ペリカンウナギを見ることが出来ませんか。家の子が図鑑を見て、本物が見てみたいといっています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

静岡県西伊豆に戸田村(ヘダと読む)という所があります。


この戸田村を始め、西伊豆のあたりは深海魚を食べさせてくれる所がたくさんあります。
それに付随して、深海魚のホルマリン漬けや骨格標本などを展示している場所があったことを記憶しています。
博物館などではなく小さな展示館程度のものです。
ペリカンウナギがいたかどうかは、すみませんが覚えていません。
参考URLなどは、ちょっと調べていないので載せられませんが、西伊豆の観光協会や戸田村の役場、あるいは近隣の土肥(トイ)村などに問い合わせてみてはいかがでしょうか?
gooやyahooなどで検索すれば出てくるはずです。

生きている深海生物を観察できる施設は、私は残念ながら聞いたことがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。もう、あきらめていました。夏休み前になったら問い合わせたいと思います。

お礼日時:2001/05/30 14:14

深海生物なので、生きているやつというのはちょっと無理だと思います。


googleでもあんまりヒットしませんでしたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、だめなんですね。

お礼日時:2001/05/24 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家の中のブレーカーをみて 200v来てるか分かりますか? 写真あり

現在100v 電源を家で使っています
この度 200v電源が ほしいのですが
ちなまに、溶接機に使う ためです
単相200v W数は30wほど で 大丈夫なんですが

ネットで見ると
ブレーカー 配電盤 とおに 大きなブレーカーがあり
そこに 2本 線が刺さっていれば100v ブレーカーまできてる
3本 線が刺さっていれば ブレーカーまでは200vがきている

と、見た目で パッと判断できるように
詳しく書いてあったのですが

ウチのブレーカーをみても サッパリわからず
どうなのか 分かる方見ていただけないでしょうか

画像は 貼っておきますので
200v が 配電盤 ブレーカー? まで きていますか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

はい、3本線なので200Vきています。
因みに、黒と赤がそれぞれ100V、真ん中の白が0V(マイナス)です。
黒と赤を繋げば200Vです。
おっと、配電盤からの工事は電気工事士の資格が必要です。

Q子供向けの植物図鑑を紹介してください

3歳の男の子にプレゼントです。長く使えて楽しめるものを探しています。花・木・草などと昆虫などのものを購入したいと考えています。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

長く使えて...というのはムダです。
どうせずたずたにします。
最初は厚紙でできた数百円の生き物図鑑がいいと思いますよ。
「かに」とか「かえる」とか写真付きで載ってて、
10×10cmくらいの厚紙でできたやつ。
本が破れてページがばらばらになっても、子供は気にしません。
ぼろぼろになった本を捨てるのはたいてい親だし。
子供が大きくなったら、興味を持ちやすい虫や鳥の図鑑から始めて、
植物や岩石の図鑑なんかを順に買い与えるといいかも。
それを覚えて何になるんだという疑問はさておき、
私はそういうので育って(記憶にない)、
小学生になってから、ちゃんとした図鑑を買ってもらいました。
おかげで、そこらにあるものなら、植物だろうが虫だろうが、
魚だろうが、鳥だろうが、岩石だろうが、
名前がわからないものはほとんどありません。
でも、嵐とか、SMAPとか、モーニング娘。とか言われると、
一匹もわかりません。

Q今日、様々な企業、専門家の方々、政治家の国際会議などで、「環境保護」「

今日、様々な企業、専門家の方々、政治家の国際会議などで、「環境保護」「地球温暖化」といった地球環境改善のテーマがあげられていますよね?今ある地球環境を維持するため、元からあった自然環境を取り戻すため、そういうことをするのはいいことだと思います。僕もちょっとしたことですけど、エアコンの温度を少し上げたり、そういう対策はしてるつもりです。

ただ、たまにこう思うときもあります。
「今地球が温暖化したり、異常気象が起きたりすることは、地球が自分でもとのあるべき姿、すべての生物が生活の場を失うこともなく、均衡のとれた世界に戻ろうとしている現れではないか?」
今環境保護をしてもしなくても、いずれ人類は自滅する形で滅びると思います。そうすれば、人類という地球の均衡を壊すものがいなくなった地球は元の姿に戻っていきます。今は森林伐採で失われた原生林も復活するはずです。そう考えれば、今人類が「環境保護」だの「地球温暖化対策」だのと言っていることは、なんだか意味がないことのように思えてきます。むしろ、そう言って無理に地球環境を操作することは、地球が元に戻ろうとすることの妨げになっているのではないか?

こんな事も思ったりするんですが、どう思いますか?決して環境を保護したりすることがめんどくさいとか、人類が快適に生きれれば他の生物がどうなってもいいなんて思ってはいません。ただ、「地球の本来あるべき姿」というのには、人類は邪魔な存在、必要がない存在、均衡を崩す存在と感じます。

皆さんのご意見を聞かせてください

今日、様々な企業、専門家の方々、政治家の国際会議などで、「環境保護」「地球温暖化」といった地球環境改善のテーマがあげられていますよね?今ある地球環境を維持するため、元からあった自然環境を取り戻すため、そういうことをするのはいいことだと思います。僕もちょっとしたことですけど、エアコンの温度を少し上げたり、そういう対策はしてるつもりです。

ただ、たまにこう思うときもあります。
「今地球が温暖化したり、異常気象が起きたりすることは、地球が自分でもとのあるべき姿、すべての生物が生活...続きを読む

Aベストアンサー

人間自体も生態系の輪廻の輪に組み込まれていると考えている者です。

ご指摘のように人類は己が利欲のために、森林破壊(アマゾンのジャングルが有名ですね)、砂漠化(中央アフリカや、中央アジア辺りが著名なところでしょうか)等を促進しています。

これが地球の均衡を壊しているのか?という論については短期的に見ればYes、長期的(万年単位)に見ればNoという意見を有します。

人類は他の惑星から移住してきたわけではなく、この地球上で育まれた一生命体の一つです。そう考えれば、「地球の本来あるべき姿」というのも、現在の姿を示す、と考えますが、詭弁に聞こえますでしょうか?

いずれ、人類が滅亡を迎え、その際に核というなの花火を盛大に上げれば、多くの生物種が絶滅を迎えるでしょうが、地球史から見れば何度か迎えた「絶滅機」の一つに過ぎないのでしょうか?

ただ、この世界に存在している事を感謝するのみです。

QANAポスターのパンダは本物?

こんばんは。oodaikoです。もしかしたら湘南地方ローカルのポスターかも知れませんが、最近駅構内で見かけるANAの中国便増便の広告ポスターで気になることがあります。
ポスターには、目の周りの黒い模様のないパンダがひっくり返って笹をかじっていたり、木に登っている写真が数枚敷き詰められており、キャプションには「増便のおかげで疲れなくなり、目の周りのクマがなくなったパンダ」と書かれています。
まあそれは広告のジョークとしても、このパンダは本物でしょうか。
いくら最近のコンピューターグラフィックが精巧だといっても、このポスターの写真はどう見てもコンピューターグラフィックには見えないので、写真自体は本物だと思います。
他に考えられるのは写真加工ですが、近付いて目をこらして見てもレタッチやコラージュの跡らしきものは見当たらないので、本当にこういう突然変異個体が中国の動物園にでもいるのかなとも思います。真相をご存知の方がおりましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

1番の方がおっしゃるとおり、あの写真は、コンピュータでデジタル修正して、クマを消しているだけです。参考URLをご覧になれば、写真はデジタル修正でいかようにも変えられることがお分かりいただけると思います。

ちなみに、近付いて目をこらして見たら、右下に小さな字で「このパンダは実在するものではありません」というような趣旨のことが書いてありました。

ご参考まで。

参考URL:http://www2.starcat.ne.jp/~aquarius/%8C%9A%92z%8FC%90%B3.html

Q本物の虎の敷物の処分に困っています

実家にある本物の虎の敷物の処分に困っております。
戦時中に祖父が満州で入手したものです。
ワシントン条約などについても調べてみたのですが、いまいち理解できず困っております。

ポイントは私が誰かに売ったり、無料で譲ったりすることは法に触れることになるのか?ということです。
現時点では何の登録もしておりません。銃刀法のようにどこかに登録する機関などがございましたら教えていただけると有難いです。

Aベストアンサー

こんばんは。
ワシントン条約は、国際取引に関するものなので、今回の場合は関係ないでしょう。
国内取引に関しては、
「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」
(通称「種の保存法」で制限されています。

有償、無償に関わらず、取引禁止されているようです。
認められれば、登録を受ける事もできるようです。
詳しい条件などはわかりませんが、どちらにしても、
今のままではどうにもなりませんから、環境省に
問い合わせてみては如何でしょうか。

「種の保存法」の内容が見られるHPを見つけたので、
URL載せておきますね。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/H04/075.HTM#s2.5


人気Q&Aランキング

おすすめ情報