マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今の会社は7.5時間労働なのですが
転職先が8時間労働です。

7.5時間労働で長年働いてきたから7.5が当たり前だと思ってたのですが・・・
'8時間労働の会社の方が多いのでしょうか?

A 回答 (5件)

8時間は普通でしょ。



労基法では週40時間と決まっていて、40時間以上は残業となります。

なので1日8時間×週5日勤務なら問題なし。

休憩時間は1時間以上となりますから8時間勤務を気にする前に休憩時間が正しく1時間以上に設定されてい

るか確認が必要。

まあ今どき労基法違反させるような勤務体制の会社は少ないから心配ないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 23:21

大企業では少ないのかもしれませんが、製造現場などでは8時間労働は普通です。


8時から17時までで、休憩1時というところです。
特に週休二日になる時に総労働時間を確保するために一日を15分から30分くらい長くした会社も多かったのではないでしょうか。
1日の労働時間よりも年間総労働時間を見たほうが、社員にとって有利かどうかの判断ができると思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 23:21

 最近は、不景気で、多くの企業が業績が良くないため、所定労働時間(残業無しでの労働時間)を延長する動きが出てきています。


 所定労働時間を延長することで、残業時間が短縮され、人件費の削減となるためです。
 私の勤務先も、入社当時は8時間労働、約20年前より7.75時間に短縮されたものの、来年度(今年の4月以降)より、再び8時間労働となることに決定しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 23:21

正規社員の方ですか…?パートですか…?


私は会社じゃないので「正規職員」になるのですが
毎日朝7時~夕方6時までの11時間労働です。
(職業柄、休憩もなしです。
昼ご飯は10分程度で食べ終わるように気を付けてます。)
私はこの職場しか経験がないのですが、
これが当たり前だと思っていました(*_*)
ブラックだったのでしょうか…(笑)
まぁ、お給料が割と良いのでいいんですけどね(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 23:21

労基法で上限8時間、超えると割増賃金になる事から、実働8時間が極めて一般的です。


7.5時間なんてのは時給のパートか大企業、公務員ぐらいしかないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 23:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定時が7.5時間はなぜなのか?

一般事務のOLです。
労働基準法で定められている一日の最高労働時間は8時間だと思いますが
定時が9:30~18:00(休憩1時間)で7.5時間です。

月給制なので7.5時間働こうが8時間働こうが会社が支払うお給料は変らないと思うのですが
なぜ8時間MAXで働かせないのでしょうか?

我々労働者としては同じ給料なら少ない時間のほうがいいですが、
会社としては同じ給料なら法律にひっかからないくらい目いっぱい働かせたほうが得ではないですか?

ちなみに残業は仕事自体が発生しない為、ほとんどなしです。
毎日定時に帰れます。
ごくたまに残業が発生しますが
7.5時間以上の定時を越すのでしっかり手当がつきます。

もし労働時間が7.5時間から8時間労働になってもその30分でやることはあります。

何かご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家ではないのでうまく伝えることが出来るか不安ですし、法律には無知であることを前提で読んで頂きたいと思います。

弊社の場合も1日7.5時間労働です。以前は8時間労働でしたが・・・何故変更になったか?と言うと、周40時間労働という決まりからです。

週40時間といっても毎週40時間で抑えなければいけないという事ではないそうです。1年を通しての平均が週40時間であれば良いそうです。

1日8時間で計算すると年間の可動日数が260日ぐらいになるようで、盆正月とGWなどの連休と完全週休2日制にしなくてはいけないようです。

1日7.5時間とすると15日ぐらい稼働日数が増え、閑散期には週休2日、繁盛期には日曜・祭日のみとする事が出来るようで、弊社の場合は変更となりました。


lokijuhさんの会社でもそのような経緯や状況があるのではないでしょうか?余は何らかの事情で稼働日数を増やしたいという事ではないでしょうか?

Q事務職に転職内定しましたが、1日7.5時間労働、年間休日102日平均残業月20時間は、休みが少ないで

事務職に転職内定しましたが、1日7.5時間労働、年間休日102日平均残業月20時間は、休みが少ないですか?第一、第三土曜が出勤みたいです。労働条件としてキツイ方でしょうか?前職が販売職で1日8時間年間休日119日だったのでよくイメージできません。教えてください

Aベストアンサー

貴方が、就労される事業所が、労働者が10人以上いる場合には、商業、接客娯楽業、飲食業、医療クリニック、旅館業の事務職の場合でも、労働基準法第32条に基づいて、1日の法定労働時間(労働しても時間外労働(残業)にならない労働時間)は8時間、1週間で40時間、先程の業種で労働者が10人未満の小さな事業所は、猶予事業所として1週間に44時間となっています。1ヶ月では、30日で171時間、31日で177時間、1年間で2085時間と法定労働時間は確定しています。猶予事業所はこの時間に猶予時間が加算されます。労働基準法第36条に基づいて、時間外労働(残業)は、運輸関係以外の業種は、1週間で15時間、1ヶ月で45時間、3ヶ月で120時間、1年間で360時間と確定しています。この時間外労働より労働者に時間外労働をさせる場合には、時間外労働協定の36協定以外に、労働者と使用者で特別条項を締結して、1ヶ月45時間を超える時間外労働を、1年間で6回まで、特別な事情がある場合に労働することができることになっています。そして休日は、労働基準法第35条に基づいて、最低の条件として7日間に1日は労働者に取得させることが法定化されています。ですから、1年間に55日間より多く取得させることですね。ですから、貴方の労働条件は、そんなにきつくなくて、恵まれていると思います。6ヶ月間経過すれば、年次有給休暇も10日間取得されるわけですからね。労働基準法第39条に基づいて。

貴方が、就労される事業所が、労働者が10人以上いる場合には、商業、接客娯楽業、飲食業、医療クリニック、旅館業の事務職の場合でも、労働基準法第32条に基づいて、1日の法定労働時間(労働しても時間外労働(残業)にならない労働時間)は8時間、1週間で40時間、先程の業種で労働者が10人未満の小さな事業所は、猶予事業所として1週間に44時間となっています。1ヶ月では、30日で171時間、31日で177時間、1年間で2085時間と法定労働時間は確定しています。猶予事業所はこの時間に猶予時間が加算されます。労...続きを読む

Q毎日10時間労働(残業代なし)は普通ですか?

こんばんは。

今働いている会社が、朝10時~夜9時まで(休憩1時間)の10時間労働なのですが、残業代が出ません。
接客業ですが休みは多く、月に10日あります。
ちなみに正社員で、お給料は17万円です。
ボーナスは出る年と全く出ない年があるようです。

この条件は普通でしょうか?
友人に聞いたら、10時間残業して時間外つかないなんてありえない、休みも祝日の事を考えたら普通だからブラック会社だと言われてしまいました。
(彼女は基本きっちり8時間勤務で、残業代も出ます)

ブラックあれば、事務所などへの転職も少し考えてしまいます。

皆さんの客観的なご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通かどうかなら普通の範囲だと思う。
第一、月の休日が多い場合は単純に残業と言えるのかも疑問。

労基法は1日8時間超は時間外だけど、週40超でも構わないし、変形労働時間制を取れば、上限はあるにしても期間内の平均が週40時間に収まればOKweb。
さらに、少人数のサービスなどでは、未だに週44時間が上限であって、それも入るとなおさら時間外が発生していないか、したとしても月に数時間程度でしか無い。もちろん、1時間でも発生すれば割増賃金を付けなきゃいけないんだけど・・・
さらに、月の賃金に予め一定時間の割増賃金を含ませておく事も合法で、規則等をしっかり確認しないと何とも。

Q1日7時間労働(9時-5時)との理由で四年ほど前に、土日祝の完全週休2

1日7時間労働(9時-5時)との理由で四年ほど前に、土日祝の完全週休2日制から、月6日~8日程度の休日数に減らされました。

だいたい毎日、残業3~4時間しなくては業務がこなせないのですが、残業は一切つきません。月60時間、年間700時間は残業しています。
タイムカードは無く、出勤簿に時間を記入しますが、遅刻は記入を義務づけ帰宅は17時で書くよう促されています。
残業つけてよいか尋ねると、評価に響くと言われました。
何かあった時の為か、出勤簿に毎月総務で三文判を購入して判を押していいか同意を求められ、残業も書けないならと思いシフト制導入時に同意はしました。

これは違法だと思いますが、やめさせることは出来ますか?

それから、出勤時間と退社時間を手帳にメモしていますが、請求できますか?

会社は年俸制を取っていて、勤続7年で350万くらいです。

Aベストアンサー

先ず労働基準法では、週40時間制と最低限週1日又は4週で4日の休業を規定しています。ですから、実働7時間であれば、就業規則改正で土曜出勤を時間内にする事は可能です。ただ、42時間の週を残業代一切無しにするには、変型労働時間制も導入が必要。これは1ヶ月以内で埋め合わせするなら、最大1日10時間迄働いた場合迄休業や短縮勤務と相殺し、1ヶ月平均で週40時間以内であれば良い。とされます。
更に本当に残業代を払いたくないなら裁量労働制(コアタイムに限らず時間を拘束しない→残業代は出さないが遅刻早退もカット不可)にすべきです。

Q8時間以内の残業代は出ないのですか?

月給で、8時~17時まで勤務です。
休憩が1時間30分あって、実質労働時間は7時間30分です。

たまに残業(30分単位)をするのですが、18時まで残業をしたら普通は
1時間の残業だと思うのですが30分しかつきません。
19時までしたら1時間30分です。
17時から続きで仕事をしています。
会社の言い分は法律で8時間労働の所を7時間半にしているので
8時間以内の労働は残業にはしないとのことです。

実質休憩は1時間ぐらいしかとってないし、あえて7時間半の労働時間に
しているのでは?とさえ思います。
ちなみに18時以内だとたとえ仕事をしていても、残業は0円です。

これは規定範囲内なのでしょうか?

Aベストアンサー

7時間半で雇用契約が成立しているので、それを超えた時間は残業であり別途賃金支払いが必須です。
ただし、法定の割増賃金は8時間を超える部分に必須とされていますので、それ未満の30分についての割増は不要です。
もちろん、割増されない基本の賃金は必要です。
また、労働時間の計算は分単位が原則で、最高でも15分単位で丸めるまでが認められているだけです。30分の四捨五入でさえない切り捨ては明らかに違法性があります。
休憩時間に付いても、実際に早く切り上げたりして労働を開始した場合は、その部分は時間外、残業と見なします。

Q0.5時間などの時間計算の方法

30分を0.5時間と言うときがあります。1時間を1と考えてその半分なので0.5というのは理解できます。では0.12時間とか0.74時間は何分になるんでしょうか?計算方法がわかりません。どのように計算すればよいでしょうか?

Aベストアンサー

30分が0.5時間と分かっているのであれば、それを式に直してみましょう

 30分÷60分=0.5時間

これは分かりますよね
では、0.12時間は?という前にこの式を少し変えてみます

 30÷60 = 0.5
 30÷60×60 = 0.5×60 (=の両側に60分を掛けます)
 30×1 = 0.5×60 (左の÷60が×60と打ち消しあって1になります)
 30 = 0.5×60

では、0.12時間は何分になりますか?
上の式に当てはめると、

 □=0.12×60

あっさり答えられますよね
同様に 0.74時間も計算できますよ


まだ分からないというのであれば、分数にすると分かりやすいかもしれません
  30
 ── = 0.5
  60
(自分はこの表現の方が好きですね)
あとはいろいろと考えてみてください

Q12時間労働は普通ですか?

現在、都内にある日本料理のお店で正社員として働いています。
お店はコースが7000円からとそんなに安いお店では無いですが、毎日予約で席がほぼ埋まっているような感じです。

ここのホール社員の勤務時間はam10:30~pm10:30と12時間あり、残業がある時も多いです。また休憩時間はありますが、予約の電話や来客対応、事務作業は休憩時間に行う為実質休む時間はありません。
なので毎日12時間以上フルで働いています。

お休みは週に1~2回で、週6の時は週72時間以上働いています。

「勤務時間長い」と先輩に言った所、これが普通だと言われました。
これは普通ですか?
普通の労働時間ってどれ位なんでしょうか。
毎日12~13時間が普通なんですか?

Aベストアンサー

普通でありません。それどころか、労働基準法違反のおそれがあります。
【法定の労働時間、休憩、休日】
使用者は、原則として、1日に8時間、1週間に40時間を超えて労働させてはいけません。
使用者は、労働時間が6時間を超える場合は45分以上、8時間を超える場合は1時間以上の休憩を与えなければいけません。
使用者は、少なくとも毎週1日の休日か、4週間を通じて4日以上の休日を与えなければなりません。
【時間外労働協定(36協定)】
労働者の過半数で組織する労働組合か労働者の過半数を代表する者との労使協定において、時間外・休日労働について定め、行政官庁に届け出た場合には、法定の労働時間を超える時間外労働、法定の休日における休日労働が認められます。この労使協定を「時間外労働協定」といいます。なお、時間外労働時間には限度が設けられています。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/roudouzikan/index.html

Qエアコンの暖房が28度でも寒いのはなぜ?

寒い日が多くなりました。エアコンを各部屋で使っているのですが、温度を28度にしても寒く感じる部屋もあれば、23度で十分あったかい部屋もあります。エアコンの温度設定っていい加減なのでしょうか?なるべく低い温度設定であたたかく暮らしたいです。

Aベストアンサー

エアコンの設定温度が示している温度は「室温」です。
体が感じる温度は「体感温度」です。
床暖房の部屋の場合は体感温度は3~5℃高くなります。
室温が28℃でも30℃でも寒く感じる時があります。
「冷ふく射」です。
遠赤外線のヒーターが暖かいことはご存知ですね。
冷ふく射は赤外線ヒーターの逆の作用だと思ってください。
壁や天井が冷たくなっているとそこの面から冷ふく射が放射され体を冷やします。
室温が如何に暖かくても体が直接冷やされますので非常に寒く感じます。

>なるべく低い温度設定であたたかく暮らしたいです
エアコンだけでは冷ふく射を効率的に防止することは困難です。
床暖房とふく射暖房器を組み合わせて使うと効果的です。
床暖房で体感温度を上げて、遠赤外線ヒーターなどで壁や天井の冷ふく射を防ぎます。
床暖房はホットカーペットでも効果があります。
触ってみて冷たい壁や天井はハロゲンヒーターなどを使って暖めましょう。
これで20℃程度の室温で十分に暖かくなります。

Q面接後、1ヶ月以上もなにも連絡がない会社

先日、ある企業の面接を受けました。TVコマーシャルなども放映しているようなまぁまぁ大きな会社です。
しかし、面接した時の話とか会社の雰囲気からなんとなくあわないかなぁと思い、入社の意志はなくなっていました。でも、履歴書は返却してほしかったので結果はいつごろわかりますか?と聞いたら遅くとも1週間以内にはご連絡します、と言っていました。
しかし、気がついたらもう1ヶ月以上もなにも連絡がありません。私も多忙だったのでこちらからは連絡しなかったのですが、人手が足りていないような小さいところならともかく、大手企業でもそんなことってあるのでしょうか?同じような経験をされた方いらっしゃいましたらその時、どうされたか教えてください。

Aベストアンサー

1ヶ月音沙汰なしなんて、ザラでした。
外資は、どこもとにかく時間がかかりました。とにかく進みが遅くて遅くて、ホントに採る気あるんかい!といった感じでした。
最終的に決まった会社も、応募から決定まで3ヶ月くらいかかりました。
まあ、外資の全てがそうだという訳ではないでしょうけど。

ご質問の企業の場合、
・採用活動が暗礁に乗り上げ、ペンディングとなっている
・決定権を持っている人が何某かの理由ですぐに返事が出来ない体勢である
・「選考に残った方にしか連絡しません」とどこかで断り書きをしてあるが、ご質問者様がそれを見落としている

ちなみに、書類返却も郵便料など多額のお金がかかるため、今はしないところがほとんどです。私の前勤務先も一切返却はしませんでした。

Q採用はもらったけど年間休日100日・・・

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚というだけで、給料の差をつけられたり、私だけ残業代の出ないのに日々残業をすることが不満で退職をし、今回の転職では
大企業で、年間休日115日以上を探してきました。

しかし大企業となると応募者は増えなかなか採用されませんでした。

今回採用されたところは、中小企業ですが面接で聞く限り、事務の方たちもなかなか退職されないらしく居心地がいい会社の様です。面接をしていただいた社長や部長も、とても感じの良い方で残業もほとんどないそうです。
しかし唯一気になるのは年間休日が100日ということです。

今まで休日が125日あるところばかり勤めていたので100日で、このさき続けていけるか自信がありません。しかし、親やハローワークの方はこんな良い条件はないし、今は就職難なので正社員は本当に難しいんだと言われ、確かに就職活動は大変でしたし親にも安心はさせてあげたいとは思います。

条件としては、給料17万 ボーナスは夏冬あわせて4ヶ月です。私の地域ではこの年収は平均ですが年間休日が少ないので良いとは思えません。

もう転職はしたくない為かなり悩んでいます。
もし皆さんでしたら、どう決断しますか?
また年間休日が100日ぐらいの方がおられましたら、
今の休日に満足していますか?

意見を聞かせてください。

こんにちは。
皆様の意見を聞かせてください。
私は今26歳です。
今までは、正社員の仕事を3年、あとは派遣の半年契約を何度かしてまいりました。
経験した業務は、経理、入力業務、受付、一般事務です。
資格は、日商簿記3級、エクセルワード一級です。

この度、長く続けられる職をと考え正社員の就職活動を半年間してまいりました。

そして一社から採用の連絡をいただきました。
私は正社員で働いていた頃、家族経営の会社で(私以外はほとんど親戚たち)わががま言い放題の社長の娘や、親戚という...続きを読む

Aベストアンサー

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会社がある事は確かです。
他の方の状況もそれぞれと思いますが、これだけは譲れないというものも人によって様々ですから、質問者さんの採用が決まった会社の条件をもう一度確認し、それなら大丈夫と自分で納得できるかどうかを良く考えて決められた方がいいと思います。

私にとっては休日は絶対に譲れない条件ですから、転職活動した時も年間休日120日以下の会社は対象にしませんでした。本当はそんな条件など言ってられない年齢、35歳をとっくに過ぎている年齢だったのにです。ですから、私だったら休日100日のこの会社には入社はしません。
後々不満に思ってしまうことが自分でわかっているからです。

ただ、質問者さんの環境(求人が多い地域なのか、経済的な面など)がわからないので、無責任な事は言えませんが、まだ26歳ならば採用の門戸は広いと思いますので、検討の余地はあると思うのです。
数年前、私も同じ立場でしたから、就職活動はとっても大変な事も、親御さんを安心させたいというお気持ちも、よく分かります。
でも、仕事をしていくのは質問者さんご自身ですから、納得できる会社を選ばないと後が辛いです。

あの、質問者さんは女性の方ですよね。女性という前提で書きましたが、もし男性ならば、話は違ってこの会社に就職することをお薦めしますけど。
まあ、このような考えもあるということで。
失礼しました。

NO.3の方が言われているように年間休日120日以上なら確実に土日祝は休みの計算になるのですが、この差の20日間がいつなのかはわかっているのでしょうか?

たとえば、祝日は休みではない会社もありますし、祝日がある週の土曜日は出勤という会社もあります。
もし、前者だとGWはないということになりますし、後者なら3連休はないということになります。
毎月各週土曜日出勤などと確実に決まってるのなら、3連休できる時もあれば、駄目な時もあるといことにもなります。

世の中には色々な条件の会...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング