アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

新任の大学教員で都内のAランクの大学で70人程度の授業(2-4年生)を担当しています。自分の学生時代と比べてどうしても理解できないことがあります。

毎年初回の授業ではガイダンスを行い、シラバスの印刷物を配布し、成績評価方法、基準、期末テスト方法について説明しています。基本、配布資料やノートの持ち込み可で論述試験を行います。初回で説明し、12回目の授業を行う時期になると、期末テスト方法、時間、場所など詳細について大学ポータルサイトに登録し、教務がそれを学生に公開します。そして試験の前の週である14回目の授業の時に私からもう一度口頭でテストについて同じ内容を説明し、試験時の注意事項を別途ポータルサイトに掲示します。

大学授業で伝えるお知らせや掲示物を確認しない学生

問題は、それにも関わらず70人の中で毎年5-6人程度は最後の授業の後に来て、
①テストの時に持ち込みはできますか?
②指定外の資料(例えば、テキスト)を持ってきてもいいですか?
③テストの形式はなんですか?客観式の問題とかですか?

こんなことを聞く者がいます。いつもこんなパターンです。学生自身からすると1つの質問に過ぎないですが、私からすると何度も説明し、伝えた内容を5-6人の学生が、同じ質問を「一度も聞いたことのない顔をして」やってくると、話が通じていなかったと思えばとても疲れますし、試験当日にも同じ質問されたらどうしようと思えば、神経質になり、腹立ちます。

ただ冷たい顔して、シラバス確認しなさい、とか、すでに何度も話したでしょう、とか言い返すのも教員として正しい姿勢なのかと思ってしまいます。

大学教員の方で、ご経験がありましたら適切な対応方法を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

No.2 です。

一部の学生だけに特定のことを教えることは不公平に
なります。やめた方がいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、授業の後に来て、特定のこと、衡平性に影響与えそうな質問をする学生がいます。特に女子学生が多いです。もちろん答えはしておりません。私が経験してきた最近の学生たちは、本来学生自身が確認すべきことを確認しようとせず、それで問題起きたら教員がなんとか解決してくれると思っているような印象がします。コロナ濃厚接触者になったから、勝手に欠席し、公欠を要求することもありました。教務でそういわれたと。それで教務に確認した結果、学生が勝手に解釈したとのことでした。いつもこういうパターンです。やるべきことをせずに、屁理屈をこねます。

お礼日時:2022/07/25 20:06

退職した元大学教員です。



> 毎年初回の授業ではガイダンスを行い、シラバスの印刷物を配布し、

不要です。シラバスを読むのは学生の義務です。放置すればいいこと。

> そして試験の前の週である14回目の授業の時に私からもう一度口頭で
> テストについて同じ内容を説明し、試験時の注意事項を別途ポータル
> サイトに掲示します。

不要です。

> ①テストの時に持ち込みはできますか?

「シラバスを読んでね。」

> ②指定外の資料(例えば、テキスト)を持ってきてもいいですか?

「駄目に決まってるでしょ。」

> ③テストの形式はなんですか?客観式の問題とかですか?

「そんなことをあなただけに教えるわけにはいかないよ。」

と回答すれば終わり。大人を大人として扱わないから舐められている
のかもしれませんよ。

30年間で,このようなことをする学生に会ったことは一度もありません。
    • good
    • 0

私は教員経験はありませんが、たとえばADHDの傾向にある人は一定の割合でいるので、学生が集まれば説明を聞かないという人は1割程度出てくるのはもう致し方のないことです。



説明が悪かったわけではなくて、学生の個性として説明を聞かないという傾向があるので、諦めざるを得ないところもあると思います。

家電のマニュアルで「故障かな?と思ったら」っていうページがあったりしますよね。

電源ケーブルがコンセントに刺さってるかどうかチェックしろとか、そういう基本的なことが書いてあります。

あれと同じで「質問してみようかなと思ったら」という項目を作って、質問してきた学生に、質問前の注意事項を読んでから来てくださいね、ってお願いしてみたらどうでしょう。

ADHDの傾向を持つ学生の習慣作りにも役立つかもしれません。

マニュアルのああいうのも、ADHDの人に向けて作られたページかなと思わないでもないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!