プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

あまやんです。

ラーメンの丼には、迷路のようなマークと、
「吉」が4つくっついた漢字が書かれていることがありますね。

あの漢字はなんと読んで、どういう意味があるのでしょう?なぜラーメンのどんぶりに書かれているのでしょう?

また、迷路のマークについても、由来、あるいはいつごろから書かれているのか、日本だけのものなのか、についても教えてください。

A 回答 (5件)

こんばんわ、疑問はつきませんね。



さてご質問の件ですが、すでに他の方からお答えがついているようですが。私なりに一言。

「喜」の字が二つ並んでいる字のことだと思います。日本では「双喜紋(そうきもん)」と呼ばれています。中国では「双喜(シュワンシー)」と呼びます。

大陸では、結婚式の時などの飾りに使われたりします。喜びが重なってくるという意味なのでしょうね。デザインがきれいなところからラーメンのどんぶりなどにも使われるようになったのかもしれません。

一方、迷路のようなマークですが、雷紋(らいもん)と呼ばれます。この歴史は古く4000年前くらいさかのぼります。雷を図案化した模様で、「雷」という文字も、古くはこの文様と同じ形をしていました。雷の電流が渦巻いている様子を表しています。

どちらも、中国が発祥の文様で、双喜はあまり古くない気がします。(紀元後かな?)、一方雷紋は4000年前にさかのぼります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさんどうもありがとうございました。
御礼遅くなり申し訳ないです。
こういうことを知ってラーメン食べるのでは、ぜんぜん味も違ってきますよね。

お礼日時:2004/07/08 16:52

「喜」を2つ並べた文字


-> ダブル・ハピネス 
  新婚さんのことです。
  ハッピーな人が二人いるから、、だと思います。

 中国のタバコ名にもありました。
 ラーメンとの関係は? 知りません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうしてラーメンだけで、ほかの中華料理ではないのか、というのが一番知りたいところなのです。。。

お礼日時:2004/07/08 16:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなページがあったんですね。
とても参考になりました。

お礼日時:2004/07/08 16:54

こんにちわ。


昨年、中華街でおめでたい席に出席したとき、お店の人に教えてもらいました。

あれは「喜」を2つ並べた文字で、大変めでたい意味があるそうです。
縁起がいいので使っているとのこと。

お祝いの席だったので、そのどでかいマークの前で写真を撮りました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。意味はだいたいわかりました。
でも、なんでラーメンなのか、というのが疑問だったのです。

お礼日時:2004/07/08 16:56

りんごの皮を切らずに向いたような2方向の渦巻きは


雷を図案化したものという事を以前聞きいた事があります。
吉4つという字は、おそらく韓国の『韓』を砕いた字かなと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング