名作だとは思いますし大好きなんですが、何度見ても、原作を読んでもなんだかしっくりしないところがあります。

それは、最後のアシュレイの気持ちがなんだかよくわかんない、という所です。
ほんまにメラニーが亡くなってから、この人は唯一人の女性だと気づいたんでしょうか。んなこともっと前からわかるもんじゃないか、と。
そんなこともわからないようなボケナスではなくとても深く考えるタイプの男性に描かれていたのに、なんだか嘘臭く感じてしょうがないです。
(アシュレイのそういう態度を見て当てが外れたとばかりにレットの存在の重さに気づくスカーレットも変ですが、まあこの人は単純な人だからそんなこともあるかな、と)

小説だからと今まであまり考えないようにしてきましたが、一度は聞いてみたくなりました。変だと思うのは私一人なんでしょうか、それとも同様に感じられた方もおられますか?はたまた私の見方が浅いのでそう感じるだけでしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私的には、自分の物にならないから、余計欲しくなるって感じじゃないかと…


そもそも、たいしてパットしない男じゃないですか?何でこんなのほしいかねぇと思うのですが?良いところといえば、誠実なところ?でも、スカーレットにも惹かれてるんですからねぇ…女心を利用してと言うと、悪いけど自分に気のある女に女房を任せていくなんて、罪な男だなとアシュレイを私は嫌いです。
で、結局は落ち着くところに落ち着くなんて、男ってまぁ…そんなもんですよ。(個人的見解)
スカーレットは、自分を最後に支えてくれる男はレットしか居ないと思ったのでしょう。例えば、男なんて要らないわ!私は一人で生きていくのよ!では、チョット強がりで可愛げ無いと、男性は思うでしょう?あの人を、いつか振り向かせるわ!とか、待ってるわ!の方が見てる人には受けが良いので、ああなったのかなぁと、勝手に解釈しています。
    • good
    • 0

私が思うに、アシュレイは最初からメラニーがただ一人の女性だと思っていたと思います。

ただ、スカーレットに対しては憧れを抱いていたんじゃないでしょうか。自分にないものをたくさんもっている女性だと。本当は自分もあんなふうになりたいのになれない。そんな憧れを恋愛感情と勘違いしているところもあるんじゃないでしょうかねえ・・・。
    • good
    • 0

原作によると、アシュレーはメラニーが死んでからただ一人の人と気付いたのではなく、もともとそう思っていたように書かれていると思いますが。


あと、スカーレットはアシュレーの態度をみてどうこう、ではなく、どちらかと言うとメラニーをみていろいろ感じたのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング