何かとても優しい文体で書かれている参考書か何かをご存じないでしょうか?
センター試験用に漢文を勉強したいんですが・・・・
満点を狙えるような物はないですかね・・・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

遅くなりまして、すみません。


漢文の方は、7(本の上のほうに記されている通しナンバー?)1日1題30日完成 漢文 高校初級用 291円+税
古文のほうは、1 1日1題完成 古文 高校初級用 291円+税
です。
頑張って満点とってくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いえいえありがとうございます、
出版社はどこでしょうか?

お礼日時:2001/06/11 23:19

それでは少し情報を追加しましょう。


まず,句法というのは英語でいう構文のようなものと思えばよいでしょうか。
漢文は「こういうときはこう読む」という訓読の仕方が決まっているものがあります。
例えば「為A所B」とあったら,「AのBする所となる」と読む(意味は受け身,「AにBされる」)といった類です。
これらを少しずつ,しっかり頭に入れていきましょう。

うすっぺらい問題集というのは,日栄社ではないでしょうか。漢文だけでなく,国語全般にわたって数多くの問題集を出しています。
日栄社のは全般的に,「基本事項の解説などは他の参考書に譲る」という方針で編集してあるので,その分薄く,安くなっているわけです。
逆に,基本事項のまとめも一緒に載っているほうがよいというのであれば,たとえば,
シグマベスト「大学入試を30時間で総チェック」シリーズ 標準レベル 国語・5「新課程 漢文句法」 (文英堂,466円)A5判64ページ
同じくシグマベスト「これだけトレーニング30回」シリーズ 高校初級漢文 谷本文男編著(文英堂,700円)B5判64ページ
あたりをおすすめしましょう。紙面も読みやすく,説明も丁寧です。

多久弘一さんというのは代ゼミの名物漢文講師ですね。たまたま手元にある実況中継は飯塚さんのしかなかったのですが,以前書店で読んで「これもいいかもしれない」と思った記憶があります。
    • good
    • 0

再回答が遅くなってすいません。


どれでもいいかもしれませんが、
肝心な出版社名を忘れてしまったもので、
このような書き方になってしまいました。
2~300円だとコピるよか安いから、
使い捨てのドリル代わりにもなりますね。
自分がやった時には、
あってるとこは丸つけてそのままにして、間違ったとこだけ消して、
を2~3回繰り返した後、
次に問題集(同じ物の新しいヤツ)に
間違いつづけてるものをチェックマーカーいれてまたやってました。
ポイントが項目別(この場合、漢文の文法に相当する句法)で、
その練習問題とセットのものがいいですよ。
同じ漢字を使ってても、句法によって意味が全然違ってくるし。
具体的な参考書名(出版社名)が必要でしたら、
また調べて、回答致しますが、
いかがいたしましょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>具体的な参考書名(出版社名)が必要でしたら、
また調べて、回答致しますが、
いかがいたしましょう?
では・・・・お言葉に甘えてお願いいたしますm(__)m
何べんも回答ありがとうございます
みなさんの回答を見てるだけで漢文の
成績がアップして・・・・るわけないですね

お礼日時:2001/06/01 21:32

浪人生に漢文を教えて,センター試験の漢文問題で満点をとらせた経験のある者です。

単にその生徒が優秀だっただけという説も有力なんですが…(^^;)。

「優しい文体」ということでしたら,これはいかがでしょう。
語学春秋社 実況中継シリーズ
飯塚漢文入門講義の実況中継 (上,下) 飯塚敏夫著

実際の予備校の授業を採録したものです(もちろん議事録ではないので,一字一句話した通りではなく,読みやすいように手は加えてあります)。
話しかけるような文体で書かれていますので,親しみやすいのではないかと思います。
同じシリーズで「大学入試センタ-試験漢文『国語I・II』」というのも出ているようです(実物は未見)。

あとは,以前高校2年生向けに漢文勉強法のプリントを書いたことがあるので,その中からいくつか紹介しておきましょう。

7) 宮下典男(代々木ゼミナール講師)著 宮下の漢文ダイジェスト(学燈社、806円)
8) 谷本文男著 入試頻出漢文のルール(駸々堂、930円)
9) 谷本文男著 本番で勝つ!漢文句法(文英堂、1240円)
いずれも句法を中心にまとめた点では共通しており、第一グループ(注。「総まとめ」的なタイプの本)から問題数を減らしたようなものといえよう。同類の本は多数出ているが、この三冊は説明に英文との比較を用いたり、なぜそうなるのかという理由まで掘り下げて考察したり、なかなか個性的である。私の望み(野望かも)は、これらの三冊を足して十をかけたような本を書くことだ、といったらちょっと欲張りすぎか。野望ではなく無謀だという批判が出るかもしれない。
大きさはいずれもA5判で、ページ数は順に158、188、287。
7)は砕けた口調で書かれており、実際に講義を受けているようだ。天の巻で基本的な構文、地の巻ではさまざまな句法を学び、人の巻で入試問題に挑戦する。
8)は句法だけでなく、「漢詩編」「語彙編」がついているところがユニーク。語彙編では、漢文で頻出する語句をまとめて簡潔に説明してある。このようなものはありそうでなかなかない。
9)はページ数が多いぶん解説が詳しい。ただ語彙編はない。

ちなみに,センター試験は最近では名前を聞いたこともないようなマイナーな出典のこともあります。(漢文の先生が「よくこんなものを見つけた」と驚くくらいです。)
しかし問題は平易ですので,今から始めれば満点も十分狙えると思います。
句法が大事というのは皆さんおっしゃる通りです。ご健闘を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とってもくわしい回答ありがとうございます
なるほど、実況中継シリーズですか
知ってますよ、何冊かもっています
確かに読みやすいですね、漢文のそれも
さっそく明日の学校の帰りにでもかってきます!
あの・・・今本棚を見たら多久弘一という方の
漢文の実況中継があったんですが、これはどうなんで
しょう?御存知ないですかね?

お礼日時:2001/05/31 22:25

 漢文の基礎ですか…


 学習方法はいろいろとありますが、まずは漢文の句法をマスターすることです。
 これしか、ありませんね…
 句法の場合、必ず例文がのっていますので、それを覚えてしまば、句法はだいたいわかるようになります。
 だいたいにして、漢文は句法さえわかっていれば、たとえ白文(レ点や置き字などのない漢文)もだいたい読めるようになります。
 また、センターなどの試験問題に使われる漢文は孔子や孟子などのある程度有名な漢文を出していますので、彼らの出典や思想なども把握しておくとよいでしょう。
 一番、よいのは国語便覧をみるべきです。
 また、もう5年以上前になってしまうのであるか、どうか不明ですが、学研の「漢文ヤマのヤマ」がおすすめです。まる暗記するくらい覚えておけばあとは過去問などをやりこなせばよいでしょう。
 あとは模試などを行って試験慣れすることです。やはり、覚えていても本番のプレッシャーで頭が混乱するからです。
 僕の場合、プレッシャー負けして白文の書き下しをせっかく正解だったのに消して不正解のほうを書いた経験があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!あの・・・句法ってなんなんでしょうか?
すいません、まったくしらないもんで・・・

お礼日時:2001/05/31 22:27

こんにちは。


相当お困りのようですね。
ちょっと遠回りかもしれませんが、
自分がそれで満点近く(現国で1問こけたのみ・2年連続(^^;)とれたので、
それでよろしければ、と、いうことで。
スタート時には、中学レベルの現国文法力すらなかったことを
告白しておきます。
とりあえず、現代文・古文の文法を完璧にしてください。
現代文→古文の順がいいかも。
現代文の文法の元になってるのが古文で、
古文で読み仮名をつけたのが漢文です。
そのうえで、それをひつこく(重要!!!!)
完璧に暗記しちゃったり、流れとしてわかるようになったりするまで、
一点集中でやりつづけると、
頭の中から参考書が離れなくなって、
歩きながらでも問題と回答を繰り返す(笑)
危ない状態になります。
で、ある日、突然、あ~あれがこうだからそうなのね、
と一気にわかる日が必ず来ます(自分の場合は現国4ヶ月、
古文2ヶ月、漢文1ヶ月半でした・英語も並行して9ヶ月やった)。
同時に小論文もやると、半年くらいで速読も、
全国模試でトップレベルにもなれるから。
問題集は、名前は覚えてないけど、
現代国語・漢文・古文しか出してなくて、
1冊200~300円台のうすっぺらい、B5サイズよか一回り小さいくらいの、
参考書売り場で結構スペース取ってるヤツの基礎レベルのもので充分。
はっきりいって、自分はそれ以外やらなかったし、
出来る余裕も無かった。
でも点は取れたよ。
頑張って!
なんかあったら、補足要求してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!なるほど、二ノ宮金次郎になれという
ことですね(違いますか?多分違いますね)
>問題集は、名前は覚えてないけど、
現代国語・漢文・古文しか出してなくて、
1冊200~300円台のうすっぺらい、B5サイズよか一回り小さいくらいの、
参考書売り場で結構スペース取ってるヤツの基礎レベルのもので充分。
っていうのはこういうタイプのものならなんでもOKということですか?

お礼日時:2001/05/31 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大文系漢文

東大の文系漢文を満点をとりたいです。

下記の勉強方法でとれるでしょうか?

漢文ヤマのヤマ、早覚え速答法、銭形漢文、漢文道場、得点奪取、最強の漢文

Aベストアンサー

東大国語は文理を問わず受験生の大半の得点が50%前後のレンジに集中するらしいので、どの大問でも「満点」を狙うというのは、あまり現実的とはいえないはず。

特に文系の場合は相当に時間は余るらしいので、現古漢の区別なく「差をつけられないように漏れなく解答し、時間の限り推敲する」というのが関の山ではないでしょうか。力がつけばハイスコアはともかくそれなりのレベルで安定させることは可能です。しかし東大模試は採点にも癖があるので複数の予備校主催のものを受けておくべきです。

教材としてはそれだけ消化できれば充分でしょう。あとはもっと点読みのできる他の教科に力を注ぐべきだと思います。

私もそんなに教材のなかった時代の理系なのですが、漢文は現代文や古文に比べても精緻な読み方は不要で(そもそも情報量/文字数が少なく細かなニュアンスは文法語法よりも背景や状況に依存する、と思う)、#1さんのようにその背景を想起するために原文(白文)のまま多くの素材に触れること(いわゆる多読)は理にかなっていると思います。訓読せずとも字面で意味が取れるようになれば、その意味はだいたい合っています。

東大国語は文理を問わず受験生の大半の得点が50%前後のレンジに集中するらしいので、どの大問でも「満点」を狙うというのは、あまり現実的とはいえないはず。

特に文系の場合は相当に時間は余るらしいので、現古漢の区別なく「差をつけられないように漏れなく解答し、時間の限り推敲する」というのが関の山ではないでしょうか。力がつけばハイスコアはともかくそれなりのレベルで安定させることは可能です。しかし東大模試は採点にも癖があるので複数の予備校主催のものを受けておくべきです。

教材としてはそれ...続きを読む

Q物理の参考書について 受験生なわけですが 物理の参考書が 試験に持っていくには大きすぎて 試験前に見

物理の参考書について

受験生なわけですが 物理の参考書が
試験に持っていくには大きすぎて 試験前に見れる量じゃありません。
物理の参考書で公式などパパッと確認ができて持ち運びしやすい感じの参考書はありませんか?

回答よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

「解法の発想とルール」がオススメです!
各分野ごとに必要な公式がまとまっていて、問題も簡単すぎず、難しすぎず解説も非常に分かりやすいです。
テスト前日に復習するのにも最適な一冊だと思います。
本屋に行ったらぜひ見てみてください

Q漢文を学ぶ意味

高校の国語では漢文も習いますが、漢文を学ぶ意義って何でしょうか?
漢文を学ぶんだったら中国語でも覚えた方がよっぽど役に立つだろうし、漢文は大学で習いたい人だけ習っても誰も困らないと思います。
また、韓国やベトナムでも高校で漢文を習うんでしょうか?

Aベストアンサー

イギリスに置き換えて考えてみます。イギリスでは日本人が漢文を学ぶようにラテン語を学び、英語を学ぶようにフランス語を学びます。この場合、ラテン語とフランス語は密接な関係にあります。Ceiriosenさんもよくご存知のようにフランス語はイタリア語やスペイン語と並んでラテン語を先祖に持っています。でも、日本の場合はどうでしょう。漢文と英語では全く繋がりがありませんよね。

例えば英語がペラペラの日本人がイギリス人、オランダ人と英語で会話をしていたとします。そこでイギリス人が 有名なラテン語の慣用句、例えば “Sublata causa, tollitur effectus(火のないところに煙は立たず)”を引用したら、日本人だけが(???)ってなり、会話についていけなくなることってあるでしょうね。古典なんてこんなものです。
しかし、ラテン語だけ一生懸命に勉強したところで、英語が話せなければ最初から会話には混ざれないだろうしね。

高校で習う漢文って漢詩が多いですよね。しかし、漢詩というのは キチンと韻を踏んでいるんですよ。例えば「国破山河在 城春草木深」というように、漢字を5字ずつ区切ってありますよね。ところが、これを
訓読したら もはや漢詩の非常に重要な要素の1つである「韻」の“かけら”すらなくなってしまうんですよ。また、#3さんの回答と少し関係がりますが、日本人と中国人が英語で会話をしたら 李白が詠んだ詩を語ることは出来ませんよね。

私も漢文よりは中国語を学習した方が実用的だと思います。でも、教養って何なのでしょうか? 簡単に喩えれば 習字とワープロの比較に似ているかもしれません。しかし別の見方をすれば、教養は「花」で実用は「団子」です。でも、私は二者択一というよりも非常にマッチした取り合わせだとも考えます。というのは、花を見ながら食べるからこそ
団子も美味しいし、花を見れば団子が食べたくなるという具合です。

>韓国やベトナムでも高校で漢文を習うんでしょうか?
韓国では文系の選択で習うそうです。必修ではありません。ベトナムでは高校では習いませんね。韓国では日常でも漢字は殆ど使わないので漢字の知識は日本人よりずっと劣りますね。ですから、過去の文化との隔絶とか叫んでいる学者もいるようですす。ベトナムは完全に漢字は廃止しましたし、漢文教育も大学でないと行われないので 尚更程度が大きいようですが、一般市民が不自由することはないですね。

イギリスに置き換えて考えてみます。イギリスでは日本人が漢文を学ぶようにラテン語を学び、英語を学ぶようにフランス語を学びます。この場合、ラテン語とフランス語は密接な関係にあります。Ceiriosenさんもよくご存知のようにフランス語はイタリア語やスペイン語と並んでラテン語を先祖に持っています。でも、日本の場合はどうでしょう。漢文と英語では全く繋がりがありませんよね。

例えば英語がペラペラの日本人がイギリス人、オランダ人と英語で会話をしていたとします。そこでイギリス人が 有名なラテン...続きを読む

Qノートの取り方が分かりません。自分は参考書に書いてある字を全てノートに書いてしまいます。ノートの取り

ノートの取り方が分かりません。自分は参考書に書いてある字を全てノートに書いてしまいます。ノートの取り方か方法てきなのがありますか?
全教科で教えていただければ嬉しいです。回答お願いします。

Aベストアンサー

ノートを取る目的はなんでしょう。

授業で使う教科書、または参考書をそのまま書き写すのみだと
確かに内容を覚えることに役には立ちますが、理解が不足します。
授業などで黒板の内容を写し取るだけ、というのも一緒ですね。
では先生のしゃべることをすべて書き取れば良いでしょうか。
これも結局は言語になった文章をそのまま書き残しているにすぎません。

ノートとは、自分の理解を深めることを助けるものです。
なので、参考書でも、黒板の内容でも、先生のしゃべる事でも
全ては、その内容を自分なりの言葉、相関関係、図式で表したものを
書き留めることによって、手、目で見て確認して
また、後ほどそれを見て理解したことをもう一度繰り返して
理解を深めるために使います。

なので、ノートを取る時に重要なのは、まず理解をすることです。
説明されていることを、自分の中で、これはこういうことなんだ、と
思ったことはとりあえずそのまま自分の言葉で、誰かに説明するつもりで
ノートに書き取りましょう。
慣れないうち、最初はこれだけで十分です。
後から見れば、自分がどういう風に理解したのかがよく分かります。

慣れてきたら、理解したことを、ちょっと分かりやすくまとめてみましょう。
10の言葉で説明されているものを、10の言葉でまとめるのではなく
8、5、3と、似ている、まとめられる要素を融合しましょう。
長い文章を箇条書きにして、後から見れば、箇条書きから
文章が思い出せる、くらいに融合させるのが適切です。
あまりに融合させると、後から思い出せません。

大切なのは、最初に述べたノートの目的です。
ノートは、後々に見ることによって、自分の理解を深めることが目的です。
なので、学んだ事、説明されたことをその時にかみ砕いて理解し
それを分かりやすく書き残すことを目的にノートを取りましょう。

ちなみにこれはどの教科でも同じですし
社会に出たときにはメモを取る、という習慣に繋がります。
非常に便利で使える能力になりますので
学生のころから練習し慣れておくと良いでしょう。

例としてこの文章をまとめてみます。
参考にしてください。

==========ここから==========
○ ノートの取り方
【 目的をはっきりする 目的 → 後から見て理解する・理解を深める 】
 方法
・ 説明、授業を理解する。
・ 説明する文章(自分の言葉)で書きとめる。
・ 分かりやすく少ない言葉と図式などでまとめる。
==========ここまで==========

上記の説明も、ノートにまとめるとこれだけです。

ノートを取る目的はなんでしょう。

授業で使う教科書、または参考書をそのまま書き写すのみだと
確かに内容を覚えることに役には立ちますが、理解が不足します。
授業などで黒板の内容を写し取るだけ、というのも一緒ですね。
では先生のしゃべることをすべて書き取れば良いでしょうか。
これも結局は言語になった文章をそのまま書き残しているにすぎません。

ノートとは、自分の理解を深めることを助けるものです。
なので、参考書でも、黒板の内容でも、先生のしゃべる事でも
全ては、その内容を自分なりの言...続きを読む

Q漢文学について

漢文学というと一般的に何を指すのでしょうか。漢詩なども漢文学なのでしょうか。

漢文学に関して、日本語で読める入門書、啓蒙書の類がありましたら是非教えてください。

よろしくお願いします。 
 

Aベストアンサー

漢文学とは所謂、漢籍の文学です。『漢』とはいえ、決して漢代の作品のみを云う訳ではありません。支那の王朝は多くの変遷を辿りましたが、とりわけ漢代の影響がわが国にとって大きなものであっただけに、『漢』という辞が中国を意味する言葉として使われます。
(この『支那』というのは中国の古典的な文芸の脈絡の中では、支那学という辞が示すように『中国』よりもしっくりくる辞なので、敢えて用いています。勿論、政治的意味はありませんのでご了承下さい。英語では"chathay"の様な語感ではないでしょうか。因みに、chathayは国泰の英語読みが語源と言われています。)

支那の文学では長く、詩が最高の芸術として教養人の嗜みとされてきました。科挙の試験にも科された程です。
散文は近代に至るまで必ずしも大きくは評価されてきませんでした。例えば、小説の『小』という字はそのあたりのニュアンスを伝えています。

漢文学の代表はやはり、詩だと思います。
特に唐代は李白・杜甫・白居易をはじめとして最も華やかな時代でした。
その他、史記、三国志、十八史略、淮南子等の史書や論語、韓非子などおおよそ、支那の古典を全て広義に漢文学と言っても良いのではないかと思います。

さて、入門書ですがNHKの講座が良いと思います。一般向けに長年研究業績を積んできた碩学が分かり易く導いて下さいます。
テレビやラジオといったメディアを通して教えて下さるというのも、たとえどんな地域に住んでいようと良質の講義が受けられ、録画・録音しておけばライフスタイルに合わせて学べるというのも魅力敵だと思います。

先ずは書店に足を運んで、NHK講座のテキストが置いてあるコーナーで興味を抱いたものから始めてはいかがでしょうか。勿論、インターネットからも調べられます。

漢文学とは所謂、漢籍の文学です。『漢』とはいえ、決して漢代の作品のみを云う訳ではありません。支那の王朝は多くの変遷を辿りましたが、とりわけ漢代の影響がわが国にとって大きなものであっただけに、『漢』という辞が中国を意味する言葉として使われます。
(この『支那』というのは中国の古典的な文芸の脈絡の中では、支那学という辞が示すように『中国』よりもしっくりくる辞なので、敢えて用いています。勿論、政治的意味はありませんのでご了承下さい。英語では"chathay"の様な語感ではないでしょうか。...続きを読む

Q色彩検定3級の参考書で、最も分かりやすくてお勧めの一冊の出版社と、参考

色彩検定3級の参考書で、最も分かりやすくてお勧めの一冊の出版社と、参考書の名前を教えてください。

Aベストアンサー

最も分かりやすいという視点でいけばこれをおすすめします。

スーパー合格 色彩検定3級徹底攻略問題集
http://amzn.to/a1qudN

オールカラーで図も多くて見やすいです。
説明の色分けも解りやすくて問題を解いていて楽しくなります!
あと、解説やワンポイントアドバイスが多いから、勉強したい!って気持ちになると思いますよ。
問題数も多いからこの本1冊でいろいろ役立ちそうですね。

参考URL:http://www.wakuwaku39.com/tushinkoza/d_book/mondaisyu.html

Q漢文について

高2理系です。
よく、句形が分かれば漢文は読めると聞きますが本当でしょうか?
古文は比較的得意で読めるようになったのですが、漢文には未だに恐怖心があります。句形の重要性は漢文の何%を占めるのでしょうか?
またそれ以外に必要なものは何ですか?
因みに、返り点や再読などの基本的な文法はわかります。
それと、問題集は「漢文ヤマのヤマ」と「漢文早覚え速答法」を持っています。

Aベストアンサー

私は「漢文早覚え速答法」+独学で、
センター試験で48点取りましたよ。

句形と、それから漢文でよく出る漢字を抑えれば、
高得点は可能です。

後は、量をこなせばなんとかなるのではと。
私は、たくさん漢文の問題を解いたことも、
高得点に繋がったと思っています。

頑張ってください。
少なくとも、古文よりは簡単だと、
私は思います(^_^;

Qここ1~3年の間に受験等された方、小論文・漢文の参考書どれがいい?

小論文と漢文の勉強をしようと思っているのですが、どの参考書が使いやすい&判りやすいですか?先生に、小論文の本はなるべく厚いもののほうがいいと聞きました。漢文は全く勉強していないという状態です。できればスラスラと頭に入りやすいように書いてあるものが欲しいです。どちらかでもいいので、出版社・書名(書店で購入できるものに限ります。)を教えてください!

Aベストアンサー

今年の春受験しました。
今一人暮らしで、実家に参考書置いてきたので、
出版社までは分からないけど検索とかで出ると思います。
漢文は「早覚え速答法」です!!田中さんだったかな?著者は。。。

えっと、、
今、実家に電話して聞きました。

田中雄二の漢文早覚え速答法改訂版
大学受験Vブックス
田中雄二 販売元: 学習研究社
 (ガクシユウケンキユウシヤ)
定価: 900円




あと、小論文は意外にも出口さんという方の、上下巻が出ている
現代文の参考書がいいです。『出口現代文入門講義の実況中継』(語学春秋
社です。これで現代文も小論も点数伸びました。

『出口小論文講義の実況中継―大学入試 (1)』と『出口小論文
講義の実況中継―大学入試 (2)』って言うのもあります。
私は小論がいらなかったのでこれは使ってませんが、
学年一位の子が使ってました。

ちなみに、漢文の勉強法を書いておきますので参考にしてください。
それは声を出すこと!!です。まず、早覚え速答法、全て音読するくらい
使い込んでくださいね。もし、受験生だったら、時間がないと焦っているかもしれないですが、
漢文はこれ一冊で間に合いますし、得点が今からでも伸ばせる分野だから、
頑張ってください!!!
自信を持ってお勧めします。

今年の春受験しました。
今一人暮らしで、実家に参考書置いてきたので、
出版社までは分からないけど検索とかで出ると思います。
漢文は「早覚え速答法」です!!田中さんだったかな?著者は。。。

えっと、、
今、実家に電話して聞きました。

田中雄二の漢文早覚え速答法改訂版
大学受験Vブックス
田中雄二 販売元: 学習研究社
 (ガクシユウケンキユウシヤ)
定価: 900円




あと、小論文は意外にも出口さんという方の、上下巻が出ている
現代文の参考書がいいです。『出...続きを読む

Q大学入試に向けての漢文について

僕は高校2年生です。

僕の通っている高校では漢文の授業がないのですが、他の高校ではある!というのを最近聞いてびっくりしました。
今まで、模試などは古文を選択したり、必須であれば仕方なく勘で解いていました。

漢文は古典の授業の時間で漢文を少しやる程度です。そこで、国語演習(漢文を三学期にやる予定)や小テストなどで漢文を学校でやっているのですが、心配なので自分で勉強していこうと思うのですが、参考書や漢和辞典を持っていません。
お勧めの漢文参考書、問題集、漢和辞典(漢文ではこの辞書を使うのですよね?)を教えて下さい。

センターとかでは漢文がかなりKey Pointとなると聞いたのですが本当でしょうか? そうであればやばいですね、、、(><)


回答、よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。センターでは漢文は国語200点中、50点の配点があり、しかもちょっとやれば満点も取れる科目ですから捨てるのはもったいないですよね。
参考URLの本をやってみてください。
カスタマーレビューを見て分かるとおり秀逸な内容です。
よほどの難関大学以外は本書1冊(+過去問演習)で間に合います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4053011582/qid=1073732984/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-5929220-0689062

Q窒素の1molって14gじゃないんですか? 参考書には28と書いていました。 もし何か勘違いをして

窒素の1molって14gじゃないんですか?

参考書には28と書いていました。
もし何か勘違いをしているようなら教えてください

Aベストアンサー

窒素(N)の原子量が14ですね。
ですが、窒素が分子として存在するときは、N2となりますね。
N2、つまりNが2つあるので、14×2=28です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報