お気に入りのちりめんの風呂敷に 整髪料をつけてしまいました。
どうやって 洗ったらいいのでしょう?
ご存知の方 教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

gomuahiruさんもおっしゃってますが、


素材をまず確認するのが大事です。

私は絹でも自分で洗っちゃいますが。

ポリとか綿なら洗濯機でも大丈夫です。
絹だと、塗れた状態でアイロンをかけないといけません。
あと、柔軟材を入れた方がいいです。
水で洗うだけだとぎしぎしして堅くなります。
たんぱく質だから。
絹にはソフランとかの手洗い用洗剤がよいです。

着物の洗い屋さん(染め洗張り店)に教えていただいた方法です。

ベンジンで落ちない汚れはドライクリーニングでも落ちません。
あとは水洗いしかないみたいですね。
水洗いを先にしてしまうと、ベンジンで落ちなくなる汚れもあるようですので
先にベンジンで、がいいようです。

きれいな白いタオルをその縮緬風呂敷の下にしいておきます。
ベンジンにアンモニア水をちょこっと(9:1くらい)混ぜたものを使って
きれいな白い布(綿がいいかも)をたくさん用意して、その液体をつけ、
汚れの周りを叩くようにして濡らし、
その輪から汚れに向かって内側に叩いていきます。
汚れをベンジンで、タオルに移すようにします。
布をこまめにかえて、タオルもかえて、汚れがまたつかないようにしながら。
絹は、絶対に色落ちをしますから、注意してください。
色の濃いものはタオルとかに色が移ります。

そして、液体で濡れた部分を外輪からぼかすように
ドライヤーで乾かせば輪染みになりにくいです。

そんなに大きなモノでなければ、
風呂敷全部をベンジンで濡らしてしまえば
輪染みにはなりません。

危険物なので注意してください。換気をしっかりして火気に注意。
    • good
    • 1

こんにちは。


クリーニング店勤務の者です。
私はまだ「ちりめんの風呂敷」はお客様からお預かりしたことはないのですが、知っている限りのことを説明させていただきます。

失礼ですが、ちりめんとのことですが、素材は「絹」でしょうか?
それならば、下の方のアドバイス通り、おうちでは洗濯できません。
洗濯すると、使ってある撚糸による独特の風合い(ぼこぼことした)が損なわれてしまいます。クリーニング店にお出し下さい。
一般のクリーニング店の工場ではもちろん着物類は洗えませんが、どこでも「外注」の形でそれ専門のところに依頼しますので(本皮、毛皮、じゅうたんなどもそうです)わざわざ呉服屋さんを探さなくても大丈夫ですよ。
その代わり、ちょっとお時間はかかりますが。
お値段は2千円前後かと思います。

もし、それが「絹」ではなく「化繊」ならばお家で洗えますよ。
参考URLをご覧下さい。
普段実用でよくお使いになっている品物でしたら「化繊」である可能性は高いと思うのですがー。買われたお値段が5千円以上でしたら「絹」の可能性が高いですね。ついているか分りませんが、念の為、洗濯表示マークをお確かめ下さい。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/silcotto/392437
    • good
    • 5

一般のクリーニング店や自宅での洗濯では、あの独特の風合いが損なわれる可能性が高いです。


和服のクリーニングを扱っているクリーニング店にご相談になるのはいかがでしょうか。
お近くのクリーニング店がわからなければ、呉服屋さんに尋ねると紹介していただけるかもしれません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q正絹の着物からリメイクした洋服の洗濯について

着物からリメイクした洋服は斬新な色使いや柄がおもしろく欲しいなと思うことがあるのですが、皆さんお洗濯はどのようにしているのでしょうか?

正絹の着物は、縮みや型崩れが心配で、自宅で洗濯なんてもっての外、専門店に丸洗いを依頼したとしても縮むかもしれないし料金は高いし、着物に慣れない私はひたすら汚さないようにおっかなびっくり着ている状態で、そんな着物をほといてミシンで洋服に仕立てたとすると、シルク素材の洋服と同じようにクリーニングに出すなり自宅でおしゃれ着洗い洗剤で洗濯機で洗濯できたりするのでしょうか?

Aベストアンサー

絹地でも生地の種類によります。
無難なのはドライクリーニングに出すことです。

私は解き洗いの時に、縮緬、綸子などはドライマーク用洗剤で水洗い
紬や縮はウールマーク洗剤でタライで手洗い(振り洗い、押し洗い)して
脱水せずに干し、半乾きの時に当て布ドライアイロンで仕上げてからリメイクして、
リメイクした服も同じ手順で洗ってます。

解いた時に試し洗いしてみて色抜けや色移り、風合いの変化などを確認してみると良いでしょう。
縮緬など縮みやすい生地だと寸法が変ることもありますが、リメイクと考えて気にせず
思い切って伸ばしてしまうのもテクニックです。

古着で一度試してみると度胸が付きます(笑)
最初はストールなどあきらめのつく?簡単なものでチャレンジしてみてください。

Qレーヨン100%ふろしきの洗濯

20年近く前に知人からもらったふろしきがタンスの引き出しから出てきました。
洗濯をしたいのですが、タグにはこう表示してあります。

丹後ちりめん レーヨン100%
たらいに水マークに×。アイロンマークに×。フラスコに、エンソ、*ラン(見えない)と書いてあって×。円の中に波線、トライ(?)、セキユ系。 

これはどうやって洗ったらいいのでしょうか。
おそらくクリーニングに出せばいいのでしょうが、
家庭で簡単に洗えそうな気もします。
水につけるとだめになってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

クリーニングが一番良いと思いますが
自宅で洗いたいのならエマールでネットに入れて洗濯するか、面倒でなければエマールで手洗いを私ならします。

Q着物と長襦袢の袖丈の違い、許容範囲はどれくらい?

最近着物に興味を持ちだしたものです。
わたしは背が低く、プレタ着物では大きすぎるため
中古の着物を求めることが多いのですが、自分サイズで誂える甲斐性はありません)
欲しいな~と思う着物と手持ちの長襦袢の袖丈が合わなくて困っています。
和装関係のサイトをのぞくと、
「長襦袢の袖は着物の袖の中でだぶつかないよう少々短めがよい」ともあるし、
「長襦袢の袖が着物より短いほどみっともないことはない。少々長めがよい」ともあるし、
ともかく「だいたい」同じぐらいなら良い、ぐらいのことは分かるのですが
その「だいたい」がどれぐらいまでを言うのかが分かりません。
たとえば、着物の袖丈が50cmだとすると、
長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
また、長襦袢の袖の方が長い場合、何cmぐらい差があれば
ぐし縫いで折り上げた方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いのは、着物の袖口が汚れ安くなりますが、他人には、わかりにくいですよね。

2部式についてですが、装道とかニッセン着物カタログがいいですよ。
裄が、短いそうですが、どれくらいでしょうか?
装道は、ランジェリータイプ、2部式タイプ、長襦袢タイプそれぞれ、マジックテープで裄の長さが調整(62センチから67センチくらい?)できるタイプがあります。変え袖は、白、ピンク、水色、黄色などがそろってます。ニッセンも、今のカタログは持って無いのですが、いつも、2部式で裄丈調整可能なマジックテープ袖がありました。
それに、洗えるからファーマル以外は、洗える襦袢がいいですよ。

そして、袖丈は、今は、だいたい49センチが基本になってますので、今後のため中古でも袖丈は49センチを選んだほうが面倒が無くていいと思います。(または、49センチと、普段着用に45センチの2通り)

全く個人的な意見ですが、私なら、購入時に、袖丈は49cm位に統一、裄丈は2.3センチなら許容範囲でマジック式の袖で誤魔化す。が一番簡単かと思います。

そして、着付けですが、せっかく襦袢と着物の丈をピッタリに誂えていても、着付けで台無しの人が結構います。襦袢が着物のなかに食い込んでいるというのかな?着付けた後は、袖の付け根、着物、襦袢それぞれ4点をそろえておかないと、当然、袖の下の所でも揃いません。

参考URL:http://www.nissen.co.jp/c_item/2004fal/sho_index/f_ld_12.htm

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いの...続きを読む

Q正絹と人絹(化繊)の見分け方について

正絹と化繊の見分けかたについて教えてください。検索したところ、布の切れ端や、抜いた糸を燃やして燃え方や匂いで見分ける方法がありましたが、これが一般的なやりかたなのでしょうか?他に方法はありますか?プロの呉服屋さんなどはどうされているのでしょうか?
もちろん目が肥えた方なら手触りや見た目で判断できるのでしょうが、その方の目を信じるしかないですよね。それに疑問をもたれた場合の客観的な判別法ってあるのでしょうか。といいますのも、プロの方から正絹として手に入れた着物を、また別の方にお譲りしたところ、「正絹ではない」と立腹されてしまったのです。

Aベストアンサー

燃やしてみる。あるいは匂いですぐわかります。
化繊は石油っぽい匂いがします。
正絹は動物っぽい(たんぱく質?)匂いがします。
交繊でわかりづらい場合は燃やしてみます。
化繊が入ってるのは先が丸くなります。

光り方や手触りである程度は判別つきます。
化繊と正絹では光り方が全然違います。
また手触りも一概には言えないのですが、化繊はザラっとして手にひっかかる感じがします。

匂いの場合、古いもので防虫剤の匂いがきつい場合わかりづらいこともあります。
お母様のお古などで明らかに正絹とわかってる着物とデパートで売っている化繊のものを見比べ、さわり比べすればある程度わかるようになるのではないでしょうか?

Q着物リメイク、生地の洗濯

着物をリメイクしようと思っていますが、汗などが付いているので洗いたいのですが家庭で洗濯できますか?
やはり、バラしてから洗ったほうがいいのでしょうか?洗い方はどうしたらいいのでしょう。クリーニングに出すとしたらやはり呉服屋さんなのでしょうか?
仕立て直しとかいらないから少しは安くなるのでしょうか。
着物のクリーニングって幾ら位かかるのでしょうか?
色々聞いてすいません。分かる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
着物のリメイクをしています。
私は、まず解いてから洗濯機で洗います。
水流は弱・水で。お湯はいけません。・・縮みます。
汚れのひどい時は、洗剤を少し入れて、軽く2度洗い。
後は、陰干しで、半乾きでアイロンをして形を整えます。*ちりめんは、半分位になってしまいますので洗えません。*中には、色落ちのひどい物がありますので、色移りがすると落ちないので、最初に試し洗いして掛かります。
少し縮みますが、作る前に縮ませて、仕上げた時に洗濯をしても大丈夫にしておきますよ。
大島でも、シルクでも、ほとんど自分で洗ってますが大丈夫です。ちりめんだけは、半分位になってしまいました。

Q紬の着物は家庭で洗えますか?

中古で安く紬の着物を手に入れました。
仕事(居酒屋)で着たいのですが、
家庭で洗えますか?
ちなみに絹のスカーフは家でドライマーク用洗剤
で洗っているのですが、なんら問題ないので
同じように洗えないかと思っているのですが。

Aベストアンサー

こんにちは。
以前、同じような回答をしたのですが…。

私は、いつも着物の手入れは、業者まかせです。
ドライの丸洗いで4000円以上はかかります。
古着にはもったいないですね。

けれど、裏地のある袷の着物を、実験気分で水洗いしたことがあります。(生協のドライ専用洗剤1000円で)薄汚れはなくなり、すごくきれになりますが、吊るしているうちに、裾や袖がふくろになってしまうのです。

はやり、素人には、無理だと思いました。通常は、縫製を解いて、一枚の布地に戻し洗うのが「洗い張り」ですが、なるほど、必要だなと思いました。

それから、裏地のない夏物なら、家で水洗いする人もいるようです。(手洗い洗剤とネットで)これは、数年前の「美しいキモノ」に載ってました。が、保証はできません。

着物雑誌などで紹介されているのは、ドライのコインランドリーです。コレも、私自身は、うちの近くにはないので試したことがないのですが、結構いいらしいです。紬で、刺繍も箔もないならば、試してみてはいかがでしょうか?

Q着物を自宅で洗いたい

リサイクルで安く着物と長襦袢を購入しました。
袖を通す前に一度洗濯したいのですが
買値が安いので何千円もかけてクリーニングに出すのもどうかと思い、
自分で洗ってみようと思っています。
正絹の袷は無理でしょうか?
襦袢なら多少くずれても問題ないので、こちらだけでも
チャレンジしてみようと思います。
どなたかコツを教えてください。
襦袢も正絹です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

知り合いの衣裳レンタル屋さんから聞いた話なのですが、
正絹は家庭の洗濯機ではやめておいたほうが良いとのことです。
水にぬれると縮むとか・・・

ちなみにポリエステルの場合は水洗いだけして
脱水・乾燥は絶対に行わず、びちょびちょのまま
お風呂場などで吊って乾かしているそうです。

あまり参考にならなくてすみません・・・m(_ _)m

Q帯揚げを自分で作りたい

気に入ったものがなかなか売っていないので、
自分で作ろうと思っているのですが、
帯揚げを作るには
どんな素材で、どれくらいの大きさが必要なのでしょうか?

着物初心者なので教えてください!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

素材は絹がベストです。
見た目だけでなくきちんと帯を揚げる機能からも。
ポリエステルなどはどうしても緩んで帯が下がります。

サイズは30cm幅で長さは130cm以上あるといいですね。
細い方ならもう少し短くても大丈夫かも知れませんが。
実際、胴にまいて前で結べる長さは必要ですから。

ただし、洋服地ときもの地(帯揚げも含む)は根本的に織り方も染めも違いますから、違和感のない物を探すのは出来合いの帯揚げを探すより難しいかも知れませんよ。
これからは単衣、薄物の季節になりますから、絽の帯揚げを使います。
洋服地にこの「絽」はありません。

どちらにお住まいの方かわかりませんが、もう少し呉服店などを探してみてはいかがでしょう?
敷居の高い呉服店でも「帯揚げを見せてください」
と言って迷惑がられる店は少ないと思いますから店の下見のチャンスでもあります。
(もし迷惑そうにされたら、遠慮なく何も買わずに帰り、二度と行かないだけです)
予算オーバーで買えなかったら「ありがとうございます、また来ます」
と言って帰りましょう。
「見るだけ」を何度でも快く受け入れてくれる店がいい呉服店です。

おや、質問の趣旨とそれてしまいましたね。失礼。

素材は絹がベストです。
見た目だけでなくきちんと帯を揚げる機能からも。
ポリエステルなどはどうしても緩んで帯が下がります。

サイズは30cm幅で長さは130cm以上あるといいですね。
細い方ならもう少し短くても大丈夫かも知れませんが。
実際、胴にまいて前で結べる長さは必要ですから。

ただし、洋服地ときもの地(帯揚げも含む)は根本的に織り方も染めも違いますから、違和感のない物を探すのは出来合いの帯揚げを探すより難しいかも知れませんよ。
これからは単衣、薄物の季節になりますか...続きを読む

Q綿や綿麻、麻の長襦袢について

最近母の着物を着始めたのですが、長襦袢(これも母のです)が袷の絹のものしか無いので洗える単の長襦袢を購入しようと思っています。
5月はまだ袷の季節なのでしょうが暑がりなので襦袢を夏物にしたいのですがダメでしょうか?
大島等の紬の下に着ても大丈夫でしょうか?
着た場合やはりゴワゴワしたり裾捌きが悪かったりするのでしょうか?
やわらかものとの相性はどうでしょうか?
あと、綿や綿麻、麻の長襦袢を着た場合も肌襦袢と裾よけは着けるのでしょうか?
まだまだ解らない事だらけなので、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。着物歴はかなり長い者です。
私は暑い日であれば長襦袢は4月から、着物も最近では5月には単衣に替えてしまいます。
フォーマルであれば気を遣う必要がありますが、普段着なら気にせず気候や体調にあわせて、中から季節を先取りで、大丈夫ですよ。

夏場にサラッとして快適なのはとにかく麻です。しゃりっとした肌触りが盛夏でも心地よく着物を着られます。
麻は熱のこもらない繊維なので、冷房の効いた室内にしばらくいると寒いくらいに感じるほど涼しいです。
そのまま外に出てもしばらくは体に熱がこもりません。
私は気温に応じて5月くらいから愛用しています。
汗をかいたら自宅でざぶざぶと洗えます。手洗いするかネットに入れて洗濯機の弱水流で。
短めに脱水したらパンパンと手アイロンでのばしながら着物ハンガーか竿に干せば翌朝には乾いてます。
シワが気になるようなら衿や袖の部分だけアイロンをかけます。
麻半襟をつけておけば、付けっぱなしで洗って大丈夫です。
扱いやすさはポリと変わりませんが着心地は雲泥の差ほど違います。とにかくその涼しさを実感して欲しいと思います。

紬などの硬い着物にはとても好相性です。
ただ、絽などの柔らかい着物の場合は麻のパリッと硬い質感が着物に添いにくいので、その場合は綿や綿麻の襦袢がよいでしょう。
海島綿という長繊維の綿でできた襦袢がオススメです。
最近では海島綿はシーツや肌着等によく使われるようになりました。
絹のようにしなやかですが綿ですから麻同様に自分で洗えるところが魅力です。
夏のお茶会ではびっしょりと汗をかくのですが絽の着物の下に綿の襦袢を着ておけば家に帰ったらすぐさま洗えます。
綿麻も、麻の硬さを和らげた素材としてオススメです。

裾捌きについては麻に関しては全く問題ありません。正絹よりも捌きはいいですから。
ただ、綿はすべりが悪いのでちょっと捌きが悪いです。着付けにもちょっとだけコツが要ります。
絹のように布落ちがしないので、きちんとシワをのばして着付けます。

下着に関しては人それぞれ意見が分かれるところで、一枚でも少なくという人、夏こそしっかり下ごしらえを、という人があります。
私は後者です。汗っかきなので夏こそしっかりと汗取り布付きの着物スリップを着ます。
いくら襦袢は洗濯できても正絹の着物は無理ですから、大切な着物を汚さないためです。

こんにちは。着物歴はかなり長い者です。
私は暑い日であれば長襦袢は4月から、着物も最近では5月には単衣に替えてしまいます。
フォーマルであれば気を遣う必要がありますが、普段着なら気にせず気候や体調にあわせて、中から季節を先取りで、大丈夫ですよ。

夏場にサラッとして快適なのはとにかく麻です。しゃりっとした肌触りが盛夏でも心地よく着物を着られます。
麻は熱のこもらない繊維なので、冷房の効いた室内にしばらくいると寒いくらいに感じるほど涼しいです。
そのまま外に出てもしばらくは...続きを読む

Q正絹生地の自宅での水洗いについて

納戸を片付けていたら、数年前に和服に凝っていた時に買いためた反物が沢山出てきました。
主に長襦袢用の生地で、素材は絹(ちりめんはありません)です。
着物に仕立てる予定もないので、シーツやなにかのカバーなどに有効利用したいのですが、作る前に洗いたいと思って調べたところ、
正絹は洗うと縮んだりするし、とにかくよくないとありました。
一応、自分でもはぎれなどを中性洗剤で洗ってから干してみたのですが、目に見える変化はなく、
反物を一本を洗うのとはぎれでは違うのかと悩んでいます。
それに、着物などに仕立ててから縮まれるのは困るのですが、私が作るのはカバー類ですので、
それならばあらかじめ洗ってしまい、縮んだ寸法から作れば問題ないのでは?とも思えます…。
それとも、何か別の洗ってはいけない理由があるのでしょうか?

よろしければお知恵をお貸しください。
また、反物の有効活用法などありましたら、お教えくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

オークションでお安く落としてはばらして、イロイロといじるのが好きな
和裁を趣味とするおばちゃんです。

正絹は水洗いすると、とてもきれいになります。
大して縮んだりもしません。
だからアイロンかけすることを忘れなければ、ノープロブレムです。

アイロンかけすると、艶も戻ります。

唯一、ちりめんだけは縦横の縮み具合が再度、復元前と同様に伸ばすとき
伸子でやったように、万遍なくはアイロンではくせがつくので難しいというだけ。

あのですね、今は、クリーンニングがあって、丸洗いもできるし、ドライというのもありですが、モトモト、着物はほどいて、水洗いというのを全部やっていたんです。
それは正絹でもそうです。
タダシ、洗剤が違いますので、余りアルカリが強くないほうがいいので、
中性洗剤で洗濯機でウールで洗えばOKです。
長じゅばんに出来上がったものも丸洗いして大丈夫です。
私は正絹の長じゅばん、丸洗いします、ネットに入れテ。
アイロンかけをすれば、生き返ります。

着物も単衣なら、正絹でも丸洗い、アイロンできれいになる。

タダシ、袷は裏表で収縮率がどうしても違うのと、ちりめんはとても
難しいのでお勧めしません。
私は、どうせ・・・安く手に入ってのレトロ品ですので何でも解いて、洗濯機で洗ってしまいますがおなじ巾に戻しアイロンするのがちりめんだけは非常に難しく、伸子を手に入れました。

どうなるか、お楽しみです。

特徴的に、赤の色は色落ちしやすいようなので、にじみます。
洗濯機で洗って、すぐに干せば大丈夫ですが、おいておくと、
色移りしますので要注意です。

カバーは贅沢ですが、もったいないかな?
ブラウスなんかどうですか?

オークションでお安く落としてはばらして、イロイロといじるのが好きな
和裁を趣味とするおばちゃんです。

正絹は水洗いすると、とてもきれいになります。
大して縮んだりもしません。
だからアイロンかけすることを忘れなければ、ノープロブレムです。

アイロンかけすると、艶も戻ります。

唯一、ちりめんだけは縦横の縮み具合が再度、復元前と同様に伸ばすとき
伸子でやったように、万遍なくはアイロンではくせがつくので難しいというだけ。

あのですね、今は、クリーンニングがあって、丸洗い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報