「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

ツアー旅行でバルセロナで1日自由な日があるのでジローナへ行きたいと思っています。
レンフェという電車で1時間くらいとのことでしたがレンフェの公式サイトをみても時刻表の出し方がわかりませんでした。バルセロナではカタルーニャ広場近くのホテルに宿泊します。ホテルから徒歩またはタクシーでバルセロナ駅へ行き、午前10時にはジローナ駅に着いていたいのです。
時刻表、料金などが載っているサイトなどご存知でしたら教えていただきたいと思います。
また、予約は必要なのでしょうか?バルセロナからマドリードなど長距離でしたらネットで予約購入できるようなのですが、どうやら近場だと前もって予約はできず、ということは当日でも席が空いている・・というように解釈したのですが。
バルセロナに行かれたことのある方どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

よそ様の回答に対するレスにコメント横から失礼します。



renfeの英語サイトで「Barcelona(※)」と入力すると、
バルセロナ圏内にある全駅のうちどれか、という意味になります。
出発地に「Barce」位まで入力すると、Barcelona-Passeig De Graciaが候補で出てきます。

renfeでいうRegional/MDとAvantはかなり所要時間が違います。
Santsまで移動してAvantに乗るか、Passeig De GraciaからRegionalやMDに乗るかは
質問主さんの旅のスタイルによってお決めください。

お気をつけて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今までタイムテーブル、料金のページを見ていてPasseig De Gracia駅が出なかったのですがトップページには仰るとおり候補で出てきました。しかしそこから今度はジローナで出てこなくて…しかもスペイン語表記が出てきてお手上げです。自由時間は一日だけなのでガイドブックは必要ないと思っておりましたがやはり他の方の仰るようにケチらずに本屋へ行って勉強したいと思います。
Regional/MDとAvantの違いがわかっただけでも進歩です。効率的な動き方を探してみたいと思います。二度もご回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 15:34

補足コメントに気づきませんで失礼しました(メール飛んでこないもので、、、)



#4で補足くださっているように、Barceぐらいまで入れると複数の駅名が出ます。

全て国鉄で、列車の種類が違うんです。
各駅停車、急行、特急、新幹線みたいな感じで。
なので、

>Regionalはバルセロナのサンツ駅が始発で、パセイジ・ダ・グラシア駅などにも停まるようです。

と書きました。
列車の種類(名称)により、停車駅、料金、所用時間、予約の可否が異なります。
(時刻表で列車名をクリックすると停車駅が表示されます)

できれば『地球の歩き方バルセロナ』か何か、交通機関の利用方法が書かれているガイドブックを読むと手っ取り早いと思うのですけどね・・・・・。ガイドブックは地下鉄の乗り方も出てますし、カタルーニャ公営鉄道(国鉄ではなく州の鉄道)も出ているでしょう。

こんなサイトはどうでしょうか。
  ↓

参考URL:http://www.ainessa.com/guide/transport/tren.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カタルーニャ公営鉄道というのもあるのですね。インターネット上に日本語表記の時刻表はどうやら無いようですし、スペイン語の公式ページで調べるのにも無理がでてきたので仰るようにガイドブックを頼りたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/26 15:49

この Sites 参考にされましたか


「バルセロナ・サンツ Barcelona Sants駅からジローナ Gironaへ 」
http://openstreetmap.blogspot.jp/2010/07/barcelo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここは見ていました。でも出発時刻や料金がわからなかったです。ありがとうございます!

お礼日時:2013/05/25 23:33

Renfe(レンフェ)はスペイン国鉄です。



#1さんが出してくださっている検索画面でやってみましたが、出ない・・・・と思って、All Stationsを見たら、ジローナは、Gerona でなく、Girona で入っているんですね。検索窓でGと入れれば候補も出るのか。
Geronal(ヘローナ)はスペイン語、Gironal(ジローナ)はカタルーニャ語です。
日付も入れないと検索できない。

Regional(レヒオナル)とMDという列車には、Tickets for this train can purchase at stationsと書かれている。直訳すれば「チケットは駅で買えます」ですが、要するに駅で切符購入するのですね。
以前、違う路線でレヒオナルに乗る時にネット購入できたのですが、種類の違いか距離の違いか?

特急37分、その他だと1時間15~40分ぐらい、という感じです。
MDというのはRegionalよりちょっと速くて値段が少し高い。
レヒオナルが7.80ユーロ、MDというのが10.50ユーロ。
窓口で人と話す必要があるかどうか分かりませんがご参考に、料金Precioは、プレシオと発音します。

AVANTで往復(イダ・イ・ブエルタ)にすると12ユーロ55セントってこっちのほうが安い。
※アバント
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%90% …(%E5%88%97%E8%BB%8A)

時刻表の矢印マークにカーソルを合わせるとIda y Vueltaとか出ます。Cambioは変更のことかな?変更は無料、キャンセルは40%料金が掛かるという意味なのでしょうか(違ったらごめんなさい)。
帰りの便も選べってどこにあるんだ・・・・ああ、下半分がReturnの時刻表なのですね。

検索結果の列車名をクリックすると停車駅が表示されます。
Regionalはバルセロナのサンツ駅が始発で、パセイジ・ダ・グラシア駅などにも停まるようです。カタルーニャ広場からなら近いのはパセイジ・ダ・グラシア。
http://barcelona.s28.xrea.com/transport/terminal …

※昔フィゲラスに行ったのですが何駅から乗ったのか覚えていない。ジローナは行こうと思ったけど疲れて挫折しました。フィゲラス途中に窓から見ただけ。

ちなみにレンフェは、近郊線がセルカニーアス、中距離の地方路線がレヒオナル(レヒオナレス)と呼ばれます。アベとかタルゴとかの特急でないやつ。
http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree2.php/id/4434 …

この回答への補足

♯1さんが出してくださった英語の画面で時計のマークの時刻表を見ることはできましたが、出発駅の選択肢の中にパセイジダグラジア駅はありませんでした。バルセロナサンツとジローナはあります。繁華街に近い駅があるのはグーグルでみていたのですがここからジローナへは行けないものだと思っていました。国鉄ではないということでしょうか?もしパセイダグラジア→ジローナへの電車の時刻表表示方法ご存知でしたら補足をお願いします。

補足日時:2013/05/25 22:57
    • good
    • 1

普通にrenfeのサイトで出てきますが。


欧州言語何語がお得意か分からないので、英語サイトリンクします。
http://www.renfe.com/EN/viajeros/index.html
スペイン語がお得意なら右上Bienvenidoを、その他欧州言語がお得意なら
各挨拶の言語をクリックすると、その言語に切り替えられます。

DepartureにBarcelona, DestinationにGirona、往復の日付を選んで
Serchをクリックすれば出てきます。BarcelonaはSants駅発みたいですね。

検索結果がスペイン語になるのはスペインクオリティ。
列車番号をクリックすると時刻表が出てきます。Precioが料金です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。英語の表示のおかげで時刻表をみることができました。

お礼日時:2013/05/25 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qバルセロナから日帰りで行ける観光地

8月末にバルセロナに4泊する旅行に行きます。他の都市も日帰りで訪れたいのですが、興味があるのはアルハンブラ宮殿かトレド、です。飛行機を使って日帰りでいけるでしょうか?
そのほかバルセロナから日帰りできるところでおすすめがありましたら教えてください。
リゾートとかビーチとかではなくスペインらしい美しさを持つところに行きたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 飛行機を使うほどお金に余裕が有るのなら、バルセロナの
宿代を無駄にしても行った先で1泊する事も考えにいれたら
どうでしょうか。
 短時間であっちもこっちも行こうとすると、移動だけで時間を
取られてしまします。
 ゆっくり見る暇が無く、そこへ行ったと言うだけになって
しまいます。
 日帰りなら片道2時間が目安じゃないかな。
 高速新幹線のAVEを経験するのも良いのではないでしょうか。
 サラゴサかマドリッドに行ったらどうですか。

 短時間で観光名所を回るのなら、ツアーが良いと思います。
 個人旅行なら地図を持って自由気ままに町を歩くのが面白い
と思う。

Qスペインの治安(夜って?)

スペインの治安(夜って?)
9月にスペインを個人旅行します(女性2名です)。マドリッド、セビーリャ、グラナダ、バルセロナに滞在予定です。
過去の質問参考にさせていただき、昼でも注意が必要なことや地下鉄ではより注意!など色々勉強になりました。
特に夜は注意しなければならないようですが、具体的にスペインの夜とは何時ごろからなのでしょうか…?今の季節日が出てる時間長いですよね?デパートも9時くらいまで開いてるのでその後ご飯を食べに行きたいと思っています。深夜でなければまだ人通りはありますか?特に都心部では…。
またバル巡りをしたいのですがサンミゲル市場のあたりの治安ご存知の方いたら教えて下さい…!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年以上前短期間ですがマドリに住んでいました、
3年前旅行した時は「昔に比べると少しは安全になったかな?」と感じました。
1番緊張したのはバルセロナに夜着き荷物を持って
地下鉄に乗りタクシーをつかまえる迄が緊張しました。

私が3年前より危険と感じた10年以上前(住んでいた時)でも、
普通に夜出掛けてましたよ。
但し何も荷物は持たないと言う事ですね。
バッグや荷物を持っているとスペイン人でも盗られます、
アジア人ならもっと狙い易いと言う事です。
(実際私が行っていた語学学校の先生も強盗に遭いました)

危険かどうかは実際行ってみないと分かりません、
泥棒も固定された場所にいるとは限りませんので。
危険な場所と分かっているのなら自己防衛しかありません、
荷物を持たない場にそぐわない行動をしない
(女性にありがちな“キャッキャ感と言いますか…”)など。
私は前回久し振りと言う事もあって首から笛をぶら下げて歩きました。
(質問された方でも防犯ブザーなど書かれた方もいましたが)
幸いな事に笛を吹く事はなく帰国しましたが、
被害に遭う遭わないは最終的には「運」になると思います。
両手に荷物ぶら下げて歩いても盗る人間がいなければ被害には遭いませんが、
何でも盗ってやろうとしている人間がいたら幾ら手ぶらであっても被害には遭いますし。

私はスペインが大好きですし好きな国に対してこう言う事は書きたくはないのですが、
あえてこう言う質問にはこう書いています。
危ないと分かっていて行くんですからある程度の危険は仕方ありませんし、
ケチャップ強盗に遭った程度なら「良い経験したね」と発想を転換出来ないとこの国は楽しめません。
しっかり自己防衛して「近寄るなオーラ」を出しそれ以外は運任せ…、
怖がって規制をかけていたら折角のスペインが勿体ないと思います。

バル巡りで治安の事が気になるのでしたら
確かHISがバル巡りツアーみたいな事をやっていたと思います。
http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/MAD0002.htm
…などありました。
サンミゲル市場は新しくなったそうですから人も多いのではないでしょうか?
人も多いと近寄って欲しくない部類の人もいるって事に多少はあるかも知れませんが。

昼夜関係なく注意して楽しいスペイン旅行にして下さいね。

10年以上前短期間ですがマドリに住んでいました、
3年前旅行した時は「昔に比べると少しは安全になったかな?」と感じました。
1番緊張したのはバルセロナに夜着き荷物を持って
地下鉄に乗りタクシーをつかまえる迄が緊張しました。

私が3年前より危険と感じた10年以上前(住んでいた時)でも、
普通に夜出掛けてましたよ。
但し何も荷物は持たないと言う事ですね。
バッグや荷物を持っているとスペイン人でも盗られます、
アジア人ならもっと狙い易いと言う事です。
(実際私が行っていた語学学校の先生も強...続きを読む

Q海外から日本の携帯電話にかけるには

海外から日本の携帯電話にかけにはどうしたらいいのでしょうか

固定電話なら、例えば、03-1234-5678にかける場合

81-3-1234-5678でいいのだと思いますが

携帯電話、例えば、090-1234-5678なら

81-90-1234-5678

でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

固定電話03-1234-5678にかける場合

滞在国の国際電話識別番号-81-3-1234-5678です。

携帯電話090-1234-5678なら

滞在国の国際電話識別番号-81-90-1234-5678です。

滞在国の国際電話識別番号は、国によって違います。
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オランダ等ヨーロッパは、「00」(例外あり)です。
中国(中華人民共和国)、フィリピン、マレーシア、ニュージーランド等も「00」です。

アメリカ合衆国、カナダ等は「011」です。

香港、タイ、シンガポール等は「001」です。

台湾等は「002」です。

例えば、
イギリスから日本の固定電話03-1234-5678にかける場合

00-81-3-1234-5678になります。

アメリカから日本の携帯電話090-1234-5678にかける場合

011-81-90-1234-5678になります。

上に書いた国際電話識別番号は、昔、私が調べたものですので正しくないかもしれません。

念のため自分で国際電話識別番号は調べてくださいね。

固定電話03-1234-5678にかける場合

滞在国の国際電話識別番号-81-3-1234-5678です。

携帯電話090-1234-5678なら

滞在国の国際電話識別番号-81-90-1234-5678です。

滞在国の国際電話識別番号は、国によって違います。
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オランダ等ヨーロッパは、「00」(例外あり)です。
中国(中華人民共和国)、フィリピン、マレーシア、ニュージーランド等も「00」です。

アメリカ合衆...続きを読む

Q初めてのスペイン。初めての女1人旅行。

今月末にスペインのバルセロナ、グラナダ、マドリードに行ってきます。飛行機、ホテル、グラナダ間に使用する電車はすでにパックで予約していますが、スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

これまでに個人ツアーを利用して海外には何回も行ってはいますが、今回は本当に初めての一人海外旅行なので心配ごとが更に倍増している感じです。

○夜の11:30に空港に着くのですが、空港からバルセロナのホテルまでその辺のタクシーを使うのは危険でしょうか?

○グラナダ間を移動する時、特急列車ALTARIA(アルタリア)とトレンオテル(寝台列車)で移動しますが、そこでより気をつけることはありますか?(TOURISTクラス4人用寝台利用)

○交通機関や使いやすいでしょうか?
○市内観光は周りやすいでしょうか?(地図は見ることができます)

その他、何でも良いのでアドバイスをください。ちなみにスペイン語は少し話せる程度です。

Aベストアンサー

>スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

と言っても、もう今月末に行くことが決まって手配済みなのですよね?
こういう話は計画段階で聞くものです。
もう行くんだったら心配したって、行くしかしょうがないでしょう。

「パックで予約」というのがどんなものか分からないのですが、
とにかく手配済みなのですね。
「個人ツアーで何度も」というのは「フリープランの一人旅(送迎はあり)」という感じだったのでしょうか。
なんだか質問内容が頼りなく、大丈夫かなという感じがします。

「その辺のタクシー」とは??
空港のタクシー乗り場から正規のタクシーに乗れば通常は問題ありません。
実際にはバルセロナのタクシーなら問題は少ないし大丈夫と思いますが、空港に夜遅くの到着だと結構緊張すると思いますよ。
「不慣れだし、夜だし」という意味では。
慌てず落ちついて行動してください。

タクシーで宿の名前を告げても、有名ホテル以外はホテル名では理解されない場合が多々ある。
住所を言ったり紙で見せたり、地図を見せたりするのが良いです。
ストリートの名前が大切。
パセジ・ダ・グラシアの何番地とか、Calle deなんとかとか、Gran Viaのどのあたりとか。

>(地図は見ることができます)

「見ることが出来ます」というのは、自分で読めます、という意味??
地図はガイドブックに付いてますよね。
現地のツーリストオフィスに行くと、もっと詳しい地図だとか資料があります。
バルセロナでは地図はもらいませんでしたが、マドリードのプラサ・マヨールの案内所で以前もらったことがあります。
バルセロナの案内所ではテレフォンカードを買いました。
ケータイを持ってなくて、オスタルの部屋には(オテルと違って)電話なかったので、公衆電話を使うために。
テレカがあれば簡単に掛けられましたが、ないとさっぱり分からなかった。コインを無駄にしました。

グラナダの案内所では市バスの路線図をもらいました(無料)

もし方向音痴だったら、方位磁石を持って行くと便利です。
歩きながらこっそり(なにげなく)方角をチェック。
100円ショップで売ってるキーホルダー型みたいなのでもOKなので。
方向が分かると、何とかなりやすい。

交通機関は使いやすいです。スペイン語が少し分かるなら大丈夫です。
寝台列車については利用経験ないので分かりません。

マドリードの地下鉄はスリが出ますので、注意してください。
通常それほど危なくありませんが、油断がいけません。
私は油断してスリ未遂に遭いました。
首締め強盗は2000年頃の最盛期よりは減りましたがゼロではないので、一応注意が必要でしょう。
バルセロナもスリはいるようです。

【防犯】
・“スペイン旅行での”基本的な注意と防犯対策を守る。国により違います。
・油断大敵。
・道を歩いていて雰囲気的に不安を感じたら、それ以上進まず引き返すと比較的リスクを回避できる。
・漠然と怖がるのでなく、事例を知り具体的な対策をするのが得策。

