gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

新聞記事(12月3日)に、「石垣島の洞穴から出土した旧石器時代の人骨からDNAの採取に成功した」とありました。 そのような(多分)乾いた骨では、とっくに細胞は分解されていると思われますが、細胞のDNAは、そのような乾燥状態で数千年も分解されないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

natureは読んでいませんが,半減期とは「521 年で DNA の結合 (ホスホジエステル結合) の半分が壊れる。

」となっているようです。半分がノーマルだと言うことではないと思います。

理論的には,最高のコンディションでも680万年以上は,DNAは保存されないと読むべきものと思います。現在の記録は70万年前くらいと記憶していますから,それがもっと伸びる可能性があるのだと思います。

ご質問のケースは,数千年ですから可能なのではと思います。5000年前のアイスマンは,氷付けのミイラでしたから保存がさらに良くて,mtDNA解析からアイスマンの末裔が,スイスに何人も確認されているようです。
    • good
    • 0

石垣島に永久凍土ですか。


凍らせたら100万年可能というのはあるでしょう。
温度を日本の冬なみに下げたら数百倍長持ちするみたいです。凍らせたらさらにです。
ですから永久凍土ならば、二万年の最低500倍として千万年前のウマのミトコンドリアDNAで初めて、石垣島のサンプルも行けるかもでは。
ゲノム解析なら信用する気にもなります。がそれでも別機関の検証可能性がない話は事故でも捏造でも分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

customer様
ご回答有難うございます。

お礼日時:2014/01/21 11:31

こちらをみると70万年前のウマのゲノム解読とあります。

そちらの新聞記事の人骨は2万年前だそうですから、これと比較するとだいぶ新しいです。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_ar …

DNAは物質ですから、細胞が生きていることと関係ありません。
乾燥状態で、低温下にあると長く保存されます。

水分があると微生物が生えてDNAを分解するかもしれないのでよくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

stmim様
パスワードの紛失とPC不調の為、返答が遅れましたが、ご回答有難うございます。

お礼日時:2014/01/21 11:27

1200度をなんとも思わない帝京大学が進んでいるのでしょ。

その吉井講師が警察に採用されたりと。
自衛隊やパチンコの国ですから、なんでもありの国なんですよ。韓国の捏造はバカすぎるだけです。反証されることだから。
科学を歪めるのは素人なのか専門家なのかですね。科学振興の名目で金や立場を与えるほど科学がおかしくなってきます。
カルトですよこの国は。自分がしっかりしないと。お手盛り国内天下。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

customer様
ご回答?有難うございます。

お礼日時:2014/01/21 11:35

#2さんの内容は,「オーストラリアのコペンハーゲン大学のMorten Allentoft,マードック大学のMichael Bunceらの研究チームは,MOAという名の3種の絶滅巨大鳥類の158本のDNAを含む脚の骨を調査したところ,DNAには521年の半減期があることが判明した(nature)」というものです。

信じるか信じないかは個人によりますが,世界的に権威があり,査読を通過した論文ですから眉唾では無いと思います。

DNAは,安定した化学物質です。不安定ですと遺伝を担わせます遺伝物質としては不適当なものになります。521年経つと半減するとは,680万年以内ならばDNAは保存されると言うことです。むろん最高の保存条件での話ですが…洞窟等の化石は,堆積岩中から発掘される化石と違いまして鉱物置換の進みが遅いですからDNAを取り出すには向いている化石です。

北朝鮮が拉致しました横田めぐみさんの遺骨と言って日本に引き渡したことがあります。土葬されていたものをさらに火葬して日本に引き渡されたものですが,DNA鑑定で横田めぐみさんの遺骨ではないことが証明されました。北朝鮮は,当時そんな夢のようなことが出来るはずがないと,日本の捏造だと反発しましたが,現在の科学はそこまで進んでいます。

この回答への補足

suiran2様
(1)DNAは4種の塩基が2重らせんで鎖状に結合したものと理解しています。今回の皆様のご回答から推測すると、新聞記事「DNAの採取に成功した」と言うのは、DNAの断片の採取に成功したと理解すべきなのでしょうか?
(2)DNAの半減期が521年とは、例えば100本のDNAは521年経てば、50本は分解され(ブツ切れになる?)、オリジナル状態のものは50本になるの意味でしょうか?

補足日時:2014/01/21 11:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

suiran2様
パスワードの紛失とPC不調の為、返答が遅れましたが、ご回答有難うございます。

お礼日時:2014/01/21 11:37

発表のされ方もあります。

ホームページはどうなんですかね。
そのサンプルを他の研究機関が調べられないなら何でもありです。「展示されてる猿人人形の顔モデルは吉本興業のオカムラタカシさんでーす」という組織が科学者集団だと思いますか。科学少年に何の宣伝してんの?NHKに似てますね、自浄しませんから潰すべきです。

実権者のフケでも唾でもヒトのミトコンドリアDNAですし。根本的に捏造したってこの世にその骨はそれ一つです。

オーストラリアの学者が調べた恐鳥の骨の(化石?)ミトコンドリアDNAの半減期は521年とか。オーストラリアも信用できない国ですからね。発表者はオーストラリア以外にいないのかよという感じですね。このインチキ学問分野の体質はどこまでも。環境学とか人類学とか詐欺経済学者と同じ文系グループですよ。
オーストラリアはその鳥はデカイ上に一番古いので8千年だったかな。それより遥かに条件が悪い。今回のような骨のカケラはだいぶん違うと思います。

本題はミトコンドリアDNAはほんの少しあればPCRで増えるわけでしょ。仮に二万年前として、500年ごとに1/2になるルールとして、1/2を40回分の減少ですかね。少ないね(^^;)眉唾じゃないのw

以上は素人の寝言ということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

customer様
パスワードの紛失とPC不調の為、返答が遅れましたが、ご回答有難うございます。

お礼日時:2014/01/21 10:45

確かに皮膚や筋肉の組織は失われてしまっているが


骨という立派な組織が残っている

骨という丈夫な外郭に守られて、内部の骨髄組織などが採取される可能性はある

そこからDNA情報を得る可能性はある

マンモスなどのDNA情報を得る試みは行われているし、条件次第では恐竜だって可能かも知れない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

trajaa様
パスワード紛失とPC不調の為、返答おくれましたが、ご回答有難うございます。

お礼日時:2014/01/21 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング