新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

【資金源】スピード違反(ネズミ捕り)の取締り見直しで、小銭稼ぎ目的の警察、絶望の状況発生へ

クルマやバイクを運転するドライバー、ライダーなら、警察によるスピード違反の取り締まりに疑問をもっている人は多いことだろう。
見通しのよい直線道路で交通の流れに沿って走っていても、法定速度を超えれば取り締まりの対象になる。いわゆる「ネズミ捕り」に対する反感は強い。

こんな庶民の気持ちを古屋圭司国家公安委員会委員長(自民党衆議院議員)が代弁する。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.j-cast.com/2013/07/13179221.html?p=all

ネズミ捕りって、
正直なところぶっちゃけどう?
安全のためは建前で、
姑息な手段の小遣い点数稼ぎ?
飲酒運転取り締まりも、
居酒屋の前でやれとかなんとか?

「スピード違反(ネズミ捕り)の取締り見直し」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

県の重要な収入源だから止められないでしょうね。



だが、画像の人はどんな気持ちなんだろう?
奥さんや恋人が見たら、どう思うんでしょうね。

自分では「何で隠れてこんな事をしないといけないのか、
あっ、蚊に噛まれた」と思ってたり。
    • good
    • 0

>正直なところぶっちゃけどう?


>安全のためは建前で、
>姑息な手段の小遣い点数稼ぎ?

 別に正直も何も・・・普段通りに自分の意見を書きます。

 安全の為に取り締まるのならば、事故の多い交差点等を取り締まるべきなんです。事故の起きない信号のない一本道を取り締まって何の益があるか?そういうことをやってるから点数稼ぎって非難を浴びるんだと思いますよ。

 我が家のすぐ近くに信号のある小さい交差点がありますが、ここは市内の事故ワースト3です。この交差点を警備する警官は一人もいません。なのに、事故の起きないところではネズミ捕りがたくさんあるようです。安全とは一体何についてのことだか、頭の足りない警察と議論してみたいですね。多分最初から逃げ口上を並べてくるでしょうから、会話にならんと思います。

 彼らは上からの命令やマニュアルに忠実に従う機械なんです。会話のできない人たちに何かを期待するのは無理です。だから、あなたがこういう質問で何か問題点を提起しても無駄だと思いますよ。被害に逢わないように工夫しましょう。
    • good
    • 0

そもそも 法廷速度が 未舗装時代から変わらぬ事が一番問題なのに


警察関係者らしき者の回答は 警察は正しいと言う
    • good
    • 1

ネズミ捕りに反感持ってるのは「後ろめたい」からだと思います。



この議員がアホの代弁していい気になってるだけです。
20年近く車乗ってますが、反感どころか気にした事もないです。

警察だって流れに乗って+10kmくらいで走ってる車捕まえませんよ。
    • good
    • 0

これって、警察を批判しているようで、ただ単に責任転嫁しているだけの気がします。


制限速度を決めるのは警察ではなく公安委員ですし。

取締りはしないと馬鹿が増えるだけです。
危険ではない道路なら制限速度上げろと言いたい。
    • good
    • 0

>スピード違反(ネズミ捕り)の取締り



 スピード違反の取締りに否定的なご意見ですが当たり前のことですが同意できかねます。

 何故取締当局が法令違反の取締をしてはいけないのですか。スピード違反の取締をすることによって交通安全、交通事故の軽減になります。私はドライバー歴45年を超えます。若いときは”青キップ”が溜まりましたがゴールド免許制になってからはゴールドが続いています。

 なお、スピード違反取締と速度制限規制は別次元です。マイカーは3600ですが速度制限値は不満や疑問が多数あります。特に新東名の100km/hは無茶です。
    • good
    • 0

真面目にしてたら事故が減って警察の仕事が減って困るから


歩行者に反射材等を義務化しないのも 事故が減らさない為 特に高齢者
    • good
    • 1

ねずみ取りって、事故防止になるか?と


聞かれれば、防止にならない。とは、いえないのでは。

速度を抑えさせる手段の1つ。と、考えられる。
速度を抑えさせることによって、事故防止に
なっている。・・・、と思いたい。

飲酒検問の場所は、居酒屋の前だと
誰も、運転はしないのでは。

ねずみ取り、速度追尾、信号無視、駐禁。
やられた方は、頭に来るが、
それは、ある程度「運」もある。
つい、うっかり。のケースもあるから。

用心する。飲酒したら運転しない。で、
ある程度、取り締まりからの回避は
できるのでは、ないでしょうか・・・。
    • good
    • 0

>正直なところぶっちゃけどう?



警察が市民の安全や安心を守る。
という信頼感をぶち壊す
最たるものですよ。

街のやさしいお巡りさんが
免許取った途端に敵になるもの。

飲酒取締りも厳罰化などせずに、
民営化したら、飲酒運転も激減しただろうに。
やる気のない証拠だね。
    • good
    • 0

「犯罪」って、罪を犯すから犯罪なんですが、それは警察が個人の通報や、捜査や取締りによって認知し、検挙して、検察に送致して、初めて「犯罪」になるんです。


パトカーで巡回している埼玉県警のお巡りさんに「駐停車禁止のところに車が止まっていますけど、なんで取り締まらないんですか?」と聞きました。
お巡りさんは言いました。
「駐停車禁止のところに車を止めるだけの理由があるからだろう。取り締まる必要は無い。」と、回答されました。
警察官だけでは無く、検察官にも言われました。
速度超過で検挙され、所沢区検に呼び出されたとき、「供述調書に、測定記録紙の車両番号の確認を求めたことが書いて無かったですよね。実際、そのときは書いてなかったんですが、警察の記録を見ると、書いてあった上に本人に確認させたことになっている。これって捏造って云いませんか?」
すると、検察官は言いました。
「埼玉県警は馬鹿ばっかりだからやっていいことと悪いことの区別が出来ないんだ。でもこうやって出てきた以上、戻すと出した人が上司に怒られてしまうから、認めてやったってくれ。」
冤罪は構わないそうです。
このときは、素直に職場を教えたおかげで上司に連絡が行って、正式裁判すら検察に拒否されました。
ネズミ捕りどころか、普段の仕事からして「建前」でしょう。
今年だけで何人の警察官が捕まっていますか?
捕まる人間は、「運が悪い」のではなく、美味しいところを独り占めしたり、上司に付け届けをしなかったりで、睨まれただけです。
富山の事件がいい例です。
人殺しでも、うまくやっていれば罪に問われないのが警察です。
日本の司法機関は腐りきっていますから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qねずみ捕りから逃げる

youtubeを徘徊していたら、速度違反取締り(いわゆる、ねずみ捕り)で
赤旗振られたバイクが手前でUターンして、逃げちゃった映像を見ました

現場警察官は、慌てて白バイに乗って追いかけていましたが、その後どうなったかまではわかりません
白バイ警察官は、股がって待機していた訳ではないので、スタートするのに少々時間がかかっていました

質問としては、
Uターンして逃げ切れるものでしょうか?

土地勘があって、オフロードバイクなら、白バイが通れない段差(階段とか)を乗り越えれば案外逃げ切れるんじゃないかなと思いました
もちろん、脳内でしかそんなことはしませんが

Aベストアンサー

状況によって、逃げ切れる場合と逃げ切れない場合がある。

逃げ切ってしまえば、逃げたもの勝ちです。

逃げた後に家の前で警察が手ぐすね引いて待っているなとの夢物語は実際には絶対に起こりません。
警察の交通化や交通機動隊には、そんな迅速な捜査能力や機動性はありません。
自宅前で待機して逮捕するためには、逮捕状の発行手続きが必要なのでどんなに早くても翌日以降、おそらく数日は掛ります。

原則、現行犯の交通違反は、ネズミ捕りの制止を無視して突破したとしても、後になって出頭令状が送られて来たり、逮捕状をもった刑事が自宅に来たりする事は絶対にありません。(公務執行妨害には該当しません)

運悪く白バイ隊員がグローブ着用、ヘルメット着用でバイクに跨って待機している時だったら絶対に逃げ切れないと思います。
しかし、ご質問のように白バイの隊員がこれからヘルメットをかぶってバイクに跨がるという感じで、発進するまでに15秒~20秒くらいのアドバンテージが得られるのなら逃げ切れる可能性は非常に高くなります。

リッターバイクで逃げ切るのは難しいです、逃げられるのは機動性の高い250~400くらいの小回りの利くバイクです。
土地勘があって自分に有利なルートを瞬時に計算できるような地の利がある場所なら勝算はさらに高くなります。

世間に恥をさらすのも何ですが?
私の実体験をお話ししますと、追い越し禁止の道路で前のトラックを追い越したら、前方からパトカーが来ていて赤橙を回して停止の合図をしてきました。

機動性のある400のバイクでしたのでパトカーの制止など完全に無視して逃走、前方の信号を無視してバイパスを左折、アクセル全開で時速は150キロ以上、もう大丈夫だと思った瞬間、前方で勢いよく旗を振る警察官、ここで止まったら大変なこと(100キロオーバー)になると判断した私は警官の制止を振り切ってさらに全開で逃走しました。

車の間を矢のようにすり抜けながら、頭の中で脇道での逃走経路を瞬時に組み立て、後続の車でブラインドになったチャンスを狙って脇道にワープ、そこから土地勘を生かして追跡困難な経路を駆使してし走り回り、ばらくしてから自宅に戻り上着を着替えてバイクを別なバイクに乗り換え、ネズミ捕りの現場を偵察に行きましたが、白バイはとっくに諦めて戻って待機していたようでした。

150キロで走行していて、15秒のアドバンテージがあれば白バイが発進した時には既に1000mの差が有りますので余裕で逃げ切れると思います。(直線で逃げ続けていたら絶対にダメですけどね)

当然ですが、後から逮捕されたり出頭命令の令状が届くようなことは一切ありませんでした。

まあ、悪ガキ時代の実体験からの回答ですが、若気の至りというのか、あんな無茶な事をしていて自分の命も失わず、他人を傷つけるような事も無く済んだのは単に運が良かっただけだと思います。

今でもバイクには乗り続けていますが、齢を重ねると共に安全運転をするようになり、前回の免許更新が5回目のゴールド免許の更新になりました。

状況によって、逃げ切れる場合と逃げ切れない場合がある。

逃げ切ってしまえば、逃げたもの勝ちです。

逃げた後に家の前で警察が手ぐすね引いて待っているなとの夢物語は実際には絶対に起こりません。
警察の交通化や交通機動隊には、そんな迅速な捜査能力や機動性はありません。
自宅前で待機して逮捕するためには、逮捕状の発行手続きが必要なのでどんなに早くても翌日以降、おそらく数日は掛ります。

原則、現行犯の交通違反は、ネズミ捕りの制止を無視して突破したとしても、後になって出頭令状が送られて...続きを読む

Q納得いかないスピード違反

スピード違反35キロオーバーで捕まりました。
制限速度の40キロを越えていたことは認めますが、
いくらなんでも75キロも出していたはずはなく、(せいぜい65キロくらいのつもり)速度については納得できないと主張しつづけたのですが、おまわりさんに
機械はまちがいがないとか、否認するなら、制限速度内だったことをアナタが証明しなくちゃならなくなるとか言われて、めんどくさくなってきたので、とりあえず署名とハンコみたいなのを押して赤切符をワタされてしまいました。
しかし、あとで速度メーターをみつつ確認しながら走ってみたら、
やっぱり35キロ越えはありえないと思い、サインしたことを後悔しています。
こんど警察に出頭して罰金払うように言われたのですが、その時に異議を申し立てて、
事実関係を争うことは可能でしょうか。30キロオーバーで罰金刑、というのはいくらなんでも納得できないので、こちらとしては実際には25キロオーバーくらいであったことは認め、測定方法のミスか、私の車のスピードメーターとその測定器の測定するスピードとの間に差異のあることを主張したいと思います。当方これまで無事故無違反ゴールドですし、信号後の上り坂でそんなに加速するとも思えないので、本気で争ってもいいのですが、警官に示された速度の入ってる書類にサインしてしまっていたら今更もうダメでしょうか。

スピード違反35キロオーバーで捕まりました。
制限速度の40キロを越えていたことは認めますが、
いくらなんでも75キロも出していたはずはなく、(せいぜい65キロくらいのつもり)速度については納得できないと主張しつづけたのですが、おまわりさんに
機械はまちがいがないとか、否認するなら、制限速度内だったことをアナタが証明しなくちゃならなくなるとか言われて、めんどくさくなってきたので、とりあえず署名とハンコみたいなのを押して赤切符をワタされてしまいました。
しかし、あとで速度メーターを...続きを読む

Aベストアンサー

「35キロ越えはありえない・・・」と確信しておられるようですね。
実際に「30キロオーバー」という違反は犯されていなかったと仮定します。
その罪状で略式起訴されるということは、断じてあってはならないことだと思います。いわば「無実の人が不当に罪を着せられた」訳ですから、警官に示された速度の入ってる書類にサインしていようがいまいが、事実関係は争うべきですし、そうすることは可能だと思います。
現実に過去の判例を見ても、警察のスピード測定方法の誤りが認められ、無罪を勝ち取った人が何人もいます。
とはいえ・・・「否認するなら、制限速度内だったことをアナタが証明しなくちゃならなくなる」と警察官が述べたように、
争うことができる事と、裁判で無罪を勝ち取る事は別問題です。
弁護士を雇い、調査や実況見分、さらに当時の目撃者探しなどを行うといったことに相当な時間と費用を投入しなれけばならないでしょう。
またそのようにしてこちらが全力を尽くしたとしても、残念ながら無実の証明には至らず敗訴し刑に服さざるを得ないという可能性もあります。
無実を証明できる自信や証拠に乏しいと考えるなら、♯2の方の述べる意見に賛同する方がほとんどではないでしょうか。
また悔しいでしょうが、罰金刑に服し♯1の方が述べておられるように、事故だったらもっと悲惨だった訳ですから今回は「不幸中の幸い」だったと考えれば少しは気が楽になりませんか。
行政処分も実質のわずか1日免停ですし、刑事罰もせいぜい\10万くらいではないですか。前科1犯がつきますが、5年で消えます。その間ずっと無事故無違反が続けば再びゴールドが戻って来るではありませんか。
ですから争うことは可能です。ただhimeyuri123さんがこれから、例えば交通裁判で経験を持つ弁護士さんとかに相談し、勝訴できる可能性を大きく見出した時に争いに持ち込む事を検討されることを私はお勧めします。

「35キロ越えはありえない・・・」と確信しておられるようですね。
実際に「30キロオーバー」という違反は犯されていなかったと仮定します。
その罪状で略式起訴されるということは、断じてあってはならないことだと思います。いわば「無実の人が不当に罪を着せられた」訳ですから、警官に示された速度の入ってる書類にサインしていようがいまいが、事実関係は争うべきですし、そうすることは可能だと思います。
現実に過去の判例を見ても、警察のスピード測定方法の誤りが認められ、無罪を勝ち取った人が何人...続きを読む

Qスピード違反の不当取締りに納得いきません

初めてご相談します。

昨日近所の毎日のように通る道でねずみ取りをしており捕まってしまいました。

片側2車線の環状線の側道で、この道はもともと違法駐車がびっしり並ぶ道なので走行車は全て右車線を走ります。
私の前を走っていた2台の大型トラックが、制限速度40kmのところ20km前後の徐行運転をしており、私の後ろにも後続車が列をなしていました。
すると突然2台のトラックが同時に左車線に入りました(ここには違法駐車はいませんでした)
もともと徐行運転していたのと、この道はトラックの違法駐車が多いことから「駐車場所を探しながら徐行するから先に行け」の合図だと思い、もともと徐行運転だったので加速するためアクセルを一度踏みました。
2台のトラックを追い越した後すぐブレーキで減速し制限速度で走行していると、100mほど先で警察の停車命令を受けました。
ちょうど、トラックを追い越してアクセルからブレーキに踏み変えるぐらいの一瞬をねずみ取りに計測されてしまったようなのです。

私は免許を取ってから一度も速度違反をしたこともなく、幼児を乗せていることもあり制限速度以下で走ることがほとんどです。
そのため、この道の上を走る環状線や同じ道でもトラックにあおられたり危険運転で恐怖を感じたこともあります。

過去に一度ナンバーを覚えておいて警察に通報したこともありますが、レンタカーだったようで「店はわかっても使用者まではわからないから何にもならない」と警察に言われました。

また、最初にも書いた通りこの道は普段から違法駐車のトラックがびっしり並ぶ道です。
違法駐車のせいで交差点で渋滞を起こすこともあるので、近所の住民は日ごろから迷惑しており、私も過去2回ほど通報したことがあります。

でも、一度も取り締まっているところは見たことがなく、全く違法駐車の数は減っていません。

私は毎日のように通る道なので、制限速度もねずみ取りをしていることもしっていました。
でも、上に書いたような今までの経験から、「駐車場所をさがすために左によけたトラックからの先に行けの合図をされた。急がなくちゃ」という思いから「ねずみをしてる」ということをすっかり忘れてあわててアクセルを踏んでしまうことになりました。

結局61km出ていたらしく21kmオーバーの速度違反だと言われましたが、私にとってはやむをえずスピードをあげた一瞬を計測され、後にも先にも制限速度を厳守していたのに、絶対に納得できませんでした。

それを現場の警察官に説明しましたが、「スピードをあげて追い越すことはない」とか「計測器は事実だから仕方ない」などと言われました。
でも、絶対に納得できなかったので違反切符にはサインせず、調書をかいてもらいました。

また、すぐ手前の違法駐車は取り締まらないのになぜスピード違反を取り締まるのか?と質問すると「あそこには運転手さんが乗っている。運転席の後の部屋で寝ているから見えないけど。あの道は何もない一本道で木陰だから休んでいるんだ。」と言われました。

停車が通行の妨げになったときすぐ車を移動できる状態でいるのが停車で、でも5分以上同じ場所にいるのは駐車なると私は記憶していたので絶対におかしいと思いました。

普段から近隣住民の迷惑となっている違法駐車は寛大で、その同じ「何もない道」のすぐ先でスピード取締りを行っていること事態絶対おかしいと思います。

私は今回のことで、罰則金はもちろんゴールド免許が剥奪されることも絶対に納得できません。
現場警察官に「あなたは市民ではなく違反者です」と言われたこともあり警察の対応に断固異議を申し立てるつもりです。

公安に職務執行について苦情を提出したり、行政不服審査法に基づいた異議申し立てなどがあることはわかったのですが、今後どのような手続きと対応をしたらよいのか全くわかりせん。

どうぞ知っている人がいらっしゃいましたら是非お力をお貸しください。

初めてご相談します。

昨日近所の毎日のように通る道でねずみ取りをしており捕まってしまいました。

片側2車線の環状線の側道で、この道はもともと違法駐車がびっしり並ぶ道なので走行車は全て右車線を走ります。
私の前を走っていた2台の大型トラックが、制限速度40kmのところ20km前後の徐行運転をしており、私の後ろにも後続車が列をなしていました。
すると突然2台のトラックが同時に左車線に入りました(ここには違法駐車はいませんでした)
もともと徐行運転していたのと、この道はトラックの違...続きを読む

Aベストアンサー

流れだけ書いておきます。
この後、多分警察から電話があり、事情を聞きたいと行ってくるので、とりあえずこれには応じてください。
これとは別に反則金通告センターから連絡がありますけど、こちらは反則金を支払う気持ちはないと伝えてください。
概ね1ヶ月ほどで検察から呼び出しがあり、大勢の違反者と一緒に列に並びます。
ここに来るのは飲酒運転や人身事故と言った赤切符の人で、事務官が調書を読んでサインを求めるという作業が淡々と進み、おおよそ1人あたり5分程度で進行しますけど、あなたは当然異議ありですから、ここでいろいろ言いたいことを言います。
ただ、先方はほとんど言い分は聞いてくれず、あなたの言ったことを要約して調書にまとめ、これですべて終わりです。
他の人は別の窓口で罰金を支払って帰りますけど、あなたはそのまま帰宅、以後は何もなく免許の書き換えで、違反をした人間として扱われるのみで、罰金を払う機会も文句を言う場も無いです。
他の回答者が「裁判」という言葉を使っていますけど、実際当事者になってみれば判りますけど、そんなものはありません、99%以上の確率で起訴されることもなければ、こちらから訴える事もできないシステムになっています。
まず去年の交通違反の起訴率が6.4%で、飲酒や人身事故などどうしても起訴しないといけない事例を含みますから、あなたのような人を裁判することはとても無理で、運良く暇な検察官に当たった場合のみで、常識的には無理でしょう。
こちらから訴えるとしても、あなたは罰金を支払っていないのですから不利益が無い、不利益が無いことを提訴するのは権利の乱用ですから、裁判所も訴状を受けてくれません。
異議申し立ては警察という身内が見るので、身内の事は有利に判断します。
という事で打つ手無しですけど、全く無駄かというと、この不服申し立てをするとカウントされるので、何かの時に警察の取り締まりがおかしいという苦情もあるからと、政治的に取り上げられる可能性はありますから、やらないよりはマシと思います、あなた自身には利益はないですけど、同じような人には何らかの影響もありかなと。

万一裁判になっても、生意気だから罰金を沢山取ってやろうということは無いのでご安心ください。
起訴後の有罪率はほぼ100%なので、言いたいこと言って反則金相当額を払って終わりです。

私も3年間放置後、時効を迎え、格好の悪い免許になってしまいました。

流れだけ書いておきます。
この後、多分警察から電話があり、事情を聞きたいと行ってくるので、とりあえずこれには応じてください。
これとは別に反則金通告センターから連絡がありますけど、こちらは反則金を支払う気持ちはないと伝えてください。
概ね1ヶ月ほどで検察から呼び出しがあり、大勢の違反者と一緒に列に並びます。
ここに来るのは飲酒運転や人身事故と言った赤切符の人で、事務官が調書を読んでサインを求めるという作業が淡々と進み、おおよそ1人あたり5分程度で進行しますけど、あなたは当然異...続きを読む

Q交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなる

交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなるの?前科?

交通違反(青キップ)仮納付書もらう→違反金を払わない→後日、本納付書届く
→違反金を払わない→検察庁から呼び出しがある
という流れになるらしいのですが・・・。

その後検察庁に出頭した時、
「裁判するの面倒なのでごめんなさい」と違反金を払ったら特に問題ないのでしょうか?
それともその段階で「違反金」から「罰金」と呼び名にかわり、
検察庁に呼び出された時点で、その後裁判をしようが(起訴)、しまいが(不起訴)、
謝ろうが(その場で違反金払う)前科になってしまうのでしょうか?

そしてこんなつまんないことで前科がつくと、その後の人生で何か不都合があるのでしょうか?
(国家試験が受けられない、公務員になれないなど)

法律に詳しい方、経験された方、ぜひ教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判(簡易裁判を含む)で有罪と確定し罰金刑を命じられ、罰金を納めることで終了する刑法違反になります。裁判で有罪となっていますので、赤切符の場合は厳密に言えば前科がつくことになります。

青切符を払わないでいると、催促の手紙と共に同じ内容の赤切符が送られてきます。これは反則金を納めないと、行政処分ではなくて検察に書類送検しますよ、ということです。最初から赤切符を切られている場合は、送検されてるのです。
ですから青切符でも督促状の期限までに反則金を払わない場合は、赤切符と同じ扱いになり、検察に書類が送検されて、起訴して裁判になるか決まります。赤切符と違うのは、赤切符の場合、ほぼ例外なく起訴されるのに対して、青切符の場合起訴されないことも結構あることです。

その後起訴が確定すると検察から呼び出しがかかります。この時点で交通裁判専門の略式裁判にすることができます。この場合ほぼ100%有罪ですから、結局反則金が罰金に名前を変えて同じ金額を払うことになり、前科がつくということになります。
略式裁判を拒否すると、正式な裁判になり、裁判で有罪になれば反則金と同じ金額を払うことになります。
ここで注意していただきたいのは、反則金を期日までに支払わない場合にかかる超過手数料は、検察に送検された後でなくなり、不起訴なら支払いは無し、略式でも正式でも裁判で有罪なら最初の反則金と同額が罰金になることです。無罪ならもちろん支払いませんし、有罪でも反則金の時の手数料は発生しません。

デメリットは有罪判決を受けて罰金を払ったときに前科になることですが、赤切符をきられたことがある人はその時点でほぼ間違いなく前科もちになってしまうため、交通違反による前科持ちは日本中にたくさんいます。
そのため、犯罪証明が必要な事柄、公務員試験とか外国のビザ発給などは原則として交通違反による前科を除外していますので、まず普通の生活ではデメリットになるとはいえないでしょう。

ちなみに私はこの10年間で4回ほど青切符を切られていますが、日本の交通取締りの現状に不満がありますので、すべて検察に送ってもらっています(つまり反則金を払わないということ)この4回のうち裁判になったことは1度もありません。

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判...続きを読む

Qネズミ捕りに捕まりました。

ネズミ捕りに捕まりました。
 場所は、信号待ちした後2車線道路を横断して入った40キロ制限の道路を、100メートル程度進んだところです。
 実は、信号待しているときに、向かい側で同じく信号待ちしている車から、しきりにパッシングがあったので、シートベルトなど用心していました。青に変わって横断する時も、さほど加速しない発信でした。にもかかわらず10数キロオーバーで捕まりました。
 測定器が間違い無く正しいのか、それは間違い無くわたしの車を測定したものか、素人にはわかりません。メーター的にも体感的にもまた距離的にも、そんなに出てないと今でも思ってます。病院につれていくために同乗していた老母も、私も、止めらた時は、首を傾げるばかりでした。。
 しかし、こちらには何も証明するものもなく、向こうから一方的に測定結果の紙をつきつけられれば、どうしょうもないですね。腹立たしさと、ゴールド免許取得を近くに控えていた悔しさをあらわにしながら、指紋を押さざるを得ませんでした。
 不思議なのは、付近に2車線で60キロ制限の道路や、50キロ制限の道路があって、恒常的に皆7.80キロ以上でビュンビュン飛ばしているのですが、そこでの取り締まりは、みたことがありません。
 止められた時は先客が何人かいましたが、いずれも、かっ飛ばしに関係のなさそうな、買物途中の善良そうなおばさん、おじさんばかりでした。こんな人達を取り締まって、本当のかっ飛ばし屋を取り締まらない警察って一体何なんでしょう。取り締まったのは石川県松任署です。此処は、交通事故処理や速度違反取り締まりなどで強きを助け弱気をくじくという、噂のある悪名のあるところではありますが。警察は大なり小なり皆そうなのでしょうね。
さて、やはり、泣き寝入りして反則金を納入してくるしかないのでしょうね。
有効な為す術があったら、ぜひどなたかお教え下さい。。
温和な私もさすがに切れそうになり、先に捕まっていたおばさんに柔らかにたしなめられそうになったくらいです。悪質なのは速度違反ではなくこんな取締を行う警察ではないでしょうか。

ネズミ捕りに捕まりました。
 場所は、信号待ちした後2車線道路を横断して入った40キロ制限の道路を、100メートル程度進んだところです。
 実は、信号待しているときに、向かい側で同じく信号待ちしている車から、しきりにパッシングがあったので、シートベルトなど用心していました。青に変わって横断する時も、さほど加速しない発信でした。にもかかわらず10数キロオーバーで捕まりました。
 測定器が間違い無く正しいのか、それは間違い無くわたしの車を測定したものか、素人にはわかりません。メー...続きを読む

Aベストアンサー

貴重な収入源になっていますからね。
スピード超過の反則金は・・・
今年はこれだけ捕まえます、と毎年ノルマがあるくらいですから。
そしてそれに沿った数が毎年きっちり捕まります。

不当に低く設定されている道路は要注意です。
普段、70~80キロで流れている道路で
警察官が飛び出して捕まえるのは命がけでしょ?
捕まえやすい道路で捕まえやすい一般市民を捕まえるのが
もっとも効率の良い取り締まり(収入)です。
あの隠れている姿がなんとも警察官らしからぬ感じですね。

http://www.web-pbi.com/speed2.htm


人気Q&Aランキング