【交通機関などの利用】
・知らない場所だと駅まで辿り着いたりホームを探すのに意外と時間が掛かったりするので、早めの行動を。
・分からなかったら駅の人に聞く。
・タクシーのチップは本当に小銭のお釣りを切り上げて支払う程度で良い。
米国と比べたら基本はチップ不要ぐらいの感じでいいみたい。

マドリードのタクシーでは「チップを」と考えると、かえって誤魔化されて多く取られる場合がありました。(私が数字に弱いから余計なんですけど)
中年以下の調子のいいドライバーには要注意。
一見怖そうな(本当は親切なことも多い)年輩のドライバーのほうが明朗会計。
という印象がありました。
空港から乗ってもホテルに頼んで呼んでもらっても関係ないです(苦笑)
まあ多少ぼられても、全財産を担いで地下鉄に乗るより低リスクです。
全財産を持って地下鉄利用する方もいらっしゃいますが、個人的には、マドリードではやりたくありません。

・空港バスや駅へ向かう市バスは、明るいうちならそれほど危なくない感じ。
バルセロナ、コルドバ、グラナダで利用しました。
心配ならタクシー利用が無難です。

過去ログ検索をするとたくさん話題がありますし、
個人旅行する人も多いので個人の旅行記ブログなど探してみると良いです。
防犯はこのへんをご参考に。
 ↓
http://barcelona.s28.xrea.com/traveltips/chian/index.html
http://www.spainnews.com/chian/chianmain.html
http://www.arrobaspain.com/viajar/viaje.shtml
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=161

食事時間が他国と違うのはご存じかもしれませんが、本気で違います。
メヌー・デル・ディア(昼定食)を食べたい時にはご注意を。
オープン直後の13時頃に行くと空いています。14時頃から客が増え始める。
http://www.ledby.net/2006/05/post_28.html

あとは『地球の歩き方スペイン』ガイドブックをお読みください。
それで一通りこなせるようになっています。
Cuidate, buen viaje!

>スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

と言っても、もう今月末に行くことが決まって手配済みなのですよね?
こういう話は計画段階で聞くものです。
もう行くんだったら心配したって、行くしかしょうがないでしょう。

「パックで予約」というのがどんなものか分からないのですが、
とにかく手配済みなのですね。
「個人ツアーで何度も」というのは「フリープランの一人旅(送迎はあり)」という感じだったのでしょうか。
なんだか質問内容が頼りなく、大丈夫かなという感じがします。

「...続きを読む

Qtransitとtransferの使い分けについて

 海外旅行のさい、例えば、ハワイ州オアフ島から国内線に飛行機を乗り換えてマウイ島に行く時のことを言うの場合は、どちらを使うのでしょうか?
 また、使い分け方を教えてください。

 ホノルル空港から国内線アロハ航空機に乗り換える為、アロハ航空のカウンターの場所を尋ねた際に、「トランジット」という単語を使ったら、同行した友人が「トランスファー」だと言いました。その理由は、同じ会社の飛行機を乗り継ぐ場合は「トランジット」、今回は一旦外に出るし、航空会社が別だからだというのです。
 以前、ミヤンマーに行った時、やはり乗り換え(一旦外には出ないけど、航空会社は別)が必要で、その時は、タイの空港で「トランスファー」を使ったら、空港カウンターの人に「トランジット」という単語で回答されました。
 

Aベストアンサー

確か、こんな分け方も有った(有る)と思います。


大きな乗り継ぎ空港では、飛行機を乗り継ぐ場合、降りる
と、トランジットとトランスファーに分けられます。ここ
を間違うと大変な事になりますので、係員も大声で怒鳴り、
乗客に、何処へ行くのか、チケットを見せろ、とやや真剣
な顔で、それぞれの乗客を右左に誘導しています。

つまり、入国手続き・チェックインをして乗り継ぐ(トラ
ンスファー)のか、入国せずにトランジットラウンジで待
って乗り継ぐ(トランジット)のか、の違いが有ります。

この意味で、あなたのご友人は、半分は合っていますし、
あなたのミャンマーでのご経験は、全く同じ理由によりま
す。(会社・機種の違いは関係無い。)



しかし、また別に、以下のように、フライトナンバーが変
わる(乗り換える)かどうかで分けると言う方法のほうが大
勢なようです。


Copenhagen Airport
Airport terminology
 http://www.cph.dk/CPH/UK/PRESS/guidelines/airport+terminology/
  Transfer passenger
   A passenger changing flight at a given airport.
   Normally, change of flight number is the criterion.
  Transit passenger
   A passenger who arrives and continues on the same
   flight. Normally, an unchanged flight number is the
   criterion.


http://www.competition-commission.org.uk/fulltext/430glossary.pdf
 Transfer passenger
  A passenger who changes, usually at a hub airport,
  from one aircraft to another, often of the same airline.
 Transit passenger
  A passenger who arrives at and departs from an
  airport on the same aircraft. Each transit passenger
  is counted once only in statistics and not both on
  arrival and on departure.


Transfer or Indirect Transit passengers
 http://forum.europa.eu.int/irc/dsis/coded/info/data/essai/en/gl004743.htm


地球の歩き方/Yahoo!トラベル (同一文)
 http://www.arukikata.co.jp/netmagazine/prepare/066.html
 http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/066.html


地球の迷い方
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/7752/travel_contents24.html

確か、こんな分け方も有った(有る)と思います。


大きな乗り継ぎ空港では、飛行機を乗り継ぐ場合、降りる
と、トランジットとトランスファーに分けられます。ここ
を間違うと大変な事になりますので、係員も大声で怒鳴り、
乗客に、何処へ行くのか、チケットを見せろ、とやや真剣
な顔で、それぞれの乗客を右左に誘導しています。

つまり、入国手続き・チェックインをして乗り継ぐ(トラ
ンスファー)のか、入国せずにトランジットラウンジで待
って乗り継ぐ(トランジット)のか、の違いが有ります。

...続きを読む

Qバルセロナ 一人で入りやすいバル 改

女一人でバルセロナへ行く計画をしています。昨年に引き続き2度目です。今度は前回入れなかったバルにもいってみたいのですが、一人で入りやすいとか雰囲気がいいとか安全とか、そういうお勧めのお店が具体的にあったら教えてください。もちろん昼間いくつもりです。それでもやめた方がいいでしょうか?前回は普通のレストラン(っていうのか)で一人パエリアとサングリアを楽しみました。体験談とか聞かせてもらえるととても嬉しいです。ちなみにスペイン語は超片言です。

Aベストアンサー

具体的なお店、ではないですけど、回答が何も無いので私なりに回答します。

別にバルは危険じゃないです。
スペインを一人で旅している間、朝昼夜と一日3~5回位利用してましたが、
普通にカウンターで軽食とったり、ビールやワイン、サングリアを飲んだりしましたし。
バルセロナも行きましたが、夕飯も兼ねて利用しました。

私も片言のスペイン語ですが、お店の人と話したり仲良くなったりしましたよ。
お気に入りのお店ができた時は一週間通いつめましたし。
グラナダのバルで英語が通じた時はお店が空いていたこともあり、3時間も話してました。

外から中の様子を覗いて、入れそうなお店なら入ってみてはどうでしょうか?
個人的には、地元の人が普通に利用していて、入りたい雰囲気であれば入ります。

まずはコーヒーなどを一杯頼んでみて、居心地が良ければ食事をしてみたりしては
如何でしょうか?

繰り返しますが、バルで嫌な目に会ったり、危ない目にあったことは一度もないです。
是非楽しい思い出を沢山作ってきて下さいね。

Qスペイン8日間ツアー旅行、どの街ははずせませんか?

秋にスペインに行こうと思います。
ツアーを調べてみると、マドリッドに2泊、新幹線で南へ下り2泊、飛行機でバルセロナで2泊で8日間です。
バルセロナでガウディの建築をみたいです。あとは決まってません。
建築物や街並みには興味あります。絵画などにはそんなに興味ありません。買い物と美味しいものは食べたいです。

ツアーに組み込まれている街はいくつかありますが、ツアーによって入っている街とそうでない街があってどれを選ぶべきかどれをあきらめるべきか悩んでいます。特にトレド、ロンダ、セビリアについてお聞きしたいです。

 マドリッド・・ツアーの市内観光以外に行く所ありますか?買い物?
 トレド・・マドリッドからのOP、又はマドリッドの自由時間どっち?
 コルトバ・・メスキータ、ユダヤ人街は見逃せませんか?
 グラナダ・・アルハンブラ宮殿はたいていツアーに入っていますが
       見ごたえありますか?
 ミハス・・白い街あこがれますがどうですか?時間はちょっとですか?
 ロンダ、セビリア・・ここをあきらめるとバルセロナで時間が増えます。
 バルセロナ・・

あと、移動は疲れますか?
 
 
 

秋にスペインに行こうと思います。
ツアーを調べてみると、マドリッドに2泊、新幹線で南へ下り2泊、飛行機でバルセロナで2泊で8日間です。
バルセロナでガウディの建築をみたいです。あとは決まってません。
建築物や街並みには興味あります。絵画などにはそんなに興味ありません。買い物と美味しいものは食べたいです。

ツアーに組み込まれている街はいくつかありますが、ツアーによって入っている街とそうでない街があってどれを選ぶべきかどれをあきらめるべきか悩んでいます。特にトレド、ロンダ、セビ...続きを読む

Aベストアンサー

昨年3回目のスペイン旅行をしました。
ツアーに参加した事はないので内容には疎いですし、
マドリに少し住んでいたのですが観光地には疎いかも知れません。
昨年行った内容は
バルセロナ2泊飛行機移動でグラナダ2泊また飛行機移動でマドリ3泊でした。

*マドリッド
ツアーで行った事はないのでどこが入っているか分かりませんが、
スペイン広場・マヨール広場等が入っているのでしょうね?
在り来たりが嫌と言う感じならスーパーマーケットなどいかがでしょうか?
あちこちに「コルテ」がありますが、
もっと庶民的なスーパー「アルカンポ」なども少し毛色の違った観光になるかと。
スーパーはスペインに慣れていないと難しいかも知れませんね、
「コルテ」でも充分楽しいと思いますよ。
サフランなど独特のお土産にも出来ますし。

*トレド
折角スペインにまで行っているのですから行った方がいいと思います。
私の好みですがトレドよりはセゴビアの方が好きですね、
両方とも同じ回数行きましたが昨年の旅行の際はセゴビアを選びましたが…。

*コルドバ
メスキータも良いと思いますよ、
AVEで行くのなら行っとかないと。(すいませんこの程度で…)

*グラナダ
アランブラは絶対行きましょう!
建築や街並みに興味があるのなら見応えは充分ですよ。
私は天井を見過ぎて首が痛くなります。(笑)
アランブラからユダヤ人街を眺めたり
バスに乗って対岸の広場(?)に行きアランブラを見るのは最高ですよ。

*ミハス
行った事はありませんが他の白い街に行った事はあります。
街自体はどこも小さいので少しの時間で周れますよ、
反対に長いと時間を持て余しますから。
白い壁と青い空のコントラストは本当にきれいです。

*ロンダ
確かスペイン最古の闘牛場があったと思いましたが。
(引越し準備でガイドブックを仕舞いこんでいるのでキチンとした事は書けませんが)
街自体は本当に田舎町で「ここ!」と言う所はありませんが、
街の下から見上げる旧市街と新市街を結ぶ橋は絶景ですよ。

*セビリア
これも好みですがここも余り良い印象ではなく、
受ける街の印象は暗めで私には魅力的には映りませんでした。
大聖堂など凄いですが行って判断しないと難しいですね。

*バルセロナ
有名地はもうご存知でしょうね。
サグラダファミリアも工事も進み私が初めて見た頃より立派になりましたが、
上から降りてくる螺旋階段に落書きが一杯あって悲しくなりましたね。
グエル公園も鳩や物売りが増え雑然とした雰囲気になっていました、
傍にいたスペイン人のおばさんに「いっつも日本人!」とぼやかれました。(笑)
ぼやく位多かったのは事実ですが…。

AVEや飛行機移動なら疲れはましではないでしょうか?
長距離バス移動は本当に大変ですから。

マドリでは首絞め強盗は少なくなって来ているとは言え、
「ゼロ」ではありません。
私がいた時にはスペイン人も襲われていましたから。

楽しいスペイン旅行にして下さいね。

昨年3回目のスペイン旅行をしました。
ツアーに参加した事はないので内容には疎いですし、
マドリに少し住んでいたのですが観光地には疎いかも知れません。
昨年行った内容は
バルセロナ2泊飛行機移動でグラナダ2泊また飛行機移動でマドリ3泊でした。

*マドリッド
ツアーで行った事はないのでどこが入っているか分かりませんが、
スペイン広場・マヨール広場等が入っているのでしょうね?
在り来たりが嫌と言う感じならスーパーマーケットなどいかがでしょうか?
あちこちに「コルテ」があります...続きを読む

Qフィンランド航空とJALのマイルの互換性について・・・

昨年、フィンランド航空を利用する際にマイルのカードを作りました。JALがワンワールドに加盟したことで、貯めたマイルはどのように利用できるのでしょうか。また、来週に再びフィンランド航空を利用するのですが、フィンランド航空のカードか、JALのマイルのカードを使うのか、どちらがマイルを有効に活用できますか。

Aベストアンサー

1. JALが「ワンワールド」に加盟したことによる変化
 昨年の時点、すなわちJALが航空提携グループ「ワンワールド」に加盟する以前は、フィンエアー搭乗分のマイルをJALマイレージバンク(以下JMB)に加算することはできませんでした。その時点でのフィンエアー搭乗分のマイルについては同社のFrequent Flyer Program(FFP) "Finnair Plus"か、あるいはワンワールド他社のFFP(アメリカン航空"AAdvantage"やキャセイパシフィック航空"Asia Miles"など)で貯めるしか選択がなかったわけです。

 その後の2007年4月1日にJALがワンワールドに正式加盟しました。これによりワンワールド他社搭乗分のマイルをJALマイレージバンクで貯めたり、逆にワンワールド他社のFFPで貯めたマイルをJAL便の特典航空券に交換したり、といったことができるようになりました。
 具体的に言えば2007年4月1日以降、新たに以下のようなことが可能となっています。
・フィンエアー搭乗分のマイルをJMBに加算する
・JAL搭乗分のマイルをFinnair Plusに加算する
・JMBで貯めたマイルを、フィンエアー便の特典航空券に交換する
・Finnair Plusで貯めたポイント(*1)を、JAL便の特典航空券に交換する
 一方、プログラム間でマイル/ポイントを移行することや、複数のプログラムでマイル/ポイントを合算して特典航空券を申請することは以前から認められていません。質問でおっしゃる「互換性」というのがその意味であれば、「互換性はない」がお答えになります。
 繰り返しになりますが「とりあえず条件のよい方で貯めておいて、最後に合算/移行」はできませんので、Finnair PlusとJMBのどちらで貯めるかは今の段階で決断しなくてはなりません。

2. Finnair PlusとJMBのどちらが有利か
 複数のFFPを比較してそのいずれが有利であるかを詳細に検討するには、飛行機の搭乗頻度と利用する航空券の種別、主な渡航先、航空会社の選択性向、交換したい特典、クレジットカード併用希望の有無、現在の手持ちマイル数などの情報が必要です。ここではそれらの情報が不明ですので一般論としてFinnair PlusとJMBとを比較します。質問者さんの個別の事情に照らしてご判断ください。

(1)マイル/ポイントの有効期限
 FFP選びで最も重要な点です。JMBはここが泣きどころで、マイルの有効期限は「獲得翌々年の12月31日」までとなっています。つまり3年の間に特典交換に足るだけのマイルを集める必要があるということです。一方のFinnair Plusは5年です。JMBよりは多少長いのですが有限である点は同じです。
 もしそれ以上に時間をかけて貯めたいのであれば、アメリカン航空の"AAdvantage"やカンタス航空の"Qantas Frequent Flyer"を選ぶことになります。AAdvantageはマイルの有効期限を「最終の加算または減算から18か月」としており、それ以内の期間で加算または減算を行えばその都度期限が延長されて実質無期限になります。Qantas Frequent Flyerは「最終の加算または減算から36か月」で、同様に貯め続ければ無期限になります。

(2)特典交換に必要なマイル/ポイント数
 これも重要なポイントです。JMBはマイルの有効期限は短いのですが、特典航空券交換に必要なマイル数は海外他社のFFPと比べて少なめに設定されています。例えば日本国内線の往復が1万5千マイル、日本-東南アジアのエコノミークラス往復が3万5千マイル、日本-ヨーロッパのエコノミークラス往復が5万5千マイルといった具合です。
 Finnair Plusでの必要ポイント数は参考ページ[1]に出ていますが、比較に際しては少々の注意が必要です。脚注*1で述べているように距離をマイルでなくキロメートルで計測するので、マイル単位で計算する他のプログラムと比較する場合は1.6で割ることになります。
 Finnair Plusでの必要ポイント数は全般に多めです。例えばフィンエアー便エコノミークラスでの日本-ヨーロッパ往復特典航空券は15万ポイントです。換算すると約9.4万マイルになりますのでJMBよりかなり多いことが分かります。またJAL便の日本-東南アジアのエコノミークラス往復は8万ポイントですから約5万マイル相当で、こちらもJMBより多くなっています。
 Finnair Plusで有利なものの一つはJAL便の日本国内線往復特典航空券への交換です。必要ポイント数は2万ですので約12,500マイルに相当しますが、これはJMBの1万5千マイルより実は有利です。

(3)航空券種別ごとの加算率
 FFPにおいては航空券の種別によって加算率に差を付けていることがあります。加算率とは区間マイルに対して実際に加算されるマイルの割合です。値段の高い航空券であれば区間マイルの100%を加算してくれることが多いのですが、安い航空券になると70%や50%のみの加算になることがあります。特にワンワールド各社のFFPは加算率の設定が全般に低めで、顧客にとってはあまり嬉しくありません。
 全ての航空券の種別について加算率を説明することはできませんので、とりあえず今回のご質問に関連しそうな部分だけ手短に述べます。フィンエアー便エコノミークラスに乗ってFinnair Plusに加算する場合、加算率は基本的に100%です(エコノミークラスのごく安い運賃では加算率50%になるものがあります)[2]。JMBへの加算では正規割引運賃(「ムーミン」)であれば加算率70%です[3]。フィンエアー便エコノミークラス包括運賃(ツアーや格安航空券)はJMBでは加算対象外ということになっています(*2)。
 JAL便エコノミークラスに乗ってFinnair Plusに加算する場合、普通運賃および正規割引運賃の中の高いもの(「エコノミーセイバー」)なら加算率100%、それ以外では加算率50%です[2]。同じくJAL便エコノミークラスに乗ってJMBに加算する場合、正規割引運賃(「エコノミーセイバー」「悟空」)は加算率70%、包括運賃は50%です[3]。
 最終的な有利不利は(2)の必要マイル/ポイント数とのバランスで考えることになるので複雑ですが、おおまかには「もっぱらフィンエアー便にのみ乗るならFinnair Plusで貯めるのが有利、他社便(特にJAL)に乗ることもあるならJMB有利」と言えます。

(4)日常生活で貯まるマイル
 もともとは航空会社による顧客サービスとして始まったFFPですが、その後航空会社以外の提携会社も多くなり、現在は日常生活の細部にまで入り込んだ「総合ポイントサービス」に変貌しています。普段全く飛行機に乗らずに提携企業での買い物や提携クレジットカードの利用だけでマイルを貯め、特典航空券を入手している人も少なくありません。
 日常生活でもマイルを貯めたいのであれば、提携企業数の多いJMBが圧倒的に有利です。日常生活でマイルを貯めることにはこだわらない、クレジットカードは別のものを使って商品券などで還元を受けている、ということであればFinnair Plusでよいでしょう。

(5)キャンペーン
 JALはANAとの対抗上、キャンペーンを設定してボーナスマイルを出すことがよくあります。特に国内線では毎年のようにこの種のキャンペーンが行われています。ただしボーナスマイルが付与されるのはJALグループ便に搭乗し、JMBにマイルを加算した場合に限られます。JALグループ便に搭乗してもFinnair Plusに加算した場合はボーナスマイルの対象にはなりません。従ってJAL便(特に国内線)の利用が多いのであれば、JMBを選択する一つの要因となるでしょう。

3. まとめ
 以上述べてきたようにFinnair PlusとJMBのいずれでマイルを貯めるのが有利かは、航空機の利用やそのほか日常生活に関する質問者さんの状況によって変わってきます。判断が難しいところかとは思いますが概略としては以下のことを申し上げられます。また、いずれはJMBに乗り換えると判断した場合でも、今回だけは手持ちのFinnair Plusのポイントに積み増して、適宜の特典航空券に交換して消化してしまうのも一つの案でしょう。
【JALマイレージバンクで貯める方が有利】
・国内線も含めてJAL利用の機会が多い
・フィンエアー便は主に正規割引運賃の航空券を利用する(包括運賃の航空券は利用しない)
・希望の特典航空券に足りるだけのマイルを、3年以内に貯められそう
・クレジットカード利用なども含め、日常生活の中でもマイルを貯めたい
・中距離~遠距離の特典航空券を狙っている
【Finnair Plusで貯める方が有利】
・国内線の利用は少ない
・海外に出かける場合もJAL便の利用はさほど多くない
・フィンエアー便の利用が多い
・クレジットカードを併用して貯めることは考えていない
・JAL便国内線の特典航空券を狙っている

参考ページ
[1] http://www.finnair.co.jp/mileage/spend.html
[2] http://www.finnair.com/finnaircom/wps/portal/finnair/kcxml/04_Sj9SPykssy0xPLMnMz0vM0Y_QjzKL9443MXMBSYGYzp76kShCLvHO3mhC3vEuPgghX4_83FT9oNS8eE-_EH1v_QD9gtzQ0IhyR0UANnUgvg!!/delta/base64xml/L3dJdyEvd0ZNQUFzQUMvNElVRS82X1NfMVNJ#
[3] http://www.jal.co.jp/jmb/oneworld/

*1 Finnair Plusは搭乗距離をマイルでなくキロメートル単位で計算し、搭乗1 kmあたり1ポイントを加算します。
*2 正規割引運賃と包括運賃とで共通の予約クラスがあるため、その予約クラスですと包括運賃でも加算される可能性は考えられます。ただし加算を保証するものではありません。

1. JALが「ワンワールド」に加盟したことによる変化
 昨年の時点、すなわちJALが航空提携グループ「ワンワールド」に加盟する以前は、フィンエアー搭乗分のマイルをJALマイレージバンク(以下JMB)に加算することはできませんでした。その時点でのフィンエアー搭乗分のマイルについては同社のFrequent Flyer Program(FFP) "Finnair Plus"か、あるいはワンワールド他社のFFP(アメリカン航空"AAdvantage"やキャセイパシフィック航空"Asia Miles"など)で貯めるしか選択がなかったわけです。

 その後の2007年4月1...続きを読む

Qスペイン旅行の所持金について教えて下さい。

スペイン旅行の所持金について教えて下さい。
フリープラン8日間のスペイン旅行に行きます。実質観光日数は6日間です。
マドリード、マラガ、グラナダ、バルセロナの周遊です。マドリード・マラガ間のAVE、グラナダ・バルセロナ間の空路は申込の料金に含まれていますが、その他の細々した移動は別です。また、マラガ滞在中はミハスまたはマルベージャなど近郊の小さな町へ行く予定です(どこへ行くかはまだ未定)。
空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

できるだけカードを使う予定ではいますが、この日程ならいくら手持ちの現金を持っていたらよいでしょうか?なお、手間を省くためにも『足りなくなったら現地ATMで下ろす』というのは考えてません。

また不安としては、カードで決済する場合、実際と違うありえない額をきられたらどうしようという不安もあります。都度、レシートを要求したほうがよいのでしょうか?小さな商店やバルでそんな不正はありえる話でしょうか?現金を持ち歩くのは避けたい反面、カード決済の不安もあります。


アドバイスよろしくお願いいたします。

スペイン旅行の所持金について教えて下さい。
フリープラン8日間のスペイン旅行に行きます。実質観光日数は6日間です。
マドリード、マラガ、グラナダ、バルセロナの周遊です。マドリード・マラガ間のAVE、グラナダ・バルセロナ間の空路は申込の料金に含まれていますが、その他の細々した移動は別です。また、マラガ滞在中はミハスまたはマルベージャなど近郊の小さな町へ行く予定です(どこへ行くかはまだ未定)。
空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金で...続きを読む

Aベストアンサー

>空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

『地球の歩き方スペイン』を読んでください。
大まかな見当はそれで付けられるはずです。
ガイド無しでスペイン周遊するつもりなら、その程度の下調べは自分でしないと。
空港からの交通と地下鉄料金ぐらいは基本ですから、目安がガイドブックに書いてあるでしょう?
1センティモ(セント)まで情報が正確でなければいけないわけではないんですから、目安が分かれば充分です。

こちらのサイトもご参考に。
http://www.spainnews.com/transporte.html
http://www.arrobaspain.com/viajar/viaje.shtml
http://barcelona.s28.xrea.com/

1年ほど前にスペインに行って気付いたことですが、過去に行って思っていたよりもカード支払い出来ない場所があるんだなということでした。メジャーな観光施設ならカード支払いできますが、古い店だと現金のみだったり、小規模な店だと小額の買い物にはカード支払いを嫌がる店がありました(バルセロナのカカオサンパカで言われた)。ただ、スペインですから店員によって言うことが違うかもしれませんけど。

でも「カード支払いが盛んな米国と比べたら使えない場所があるかもしれない」という程度で、不便と言うほどのことはありません。
レストランで使えるかどうかは、有名店なら『地球の歩き方』に出ています。
まとまった支払いはカードで、細かい支払いは現金で。
クレジットカードは提携ネットワークの都合なのか、たま~に読み込み不良があるので、VISAかMasterで2枚以上持って行ってください。1枚がダメだったら別の1枚を出してそちらで決済してもらう。
カード支払い時に、稀に身分証明書を要求される場合があります。あまりパスポートを持ち歩かないほうが良いのですが・・・・・スペインの場合、日本人はパスポート盗難予防のため原本は宿に預け、カラーコピー所持で良いことになっていますので、カラーコピーでOKされる場合もあります。

お札は20ユーロ札以下の小額紙幣が便利。1ユーロコイン、2ユーロコイン、5ユーロ札などお釣りでもらったら何枚か貯めておくと便利です。
50ユーロ札は大きな観光施設などの、お釣り多くを用意していそうな場所で使ってしまいましょう。
でないとたまに釣銭が無いとか言われますので。

自分は今までのところ、クレジットカードで不正請求されたことはないです。
レシートは通常は必ずくれますよ。故意でなくても間違いがあるといけないので、金額確認してからサイン。帰国後に請求明細が来たら一応確認を。

マドリードのタクシーですが、こっちが不慣れな旅行者ぶりを露呈すると、調子にのってお釣りを誤魔化したりぼったくるドライバーがたまにいます。ガイドブックを見ると「タクシーのチップは小銭を切り上げる程度」と書いてありますが、ほんとに小銭程度でいいみたいですよ。米国旅行経験がおありかどうか分かりませんが、米国みたいには要らないです。アメリカ人旅行者もぼったくられているかもしれないな(^^;
中年以下の調子の良さそうなドライバーには注意してください。無愛想なおっさんやおじいちゃんドライバーは謹厳実直で実は親切な人が多いようです。

参考URL:http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=161

>空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

『地球の歩き方スペイン』を読んでください。
大まかな見当はそれで付けられるはずです。
ガイド無しでスペイン周遊するつもりなら、その程度の下調べは自分でしないと。
空港からの交通と地下鉄料金ぐらいは基本ですから、目安がガイドブックに書いてあるでしょう?
1センティモ(セント)まで情報が正確でなければいけないわけでは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報