ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ICOCAを他人への譲渡することはできますか?
母親に「あんたが大阪に受験行く時に私のICOCAあげる」っていわれました
他人へ譲渡ってできるんですかね?

A 回答 (5件)

 厳密な話をしますとICOCAの所有権はJR西日本が持っていますのでJR西日本が許可しなければ譲渡できません。


 私たちが使えるのは利用する権利を与えられているからです。
 利用する権利で見ますと無記名のカードは持っている人が使えますので使う人が変わって大丈夫です。
    • good
    • 4

http://www.jr-odekake.net/icoca/guide/attention. …
もう一つ、元もと定期だったものは、定期が切れてICカードとしてだけ使っている場合でも、記名本人以外は使えません。

(ついでながら、それ以外の時は「他人が使っていい」旨も明記されています)
    • good
    • 0

スマートICOCAはNG。



普通のICICAは大人用と子供用を混同しなければOK。
    • good
    • 2

基本的にはできない…と思われますが……。


カードの裏面とかに書かれていたりしませんか?
あとは…公式のサイトとかですかねぇ。

知恵袋には「無記名」のものならOKっぽい回答がありましたけど。
無記名なら個人の特定は出来ないでしょうから、交通各社も神経質にはならないかも知れませんな。
チャージしてある範囲でしか使えませんし。

定期とかで記名されているモノは、記名してある個人に貸与していることになっていたかと。
# そうしないと通勤定期を通学定期で買おうとするかも知れないですし。
# まぁ、通学定期の場合学生である証明が必要でしょうが。
    • good
    • 3

出来ると思いますが…。

持ってますが、特段に申し込みの際に名前や住所を書いた記憶もありません。キチンとチャージさえしてあれば不正ではないと思います。JRのサイトを見れば約款があると思いますよ。心配なら調べてみたらいかがでしょうか?

ただし、クレジット機能が付いていればNGな気がしますよ。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名前の違った定期で改札を通った時駅員はどのように判断するの?

初めまして、少々疑問に思う事があり質問させて頂きます。

JR又ほかの鉄道でも構わないのですが
大人が子供の切符を買い乗車する。ということは不正乗車になるのはわかります。
(子供の切符で改札口を通るとランプが光ったり音が鳴るので判断されるんですよね)
ですが例えば
何らかの理由で自分の名前ではない定期を改札口に通して乗車した場合
明らかに不正だとは思うのですが
どのように駅員の方は判断されるのでしょうか?

私がよく使っている電車の定期は男性も女性も同じ色をしており
定期には名前と性別は書かれているのですが
改札口を通った時にそういった情報がわかるのでしょうか?

分かる方是非教えて下さい。

Aベストアンサー

当然ながら駅員・車掌など従業員が見ていれば分かることで、分からないように思えるのは「見ていない(ようにみえる?)」からです。

自動改札導入期のころ、中央特快や武蔵野線では日中よく検札がありました。現在は見かけませんね。
妻が、東海道新幹線に乗ったとき「検札があった」と、びっくりエピソードとして話してくれました!

結果論ですが、
自動改札の整備=駅係員のコスト削減、不正乗車(キセルなど)の撲滅
検札廃止=(採用規制時代のツケによる)従業員構成の問題から車掌自体が不足→当然ながら(ワンマン運転でなければ)車掌がいなければ法令で運行してはいけないので、運行乗務員確保を優先

自動改札の整備額には程遠いものの、キセルの減り分は投資額回収の一助となります。しかし、ご質問の他人名義使用については、いまのところ費用対効果が見出せないでしょう。取締りに要する費用を回収できなければ、企業のコンプライアンス効果以外にメリットはないと思われます。

QICOCAについて質問です。 友達から「ICOCAを二枚持ってるから一枚あげる」と言われ、もらった

ICOCAについて質問です。

友達から「ICOCAを二枚持ってるから一枚あげる」と言われ、もらったのですが

無記名のICOCAで
「自分が持っていても大丈夫かなぁ?」
と少し不安があります。

ダメなら返したいと思っていますのでよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

ICOCAは、プリペイド式のICカードです。

申込者が誰であれ、そのカードに、チャージマシーンを介して入金しなければ、ただのプラスティックの板です。

鉄道会社、各社の、改札付近のチャージマシーンを介し、貴方が現金チャージし、その後貴方自身がそのカードを厳重管理すれば良いと思います。

それででも不安なら、そのカードに、縦横無尽にハサミを入れ、破棄しては如何でしょう。

でも、プリペイド式のICカードって、個人的な感覚は有ると思いますが、便利です。

クレジクトカードの様に使いすぎないし、残高不足なら、必ず改札で蹴られるのですから。

工夫して使用すれば、思いの外便利ですよ。

Q他人名義のSUICAの利用

他人名義のSUICAやPASMOを利用するのは禁止なのでしょうか?
利用したいのであれば1人1枚持つ必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

他人のものでも利用できるSuica・PASMO
→「Suicaカード」「無記名PASMO」
備考:これらはカード自体に名義がありませんので、厳密には他人名義ではありません。

他人名義では利用できないSuica・PASMO
→「My Suica」「Suica定期券」「モバイルSuica」「記名PASMO」「PASMO定期券」

Suicaの名称の違い(JR東日本公式サイト内)
http://www.jreast.co.jp/suica/whats/service.html

PASMOの名称の違い(PASMO公式サイト内)
http://www.pasmo.co.jp/about_pasmo/type.html

Q定期ICOCA券売機での購入と本人以外の購入について

このたび夫が電車通勤をすることになりました。

JRと南海電車を乗り継いでの通勤になるのですが、JRは定期ICOCAがあると聞きました。ちなみにこの定期はJRの券売機で新規でも購入可能なのでしょうか?それとも券売機で買えるのは継続のみですか?

JRと南海電車など2つの電鉄を乗り継ぐ場合は定期券が2枚ということになるのでしょうか?ピタパカードは考えていません。

定期券は新規・継続含め本人でなくても購入することは可能でしょうか?

以上3点の質問ですが、ぜひご回答お願いします。

Aベストアンサー

JR西日本と南海電鉄は「連絡運輸」の協定を結んでいます。なので、JRと南海の定期券を1枚にした「連絡定期券」を購入できます。ただし、「連絡定期券」は磁気式のもののみであり、「ICOCA定期券」や「PiTaPa定期券」(南海では4月1日から導入予定)では、JRと南海の「連絡定期券」は購入できません。

なお、JRの「ICOCA定期券」と南海の「磁気式定期券」は併用が出来ます。おそらく、「JRと南海を乗り継いで」とのことなので、両者が連絡している新今宮駅や三国ヶ丘駅等での乗り継ぎ利用になるのでしょうか?その場合、新今宮駅等にある「連絡改札」では、南海の「磁気式定期券」を先に投入し、続いてJRの「ICOCA定期券」をICカード読み取り機にタッチすることで、「連絡改札」を通ることが出来ます。

「ICOCA」には、「磁気式定期券」にはない機能「自動清算」機能があります。たとえば、JRの「ICOCA定期券」が新今宮駅(JR線)大阪駅、という経路の定期券の場合、さらに「三ノ宮駅」や「京都駅」まで乗り越した場合、あらかじめ「ICOCA」にチャージ(入金)がされていれば、「乗り越し清算機」に行かなくても、自動改札機でかんたんに乗り越しが出来ちゃいます!大変便利な機能ですよね。

なので、得意先へ出かけるなど定期券の区間外へ乗り越すことが多いなら、ぜひ「ICOCA定期券」の活用をお勧めしたいと思います。

定期券は本人でなくても購入可能です。実際に、一部の職場や学校などで複数人の定期券の一括購入をするケースもあるようです。ただし、実際に使用できるのは「記名された本人」のみです。それ以外の人が使用すると「不正使用」とみなされ、それ相応のペナルティを受けることがありますので、注意してくださいね。

JR西日本と南海電鉄は「連絡運輸」の協定を結んでいます。なので、JRと南海の定期券を1枚にした「連絡定期券」を購入できます。ただし、「連絡定期券」は磁気式のもののみであり、「ICOCA定期券」や「PiTaPa定期券」(南海では4月1日から導入予定)では、JRと南海の「連絡定期券」は購入できません。

なお、JRの「ICOCA定期券」と南海の「磁気式定期券」は併用が出来ます。おそらく、「JRと南海を乗り継いで」とのことなので、両者が連絡している新今宮駅や三国ヶ丘駅等での乗り継ぎ利用になるのでしょうか?...続きを読む

Q定期券の不正使用

元同僚のAが、友人が電車の定期券を使わない日に、たまに借りてるらしく他人の定期券で乗車してます(^_^;;
Aには、Aと同じアパートに住む友人がいるらしくて、その友人が同じ年らしく改札を通る時にすんなり通れてしまうようです・・

聞いた話によると、改札口に定期券やスイカを通す時は、性別と年齢は駅員さんが判別してるみたいで、
怪しいと思ったらランプがついて引っかかるらしいんですが、
Q1:同世代の同性の他人の定期券を使っても、そこまでは判別できないのが現状ですよね・・・?
なんだか、まともにお金を払ってる人間としては、面白くない話です(T_T)

もし不正が発覚した場合、3倍返しと聞いているのでAには、「ばれたら大変だからやめなよ」と止めてるのですが…

Q2:今はこの不正がばれてなくても、後々JRの調査でばれて、その結果莫大な額を払うと言う事はあるのですか?

Aベストアンサー

A1:suicaの場合、基本的にランプが光るのは、”子供定期”で”大人”が通過しようとした場合と、駅員の独自判断によるもの(ただし、ランプに反映することは不可能なので、通過後、任意に事情を聞く)と、無効な期間・区間かつsuicaの残高が足りない場合、何らかの認証エラーとなった場合となります。
この際、ランプがついた場合・扉が閉まった場合、独自判断の場合には
調査を行いますが、現実問題性別身長体格etcで監視ということはできません(物理的に)非常に大勢のお客様が通過するためにそこまで気を配っていられないのが現状です。
また、通学定期と違って、通勤定期はある程度フレキシブル(笑)な
使い方をされる方もいらっしゃるので、そこまで目くじらを立てないのも事実です。

A2.不正がばれたとしても、その定期券の期間内に遡っての3倍請求であり、そこまで多額ではない、ということになります。
なお、昔の磁気定期券による繰り返し悪用とは違い、IC系はそのような多重の悪用が理論上出来ないため、IC定期券に関しては黙認(^^;)に近いものがあるのは事実です。

正規料金を払っている人間からすると、不公平ではありますが、通勤定期である以上、#1の方もおっしゃっているように、警察ではありませんので、遡及して請求も難しい話なのです。

一応、腹が立つ側としては、IC定期券は1ヶ月内ならすべて履歴が残るので、”別人が使用していますよ”とJRに訴えることが出来ますが、
通勤定期であるならば、調査も難しいと思われます。
(通学定期と通勤定期は扱いが違うので)

A1:suicaの場合、基本的にランプが光るのは、”子供定期”で”大人”が通過しようとした場合と、駅員の独自判断によるもの(ただし、ランプに反映することは不可能なので、通過後、任意に事情を聞く)と、無効な期間・区間かつsuicaの残高が足りない場合、何らかの認証エラーとなった場合となります。
この際、ランプがついた場合・扉が閉まった場合、独自判断の場合には
調査を行いますが、現実問題性別身長体格etcで監視ということはできません(物理的に)非常に大勢のお客様が通過するためにそこまで気を配っ...続きを読む

Q定期券を人に貸したらどうなりますか?

友達が土日使わないなら定期貸してと言うのですけど、大丈夫でしょうか?
見つかる可能性なんてあるのでしょうか?
また見つかったらどうなりますか?

Aベストアンサー

定期券の他人貸し(借り)は、中間無札(キセル乗車)などの不正行為同様、往復運賃の3倍の値段を定期券の発行日にさかのぼって経過日数分徴収された上、定期券を没収されます。自動改札化が進んでいる首都圏では見つかる可能性は高くはないでしょうが、何らかの理由により定期券が改札機に保留になった場合、定期券には氏名や年齢が記載されていますので、係員に問いただされる可能性は十分あります。もし質問者の方が学生さんであれば、当然、親や学校に連絡が行くことになりますし、社会人であれば社会的責任が生じることになります。無賃乗車は軽い意識で行いがちですが、言ってみれば万引きと同様の行為ですので、行うべきでないです。

QICOCAの使えない無人駅で降りてしまいました

いつもアドバイスありがとうございます。
先日、ICOCAを使って乗車し、ICOCA未対応の駅とは知らずに下車してしまいました。しかも無人駅です。駅員さんに事情を話すこともできず、そのまま改札を出ました。その後すぐに有人の駅に行ければよかったのですが、時間がなくてまだ行けていません。
次に乗車するときに駅員さんに事情を話せば大丈夫でしょうか。どのような手続きが必要でしょう。

Aベストアンサー

次に乗車するとき、出場の記録がないのでICOCAで入ることはできません。

しかし、駅員さんに事情を説明すれば、問題なく適切な対応をしてくれます。
ICOCAの使い方として、利用者が下車駅の対応・未対応を乗車時に確実に認識していないケースはよくありますし、本来下車時に駅員さんがいれば済んだことですが、無人駅で連絡のとりようがなければどうしようもありませんね。

時間があいても当日の入場記録は消えませんから、今度使うときに申告すれば全く問題はありません。
手続きとしては、「改札などの駅員さんにICOCAを出して事情を説明する」でOKです。

Q大阪地下鉄(イコカ)使用可能!?

今大阪地下鉄で一般の定期券を
使用しています。
定期使うほどでもないため、
別のカードに変えたいと思っているのですが、
回数カードにするか、
地下鉄でイコカみたいなカードがあるのか。
調べたのですが、なかなかわかりません。

区間関係なく、オカネを入れておくカードみたいなものは
ないのでしょうか?
情報お待ちしています。

Aベストアンサー

地下鉄で使えるカード類はあまりにも多いので整理しましょう。上に掲げるほど割引率が高くなります。

1.1区特別回数券(200円×12回分、2000円発売、有効期間は3ヵ月後の月末まで)
一番割引率の高いカードで、大阪地下鉄の1区(200円区間)に12回使えます。もちろん、2区以上に乗車する場合は差額を現金又はスルッとKANSAIカードで払えばOKです。
有効期限はあるものの、地下鉄をよく使うが定期を買うほどではないという方にお勧めです。
大阪地下鉄の駅券売機、売店、案内所等で購入できます。

2.回数カード(3300円分使用可、3000円で発売)
割引率は普通の会社の回数券と同程度ですが、無期限なのが魅力です。
大阪市営の地下鉄・市バスに利用でき、残額が足りない時は、他の回数カード、現金又はスルッとKANSAIカードで払うことができます。大阪市は地下鉄・市バスを乗り継ぐ時に割引が適用されるのですが、このカードならその割引も適用されます。
1もそうですが、大阪市営以外の乗り物には使えません。例えば御堂筋線の駅から千里中央まで乗った場合は北急部分である江坂-千里中央間の運賃は別途支払う必要があります。(地下鉄部分江坂までは回数カードで支払う)
発売箇所は1と同じです。

3.ピタパ
ICカード方式の乗車券です。大阪市営の地下鉄市バスは全線対応です。
他のカードと大きく異なるのは1ヶ月間の各社の交通利用状況に応じて、運賃割引が適用されることです。(大阪市は利用額累計で、他社は同一運賃ごとの利用回数で割引を判断)このため、利用時には運賃の引き去りが一切なく、指定日指定口座から、精算金額が引き落とされます。即ちクレジットカードと全く同じです。
割引はあるものの、月(1日~末日)単位の利用額の合計が2~3千円程度ですと、たいした割引にはなりませんので、利用状況によっては回数カードのほうが徳となる場合もあります。
但し、残額を気にせず利用できますので、クレジットカードに抵抗がなく、損得を気にしないのなら、お勧めします。
このカードはクレジットカードそのものですので、即時発行はできず、駅等にある申込書でカードを申し込むことになります。また、大阪市以外で発行したピタパカードでも大阪市営交通分は所定の利用額があれば自動的に割り引かれます。
なお、このカードは券売機等で乗車券に引き換えることや他の乗車券(定期券・回数券)等と組み合わせて使うことはできません。本人しか使えないことになります。

4.スルッとKANSAI
磁気式カードで、割引はなく販売金額分使用できます。近畿地方のJR以外の鉄道会社のほとんど(自動改札のある会社は水間鉄道以外全て使えると考えていい)で利用でき、その系列のバスもほとんどが利用できます。もちろん、大阪市営交通も利用でき、近畿では明石以外の全ての市営交通につかえます。
無期限で、割引がないので、メリットといえば券売機で切符を買わずに乗車できることぐらいしかありません。どちらかといえば、大阪市営以外の私鉄等を主に使う人にお勧めで、大阪地下鉄をよく使う人は、このカードと1または2を組合すのが賢い利用法といえます。
大阪市営交通では「レインボーカード」の名前で券売機、案内所、売店等で購入できます。もちろん他社で購入したスルッとKANSAIのカードでも構いません。
このカードは券売機で乗車券等に引き換えることができますので、1枚のカードで複数人で利用したい場合は乗車券に引き換えてください。(もっとも、もう1枚カードを買ったほうがずっと楽ですが)また、他の乗車券・カード(ピタパ、イコカは除く)と組み合わせて使用することもできます。


5.イコカ
JR西日本が発売しているICカードですが、こちらはカードにチャージした金額分しか使うことができず、割引等の特典はありません。また、大阪市営交通の駅等では、このカードで乗車券等に引き換えることはできません。下車時に残高不足がある場合に不足金額を現金等で支払うことも原則できません。(一旦チャージして、その中から払うことになります。)ですので、大阪市営交通のみで使うには使い勝手がよくありません。本来JR西日本用のカードをピタパの使える会社でも使えるようにしただけだからです。
従って普段はJRを使うがたまに大阪市営交通も利用するような方にお勧めです。

以上です。結論は
先払いで割引を求めるなら→1区特別回数券か回数カード
後払いで割引を求めるのなら→ピタパ
主に私鉄を使うのなら→スルッとKANSAI
主にJRを使うのなら→イコカ
となります。

地下鉄で使えるカード類はあまりにも多いので整理しましょう。上に掲げるほど割引率が高くなります。

1.1区特別回数券(200円×12回分、2000円発売、有効期間は3ヵ月後の月末まで)
一番割引率の高いカードで、大阪地下鉄の1区(200円区間)に12回使えます。もちろん、2区以上に乗車する場合は差額を現金又はスルッとKANSAIカードで払えばOKです。
有効期限はあるものの、地下鉄をよく使うが定期を買うほどではないという方にお勧めです。
大阪地下鉄の駅券売機、売店、案内所等で購入できます。

2....続きを読む

Qピタパ→「JRで使う時はチャージしてから」って?

こんにちは~。
以前、「PITAPA」について質問させて頂き、とても助かりました。
おかげさまで、無事、購入でき(ちなみに近鉄の「KIPS PITAPA」にしました)、毎日「ピッ♪」と、軽快よく通勤させて頂いております。

さて、今回の質問は、明日、会社が休みで子供たちとUSJに行くのですが、
USJに行くにはJRに乗るわけですが、
「…そういえば、JRにはなんか規定あった気ィするなあ…」と、HP?いうんですか?
PITAPAに関するページ開いたら、
「JRで使う時はチャージしてから・・・」みたく書いてあって・・・

そもそも(無知のくせに「心の声」出していいですか??)、
「ピッ♪」って、「スルッ」と行けることが「PITAPA」のええとこやのに(お金も後払いやし)、
なんで「事前にチャージが必要です」て・・・
チャージしたら切符買うのとおんなじなんちゃうの??と・・・。

と、心の声はともかく、
・JR乗る時は(クレジット払いにもかかわらず)、その「チャージ」が必要なんですか??
(「必要や言うとるがな!」とツッコまんで下さい;;)

・「チャージ」て・・・どこでするんでしょう??

・チャージしたら切符買うのと同じなんじゃ・・・(←しつこいって?!)

・無視して「ピッ」したら・・・「ガチャン!ピーッピーッ」・・・冷ややかな注目浴びることになる??

相変わらず無知ですみませんが、明日JRに乗るので教えて頂けると助かります;;
すみませんが、よろしくお願いします。

こんにちは~。
以前、「PITAPA」について質問させて頂き、とても助かりました。
おかげさまで、無事、購入でき(ちなみに近鉄の「KIPS PITAPA」にしました)、毎日「ピッ♪」と、軽快よく通勤させて頂いております。

さて、今回の質問は、明日、会社が休みで子供たちとUSJに行くのですが、
USJに行くにはJRに乗るわけですが、
「…そういえば、JRにはなんか規定あった気ィするなあ…」と、HP?いうんですか?
PITAPAに関するページ開いたら、
「JRで使う時はチャージしてから...続きを読む

Aベストアンサー

Pitapaは「完全後払い」のシステムです。
JRのICOCAは「前払い」のシステムです。

Pitapaで使った運賃は、まとめてあとでクレジット会社経由で
請求が来ますが、JRは先にカードに現金をためておかないと
乗せてくれないんですよね。

ですので、チャージが必要なんです。駅の券売機でチャージ
可能なので、事前にチャージしておけばオッケー、これは東京
のSUICAなども「基本的には」同じシステムです。

ただ、PitapaのICOCA用のエリアに「オートチャージ」が出来る
カードもあった筈。少なくとも、私の使ってるSUTACIA-Pitapa
では、Webから設定すればICOCA分のオートチャージが出来
るようになっていますけど・・・。
http://rail.hankyu.co.jp/stacia/mutual.html

Qゆうちょ銀行の口座が二つ欲しい

ゆうちょ銀行の口座がもう一つ欲しいです。
理由は口座を親が管理していて、自由に使えず、バイトの給与振込ができないからです。

過去の質問を参考に「口座管理を別にしたい」とか「親に知られたくない」と言って郵便局に行ったのですが、「原則一つしか持てない」「本人しか口座は使えない」と言われ断られました。

何とかバイトを始めたいので、郵便局でOKが出る「特別な事情」を教えてください。
お願いいたします。



ちなみに親の説得は不可です。一度決めたら誰が何を言おうと、どんな説得をしようと聞きませんので。

Aベストアンサー

 すでに他の方が回答されているように、郵便貯金は、以前は一人1口座のルールだったのですが、民営化された今はその制限は撤廃されました。ただ、口座開設はあくまで契約の締結なので、相手方であるゆうちょ銀行がいやだといったら、それまでです(かりに口座を一つも持っていない純新規であっても、口座開設を断られることもあり得ます。それに対して文句は言えません)。
 幸いなことに、郵便局はあちこちにありますので、ダメだと言われたら、別の郵便局でトライすればいいでしょう。
 なお、いまは郵便貯金も名寄せが済んでいますので、すでに口座が開設されているかは、どこの郵便局でも簡単に調べられてしまいます。
 ちなみに、二つ目の口座が要る理由としてよく言われるのは、貯蓄用と日頃の生活用を分けたいといった事情でしょうか。これで通してくれるかどうかは、窓口の係員次第ですけど。
 知らんぷりして、何度でもトライするしかないと思います。頑張ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング