人が無銭飲食をしました、すぐに店の人に捕まり、お金を払ってその時は解放されました。警察に連絡するかどうかはちょっと考えると言っていたそうなのですが、もし、警察に連絡されて警察に行くようなことになったら、どのような処分になるのでしょうか?
拘留されるのでしょうか?罰金はあるのでしょうか?前科者になるのでしょうか?職場などに連絡されるのでしょうか?
それと友人は初犯です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 この問題を考えるときには2つの側面があります。一つは法律的側面と、もう一方は実務的側面です。
 皆さんの回答を読ませていただきましたところ、法律的なことをお答えになっていらっしゃいまして、法律上はまさにみなさんの言うとおりだと思います。

 ところが、お尋ねになりたいことは、法律的なこともさることながら、実際は捕まるのか捕まらないのかということでしょうから、その方面からお話しますと、100%問題になりません。
 
 無銭飲食詐欺の実行行為が既遂であった(ここが一番問題ですが、詳しい状況が分かりませんので、一応既遂と判断しておきます。)としても、既に代金支払いを済ませていますので、実害も全くなく、また法律上何ら可罰性はありません。

 従いまして、実務上では店側から届けることもできず(たとえ警察に言ったとしても、警察では「ああそうですか」と、聞いておくだけです)、またそんな暇人でもないでしょう。
 
 警察でも、暴れて怪我をさせたとか、物を壊したとかなどの実質的被害がない限り、お尋ねのような単純な行為にいちいち首を突っ込むようなことはしません。
 ということで、お尋ねの内容から推察しますと、店側も嫌がらせの脅し文句を言っただけのことでしょうし、警察もわざわざ連絡をしてくるようなことは全く無いと思っていてよいでしょう。

 この問題を考えるときには2つの側面があります。一つは法律的側面と、もう一方は実務的側面です。
 皆さんの回答を読ませていただきましたところ、法律的なことをお答えになっていらっしゃいまして、法律上はまさにみなさんの言うとおりだと思います。

 ところが、お尋ねになりたいことは、法律的なこともさることながら、実際は捕まるのか捕まらないのかということでしょうから、その方面からお話しますと、100%問題になりません。
 
 無銭飲食詐欺の実行行為が既遂であった(ここが一番問題で...続きを読む

Qカラオケ店での無銭飲食

先日私は女友達と食事していました。
その後知り合った男性2人の方とカラオケに行きました。
初めに料金はその2人が払ってくれるという約束でしたので、私たちは先に店を出ました。(もちろん男性の方には声をかけました)
それがその後カラオケ店から連絡があり、料金未払いということで私に請求がきました。
代表者として私の名前と連絡先を書いていたためです。

店側の言い分としては、男性2人が店を出て行くのが見えて止めたが止めきれなかったというものでした。
この場合、店側にも責任があると思うのですがどうでしょうか?
全てを私が支払わなければならないのですか?
どうしても納得がいかないので教えてください。

Aベストアンサー

「カラオケの利用の代表者」というのはこういう場合に支払い義務を負う契約になっているのではないでしょうか。お店の利用規約を確認してください。

相談者さんが納得行かないのはもっともです。ですがお店の人は「誰がお金を出すか」まではわからないので、この場合相談者さんに請求が行くのは当然だと思います。そのための連絡先記入だと思います。

店側には責任はないと思います。お店は相談者さんグループに対して請求してるのだと思います。グループ内での支払い割合は関与しないでしょう。そうなると逃げてしまった男性2名の所在を突き止め料金を請求するのは相談者さんになると思います。

典型的なタカリ行為です。これからはお気をつけください。

Q金があると無銭飲食にならないのですか?

 金を所持した状態で飲食をして

 代金支払いを拒否・または会計をせず店を出ても無銭飲食にならないとありますが

 結局は他の罪で捕まるのでしょうか?


 

Aベストアンサー

>金を所持した状態で飲食をして代金支払いを拒否・または会計をせず店を出ても無銭飲食にならないとありますが

いったいそんなことを書いているのは誰ですかね(苦笑)。「万引きは現行犯でないと逮捕できない、罪にならない」」というヨタ話と同じで、明らかに間違いですよ。

無銭飲食とは刑法では詐欺罪です。その詐欺とは「相手(飲食店)を騙して、飲食代金の支払いを免れる行為」です。したがってポケットに十分な金があったとしても、飲食をして故意に支払いをせずに店外に出ればその時点で詐欺罪となるわけです。

このような事例では強盗罪にはなりませんね。支払わずに店外に出て、追いかけてきた従業員に暴行を加えたり脅迫すれば強盗罪(事後強盗と呼ばれる)になりますが・・・。

Qバイト先のある人が無銭飲食をしました。

バイト先のある人が無銭飲食をしました。

私はインターネットカフェで朝から夕方まで働いてるものです。

同じ時間にシフトインしているスタッフAについての話です。

Aは前から休憩中に店の飲食物(カレーやパスタや丼もの)を食べているのですが
どうもレジで支払ってるところを見た事がないなぁと思ってました。

今日も11時から休憩に入った時にカレーを作ってました。
私は掃除をしていてレジから離れていましたが違うスタッフBがレジにいました。

Bさんに「Aはお金払った?」と聞いたら
「払ってないです。」と言いました。

そして私はAに「お金払ってますか?」と聞いたら
Aは真顔で「さっき自分で払いました。」
と言いました。

レジ周りにあるレシートを調べましたがカレーの売上のレシートはありませんでした。

その後店長に報告しました。
売上を調べてもらったらやはりカレーの売り上げはありませんでした。

店長は「Aは真顔でウソつくからな~」って他人事のような感じでした。

私は思わず「笑いごとじゃないですよ!他のスタッフにも示しがつきませんよ!」
と店長に言いました。

無銭飲食って立派な犯罪ですよね?
でも、店長はそのようにとらえていません。

Aはいつも無断遅刻や無断欠勤をし、
夜勤で疲れてるスタッフにAが来るまで残ってくれてるのに
詫びの一言もありません。
もちろん私にも何の一言もありません。
20代半ばなのに、社会の常識が全くありません。

普通の会社だと無断欠勤、無断遅刻があるとクビになると思うのですが
私が厳しく考えすぎでしょうか?

Aのような無銭飲食、無断欠勤、無断遅刻をするようなスタッフを守る法律が存在するのでしょうか?
ちなみに無断遅刻は出勤日ほぼ毎回です。

店長に話しても他人事だったから本社に電話したいのですが
それはやりすぎでしょうかね。。。?

読みにくい文章ですみません。
どなたか教えてください。

バイト先のある人が無銭飲食をしました。

私はインターネットカフェで朝から夕方まで働いてるものです。

同じ時間にシフトインしているスタッフAについての話です。

Aは前から休憩中に店の飲食物(カレーやパスタや丼もの)を食べているのですが
どうもレジで支払ってるところを見た事がないなぁと思ってました。

今日も11時から休憩に入った時にカレーを作ってました。
私は掃除をしていてレジから離れていましたが違うスタッフBがレジにいました。

Bさんに「Aはお金払った?」と聞いたら
「払ってな...続きを読む

Aベストアンサー

従業員ということであれば、業務上横領になり刑法253条により10年以下の懲役となります。会社の規則ではなく日本国の刑法に反する行為です。また会社の利益に損害を与えており、許すまじき行為ですので厳しすぎるということはないと思います。

ただ無断欠勤、遅刻に関しては会社の規則に従うしかないですね。本社に報告すれば恐らく処分の対象になるでしょう。しかし問題はその後です。
今回のことで、店長も管理責任を問われる可能性があります。つまり処分されるということです。そうなった時にあなたが働きづらくならないかが心配なのです。残念ながら正しい者は救われるとは限らない世の中です。

ここは一時的な感情に流されず、冷静によく考えて行動した方がいいかと思います。

Q食い逃げの犯罪事実

食い逃げ犯に対する適用法律とその犯罪事実を教えてください。
とりあえず、詐欺罪が適用になることはわかりましたが、そのほかにありますでしょうか?
詐欺罪が適用される場合、いろいろとパターンがあるようですので、1項詐欺と2項詐欺についても、教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

単純に無銭飲食詐欺罪になるといいますが、法理論上では少し複雑です。ちょっと説明が長くなりますがすいません。

まず、前提として1項詐欺と2項詐欺の違いについて簡単に説明します。
1項詐欺は無銭飲食の場合飲食物を騙して注文した場合です。この場合は飲食物という財物について向けられた欺罔行為なので1項詐欺が問題になります。
一方で飲食物を注文する際は騙す意思がなかったが、支払いのときに騙した場合が2項詐欺の問題になります。この場合は飲食物ではなく支払いを免れるという利得に向けられた行為だからです。

以上を前提に通常詐欺罪が成立するには以下のような工程を経ます。
まず、お店の人に注文する前から食い逃げの故意があり、次に実際に注文をした時点で挙動による欺罔行為があり、さらにその欺罔行為によって店員が錯誤に陥り飲食物等の処分行為があり実際に運ばせた時点(財物の移転)で1項詐欺罪が成立します。
これらの場合を通称「犯意先行型」といい、多くの場合はこの型に入ります。

また、逆に法理論上では犯罪にならない稀な場合もあります。
例えば飲食後に初めて食い逃げしようという気持ちが起こり、店員がいない隙をついて何も言わずに出てきてしまうような場合です。これらを「単純逃走型」とかいったりしますが、この場合は理論上は犯罪は成立しません(あくまでも法理論上はです、実際には余程の事が無い限り当初から犯意はあったと裁判所に認定されてしまいますが・・・)。なぜならば、これらの場合には詐欺罪の成立要件である欺罔行為や処分行為が無いからです。また現在は利益窃盗という罪もありません。
この場合飲食物を盗って(食べて)いるじゃないかと思われますが、相手から差し出されている以上窃取したとは言えません。ですから問題はあくまでも支払いを免れたことなのです。しかし支払いを免れることは利益・利得なので利益窃盗という罪が無い以上、刑法上犯罪は成立しないのです。(もちろん刑法上は無罪でも民事では不当利得や不法行為等で訴えられます)

最後に「偽計逃走型」という犯罪形態もあります。
これは飲食後に初めて食い逃げしようとかの気持ちが起きた場合です。この場合は犯罪の成立と不成立とが紙一重です。
例えば、支払いの段階で「あ、店員さん、店長さんが呼んでますよ」とか言って店員がいなくなった隙に逃げてきてしまうような場合がそうです。
この場合は確かに欺罔行為はあるのですが処分行為が無い(つまり支払いを免除してやろうという意思が店員には無い)ので、はたして犯罪(2項詐欺罪)が成立するかですが、この点学説と争いはありますが判例から言えば2項詐欺罪になりません。どうも判例は2項詐欺の成立は「(処分権者に)債務免除の意思がある場合のみ」としているようです。
ただし、この場合も飲食物を注文する前から支払いを免れる意思はあったと裁判所は強引に認定してしまうため1項詐欺罪にはなるでしょう。

大まかにはこの三類型ですが、この他にも逃げる際に見つかり店員を暴行・脅迫して免れた場合は強盗利得罪が成立することもあります。

単純に無銭飲食詐欺罪になるといいますが、法理論上では少し複雑です。ちょっと説明が長くなりますがすいません。

まず、前提として1項詐欺と2項詐欺の違いについて簡単に説明します。
1項詐欺は無銭飲食の場合飲食物を騙して注文した場合です。この場合は飲食物という財物について向けられた欺罔行為なので1項詐欺が問題になります。
一方で飲食物を注文する際は騙す意思がなかったが、支払いのときに騙した場合が2項詐欺の問題になります。この場合は飲食物ではなく支払いを免れるという利得に向けら...続きを読む

Qコンビニやスーパーでの万引きは原則現行犯逮捕で、後からの逮捕は可能だが

コンビニやスーパーでの万引きは原則現行犯逮捕で、後からの逮捕は可能だが難しいとわかりました。
そこで気になったので仮に次のような場合だとどうなるのか、お詳しい方にお聞きしたいです。
他サイトでも質問しましたが、多くの見解を知りたいのでよろしくお願いします。

店員が、レジの誤差や在庫の数などで商品がなくなっていることに気付いていることを前提としてください。

1.防犯カメラを確認しても万引きの犯行現場が映っていなかった場合、被害届を出せば警察はとりあってくれるのか。

2.商品がなくなったと思われる時間帯・場所の防犯カメラに怪しい動きをしている人が映っていたが、商品をとる現場は映っていなかった場合、この人は捜査されるのか。

3.店員が怪しい人を見たが、後から確認した防犯カメラに犯行現場が明確に映っていなかった場合、店員の証言だけで警察は動いてくれるのか。

4.その人が常連で顔見知りの客だった場合、次の来店時に声をかけて尋ねることはできるのか。

5.もし店員が犯行の瞬間を見ていたと言っても、その様子がカメラに映っていなければ(死角で盗んだ、もしくはそもそも店員の勘違いなどで)、後からではどうにもならないのか。
被害届を出しても警察からすれば「なぜその時に声を掛けたり、現行犯逮捕しなかったのか?」ということで、店側が悪い、ということになるのでしょうか?

上記についてです。
後日逮捕には十分な証拠が必要だと聞きますが、どの程度だと十分だとみなされるのでしょうか。
防犯カメラの映像の信憑性・重要性についても知りたいのでよろしくお願いします。

コンビニやスーパーでの万引きは原則現行犯逮捕で、後からの逮捕は可能だが難しいとわかりました。
そこで気になったので仮に次のような場合だとどうなるのか、お詳しい方にお聞きしたいです。
他サイトでも質問しましたが、多くの見解を知りたいのでよろしくお願いします。

店員が、レジの誤差や在庫の数などで商品がなくなっていることに気付いていることを前提としてください。

1.防犯カメラを確認しても万引きの犯行現場が映っていなかった場合、被害届を出せば警察はとりあってくれるのか。

2.商品が...続きを読む

Aベストアンサー

私の意見です。参考までに。

>店員が、レジの誤差や在庫の数などで商品がなくなっていることに気付いていることを前提としてください。

店員の数え間違いだけではなく内部犯行も考えられます。そのため、証拠の立証が幅広くなり、正直、不起訴になる可能性が大きいので捜査されるかは、警察官次第です。断られてもおかしくはないです。


1.防犯カメラを確認しても万引きの犯行現場が映っていなかった場合、被害届を出せば警察はとりあってくれるのか。

申しわけありませんが警察も暇ではないので現行犯でもなく起訴できる証拠がないのでは、最初に被害届を出させないようにすると思います。被害届が受理されると捜査しなければならなくなるので、たぶん最初の時点でかなり抵抗されます。正直な話、逆に説教されてもおかしくないです。この場合は速やかに防犯指導に切り替えたほうがいいでしょう。起こさせないのが前提です。


2.商品がなくなったと思われる時間帯・場所の防犯カメラに怪しい動きをしている人が映っていたが、商品をとる現場は映っていなかった場合、この人は捜査されるのか

これだけでは何ともなりません。しかし、常習犯の場合は別件でマークされています。どちらかというと警察よりお店側が気をつけるように指導を受けるように感じます。現行犯なら民間人でも確保できるのでそのような指導をされたほうがいいでしょう。警察が動くとは私は思いません。

3.店員が怪しい人を見たが、後から確認した防犯カメラに犯行現場が明確に映っていなかった場合、店員の証言だけで警察は動いてくれるのか。

証拠物件がなく証言者だけでは立件は難しいかもしれないので、前科を確認すると思います。初犯の場合は不起訴処分でお説教して終わりです。しかし、前科があれば捜査して逮捕もありえます。

4.その人が常連で顔見知りの客だった場合、次の来店時に声をかけて尋ねることはできるのか。

疑わしいだけでは罰することはできませんが、そもそも話は出来ます。また、入店を拒否してもお店はいい話です。ただ、前もって表示や拒む理由は話をしないといけませんので、それを見たほかのお客さんの印象次第では経営にもかかわります。トラブル防止のための「刺青の方お断り」のようなものでしょう。それなりの「威力妨害」のような行動がほしいように感じます。


5.もし店員が犯行の瞬間を見ていたと言っても、その様子がカメラに映っていなければ(死角で盗んだ、もしくはそもそも店員の勘違いなどで)、後からではどうにもならないのか。
被害届を出しても警察からすれば「なぜその時に声を掛けたり、現行犯逮捕しなかったのか?」ということで、店側が悪い、ということになるのでしょうか?

万引きジーメンなどはまず、任意に現物の提示を求めます。「今、○○をかばんの中に入れたようですが会計をされていいないようですね。」や「ちょっとそのかばんの中を見せてもらえますか」などでしょう。その時逃げたり、抵抗したりすれば、出来るだけ穏便に確保して事務所で待機してもらいます。証拠が出てくれば言い逃れできません。ただし、単独犯ではない場合、仲間に商品が移動していたり、商品を捨てて逃げられることはあるでしょう。いずれにしろ、現行犯でも最初は威圧的にではなくお客さんとして確認します。
現場を見た場合、マークして現物がどこにあり、会計を通らず店外に出た時点で確保に入ります。

そもそも万引きなどの場合、初犯は不起訴処分や指導だけが多いと思います。常習性があって初めて起訴まで踏み込むと思います。ですので、どちらかと言うと防犯指導を受け、隙を見せないほうがいいです。悔しいことですが犯人見つけるほうが手間だし、割にあいません。

私の意見です。参考までに。

>店員が、レジの誤差や在庫の数などで商品がなくなっていることに気付いていることを前提としてください。

店員の数え間違いだけではなく内部犯行も考えられます。そのため、証拠の立証が幅広くなり、正直、不起訴になる可能性が大きいので捜査されるかは、警察官次第です。断られてもおかしくはないです。


1.防犯カメラを確認しても万引きの犯行現場が映っていなかった場合、被害届を出せば警察はとりあってくれるのか。

申しわけありませんが警察も暇ではないので現行犯でも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報