出産前後の痔にはご注意!

今回初めて質問させて頂きます、宜しくお願いします。
僕はスーツを着る仕事をしているのですが、お客様と会うこともあり、一応マナーかと思い腕時計を着用しております。
ただ、僕はプライベートでは腕時計を使用する事はなく、仕事時の腕時計についても時間を確認する為のツールと割り切り、量販店で袋に入って売っていた適当な物(金属ベルトで白い背景のもの。確か千円くらいだったと思います)を着けています。
すると先日上司から「高級な時計をする必要はないが、見るからに安っぽい時計はやめておいた方がよい」と指摘されました。

実際安物なので安っぽいのは当たり前だと思うのですが、では安っぽく見えない時計ってどういう物なのでしょう?時計に興味がないので見るべき所がわからないのです。
先輩に聞いた所、オシアナスを奨められたのですが、高すぎて予算に合いませんでした。
それならセイコーの時計を買っておけば大丈夫だろうと言われ、一度お店に見に行ったのですが、どれも同じ様に見え、それでも価格には相当の開きがあり、安い物はやはり安っぽく見えるのだろうか?じゃあいくら以上の物を買えば…と迷うばかりでした。

そこで皆さんがこの時計は安いであろう、と見抜くポイントみたいなのがあれば教えて欲しいです。
同じ様なシンプルなデザインでも、こういうのはそれなりの値段がする。この値段以上の物なら間違い無い。などです。

20代のサラリーマンが着けていると好ましいと思われる具体的な商品名もあれば教えて欲しいです。
予算は頑張って3万くらいまでと考えております。これでは厳しいでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちは。



私は、腕時計マニアというほどではありませんが、幼い頃からメカ好きでしたので子供時代には柱時計や目覚まし時計を分解しては親に怒られてましたので、腕時計にも興味を持ってます。

ですから、高校入学時に自動巻きの「セイコー5」を買ってもらった時は嬉しかったです。

ですが、セイコー5の精度に不満を持ち始めて、社会人になって直ぐに初任給より少し高かった「グランド・セイコー」を自分が稼いだ給料で買った時も嬉しかったですね。

この、グランドセイコーはお気に入りで長年愛用してますが、ある時に会社の接待で高級クラブに招かれた際に「お客さんの腕時計を見れば、だいたいの年収と社会的地位が分かる」とホステスさんに言われたことにショックを受けました。

なぜなら、一緒に同伴した同僚はロレックスでしたが、私は単なるセイコー腕時計と見られたようで、明らかにロレックス腕時計をしてた同僚が上位の立場と扱われたからです。

この、影響も強かったようで、私も売値50万円(定価70万円)のロレックス腕時計を年末賞与の残金で衝動買いしてしまいましたが、自動巻き腕時計としての精度はグランドセイコーにロレックスは及ばないことを知り、セイコー腕時計に改めて誇りを持つようになりました。

以来、ソーラー電波腕時計やダイバーズ腕時計もセイコー製を買って愛用してますが、やはりセイコー腕時計は品質が良いです。

勿論、シチズンやカシオの腕時計も品質は良いと思いますが、腕時計を良く知らない人は「単純にメーカー名で判断する」ので、失礼ながら3万円までの予算ならセイコー製のクォーツ腕時計あたりが安っぽくは見られないです。

ただ、もう少し予算があれば4万円弱で買えるソーラー電波腕時計(セイコー・スピリット)あたりがお勧めになりますが、万能の腕時計はないと思ってください。

いくら、高価な腕時計でもスポーツにはドレス・ウォッチは似合わないですし、仏事に派手な腕時計は失礼になります。

また、ビジネスや冠婚葬祭の場にもダイバーズウォッチは似合いません。

従って、おとなしめなデザインの腕時計がビジネスの場には無難です。

この回答への補足

可能ならば沢山の方にベストアンサーを差し上げたいくらいですが、一番最初に体験談を交えつつセイコーの素晴らしさを説いてくれた回答者様に付けさせて頂くことにしました。
みなさんありがとうございました。

補足日時:2013/05/17 13:28
    • good
    • 37
この回答へのお礼

ありがとうございます。
時計好きの方(マニアではないとの事ですが)の方からの回答はとても参考になります。
グランド・セイコーを調べてみたのですが、凄い値段ですね(;´Д`)
僕はホステスさんのいるお店に行った事はないのですが、結果として「お客さんの腕時計を見れば、だいたいの年収と社会的地位が分かる」っていうのはそのホステスさんの勘違いというか、有名なブランドを知っているというだけで(僕でもロレックス=高いくらい知ってますが)本当に見分ける力は無かった訳ですよね?
でも少なくともそのホステスさんは分かっていると思っているわけで、仕事として人を見る仕事をしている人でもそんな物なのかー、という気がしました。
本当に「腕時計を良く知らない人は「単純にメーカー名で判断する」」んですね。

他の回答者さんの回答を見てもセイコーを推している方が多く、セイコーについてちょっと調べてみたのですが、凄いメーカーなんですね。シチズンやカシオと同じ一時計メーカーという認識しかなかったので驚いています。
取り敢えず無難であり、舐められもしない、そして予算内という事でセイコー・スピリットを中心に今日にでも見に行ってみたいと思います。
でもここでお話を聞いたり調べたりしているうちにグランド・セイコーというのに凄く興味が出て来ました。ブランド物とかには興味が無い方なのですが、本当に良い物は欲しいと思ってしまいます。お金を貯めて買ってみたくなるかもです。

お礼日時:2013/05/16 09:38

補足と言うか蛇足


セイコーの5についての回答がありましたの蛇足を少々。
SEIKO5という、自動巻きのモデルがまだ海外の更新国向けに生産されています
国内では正規販売ではなく逆輸入の形になり、5-6000円程度で買えるのですが
「値段の割に 安っぽく見えない」という点では面白いモデルです
後進国では「電池も売ってない」「高い値段では売れないが 5000円でも高級品としたい」「だったら中身は枯れた技術の自動巻きでもいいや」と言う事情でいまだに作られているのです
ただし重たく、ぶ厚いです。
これを古臭いとみるか、渋いとみるかは質問者様の感性にお任せします。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_5_6?__m …

私の5は買ってから20年でノーメンテですが いまだに結構いい精度で動いてます。
(ノーメンテをお勧めするわけではありません。メンテするくらいなら買い換えられると考えているだけです)

この回答への補足

ありがとうございます。
自動巻きなのに5~6000円とは随分リーズナブルですね。
その理由が「電池が売ってない」というのはある意味衝撃でした、実用的な意味での自動巻という考え方もあるのですね。
リンク先参照にしましたが良いですねー、私は渋いと捉えます。
今回はとりあえずクオーツ式を買う方向に思っていますが、機械式の入門的な意味で検討してみたいと思います。ありがとうございました。

補足日時:2013/05/17 13:25
    • good
    • 27

NO.3,NO.5です。



お礼を頂き、有難うございます。

最後に少しだけ・・・

私はサービス系ではないですが、一般企業で営業職ではないですが、顧客・関連会社・自社内と顔を合わせ調整したりすることが多い仕事内容です。基本はスーツ。時々作業服です。

こうした内容を伺った本質は、貴殿の業務、顧客との関係(会社の規模やお付き合いする人の感覚、価値観含め)を考慮した貴方の考える金額、嗜好性にあった、好きな時計選びをしていただければと思ったからです。

15年ほど前、当時特にロレックス全盛の時代、私は時計が好きでしたが顧客関連に妬まれたりバカにされるのを察知して、今ではメジャーですが当時はマイナーのごくシンプルな時計を選定して使用してました。しかし、ある時の大きな会議で顧客先の担当プロジェクトのトップと時計がバッティングして、値段も何もバレちゃったんです。いろいろあって、結局別の時計に変えました。2年間でしたが、妬み陰口でした。その出来事ですぐ売却して乗り換えたのが、グランドセイコー(GS略)でした。敢えて中古。お金ないのもありましたが、新品持っていると妬まれたくなかった。当時はクオーツだけでしたが、ともかく造りが良くてどこ行っても舐められないけど、前回のような失敗もない。(今のGSの社会的地位より低く見られてた) これで、現在までちょこちょこ電池換えながら使っています。一度ひどくブレスに傷が入って磨きで直してもらいました。でも、現役。精度もいいです。
しかし、もしかしたら、現代のGSはとても高い地位なので、人によってはすごいと言われるでしょう。

ご回答の雰囲気から・・・お値段から見て、みなさんご回答されてるタイプが近いかと存じました。イメージですが、白文字盤。シンプル。シルバーのケース。変にピカピカしてないマットな質感。簡単に日常扱える。

機械式時計は、クオーツに比べてどうしても精度はやっぱりゆるいこと。機械なので3~5年に一度はオーバーホールする必要があります。(一方機械と言う精密感や付加価値で楽しむという感覚があり高級時計には多い)ブランド・グレードによってはオーバーホール費用も高額にもなります。
勿論、クオーツでも本来は電池交換の際、パッキンとかは全部交換しないといけませんが(防水性が落ちちゃう)

>色は正直分からないのですが、なんとなく白の方がおめでたい席とかでも使えるのかな?と思ってます。お葬式なんかでは腕時計は外した方がいいのですよね?

恐らく、冠婚葬祭全部使えて仕事でも控えめでお好みの嗜好から見ると白文字盤しかないです。
私は、前述の当時の出来事の際、GSを2本購入してます。一つは仕事用ですが、もう一つは冠婚葬祭用です。これも程度の良い中古でした。定価の1/3程度。当時20代後半でしたが冠婚葬祭、特に葬儀が多く・・・その頃知り合った方が話されていたのは、
『シルバー色のケース、白いシンプルな文字盤、針は2針か3針(本当は2針が良い)ベルトはブレスではなく黒い革、大きすぎず目立たないもの』
現代は違うかもしれないし、私自身ふるい人間(アラフォー)なので今と感覚ずれてるかも知れませんが、時計自体が派手でなければブレス仕様でもよい?と思ってます。(文字盤だけでなく、ケースがビカビカ光沢があるとかでなければ)
それと、特に急な葬儀の時、自分はブレスの腕時計でしたら葬儀のセレモニー参列の時は必ず外します。

確かに、10年単位でとなると、いろいろレベルも上げたくなるかもしれません。そうポンポン買い換えとは考えられないご様子ですし。ただ、年齢と共に感覚が変わる部分もありますので、ある程度質感も必要になります。これは、例えば定価2万円と10万円で実物並べたり腕に合わせ見比べると案外わかると思いますよ。そこで、ご自身の価値観で、妥協できるレベルを模索されるとより間違いないと思います。現在のご予算でなら、恐らく他の回答者さんの挙げた時計は世間一般的に無難かつまとまったTPOに順応できるモノと存じます。
私はたまたま嗜好性・金額面もあり中古のGSを選びましたが、すべては当人の価値観です。それに高いもの買ったから良いわけでもなく、ご自身のある程度納得いくレベルの金額でも良いように思います。

折角の購入の機会です。ちょっと悩んでみて見てください。買うためにあれこれ考えるのも結構楽しくなるかもしれません。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

何度もすみません(_ _)
うわー、時計一つでそんなトラブルが…
安すぎる時計も問題かもしれませんが、高級時計も難しいものですね。
折角大金を出して買った時計で不評を買ってしまうとつらいですね、腕時計がそれほど重要な役割を持っていると考えた事はありませんでした。

なるほど、やはりシルバーの白文字盤の時計が無難そうですね。
でも皮のベルトは切れてしまいそうなので金属ベルトのもので葬儀の時は取り外す方向で考えてみようと思います。
お話を聞いていると機械式の時計にはとても惹かれますが、まずは気軽なクオーツを一本手にしてから考えてみようかな、と思います。
ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/17 13:18

予算から言うと、セイコーのスピリットやプレサージュというシリーズから選ばれれば良いと思います。


ただ、ふだん腕時計を使わないなら、あえて仕事でも使わず、ポケットウォッチというのも面白いと思います。
セイコーの鉄道時計というのが見やすいし、価格も安くて良いです。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ありがとうございます。
セイコー大人気ですね。ポケットウォッチというのは懐中時計でしょうか。確かに珍しくてお客様の前でさっと取り出すと会話の種になるかもしれませんね。
僕の行くお店では売っているのを見ないのと、扱いが難しそうなのがちょっとネックかなーと思ったりはしますが、2つ目の時計とかとして楽しそうです。

お礼日時:2013/05/16 10:18

NO.3です。

補足かねて。

前回もそうですが、メタルブレス・白文字盤を基調にしてます。革ベルト、ブラックダイヤル等はまた検索してみてください。

シチズンでもこんな選択例もあります。ご参照ください。

セイコーも含め、許されるならクロノグラフもありますが、無難なら3針でしょうか。お好みで・・・。

http://citizen.jp/search/index.html#result


それから、ビジネスに向き不向きな感じは・・・

(1)ケースの色が黒とかの塗装色(ラフに見えてしまう)
(2)文字盤・針の形状・色 (特に蛍光色や明るい着色、オレンジとか赤とかは・・・)
(3)デザインに凝りすぎ。
(4)時計が大きすぎる。

ご検討ください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
シチズンもいいですねえ、クロノグラフというのは針が沢山ついているやつですよね?先輩がこんなのをしてました。ということは許されると思いますが流行なんでしょうか。
なるほど、チェックするポイントは覚えました。針の形状までは意識してませんでした…黒い時計もありかと思ってたり。検討させて頂きます。

お礼日時:2013/05/16 10:12

 高級なものは金属で安物はプラスチックとかの樹脂製が多いかなと。

スポーツタイプはビジネス向きでもない。 後は文字盤も関係するかな。デザインもチェック。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど、じゃあG-SHOCKみたいなのは安く見えるという事でしょうか?
スポーツタイプというのはやっぱり樹脂製、プラスチック製の時計の事でしょうか?

お礼日時:2013/05/16 10:05

はじめまして。



もし、よろしければこのような条件を挙げられると、より皆さんの回答が具体化すると思います。

(1)業種(金融とか、サービス行、企業の営業、応対するお客様の雰囲気など公にできる範囲で)

(2)貴方の服装・・・ダークスーツ? 靴の色。 小物(ベルト)の色 

(3)お好みの時計のイメージ 形・色 (例えば白い文字盤とか、シンプルな形とか?)

(4)クオーツ?機械式もOK?(今はセイコー5その他、3万円以下でも機械式は結構あります。何れメンテする必要もありますから将来性も考慮されて)

と言った感じで・・・そのほか気が付くことを挙げ得られると、最適化がうまくできるし、ご自身のイメージもつかめてきますよ。



すごくエイやざっくり、多分無難と言われると思われる時計・・・手がかからなくて電池交換だけとして・・・実売3万円以下・・・
基本的に全部セイコースピリッツです。(自分はこれくらいしか浮かばなかった)スーツ着用を考えお好みもあり、腕の太さもあると思いますが、無難そうな直径40mm以下として・・・

ソーラー電波 
http://www.seiko-watch.co.jp/p_search/detail/do. …

ソーラークオーツ ケース、文字盤に少しデザインあり
http://www.seiko-watch.co.jp/p_search/detail/do. …

クオーツ 本当にベーシック
http://www.seiko-watch.co.jp/p_search/detail/do. …

ソーラー電波のモデルでも、実売は3万円ぐらいでしょう。


他の回答者様からもいろいろ回答が頂けると思います。ネットで検索して価格なども調べるとより現実的になると思います。

お好みの時計を選択していってくださいね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はい、では条件を書いてみたいと思います。

(1)業種・会社としてはサービス業ですが、僕は書類や資料を作ったりの内勤がメインです。ただ打ち合わせなんかでお客様と直接お会いする機会もあり、これからはもっと人と会う機会が増えそうな雰囲気です。

(2)服装・ダークスーツに黒の革靴、黒のベルトをしています。かなり暗い焦げ茶の靴とベルトも1セットだけ持っています。

(3)好みのイメージ・形はシンプルなのが好きですし、ビジネスにも相応しいのかな?と考えています。色は正直分からないのですが、なんとなく白の方がおめでたい席とかでも使えるのかな?と思ってます。お葬式なんかでは腕時計は外した方がいいのですよね?

(4)クオーツ?機械式もOK・ちょっとだけ調べてみたのですが、正直、電池のいるいらない。くらいしか違いが分かりません。3万の予算なら5~10年くらい使えればいいか、と思っていますが、グランド・セイコー(覚えたてですがw)みたいな値段のものだとずっと使いたいと思っています。

こんな感じでしょうか。

お礼日時:2013/05/16 10:02

安いのに高級そうに作ろうとすると 嫌味な光り具合になる傾向にあります


(ホームセンターや通販で売っている「定価10万売値が5千円」のようなもの
また、ガラスの端部がどうしても厚ぼったく見えたり 針のデザインも安物はそれなりですね。

No1さんの回答通り、セイコーをお勧めします。
派手ではないし、地味だけどビジネス上 最低限失礼には当たらない程度のものをご希望の予算でも探しやすいでしょう。何より品質面でコスパに優れています。
予算からすると お若いようですのでSPIRITあたりはいかがでしょうか
http://www.seiko-watch.co.jp/spirit/lineup/
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど、時計を見慣れていない僕には分からなくても、知っている人から見ると丸わかりなんですね。安いのに高級な感じにしようとしているのはちょっと痛々しいですねえ…。
元々派手派手なのは好きじゃないですし、セイコーはよさそうですね。
教えて頂いたセイコースピリットを中心にもう一度見に行ってみたいと思います。

お礼日時:2013/05/16 09:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグランドセイコーと、普通の安い5~6万のセイコー、

時計に興味ない人がみてグランドセイコーのほうが高いと分かるものでしょうか?
会社にしていく時計用として、初めグランドセイコーを考えていたのですが、時計に関心ない人が見たときに、
グランドセイコーと、安いセイコーは同じにみえないでしょうか?

Aベストアンサー

時計好きですからGSは確かに良い時計だと思いますが、実際に腕にしてみて普通の人も
良い時計をしているなと見えるのは40万円以上のマスターショップ限定モデルの
フェイスが40mm近いモデルから上ですね。

タレントの加藤浩次さんがグランドセイコーの最高峰 スプリングドライブのクロノグラフをしていますが
好きでなければ気が付きもしませんし、ただのごつい時計にしか見えないと思います。
http://watch.daygate.com/katokouji.html

むしろ一般人の時計も好きでない人から見れば1~2万円のWIREDの方がお洒落な
良い時計をしているように見えるかもしれませんね。
http://item.rakuten.co.jp/nanaple/agaw401/
http://item.rakuten.co.jp/10keiya/31695/
時計が好きでなければ皆さんそれぐらいの価値観で、好きでなければ時計に目もいかないでしょう。

日頃ROLEXやTAG HEUERなどをしていますが、飲みに行ったりしても時計など
褒められたことなど一度もありませんよ。
どんな人によく見られたいか分かりませんが、飲み屋の女の子などでしたらGSなどは
それこそおっさん時計にしか映らないでしょう。

SEIKOの最上級のGSだからよく見えるのではなく、手頃な価格でも一般の人が見ても
お洒落で良い時計をしているなと思えるモデルはたくさんありますよ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/jackroad/tg065.html
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32585531
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32612735
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/TAGCV7A13BA0795/

時計好きですからGSは確かに良い時計だと思いますが、実際に腕にしてみて普通の人も
良い時計をしているなと見えるのは40万円以上のマスターショップ限定モデルの
フェイスが40mm近いモデルから上ですね。

タレントの加藤浩次さんがグランドセイコーの最高峰 スプリングドライブのクロノグラフをしていますが
好きでなければ気が付きもしませんし、ただのごつい時計にしか見えないと思います。
http://watch.daygate.com/katokouji.html

むしろ一般人の時計も好きでない人から見れば1~2万円のWIREDの方がお洒...続きを読む

Q機械式ではなく敢えてクオーツを?

新社会人の男(24)です。
現在は研修中の身です。そして半年後の研修期間の終わりに合わせて、
社会人として今後使い続けていく時計を買おうと思っております。

自分で整理した私の好みを列挙すると
・日本人であることにアイデンティティを感じているので、できれば国産が良い
・長く使える落ち着いたデザインが良い
・今使っている(バイトの初給料で買った)時計がセイコー(スピリット)である
という観点からグランドセイコーを買おうと思っております。

しかしGSの中でさらに、機械式かクオーツかで悩んでいます。

一般的な時計の格としては、機械式の方が上とされていると思います。
多少時間がズレたり手間がかかるのはむしろ持ち味、OHすれば一生使える、
ムーヴメンツのアナログ感が・・・など。
時計雑誌を見ても、OKWaveでも高級時計を持つ方の大多数はそういう意見と思います。

しかし私はあえてクオーツの方に心が傾いています。理由としては、
・自分が電気情報の技術系なので、時計に電池が使われてるのはある意味自分らしい
・クオーツ腕時計の市販化こそ日本の時計がスイス時計メーカ群の経営に強烈な打撃を与え、世界の時計市場を一変させた技術だから(これを成し遂げたのはスプリングドライブでもキネティックでもなく、純粋なクオーツ)
・つまり日本人であることを誇りにGSを選ぶのであれば、機械式よりもクオーツを選ぶ方が考えに一貫性がある
という感じです。
ちなみに今一番いいなと思っているのは SBGX065 です。

ただ私が唯一心配しているのは、時計の寿命です。
クオーツの場合、ムーヴメントが壊れたらムーヴメントごと交換するしかないため
「寿命=メーカにパーツの在庫がある期間」ということになると思います。
GSならば心配しなくても良いでしょうか?

また世間ではやはり「機械式が至高」という傾向のほうが強いと思います。
今回の「機械式ではなくあえてクオーツ」という考えに対する異論などありましたら
是非お聞かせください。

よろしくお願いいたします。

新社会人の男(24)です。
現在は研修中の身です。そして半年後の研修期間の終わりに合わせて、
社会人として今後使い続けていく時計を買おうと思っております。

自分で整理した私の好みを列挙すると
・日本人であることにアイデンティティを感じているので、できれば国産が良い
・長く使える落ち着いたデザインが良い
・今使っている(バイトの初給料で買った)時計がセイコー(スピリット)である
という観点からグランドセイコーを買おうと思っております。

しかしGSの中でさらに、機械式かクオーツかで悩ん...続きを読む

Aベストアンサー

GSに関しては、クオーツの精度の高さが世界的に評価が高かったので本来価値としては
クオーツのほうが上だと私は考えいます。
グランドセイコーは、セイコーの中でも専門のメンテナンス工房があったり過去の(40年前のGS)でも部品交換、OHをしてくれました(今はどうか知らないけど)

セイコーを買うならGS以外はお勧めできません。

精度、精密で言えば「技術のシチズン」が上だと思いますが、GSに限っては違うと思っています。

Q1.5万円の腕時計は安物?社会人ならNG?

はじめまして。

こちらのサイトの質問で「(同世代で)新社会人の恋人に1万5千円程度でプレゼントをあげたい。時計を考えたが予算に収まるかどうか」というのがありました。私としては1.5万円でもそれなりの時計は変えると思ったのですが、回答を見ていると多くが「その値段の時計は安物なので、社会人にはだめでしょう」とありました。ほぼすべての意見がその価格帯の時計には否定的でした。

私(現在大学3年生)が驚いたのは、1.5万円の腕時計が安モノであるということと、社会人がつけるべき時計は1.5万円では買えない、ということがほぼその回答欄で一致していたということです。

私の父はそれなりの会社に入り、それなりのポジションにいる人間ですが、つけている時計は普通の時計です。一応セイコーかカシオだったと思いますが1万円以下で購入できそうな、いわゆる「モデル名」が無い(または有名ではない)タイプのものをつけています。そしてネクタイやベルトも良いものもいくつかあるみたいですが、本人は特に気にせず、その辺でちょろっと買ってくるもの普段使っています。

なので私の考えでは、新社会人といえど学生が社会に仲間入りしたばかりなのに、なんで腕には5万円の時計がつくんだろう、とすら思うのです。また私は今まで海外での生活が何年かあり、ご存知の通り海外の人は髪型や服装などの外見にあまり(少なくとも日本人ほど)敏感ではありませんでした。なので、余計に時計やネクタイ、手帳など「~~万円以上のブランドものでないと恥ずかしい」という考えが社会一般に広がってるとするなら非常に理解しがたいのです。私の中でそいういうブランド品は好きな人が趣味で買っている、という認識が強かったのもあります。

お聞きしたいのは:
「他人がどう自分を見ているか」を気にした場合の話なのですが、実際社会に出たときに時計や財布などの身の回りのものがブランド物じゃなかった場合に、周囲は自分の評価を実力より低く見てしまうなどのことがあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

はじめまして。

こちらのサイトの質問で「(同世代で)新社会人の恋人に1万5千円程度でプレゼントをあげたい。時計を考えたが予算に収まるかどうか」というのがありました。私としては1.5万円でもそれなりの時計は変えると思ったのですが、回答を見ていると多くが「その値段の時計は安物なので、社会人にはだめでしょう」とありました。ほぼすべての意見がその価格帯の時計には否定的でした。

私(現在大学3年生)が驚いたのは、1.5万円の腕時計が安モノであるということと、社会人がつけるべき時計は1....続きを読む

Aベストアンサー

腕時計の販売員をやっていたことがありました。そのとき、先輩から「腕時計は2万円以上のものをしろ」と教わりました。何が違うのかというと、実売で2万円以上のものとそれ以下では作りが違うんです。一番の違いはメッキですね。実売2万円以上(だから定価なら3万円くらいですかね)のものとそれ以下のものではメッキの持ちが全然違うんです。しかも、メッキが剥げてきてもあまり目立たないんです。2万円以下のものはメッキが剥げると途端にボロく見えてしまうんです。
働いていたのは10年くらい前ですが、今でも時々お店の腕時計売り場を覘きますが、この辺りは今でも変わっていないなと感じます。「2万円」というところにボーダーラインがあるのは確かです。

で、ここからとても重要なことを書くのでまあ読んでおいてください。

今回の問題で、重要なのは「プレゼントである」ということなのです。学生時代のプレゼントと違い、社会人のプレゼントは「いいものを贈らなければならない」という鉄則があることを覚えておいてください。
例えばお世話になった人にプレゼントを贈る。そのときに、ちゃちなものを贈るとこれはもう大変な逆効果でかえって失礼になってしまうんです。だから、喜ばれるもの、いいものを贈らなければならないのです。例えば外車に乗っているようなお金持ちの人に1.5万円の腕時計を贈ったらどうでしょう?そんなお金持ちの人、もっといい時計を持っているはずですよね。使ってもらえないのはもちろん、もらったほうからすると使えるでない、捨てるわけにもいかないと困ってしまいます。

もし彼が自分で働いたお金で1.5万円の腕時計を買ったら、それは話が全然別です。自分で買うことには価値はあります。また孫が始めての給料でおばあちゃんに1.5万円の腕時計を買った、こういうのもまた話は違います。世間では安物でもね。

さて、ではもし予算が1.5万円でお金持ちに何かプレゼントをしなければならないときはどうすればいいのでしょうか?そのときは「予算内で買えるもっとも高級なもの」を贈ればいいのです。
昔読んだある本でどこかの会社の社長がいっていたのですが、例えばどこかの会社社長にプレゼントを贈りたいが予算が二千円しか出せない。こんなときにちゃちなものを贈ってもありがた迷惑で終わります。しかし、靴下を買えば二千円なら高級品です。それなら、使ってもらえる。
私はいま仕事で管理的な仕事をしていて、時々自腹で部下の人たちに贈り物をします。優秀な成績を出してくれた人に個人的に感謝を込めましてね。でも、自腹だから予算は千円くらい・笑。あまり高い物を贈られてももらうほうもかえって困りますしね。だからいつも「千円で買えるいいものはなんだろう?」と考えながら品物を探しています。まあだいたいハンカチとかにすれば一応ブランド品が買えます。

腕時計の販売員をやっていたことがありました。そのとき、先輩から「腕時計は2万円以上のものをしろ」と教わりました。何が違うのかというと、実売で2万円以上のものとそれ以下では作りが違うんです。一番の違いはメッキですね。実売2万円以上(だから定価なら3万円くらいですかね)のものとそれ以下のものではメッキの持ちが全然違うんです。しかも、メッキが剥げてきてもあまり目立たないんです。2万円以下のものはメッキが剥げると途端にボロく見えてしまうんです。
働いていたのは10年くらい前ですが、今でも...続きを読む

Qソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるので

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどうでしょうか?

もうひとつ

ソーラーじゃなく、普通の電池タイプの腕時計の場合、メーカーの説明で電池の寿命が3年とか5年とかの表示があるのですが、購入した製品があと何年の寿命なのか確かめる方法ってあるのでしょうか?

実際の店頭にはそんなに古い製品は無いという話を聞いた事がありますが、もし買って半年で電池切れになり、クレームをつけても、「残念ですが、あなたが購入したのは、あと半年しか寿命が残っていない時でした」 と言われたら、どうしようもないように感じます。

本当に買ってから3年とか5年は確実に電池はもつのでしょうか?

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどう...続きを読む

Aベストアンサー

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度ですが、古い初期の物は40年近く経ちますが、現在も動作します。
但し、途中で幾つも腕時計を購入してるので、電池切れを何度かさせてるので連続動作ではありません。

同じ時期に購入したグランド・セイコー自動巻腕時計は約40年間に2度分解掃除をしてますが、現在も健在で動作します。
それ以前の時計は紛失しました。
これ等を総合的に考えると腕時計本体は40年間は自動巻でもクォーツも使える結論です。
時計本体より先に金属バンドがダメになる印象です。
尚、電池式クォーツ腕時計の内蔵電池は「購入時はモニター電池」です。
時計メーカーが製造時に装填するので購入時に1年経過してれば、3年の電池寿命の物は残り2年になります。
電池切れで新品電池を装填した時はメーカー発表の電池寿命は保証されます。
私の場合は、どんな腕時計でも5~10年で「飽きる」ので腕時計に何10年の寿命は期待してません。
それでも40年は動作してる現実があります。

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度...続きを読む

Qロレックスとグランドセイコーどっちがいい?

予算は60万で
ロレックスとグランドセイコーどっちを選びますか?
理由も教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。
35歳の彼が、ロレックスとグランドセイコーの両方を持っています。
(両方とも黒文字盤)

彼に聞いてみたところ、長い目で見るならグランドセイコーを勧めると言っていました。
見た目はシンプルでちょっと地味かもしれませんが、細部に至る一つ一つの作りが丁寧でとても精巧だそうです。
また、他の方も仰っていますが、今後長く使い続けるのであれば、アフターサービスに重点を置いた方が良いと思います。
彼は自動巻きを持っていますが、余裕があればスプリングドライブが欲しいと言っていました。
グランドセイコーをつけていると、営業先の偉い方に「グランドセイコーを選ぶなんて目が高いね」と褒められるそうです。
私にも、数あるブランドの中からグランドセイコーの時計をプレゼントしてくれました。

一方ロレックスですが、彼が持っていたパワーウォッチという雑誌の受け売りになりますが、ロレックスの自動巻き機構は秀逸だそうです。
自動巻きの部品が硬くて摩擦に強い、中でもヒゲゼンマイ(巻き上げヒゲ)の性能が秀逸で時計師も感心するほど、ステンレスが錆びにくく壊れにくい。
フィクサーの方によると、ロレックスと比べられるメーカーがあるなら、セイコーとジャガールクルトだそうですが、やはり全てにおいてロレックスは一目置かれるブランドみたいです。

ただ、彼が言うには・・・ちょっと飽きるそうです(笑)
(もちろん、人それぞれの好みはあります)
今はエクスプローラーIを持っていますが、以前持っていたサブマリーナは売ってしまったそうです。
ロレックスの買取価格は、他のブランドと比べて高いみたいですね。
また、ロレックスはとても人気がありますので、他の男性と結構かぶるみたいです(笑)
私の周りでも、グランドセイコーと比べると、ロレックスを着けている男性の方が圧倒的に多いので、グランドセイコーを着けている男性を見ると「おお!」と思います。

最終的には、実際に着けてみられて気に入る方を選ぶと良いと思います。

こんにちは。
35歳の彼が、ロレックスとグランドセイコーの両方を持っています。
(両方とも黒文字盤)

彼に聞いてみたところ、長い目で見るならグランドセイコーを勧めると言っていました。
見た目はシンプルでちょっと地味かもしれませんが、細部に至る一つ一つの作りが丁寧でとても精巧だそうです。
また、他の方も仰っていますが、今後長く使い続けるのであれば、アフターサービスに重点を置いた方が良いと思います。
彼は自動巻きを持っていますが、余裕があればスプリングドライブが欲しいと言っていました...続きを読む

Q腕時計の文字盤の色について

 おはようございます。40歳代前半の男なのですが、一生モノの機械式腕時計が欲しいと思っており、グランドセイコーのSBGH001(文字盤が白)かSBGH005(文字盤が黒)で迷っています。
 現在の年齢の私からすると、絶対黒がいいのですが、今から20年後以降のことを考えると白かなって思うのです。70歳を過ぎて文字盤が黒の時計をしてたら、「キザなじいちゃんだな」って思われませんかね。
 また、上記のモデルはマスターショップ(セイコーの正規販売店)限定モデルなのですが、ネットで調べたところそれ以外の一部のお店でも販売しているようで、価格もマスターショップのそれより90,000円程度安いのです。国際保証も3年間保証も付いているようなのですが、こちらで購入しても問題はないでしょうか。
 アドバイスお願いします!
 

Aベストアンサー

メカニカル36000、良い時計ですね。一生ものとして最高の時計だと思います。

私は50代前半ですが、私なら迷うことなく白を購入しますね。
これから長い年月使用することによって文字盤の焼けなどによってどんどん味が出てきて
SBGA001のシルバー文字盤のように、文字盤が経年変化してくると
今度は最高のアンティークとしての味も出てくると思いますよ。

ブルーの秒針も非常に効いていますし、005のブラック文字盤は漆黒でなく
ちょっと中途半端な黒のイメージがあって、質感、高級感は白の方がずっと上だと思います。

どうしても黒が良ければ将来的に白に換えたくなったときに、OHと一緒に文字盤と
ブルー秒針に交換すればいいと思いますが、OHと別にパーツ代が3,4万はかかるしょうし
急に新品の真っ白文字盤になるのもどうかなって思いますね。

安いお店というのはおそらく中野の有名な並行輸入店だと思いますが、グランドセイコーは
並行輸入品はOHしてくれないと思いますし、パーツも一切外部に出さないのでメーカー
修理以外ありませんから、国内保証書に必ずマスターショップの店印が必要になると思います。
ROLEXやOMEGAは並行輸入でも国際保証書で正規品と同じサービスが受けられますが
GSに関してはきちんとマスターショップで購入した方が後々安心ですね。
http://www.seiko-watch.co.jp/support/repair/warranty.php

メカニカル36000、良い時計ですね。一生ものとして最高の時計だと思います。

私は50代前半ですが、私なら迷うことなく白を購入しますね。
これから長い年月使用することによって文字盤の焼けなどによってどんどん味が出てきて
SBGA001のシルバー文字盤のように、文字盤が経年変化してくると
今度は最高のアンティークとしての味も出てくると思いますよ。

ブルーの秒針も非常に効いていますし、005のブラック文字盤は漆黒でなく
ちょっと中途半端な黒のイメージがあって、質感、高級感は白の方がずっと上だと思い...続きを読む

Qスーパーコピーの時計を購入した方

お世話になります。

スーパーコピーお腕時計を購入された方へ質問です。

ネットでの購入だと思いますので画像を見て購入されたと思うのですが、実際に手に取ってみて見た目はどうでしたか?

チープな感じは無いものでしょうか?

Aベストアンサー

6年ほど前にロレックスのスーパーコピーを買ったことがあります。
実際に腕に着けてみた感想ですが、よっぽど時計が好きな人でも分からないくらいです。パッと見の外見は(^^;
中を開いちゃうと駄目ですし、自動巻きって聞いてたのに手巻きだったりして結構アバウトです。
流石に5年も経過すると1日で5分は遅れます、オーバーホールも出来ませんしね。。
3年くらいなら普通に時計としては保てるんじゃないですかね。

そんな相手にこれナニナニだぜぇ~!どうだ!いいだろw みたいに間近で見せつけたりしなけりゃ~
腕もとにちらりと光る程度で好きな人には、あっ・・それ~~じゃね? みたいになるんで強引に見せびらかしたりけりゃ大丈夫ですよ。 ちなみに今も持ってます(^^ 若いうちだと高額の時計って買えませんしね~( ̄_ ̄;)
私が欲しい時計も本物なら8千万しますし。 8千万って・・・耐震免震さらにソーラーパネルの万全の家が買えますねw

Q【グランドセイコー】より長持ちする機構は

人生で最後の時計となるような、
自分にとって大切な腕時計を買おうと思っています。

時計はグランドセイコーを買うつもりなのですが、
その際、ムーブメントを、メカニカルにするか、
スプリングドライブにするかで迷っています。

メカニカルとスプリングドライブ、
どちらも非常に長持ちしてくれるとは思いますが、
機構としてどちらがより、長期間の駆動に耐えると思いますか。

時計は、自分で装着する楽しみもありますが、
いつか自分が亡くなる際に子供に渡したいですし、
子供に渡した後も、少しでも永い期間、正常に動いていてほしいです。

電気駆動箇所のないメカニカルの方が安心であるようにも思いますが、
精度を保ったまま長期間の駆動に耐えるのはスプリングドライブかなと
思ったりもします。

どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、
強いていうならどっちか、というニュアンスでお教えいただけると
大変ありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼するしかない)。
あくまで、構造・機構としての考えです。またメンテナンス・修理等全般をSEIKOで診断・判断・対応することを前提とします。

主観は、現状では厳密には分からない、断言できないのでは?です。確かにフルメカニカル(略:MCとします)と電子部品込みのハイブリッドのスプリングドライブ(略:SDとします)と根本の相違もあるのですが・・・素人感覚です。

理由
(1)グランドセイコー(略GS)の補修部品(またはモジュール)の保有・管理次第が全てのため。

どんなに優秀な機械でも時には故障します。現代のGSの機械式では本当に少なくなったにせよ、過去初期不良はありますし(事例を見てる)、完璧は無いと思います。ただご存じのようにGSの構造や部品だけでなく組立・生産管理や品質全てのレベルがとても高いのは安心材料です。
ただ、故障時の対応として一番は補修部品の有無に尽きます。

・スプリングドライブ(SD)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_2/

・フルメカニカル(MC)(8振動.10振動)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_4/

日常や定期的にきちんとメンテナンスを実施していてもトラブルや傷みやすい部分の断定は不適切ですが敢えて弱いポイントは・・・調速機構部分です。主要部品は
MC:(テンプ・カンギ車・ひげぜんまい・アンクル等)
SD:(水晶発振子・IC・ステータ・コイル・ローター等)
なお駆動用のぜんまいは切れない方が当然良いですが、基本消耗品です。

どちらもパーツ保有が無ければ恐らく修理は困難です。それはSEIKO独自のパーツで他社代替えは困難。特にSD。
MCは歯車部品類と共に、機構の中では繊細な動作と運動量の調速機構。歯車・部品だけでなくひげぜんまいもSEIKO独自・自社製で社外互換が無いです。近代のひげぜんまいは常用ではそう切れないと狭い範囲で聴きますが・・・可能性の無理なツッコミ。ひげぜんまいは汎用・自社製含め世界で数社しか製造されてません。
(自分の知見で互換性有りましたら誤りですみません。あくまで性能含めオリジナルを確立・保証できる条件としてです)

(2)特にSDの耐久性がまだ未知数。

いきなり乱暴な!の話です(承知しての話し)。
MCは機械の型式が変わり進化しつつも、長年のキャリアがあります。設計思想や根柢の技術含め大昔からの積み重ね。
一方SDは主要はメカニカルですが、一番は調速部分の特異な構造の経年実績が、手巻きの市販(1999年)以降としても約16年。自動巻き(2004年)から約11年。振り返ると10年は経過してますネ。でも機械式はこの程度普通です。
もちろん過酷な耐久試験を設定し、長年の開発技術や経験を踏まえて余寿命評価をされているでしょう。そして特にこの電気系統は一般クオーツより省電力化しています。電子部品の電気的強度・耐力次第ですが、根本のパワーが低い方が部品への負担が軽くより安全サイド・長寿命に繋がります。

ただこの点の実際の実績評価は今後?と思います。昔と違い余寿命評価は更に進化し、クオーツ技術・機械機構技術としても確固たる実績があると思います。しかし過去にない特異性としての見方です(偏見とは思わないで欲しい)。機械モノ全般ですが経年や使用内容や評価する個数によって先が見えない事もあります。部分部分では実績の積み重ねでも完成品としての評価が出るのは経年後のある時期とも・・・(厳しめですが、経年使用の耐久実績評価は工業製品すべてに共通ではと)。
もちろん、メーカーとして自信があるから製品化して発売しバーゼル他様々な時計業界で評価されてると思います。数個限定のスペシャルでは無い、ある種高級ながら大量生産品です。技術と確信があるから時計のデザインやモデルを変えてもムーブメント量産できますしネ。一方販売中も常にメンテナンスや不良をレビューしながら地道な改良や改善を行うのもメーカーであります。

♪----------♯----------♭---------♪

少しネガティブなお話になりましたが、実際は設計・開発・生産の全ての次元が現代の技術ですし極々高く普通に利用していればそう問題は無いと思います。愚例で1999年のSD初号機・手巻きを現在も所有してます(中古購入品)。普段使いではないですが未だ全く問題ないです。トラブルに見舞われていないせいもありますが、上記の話しは杞憂とも個人的には感じてます。最悪時?パーツさえあれば交換で永年使える・・・結局はメーカーの補修部品次第と思ってます。
(組み立て技術や全体の傷み具合の診断は、基本SEIKOでの対応としてが前提)

○----------×----------△----------□

これより、どちらが長持ち?とは一概には言えないと思う次第です。

MCのヒゲぜんまいの伸び縮み(金属の弾性変形)による金属疲労に伴う折損や、テンプ・カンギクルマ周りの機構・作動を考えれば、SDは一定の駆動で疲労には強いでしょうし、外部からの衝撃にも優位ですネ。精度管理も含めると補修部品がありメンテナンス可能ならSDが機能的には断然優位です。また、ムーブメント全体から特に調速機構等の経年変化による精度の変化を考慮すると性能(精度)維持としても優位かと思われます。

但し、仮にSDの特に電気系統の補修部品が無くなると、MCの型式(9S系でもハイビート等様々)によりますが生産数も多い事から補修部品の保有数や代替えがまだ対応が容易かと想定します。
でも・・・SEIKOの顔ですから、ムーブメント生産終了後でも代替え案も検討されているかもしれません。ムーブメント品質ありきの姿勢の時計ですしネ。
ただこの部分は、あくまでSEIKOの方針や管理下なので素人の憶測の域です。

さらに敢えて極論・・・補修部品も無くなり、それでも補修して維持される(メーカーの製品保証は当然切れます)なら、現状はMCの方が一歩上です。
最後の手段で、例えばボロのMCの同型・同仕様でもコンディションの良いムーブメントからパーツ取りする事も・・・SDより生産数が圧倒的に多く入手も優位。
なお本当の最終手段で部品を改造やオリジナルを一品製作もありますが、相当の技術を持つ時計師・技術者さんでお金と時間をかけないと難しいですし、スペック・オリジナリティは出来上がり次第もあります。アンティーク時代とはまた違う現代の時計なので実質は製作も形状や寸法公差・精度や現代の特殊材質等もある場合より困難で、現実的ではない?とも想定します(あくまで最後の最後まで存続の極論です)。現代の機械式時計の設計思想は部品自体の不具合時、基本補修部品(パーツ、アッセンブル交換)です。

どちらを選ぶにせよ乱暴ですが大ざっぱには機械式ですし、自社オリジナルの技術と特別な造り込みの塊です。私も現実では電気品の寿命予測の困難さや修復の困難(ムリ)さに拘るなら何も考えずMCなのですが、SDはその点微妙な立場と思ってます。ムーブメントの構造や拘りは同社の他モデルや世界的にも別次元ですネ。それで、結局は補修部品の問題が無いなら、永年のレベル設定にも関わるのですけど、常用範囲ではSDが優位と思ってます。
本当に永久的?ならば?MCでしょうけど・・・今後のSEIKOの対応次第でしょうネ。ご本人のお考えや嗜好性の判断の領域かと思います。

主観の長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

PS・・・余談ですが、案外オーバーホールやムーブメントは直せても、外装パーツが無いのでメーカー対応が出来ない場合もあります。消耗品扱いのパーツは良いですが、風防やベルトやその時計固有の部品の場合修理不可もあります。参考まで。

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼...続きを読む

Q時計の寿命について

機械式時計はメンテナンスさえしっかりしていれば100年は持つと聞いたことが
あるのですが、クォーツ時計はメンテナンスをした上でどれくらい持つのでしょう?
勿論、安物ではなくグランドセイコーのような高級クォーツ時計の場合です。
50年くらいは無理ですか?
どうせ買うのであれば一生使いたいのですが…。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「クォーツ時計はメンテナンスをした上でどれくらい持つのでしょう?勿論、安物ではなくグランドセイコーのような高級クォーツ時計の場合です。」

グランドセイコーかザ・シチズンなら、概ね一生修理できるはずです。

ただし、
「質問者様が定期的なメンテナンスを欠かさず」
「飽きずに一生使い続ける」
ことが必要です。

グランドセイコーの場合、メーカーが「製造中止後30年間修理に対応します」と言っています。質問者様が仮に30歳であれば、60歳の定年までは使えることが確実、ということになります。その後も、可能な限りは修理に応じてくれるでしょうから、実際は質問者様の一生を通して使えるでしょう。

また、シチズンのザ・シチズンは、「生涯修理対応」を宣言しています。修理可能年数でいえば、こちらの方がさらに上です。ただし、時計としての評判では一
般にはグランドセイコーの方が良いみたいです。

クォーツ時計が壊れる可能性が一番高いのは「技術のない者が電池交換したとき」と言われます。長く使いたいなら、電池交換は必ずメーカーに依頼して下さい。電池交換の作業を間違わないのは当たり前ですが、同時に時計の点検もして、修理が必要ならその旨言ってくれますので安心です。

また、金属バンドの時計は、時々時計全体を水で洗わないと汚れが溜まり不潔になり、最悪の場合はステンレスがさび付きます。こうなると、いくら修理できると言っても不快で使い続けられません。

グランドセイコーやザ・シチズンは、防水性能が高いので、時計全体を水洗いして問題ありません。特に夏は、定期的にハンドソープなどで時計全体を良く洗ってください。「時計を一生使う」にはこれが大事です。

# いくら防水時計でも、メガネ屋の店頭にある超音波洗浄器に丸ごと入れてはいけません。壊れてしまいます。

「クォーツ時計はメンテナンスをした上でどれくらい持つのでしょう?勿論、安物ではなくグランドセイコーのような高級クォーツ時計の場合です。」

グランドセイコーかザ・シチズンなら、概ね一生修理できるはずです。

ただし、
「質問者様が定期的なメンテナンスを欠かさず」
「飽きずに一生使い続ける」
ことが必要です。

グランドセイコーの場合、メーカーが「製造中止後30年間修理に対応します」と言っています。質問者様が仮に30歳であれば、60歳の定年までは使えることが確実、ということ...続きを読む

Q時計のチタンベルトとステンレススチールの違いは?

腕時計を買おうと思うんですが、僕が買おうとしてる腕時計はチタンベルトとステンレススチールがあって、チタンベルトはステンレススチールより一万円ぐらい高いです。
そこで質問なんですが、チタンベルトは軽くて、錆びにくくて、耐久性が良いと聞きますが、実際つけてみてそんなに違いがあるものなんですか?一万円も多く払ってまでチタンにする必要があると思いますか?
僕の買う時計は四万円位する時計でこれからずっと使い続けるると思うので、買ってから後悔したくないんで、回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は金属アレルギーの面から、チタンを選びました。
あなたに金属アレルギーがないのなら、あとはお好みです。

多くの方が書いておられますが、軽い、錆びにくい、丈夫、見た目、あと、着けた時のヒンヤリ感が少ない、などがあります。

重量…個人差で気になるかならないかもありますし、軽いをよしとするか、軽いのを安っぽいと見るかにもあります。

錆びにくい…ステンレスも鉄と長時間ひっついていると錆が移ることもありますが、時計ではそのような状況は考えにくいですね。

丈夫さ…キズがつきにくいといっても、コンクリートなどと擦れるとやはり多少の傷はつきます。ステンレスと比べると丈夫なのは確かですが。

見た目…私の時計はガンメタっぽい色ですが、ステンレスの光沢とどちらが安っぽいと見るかは好みです。

ヒンヤリ感…冬場など、はめた時のヒンヤリ感は少ないです。気になるかどうかですけど。

ちなみに私の時計は、アーミータイプのクロノグラフで盤面とチタンの色合いもよくマッチし、非常に気に入っています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング