人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

田舎の中小企業製造業で、家との往復は自動車なんですが、もし往復のみの生活をするといくらインターネットやテレビで情報を得ても狭い世界しか知らない人になってしまいます。

かといって、旧友や何かの交流会とかで交流するってお金かかったりします。相手の都合とかありますし。平日は社内の少ない人のことしかしらない状態になります。

適度に情報を得るってどういう工夫がいいのでしょうか。

家の帰りにショッピングモールを歩くとか。散歩するとか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

特に中小企業の場合は体で交流をするのです。

休日うんぬんは関係ない。小さな店から大きいい所まで一軒一軒挨拶して回るのです。この積み重ねしか情報はないと思って頑張るのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/09 22:32

 好奇心と想像力


 例えば、仕事が増えたとか、残業が増えたら(あるいは減ったら)、なぜなんだろうと想像してみる。政府のアノ政策かな?とか他の国の事件の関係かな?とかいろいろな原因を想像して、調べてみる。と同時に、普段から周囲の変化に目を配り、普通のニュースは拾っておく。

 最近雨が多いですが。その結果でしょう。キュウリの値段が上がり始めています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インターネットはよく活用するのですが。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/09 22:33

心配しなくても大丈夫です。


丸の内とか お堀端勤務の商社マンとか比較するからおかしいくなります。
マンハッタンとかロンドンのCITYと同様の特別区ですから比較になりません。


比較対照するのが 妥当かどうか微妙ですが 日本の田舎なんて米州の其れに比べれば、はるかにひらけていますよ。
米州の片田舎に住んだら 隣まで50KM、お店まで100KMなんて割とあります。
結果 一部の都会(ワシントンとかニューヨーク LA シカゴ)以外の人は、自分の州から殆ど外に出ません。25歳まで海を見たことが無いなんての普通です。
確かに ほかに行くところないですから モールとか出来ると 休みの日には朝から晩までモールをうろついている原住民多いですね。 大抵トラックに乗ってきます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにアメリカの田舎ってすごそうです。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/09 22:34

地域のボランティア活動に参加する とか



地域のスポーツクラブに参加する とか

少年団などの活動に参加する とか

けっこう、いろいろあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは確かにそうです。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/09 22:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング