AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

になりますか?
何円くらいになるでしょうか? だいだいでもいいので教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

大卒初任給で比較すると、


 1954年は5,600円
 2012年は20万1,800円
約36倍の差があります。

この比率をそのまま使うと、1954年当時の100万円は、
現代の貨幣価値に換算すると、その36倍の3,600万円程度と言えるでしょう。
    • good
    • 5

当時としては100万長者とも言われていますが、庭付きの戸建住宅が1戸が買えて余るほどの価値がありました。


また、テラスハウス(文化住宅)は2戸か買える程で時価に換算すると5000万円以上の価値がありました。
    • good
    • 8

年号がまちがっていました



昭和29年(1954年)です。
お詫びして訂正します。
    • good
    • 1

はじめまして



昔の金額はいまでいくらぐらいか、というのはなかなか難しいですね、ものによっては
値段があまりあがっていないのもありますし、場合によっては下がっているものさえあ
ります。ですから尺度によっていかようにもかわりますね。ひとつの目安として初任給
を考えてみましょう。

ネットで調べてみたら4
昭和35年(1969年)で大卒銀行員初任給5,600円というのがありました。
http://kangaeru.s59.xrea.com/35.htm

いまでしたら、大卒銀行員初任給は20万円ぐらいですよね。ですから、ざっと35倍と
いうことになります。ですので100万円でしたら3500万円程度ということになり
ます。
    • good
    • 0

下記グラフによれば物価指数は


1954年:2007年=14:80
と読み取れます。
故に約570万円となります。

http://www.garbagenews.net/archives/1190943.html
    • good
    • 4

 私が生まれる前の話なので、正確な価値はわかりませんが、その当時は100円紙幣が使われていた時代で、100円札一枚で10円のカップ入りアイスクリームが10個買えました。

現在は100円でアイスクリームは1個しか買えませんから、10倍の価値があったわけですね。

 単純計算で言えば、1954年の100万円は現在の1000万円ぐらいの価値があっただろうと思います。100万円あれば、家が1件建ったと言われていた覚えがあります。

 もっとも、全てに置いて10倍の価値があったわけではありません。当時は家電製品の価格が割高で、テレビや冷蔵庫などは数十万円から100万円ぐらいした頃でしたから、どんなものでも10倍の価値があったわけではありません。

 1980年代は16ビットパソコン1台が100万円ぐらいした時代でしたが、今では20万円以上するパソコンはほとんど無いように、技術の進歩によって物の価値は変わりますので、一概には言えないでしょうね。
    • good
    • 1

 


その当時は30歳の会社員の月給が1万円でした。
 

この回答への補足

ありがとうございます。今の30才はいくらくらいでしょうか? 30万円くらい?

補足日時:2013/07/29 13:41
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q70年、75年、80年の1万円の価値

1970年(昭和45年)1975年、1980年の
1万円は現在ではいくらぐらいの価値になるでしょうか?
そのお札のプレミアム価格というわけではなく
当時1万円のスピーカーがあったとすれば
それを1万円で買った人は現在の人で言えば
いくらぐらいのお金を出して買ったのだろうか?ということを
知りたいのです。

また、そういう価値の推移をまとめているサイトが
あるのでしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ANo.2さんに一票。お金の価値ということでは、収入との比較ですね。
1970年 5万3千円
1975年 2万4千円
1980年 1万7千円

ANo.3さんの計算は企業物価指数のようです。
消費者物価指数では、
1970年 3万1千円
1975年 1万8千円
1980年 1万3千円

物価よりも給料が上がったということですね。

Q今のお金価値と40年前のお金の価値

母親とお金の話になって私は26歳で850万円の貯蓄がある事を話すと母親が「私は21歳で200万の貯蓄があったわ、今でゆうと2000万円ぐらいじゃないかしら?」と言われビックリしました。しかも21歳で;;

40年前って200万って2000万の価値があったのですか?詳しく知りたいです。

Aベストアンサー

「お金の価値」というと、物価を見ることになりますが、どちらかというと「貯めにくさ」ということを知りたいと思うので、給与を見たほうがいいかもしれません。

この辺が参考になりそうですが、、、
http://www.eonet.ne.jp/~chushingura/p_nihonsi/episodo/251_300/294_01.htm

せいぜい5倍って感じですね。

1967年付近を見るとわかりますけど、数年で給与水準が倍になってます。この状況で、お金の価値云々は意味がないですね。物価の上昇より給与の上昇が早い会社に居たのならそういう感覚になるとは思いますが、2000万円分の価値として果たして使えたのかどうかは微妙でしょう。使うのが遅れたらどんどん価値が下がっていくわけですから。

Q【貨幣価値】1950-1953年当時の400万円というと現在の貨幣価値で幾らくらいですか?

【貨幣価値】1950-1953年当時の400万円というと現在の貨幣価値で幾らくらいですか?

Aベストアンサー

基準にするものによって答も変わります。
下記、サラリーマンの月給で換算した場合と、おコメの値段で換算した場合です。

月給で換算した場合、
・1952年の都市勤労者世帯の平均月収は、2万822円です。
・2013年のサラリーマン平均月収は、34万5000円です。
・恐らく調査対象が違うため、単純比較はできませんが、
 勤労者の月収を基準にすると16.6倍になり、1952年の400万円は2013年の6640万円に相当します。

おコメの値段で換算した場合、
・1950年のおコメ5キロの価格は500円くらい
・2015年のおコメ5キロの価格は1500円くらい
コメの値段で換算すれば1950年の400万円は2015年の1200万円

(なお計算に使った数値はすべてgoogle検索によるもので正確なものかどうかは分かりません)

Q昭和30年代後半の「50万円」

最近、本田靖春さんの小説「誘拐」を読んで
昭和38年におこった”吉展ちゃん事件”を知りました。

そして、その時、犯人が要求した身代金50万円という額について、
”大金だが、子供を誘拐するというリスクを犯してまで、
手に入れるにはあまりにも少ない金額”といったことが
書かれてありました。

そこで、ふと思ったのですが、昭和38年当時の50万円って、
今で換算すると、いくらくらいになるのでしょうか。

ちなみに、2年後の昭和40年は、東京オリンピッックが
開催された年です。

Aベストアンサー

これは難しい。というのは、何と比較するかによってずいぶん変わってくるからなんです。

例えば、
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000000730006&cycode=0
に、平成17年基準消費者物価指数というデータがあります。これは、平成17年度を100としたときの、各年毎の物価指数を出したものです。
その中で調べてみると
・床屋さんの値段 8.69 つまりおよそ現代の1/12の値段になります
・たばこ 31.1 まぁ、1/3程度です
・衣料品 20.0 つまり1/5ですね。
・授業料 7.03 1/14程度でしょうか
家賃を除く総合ですと、23.3だそうです。そうすると、物価としては現在のおよそ1/5程度ということになります。

仮にそれをそのまま当てはめてみると、50万円の5倍ですから、250万円という事になります。
確かに、私の実感でも5倍から6倍という感じです。当時子供だった私が買っていた「少年マガジン」が40円から50円でした。今だと、250円くらいでしょう?
そうすると、”大金だが、子供を誘拐するというリスクを犯してまで、
手に入れるにはあまりにも少ない金額”というのは、その通りですね。

ちなみに、東京オリンピックは昭和39年ですよ。

これは難しい。というのは、何と比較するかによってずいぶん変わってくるからなんです。

例えば、
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000000730006&cycode=0
に、平成17年基準消費者物価指数というデータがあります。これは、平成17年度を100としたときの、各年毎の物価指数を出したものです。
その中で調べてみると
・床屋さんの値段 8.69 つまりおよそ現代の1/12の値段になります
・たばこ 31.1 まぁ、1/3程度です
・衣料品 20.0 つまり1/5ですね。
・授業料 7.03 1/14程度でし...続きを読む

Q昭和の初任給と年収

昭和31~32年頃の中卒者の初任給と年収
昭和40年頃の、23~27歳くらいの年収
昭和46年頃の、30歳の年収

いろいろ検索して探しているのですが
なにぶんかなり限定したものなので解決しません。
今回初めて質問する初心者で至らない点はありますが、
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(昭和26年物価)はがき:5円、公務員初任給:6,500円、豆腐1丁:10円、入浴料:大人:12円

(昭和35年物価)白米10kg:870円、公務員初任給:12,900円、豆腐1丁:15円、日雇労賃:494円

(昭和40年物価)白米10kg:1,125円、公務員初任給:21,600円、日雇労賃:972円、週刊誌:50円

(昭和55年物価)白米10kg:3,235円、公務員初任給:101,600円、日雇労賃:6,550
円、週刊誌:200円

から推測しますと。

昭和31~32年頃の中卒者の初任給と年収 8千円、10万円くらい。

昭和40年頃の、23~27歳くらいの年収 40~70万円くらい。

昭和46年頃の、30歳の年収 70~100万円くらい。

根拠はありません。
 

Q昔のお金と、今のお金の価値

今、昔の本を読んでるんですが「100万円の宝石」が今で言うすごい値打ちのある宝石、って言われてます。でも正確に今のお金の価値に換算したらどれぐらいかって知りたいんです。
あえていつごろの時代の金の価値がしりたい、とはいいませんがその時代時代、例えば昭和10年の価値と昭和40年の価値・・・みたいなお金の価値の移りかわりのグラフみたいなのが見たいんです。
もしそういうページがあるんであれば教えてほしいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

日本銀行にこんなページがあります。

自分で1回だけ割り算しないといけないのが難点ですが、明治35年から現在まで全部計算できますよ。

例えば50年前なら
645.7÷349.2=1.8
なので、当時の100円の価値は今の180円。
100年前なら、
645.7÷0.474=1362
なので、当時の100円の価値は今の136200円になります。

参考URL:http://www.boj.or.jp/oshiete/history/11100021.htm

Q昭和43年の43万円は、今の価値でいくら?

昭和43年の43万円は、今の貨幣価値でいくらになるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

昭和43年の、公務員の初任給は27,600円となっています(東京都人事委員会)。43万円は初任給の約15.6ヶ月分と言う事になります。現在の大卒公務員の初任給は20万円程度ですから、20万円×15.6=312万円ぐらいと言うところでしょう。
昔と今の貨幣価値を比べるのに、消費者物価指数を使っても一つの答えになりますが、私はこの初任給ベースで換算するのが好きです。

Q25年前=昭和60年当時の”68万円”は、現在いくらに相当しますか?

25年前=昭和60年当時の”68万円”は、現在いくらに相当しますか?

お墓を立てることになりました。 昭和60年(1985年)の日付で、お墓の外柵工事を行った、68万円の領収書が見つかり、それは当時親が払ったのですが、今回飾り石設置まで仕上げの費用は、子供である私が払うように父から言われました。

墓石もピンからキリまであり、私としては親が支払った額と同等の物を買おうと思っています。
そこで物価の問題になります。 例えば25年前に100円ショップのような店はなかったので、昔より今の方が安く買えるタイプの物もあります。 また年収300万円以下の世帯も当然のように現在は存在しますが、昔は貧困層に入ったと思います。  つまり25年前の68万円は、今でいうと金額的50万円位ではないか?という感覚が私にはあります。 ですが、こういう時よく目安とされる初任給は、25年前より今の方がずっと上のはずです。 となると25年前の68万円は、現在70万円代~80万円代かもしれません。    標題の質問につき、アドバイスを頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

感覚的にはそんなもので十分でしょう。
後は個々の事例により値段の相場を調べていく必要があります。

例えば米10kgの値段は1979年当時と同じです。
一番高くなったのはバブルの時ですが、意外と2000年頃も高かったです。
それがデフレ圧力でどんどん安くなってきました。
ジーンズなんかはバブルの頃は8000円以上が当たり前、今は1000円です。

墓石や葬儀は長年の慣行でデフレ圧力が利きにくかったのです。
それがここ5年ばかりで価値観が激変しています。
理髪店を目安に考えれば、おそらくそうなります。
理髪店は4000円前後が長年の相場でしたが、1000円まで出てきました。
ただし1000円では安かろう、悪かろうで中間の2000円が落ち着くところです。

それと同じことが長年、あがらをかいていた業界でおこるでしょう。
理髪店を目安にするなら安物で1/4、まあまあのところで1/2です。
というと当時の68万はバブルの頃の換算で80万と見積もって
1/4で20万、妥当な線だと40万と計算できます。
私の主観が大いに入ってますので他の人の話も聞いて下さい。

感覚的にはそんなもので十分でしょう。
後は個々の事例により値段の相場を調べていく必要があります。

例えば米10kgの値段は1979年当時と同じです。
一番高くなったのはバブルの時ですが、意外と2000年頃も高かったです。
それがデフレ圧力でどんどん安くなってきました。
ジーンズなんかはバブルの頃は8000円以上が当たり前、今は1000円です。

墓石や葬儀は長年の慣行でデフレ圧力が利きにくかったのです。
それがここ5年ばかりで価値観が激変しています。
理髪店を目安に考えれば、おそらくそうなります...続きを読む

Q昭和17年頃でいう5円は今で言うとどの位の価値なのでしょうか?

昭和17年頃でいう5円は今で言うとどの位の価値なのでしょうか?

Aベストアンサー

昭和15年春に私の両親は見合い結婚をしました。
母親(90)に聞いた話ですが、当時の結納金は200円だったそうです。
嫁入り支度に用意した会津桐の柾目箪笥は現在は100万円くらいですが、当時は100円で買えたそうです。
また、母親が嫁ぐ前に鉄工所の事務員をしてたそうですが、月給35円だったそうです。
父親が用意した新居は東京浅草でしたが、2千円で3階建が建ったそうです。
当時の物価は父親が好きだったカレーライスが10銭(100銭=1円)、映画館の入場料が50銭だったそうですから、物にもよりますが、現在の貨幣価値に換算すると5千~1万倍になります。
翌年の昭和16年12月8日に真珠湾攻撃から太平洋戦争に突入した訳ですが、特にインフレになった話はしてませんから、昭和17年頃の5円は現在の2万5千円から5万円近い価値があったはずです。

Q昭和20年代の大学卒の初任給は?

昭和20年代の大学卒の初任給がいくらぐらいだったか知りたいのです。昭和36年に15,700円だったこと、それ以降は判ったのですが、昭和20年代の初任給の推移が知りたいのです。戦後すぐは無理でも昭和23年の大卒初任給が判ればありがたいです。

Aベストアンサー

昭和20年 銀行員大卒初任給 80円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/20.htm
昭和21年 国家公務員大卒初任給 540円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/21.htm
昭和22年 銀行員大卒初任給 220円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/22.htm
昭和23年 国家公務員大卒初任給 2990円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/23.htm
昭和24年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/24.htm
昭和25年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/25.htm
昭和26年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/26.htm
昭和27年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/27.htm
昭和28年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/28.htm
昭和29年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/29.htm
昭和30年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/30.htm
昭和31年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/31.htm
昭和32年 銀行員大卒初任給 12700円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/32.htm
昭和33年 銀行員大卒初任給 12700円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/33.htm
昭和34年 公務員大卒初任給 10200円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/34.htm
昭和35年 大卒初任給 12190円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/35.htm
昭和36年 大卒初任給 15690円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/36.htm

昭和20年 銀行員大卒初任給 80円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/20.htm
昭和21年 国家公務員大卒初任給 540円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/21.htm
昭和22年 銀行員大卒初任給 220円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/22.htm
昭和23年 国家公務員大卒初任給 2990円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/23.htm
昭和24年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/24.htm
昭和25年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/25.htm
昭和26年 銀行員大卒初...続きを読む


人気Q&Aランキング