プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

本当に答えてください。お願いします。
僕は、大学一回生です。
授業内の小テストでカンニングペーパーを見つかり、取り上げられました。初めてのカンニングでとても怖くなり、その後もテストが受けれたので、自分の答案を自らすべて消し、反省の言葉を文にして書いたものを提出しました。授業後、謝りに行くと、倫理委員会(?)から手紙が来るということでした。
倫理委員会(?)は、教授会とは違うのですか?
その先生の授業には後期の期末てすとがなく、成績は小テストの積み重ねで判断されます。そして、信頼を回復できるように努めます、今後の僕を見てくださいという謝罪をすると、これからの小テスト成績も判断材料にするから、次頑張れと言われました。
このような時、一体、いつ停学になるのですか。まだ、普通に学校に行っています。そして、カンニングペーパーが返ってきていないので不安です。後期の成績が出た後に委員会があり、停学になるのですか?
眠れず、涙をこぼす毎日です。ちなみに僕は、前期はフル単で休んだこともありません。

本当に質問に答えてくださるとうれしいです。

A 回答 (5件)

試験時の不正行為に対する罰則は,ふつうは「その学期のすべての履修科目を無効(0点)とする」であり,「停学」ではありません。



>授業後、謝りに行くと、倫理委員会(?)から手紙が来るということでした。・・・これからの小テスト成績も判断材料にするから、次頑張れと言われました。

「教務委員会」の聞き間違いでしょう。上述のような処罰や休退学は,まず教務委員会で審議し,その結果を教授会で審議して(ふつうは異論が発せられることなく形式的に)正式に決定します。

あなたが書く内容は,次のように矛盾しています。「委員会から手紙がくる」ということは,どういう処分をするかの判断がこの科目担当教員の手にはなく,委員会にゆだねられていることを意味します。いっぽう,「これからの小テストも・・・」というくだりは,判断が教員の手にあることを意味します。

このような場合(小テストの場合)によくある判断は,「科目担当教員の権限でその科目のみを0点とする。教務委員会には通告しない」です。そして,カンニング発覚時に即刻,「成績は0点とするので今後は授業にでる必要はない」と通告したでしょう。そうしなかったのは,この人に甘さがあったからでしょう。

ぼくの想像では,「委員会うんぬん」は脅かしだろうと思います。カンニグペーパーは証拠物件として科目担当教員の手中にあり,返してはくれません。あなたが態度を改めなければ,カンニングペーパーが教務委員会に提出され,上述したような処分が審議されるでしょう。
    • good
    • 4

大学教官です。


救いは小テストだと言うことかな。
大学間での取り扱いが異なるので正しい助言だとは思わないでくださいね。

倫理審査の結果によるでしょうけど(公にされたかどうかで処分は決まります)。
教授会と異なるなんてことを考える必要は有りません。取り上げられた時点で、クラスメートには知られています。

あなたの信頼度はゼロです。その信頼回復にはかなりの時間を要します。今後良い点数をとっても。旨くカンニングしたなと疑われるかも知れません。それほど重大な状況です。初犯だったら恐らく説諭程度でしょう。前期の試験期間中であれば、その期間中の試験は全て無効になります。

次頑張れという言葉を信じて今は頑張りなさい。二度とこういう事をしてはいけません。一時的な気の迷いが将来の就職にも影響するのですよ。

あなたの今の反応は健康なうつ状況です。明確な理由があり、説明できているし、他者が納得できる。過ちは繰り返さないことで信頼回復が出来ますので、二度としないように。(親ならひっぱたいて、全く馬鹿なんだから!と怒鳴りたい心境ですよ)

しっかり寝て、昼型人間になり、予習復習を怠らないこと。大学は学問をするところだと弁えること。不合格の点数を取ったら再度勉強して理解に努めること。付け焼き刃で得た点数だと社会で泣きますよ。
    • good
    • 0

大学や学部毎に違うことでしょう。

聞くなら、それらを明らかにしないといけませんが、事情が分かる方から、回答はないと思います。指導教員に聞くべきでしょう。

以下は推測です。
倫理委員会は、教授会の下部組織だと思います。
処分については、倫理委員会(並びに関係の他の委員会)の報告に基づいて、教授会が決めると思います。停学なら、大学によっては、更に全学的な組織による審議があるかもしれません。

処分は、通常発表の日からだと思いますが、遡る可能性はありえます。処分内容は分かりようがありませんが、定期試験でなかったことは、質問者様に有利な事情です。
    • good
    • 1

質問者さんの通う大学を知ってる者にしかわかりませんよ多分。

でも停学にはならないだろうと思う。
あと、言わせて貰いたいことがある。もし理解できなかったらお先真っ暗。
どこをどう考えると【信頼を回復できるように努めます、今後の僕を見てくださいという謝罪】から【カンニングペーパーが返ってきていないので不安です。】が生まれるのか俺が不安。よかったらご自身で先生に尋ねてみてみぃ?99.9%『お前はアホか?』的なことが返ってくる筈です。
俺は大学を諦めた人間です。はっきり言って質問者さんより勉学はバカですよ。だけど質問者さんのやること成すことは『幾つやねん?』に思える。
    • good
    • 0

大学教員です。



あなたの大学の規定と、その先生がこの問題をどのように処理したのかが分からないと何とも言えません。ただ「倫理委員会から手紙が来る」という話と「これからの小テスト成績も判断材料にするから、次頑張れ」という話の間には矛盾があります。

倫理委員会というのは教授会の下にある一つの組織で、学生の不法行為に対して処分を決める部署です。そこの決定が教授会の決定となります。ということは、先生はあなたのカンニングを公にしたということです。

しかし、そうなると通常、その授業の単位(だけでなく後期の単位全て)は落ちる結果となりますから「次、頑張れ」という話にはなりません。どちらなのでしょうね?

以下、最悪のケースと最善のケースを述べます。
【最悪のケース】
カンニングが公になり、処分として、今期の単位全て取り消し。私の大学ではカンニングの処分はこれです。停学にはなりません。
【最善のケース】
先生が自分の胸に留めてくれて、公にしない。この場合、今後のあなたの頑張りと誠意次第では単位がもらえる可能性もあります。

まぁ、小テストですから説諭で済む気もしますが・・・最終的にはあなたの大学の規定如何です。ちなみに、カンニングペーパーは戻ってきませんよ。だって、処分をする際の証拠物ですから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング