利用規約の変更について

夏場にジムに入る考えでいて、現在、色々と情報を検索しています。
そこで、こちらで色々と勉強をしたいのですが、ジムで売られているアミノ酸とプロテインの値段を見ていたら、あまりの金額にため息が出てしまい、安月給な私にはとても出せる金額ではなかったのですが、ドラッグストアやDHCの直営店でプロテインとアミノ酸を両方買って飲んだ方が金額的に安いのではないか!?って思っているのですが、実際のところどうなのでしょうか!?
アミノ酸とプロテインはどのタイミングで毎日摂取した方がいいですか!?
ジムは週に2日くらいで仕事が次の日ある時は30分、仕事が次の日休みの場合は1時間をめどにしようと思い、それ以外は時間に余裕があれば1時間半くらい、急いではいないけど比較的時間に余裕がない時は30分くらいウォーキングをします。
ただ、私は飲酒をする方なので、アミノ酸やプロテインを摂取しながら飲酒をしてもいいのでしょうか!?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

アミノ酸なんて高価なものは大会までの限られた時間を細かく計算して効率を追求する本格的なコンテストビルダー(大会に出場するボディビルダー)でもないならいらないよ。

単純に筋肉を増やしたいならオーバーカロリーの食事と高負荷トレーニングでOK。筋肉の増量と脂肪の減量を同時に行うのは具の骨頂。ジムに通ってのダイエット目的なら設備を利用して筋肉を維持しなからの脂肪の減量でしょう。 筋肉は存在するだけで体温を生み出してカロリーを消費してくれますからダイエットにはありがたいです。その筋肉をなるべく維持するにはタンパク質合成を高めるために多目のタンパク質の摂取と高負荷でのトレーニングで筋肉に刺激を与えつつ、食事制限と有酸素運動が必要。プロテインならジム売りのヤツじゃなくて通販で安いのを買えばいい。グリコのマックスロードなんかが国産ではコスパが良いかと?円高なら外国産が安かったんだけどね。アルコールはタンパク質合成を低下させちゃうけど飲み過ぎなければさほど気にしなくて良いと思うよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は女性なので、筋肉ムキムキになるのはイカツイイメージを与えてしまう…それを考えると考えると負担の少ないトレーニングにして、食事制限をするよりも食べ方をかえるようにしてみたいのです。

お礼日時:2013/04/22 18:12

再回答いたします。



>実年齢33歳に対して基礎代謝の年齢が60歳代と言われてしまったので…

これって、誰がどの様に測定した数値か知りませんが、本当に信憑性のある話ですか?
基礎代謝なんてそんなに簡単に正確な数値を出せるものではありませんよ。
しかも『●●際並み…』なんて提示の仕方がそもそも眉唾の様に思いますけど…。

それから、はっきり言うと、基礎代謝を上げるなんて事も意識してできる話じゃないんですよ。
内臓の動きや脳の動きを意識的に制御する事なんてできないですよね?
『基礎代謝』ってそう言うことですから。

そうじゃなくて『生活代謝が60際並み』って言うのなら意味は分かります。
日常生活で身体を動かす事が少ないとか…
それならある程度代謝量を計算することもできるでしょう。

まとめます。
基礎代謝を意識して増やすことなどできないが、運動する事により生活代謝を上げることはできます。

それから、そもそもの質問に対しての回答ですが、先の回答にも記しましたが、プロテイン等に頼っても意味はありません。

食べる物の内容をきっちり管理し、運動量を増やす。
これが最も簡単で基本的な考えです。

ちなみに…例えば菓子パン一つ分のカロリーは4~600KCALあります。
同量のカロリーを消費するには、ランニングでざっと30~1時間。
これだけランニングしてやっとチャラって話です。
(一生懸命運動してもこれだけ。要は中途半端なトレーニングで僅かだけ筋肉量を増やしてもその筋肉が消費できるカロリー量なんて…限りなくゼロに近いのです)

何をいいたいかと言えば…、
まず一番にすべき事は、不必要なカロリー摂取を控える。
次に運動量を増やす。
これがダイエットの王道だと言うことです。

僭越ながら、ツマミを食べながら飲酒する事が習慣となっているなら、まずはそこを見直してみるのが一番手っ取り早く効果が出る方法じゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実は先日、カーブスの無料体験に行った時、体重やら身長やら色々と計測をした結果、トレーナーさんの口から言われました。

お礼日時:2013/04/19 17:18

カーブスとのキーワードから察すると、ダイエット目的の女性ですよね?


『トレーニングを行いつつプロテイン、アミノ酸で筋肉をつけて基礎代謝を上げてダイエットにつなげたい』との目論見だと思いますが。
正直言って、プロテイン、アミノ酸は全く必要ないでしょう。
と言うか全くの逆効果になる可能性が大きいですよ。

【理由1】
カーブスのトレーニングは低負荷のサーキットトレーニングです。
このトレーニングで代謝量を上げるほどの筋肉を付けるのはそもそも無理です。

【理由2】
そもそも主要な大筋肉群をそれなりに大きくできたとしても、生活代謝が飛躍的に上がると言うことはほとんどありません。
生活代謝量の内訳は生命維持の為に使われる基礎代謝が殆どです。
わかりやすく言えば『内臓を動かす』『脳を働かせる』『呼吸をする』など、生命維持の為の代謝=基礎代謝が生活代謝量の殆どを占めています。
仮にトレーニングにて筋肉量が飛躍的に増えたとしても基礎代謝を含めた生活代謝量が大幅に増えると言うのは、机上の空論で、本当は殆ど変わらないと言うのが実際のところです。

【理由3】
市販のプロテイン、アミノ酸にはかなりの脂質や糖分が含まれ、それなりの高カロリー食品です。
少々の低負荷トレーニングと平行してこれらを摂取したからと言って、筋肉量が増えるわけではなく、逆に脂肪量のみ増えると言ったことになりかねません。
本気で筋肉量を増やしたいのであれば、カーブスの様な低負荷トレーニングを行うのではなく、高負荷トレーニングを行わなければ無理な話です。
特に女性の場合はホルモンの関係から、高負荷トレーニングを行わなければ全く筋肉はつかないと言っても過言ではありません。
逆に言えば、少々のトレーニングを行ったとしても、そう簡単にはムキムキにはなり得ないと言うことです。
ただし【理由2】で説明した通り、仮に筋肉がついたとしてもダイエットに役立つほど代謝量が上がることはほとんどありえません。

ジムやネットや書物で『プロテインで筋肉を付けて代謝量を上げればダイエットできる』としきりに言わるのは、以上の理由からダイエット産業の誇大広告だとお考えください。

あくまでもダイエットは、食事管理と運動量で『摂取カロリー<消費カロリー』を継続することが基本です。
純粋にそう言った目的であればカーブスに通うのは無意味だとは思いませんが、それ以上でもそれ以下でもないですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
アミノ酸やプロテインがなくても基礎代謝をあげて、基礎代謝の年齢を若くすることができるのでしょうか!?
実年齢33歳に対して基礎代謝の年齢が60歳代と言われてしまったので、基礎代謝の年齢が実年齢を上回っていることにショックを受けています。

お礼日時:2013/04/19 12:31

ほかの方へのお礼を読んで気づいたのですが、


基礎代謝を上げるためのトレをしたいとお考えのようですね。
基礎代謝というのは主に体重に比例するので、
体重が重い人ほど高くなります。
(厳密には体表面積に比例しますが普通の人は
身長を自在に伸ばせませんので体重に比例すると言ってもいいでしょう)
つまり基礎代謝を上げたいというのは体重を増やしたいということと同義になりますよ。
もちろん体重を増やしつつ同時に体脂肪率を下げられれば
すらっとしながらたくましくなって言うことはないでしょうけど。

以上のことは覚えておいたほうがよろしいかと思います。
わかりやすく言うと体重が重い人ほど痩せやすく、
痩せている人はもう痩せないということですね。
以下サプリメントを買う場所、飲むタイミング、飲酒との関連を順にお答えします。

サプリメント類がもっとも安く買えるのはiherb等の個人輸入サイトで、
次にアマゾンなどのネットショップ、最後に薬局などになります。
iherbはとても使いやすいですから、大量に買ったときの関税さえ気をつければ
手軽に安くプロテインだろうがアミノ酸だろうが入手できますね。
国内のものはそれと比較するとぼったくりに近い値段ですし、
安全性もさほど変わらないのではないかと思います。

飲むタイミングは求める効果によって全く異なります。
筋肥大を促したり筋分解を抑制するBCAAやロイシンなどは筋トレ直前や直後に、
プロテインは基本的には食間ならいつでも飲むものです。
もちろんロイシンなどは食事に合わせて飲むのもよいですね。
プロテインの方は寝る直前、午後のおやつ代わりにといった感じですね。
ホエイとカゼインの混合のものがもっとも筋肥大に役立つので
それも考慮するといいでしょう。

サプリメント類の中でお酒と一緒に飲まないほうがよいものは知る限りありません。
ですからトレ関連のものなら飲酒してても問題ないでしょう。
ただアルコールには筋肉合成を邪魔する作用があるので、
トレーニングですらっとした体型になりたいというなら
トレ後の飲み過ぎは禁物ですね。
お酒を飲む日とトレ日をどう分けるかというのも
まだまだ結論が出ないようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
飲酒は大半が果実酒で、しかも自宅で浸けているものを毎日氷入りのコップに果実酒半分、それを水で割って飲んでいます。
量はグラス一杯で、大量の飲酒はほとんどしません。
家族が出してくれているので、気持ちを考えると断れないのです。
トレ日も一杯なら飲みたいところです。
ただ、付き合いもあるので、トレ日があっても病気ではない限り断ると失礼になる感じがします。
それと、ジムに行くのはストレス発散が第一の目的で、ダイエットは二番目です。
普段からストレスを溜めていないように思われがちなのですが、実際はそうではありません。
うまく思わせないようにしているのであって、本音は違うといったところです。
食べてストレスを解消をするだけでは寿命を縮めてしまう…そう感じています。

お礼日時:2013/04/19 17:43

一般の人では1日に体重の1/1000程度のタンパク質で十分です(体重60kgの人なら60gが目安)


ちゃんと3食バランスよく食べているのなら必要ありません。

ジムに通うため夕食が食べれないというのでしたら、夕食替わりに飲むのはいいかもしれません。
ジムの前に飲んでから運動。帰宅後は入浴と晩酌。
ジムがない日は夕食を食べて、プロテインは飲まない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
夕飯はギリギリでどうにかなりそうですが、昼食を食べてから夕飯までかなり時間があきます。
そこで、昼食を食べてからジュースがわりにプロテインを摂取して…とも考えているのですが、プロテインは毎日摂取してもいいのですか!?
それとも、ジムに行く日だけにした方がいいですか!?

お礼日時:2013/04/19 00:38

ダイエットのためのアミノ酸やプロテインの摂取は無意味どころか逆効果になります


なにかしら体の部位を強くするような目的であればより早く筋肉をつけてくれる作用があるぐらいです

また時間をあまり取れないような環境ですと30分ぐらいのウォーキングも無意味に近いです
もう少し運動らしいものにするべきです

この回答への補足

ありがとうございます。
ムキムキになりたいとかそういうのではなく、基礎代謝をあげるくらいにしたいのです。
そのためにはアミノ酸とプロテインは必要かな!?って感じたのですが、
他のジムも検討をしているものの、料金が高い上にどうしてもあまり時間がとれないので、安月給の身である以上、カーブスに行くしか方法がなく、通えるのも仕事が17時で終わって着替えてから出たりするので、どう考えても30分か1時間で通うのが毎日が無理であるため、週2日しかとれません。
ウォーキングもできる時は1時間以上になりますが、あまり遅い時間には帰れないので、時間がない時は30分とかにしないと間に合わないのが現状です。
こんなんで大丈夫でしょうか!?

補足日時:2013/04/19 00:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちなみに、友達は最初週3日でカーブスに行っていましたが、最近は毎日行くといっていました。
(ただし、この話は少し前のことになるので、今はどうなっているのかわかりません。)

お礼日時:2013/04/19 00:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング