プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

カンニングについてです。
大学側は本人への確認や証拠を押さえるなどの現行犯でなければカンニングと認定することはできなかったと思うのですが、現行犯ではなく、担当教員の自己判断で本人には何も伝えずに教務課などへ通知することでその学期の単位をすべて剥奪することはできるのでしょうか?つまりなんの音沙汰もなく夏休みが過ぎて、通知表が来た時にその単位剥奪を知ることになるのです。非常勤講師であればなおさらそれをすることは難しいでしょうか?そもそも本人に何も告げずにそういうことをするのは理にかなってますか?

A 回答 (5件)

>大学側は本人への確認や証拠を押さえるなどの現行犯でなければカンニングと認定することはできなかったと思う


多くの場合、そういう運用がなされているかもしれないが、そのようなルールは多くの場合存在しない。
>現行犯ではなく、担当教員の自己判断で本人には何も伝えずに教務課などへ通知することでその学期の単位をすべて剥奪することはできるのでしょうか?
教授会の議を経る事になるでしょう。ただし、教授会に出されれば、名前が会議に出ますので、今後はずっと全教員にマークされることは覚悟すべきでしょう。
>そもそも本人に何も告げずにそういうことをするのは理にかなってますか?
理にかなっていようがいまいが、カンニングは悪いことです。
堂々とこんな事を言う質問者の考えが理解できません。
大学は自分で勉強するところです。また真実を解明する方法を学ぶところでもあります。
カンニングについて議論することは大学生には向かないでしょう。
    • good
    • 2

> 担当教員の自己判断で本人には何も伝えずに教務課などへ通知することでその学期の単位をすべて剥奪することはできるのでしょうか?



担当教員にできるのは、その担当科目の単位をどうするかだけです。
その学期の全ての単位を剥奪するのは、「カンニングルール」に則るか、各科目の担当教員がそうするか、どちらかでしかありません。
後者は、俺の権利に対して何でお前が口を出すんだ、と喧嘩になりかねません。
前者は、その担当教員が善人である保証が全くありませんので、証拠も無しに教務がハイそうですかと受け入れるはずがありません。
ただ希に、実力があるのか面倒臭いのか、有力教授の鶴の一声で「行政が歪められる」じゃなかった、教務が歪められることが腐った大学ではあるかもしれません。

まずは、あなたの大学のカンニングに関する規則がどうなっているのかを調べて下さい。
    • good
    • 1

席近くの人の回答も参考にして判断します。



>現行犯ではなく、担当教員の自己判断で本人には何も伝えずに教務課などへ通知することでその学期の単位をすべて剥奪することはできるのでしょうか?

はい、それも可能です。

>つまりなんの音沙汰もなく夏休みが過ぎて、通知表が来た時にその単位剥奪を知ることになるのです。

そうですね

>非常勤講師であればなおさらそれをすることは難しいでしょうか?

いえ、試験監視の時は全権が与えられています。

>そもそも本人に何も告げずにそういうことをするのは理にかなってますか?

はい

それで、カンニングをしてはいけない土壌が出来上がります。
    • good
    • 0

単位を与えるかどうかは担当教員の専権事項です試験の成績による必要もありません、教務課は関与せず上がってきた成績をまとめるだけ。



カンニングを理由とするには聴聞なども必要だが授業態度不良など理由はいくらでも付けられますね。

>そもそも本人に何も告げずにそういうことをするのは理にかなってますか?
通知の必要はありません、そのための通知表ですからね。

ようするにやったけど見つかっていないだろうと思っているのね、天網恢々疎にして漏らさずですね除籍も覚悟しましょう。
    • good
    • 1

カンニングとされた人間への確認などをすることなく単位認定をしないということはありません。



現行犯でなければ、どこかの段階で本人に事情聴取があるはずです。

そのようなことがなく単位が認定されていないのであれば教務課にまず確認ですね。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング