プロが教えるわが家の防犯対策術!

大学のオンラインテストのカンニングについて質問です
先日私はいつも絡んでいる友達たちと一緒に期末テストをオンラインで受けました。しかし私だけパソコンを持ってき忘れてしまった為、友達のパソコン画面を見ながらオンラインテストを受け、自分で八割考えた紙で書いた答えを家に帰って自分のパソコンに映し提出したのですが、試験に取り組んだ時間のことをすっかり忘れてしまい、3分でテストを出してしまい、教授から呼び出しをくらい、八割は自分で解き、パソコンを忘れた為うちに帰り写し、そしたら試験時間が3分というありえない時間になってしまったというのを正直に話しました。

八割は自分で考えたたのですが、2割ほどは友達と協力して写した答えだということも言いました。
またそこには7、8人のメンバーがいて、それ以外でも同学科で集まってテストを受けてるというのも聞かれたので言いました。

この場合、処分はどのようなものだと思いますか? また教授に改めて謝りに行くというのは愚かな行動ですか? どうか見解の方よろしくお願いします 。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

呼び出されて事情を説明したのなら、おとなしく次の沙汰を待ちましょう。


公式にカンニングが認定されたら、度の大学でも基本的にその学期のすべての単位の没収+停学処分です。厳しい処分になりますから、えん罪があってはいけません。なので、カンニング認定のための事情聴取と事実認定を手続きに則って行い、会議で決議します。
他にも7,8人で済まない同級生がカンニング不正に関与しているということで、順次呼び出されて事情聴取と事実確認をしているところではないでしょうか。
事情聴取の際にも謝ったのでしょう? 自分の不安を優先させて、先生に呼ばれもしないのに先生の時間を奪う形で謝りに行ったところで、かえって逆効果ですよ。先生はあなたを謝らせたいわけじゃなくて、不正な手段での単位認定をしないという当然の義務を遂行したいだけです。不正が分かった以上、それを見逃したら先生のほうが懲戒対象になりますからね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング