痔になりやすい生活習慣とは?

駐車場にセンサータイプのハロゲンライトを設置しようと考えています。
家の側面にコンセントがありますのでそこから電源を引くことになるのですが
駐車場からは少しだけ距離が離れており、その間には家族が自転車の出し入れをする通路があります。
その為コードが丸裸ではマズイと思い色々探してみたのですがいまいち処理方法が分かりませんでした。
コードは地面を這わせる予定です。屋内であればモールを使用して保護ができると思うのですが、屋外ではどのような処置が最適でしょうか?また屋外用のケーブル(10mぐらい)にどのようなものを使用すれば良いかも併せてご教授頂けると助かります。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

VVFケーブルを使用する。

ライト1灯なら1.6mmで充分。
CD管かPF管を通して地中(自転車と人間くらいなら10cmも溝を掘れば充分です)に埋設する。
PF管の中になるべく水が入らないよう管の端は下向きにし、できればビニルテープか防水パテで塞いでおく。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ケーブルの情報助かります。先にも書きました通り地中は無理ですが這わせる方法で考えてみます。細かく教えて頂いてありがとうございました!

お礼日時:2013/11/07 14:24

屋外用のモール有りますよ



参考URL:http://www.monotaro.com/g/00382132/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんと…、屋外用にモールがあるなんてまったく考えてもいなかったです(笑) 頂いた貴重な情報をもとにコスト、安全性、手軽さなど比較して検討してみようと思います。ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/11/07 14:27

CD管に入れて、這わすか地中埋設するといいでしょう。

紫外線対策も考えたほうがいいですね。

なお、電線をダクト等に入れるには電気工事士の資格が必要ですので、工事を扱っているお店に依頼してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CD管というものがあるんですね。調べてみるとなるほどどこかで見たことがある気がします。地面はコンクリなので地中は無理ですがこれを這わす方法で考えてみます!ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/11/07 14:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外壁にモール配管をする時

家の外壁の二階から一階へ電線を通そうと思っていますが、そのままでは見た目に問題があるので、モール配管にでもしようと思っています。
ホームセンターで良くモールを見ており、白いものや壁紙に似せた物等色々とありますが、殆どのモールに両面テープが付いています。
しかし、使用する場所は外壁のためシール付きのモールでは問題があります。
(1)例えばシールなしのモールを購入(或いは両面テープを剥す)し外壁にネジで固定した場合、ネジの部分から雨水などの侵入が考えられます。ネジ穴の処理はどのようにすればよいのでしょうか?
(2)ホームセンターで売っているモールは屋内用だと思いますが、そもそも屋外用(あくまでも電線用でエアコン用ではありません)のモールってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考になれば幸いです。
市販のモールでもぜんぜん問題ないと思いますよ、私も風呂リモコンを
外壁を通して使用していますが、10年は持っていますよ。
材質や物によりますので、より肉厚の厚いものが良いいかと思います。
ホームセンターでも外部配線用のモールも売っていますので探してみては、
モールにブチルゴム系の両面テープを張ってねじ止めすればシールも出来ます。
資材館等を併設しているところだと置いてある可能性が高いでが・・・
それと、外壁材ですが、窯業系壁への穴あけはドリルで下穴をあけてから、
木螺子等で固定すれば良いかと思います。(外壁が割れたり、螺子が折れます)
シールですが外側に塗ると汚くなりますので、下穴あけたところシール
材を入れて螺子を取り付ければ十分です。

Q屋外での電気配線について

屋外用センサーライトを購入し設置しようとしましたが、電源コードが短く屋外コンセントに届きません。
どうしたら良いですか?

Aベストアンサー

延長コードを使用し、水の浸入を防ぐため、ホームセンターなどでエフコーテープを買ってきて巻いてください。あくまで簡易的な方法です。
長く使う場合は、電気工事店に相談した方がいいです。

Qガーデンライトの電気配線、接続方法を教えてください。

ガーデンライトの電気配線、接続方法を教えてください。

庭にポール型のLEDガーデンライトを付けたいのですが、その為に家を建てる時にお願いした屋外電源があるのですが、コンセント型でなく写真の様な電気配線になっています。

予算があれば業者に頼めばいいのですがその予算も無く、自分で取り付けたいと思います。

電気配線接続方法の詳しい説明が掲載されているサイト、もしくは詳しい説明お願いできないでしょうか?
また写真にある電源配線の横にあるのはアースでしょうか?

Aベストアンサー

右側の灰色の線が電気の線、左側の黄色い線がインターホンの線です。インターホンは玄関に子機が付いているのですかね。門扉などにもう一台付けれるようになっているのかもしれないです。室内にある親機の説明書を見れば解ります。道路に近い所に子機を付けると訪問販売が来やすくなるので検討は慎重に。電源はスイッチがどこかに設けてあればガーデンライトをそのままつなげば良いですが、スイッチが無いと照明が付きっぱなしになるので注意です。やってもらった電気屋さんに確認してからにしましょう。多分玄関のスイッチ当たりにあるはずですが。配線はVVF1.6-2Cで行い、接続は差し込み型コネクター→http://www.ip.mirai.ne.jp/~moriden/wgx-2.htmの黄色→http://www.ip.mirai.ne.jp/~moriden/wgx-2-up.htmで行います。ここで買わなくても量販店に少量梱包で販売していると思います。電源を切ってから外側の灰色部分のビニルをナイフではぎ取ります。この時中に白黒の線が入っているので、傷を絶対に付けないようにします。白黒の線がで出来たら1cm位各々をはぎ取って銅線を出します。建物からきている線と照明からきている線の同じ色同士を先ほどのコネクターで確実に差し込みます。これで終了です。が当然電気工事士の資格と配線が終了して電源を通電する前に漏電していないかチェックしないと駄目ですね。それには高額な測定器が必要になります。万が一測定しないで漏電していると、建物全体が停電してしまいます。火災にまで行くのはまれですが、可能性はあります。ちなみに写真に写っている配管はオレンジ色だとするとCD管です。そうだとするとこれもあまり好ましく無いですね。自己消火性が無いので火がつくと延焼していきます。コンクリート内専用の配管です。見た目はあまり変わりませんが色が違うPF管がベストです。

右側の灰色の線が電気の線、左側の黄色い線がインターホンの線です。インターホンは玄関に子機が付いているのですかね。門扉などにもう一台付けれるようになっているのかもしれないです。室内にある親機の説明書を見れば解ります。道路に近い所に子機を付けると訪問販売が来やすくなるので検討は慎重に。電源はスイッチがどこかに設けてあればガーデンライトをそのままつなげば良いですが、スイッチが無いと照明が付きっぱなしになるので注意です。やってもらった電気屋さんに確認してからにしましょう。多分玄関...続きを読む

Q屋外センサーライトの取り付けについて、おしえてください。

屋外センサーライトの取り付けについて、おしえてください。

この度屋外(自宅駐車場)にセンサーライトを2階ベランダ部分につけるんですが、2階に電源がない状態です。
屋外庭に電源コードがあるんですがそこから2階に延長コードを使用して配線しようかと思っているんですが、そうすると家半周位延長コードを這わせないといけなくなります。新たに電源工事は金額が高いため出来るだけ安く済ませたいです。

防水コード使用しても、砂利の中を這わすってのは、危険でしょうか。
良きアドバイス、情報あれば教えてください

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もしも、ベランダに面した室内の壁にコンセントがあれば、そのコンセントから室外の壁に穴を開けてベランダに防水コンセントが取り付けられます。これでしたら工事費はあまり高くないと思います。
検討する価値はあると思います。

Q屋外電気配線を自力でできますか

配線工事専門のかたにお伺いします。
やりたいことは現在添付のように家の脇に
門柱灯のための配線が出ています。

ここから外構作る時にこの線の先に門柱灯を取り付けたの
ですが

1)(1)の場所から別の線を引きたいのですが可能ですか?
同じスイッチで全然別の場所に線を引いて屋外照明を付けたいのです。

2)つける線の先にはスポットライト、さらに2mくらい先にも
スポットライトを付けたいのですが、可能ですか?その場合、
どのような機器が必要でしょうか。分岐させるようなものが
あるのでしょうか。

画像の配線部分-ケーブル-??スポットライト-??スポットライト
こんな感じにしたいのです。

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

工事関係者じゃないけれど、電気配線を弄るには資格が必要です。
つまり、あなたがやろうとしていることは法律違反と言うことになります。

電気機器の接続は単純な足し算引き算です。
電気の流れには限界があります。
この配線なら最大2Aでしょう。 全てを合計して2000W以下でないと、発熱・発火の恐れがあります。
知らずにやっていると、火災になりますし、素人配線で使用の誤りで火災にでもなれば重過失を取られるかも。
電気屋さんに、ここにコンセントでも付けてもらって、コードリールで引っ張れば素人・無資格でもやれるけどね。

ぶっちゃけ白と黒の配線にそれぞれ繋げばいけるじゃん。
スリーブと圧着ペンチと絶縁キャップで事足りるんじゃないかと。

Q外壁に防水コンセントを後付けできますか?

現在、家を建てておりますが、建物や内装はほぼ完成しています。
外壁に防水コンセントを付けてもらうように頼んでいましたが、
どうやら付いていないようです。
その他不具合などがあり、明日業者さんと打合せする予定です。

もし防水コンセントを付け忘れていた場合、
付けてもらうよう主張することはできるのでしょうか?
後付けは大変ですか?どんな工程になるのでしょうか?

ちなみに設置予定場所の近くにガスの機械(給湯器?)が置かれています。
そこから電気を取ることが可能でしょうか?電気容量(?)を超過して危険ですか?

外壁や室内石膏ボードなどを剥がしたり、
完成後に外壁に穴をあけるリスクを負うくらいなら、
我慢したほうが良いのでしょうか?悩んでおります。

お詳しい方、ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

我が家が後付で外壁に防水コンセントを付けた時の話です。

建築3年後にクリスマスイルミネーション用に2階ベランダ外壁に3つ
1階外壁に2つコンセントを増設しました。

つけたい位置の部屋側(内側)に室内コンセントがあれば
とっても簡単です。

壁にドリルで穴をあけて、内側に通っている配線から分岐させ
外側にコンセントを設置して防水処理をして終わり。

5つつけるのでも半日もかかりません。

エアコン設置の際に穴をあけるのと比べると
工事としては小さいもののように感じます。

Q屋外コンセント設置の施工方法

駐車場側壁に屋外コンセントを設置したいと考えています。
概要は次の通りです。
1.室内コンセントのある外壁側をやぶり屋外コンセントを設置
 http://www.monotaro.com/c/055/536/
2.屋外用コンセントケーブルには保護管をかぶせて、
3.地面まで1000+地中深さ300+地中水平距離2000+駐車場側壁140貫通
4.側壁に上記屋外コンセントを取り付け(500くらいの高さ)
※建物のある地面と駐車場とは800ほどの高低差があります。

そこで質問ですが、
Q1.建物側での屋外用コンセントケーブルと保護管との間は、一般的にどのような処理を行うものでしょうか?
この業界では粘土のような物を詰めるだけでOKですか?
シールコネクタとかグランドコネクタと呼ばれるもので防水を確保することはしないのでしょうか?
 http://www.sankei-ss.co.jp/pdf/SANFLEKI/07.P91-92.pdf

Q2.yahoo知恵袋に「建物から電源を取り出すときはブレーカーもつけなくてはなりません」とありますが、上記配線の場合にも適用されるものでしょうか?
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315933413

Q3.大まかな目安として工事費用はどれくらいになるでしょうか?
ブレーカ不要として、
1人日=¥10,000
部品代=¥5,000
管理費他=¥10,000
の¥25,000~¥30,000程度と思っているのですが、とんでもない安さでしょうか?(汗)

すでに業者に声をかけていますが、予備知識としてご教授いただければ幸いです。

また、せっかく業者に頼むのだから、「こういうこともついでに頼んだら?」というお話があれば、アドバイスお願いします。
よろしくお願いします。

駐車場側壁に屋外コンセントを設置したいと考えています。
概要は次の通りです。
1.室内コンセントのある外壁側をやぶり屋外コンセントを設置
 http://www.monotaro.com/c/055/536/
2.屋外用コンセントケーブルには保護管をかぶせて、
3.地面まで1000+地中深さ300+地中水平距離2000+駐車場側壁140貫通
4.側壁に上記屋外コンセントを取り付け(500くらいの高さ)
※建物のある地面と駐車場とは800ほどの高低差があります。

そこで質問ですが、
Q1.建物側での屋外用コンセントケーブルと保護管...続きを読む

Aベストアンサー

要は母屋の壁に穴を開けて線を2mほど離れた車庫の壁に(外?)コンセントを付ける、ということですよね。
配管工事だと母屋に穴を開ければプルボックスというのを付けてボックスの下から管を出して~となるのですが、1個のコンセントぐらいではそんなことはしません。
母屋に開けた穴はシリコンで埋めます。ホームセンターで200~300円。充填用ガン、200円ぐらい。(いずれも高めに見積もってます。もっともほんの少ししか使わないので大部分を捨てることになりますが)。
地中を掘るとありますが、シャベルで簡単に掘れるようなところですか?金がかかるのはここの部分だけといって良いでしょう。
コンセントの使用目的にも依るでしょうが、通常のコンセントで使うような機器であれば(例、掃除機、照明器具、電動ドリル)2ミリのVVFケーブルを使ってそのまま埋めます。(私はそうしてます)
塩ビ管に入れた方が安心。そうすることによって工賃を引き上げられます。もしここが畑の中だったりすれば名前は忘れましたが、ケーブル自体を薄い鉄の帯で巻いたようなのもあります。鍬とかで思いっきりたたいても切れません。
30cmも掘りません。車とか通るのでしょうか。雨とかで浮き出ないような、何かの具合で浮いてきて足とかに引っかからない程度の深さで十分。手近にあればちょっと大きめの石とかを(拳ぐらいで十分)ケーブルの上に置きます。
25000円頂けるなら私にやらせてください。それ以上の請求書を出してくるようだと注意が必要です。あとこの程度ではブレーカーは付けないでしょう。付けて工賃引き上げ?
壁面に取り付けるコンセントはみんな低いところについてますが、屈んでコンセントの抜き差しは大変ですよ。見かけ上気にならなければ1m位とか、高いほうが楽です。

要は母屋の壁に穴を開けて線を2mほど離れた車庫の壁に(外?)コンセントを付ける、ということですよね。
配管工事だと母屋に穴を開ければプルボックスというのを付けてボックスの下から管を出して~となるのですが、1個のコンセントぐらいではそんなことはしません。
母屋に開けた穴はシリコンで埋めます。ホームセンターで200~300円。充填用ガン、200円ぐらい。(いずれも高めに見積もってます。もっともほんの少ししか使わないので大部分を捨てることになりますが)。
地中を掘るとありますが...続きを読む

Q室内から窓枠を通して外に電気コードを出すには?

屋外に防犯用の照明(人が通ったらセンサーで反応するやつ)を取り付けようと思います。家の外にコンセントが無いので、家の中から外に電気の配線を引こうと思うのですが、家の壁に穴は開けたくないので、窓サッシから出したいと思います。配線を出しつつも、窓がキチンと閉まるやり方を教えて下さい。

Aベストアンサー

  schemさんこんばんは。
エアコンが近くにありませんか。あれば、配管の穴を利用し通線します。普通はコーキング剤という固まらずにある程度の粘度ある材質が使われていますので配穴管が開いてあれば使用できます。
 OA用の配線ですが、信号線でDCの低電圧であれば問題はないのですが、AC100V用には向かないと思います。
 あとは、アルミサッシ枠全体の端を数センチほどアルミ材などの金属板でふさいで、その下部に穴を開けるという方法があります。アルミサッシのドアロックの位置が変わりますが、ロックはできますので、これらはホームセンターなどに相談すると良いでしょう。

 後は屋外に使用する電線は、家庭内に使用しているビニールコードではなく、最低でも屋外で使用できるIV線を使用して下さい。ビニールコードを屋外で使用すると経年劣化でショートする危険があります。

Q庭のコンクリートの通路に配線して隠したいのですが

中古住宅を買って今いろいろと手を入れています。玄関にしかチャイムがついていないので、
ブロック塀にチャイムをつけようと考えました。
ワイヤレスを買ってみたのですが、レイアウトの関係か、近所で何か干渉するのか
こちらでボタンを押してもうまく反応せず、押していない時に鳴り出します(返品、交換してもあまりはかばかしくない)
やむなく、有線式のものを付ける事にしました。(ここから本題)

塀から家までは直線で10mほど。庭に塩ビ管を埋めて、埋設するのですが、
門から玄関までがコンクリートの通路(玉石埋め込み)になっていて、ここだけは線が表に出てしまいます。

綺麗な面なので、ハツって、埋めなおしなんてことはしたくないので
一段高くなる所の角に3~5mm径のステンレスかアルミパイプを置いて線を通そうかと考えました。

ただ、それでもパイプが剥き出しになるので、角をうまく隠したいと考えています。
もし、タイルやレンガの素材で配線モールのようなもの(幅1センチくらいの 細長くて裏に溝のある形)
でも有れば、と思っているのですが、そんな虫のいいものはすぐに見つかりません

配線のアイデアも含めて、アドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

中古住宅を買って今いろいろと手を入れています。玄関にしかチャイムがついていないので、
ブロック塀にチャイムをつけようと考えました。
ワイヤレスを買ってみたのですが、レイアウトの関係か、近所で何か干渉するのか
こちらでボタンを押してもうまく反応せず、押していない時に鳴り出します(返品、交換してもあまりはかばかしくない)
やむなく、有線式のものを付ける事にしました。(ここから本題)

塀から家までは直線で10mほど。庭に塩ビ管を埋めて、埋設するのですが、
門から玄関までがコン...続きを読む

Aベストアンサー

埋設が1番でしょう。

1 カッターで直線に切ってそこに埋設。その後コンクリートで仕上げ。しかし無機質な直線が嫌とのことですので

2 カッター巾を広げて丁度、タイル・レンガが入る巾に切って、パイプ配線の後タイル・レンガ等の埋め込み。

このほうが段差も無く安全では? 
また見栄えもピシッとタイル・レンガでアクセントになって引き締まるのでは?

あまりにも直線に仕上がるのがこれまた嫌でしたら、所々余分に2,3枚巾に切って見た目に配線の為に触りましたとは目立たないように、小細工をしてみては?

また、通路の所々に同じ材料で1枚埋め込むことが出来れば、申し分無いと思います。

時間と手間があればの話。
タイルは雨降りには滑りやすいので、表面がざらついているのをお勧めします。

頑張って下さい。

Q物置の下に置くブロックについて

物置の下に置くブロックについて


物置を設置されたことのある方に質問させて下さい。

近所のホームセンターに、10、12、15、19cmの大きさのコンクリートブロックが売られています。


(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?
完全に好みの問題でしょうか?

(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?


素人の質問ばかりで申し訳ないのですが、もしお分かりになる方がいれば、ご教授のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然重量が分散されるので、大きい方が強度があると言う事になるのではないでしょうか。

>(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

1寸は3.03センチです。約3センチと思っていいかと思います。

>(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?

「基本」はブロック塀にする時に縦に鉄筋を入れる穴が開いています。「横筋」は横に鉄筋を入れるように作られています。「コーナー」はその名の通りブロック塀でコーナーに位置します。
物置の基礎としてしっかりと作るのであれば、全てを組み合わせてゆきますが、単に四隅に敷くだけであれば、「横筋」を敷くのでいいかと思います。「基本」は縦筋を入れてモルタルを流す想定なので、強度的には「横筋」の方が強いと思います。
「コーナー」は、両端の形が違うので敷くだけの場合は力の分散が均等じゃないので、あまり使いません。

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング